2018年08月08日

R キャンセル待ち!『ロンドン地下鉄のギタリスト 土門秀明 出版記念トーク&ライブ』開催決定♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

酒田市出身のロンドン地下鉄のギタリスト/土門秀明氏の出版記念トーク&ライブが、酒田で開催されることが決定しました♪

2018年9月9日(日)15:00〜
会場は、『マンマカフェ ブレーメン』さんなのですが、定員15名ということで、昨日、ブレーメンさんがフェイスブックのイベントページを立ち上げた途端に、参加申し込みが殺到し、すぐにキャンセル待ち状態になってしまいました。
『土門さんの人気は、半端ないって♪』
現在、キャンセル待ちでよければ、予約を受け付けますとのことでしたので、興味がある方は、お申し込みくださいませ。

イベントの詳細はこちらです↓

「地下鉄のギタリスト Busking in London 完全版【CD付】」出版記念トーク&ライブ

イギリスはロンドンの地下鉄で演奏できるライセンス(ロンドン地下鉄公認バスカー)を日本人で初めて取得し、10年間演奏していた土門秀明氏。
酒田市出身なんです。
この度、「地下鉄のギタリスト 完全版」出版にあたり、著者の土門秀明氏がBremenで、ギター演奏を交えながらロンドン面白話や出版秘話などのお話もして頂けることになりました。
素晴らしい演奏と、楽しいトーク、ご一緒にいかがですか?

参加費:1000円
定 員:15名(ただいま、キャンセル待ちとなっております)
open :16:30
start :17:00
会場:マンマカフェ ブレーメン http://www.bremen-mammacafe.com
TEL0234-28-8678

*当日は著書「地下鉄のギタリスト 完全版」の販売とサイン会も予定しております。




土門秀明(酒田市出身)プロフィール

1986年から1991年、バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍。2001年、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄公認バスカーとしてライセンスを取得。

2009年3月、Queenの「Too Much Love Will Kill You」を演奏しているYoutube動画が、ブライアン・メイ氏の公式HP(www.brianmay.com)上にて紹介され、本人から「This is great!」とコメントされている。

2012年1月、世界初のロンドン地下鉄構内ライブ録音CDアルバム「Live in Tube」を、NEW VINTAGE RECORDS よりリリース。テレビ、雑誌、マスコミ等にも注目される。

2015年8月、ロングセールスを続けている「Live in Tube」の第2弾「Live in Tube2」を、SOLO GUITAR RECORDS よりリリース。

現在は帰国し、音楽プロデュース、イベント出演、コラム執筆など多岐にわたって活動中。





庄内小僧8月号のクローズアップのコーナーで、土門秀明さんが紹介されました♪
ぜひ、手にとって読んでみてくださいませ!


ちなみに、「地下鉄のギタリスト Busking in London 完全版【CD付】」2,500円(税別)は、明日発売予定でしたが、お盆期間で物流が止まる場合があるという事で、事実上、8/18頃発売開始となります。


AMAZONでも取り扱っております。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4865980563/blogdomonuk-22/ref=nosim/

地元の本屋さんでは、八文字屋酒田店、ブックス本間(遊佐)、上野屋書店(狩川)等でも販売いたします。(予約受付中です)





こちらが、「地下鉄のギタリスト Busking in London 完全版」の本とCDです!





さすが、かっこいい感じに仕上がっているようです!
CDを聞きながら、読書ができるって素晴らしいですよね♪
早く、手にしてみたいですね〜♪


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)MUSICBOOK

2018年07月26日

R プロテクションラケットのジャンベケース&シュアーのヘッドセット



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

この写真は、『プロテクション ラケット(PROTECTINracket)』というイギリスのサーフボードケースの製造のメーカーが、楽器ケースに製造ノウハウを適用し、楽器の保護が最大限できるようにした高品位なソフトケースメーカーのロゴです。

歌・パーカッション&エレクトーン『旬風(しゅんぷう)』の池田勝則さんのジャンベ(ジェンベ)ケースのロゴを撮影させていただきました。

このロゴを見たら・・・「『旬風』で、ソウルミュージックを演奏してみたい!」という気持ちになり、勝則さんにお願いして、急遽、デビューライブで演奏することにしました♪

ビートの効いたダンスミュージック〜♪
勝則さんのキレッキレのジェンベに合わせて、エレクトーンを演奏させていただける楽しさは、最高です♪
猛暑でなかったら、アフロのヅラを被りたい感じです!(笑)
明日の『酒田電気工事協同組合青年部ビアパーティ』では、ノリの良いこの曲で、「みなさまに美味しいビールを飲んでいただきたい!」と願っています♡




こちらは、『シュアー(SHURE)/ヘッドセット』です。

昔、ちょこっと使っただけで、東日本大震災以降は全く使っていなかったのですが、この度、『旬風』で、池田勝則さんが、パーカッションを叩きながら歌う時に使用することにしました!

宝の持ち腐れにならずに済むのが嬉しいです♡

楽器も道具も、使ってこそ価値のあるものですから、これから、出し惜しみせずに、あるものは活用していきたいと思います。

『旬風』でなければ、人前で演奏することがないようなレパートリーが私にはたくさんあります。
ラテン系やクラブ系の音楽なども、これから『旬風』でカヴァーしていけたらいいなぁ〜と思っています。
すっごく面白いユニットになると思います♪

先日、畠山楽器さんから、「エレクトーンとパーカッションは、相性の良い組み合わせなので、これからが、楽しみですね〜♪」と言っていただきました。
エレクトーンという楽器本来の楽しさをライブで表現していけるようになりたいですね〜♪
勝則さんの見事なパーカッションさばきをたくさんの方々にお届けしたいという気持ちもあります!
もちろん、勝則さんの迫力のある歌声もお届けしたいです!

昨年末、私にエレクトーン ステージアをプレゼントしてくれた母が、『旬風』の結成をとても喜んでくれているのが、嬉しいです!
まさか、私の人生の中に、こんな日が来るとは!人生、何があるかわからないとは本当ですね!
ご縁とは、本当に不思議で、ありがたいものだと思っています。

自分が恵まれていることに感謝して、一歩前に出る勇気を持って、挑戦します!
どうぞあたたかく見守っていただけますようお願い申し上げます。



<今日の俳句>
旬風や ダンス音楽 アフロ風

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:41Comments(0)MUSIC旬風

2018年07月25日

R 危険な暑さ続く日本列島2018夏!熱中症対策万全に!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

今年の7月の異常気象は一体どうしたのでしょう?!
特に西日本の気温の高さは尋常ではありません!
国内最高気温が、熊谷で41.1度と更新しました!
熱中症で搬送されたり、死亡する方までたくさんいるというニュースを見て、その異常さが信じられなくて、ただただ驚くばかりです!
水分や塩分補給など、自らの健康管理の危機感を感じます。

こうも暑いと、『無性に、スイカが食べた〜い!』という気持ちになりました。
その念が通じたのでしょうか?
甘くてジューシーで、とっても美味しい『小玉スイカ』を頂戴してしまいました♡

ハァ〜!んめっ!

