2019年08月18日

R 過ぎ行く夏のメンテナンスデー!スピーカー修理&ガスト『かき氷宇治金時&北海道ソフトの白桃サンデー』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月18日(日)
令和元年の夏の演奏が無事に終了したので、ようやく、接触不良になっていたスピーカーの修理の依頼を出しました。
この夏の最後の公演まで、このスピーカーが持ってくれたというのが、まさにミラクルです!
スピーカーのこの差込口にケーブルを挿してから抜くと、ケーブルの先端がちぎれたように壊れてしまうのです!




こんな風にケーブルが壊れてしまうという証拠写真と状況を伝える作文が結構面倒な作業でした!
新品のケーブルを購入して、差込口に入れて引き抜いたら、また同じようにバラバラに壊れてしまったことも記載しました。
あ〜あ、せっかく新調したケーブルだったのに、もったいなかったですね〜(涙)




異常があった部分を指摘して、この部品交換をお願いしました。

結果的に、修理サポートセンターから、「メーカーでの修理となり、2〜3週間かかります」というお返事をいただきました。
9/8に、YOSHIKO&RICO旬風が同日2会場で演奏する予定なので、音響&機材は、2会場それぞれにセッティングし、私だけ移動することになっています。
なので、9/8までには、修理が完了してくれることを祈るばかりです。

スピーカーがちょうどよく入るダンボール箱とキャプロンを購入し、しっかりと梱包して、本日発送しました。
スピーカーは重いので、アシスタント3号から手伝ってもらいました。




発送作業を手伝ってくれたアシスタント3号へのお礼ということで、ガストで『かき氷宇治金時』をごちそうしました!(笑)
まあ、これは、普通のかき氷でしたよ!




私は、こちらの『北海道ソフトの白桃サンデー』をいただきました。
結構甘かったけど、小ぶりだったので、完食いたしました♪

まだまだ冷たいものが美味しい季節ですね!

私自身も、この夏、頑張ったので、少しお休みをとりたいと思い、今日は、ダラダラ過ごしていたら、寝違えてしまいましたぁ〜!
首から背中へかけて痛くて仕方がありません!メンテナンスデーのつもりだったのに・・・とほほ・・・。

明日から、8月後半の怒涛の日々が始まります!
暑さに負けず、頑張ります!!!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ





  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)MUSIC

2019年08月15日

R 庄内町古関『白山神社』ヘ『チームY&R』で出演をさせていただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月15日(木)
庄内町古関『白山神社』へ『チームY&R』で出演をさせていただきました♪

『チームY&R』とは、ヴォーカル&エレクトーンユニット『YOSHIKO&RICO』のライブの他に、『佐藤良子歌謡教室』の生徒さんの歌仲間による『歌謡ショー』チームです♪
本日は、歌唱力抜群の石垣秀子さんと古畑まきさんにご出演いただきました。




庄内町古関『白山神社』へは、初めてだったので、少し早めに到着しました。
すると、ちょうど獅子舞を行っていました。
台風の影響でフェーン現象による炎暑の中、頑張っていらっしゃる『古関獅子保存会』のみなさんに頭が下がりました。




獅子舞を踊っている時には、獅子頭のところにある飾りがよく見えなかったのですが、こうして並んでいるととても立派な飾りが付いていたので、拝見させていただきました。
左から、松、剣、日の丸、虎、兎の装飾が見事でした!
雄獅子と雌獅子もあり、それぞれ、ソロで舞う場面もあるのだそうです。
そうした解説をお聞きすると、いつかちゃんと拝見をさせていただきたいという気持ちになりました。




参拝後に、『古関獅子保存会』のみなさまから、御神酒を頂戴いたしました。
地域の伝統芸能を伝承されている方々からいろいろとお話しをお聞きする機会をいただいてありがたかったです。




『古関獅子保存会』のTシャツにプリントされていたロゴを拝見させていただきました。
仕事柄、こうしたロゴマークには、興味があります!




Tシャツのバックプリントは、『橋の唄』の歌詞が書かれてありました。
どんな唄なんでしょうね?
お囃子とかもあるのでしょうか??




音響アシスタント2号(我が父)&4号(加藤喜祐さん)が、二人揃って、初めての記念写真をパチリ!
今年の6月から、親戚の加藤喜祐さんから、音響アシスタントということで、ご協力をいただいております。

喜祐さんの素晴らしいお人柄に惚れ込んで、お手伝いをお願いしたのですが、細やかな気遣いをいただいて、本当に助かっています。
我が父の肩に手を回して、写真を撮ってくださる奇特な方が、この世にいるなんて、信じられない!とこの写真を見て、喜祐さんの優しさを感じて、感激してしまいました。
この夏、YOSHIKO&RICOが、無事に公演を終えることができたのも、喜祐さんのおかげです。
高齢の父には、一人では、そろそろ体力的に限界でしたので、喜祐さんからお手伝いいただけるようになり、父も喜んでいます。

このように音響アシスタントチームも、体制が万全となり、本当に今年は、ありがたい年だと思っています。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。




夕方から、強い風が吹いてきました。
台風の影響で、空模様がどんどん変化しました。
途中、虹が出ることもありました。




本番前に、お弁当をご馳走になりました。
みんなでお弁当開きは嬉しいものですね!
ごちそうさまでした。





『チームY&R/歌謡ショー』本番は、19:30〜スタートしました!
第1部は、『佐藤良子歌謡教室』の生徒2名によるカラオケでの歌謡ショーでした。
トップバッターは、遊佐町の石垣秀子さんです。
いろんなカラオケ大会で賞をいただいている方なので、さすがの歌いっぷりでした♪





続いては、古畑まきさんです!
浴衣を着てくださったのが嬉しかったです♡
やっぱり夏は、浴衣がいいですね〜!
私は、エレクトーン演奏のため、浴衣は着れません!
まきさんも、カラオケ大会で、優秀な成績を収められているベテラン歌手です!