スイカは、一年中食べられるようになりましたが、やっぱり暑い夏に食べるのが一番美味しいですね〜♡
この猛暑の中、生産してくださった方に感謝していただきました。
ごちそうさまでした。




我が家のわんこたちも、熱中症にならないように、シャンプー&水浴びして、日中は涼しく過ごしました。

シャンプーされている時は、じっと動きません!
これは、本当に助かります!
シャンプー後にさっぱりするので、洗ってもらえるのは気持ちがいいことだと感じているようです。




こちらは、ホームセンター ムサシで見つけた『天塩/塩あめ』です!
塩屋が作った塩あめということで、とっても美味しくて、気に入りました!
汗に近いイオンバランスでできているんですって!
これも、今の私の身体が欲しているから、特に美味しく感じるのでしょうか?!

今週末、夏祭り4会場での演奏をさせていただく予定です。
熱中症対策をしっかり行い、いい演奏ができるように健康管理に十分に注意したいと思います。




7/28(土)16:00〜夏祭り野外演奏のため、15:00から楽器のセッティングを行います。
ステージ設営はなく、駐車場のど真ん中で演奏するということで、焼けたコンクリート上に、エレクトーンペダルユニットを直置きするのは危険だと思いホームセンターへ敷物を探しに行きました。
こちらの『ジョイントマット4枚組み』を見つけました!
厚さ1.2cmあり、120×120cmで、ジャストサイズだったので、嬉しくて飛び上がりそうになりました!

夕方4時から西日が当たる気温30度以上の駐車場のど真ん中でのエレクトーン演奏。
いまだかつて経験したことのない暑さとまぶしさとの戦いになると思います。
エレクトーン自体も、かなり熱を持つので、耐えられるのでしょうか???
自分の楽器は、自分で守るしかないので、できるだけの対策を考えたいと思います。

でも、今日、新たに台風12号が発生したので、もしかしたら、台風の影響で、屋内での開催に変更になるかもしれません!
安全第一で考えたいと思います。


どうぞみなさまも、熱中症に気をつけて、お過ごしくださいませ。



<今日の俳句>
塩あめや 危険レベルの 猛暑なり

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:31Comments(0)MUSICNEWSHEALTH

2018年07月18日

R 不明なコード出現!『五番街のマリーへ』カヴァー仕上げ中♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

この夏、YOSHIKO&RICOで演奏する『五番街のマリーへ』のカヴァーがようやく完成しました♪
エレクトーン ステージア用のレジストデータ制作もバッチリ♪

オーボエ、ストリングス、ピアノ、フィンガーベースなどの音を組み合わせた癒し系のサウンドに仕上げました♪
あとは、YOSHIKO先生とキー合わせするだけでOKです!

写真の楽譜は、参考のために入手したピアノ譜です。
最終的には、エレクトーン用にアレンジして演奏をします。





この楽譜に、不明なコードがありました!

『D△7』って何でしょう?

私は、『DM7(Dメイジャーセブン)』と解釈したのですが、違いますでしょうか???

もし、ご存知の方がいらっしゃれば、教えていただけますとありがたいです。



『五番街のマリーへ』という曲は、ペドロ&カプリシャスの曲で、高橋真梨子さんが歌っています。
作詞/阿久悠さん、作曲/都倉俊一さんです。

『五番街のマリーへ』

五番街へ行ったならば
マリーの家へ行き
どんなくらししているのか 見て来てほしい

五番街は 古い町で
昔からの人が
きっと住んでいると思う たずねてほしい

マリーという娘と
遠い昔にくらし
悲しい思いをさせた
それだけが 気がかり

五番街で うわさをきいて
もしも嫁に行って
今がとてもしあわせなら 寄らずにほしい



五番街へ行ったならば
マリーの家へ行き
どんなくらししているのか 見て来てほしい

五番街で 住んだ頃は
長い髪をしてた
可愛いマリー今はどうか しらせてほしい

マリーという娘と
遠い昔にくらし
悲しい思いをさせた
それだけが 気がかり

五番街は 近いけれど
とても遠いところ
悪いけれどそんな思い 察してほしい



改めて歌詞を読んでみたら、しっかりと物語が描かれていて素晴らしいと思いました。
阿久悠さんにしかこういう歌詞は書けないですよね!
タイトルからして、他を圧倒させるほどのインパクトがあります!
もしも、名前がマリーではなく、別の名前だったらと想像すると・・・思わず笑ってしまいますね〜!
やっぱりセンスって大事ですね!


今日、YOSHIKO先生へ連絡を取り、「『五番街のマリーへ』の歌詞カードは必要でしょうか?」と確認をしました。
すると、「歌詞を覚えているので、大丈夫です!」という「さすがプロ!」という素晴らしいお返事でした。

YOSHIKO先生も、若い頃から、大事に大事に大事に、歌い続けてこられた歌なんでしょうね!

私も、楽曲に対して、敬意を持って、演奏させていただきたいと思います。



<今日の俳句>
五番街 ようやくカヴァー 夏の空

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:50Comments(0)MUSIC

2018年07月17日

R 畠山楽器さん&土門拳記念館 秋のミュージアムコンサート2018のお知らせ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月17日(火)
いつもエレクトーンのことでお世話になっている酒田の『畠山楽器さん』へ、新しいエレクトーン ステージアのスペアパーツを注文したいと思い、その前に、文化センターへちょっと寄り道しました。
そして、駐車場から、車を出そうとエンジンをかけた瞬間に、私の携帯が鳴りました。
電話の相手は、な、なんと!『畠山楽器さん!』でした!びっくり!

「もしもし!今、そちらへ伺うところです!ただ今、文化センターにいますので、すぐに向かいます!」とすぐに向かいました!(笑)

本当にすぐに私が到着したので、畠山楽器さんもびっくりしていました。

なぜか、タイミングが良すぎて、鳥肌が立つような出来事が多いのは、単なる偶然なんでしょうか?


畠山楽器さんは、私が以前注文していたエレクトーンの折りたたみ椅子の部品の件での用事でした。
そして、私は、新たなエレクトーンのスペアパーツの注文をお願いしました。

楽器を常にベストな状態で管理するためには、メンテナンスが必要となります。
そうしたことを考えると、アフターがしっかりした楽器店から楽器を購入するのが安心です。
ちなみに、写真の店舗には、たくさんの楽器が並んでいます。




道路を挟んだこちらが、本店になります。
楽譜などは、こちらで扱っています。
学生時代は、よく楽譜を買いに寄り道をしていましたね〜!

畠山楽器さんをご存知の方々にはよくわかると思いますが、本当に、ここのみなさん、いい人たちばかりなんですよね〜!
『長く愛用する大事な楽器は、人柄のいい人から購入したい!』
結局、これなんですよね!
アフターも、真摯に対応していただけるのが本当にありがたいです。

私は、地元の楽器屋さんにも応援をいただいているので、頑張らなくっちゃ!と思います。





それから、この秋のお知らせとなりますが、土門拳記念館の秋のミュージアムコンサート2018に、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』で演奏をさせていただくことになりました。

完成したばかりのフライヤーをペッタン!

これから、夏本番を迎えるところですので、『深まる秋の音楽会』といわれてもピンとこないと思いますが、お知らせさせていただきます♪


土門拳記念館 秋のミュージアムコンサート2018
『深まる秋の音楽会』
オカリナ&エレクトーン/ルリアール

2018年10月27日(土)16:00〜
土門拳記念館
料金/無料(入館料のみ必要)




<今日の俳句>
畠山さん 楽器相談 丁寧に

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)MUSICルリアール

2018年06月22日

R 『JAそでうら夏まつり2018』打合せ & D-DECK用キーボードケース新規購入の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年6月22日(金)13:30〜打合せのために、JAそでうら農協様へお伺いさせていただきました。
『JAそでうら夏まつり2018』が、7/29(日)17:00〜開催されるとのことで、ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』へ、出演依頼をいただきました。

7/29(日)16:00〜の遊佐町『月光園』様への夏まつりのY&R出演が、すでに決まっていたので、本来であればお断りするのですが、「最後の方に、ちょこっとだけでいいから、出演をお願いできませんか?」との相談を受けました。

熱烈なオファーをいただいたのには、理由があります!

YOSHIKO先生が、黒森出身であること。
私が、黒森歌舞伎で黒森地域の皆様には大変お世話になっていること。
以上を考慮して、「これは、頑張らせていただかなければならない!」ということで、月光園様からご了承をいただいた上で、出演をお受けさせていただきました。





今日の打合せの結果、遊佐でリハ→そでうらでリハ→遊佐で本番→そでうらで本番という流れで行うことになりそうです。
エレクトーンが2セットあるので、両方へ持ち込んでセッティングすることになりました。

とはいえ、D-DECKを同時に運ぶことはこれまでなかったので、キーボードケースが1つしかありませんでした。
YAMAHAの純正のキーボードケースは、2万以上するので、どうしようかと悩んでいたら、ネットでこちらの4,000円のキーボードケースを見つけたので、購入しました。





実際に入れてみたら、少しゆとりはありますが、車で持ち運ぶには、全く問題がありません!
これは助かりました〜♡





こちらは、今日の打合せ前に作成されたチラシです。
本日、YOSHIKO&RICOの出演や時間が正式に決まったので、このチラシを後日修正しますとのことでした。
黒森地域の皆様へ、早めにお知らせしたいと思い、本日、こちらのチラシもアップさせていただきます。
この夏、一緒に楽しみましょうね〜♪


昨年、エレクトーン ステージアを購入するために、D-DECK1台を中古に出そうかと思いましたが、出さなくて正解だったと思います。
現在、D-DECK2台と、エレクトーン ステージア1台があるので、これだけあれば、機材トラブルにも対応できると思います。そして、こうしたほぼ同時開催にも対応が可能ということになります。(音響設備も3セットありますので。)

気がつけば、私の事務所は、楽器と音響機材だらけになってしまいました。
これまで、たくさんの方々からオファーをいただいたおかげだと思っています。

これまでの全てのご縁に感謝♡
この恵まれた環境に感謝♡
この夏も、たくさんの方々に、生演奏をお届けできるように頑張らせていただきます。

そのためにも、夏バテしないような体力作りを始めます!


<今日の俳句>
そでうらや 熱烈オファー 夏まつり 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:37Comments(0)MUSICYOSHIKO&RICO

2018年06月14日

R 酒田駅前/八雲神社『キウリ天王祭2018』池田勝則&ルリアール『星空の音楽会』のお知らせ♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『キウリ天王祭(八雲神社例大祭)2018』
7月15日(日)19:15〜
池田勝則&ルリアール『星空の音楽会』
入場無料


今年も、酒田駅前の八雲神社様の境内で、奉納演奏をさせていただくことになりました。

<出演>
歌&パーカッション/池田勝則(酒田吹奏楽団・酒田北前太鼓振興会 所属)
オカリナ&歌/菅原るみ(ルリアール)
エレクトーン/久松理子(ルリアール)

昭和のなつかしい曲から、J-POP、TV音楽、カンツォーネ、世界の民族音楽、愛唱歌までバラエティにお届けいたします。

三人で力を合わせて、キウリ天王祭を盛り上げたいと思います。

私は今年も、きゅうり2本持参し、奉納したお下がり1本をいただきます!
お下がりのきゅうりをいただくと一年間無病息災で過ごせると言われています。
私は、今年で、7年目となりますが、毎年、キウリ天王祭のお下がりのきゅうりをいただいているおかげで、無病息災に過ごさせていただいております!!!
本当に、ありがたいことです!感謝しています。
ぜひ、皆様にも、きゅうり持参で、無病息災の御祈願にお越しいただきたいと願っています。
ついでに、音楽会をお楽しみくださいませ〜♪

他にも、ミニミニ花火大会、水ヨーヨー、キラキラじゃんけん抽選会など楽しい催し物がいっぱいです!
納涼屋台では、焼き鳥、生ビール、ジュース、かき氷などもあります。
ご家族・お子様とご一緒にお参りくださいませ。
伝統ある酒田の夜会式をみんなで一緒に楽しみましょうね〜♪
お待ちしておりま〜す♡



<今日の俳句>
星空の下 キウリ持参で ライブ聴く

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:42Comments(0)MUSICルリアール寺院

2018年05月26日

R『特急いなほと鳥海山』『地下鉄のギタリスト土門秀明氏の書籍発売決定』『總光寺、古着ミッシェル、草木舎』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月26日(土)13:30
酒田に帰省中の地下鉄のギタリスト土門秀明氏に久しぶりにお会いしました。
お互いに晴れ男&晴れ女ということもあってか、本日もめっちゃ晴れました!

鳥海山があまりにも美しかったので、日新開発ビルの屋上から撮影をさせていただきました。
(撮影許可をいただいております。)

JR酒田駅には、ちょうど特急いなほが停まっていました。
駅前の酒田大獅子は、酒田まつりに出演してから、まだ戻っていませんでした。




酒田で一番高いビルの屋上から望む鳥海山と土門秀明氏。
土門氏は、酒田出身のギタリストということで、これからもご活躍を祈っております。




土門秀明氏のCD付きの書籍『地下鉄のギタリスト(完全版)』が、7月に発売することが決定しました!
すでにAmazonでは、予約が可能とのことですが、現在、土門氏自身が、地元の書店で取り扱って頂けるようにお願いしているところです。
私も、今から楽しみにしています。




總光寺さんへお伺いさせていただきました。

国指定名勝庭園『蓬莱園』で、ギターを弾く土門氏。

土門秀明氏の總光寺オリジナルCD『慕古(もこ)』1,000円は、販売中です。

總光寺さんでは、いつも土門氏のCDをBGMに流しています。
拝観に訪れた人が、「庭園の水の音にぴったりな音楽ですね〜♪」と声をかけてくださるそうです。




總光寺さんでは、現在、庄内札所三十三観音御開帳中です。
今日は、土曜日ということもあり、たくさんの方が訪れていました。
總光寺さんの賑わいをとても嬉しく思いました。