第2部は、『YOSHIKO&RICO』のライブです!
風は強かったのですが、おかげで、涼しく感じられて、助かりました!
綺麗なお月様を眺めながらのライブとなりました。

大型の台風が近づいているというのに、やっぱり晴れましたね〜♡
今日で、令和元年夏のYOSHIKO&RICOの夏の演奏は最後になります。
今年の夏の演奏は、すべて晴れました!
またもや、YOSHIKO&RICO晴れ女伝説更新となりました!
天に感謝いたします♡




『チームY&R』全員でフィナーレ♪
1時間半の歌謡ショーでした!
女性4名だと華やかでいいですよね〜♪
仲間が増えて、嬉しいです♡
『チームY&R』での活動の場がまたあることを楽しみにしています♪

本日お世話になった古関の自治会長さんが、なんと、私の父方の親戚だったということを会場で知って、驚きました!
世の中、狭くてびっくりですね!
お赤飯やおひねりまで頂戴してしまいました!
お気遣いをいただいて誠にありがとうございました。
きっと、これも何かのご縁だと思います。
是非とも、また来年もよろしくお願いいたします。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ







  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)MUSICYOSHIKO&RICO寺院

2019年08月09日

R ビートルズ『アビイ・ロード50周年記念エディション9/27発売!』持ってるね!黒森歌舞伎の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月4日の山形新聞に、ビートルズ『アビイ・ロード50周年記念再発売』の記事と共に、『アビイ・ロード』のジャケットが掲載されていました!

ビートルズの大ヒットアルバム『アビイ・ロード』が1969年の作品で、今年、50周年を記念して、再発売されることになるなんて、ただただびっくりです!

現在、撮影場所となったロンドンの横断歩道に世界中からファンや観光客が殺到し、思い思いに撮影に興じているというニュースも飛び込んできました!





それを予言したわけではないのですが、今年の5月19日に、酒田まつり宵祭りに出演された黒森歌舞伎の役者さんを偶然にも、アビイ・ロード風に撮影をさせていただきました。

周りからは、「やっぱりRicoさんは、持ってるね!」と言われましたが、私ではなく、「黒森歌舞伎が、今年、きてます!きてます!!」状態だと思います。
約280年の黒森歌舞伎の歴史の中で、今年、初めて海外公演という快挙をされるわけですから、酒田から世界へはばたく勢いを感じます。

酒田市内でも、アビイ・ロードさながらの写真が撮れる横断歩道があることがびっくりな上に、歌舞伎役者の皆さんの打合せなしの行き当たりばったりの立ち姿で、こんなに素敵な写真が偶然撮れちゃいました!我ながら、すごいと思います!!!!
パロディ写真を撮ろうと思ってロケハンしたわけではありません!!!!

人生、何があるかわからないから、楽しいですね〜♪♪♪




こちらは、黒森歌舞伎応援プロジェクトで販売しているキーホルダーです。
酒田のおみやげにおすすめいたします!!!
1個800円(税込)です。
収益金の一部は、『黒森歌舞伎ポーランド公演』への寄付金とさせていただきます。


『黒森歌舞伎応援キーホルダー』取扱先
●アパレルショップ FUN-K
 〒999-6701 山形県酒田市砂越楯之内31-52 TEL0234-52-3569

●カメラの七桜
 〒998-0044 山形県酒田市中町2丁目3-15 TEL0234-22-9431

●書の庵(株式会社ブルー)
 〒998-0842 山形県酒田市亀ヶ崎2-4-37 TEL0234-22-4477

ネットショッピングサイトはこちら→ https://kuromorin.base.shop
(ネットショッピングサイトの場合は、送料込みで、1個1,000円で販売しています)


是非とも、黒森歌舞伎ポーランド公演の応援をよろしくお願いいたします。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2019年08月07日

R『コミュニティ新聞/羽黒山五重塔Y&R令和元年特別奉納ライブ告知』&『エプタ/カナリヤは、ふたたび歌う。』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月2日号の『コミュニティしんぶん/インフォメーション』で、『羽黒山五重塔Y&R令和元年特別奉納ライブ』のお知らせが掲載されていました。
羽黒山=鶴岡市での開催なので、緑色の印が付いています。
酒田の女性音楽ユニットヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』にとっては、アウェーになるので、会場に足を運んでくださる方がどれくらいいらっしゃるのか、さっぱり予想がつきません。




ライトアップされた羽黒山五重塔へ、令和元年の夏の夜の思い出に足を運んでみませんか?

先日、YOSHIKO先生と新曲の音合わせをしました♪
『感動で、鳥肌が立ちました!』
YOSHIKO先生も、「これはきっと、チキンスキンライブになるね!」と。(笑)

YOSHIKO先生の魂の歌声とエレクトーン ステージアの宇宙とつながるようなサウンドが一つになり、きっと神秘的な五重塔ライブになることでしょう!
「今からライブが楽しみだの〜!」と二人で、連呼するほどの仕上がりです♪
YOSHIKO&RICO結成9年!今までになかった選曲に胸が熱くなっています。

あとは、Y&R晴れ女パワーで、雨雲がこないように祈ります!!!!
音響アシスタント2・3・4号のほか、お手伝いしてくださるスタッフもおります。
一同で、みなさまのご来場をお待ちしております。

国宝 羽黒山五重塔ライトアップ スペシャルイベント
『YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』
2019年8月10日(土)19:00〜
ライトアップ協力金500円(随神門受付でご協力をお願いいたします)
※雨天時/いでは文化記念館
お問合せ/羽黒町観光協会 TEL0235-62-4727


当日は、【夜間参拝限定御朱印】もございます。
歩きやすい履物でお越しくださいませ。




余談ですが・・・『エプタvol.92』が届きました。
特集『カナリヤは、ふたたび歌う。』童謡が現代に語りかけるもの

童謡がテーマの冊子が、このタイミングで届くということは、「YOSHIKO&RICOで、童謡をやりなさい!」とのメッセージをいただいたような気がしました。
『童謡は、日本人の心のふるさと』
日本人の大切な宝物、童謡を今ここで見つめ直してみたい。

たくさんの童謡の歌詞を見ていたら、なぜか涙が溢れてきました!
加藤登紀子さんのインタビューの中で、「人々の心をつかんだ歌だけが命を与えられ残っていく」との名言に共感しました!
『YOSHIKO&RICO』で、次の世代へ、童謡のバトンを渡すお手伝いをしてみたいという新たな目標をいただきました♪
エプタ編集室のみなさま、素晴らしい本をありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:50Comments(0)MUSICTRIPNEWSYOSHIKO&RICO

2019年07月19日

R 『菜食健美 万代』にて、『キウリ天王祭/星空の音楽会2019』の打ち上げ!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年7月15日(海の日)のこと。
『キウリ天王祭/星空の音楽会2019』の撤収が終わってから、土門秀明氏と旬風、お手伝いしてくださった方々などと一緒に、打ち上げをしました!
夜9時を過ぎてからの宴会を受け入れてくださった『菜食健美 万代』さんに感謝いたします。




『星空の音楽会2019』が無事に終わり、 超ご機嫌の土門秀明氏!
思えば、土門氏と知り合ってから13年経ちましたが、今回、初めて一緒に演奏をさせていただきました。
まさか、地下鉄のギタリストと共演する日が来るとは!
人生とは不思議なものだとしみじみ思いますね!