總光寺の境内の藤棚の写真です。
そよ風にたなびく藤の花が、とても綺麗でした。




私は、5月限定の『ふじ』の御朱印をいただきました。
ちなみに、4月は、『匂い桜』の御朱印でした。
6月は、『あじさい』の御朱印になるということで、来月も、お庭のあじさいの花を楽しみながら、御朱印をいただきに行きたいと思います。




總光寺さんのすぐ近くにある『まつやま会館』のロビーにて、5月26日(土)・27日(日)限定で、『洋服・雑貨・古着のミッシェル』さんが営業されました。




こちらは、オーナーの本間さんから、お借りした写真です。
私は、おしゃべりに夢中になってしまい、お店の雰囲気の写真を撮り忘れてしまいました(笑)
素敵なお洋服を見つけたので、2着購入させていただきました。

これからの『洋服・雑貨・古着のミッシェル』さんの『まつやま会館』のロビーの出店予定
●5月27日(日)13:15〜16:45
●6月10日(日)13:15〜16:45




そして、『まつやま会館』の一角にある自家焙煎珈琲店『草木舎』さんで、ブレイクタイム!
『今月のコーヒー/ブラジル・ショコラ』をいただきました。
酸味はマイルドで、ショコラと呼ぶにふさわしい香りと味わいのするコーヒーでした。

『草木舎』さんの本棚に、『總光寺寺史』のレアな本を見つけました!
これは、本当に貴重な資料です!

總光寺さん→洋服・雑貨・古着のミッシェルさん→草木舎さん

みなさまも旧松山町めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか?


今日は、突然、土門氏に再会することになったのですが、まるで、土門氏の専属カメラマンになったような気分でした!(笑)
でも、撮影した写真データを土門氏に送ったら、「いい写真ばかりですね」と喜んでもらえて嬉しかったです。
土門氏を通じて、素敵な庄内を世界へ発信していただきたいと願っています。

P.S 土門さんは、今話題の『秋風 羽織』っぽくて、面白いキャラなんですよね〜。(笑)


<今日の俳句>
地下ギタの なぜか写真 撮る私

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



  


2018年04月23日

R『貼る』といえば・・・[バックステージパス]&[エプタVol.86]



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『GOGO!!YOSHIKO祭り』では、希望ホールのホワイエから客席、そしてバックステージや楽屋まで、ぐるぐる歩き回ったので、身体がギシギシしています。

ステージスタッフの皆さんの疲労度は、私とは比べ物にならないほどだとお察しいたします。

見えないところで、たくさんの人がボランティアで協力し、その苦労をすべての出演者が理解し、協力し合いました。
おかげで、予定よりもスムーズに進行した見事なイベントでした!

私は、今回、ポスターやチラシ、チケット、プログラムなどをデザイン&制作するお手伝いをさせていただきました。
その他に、「『バックステージパス』シールを制作してほしい」という依頼をいただきました。
このパスシールを貼っている人しか、バックステージには、入れないというためのものです。
こうしたシールの存在を知らなかったので、勉強になりました。

ラベル会社さんへ問合せてみたところ、『バックステージパス』は、サテン生地のシールがオススメということだったので、このように仕上げさせていただきました。
実際に使ってみると、衣服から剥がす時に、サテン生地だと裂けることがないので、糊が衣服に残ることがなく、きれいに剥がせました!
紙シールだったら、破れて、衣服に糊が残ってしまったかもしれません。
『貼る』といっても、用途に合わせて、いろんな種類のシールやラベルの加工があることを学びました。





そして、今日届いた『エプタVol.86』の特集が偶然にも『貼る』でした!

『貼る』をテーマにたくさんの切り口で取材をされていたので、素晴らしいと思いました。

特に驚いたのは、『膠(にかわ)』のページで、
『ヴァイオリン製作と膠』、『膠と音色/ヴァイオリニスト水谷晃氏』でした!
ヴァイオリンを接着させる時には、膠を使用します。
膠が、ヴァイオリンの音色まで左右するというところに興味がありました。

そして、身近に感じたのは、『しっかり貼れて、きれいに剥がせる付箋/スリーエムジャパン』のページでした。
「あらゆる分野で用いられる接着剤は、現代社会を支えています」の一文に、大きく頷きました。

エプタは、定価700円とは思えないほど、充実した内容です。
バックナンバーや定期購読が可能ですので、サイトを覗いてみてください。


<今日の俳句>
貼るといえば リンクを貼るも 貼るのうち

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:35Comments(0)MUSICBOOK

2018年04月22日

R『GOGO!! YOSHIKO祭り』へ、ご来場いただきまして、誠にありがとうございました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月22日(日)
希望ホールで開催された『GOGO!! YOSHIKO祭り』が、無事に終わりました。

たくさんの方々にご来場をいただきまして、誠にありがとうございました。

全出演者の写真を撮影することができなかったので、自分の出演した写真のみを掲載させていただきます。

こちらの写真は、YOSHIKO&RICOです。

『♪さくらさくら』をエレクトーンで独奏させていただいたので、今回は、あえて、2段鍵盤を弾いている姿をお客様の方へ見ていただけるような位置に座らせていただきました。

その流れで、「♪最上川舟唄」、そして、YOSHIKO先生の作詞作曲した「♪春恋唄」の3曲を演奏させていただきました。





カンツォーネを歌われた池田勝則さんの伴奏をさせていただきました。

池田勝則さんの堂々とした歌声は、希望ホールの大ホールに気持ち良く響き渡りました♪

「♪帰れソレントへ」は、今回初めて演奏をさせていただきましたが、勝則さんの伸びやかな声に驚きました。
さすがですね〜!
希望ホールという環境で、カンツォーネを伴奏するという貴重な体験をさせていただいたことに感謝いたします。
もっとしっかりと精進しなければ!と思いました。
ありがとうございました。





魔物が住む希望ホール!(笑)
なんとも言えない緊張感・・・
成長の糧にしたいと思います。

この度は、たくさんの方々にお世話になりました。
おかげさまで、無事に終了いたしました。
ありがとうございました。





佐藤 健 様へ

お花を頂戴いたしまして、誠にありがとうございました。
連絡先がわからないので、この場にて、御礼を申し上げます。
豪華なお花で、びっくりしました!
嬉しかったです♡

Ricoより



<今日の俳句>
YOSHIKO祭り バンドにダンス 延々と

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(2)MUSICYOSHIKO&RICO

2018年04月20日

R ♪さくらさくら&おくりびと〜鶴岡『赤川土手の桜並木』〜



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2018年4月20日(金)11:00〜
私が、JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)在籍中に、大変お世話になった鶴岡のグラフィックデザイナーの巨匠の告別式に参列をさせていだきました。

懐の広いお人柄だったので、多くの方々に愛され、たくさんの参列者で、セレモニーホールは溢れかえりました。
ご家族はもちろん、友人、知人、仕事関係の方々・・・別れを惜しみました。