みんなと食べて、飲んで、喋って、笑う!
いやぁ〜、とても楽しい打ち上げでした!

『菜食健美 万代』さん、全て、美味しくいただきました!
美味しいお店を紹介してくださった池田勝則さんへ感謝いたします。
ごちそうさまでした。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 03:59Comments(0)MUSIC旬風

2019年07月16日

R 『キウリ天王祭(八雲神社)/星空の音楽会2019』地下鉄のギタリスト・土門秀明&旬風で出演させていただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年7月15日(海の日)
『キウリ天王祭(八雲神社)/星空の音楽会2019』地下鉄のギタリスト・土門秀明&旬風で出演させていただく前に、三人で参拝をさせていただきました。

まずは、『茅の輪くぐり』を行い、その後、キュウリを2本ずつお供えしました。

今夜の『星空の音楽会』が盛会になることを祈願しました。

そして、おさがりのキュウリを1本ずついただきました。

各自、帰宅してから、このキュウリを食べると、この一年、無病息災で過ごせるというありがたいキュウリです。





土門秀明氏のご実家は、この八雲神社のすぐ裏にあります。
このキウリ天王祭への土門氏の出演を誰よりも喜んだのが、秀明さんのお母様です!
上の写真の左側が、地下鉄のギタリスト・土門秀明氏を産んでくださったお母様です!

嬉しくて、嬉しくて、親戚中に、電話をかけて誘ったそうです。
母の愛ですね!

土門さんにとって、親孝行ライブが実現できてよかったと思います。




土門氏のCDや書籍の販売をお手伝いしてくださった同級生の長坂さんご夫妻です。
土門氏の同級生や幼馴染など、ご近所さんたちがたくさん集まってくださいました。




コミュニティ新聞での案内には、夜7時〜と書いてありましたが、『星空の音楽会』のスタートは、夜7時15分〜の予定でした。
夜7時から始まるのは、『ミニミニ花火大会』です。
最初に子供たちに喜んでもらおうと企画されています。
ヨーヨーやジャンケン大会など、子供さんたちのお楽しみコーナーもあります。




『星空の音楽会2019』
第一部は、歌・パーカッション&エレクトーンユニット『旬風』からスタートしました。

ヴィブラスラップで、「カーーーーッ!」と決まった、池田勝則さん!

場内から、一気に拍手をいただいて、つかみはバッチリでした!




そして、イメージがガラリと変わり、『荒城の月』を勝則さんの歌でお届けしました。
空には、ぽっかりお月様!
参拝される方々が鳴らす鈴のサウンドがマッチしていました。
とても心地の良い夜でした。




私の親戚が、一番前の席で、号泣していました。
『荒城の月』がモデルとなった岡城は、大分県ということで、大分県から酒田へ嫁いできた彼女にとっては、故郷の歌ということで、感激のあまり、涙が止まらなかったそうです。
喜んでいただけると、嬉しいものですね!




今年は、これまでにない人出だったようです。
池田勝則さんのファンの方もたくさんいらっしゃいました。
私のFB友達も、鶴岡、遊佐からも、たくさん、お越しくださっていました。
ありがたい気持ちでいっぱいでした!




今日は、たくさんのFB仲間から撮っていただいた写真をかき集めて、ブログにアップさせていただいております。
素敵な写真がいっぱいで、本当にありがとうございます。




『旬風』の選曲が面白い!と言われました!(笑)
ノンジャンルすぎるユニットと言っても過言ではありません!

『旬風』は結成して、もうすぐ1年になります。
今回、初めて『旬風』のオリジナル衣装を作っていただきました。
とっても評判がよくて、嬉しかったです♡




第2部が始まる前に、八雲神社の本多宮司様より、ごあいさつをいただきました。
八雲神社の由来やキウリ天王祭のきっかけなど、初めて知ることばかりで、こうしたお話しを聞かせていただく機会は、とても大切なことだと感じました。




土門秀明氏のギターソロの癒しの音色に、大人のまったりとした心地よい時間が流れる夜のライブとなりました。
夜空へ抜けていく音色が、とても心地よかったです。

演奏する土門氏の目には、父親の遺影を膝に乗せて観ている母親の姿が見えたそうです。
本人曰く、「我が人生史上最高の景色を見させていただきました」ということでした。
そのお話しをお聞きして、じ〜んときました。




土門氏の著書『地下鉄のギタリスト完全版』を池田勝則さんから朗読していただき、土門氏が、BGM『IN MY LIFE/ビートルズ』を演奏しました。
勝則さんの朗読がとても上手だったので、境内での朗読も喜んでいただくことができました。

その後、私のリクエストで、世界で一番売れた日本の曲ということで、『戦場のメリークリスマス』を演奏していただきました。




最後は、土門氏作曲の『MOGAMI RIVER』を旬風と一緒に演奏しました。
音の厚みが出たので、とても評判が良く、嬉しかったです♪

こちらの写真は、『旬風』を『純烈』と言い間違える土門氏に受けまくってしまった瞬間です。(笑)
会場からも、笑が起きました!




あまりにも盛り上がったので、その勢いで、バブルガム・ブラザーズの名曲『Won't Be Long』を演奏しました!
土門氏が、元バブルガム・ブラザーズのギタリストだということを知らなかった人が多かったので、どよめきが起きました!
普段は、歌わない土門氏ですが、頑張って、歌いましたよ〜!

酒田凱旋ライブ、おめでとうございます♪♪♪




池田勝則さんのジェンベのおかげで、会場のみなさまもノリノリで手拍子してくださいました。
一気に一体感が生まれました!




私も、トランペットの音源で、かっこいいイントロを決めましたよ!
さすが、ミリオンヒットした名曲のパワーはすごいですね!
ここまで盛り上がるとは、驚きました!
きっと神様が見守ってくださったおかげですね!





お集まりくださった方々、関係者&スタッフのみなさま方など、たくさんの方々のおかげさまでの令和元年・最幸のライブとなりました。
ただただ感謝の言葉しかありません。
誠にありがとうございました。

また来年、元気で、みなさまにお会いできることを切に願っております。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:52Comments(0)MUSIC寺院旬風

2019年07月13日

R お忍び土門氏 完全密着取材!『四季彩ラーメン/旭屋』『夕陽写真展』『八雲神社』『フルーツシューロールケーキ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年7月13日(土)
自称/お忍び帰省された地下鉄のギタリスト/土門秀明氏を『おいしい庄内空港』へお迎えに行ってまいりました!