心よりお悔やみを申し上げます。
本当にお世話になりまして、ありがとうございました。


告別式の帰りに、鶴岡の『赤川土手の桜並木』が、あまりにも美しかったので、車を停め、桜の木の下まで行ってみました。
風が吹くと、はらはらと桜の花びらが艶やかに舞いました。
こんなに桜の散り際が美しい日の旅立ちというのは、美を追求された巨匠らしいシチュエーションだと思いました。

私は、しばらく桜の木を眺めながら、巨匠との思い出を偲びました。

周りの人たちは、喪服のまま、ずーっと桜の木を眺めている私の姿を異様に感じたかもしれません。すみません(^^;





『赤川土手の桜並木』がこんなに素晴らしいことを初めて知りました。
これは、巨匠が私に最後に教えてくれた感動なのだろうと思いました。

帰宅してから、私は、エレクトーンで、『♪さくらさくら』と『♪おくりびと』を弾きました。
もう会えない方のために、私にできることといえば、これくらいのことしかないのですが、感謝と追悼の気持ちを込めて演奏をさせていただきました。
私自身が、さみしい気持ちを音楽で癒されたような気がします。

『そして、また会おうの!』と。


巨匠は、『デザインの力で、地域を明るく元気にしたい!』という信念を最期まで持ち続けた方でした。
私も、巨匠のように、『デザインの力』を大切にしたいと思います。
たくさんの学びをありがとうございました。



<今日の俳句>
さよならの日 赤川の土手 散る桜 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)MUSICDESIGN/ART

2018年04月13日

R『コミュニティしんぶん』&『オガーTV』で『GOGO!!YOSHIKO祭り』を取り上げていただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月13日の『コミュニティしんぶん』で、『GOGO!!YOSHIKO祭り』のことを記事で取り上げていただきました♡

地元のフリーペーパーで影響力ダントツの『コミュニティしんぶん』さんに掲載していただいて、感謝感激です♡

記事の中に、『歌とエレクトーンのYOSHIKO&RICO』と名前を入れていただいて、我がアシスタント1号&2号が大喜びしていました。
早速、この記事を持って、ご近所さんへお誘いに行ってくれました。
『★読者プレゼント』があり、入場券をペア5組に進呈ということですので、みなさまもぜひとも、ご応募くださいませ〜♪
もらえなかった方は、売るほど入場券がありますので、買ってくださいね〜♪(笑)

やっぱり、こうした媒体で紹介していただけると、知り合いにお声掛けしやすくなり、ありがたいものですね♡



ちなみに、20団体の中から、どのバンド名を掲載するかは、記者の方の判断ということで、YOSHIKO先生も、掲載紙を見て記事内容を知ったという状況です。

この記事を客観的に読んでみて、酒田を代表する歌の先生=佐藤良子(YOSHIKO)先生と一緒に音楽活動をさせていただいている私って、何?と考え込んでしまいました。

2008年の酒田音楽まつりの時は、YOSHIKO先生からバックヤードのスタッフを頼まれました。パウンドケーキ25本焼いて持参し、コーヒー係りを担当させていただきました。
その時、バックヤードのモニターで、YOSHIKO先生の歌声を聴いたのが初めてでした。まさか、一緒に音楽活動をすることになるとは、全く予想していませんでした。
2010年に、私がそれまでやっていたバンドをお休みしたことをきっかけに、「じゃあ、私と一緒にユニットを組んでやってみない?」と、YOSHIKO先生からの鶴の一声で、『YOSHIKO&RICO』が誕生しました♪



また、池田勝則さんという酒田市芸術文化協会で功労者として表彰されるほどのマルチな方のカンツォーネの伴奏をこの『GOGO!!YOSHIKO祭り』で務めさせていただく私って、何?とこれまた考え込んでしまいました。

池田勝則さんとの出会いは、5年前の『YOSHIKO祭り』です。その時は、カンツォーネを歌う勝則さんの姿を私は、客席から撮影していました。
今回も、勝則さんは、カンツォーネで出演されることになり、「伴奏をお願いできませんでしょうか?」と勝則さんから、お話しをいただきました。
私が、希望ホールで、カンツォーネの伴奏をするなんて、本当にびっくりなことです!



人生って、何があるかわからないものですね!
私は、素晴らしい方々に囲まれていて、何て幸せなんだろうと思います。
ただただありがたいです。

昨日のブログ記事じゃないけれど、もしかして、これは『強運』ってことなのかしら?!(笑)






『オガーTV』さんが、『GOGO!!YOSHIKO祭り』へ向けて、YOSHIKO先生にインタビューをして、YouTubeに動画をアップしてくださいました。

小川浩一さんは、『GOGO!!YOSHIKO祭り』の広報部長になってくださり、ボランティアでご協力いただいております。
嬉しいです!
オガーさん、ありがとうございます♡

こんな感じで、YOSHIKO祭りは、いろんな形で、たくさんの方々からご協力いただいて開催させていただきます。
それを思うと、演奏をさせていただく立場として、身が締まる思いがします。
頑張ります!





「オガーさんに負けてはいられない!」と、私は、希望ホールのホワイエの出店者の詳細をお知らせさせていただきます!

ブラジル料理もあれば、米沢屋の焼きそばもあるということでしたので、お腹が空いたら、ホワイエでご堪能ください!
また、リラクゼーションやアクセサリーショップ、占いなどもありますので、お祭りの雰囲気をお楽しみくださいませ♪

4月22日は、希望ホールへGOGO!!YOSHIKO祭り〜♪
お待ちしておりま〜す♡




<今日の俳句>
YOSHIKO祭り 広報に熱 GOGO行くぞ〜

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSICNEWSYOSHIKO&RICO

2018年04月03日

R 大学いもと取説と。。。エレクトーン ステージアと格闘中♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月3日(火)
今日は、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』の練習で、初めて、エレクトーン ステージアで合わせてみました。

やはりD-DECKとは勝手が違うところがあり、私は、取扱説明書を片手に、格闘しなければなりませんでした(笑)
ステージアに早く慣れるためにも、しばらくはD-DECKとの併用はやめた方が良さそうです。

るみさんも、オカリナを新調したので、新たなルリアールサウンドになりました♪
オカリナは消耗品なんですよね〜!
オカリナは、陶器なので、同じメーカーでも、それぞれに微妙に音が違います。
購入して、実際に吹いてみないとわからないという難しさがあって、大変だなぁ〜と思います。



そして、今日の練習中、Ricoママが、『大学いも』を作って、差し入れしてくれました♡
「紅はるか」という品種のサツマイモだそうで、甘みが強くて、とても美味しかったです♪
Ricoママから背中を押してもらい、ステージアで、新たな春に挑戦できることをありがたいと思っています。

ステージアは、サウンドはもちろん、キーボードのタッチも、心地よくて、私自身が新しく生まれ変わったような気持ちになりました。
今月のライブから、ステージアデビューします!
とても楽しみです♪



<今日の俳句>
新取説 複雑怪奇 エレクトーン

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSICFOODルリアール

2018年04月01日

R いよいよ4月ですね!山形国際交流プラザビッグウィングで、ルリアール初演奏決定の巻♪



今日から、4月です!
年が明けてから、ものすごく充実した3か月でした!