ちょうどお昼だったので、ラーメン好きの土門氏と新規開拓!
酒田市駅東に今年5月に開店した『四季彩ラーメン/旭屋』へ行ってみました!
こちらは、土日の昼しか営業していないというとても珍しいお店です。
店内は、とても綺麗で、BGMが、私の大好きな曲のオンパレードで驚きました!(偶然かもしれませんが)




こちらは、メインメニューの『旭ラーメン』650円です。
とても優しい味わいのラーメンで、食べやすかったです。
麺の量が150gと少なめなので、私には、嬉しいサイズでした!
満腹サイズをご希望の方は、大盛り100円プラスをオススメします。




食後は、こちらの『第1回 夕陽写真展』へお伺いさせていただきました。




フォトグラファーの楽智さんと土門氏のツーショット!
会場は、夕陽写真でいっぱい!
楽智さんの夕陽LOVEが感じられる初個展でした。

7月13〜15日の3日間の開催となりますので、庄内の美しい夕陽写真をお楽しみくださいませ。




写真展の次は、酒田駅前の『八雲神社』へ行き、本多宮司様へ、土門氏を紹介させていただきました。
土門氏のご実家は、この八雲神社のすぐ近くなので、本多宮司は、土門氏のことをご存知でした!

さすが、土門氏も、本多宮司も、私も、晴れ男&晴れ女!ということで、今日は、しっかり晴れました!
この勢いで、『キウリ天王祭』も晴れることでしょう!




私の事務所にて、土門氏&旬風の三人で練習をしました!
池田勝則さんから、大きなバースデーケーキを頂戴してしまいました!
こちらは、清水製パンの『フルーツシューロールケーキ』です!
シューロールは、有名ですが、こんな風にホールケーキにしてもらえることを知らなかったので、嬉しかったです♡
勝則さん、ありがとうございました♡

早速、三人でケーキをほおばりました!
パン屋さんとは思えないクオリティで、とても美味しかったです!
三人で食べたことで、『キウリ天王祭(八雲神社)/星空の音楽会2019』の決起大会をやったような気分になりました。

その勢いに乗って、バブルガム・ブラザーズの『Won't Be Long』をやってみました!
土門氏は、バブルガム・ブラザーズのギタリストでしたので、すぐに歌えて、さすがでした!
そこに、勝則さんのキレッキレのパーカッションと私のエレクトーンのサウンドで、突貫とは思えないとってもいい感じに仕上がりました♪
楽し〜い♪♪♪





キウリ天王祭(八雲神社)2日目
『星空の音楽会2019』
令和元年7月15日(海の日)19時15分〜
入場無料(雨天時社務所内)

●第1部/旬風ミニライブ
●第2部/地下鉄のギタリスト・土門秀明 ミニトーク&ギターライブ



是非とも、きゅうりをご持参の上、無病息災を御祈願くださいませ。
お供えしたお下がりのきゅうりを1本いただいて帰ります。
そのきゅうりを食べると、1年間無病息災で過ごせるといわれています。

他にも、ミニミニ花火大会、水ヨーヨー、キラキラじゃんけん抽選会など楽しい催し物がいっぱいです!
納涼屋台では、焼き鳥、生ビール、ジュース、かき氷などもあります。
ご家族・お子様とご一緒にお参りくださいませ。
伝統ある酒田の夜会式をみんなで一緒に楽しみましょう♪
みなさまのお越しをお待ちしております。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)MUSIC寺院旬風

2019年07月11日

R 今年もお世話になります!コミュニティ新聞で、『星空の音楽会2019』の告知をしていただきました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

令和元年7月12日号のコミュニティ新聞で、『キウリ天王祭/星空の音楽会2019』のお知らせをしていただきました!

『キウリ天王祭(八雲神社例大祭)』は、通称/キュウリのお祭りです!
キュウリをお供えし、お願い事をします。
そして、祈祷していただいたお下がりのキュウリを食べると、一年間無病息災で過ごせると言われているありがたいお祭りです。

私は、毎年、お下がりのキュウリをいただいているおかげで、今年もまた元気に出演をさせていただけることになりました。
音楽仲間やアシスタント、そして応援してくださる方々に支えていただいてのおかげさまでの奉納演奏となります。

どうぞ、キュウリをご持参の上、無病息災をご祈念くださいませ。
そして、この日のために、東京からわざわざ帰郷してくださる『地下鉄のギタリスト/土門秀明氏』のミニトーク&ギターライブをお楽しみください。
『歌・パーカッション&エレクトーン/旬風』も、昨年とはガラリと違う曲も用意しておりますので、どうぞお楽しみに〜♪


7月12日は、私の誕生日です!
『人生は、人との出会いで作られている』というおしんの言葉がよみがえってきます。
本当に、よきご縁に恵まれながら、私は、しあわせに生かさせていただいていると心より感謝を申し上げます。
こんなに長生きをさせていただいて、ありがたいです。
だからこそ、人のお役に立てるように一層努めてまいりたいと思います。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)MUSICNEWS寺院旬風

2019年07月01日

R 庄内産鮮魚のおすそわけ♡&さらばKISS!最後の来日公演決定の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今朝、知人から、庄内産のお魚のおすそわけをたくさん頂戴しました!
タイ、ホッケ、キスなど、大好きな白身魚でした♡

今夜は、特大のキスフライをおいしくいただきました♡

キスといえば・・・今、気になっているのが、KISSです♪(笑)





さらばKISS!最後の来日公演が決定しました!

私は、友人や先輩と共に、12/8(日)ゼビオアリーナ仙台狙いなのですが、チケットが取れるかどうかは、祈るばかりです!
チケット代 25,000円!
でたー!という感じですね!

渡米せずとも、仙台で、KISSのステージが観られるのであれば、安くはない金額でも仕方がないと思っています。
というのも、黒森歌舞伎ポーランド公演で、大道具をポーランドへ空輸するだけでもすごい費用がかかることを知っただけに、KISSレベルの動く舞台装置になると空輸だけでなく、国内での輸送費も半端ないのはわかります。
KISSのステージは、モンスター級ですから!
当然、裏方スタッフも、すごい人数になるわけです。

2003年のツアーキーホルダーが出てきました。
KISSのライブへは、これまで何度か足を運びましたが、私は、ノーメイク時代の楽曲が特に大好きです♡
こちらのアルバム『HOT IN THE SHADE』が、私の中でKISSのベストアルバムです♪
とにかく、私は、ポール・スタンレーの声が大好きで、このアルバムに収録されているバラード曲『Forever』には、超しびれます!
再び仙台で、ポールの生の歌声を友人と共に聴けることを切に願っています。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:40Comments(0)MUSICNEWS

2019年06月30日

R 国宝 羽黒山五重塔ライトアップイベント『YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』開催のお知らせ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

国宝 羽黒山五重塔ライトアップ スペシャルイベント『YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』へ出演させていただくことが決まったので、フライヤーデザインを担当させていただきました。
羽黒山五重塔の写真は、鶴岡市のフォトグラファー宮田浩之氏よりご提供いただきました。
いつもご協力をいただきまして、心より御礼を申し上げます。

国宝 羽黒山五重塔ライトアップ スペシャルイベント
『YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』
2019年8月10日(土)19:00〜
協力金500円(随神門受付でご協力をお願いいたします)
※雨天時/いでは文化記念館
お問合せ/羽黒町観光協会 TEL0235-62-4727


当日は、【夜間参拝限定御朱印】もございます。
歩きやすい履物でお越しくださいませ。

ヴォーカル&エレクトーンユニット『YOSHIKO&RICOホームページ』
http://www.yoshikorico.com




昨年末、羽黒町手向お茶の間サロンにて、『YOSHIKO&RICO歌謡ショー』を開催させていただきました。
その時、「♪見上げてごらん夜の星を」を熱唱したYOSHIKO先生が、「今、五重塔で、私たちが演奏している姿が見えた!」とつぶやいたのです。
「いつか本当に五重塔で歌ってみたい!」というYOSHIKO先生の願いを知りました。

そして、今年2月、私は、出羽三山神社の宮野直生宮司にお会いしました。
その際、未来を見据え、出羽三山を守りたいという宮野宮司のお話しをお聞きし、何か私にお手伝いできることはないかしら?と思いました。

その次に、羽黒町手向の宿坊「長円坊・長伝坊・三山大愛教会本山」へお伺いし、神林千祥先達から、羽黒山山頂にある『世界平和之塔』建立のお話しをお聞きしました。
塔の上には、開祖/蜂子皇子を羽黒山へ導いた三本足のカラスの像があります。
丸は地球、青い線は日本人の英霊、赤い線は外国人の英霊をあらわし、世界平和を願って建立されたそうです。
そして、この塔の中には、何が収められているのか、ご存知の方はいらっしゃるでしょうか?
なんと!沖縄にある『山形の塔』(山形県人戦没者4万柱を祀る)のすぐ近くにある防空壕の中の石なのだそうです。
羽黒山で、沖縄の戦没者をご供養したいということで、神林先達が、許可を得て、防空壕の中へ入り、いただいてきた石ということでした。
私も、『山形の塔』脇の防空壕を上から見下ろしたことがあるのですが、真っ暗らでとてもそこへ入る気にはなれない不気味さを感じました。
さまざまな魂が宿っている防空壕へ入り、ご供養させていただくために石を羽黒山まで持ち帰ってくださった神林先達の思いに感動しました。
そして、こちらの『世界平和之塔』の立派な御写真を私にプレゼントしてくださいました。

このようなことがあったので、「戦没者のご供養を兼ねて、お盆の時期に、羽黒山五重塔で、奉納演奏をさせていただきたい」という気持ちになりました。
願いは叶うものですね!
演奏の機会をいただいて、ありがたいです。

令和元年のお盆に、YOSHIKO先生の魂の歌声と共に、祈りの音楽を演奏させていただきます。
今年は、エレクトーン誕生60周年・ステージア誕生15周年の節目の年でもあります。
エレクトーンの恩師へのご供養も演奏でさせていただきたいと思っています。

普段のステージではなかなか演奏のすることのない楽曲を演奏する予定です。
Y&Rのスペシャル奉納ライブへ、お越しいただけますようお待ちしております。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:46Comments(0)MUSICTRIPNEWSYOSHIKO&RICO御朱印帳寺院

2019年06月17日

R 令和元年/キウリ天王祭(八雲神社)『星空の音楽会2019』地下鉄のギタリスト・土門秀明&旬風のお知らせ♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

令和元年7月15日(海の日)19時15分〜
キウリ天王祭(八雲神社)2日目は、『星空の音楽会2019』が開催されます。

今年は、地下鉄のギタリスト・土門秀明氏歌・パーカッション&エレクトーンユニット『旬風』で出演させていただくことになりました。




酒田市出身。地下鉄のギタリスト・土門秀明氏は、バブルガム・ブラザーズのギタリストと活躍したのち、イギリスで約10年間、公認バスカーとして活動されてたギタリストです。
現在は、東京在住で、昨年、『完全版/地下鉄のギタリスト』を出版されました。

土門氏のご実家は、なんと、八雲神社のすぐご近所!
幼い頃、八雲神社の境内は遊び場だったという土門氏にとって、凱旋ライブとなります♪
令和元年に、土門氏が生まれた時からお世話になっている氏神様へ奉納演奏が叶うということは、大変喜ばしいことだと思います。





『旬風』の歌・パーカッション/池田勝則さん
酒田市出身。学生時代から打楽器を始め、酒田吹奏楽団、酒田フィルハーモニー管弦楽団、酒田北前太鼓振興会を中心に活動。
ジャンルを越えて数々の公演に出演し、これまでにロシア、中国、韓国、ハンガリー、台湾など9度の海外公演も経験した。また、オペラ好きが高じて自分でも歌い始め、演奏会や音楽教室、祝賀会などで披露。そして響ホールにて、オペラデビューを果たした。
平成29年度酒田市芸術文化協会「功労者表彰」受賞、日本打楽器協会会員、日本木琴協会会員。





『旬風』のエレクトーン ステージア/久松理子
酒田市出身。幼少の頃から、エレクトーンに親しむ。
数々のバンドを経験。
今年は、エレクトーン誕生60周年&ステージア誕生15周年という節目の年です。
最新の音色で、1人何役もこなします。



キウリ天王祭(八雲神社)2日目
『星空の音楽会2019』
令和元年7月15日(海の日)19時15分〜
入場無料(雨天時社務所内)

●第1部/旬風ミニライブ
●第2部/地下鉄のギタリスト・土門秀明 ミニトーク&ギターライブ



是非とも、きゅうりをご持参の上、無病息災を御祈願くださいませ。
お供えしたお下がりのきゅうりを1本いただいて帰ります。
そのきゅうりを食べると、1年間無病息災で過ごせるといわれています。

他にも、ミニミニ花火大会、水ヨーヨー、キラキラじゃんけん抽選会など楽しい催し物がいっぱいです!
納涼屋台では、焼き鳥、生ビール、ジュース、かき氷などもあります。
ご家族・お子様とご一緒にお参りくださいませ。
伝統ある酒田の夜会式をみんなで一緒に楽しみましょう♪
みなさまのお越しをお待ちしております。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)MUSICNEWS寺院旬風

2019年06月13日

R 酒田『山居倉庫』に『おしん人形ギャラリー』誕生!除幕式ウェルカム生演奏でおもてなしの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年6月13日(木)
酒田『山居倉庫』に『おしん人形ギャラリー』誕生!ということで、本日、除幕式が行われました。
気候がよいということもあり、急遽、『山居倉庫』のウッドデッキスペースにて、ウェルカムセレモニーが行われました。
「ウェルカム演奏を頼みたい」と、一昨日の夜、エレクトーンソロ演奏の依頼をいただいたので、驚いてしまいました!

私は、一昨日の夕方に、『山居倉庫』のウッドデッキスペースの所から、ケヤキ並木と山居倉庫の風景を撮影をしていただけに、これは、偶然なのか?必然なのか??と驚いてしまいました。

この写真は、本日、私がリハーサルをしているところです。
私のエレクトーンの横に貼られていたポスターはこちらです↓




『おしん人形ギャラリー』のポスターです!
とっても愛らしいおしん人形の表情がいいですね〜!
今日は、中を覗く時間はありませんでしたが、後日、お伺いさせていただきたいと思います。
ギャラリーは、夢の倶楽の中にあり、入場無料です。




「夜明けのうた」
「おしんのテーマソング」
「おくりびと」
「最上川舟唄」など、酒田にちなんだ曲を演奏させていただきました。
主催の酒田観光物産協会のみなさまが喜んでいらっしゃいました♪
NHK放送局の取材も入っていたので、「花は咲く」も演奏させていただきました!

特に、「おしんのテーマソング』は、一夜漬けの練習でしたが、頑張ってよかったと思っています。

お天気にも恵まれ、爽やかな雰囲気の中で演奏をさせていただきました。
ここでも「晴れ女だね!」と言われてしまいました。
確か、梅雨入りしたはずですよね?(笑)




ラストに、池田勝則さんが登場し、急遽、ユニット『旬風』で、カンツォーネをお届けしました!
勝則さんは、夕方4時に、急に呼び出され、しかも、タキシードで!ということで、大慌てで駆けつけてくださいました。
リハなしのぶっつけ本番だったので、どうなることかとドキドキ・・・でも、心配無用でした!(笑)




酒田市長や酒田商工会議所会頭はじめ、素晴らしいご来賓の方々に囲まれた中で、『旬風』の演奏に拍手をいただきました。

ウェルカムドリンクを傾けながら、少しでも癒しのひと時になったのであれば幸いです。

それにしても、このウッドデッキスペースは、素敵な空間ですね!
ここで演奏をさせていただいたことを光栄に思います。




演奏が終わってから、セレモニーがありました。
お着物姿が素敵なこちらの女性は、『おしん人形』の作家/大滝博子先生です。
山形市在住の方ですが、以前は、鶴岡・酒田に住んでいらっしゃったことがあるそうです。
庄内にゆかりのある作家さんの作品ということで嬉しいですね!




本日、山居倉庫をバックに『旬風』で、記念撮影することになるとは、全くの想定外でした!
世の中、何があるのかわかりませんね!
たくさんの方々に、喜んでいただき、とても嬉しかったです♡
突然のことでしたが、この度は、貴重な経験をさせていただきまして、誠にありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ


  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)MUSICTRIPNEWS旬風

2019年06月10日

R ハズキルーペ、ありがとう♪ 楽譜も大きく見えて助かります♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今年は、エレクトーン誕生60周年&ステージア誕生15周年となる節目の年です。

ありがたいことにどんどん進化して、より生音に近いサウンドになっているのは嬉しい限りです。

それと同時に、いろんなことができるようになった分、レジストレーション(音色やリズムの組み合わせ)データを作るのがどんどん複雑化しています。

楽譜にもいろいろと細かく書かれてあるのですが、小さすぎて読めな〜い!

ということで、『ハズキルーペ』で見てみたら、大きく見えて助かりました〜♪

買っててよかった『ハズキルーペ』♡

ところが、大きく見えても、さっぱり頭がついていけないということが判明!とほほほ。。。

シンプルな楽器が羨ましいと思う反面、エレクトーン ステージアだからこそ、自分らしいサウンドを作るのが楽しいわけで。。。

レジストレーションデータを作っている時は、いつも産みの苦しみと戦っています。

ようやく『旬風』用の新しいレジストレーションデータが2曲完成しました!

素晴らしく荘厳なサウンドに仕上がりました♪♪♪

やっぱり新しいエレクトーン ステージアのサウンドは、素晴らしいです♪♪♪

これから、演奏の練習に入ります。

この夏に向けて、『YOSHIKO&RICO』のレジストレーションデータも作りますよ♪

たくさんの方々が待っていてくださっているおかげで、ただいま頑張らせていただいております♪



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)MUSICNEWS

2019年06月01日

R ライブフライヤー2種!『スタジオ175企画/高橋真梨子を唄う』&『天音さとみ/新曲発表コンサート』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

私がデザインさせていただいたライブフライヤー2種をご紹介させていただきます。

まずは、『スタジオ175企画/高橋真梨子を唄う』です。
「平成最後のYOHIKO祭り」と題して、平成31年3月23日に酒田市の港座で開催された『高橋真梨子を唄う』が、鶴岡市でも開催されることになりました。
ペドロ&カプリシャス時代からの名曲をYOSHIKO先生こと佐藤良子先生が唄い上げます。
生演奏の素晴らしさも、是非お楽しみくださいませ♪

『スタジオ175企画/高橋真梨子を唄う』
令和元年6月16日(日)
開場18:30 開演19:00
鶴岡アートフォーラム 1階フォーラム広場
入場料/1,000円


【第1部/アコースティックステージ】
佐藤良子(Vo)・上野順子(Pf)

【第2部/バンドステージ】
佐藤良子(Vo)・上野順子(Pf)・金子佳希(Ba)・塩野博紀(Dr)

【プレイガイド】スタジオ175・歌謡喫茶 詩音・八文字屋鶴岡店・八文字屋酒田店

【お問合せ】スタジオ175 TEL0235-24-8531 または 佐藤090-1377-0275

【主催】鶴岡スタジオ175 〒997-0832 鶴岡市青柳町36-27





山形県庄内町出身の演歌歌手『天音里望』さんが、日本クラウンへ移籍し、『天音さとみ』へ改名して、2019年4月3日に新曲を発売されました♪
シングルCD『最上川愛歌/cw あの駅に戻れたら』です♪
新曲発表コンサートが近づいてまいりましたので、再度、お知らせをさせていただきます。


『日本クラウン移籍第一弾!天音さとみ新曲発表コンサート』
2019年6月30日(日)開場12時〜/開演13時〜
庄内町文化創造館『希望ホール』大ホール

チケット全席/当日500円増
前売/S席4,000円、A席3,500円、B席3,000円、バルコニー自由席
問合せ先/コンサート実行委員会090-7076-7408(齋藤)
チケット取扱先/響ホール TEL0234-45-1433 〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目仲谷地280


天音さとみさんは、現在、‪新曲キャンペーンのため、岐阜、愛知、名古屋、大阪をめぐっていらっしゃいます!
順調に頑張って欲しいと祈っています!
みなさま、応援をどうぞよろしくお願い申し上げます。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:48Comments(2)MUSICDESIGN/ARTNEWS

2019年05月25日

R オーダーメイドのダンスシューズ♪シルバーシュリンク(山羊革)で作っていただきました。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

エレクトーンの演奏で使うダンスシューズをオーダーメイドしました♪
サイズ21.5cmは、オーダーメイドで注文するしかないのです。

長年使用してきたダンスシューズに穴があいてしまったので、思い切って新調しました!

ところが、以前と同じ革がないということだったで、今回は、シルバーシュリンク(山羊革)で作っていただきました。
注文してから、約2ヶ月かかって到着しました!

普通の靴でも、エレクトーンの演奏はできますが、靴底がペダルに当たるたびに、「カツ!カツ!カツ!』という音がして不快なので、私は、こちらのダンスシューズを長年愛用させていただいております。
やっぱり新しいシューズは、嬉しいですね!

このシューズを履き慣らすためにも、エレクトーンを弾きたいのですが・・・今年に入ってから、ものすごくデザインの仕事が立て込んで、エレクトーンの練習時間がなかなか取れず、気が揉んでいます。

来月末からは、オンシーズンになってくるので、その前に、レジストデータを作ったり、ライブのフライヤーを作ったりしなければならないのです。

今年は、エレクトーンが誕生して60年!ステージアが誕生して15年!という節目の年です。
思い出に残るいい演奏ができることを願っています。
そのためにも、デザインのお仕事をいま頑張ります!!!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

  


Posted by Rico at 23:46Comments(0)MUSICNEWS

2019年04月05日

R 山形県庄内町出身の演歌歌手『天音さとみさん』日本クラウンへ移籍第1弾!シングルCD新曲『最上川愛歌』発売♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

山形県庄内町出身の演歌歌手『天音里望』さんが、日本クラウンへ移籍し、『天音さとみ』へ改名して、2019年4月3日に新曲を発売されました♪
シングルCD『最上川愛歌/cw あの駅に戻れたら』です♪

私は、ささやかではありますが、プロモーションのお手伝いをさせていただきました。

2019年6月30日(日)開場12時〜/開演13時〜
庄内町文化創造館『希望ホール』大ホールにて、
『日本クラウン移籍第一弾!天音さとみ新曲発表コンサート』を開催することが決まりました!

こちらのチケットは、4月15日(月)からの販売開始となります。
チケットは、響ホールにて取り扱います。
天音さとみさんの魅力がたっぷり詰まったコンサートです♪
よいお席はお早めにどうぞ。




そして、4/5の山形新聞に、天音さんが大きく掲載されていたのを見つけて、とても嬉しかったです♡
デビュー10年目にして、日本クラウンへ移籍し、今までにない魅力に磨きをかけ、庄内からはばたいてくださることを祈っています♪





新曲シングルCD『最上川愛歌/cw あの駅に戻れたら』のヒットを心よりご祈念申し上げます。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:38Comments(0)MUSIC

2019年04月02日

R BSプレミアム連続テレビ小説アンコール『おしん』と『おしんのテーマソング』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年4月1日(月)から、連続テレビ小説100作放送を記念してあの『おしん』が帰ってきました!
BSプレミアム午前7時15分〜午前7時30分(月〜土)

『おしん』のすごいところは、何度見ても、感動するところです。
見ている私自身が、どんどん年を重ねているので、見るたびに、自分と同年代の出演者の気持ちが、ようやく共感できるようになってくるところが面白いのです。

正直、私が、中学の頃は、大人になった『おしん』時代は、さっぱり面白くないと思っていました。
でも、今は、田中裕子さんが演じる『おしん』に、バリバリはまります。
そして、昨日の第一回目を見たら、『おしん』の息子や奥さんの気持ちに共感する自分がいました。
本当に、これは素晴らしい作品だと思います。
新たな気持ちで、『おしん』のアンコール放送を楽しみたいと思います。
新元号になっても、『おしん』の素晴らしさは、変わらないことでしょう!

原作を書かれた橋田壽賀子先生は、現在93歳になられました。
『おしん』を書かれたのは、なんと40代の頃ということなので、この方は、本当に天才です!
橋田壽賀子先生の作品は、大好きです♡




そして、これまた偶然なのですが、楽譜の整理をしていたら、私が中学の頃に書き起こした『おしんのテーマソング』の楽譜が出てきました!
合奏用の楽譜を見て、エレクトーン用に書き起こした記憶があります。
今となっては、貴重なものだと思います。
中学時代にこんなに几帳面に譜面を書いた自分にびっくりです!
今は、「自分さえわかればよい!」ということで、恥ずかしいくらいにひどいものです!

Ricoママが、『おしん』を観ながら、「この曲は、『おしん』にぴったりだと思う」とぼそりと言いました。
私も、同感です!
インストルメンタル(歌のない楽曲)なのが、『おしん』の世界にぴったりなように感じます。
哀愁のある美しいメロディーラインとは対照的に、リズムは、ポンポコと弾んでいるところが、まさに『おしん』のイメージだと思います。

酒田が舞台となった『おしん』。
そのテーマソングを酒田の人間が、エレクトーンで弾いてみる♪
誰に聴かせるわけでもなく、自分史を回想ながら、演奏してみるのもいいかもしれません。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)MUSICNEWS

2019年03月25日

R 地下鉄のギタリスト&旬風【コラボ記念日】/酒田市中町『笑快晴』で、決起大会!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年3月25日(月)
地下鉄のギタリスト/土門秀明氏歌・パーカッション&エレクトーン/旬風の三人で、初音合わせを行いました♪

土門秀明氏の名曲『Mogami River』を三人で合わせてみたのですが、音の厚みが出て、とてもいい感じでした♡

それぞれの世界観を持ったこの三人がコラボしたら、これからどんな展開になるのか・・・さっぱりわからないだけに、ワクワクしますね〜♪
楽しみです♡

三人でのライブ予定はあるのですが、詳細が決まってから、お知らせさせていただきます。




音合わせを終えてから、酒田市中町『笑快晴』さんで、ライブへ向けての決起大会を行いました!

こちらは、『チーズ豆腐』です。
わさびたっぷりが嬉しかったです♡




『生ハムサラダ』
生ハムいっぱいで、Good!




『お刺身』
ホウボウ、金目鯛、マハタ、カンパチ
白身魚の繊細な味わいを4種類も楽しめる素晴らしいお造りでした!
やっぱり、『笑快晴』さんは、美味しいですね!




こちらは、私の大好物の『銀ダラ醤油漬け』です!
絶品!
感動の美味しさでした♡




『サクラマスの煮付け』の登場に、一同、おおおーっとなりました!
これぞ、今が旬の王様です!
別格のうまさに喉が鳴りました!
んめのぉ〜!




こちらは、『あまえんぼう』という品種のアスパラガスでした。
びっくりするほど、甘みがあり、特に、根元の方に強い甘みがありました。
アスパラガスに甘いというイメージはなかったので、衝撃的な味わいに感動しました♡




食事系を食べたいとリクエストしたら、親方が、こちらの『鍋焼きうどん』を作ってくれました。
土鍋の蓋を開けた瞬間に、出汁のいい匂いがふわっと立ちました!
中には、揚げたて熱々の牡蠣の天ぷら、舞茸の天ぷら、卵が入っていました。
こんなにリッチな『鍋焼きうどん』をいただいたのは初めてだったので、こちらも感激でした!
冷え込んだ夜だったので、鍋であったまりました〜!

美味しい料理を囲んで、いろんな会話をして、楽しいひとときはあっという間でした〜!
よきご縁をいただいたことに感謝いたします。
ごちそうさまでした。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ






  


Posted by Rico at 23:52Comments(0)MUSIC旬風

2019年03月23日

R 酒田港座『平成最後のYOSHIKO祭り/高橋真梨子を唄う』大盛況で、素晴らしかったです♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年3月23日(土)18:30〜
酒田港座で開催された『平成最後のYOSHIKO祭り/高橋真梨子を唄う』へ、行ってまいりました。
寒の戻りとなりましたが、ほぼ満席になるほど、たくさんの方々にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

第1部は、佐藤良子歌謡教室の生徒さんたちが、YOSHIKOバンドの生演奏で、高橋真梨子さんの名曲を歌いました。

そして、こちらの写真は、第2部スタートの『課外授業』さんです。




YOSHIKO BAND/ピアノ上野順子さん・ベース金子佳希さん・ドラム塩野博紀さん
この3名の中に、ゲストを絡めながら、YOSHIKO先生が高橋真梨子さんの曲を熱唱されました。

こちらの写真は、YOSHIKO先生とアルビオンのヴォーカルTakeshi Saitoさんとのデュエットです。





うすけねーズのギター堀美材さんも2曲演奏されました。




サックスの先生/阿部香さんも2曲演奏されました。




高橋真梨子さんの曲は、本当にいい曲ばかりなので、とても楽しめました♪
すべて生演奏で、高橋真梨子さんの楽曲を楽しめる機会というのは、貴重な機会だったと思います。
カラオケと生演奏は、全く違います!
これだけの曲数をこの日のために一生懸命練習されたプレイヤーのみなさま方のご苦労がわかるだけに頭が下がりました。
音楽が専業の方々ばかりではありませんので、お仕事をされながら、よく頑張ったと思います。
みなさんの努力が実り、大変素晴らしいライブでした♪
港座の音響も、とても良かったです♪♪

帰り際に、昔の知り合いが私を見つけて声を掛けてくださいました。
「今日のライブは、どこで知りましたか?」とお聞きしてみると、「希望ホールでこのチラシを見つけたので、来たの!」と教えていただきました。
私は、フライヤー&チケットデザインしかお手伝いしていませんが、フライヤーを見て足を運んでくださった方がいたことを知り、ありがたい気持ちでいっぱいになりました。

YOSHIKO先生、大変お疲れ様でした。
大盛況ライブとなり、誠におめでとうございました♪


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


Posted by Rico at 23:52Comments(0)MUSIC

2019年03月21日

R 酒田市『良茂山 持地院』地下鉄のギタリスト・土門秀明スプリングコンサートへ行ってきました♪



2019年3月21日(春分の日)10:30〜
酒田市『良茂山 持地院』さんで、『地下鉄のギタリスト・土門秀明スプリングコンサート』が開催されました。

雨が少しパラつく天気だったので、『Over the rainbow(虹の彼方に)』から、演奏がスタートしました♪
気分を晴れやかにする名曲からのスタートとはさすがですね!

そして、『心震わす、禅とギターの融合』というサブタイトルに合わせて、禅寺『總光寺』さんのオリジナルテーマソング『慕古(もこ)』を演奏し、その後、持地院さんでの生ライブから感じとるイメージを即興で演奏するという初の試みに挑戦されました!




お彼岸ということで、お檀家さんがいっぱい!
その他にも、土門さんのライブを観てみたいという人がたくさん詰めかけ、超満員のお寺ライブとなりました。
お彼岸に、お寺に人が集うということは、とてもよいことだと思います。




ライブの後半に、土門氏著『地下鉄のギタリスト/完全版(CD付)』の朗読コーナーがありました。
「誰か、朗読してくれる方は、いらっしゃいませんかぁ〜?」という土門氏の問いに、「はい!」と一番前の席の女性が手を挙げてくださいました。
土門氏がロンドン滞在中に、その女性の方もロンドンに滞在していて、お二人はお会いしたことがあったということで、驚きました!
酒田の持地院さんで、こうして再会&朗読コラボするご縁があるとは、素敵なことだなぁ〜と思いながら、朗読をお聞きしました。




持地院の大滝宗徳住職様と土門秀明氏は、同級生ということで、この度のお寺ライブが実現しました!
お二人の同級生の方々もたくさん応援に駆けつけていらっしゃいました。
土門氏のお母様の嬉しそうなお姿を拝見できて、ホッとしました。
故郷に錦を飾った地下鉄のギタリスト・土門秀明氏のスプリングコンサートでした♪
大盛況で、嬉しかったです♡


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:38Comments(0)MUSIC寺院