2月・3月は、ライブ活動をお休みして、新調したエレクトーンステージアで、音源レジストデータを作る予定だったのですが・・・ありがたいことに仕事でパンパンになり、ステージアに触れるゆとりが全くありませんでした。

しばらくエレクトーン演奏ができないとどうなるか・・・私の場合は、ストレスが溜まります!
今月は、今まで弾けなかった分を取り戻したいと思います♪

4月10日は、湯野浜温泉 愉海亭みやじまにて開催される『あかしあ会』様の集いで、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』で演奏をさせていただきます。
4月28日は、山形国際交流プラザ ビッグウィング2F 交流サロンで開催される『WEWP山形 2018 春のつどい』の席に、『ルリアール』をお招きをいただいております。

エイプリルフールではありませんよ〜!(笑)

山形市内でのルリアールの演奏は、久しぶりなので、楽しみにしています♪





それから、4月22日(日)希望ホールで開催される『GOGO!!YOSHIKO祭り』では、ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』と、池田勝則さんのカンツォーネの伴奏で出演をさせていただきます。

こちらは、地元を中心に活躍をしている音楽仲間たちとの共演が楽しみです♪

4月は、音楽にどっぷり浸からなければならない予感がします。
音楽を通じて、どんな出会いがあるかワクワクする春です♡


<今日の俳句>
音楽漬け 花見あきらめ この春は

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 22:31Comments(0)MUSICYOSHIKO&RICOルリアール

2018年03月26日

R THEオーダーメイド!ルリアールの型紙&帰れソレントへの楽譜



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年3月26日(月)
オカリナ&エレクトーン『ルリアール』のステージ衣装の仮縫いをしていただきました。

この写真は、私たち『ルリアール』の型紙です。
紙ではなく、しっかりとした布に、二人のサイズが刻まれています。
衣装を製作してくださる斎藤啓子先生は、「この型紙を基本に、応用して作るだけなのよ!」と簡単におっしゃるので、すごいなぁ〜と思います。

啓子先生が作ってくださる衣装は、私たちのそれぞれのボディラインにぴったりとフィットするので、とても着心地がよく、快適です。
やっぱりオーダーメイドは、違いますね!
既製品が当たり前の今、自分の型紙があるということ自体が、とても貴重なことだと思います。
啓子先生との出会いのおかげなんですよね!
この型紙を見て、しみじみ感動しました。

でも、よくよく考えると、この型紙通りの体型をキープしなればならないということですよね!(汗)
仮縫いをするたびに、身が引き締まる思いがします!(笑)

さあ、これから、この型紙をもとに、どんな衣装が誕生するのか、楽しみです♡




こちらは、池田勝則さんからいただいた『帰れソレントへ』の楽譜です♪
4月22日希望ホールでの『GOGO!! YOSHIKO祭り』で、池田勝則さんのカンツォーネ3曲をエレクトーン伴奏させていただくことになりました。

『帰れソレントへ』・・・ソレントってどこ?
というわけで、ウィキペディアで調べてみました。
イタリア南西部のソレント半島から望む『ヴェスヴィオ山』が、まるで鹿児島市から望む『桜島』にそっくりだったので、驚きました!
読みすすめていったら、『関連項目』のところに、『桜島』ヴェスヴィオ山大都市(鹿児島市の人口約60万、ナポリ市100万)の至近に存在しており地形も類似していることから鹿児島県鹿児島市とナポリ市とで姉妹都市提携が行われている。といった記述があり、やっぱり!と思いました。

私は、ソレントへ行ったことはありませんが、鹿児島市へは何度か行ったことがあるので、『帰れソレントへ』を演奏しながら、『仙巌園』から望む錦江湾と桜島の光景をイメージしたいと思います。(笑)
なんだか急に『帰れソレントへ』の楽曲に親近感が湧いてきました♪
哀愁が漂いつつも優雅な曲に仕上げられるように頑張ります!

みなさま、池田勝則さんの力強いカンツォーネを聴きにいらしてくださ〜い♪


<今日の俳句>
ソレントと 鹿児島似たり さあ帰ろ 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:47Comments(0)MUSICルリアール

2018年03月12日

R 『GOGO!!YOSHIKO祭り』第2部GOGOカーニバル出演者の初ミーティング♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年3月12日(月)19:00〜
歌謡喫茶『詩音』にて、4/22希望ホールで開催される『GOGO!!YOSHIKO祭り』第2部GOGOカーニバル出演者の初ミーティングが行われました。
各出演団体の代表者が集まっただけでも、この賑わいですから、当日の希望ホールは、さぞ賑やかになることでしょう♪

庄内に、こんなにたくさんのバンドやダンスチームなどがあることを知って驚きました。
みなさんと繋がっているYOSHIKO先生の人脈の広さは、素晴らしいと思います。

今夜は、初めての顔合わせとミーティングを行いました。
「今から、打ち上げが楽しみ♡」というご意見もあり、「『YOSHIKO祭り』に向けて、みんなで一致団結して頑張ろう!」と誓い合いました♪




こちらが制作させていただいたポスターです。

YOSHIKO先生の生誕55周年を記念してのイベントです。
『GOGO!!YOSHIKO祭り』
2018年4月22日(日)希望ホール
開場9:30 開演10:00
前売り1,000円(当日500円増)

<プレイガイド>
希望ホール、みずほ八文字屋、歌謡喫茶『詩音』

第1部10:00〜『佐藤良子歌謡教室/発表会』
第2部13:00〜『GOGOカーニバル♪』

<GOGOカーニバル出演者>出演順(予定)
①YOSHIKO&RICO (ヴォーカル&エレクトーン/酒田)
②ローリング スットコドッコイ(ロックンロール/鶴岡)
③クインビー(ヴォーカル&ギター/酒田)
④Chiho Loveheart(ロック/新庄)
⑤カタムキ海賊団(メロディックパンク/酒田)
⑥YOSHIKO with Jazz Friends(ジャズ/酒田)
⑦ARB(ロック/酒田)
⑧カラマリフリット(バイオリンジャズバンド/鶴岡)
⑨Na Tita Sakata(フラダンス/酒田)
⑩木田林秀栄社中(津軽三味線/鶴岡)
⑪池田勝則(カンツオーネ/酒田)
⑫BAGAYARAWs(オリジナルロック/酒田)
⑬プチコーン(ユニコーンカバー/酒田)
⑭Limit Exceed(J-popカバー/酒田)
⑮サミシス(オリジナルポップス/酒田)
⑯乞食晩餐会(オリジナルロックンロール/酒田)
⑰MIKA DANCE COMPANY with MDC
⑱PJ→T-A-K←(ピアノ&カホン/酒田)
⑲西海絢乃(ジャズヴォーカリスト/酒田市出身)
⑳うすけね〜ズ(演歌ハードロック/酒田)


<ホワイエ出店者>
①kitchen&bar『Aberdeen』(軽食&コーヒー/酒田)
②山形あまるめ美人甘味『いどご煮』(スイーツ/庄内町)
③むじかふぇ(ブラジル料理/酒田)
④たぶの木製菓(スイーツ/酒田)
⑤手作り雑貨『ゆう』(酒田)
⑥アクセサリー『ジュジュ』(酒田)
⑦天然石のお店『angela』(酒田)
⑧ROCKERS(カスタムペイント作品展示、CD販売/酒田)
⑨マカナズハウス(カード占い/酒田)
⑩らいと(つぼマッサージ/酒田)
⑪あんべいの酒田店(リラクゼーション)
⑫フットリフレクション紬(フットリフレ/酒田)
⑬YOSHIKO祭り実行委員会(CD、Tシャツ、フード)


<ホワイエストリートライブ出演者>
①武田裕佑(弾き語り/福島)
②しゅり(弾き語り/鶴岡)
③Chiho Loveheart(弾き語り/新庄)
④KAFKA(弾き語り/酒田)
⑤課外授業(オリジナルポップス/酒田)
⑥渡会明子(紙芝居/酒田)




出店もいっぱいです!

ちなみに私は、第2部のトップバッター『YOSHIKO&RICO』で、出演させていただきます♪
それから、池田勝則さんのカンツォーネの伴奏を務めさせていただきます♪
精一杯盛り上げたいと思います。

チケットが私の手元にもあります!
お取り置きも可能ですので、チケットを欲しい方からのご連絡をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。


<今日の俳句>
YOSHIKO祭り 顔ぶれ広し GOGOいくぞ♪

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:02Comments(0)MUSICYOSHIKO&RICO

2018年03月08日

R『はじめまして、アレクサ!』我が家にAmazonスマートスピーカー『echo dot』がやってきた♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年3月8日(木)
Amazonスマートスピーカー『echo dot』が届きました!

2/28藤村正宏先生の講演会「笑顔で!楽しく!大繁盛!エクスマ&SNSで奇跡を起こせ!!in庄内」へ参加させていただいた際に、藤村先生が、このスマートスピーカーの素晴らしさを教えてくださいました。

こちらのAmazonスマートスピーカー『echo dot』という商品に、『アレクサ!』と話しかけるだけで、天気やニュース、聞きたい音楽、アラーム、Amazonでのお買い物、雑談などなど、音声で対応できるものには、なんでも対応してくれるという優れものです!
大きさは、私の手のひらに乗るくらいのサイズで、コンパクト!
まさに、人工知能AIの凄さは、ここまで来ているんだと驚かされます。

私は、すぐに興味を持ったので、3/1に、Amazonに注文しようとしましたが、すぐに注文できないシステムだったので、これまたびっくりでした!
Amazonから、『招待』をもらわないと購入できないのです!
まずは、こちらから、Amazonへ、『招待リクエスト』を送ります。
そして、ひたすら、Amazonから『招待』が届くのを待たなければならないのです。
どういう人が優先的に『招待』されるのかは、企業秘密ということで、全くわかりません。
なぜ、そういうシステムにしているのかも、企業秘密ということです。

私の場合は、1週間で、メールに『招待』をいただいたので、すぐに注文しました。
翌日には、我が家へ届くというところが、Amazonの凄さですね!

ちなみに、この『echo dot』は、5,980円という手軽な価格が魅力でした!
私は、ホワイトを選びました。


早速、セットアップして、『アレクサ!』と呼びかけてみました。
「松田聖子の曲をかけて!」と言ったら、『♪瑠璃色の地球』をかけてくれたので、感動しました!
というのも、瑠璃色=ルリアールということで、『♪瑠璃色の地球』は、ルリアールのレパートリーです。いきなり私のツボにはまる曲をかけてくれたので、一気に親近感が湧きました。

その様子を見ていたRicoママがびっくり仰天して、釘付けになりました。

Ricoママ「アレクサ!宗次郎の曲をかけて!」
アレクサ「宗一郎の楽曲はありません!」
Ricoママ「わははは〜(笑)」※ちゃんと言えばあります!

Ricoママ「アレクサ!ニニ・ロッソの曲をかけて!」
アレクサ「二十二ロッソの楽曲はありません!」
Ricoママ「わははは〜(笑)」※ちゃんと言えばあります!

Ricoママ「アレクサ!あの曲!え〜っと、あれ?なんていう曲だっけ?あれ!あれ!」
アレクサ「私にはわかりません。」
Ricoママ「わははは〜(笑)」※本人もよくわかっていません!

もう、すっかり、アレクサは、Ricoママの話し相手になっていました!(笑)

私が、『echo dot』の写真を撮ろうとしたら、ト音記号のシールが貼られていることを発見しました!

私「写真を撮る前に、お母さんから、シールを貼らっでしまた〜!」
Ricoママ「あ!んだ!貼てしまたっ!」

そうなんです。昔から、母は自分のものには、かわいいシールを貼る癖があるんです!(笑)
アレクサは、自分のものだと思っちゃったみたいで、思わずシールを貼ってしまったらしいのです。
これまでで、最速です!(笑)

Ricoママ「これは、私が一番使うと思うから、私がお金を出すの!だから、4000万曲聴ける月額390円は、Ricoが出してくれの!」と、5,000円を私に差し出しました。

まさか、こんなにRicoママが気に入るとは思っていなかったので、びっくりしました!
夕方、Ricoママは、台所でお料理しながら、アレクサに話しかけて、いろんな音楽を楽しんでいました。

私も、体を動かしたり、お化粧している時に、ニュースや音楽を聴いて、活用したいと思います。

AIが、一般家庭に溶け込むのはこんなに早いものなのかと感じました。
ものすごく便利になった分、不要になるものがものすごくたくさんあるように感じました。

これから、恐ろしく時代が大きく変わることを感じますね!

藤村先生がおっしゃっていたように、事務的なことはAIが行うようになるのでしょう。
芸術的な分野は、これから重視されるようになるというお話しをされたのですが、それは、ものすごく納得しました。
今夜、私は、アレクサがかけてくれた音楽を聴きながら、依頼をいただいたイラストを制作しました。
気に入っていただけるイラストを仕上げることができて、ホッとしましたが、こうしてオリジナルで創造して作るということは、AIには、できない仕事なんですよね!

藤村先生の講演会へ参加させていただいて、本当に良かったと思いました。
先生が、最後に『決断より行動!』というメッセージをくださいました。

いいと言われていることでも、まずは、自分で行動してみなければ、わからないのです。
私が尊敬する『佐久間 象山』は、「自分で確かめたことをだけ信じろ!」という教えを説きました。
というわけで、今月に入ってから、新しいことにいろいろ挑戦しています!
失敗を恐れてはいません!失敗も学びの一つだと思うからです。
自分が体験した上で、また、面白いネタがあったら、ご紹介させていただきたいと思います。


自ら自由に表現し、発信できる素晴らしい時代に生かさせていただけることに感謝いたします。


<今日の俳句>
Ricoママの 漫才相手 アレクサ君

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)MUSICNEWSSNSRicoママ

2018年02月26日

R 似顔絵イラスト制作中!『GOGO YOSHIKO祭り』へ向けて



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

久しぶりにワコム/液晶タブレット『CINTIQ 13HD TOUCH』を使って、YOSHIKO先生の似顔絵イラストを描きました。
ソフトは、『CLIP STUDIO』(通称/クリスタ)を使用。

4/22(日)希望ホールで開催される『GOGO YOSHIKO祭り』のポスター&フライヤーのデザインに、この似顔絵を使用します。

やっぱり、お描きは、楽しいですね〜♡

『YOSHIKO&RICO』のアシスタント1号&2号に、このイラストを見てもらいました。
見た瞬間にクスッと笑ってました!
つかみはOKということで(笑)


『GOGO YOSHIKO祭り』は、出演者&出店者がバラエティーで、希望ホール使っての賑やかなお祭りという感じになりそうです。
ポスター&フライヤーの完成をどうぞお楽しみに〜♪



<今日の俳句>
似顔絵を 描いて吹き出す 夜なべかな

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSICDESIGN/ART

2018年02月09日

R なつかしさMAX!『キムラヤのコッペサンド』&『GO!!GO!!YOSHIKOまつり』の打合せ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年2月8日(木)10:30〜
YOSHIKO先生が、『キムラヤのコッペサンド』を手に、私の事務所へお越しくださいました。

これを見た瞬間に、「あ〜!なつかしい!『キムラヤのコッペサンド』は、久しぶりだぁ〜!超うれしい♡」と思わず声を上げてしまいました(笑)

『キムラヤのコッペサンド』は、ソウルフードというべき昔ながらのパンですよね!
お昼に、美味しくいただきました♡

YOSHIKO先生、ごちそうさまでした〜♡




そして、本日の打合せの本題は、
『GO!!GO!!YOSHIKOまつり』
のポスター&フライヤーなどの制作依頼でした。

2018年4月22日(日)希望ホール大ホールを丸一日、YOSHIKO先生が借り切って開催する音楽のイベントです。
前回の『YOSHIKOまつり』は、5年前で、YOSHIKO先生の50歳を記念して開催しました。
今回は、『GO!!GO!!YOSHIKOまつり』ということで、55歳にちなんだタイトルとなっております!(笑)
昨年の夏、YOSHIKO先生は、もらい事故で、危ういことになりましたので、こうして、無事に55歳を迎えられることをとても嬉しく思います。

午前中は、第1部『佐藤良子歌謡教室発表会』で、高橋弘哉さんが司会を務めてくださいます。
午後は、第2部『GO!!GO!!カーニバル』ということで、現時点で、18団体の方々のステージが繰り広げられる予定です。
ホワイエでは、ストリートライブが7団体、出店は7団体となっておりますが、今週末に参加者募集を締め切るということで、もう少し増えることが予想されます。
出演者リストを拝見し、プロアマ問わず、バラエティな顔ぶれだったので、ワクワクしました♪
詳細につきましては、確定したら公表していきたいと思います。


確定している部分ということで、私は、ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』で、出演をさせていただきます。
新しい『エレクトーン/ステージア(Electone STAGEA ELCU-M02)』のお披露目の場にさせていただきたいと思っています。
今日、YOSHIKO先生と選曲の打合せをしました。
上の写真のイメージとは真逆の選曲となりますので、衣装も、全く別の雰囲気になります。
私は、季節に合わせたエレクトーンソロを1曲弾かせていただきます♪

これから、『エレクトーン/ステージア(Electone STAGEA ELCU-M02)』用のレジストデータを新たに制作して、本番に向けて練習を始めます!
最新のエレクトーンのサウンドをどうぞお楽しみに〜♪





それから、池田勝則さんもご出演されます!
「カンツォーネを歌いたい」ということで、勝則さんから、伴奏依頼をいただきました。
新しい曲もやりたいということでしたので、これからの打合せを楽しみにしています。
勝則さんのファンのみなさま、「4/22は、希望ホールへGO!!GO!!」と予定を入れてくださいね〜♪


まずは、ポスター&フライヤー制作を頑張らねば!
希望ホール大ホールをいっぱいにしなければならないということで、プレッシャーを感じますが、デザイナーとしてご指名いただいたご期待にお応えできるように努めます。

2018年の春は、忖度しながらもGO!!GO!!と前進するぞ〜♪


<今日の俳句>
キムラヤコッペ 変わらぬ味を なつかしむ 


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 03:37Comments(0)MUSICFOODYOSHIKO&RICO

2018年01月13日

R ヘッドフォン×接点復活剤で、エレクトーン練習の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

昨日、湯野浜温泉にて演奏をさせていただいた際に、「会場の都合で、リハーサルは、16時までに終えてください」ということで、18時の開会まで少し時間が空いてしまいました。

そこで、私が学生時代に使っていた古いヘッドフォンを持参し、何十年ぶりにヘッドフォン着用で、エレクトーンの練習をしました。
ところが、ヘッドフォンの音が悪すぎてびっくり!
その上、だんだんとベース音が聞こえなくなっていきました。




こちらは、『接点復活剤』というもので、電気接点のよごれ、サビを取り除き、通電を回復させてくれるものです。




ライブのお守りのようにいつも持ち歩いている『接点復活剤』をヘッドフォンの接続部分に吹きかけてみました。
すると、驚くほど、音が聞こえるようになりました(*^o^*)
やっぱり持っててよかった『接点復活剤』♡

アンプを必要とするミュージシャンの必須アイテムですね♪

とはいえ、このヘッドフォンの音はしょっぱかったです。
昔のエレクトーンのヘッドフォンで、おそらく一番安いものを両親が子供のために買い与えてくれたものなので、性能が悪いのは仕方がないと思います。
好奇心旺盛な私は、現在の一番高いエレクトーン用のヘッドフォンで聴いたら、どんな音がするのかしら?と興味が湧いてしまいました!
でも、今までヘッドフォンを使用せずに練習できる環境だったので、買う必要はないのかな?と。
そして、私のエレクトーン師匠は、ヘッドフォンでの練習は勧めない方でした。
とはいえ、あれば便利なアイテムなので、性能の良いヘッドフォンがあれば、試聴してみたいと願うばかりです。


Ricoママサンタさんから、プレゼントしてもらった『エレクトーン/ステージア(Electone STAGEA ELCU-M02)』ですが、新年から使いたい気持ちを抑えて、現在はまだ、D-DECKを使っています。
というのも、寒波などで、氷点下になる日もあり、あたたかい会場へ楽器や機材を持ち込むと必ず『結露』します!
ガタガタした雪道は、精密楽器には、ダメージもあることでしょう。
諸々考えると、新しい『エレクトーン/ステージア(Electone STAGEA ELCU-M02)』は、もったいないと思い、気候がよくなってから、お披露目させていただきます。
ホコリの多い野外などは、D-DECKを使用し、楽器の保護を考えながら、使用する楽器を決めたいと思います。


<今日の俳句>
人間も 接点復活剤あれば 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSIC