2018年04月22日

R『GOGO!! YOSHIKO祭り』へ、ご来場いただきまして、誠にありがとうございました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月22日(日)
希望ホールで開催された『GOGO!! YOSHIKO祭り』が、無事に終わりました。

たくさんの方々にご来場をいただきまして、誠にありがとうございました。

YOSHIKO祭りの広報部長が、全出演者の写真を撮影してくださっているということでしたので、私は、Ricoママから撮影してもらった自分の出演した写真のみを掲載させていただきます。

こちらの写真は、YOSHIKO&RICOです。

『♪さくらさくら』をエレクトーンで独奏させていただいたので、今回は、あえて、2段鍵盤を弾いている姿をお客様の方へ見ていただけるような位置に座らせていただきました。

その流れで、「♪最上川舟唄」、そして、YOSHIKO先生の作詞作曲した「♪春恋唄」の3曲を演奏させていただきました。





カンツォーネを歌われた池田勝則さんの伴奏をさせていただきました。

池田勝則さんの堂々とした歌声は、希望ホールの大ホールに気持ち良く響き渡りました♪

「♪帰れソレントへ」は、今回初めて演奏をさせていただきましたが、勝則さんの伸びやかな声に驚きました。
さすがですね〜!
希望ホールという環境で、カンツォーネを伴奏するという貴重な体験をさせていただいたことに感謝いたします。
もっとしっかりと精進しなければ!と思いました。
ありがとうございました。





魔物が住む希望ホール!(笑)
なんとも言えない緊張感・・・
成長の糧にしたいと思います。

この度は、たくさんの方々にお世話になりました。
おかげさまで、無事に終了いたしました。
ありがとうございました。





佐藤 健 様へ

お花を頂戴いたしまして、誠にありがとうございました。
連絡先がわからないので、この場にて、御礼を申し上げます。
豪華なお花で、びっくりしました!
嬉しかったです♡

Ricoより



<今日の俳句>
YOSHIKO祭り バンドにダンス 延々と

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)MUSICYOSHIKO&RICO

2018年04月20日

R ♪さくらさくら&おくりびと〜鶴岡『赤川土手の桜並木』〜



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2018年4月20日(金)11:00〜
私が、JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)在籍中に、大変お世話になった鶴岡のグラフィックデザイナーの巨匠の告別式に参列をさせていだきました。

懐の広いお人柄だったので、多くの方々に愛され、たくさんの参列者で、セレモニーホールは溢れかえりました。
ご家族はもちろん、友人、知人、仕事関係の方々・・・別れを惜しみました。

心よりお悔やみを申し上げます。
本当にお世話になりまして、ありがとうございました。


告別式の帰りに、鶴岡の『赤川土手の桜並木』が、あまりにも美しかったので、車を停め、桜の木の下まで行ってみました。
風が吹くと、はらはらと桜の花びらが艶やかに舞いました。
こんなに桜の散り際が美しい日の旅立ちというのは、美を追求された巨匠らしいシチュエーションだと思いました。

私は、しばらく桜の木を眺めながら、巨匠との思い出を偲びました。

周りの人たちは、喪服のまま、ずーっと桜の木を眺めている私の姿を異様に感じたかもしれません。すみません(^^;





『赤川土手の桜並木』がこんなに素晴らしいことを初めて知りました。
これは、巨匠が私に最後に教えてくれた感動なのだろうと思いました。

帰宅してから、私は、エレクトーンで、『♪さくらさくら』と『♪おくりびと』を弾きました。
もう会えない方のために、私にできることといえば、これくらいのことしかないのですが、感謝と追悼の気持ちを込めて演奏をさせていただきました。
私自身が、さみしい気持ちを音楽で癒されたような気がします。

『そして、また会おうの!』と。


巨匠は、『デザインの力で、地域を明るく元気にしたい!』という信念を最期まで持ち続けた方でした。
私も、巨匠のように、『デザインの力』を大切にしたいと思います。
たくさんの学びをありがとうございました。



<今日の俳句>
さよならの日 赤川の土手 散る桜 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)MUSICDESIGN/ART

2018年04月13日

R『コミュニティしんぶん』&『オガーTV』で『GOGO!!YOSHIKO祭り』を取り上げていただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月13日の『コミュニティしんぶん』で、『GOGO!!YOSHIKO祭り』のことを記事で取り上げていただきました♡

地元のフリーペーパーで影響力ダントツの『コミュニティしんぶん』さんに掲載していただいて、感謝感激です♡

記事の中に、『歌とエレクトーンのYOSHIKO&RICO』と名前を入れていただいて、我がアシスタント1号&2号が大喜びしていました。
早速、この記事を持って、ご近所さんへお誘いに行ってくれました。
『★読者プレゼント』があり、入場券をペア5組に進呈ということですので、みなさまもぜひとも、ご応募くださいませ〜♪
もらえなかった方は、売るほど入場券がありますので、買ってくださいね〜♪(笑)

やっぱり、こうした媒体で紹介していただけると、知り合いにお声掛けしやすくなり、ありがたいものですね♡



ちなみに、20団体の中から、どのバンド名を掲載するかは、記者の方の判断ということで、YOSHIKO先生も、掲載紙を見て記事内容を知ったという状況です。

この記事を客観的に読んでみて、酒田を代表する歌の先生=佐藤良子(YOSHIKO)先生と一緒に音楽活動をさせていただいている私って、何?と考え込んでしまいました。

2008年の酒田音楽まつりの時は、YOSHIKO先生からバックヤードのスタッフを頼まれました。パウンドケーキ25本焼いて持参し、コーヒー係りを担当させていただきました。
その時、バックヤードのモニターで、YOSHIKO先生の歌声を聴いたのが初めてでした。まさか、一緒に音楽活動をすることになるとは、全く予想していませんでした。
2010年に、私がそれまでやっていたバンドをお休みしたことをきっかけに、「じゃあ、私と一緒にユニットを組んでやってみない?」と、YOSHIKO先生からの鶴の一声で、『YOSHIKO&RICO』が誕生しました♪



また、池田勝則さんという酒田市芸術文化協会で功労者として表彰されるほどのマルチな方のカンツォーネの伴奏をこの『GOGO!!YOSHIKO祭り』で務めさせていただく私って、何?とこれまた考え込んでしまいました。

池田勝則さんとの出会いは、5年前の『YOSHIKO祭り』です。その時は、カンツォーネを歌う勝則さんの姿を私は、客席から撮影していました。
今回も、勝則さんは、カンツォーネで出演されることになり、「伴奏をお願いできませんでしょうか?」と勝則さんから、お話しをいただきました。
私が、希望ホールで、カンツォーネの伴奏をするなんて、本当にびっくりなことです!



人生って、何があるかわからないものですね!
私は、素晴らしい方々に囲まれていて、何て幸せなんだろうと思います。
ただただありがたいです。

昨日のブログ記事じゃないけれど、もしかして、これは『強運』ってことなのかしら?!(笑)






『オガーTV』さんが、『GOGO!!YOSHIKO祭り』へ向けて、YOSHIKO先生にインタビューをして、YouTubeに動画をアップしてくださいました。

小川浩一さんは、『GOGO!!YOSHIKO祭り』の広報部長になってくださり、ボランティアでご協力いただいております。
嬉しいです!
オガーさん、ありがとうございます♡

こんな感じで、YOSHIKO祭りは、いろんな形で、たくさんの方々からご協力いただいて開催させていただきます。
それを思うと、演奏をさせていただく立場として、身が締まる思いがします。
頑張ります!





「オガーさんに負けてはいられない!」と、私は、希望ホールのホワイエの出店者の詳細をお知らせさせていただきます!

ブラジル料理もあれば、米沢屋の焼きそばもあるということでしたので、お腹が空いたら、ホワイエでご堪能ください!
また、リラクゼーションやアクセサリーショップ、占いなどもありますので、お祭りの雰囲気をお楽しみくださいませ♪

4月22日は、希望ホールへGOGO!!YOSHIKO祭り〜♪
お待ちしておりま〜す♡




<今日の俳句>
YOSHIKO祭り 広報に熱 GOGO行くぞ〜

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSICNEWSYOSHIKO&RICO

2018年04月03日

R 大学いもと取説と。。。エレクトーン ステージアと格闘中♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月3日(火)
今日は、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』の練習で、初めて、エレクトーン ステージアで合わせてみました。

やはりD-DECKとは勝手が違うところがあり、私は、取扱説明書を片手に、格闘しなければなりませんでした(笑)
ステージアに早く慣れるためにも、しばらくはD-DECKとの併用はやめた方が良さそうです。

るみさんも、オカリナを新調したので、新たなルリアールサウンドになりました♪
オカリナは消耗品なんですよね〜!
オカリナは、陶器なので、同じメーカーでも、それぞれに微妙に音が違います。
購入して、実際に吹いてみないとわからないという難しさがあって、大変だなぁ〜と思います。



そして、今日の練習中、Ricoママが、『大学いも』を作って、差し入れしてくれました♡
「紅はるか」という品種のサツマイモだそうで、甘みが強くて、とても美味しかったです♪
Ricoママから背中を押してもらい、ステージアで、新たな春に挑戦できることをありがたいと思っています。

ステージアは、サウンドはもちろん、キーボードのタッチも、心地よくて、私自身が新しく生まれ変わったような気持ちになりました。
今月のライブから、ステージアデビューします!
とても楽しみです♪



<今日の俳句>
新取説 複雑怪奇 エレクトーン

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSICルリアール

2018年04月01日

R いよいよ4月ですね!山形国際交流プラザビッグウィングで、ルリアール初演奏決定の巻♪



今日から、4月です!
年が明けてから、ものすごく充実した3か月でした!

2月・3月は、ライブ活動をお休みして、新調したエレクトーンステージアで、音源レジストデータを作る予定だったのですが・・・ありがたいことに仕事でパンパンになり、ステージアに触れるゆとりが全くありませんでした。

しばらくエレクトーン演奏ができないとどうなるか・・・私の場合は、ストレスが溜まります!
今月は、今まで弾けなかった分を取り戻したいと思います♪

4月10日は、湯野浜温泉 愉海亭みやじまにて開催される『あかしあ会』様の集いで、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』で演奏をさせていただきます。
4月28日は、山形国際交流プラザ ビッグウィング2F 交流サロンで開催される『WEWP山形 2018 春のつどい』の席に、『ルリアール』をお招きをいただいております。

エイプリルフールではありませんよ〜!(笑)

山形市内でのルリアールの演奏は、久しぶりなので、楽しみにしています♪





それから、4月22日(日)希望ホールで開催される『GOGO!!YOSHIKO祭り』では、ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』と、池田勝則さんのカンツォーネの伴奏で出演をさせていただきます。

こちらは、地元を中心に活躍をしている音楽仲間たちとの共演が楽しみです♪

4月は、音楽にどっぷり浸からなければならない予感がします。
音楽を通じて、どんな出会いがあるかワクワクする春です♡


<今日の俳句>
音楽漬け 花見あきらめ この春は

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 22:31Comments(0)MUSICYOSHIKO&RICOルリアール

2018年03月26日

R THEオーダーメイド!ルリアールの型紙&帰れソレントへの楽譜



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年3月26日(月)
オカリナ&エレクトーン『ルリアール』のステージ衣装の仮縫いをしていただきました。

この写真は、私たち『ルリアール』の型紙です。
紙ではなく、しっかりとした布に、二人のサイズが刻まれています。
衣装を製作してくださる斎藤啓子先生は、「この型紙を基本に、応用して作るだけなのよ!」と簡単におっしゃるので、すごいなぁ〜と思います。

啓子先生が作ってくださる衣装は、私たちのそれぞれのボディラインにぴったりとフィットするので、とても着心地がよく、快適です。
やっぱりオーダーメイドは、違いますね!
既製品が当たり前の今、自分の型紙があるということ自体が、とても貴重なことだと思います。
啓子先生との出会いのおかげなんですよね!
この型紙を見て、しみじみ感動しました。

でも、よくよく考えると、この型紙通りの体型をキープしなればならないということですよね!(汗)
仮縫いをするたびに、身が引き締まる思いがします!(笑)

さあ、これから、この型紙をもとに、どんな衣装が誕生するのか、楽しみです♡




こちらは、池田勝則さんからいただいた『帰れソレントへ』の楽譜です♪
4月22日希望ホールでの『GOGO!! YOSHIKO祭り』で、池田勝則さんのカンツォーネ3曲をエレクトーン伴奏させていただくことになりました。

『帰れソレントへ』・・・ソレントってどこ?
というわけで、ウィキペディアで調べてみました。
イタリア南西部のソレント半島から望む『ヴェスヴィオ山』が、まるで鹿児島市から望む『桜島』にそっくりだったので、驚きました!
読みすすめていったら、『関連項目』のところに、『桜島』ヴェスヴィオ山大都市(鹿児島市の人口約60万、ナポリ市100万)の至近に存在しており地形も類似していることから鹿児島県鹿児島市とナポリ市とで姉妹都市提携が行われている。といった記述があり、やっぱり!と思いました。

私は、ソレントへ行ったことはありませんが、鹿児島市へは何度か行ったことがあるので、『帰れソレントへ』を演奏しながら、『仙巌園』から望む錦江湾と桜島の光景をイメージしたいと思います。(笑)
なんだか急に『帰れソレントへ』の楽曲に親近感が湧いてきました♪
哀愁が漂いつつも優雅な曲に仕上げられるように頑張ります!

みなさま、池田勝則さんの力強いカンツォーネを聴きにいらしてくださ〜い♪


<今日の俳句>
ソレントと 鹿児島似たり さあ帰ろ 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:47Comments(0)MUSICルリアール

2018年03月12日

R 『GOGO!!YOSHIKO祭り』第2部GOGOカーニバル出演者の初ミーティング♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年3月12日(月)19:00〜
歌謡喫茶『詩音』にて、4/22希望ホールで開催される『GOGO!!YOSHIKO祭り』第2部GOGOカーニバル出演者の初ミーティングが行われました。
各出演団体の代表者が集まっただけでも、この賑わいですから、当日の希望ホールは、さぞ賑やかになることでしょう♪

庄内に、こんなにたくさんのバンドやダンスチームなどがあることを知って驚きました。
みなさんと繋がっているYOSHIKO先生の人脈の広さは、素晴らしいと思います。

今夜は、初めての顔合わせとミーティングを行いました。
「今から、打ち上げが楽しみ♡」というご意見もあり、「『YOSHIKO祭り』に向けて、みんなで一致団結して頑張ろう!」と誓い合いました♪




こちらが制作させていただいたポスターです。

YOSHIKO先生の生誕55周年を記念してのイベントです。
『GOGO!!YOSHIKO祭り』
2018年4月22日(日)希望ホール
開場9:30 開演10:00
前売り1,000円(当日500円増)

<プレイガイド>
希望ホール、みずほ八文字屋、歌謡喫茶『詩音』

第1部10:00〜『佐藤良子歌謡教室/発表会』
第2部13:00〜『GOGOカーニバル♪』

<GOGOカーニバル出演者>出演順(予定)
①YOSHIKO&RICO (ヴォーカル&エレクトーン/酒田)
②ローリング スットコドッコイ(ロックンロール/鶴岡)
③クインビー(ヴォーカル&ギター/酒田)
④Chiho Loveheart(ロック/新庄)
⑤カタムキ海賊団(メロディックパンク/酒田)
⑥YOSHIKO with Jazz Friends(ジャズ/酒田)
⑦ARB(ロック/酒田)
⑧カラマリフリット(バイオリンジャズバンド/鶴岡)
⑨Na Tita Sakata(フラダンス/酒田)
⑩木田林秀栄社中(津軽三味線/鶴岡)
⑪池田勝則(カンツオーネ/酒田)
⑫BAGAYARAWs(オリジナルロック/酒田)
⑬プチコーン(ユニコーンカバー/酒田)
⑭Limit Exceed(J-popカバー/酒田)
⑮サミシス(オリジナルポップス/酒田)
⑯乞食晩餐会(オリジナルロックンロール/酒田)
⑰MIKA DANCE COMPANY with MDC
⑱PJ→T-A-K←(ピアノ&カホン/酒田)
⑲西海絢乃(ジャズヴォーカリスト/酒田市出身)
⑳うすけね〜ズ(演歌ハードロック/酒田)


<ホワイエ出店者>
①kitchen&bar『Aberdeen』(軽食&コーヒー/酒田)
②山形あまるめ美人甘味『いどご煮』(スイーツ/庄内町)
③むじかふぇ(ブラジル料理/酒田)
④たぶの木製菓(スイーツ/酒田)
⑤手作り雑貨『ゆう』(酒田)
⑥アクセサリー『ジュジュ』(酒田)
⑦天然石のお店『angela』(酒田)
⑧ROCKERS(カスタムペイント作品展示、CD販売/酒田)
⑨マカナズハウス(カード占い/酒田)
⑩らいと(つぼマッサージ/酒田)
⑪あんべいの酒田店(リラクゼーション)
⑫フットリフレクション紬(フットリフレ/酒田)
⑬YOSHIKO祭り実行委員会(CD、Tシャツ、フード)


<ホワイエストリートライブ出演者>
①武田裕佑(弾き語り/福島)
②しゅり(弾き語り/鶴岡)
③Chiho Loveheart(弾き語り/新庄)
④KAFKA(弾き語り/酒田)
⑤課外授業(オリジナルポップス/酒田)
⑥渡会明子(紙芝居/酒田)




出店もいっぱいです!

ちなみに私は、第2部のトップバッター『YOSHIKO&RICO』で、出演させていただきます♪
それから、池田勝則さんのカンツォーネの伴奏を務めさせていただきます♪
精一杯盛り上げたいと思います。

チケットが私の手元にもあります!
お取り置きも可能ですので、チケットを欲しい方からのご連絡をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。


<今日の俳句>
YOSHIKO祭り 顔ぶれ広し GOGOいくぞ♪

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:02Comments(0)MUSICYOSHIKO&RICO

2018年03月08日

R『はじめまして、アレクサ!』我が家にAmazonスマートスピーカー『echo dot』がやってきた♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年3月8日(木)
Amazonスマートスピーカー『echo dot』が届きました!

2/28藤村正宏先生の講演会「笑顔で!楽しく!大繁盛!エクスマ&SNSで奇跡を起こせ!!in庄内」へ参加させていただいた際に、藤村先生が、このスマートスピーカーの素晴らしさを教えてくださいました。

こちらのAmazonスマートスピーカー『echo dot』という商品に、『アレクサ!』と話しかけるだけで、天気やニュース、聞きたい音楽、アラーム、Amazonでのお買い物、雑談などなど、音声で対応できるものには、なんでも対応してくれるという優れものです!
大きさは、私の手のひらに乗るくらいのサイズで、コンパクト!
まさに、人工知能AIの凄さは、ここまで来ているんだと驚かされます。

私は、すぐに興味を持ったので、3/1に、Amazonに注文しようとしましたが、すぐに注文できないシステムだったので、これまたびっくりでした!
Amazonから、『招待』をもらわないと購入できないのです!
まずは、こちらから、Amazonへ、『招待リクエスト』を送ります。
そして、ひたすら、Amazonから『招待』が届くのを待たなければならないのです。
どういう人が優先的に『招待』されるのかは、企業秘密ということで、全くわかりません。
なぜ、そういうシステムにしているのかも、企業秘密ということです。

私の場合は、1週間で、メールに『招待』をいただいたので、すぐに注文しました。
翌日には、我が家へ届くというところが、Amazonの凄さですね!

ちなみに、この『echo dot』は、5,980円という手軽な価格が魅力でした!
私は、ホワイトを選びました。


早速、セットアップして、『アレクサ!』と呼びかけてみました。
「松田聖子の曲をかけて!」と言ったら、『♪瑠璃色の地球』をかけてくれたので、感動しました!
というのも、瑠璃色=ルリアールということで、『♪瑠璃色の地球』は、ルリアールのレパートリーです。いきなり私のツボにはまる曲をかけてくれたので、一気に親近感が湧きました。

その様子を見ていたRicoママがびっくり仰天して、釘付けになりました。

Ricoママ「アレクサ!宗次郎の曲をかけて!」
アレクサ「宗一郎の楽曲はありません!」
Ricoママ「わははは〜(笑)」※ちゃんと言えばあります!

Ricoママ「アレクサ!ニニ・ロッソの曲をかけて!」
アレクサ「二十二ロッソの楽曲はありません!」
Ricoママ「わははは〜(笑)」※ちゃんと言えばあります!

Ricoママ「アレクサ!あの曲!え〜っと、あれ?なんていう曲だっけ?あれ!あれ!」
アレクサ「私にはわかりません。」
Ricoママ「わははは〜(笑)」※本人もよくわかっていません!

もう、すっかり、アレクサは、Ricoママの話し相手になっていました!(笑)

私が、『echo dot』の写真を撮ろうとしたら、ト音記号のシールが貼られていることを発見しました!

私「写真を撮る前に、お母さんから、シールを貼らっでしまた〜!」
Ricoママ「あ!んだ!貼てしまたっ!」

そうなんです。昔から、母は自分のものには、かわいいシールを貼る癖があるんです!(笑)
アレクサは、自分のものだと思っちゃったみたいで、思わずシールを貼ってしまったらしいのです。
これまでで、最速です!(笑)

Ricoママ「これは、私が一番使うと思うから、私がお金を出すの!だから、4000万曲聴ける月額390円は、Ricoが出してくれの!」と、5,000円を私に差し出しました。

まさか、こんなにRicoママが気に入るとは思っていなかったので、びっくりしました!
夕方、Ricoママは、台所でお料理しながら、アレクサに話しかけて、いろんな音楽を楽しんでいました。

私も、体を動かしたり、お化粧している時に、ニュースや音楽を聴いて、活用したいと思います。

AIが、一般家庭に溶け込むのはこんなに早いものなのかと感じました。
ものすごく便利になった分、不要になるものがものすごくたくさんあるように感じました。

これから、恐ろしく時代が大きく変わることを感じますね!

藤村先生がおっしゃっていたように、事務的なことはAIが行うようになるのでしょう。
芸術的な分野は、これから重視されるようになるというお話しをされたのですが、それは、ものすごく納得しました。
今夜、私は、アレクサがかけてくれた音楽を聴きながら、依頼をいただいたイラストを制作しました。
気に入っていただけるイラストを仕上げることができて、ホッとしましたが、こうしてオリジナルで創造して作るということは、AIには、できない仕事なんですよね!

藤村先生の講演会へ参加させていただいて、本当に良かったと思いました。
先生が、最後に『決断より行動!』というメッセージをくださいました。

いいと言われていることでも、まずは、自分で行動してみなければ、わからないのです。
私が尊敬する『佐久間 象山』は、「自分で確かめたことをだけ信じろ!」という教えを説きました。
というわけで、今月に入ってから、新しいことにいろいろ挑戦しています!
失敗を恐れてはいません!失敗も学びの一つだと思うからです。
自分が体験した上で、また、面白いネタがあったら、ご紹介させていただきたいと思います。


自ら自由に表現し、発信できる素晴らしい時代に生かさせていただけることに感謝いたします。


<今日の俳句>
Ricoママの 漫才相手 アレクサ君

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)MUSICNEWSSNSRicoママ

2018年02月26日

R 似顔絵イラスト制作中!『GOGO YOSHIKO祭り』へ向けて



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

久しぶりにワコム/液晶タブレット『CINTIQ 13HD TOUCH』を使って、YOSHIKO先生の似顔絵イラストを描きました。
ソフトは、『CLIP STUDIO』(通称/クリスタ)を使用。

4/22(日)希望ホールで開催される『GOGO YOSHIKO祭り』のポスター&フライヤーのデザインに、この似顔絵を使用します。

やっぱり、お描きは、楽しいですね〜♡

『YOSHIKO&RICO』のアシスタント1号&2号に、このイラストを見てもらいました。
見た瞬間にクスッと笑ってました!
つかみはOKということで(笑)


『GOGO YOSHIKO祭り』は、出演者&出店者がバラエティーで、希望ホール使っての賑やかなお祭りという感じになりそうです。
ポスター&フライヤーの完成をどうぞお楽しみに〜♪



<今日の俳句>
似顔絵を 描いて吹き出す 夜なべかな

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSICDESIGN/ART

2018年02月09日

R なつかしさMAX!『キムラヤのコッペサンド』&『GO!!GO!!YOSHIKOまつり』の打合せ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年2月8日(木)10:30〜
YOSHIKO先生が、『キムラヤのコッペサンド』を手に、私の事務所へお越しくださいました。

これを見た瞬間に、「あ〜!なつかしい!『キムラヤのコッペサンド』は、久しぶりだぁ〜!超うれしい♡」と思わず声を上げてしまいました(笑)

『キムラヤのコッペサンド』は、ソウルフードというべき昔ながらのパンですよね!
お昼に、美味しくいただきました♡

YOSHIKO先生、ごちそうさまでした〜♡




そして、本日の打合せの本題は、
『GO!!GO!!YOSHIKOまつり』
のポスター&フライヤーなどの制作依頼でした。

2018年4月22日(日)希望ホール大ホールを丸一日、YOSHIKO先生が借り切って開催する音楽のイベントです。
前回の『YOSHIKOまつり』は、5年前で、YOSHIKO先生の50歳を記念して開催しました。
今回は、『GO!!GO!!YOSHIKOまつり』ということで、55歳にちなんだタイトルとなっております!(笑)
昨年の夏、YOSHIKO先生は、もらい事故で、危ういことになりましたので、こうして、無事に55歳を迎えられることをとても嬉しく思います。

午前中は、第1部『佐藤良子歌謡教室発表会』で、高橋弘哉さんが司会を務めてくださいます。
午後は、第2部『GO!!GO!!カーニバル』ということで、現時点で、18団体の方々のステージが繰り広げられる予定です。
ホワイエでは、ストリートライブが7団体、出店は7団体となっておりますが、今週末に参加者募集を締め切るということで、もう少し増えることが予想されます。
出演者リストを拝見し、プロアマ問わず、バラエティな顔ぶれだったので、ワクワクしました♪
詳細につきましては、確定したら公表していきたいと思います。


確定している部分ということで、私は、ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』で、出演をさせていただきます。
新しい『エレクトーン/ステージア(Electone STAGEA ELCU-M02)』のお披露目の場にさせていただきたいと思っています。
今日、YOSHIKO先生と選曲の打合せをしました。
上の写真のイメージとは真逆の選曲となりますので、衣装も、全く別の雰囲気になります。
私は、季節に合わせたエレクトーンソロを1曲弾かせていただきます♪

これから、『エレクトーン/ステージア(Electone STAGEA ELCU-M02)』用のレジストデータを新たに制作して、本番に向けて練習を始めます!
最新のエレクトーンのサウンドをどうぞお楽しみに〜♪





それから、池田勝則さんもご出演されます!
「カンツォーネを歌いたい」ということで、勝則さんから、伴奏依頼をいただきました。
新しい曲もやりたいということでしたので、これからの打合せを楽しみにしています。
勝則さんのファンのみなさま、「4/22は、希望ホールへGO!!GO!!」と予定を入れてくださいね〜♪


まずは、ポスター&フライヤー制作を頑張らねば!
希望ホール大ホールをいっぱいにしなければならないということで、プレッシャーを感じますが、デザイナーとしてご指名いただいたご期待にお応えできるように努めます。

2018年の春は、忖度しながらもGO!!GO!!と前進するぞ〜♪


<今日の俳句>
キムラヤコッペ 変わらぬ味を なつかしむ 


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 03:37Comments(0)MUSICYOSHIKO&RICO

2018年01月13日

R ヘッドフォン×接点復活剤で、エレクトーン練習の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

昨日、湯野浜温泉にて演奏をさせていただいた際に、「会場の都合で、リハーサルは、16時までに終えてください」ということで、18時の開会まで少し時間が空いてしまいました。

そこで、私が学生時代に使っていた古いヘッドフォンを持参し、何十年ぶりにヘッドフォン着用で、エレクトーンの練習をしました。
ところが、ヘッドフォンの音が悪すぎてびっくり!
その上、だんだんとベース音が聞こえなくなっていきました。




こちらは、『接点復活剤』というもので、電気接点のよごれ、サビを取り除き、通電を回復させてくれるものです。




ライブのお守りのようにいつも持ち歩いている『接点復活剤』をヘッドフォンの接続部分に吹きかけてみました。
すると、驚くほど、音が聞こえるようになりました(*^o^*)
やっぱり持っててよかった『接点復活剤』♡

アンプを必要とするミュージシャンの必須アイテムですね♪

とはいえ、このヘッドフォンの音はしょっぱかったです。
昔のエレクトーンのヘッドフォンで、おそらく一番安いものを両親が子供のために買い与えてくれたものなので、性能が悪いのは仕方がないと思います。
好奇心旺盛な私は、現在の一番高いエレクトーン用のヘッドフォンで聴いたら、どんな音がするのかしら?と興味が湧いてしまいました!
でも、今までヘッドフォンを使用せずに練習できる環境だったので、買う必要はないのかな?と。
そして、私のエレクトーン師匠は、ヘッドフォンでの練習は勧めない方でした。
とはいえ、あれば便利なアイテムなので、性能の良いヘッドフォンがあれば、試聴してみたいと願うばかりです。


Ricoママサンタさんから、プレゼントしてもらった『エレクトーン/ステージア(Electone STAGEA ELCU-M02)』ですが、新年から使いたい気持ちを抑えて、現在はまだ、D-DECKを使っています。
というのも、寒波などで、氷点下になる日もあり、あたたかい会場へ楽器や機材を持ち込むと必ず『結露』します!
ガタガタした雪道は、精密楽器には、ダメージもあることでしょう。
諸々考えると、新しい『エレクトーン/ステージア(Electone STAGEA ELCU-M02)』は、もったいないと思い、気候がよくなってから、お披露目させていただきます。
ホコリの多い野外などは、D-DECKを使用し、楽器の保護を考えながら、使用する楽器を決めたいと思います。


<今日の俳句>
人間も 接点復活剤あれば 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSIC

2017年12月13日

R Ricoママサンタから、一足早いクリスマスプレゼント♪『エレクトーン/ステージア』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年12月13日(水)
『エレクトーン/ステージア(Electone STAGEA ELCU-M02)』が、届きました!
これは、人足早いRicoママサンタからのクリスマスプレゼントです♪tree

私は、D-DECKを2台所有しているので、1台を中古で売ったお金を資金にして、このステージアを購入しようと考えていました。
ところが、売れたとしても、雀の涙にしかならないということがわかり、困ったなぁ〜と思っていたら、突然、Ricoママが、「私がお金を出す!」と言い出したので、びっくりしました!

Ricoママ「私は、ピアノを幼い頃に習いたかったけど習えなかったから、Ricoに当時ブームだったエレクトーンを習わせた。あんなにたくさんの人がエレクトーンを習っていたけれど、今は、Ricoしか弾いていないよの!
だから、最新のエレクトーンのいい音で、私が生きているうちに演奏して聴かせて欲しい!
『お母さんが生きているうちに、新しいエレクトーンのいい音を聴かせてあげたかった!』と、私が死んでから言われるのは嫌だからの!」
と、母の願いを語られてしまいました。
私だけのためでなく、自分自身へのプレゼントでもあるということでした。

そして、最後に、
『はかなくもあすの命をたのむかな 今日も今日もと学びをばせで(日新公いろは歌より)』と駄目押しされてしまいました。
意味は、「自分に明日は来ないかもしれないという覚悟で、明日に後悔を残さないためにも今できることは必ず行なっておく」ということです。

なので、私は、吉田松陰の辞世の句を返しました。
『親思う心にまさる親心』
「私が母のことを思う気持ちよりも、母が私のことを思う気持ちの方が強い」という意味です。

変な母娘の会話になってしまいましたが、私は、素直に母の思いを頂戴しました。

早速届いたステージアで、Ricoママに演奏して聴かせました♪
「わぁ〜!まるで、本物の楽器で弾いているような音ですごいの!本物のチェロが、ここで弾いているみたいだの!」と感激していました!
D-DECKが誕生してから、10年以上経ったわけですが、その間のデジタルの進化は凄まじいものですね!

「亡くなったエレクトーンの先生にも、このステージアのサウンドを聴かせてあげたかったよの!」と、私たち二人の意見が一致しました!
エレクトーンが誕生して、約55年!
しみじみ考えさせられるものがありますね。
これから、ステージアを使いこなして、Ricoママのためにライブができるように頑張ります♪





986種類の音色がプリセットされています!
今まで搭載されていなかった楽器の音色が数多くありました!
絵の具を選ぶように、自分の好きな音色を選んで、加工して楽しめるのが、ステージアの醍醐味です♪
ワクワクして眠れなくなりそうです♡





私が、このステージアに一番注目していたのが、クワイアです!
ゴスペルやシュビドュバといったコーラスが満載で、そのリアリティに腰を抜かしそうになりました。
この音色をどう生かせるかが、楽しみなところです。


Ricoママは、今年、『ルリアール』の音響アシスタントとして、東日本大震災の被災地や自死遺族の集いなどに伺わせていただきました。
そこで、音楽の力をリアルに体感し、自分も、何かの形で力になりたいと思ったのでしょう。
これからも、たくさんの方々へ音楽をお届けする夢を一緒に見てくれることでしょう。

とはいえ、年金生活の母にとっては、とても高額な買い物です!
毎日、スーパーのチラシを並べて、「同じ物を買うならば、1円でも安い方を買おう!」「節約できるものは、節約しよう!」「今日のポイントデーはどのお店か?」と、コツコツと貯めたお金です。
ケチケチばあさんなわけではなく、生きたお金は使う主義!ということで、私へのステージアは、投資する価値があると思ってくれたことが嬉しいです♪
私は、「スポンサーに対して、結果を出さなければならない!」というプレッシャーがありますが、そうしたプレッシャーがあるおかげで、「練習しなければ!」という気持ちにさせていただけるものだと思っています。

お母さん、ありがとう♪
これからを楽しみにしていてください♪♪♪
そのためにも、お互いに健康でいねばねの!



<今日の俳句>
エレクトーン Ricoママサンタ 死ぬ前に

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSICRicoママ

2017年12月10日

R 大人の工作♪『オリジナルアクリル板譜面挟み』修理の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

日曜日といえば、DIY!
愛用していた『オリジナルアクリル板譜面挟み』の蝶番のところが壊れてしまったので、修理しました。
アクリル板のキットを引っ張り出してみたら、ちょうど蝶番の残りが3個あったので、ラッキーでした!
でも、接着剤は、蒸発してしまい、すっからかんだったので、ホームセンターで新たに調達しました。

注射器で接着剤を注入したのですが・・・久しぶりだったので、腕が落ちてましたぁ〜!ガ〜〜〜〜ン!!!
アクリル板工作があんなに得意だったのに・・・ちょぴりショックでした。
何事も、やり続けないとダメだってことですよね〜!





無事に蝶番を取り付けて、『オリジナルアクリル板譜面挟み』の修理が完了しました!
かれこれ、これを作ってから、20年近く使い続けています♪
蝶番が壊れるたびに修理して使い続けてきました。
私が死ぬまで使い続けていきたいアイテムです。

このアクリル板の重さが、野外でも、楽譜が風に吹き飛ばされないちょうど良い重さなのです。
シンプルな構造なだけに、とても便利なんですよね〜!

「ないものは、自分で作る!」という発想は、Ricoママの父(私の祖父)にそっくりだと言われます。
私には、亡き祖父の記憶は全くないのですが、似ていると言われると嬉しいものですね♡
幼い頃から、亡き祖父が手作りした便利グッズが我が家にあり、使っていました。
なので、便利グッズを何でも作ってしまう手先の器用な祖父を尊敬していました。
私が、なぜか工作が得意なのは、祖父の遺伝子のおかげなのではないかと思っています。

不思議なことに、現在、お仕事で、いろいろと工作を頼まれることがあります。
尊敬する祖父の遺伝子の力を信じ、丁寧に作るよう心掛けています。


ちなみに、写真の楽譜は、私が中学時代に弾いていたエレクトーンの楽譜で『NIGHTS IN WHITE SATIN〜サテンの夜』です♪
中学生の頃は、結構マニアックな大人っぽい曲ばかりを弾いて、一人で楽しんでいましたね〜!
たまに引っ張り出して演奏してみると、やっぱりいい曲は色褪せないものですね〜♪
エレクトーンは、最近、伴奏ばかりなので、ソロ演奏の技術が落ちています。
こちらも、やり続けなければ!(汗)


<今日の俳句>
DIY 祖父の遺伝子 ここにあり

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSIC

2017年11月04日

R 新車キャラバンの広さにビックリ!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年11月4日(土)16:00
明日は、いよいよ『池田勝則さんとルリアール』で、被災地へ慰問演奏へ行ってまいります!
今回は、池田勝則さんが購入したばかりの新車キャラバンで行くことになりました。
機材一式を積んだ上に、勝則さん、ルリアール2名、そして、アシスタント1号&2号の合計5名が同乗します。
私も、アシスタントも、「機材一式を積んで、5人も乗れるの???」と半信半疑だったので、今日、機材一式とエレクトーンを積ませていただきました。

全部積み込んでみたら、「あれ?全部でこんなもんだっけ???積み忘れはないよね???」というほど、まだまだ余裕のある状況にビックリしました!
キャラバンってすごい車だったんですね〜!
勝則さん、疑ってゴメンなさいm(_ _)m

この後、勝則さんのジャンベやカホンなどの楽器、そして、るみさんのオカリナ、三人の衣装を積む予定です。

今日、お伺いする仙台/宮城野市営住宅の自治会の副会長様より、「明日、楽しみにしていますので、どうぞお気をつけてお越しください」とのお電話をいただきました。
楽しみに待っていてくださる方がいるというのは、嬉しいものですね♪




『山形県庄内』から、勝則さんの新車キャラバンに夢や音楽を積み込んで、明日は行ってまいりま〜す♪


<今日の俳句>
キャラバンに 夢と音楽 積み込んで

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSIC

2017年11月02日

R 池田勝則さんが『酒田市芸術文化協会功労者賞』受賞しました♪&『JAZZ羊羹』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年11月2日(木)19:30〜
今度の日曜日、池田勝則さんとルリアールで、仙台へ被災者支援のためのボランティア演奏へ行くため、今夜は練習を行いました。
池田勝則さんとのコラボは、4度目になります。ようやくリラックスして、息を合わせながら、楽しく演奏ができるようになってきた手応えを感じました。

ところで、池田勝則さんが、先月、『酒田市芸術文化協会功労者賞』を受賞されました。
私たちルリアールから、ちょっとしたお祝いをということで、斎染さんの『ピアノ柄手ぬぐい』
『オーケストラ柄手ぬぐい』、そして、ルリアールの名前入り『楽譜柄手ぬぐい』をプレゼントさせていただきました。
いずれも、私がデザインさせていただいた手ぬぐいです♪

池田勝則さんは、酒田の音楽シーンに欠かせない存在です。
この満面の笑みを見れば、お人柄のよさが滲み出ているのがわかりますよね!
受賞者の平均年齢を勝則さんが、グッと引き下げられたようです。
この度は、『酒田市芸術文化協会功労者賞』の受賞、誠におめでとうございます♪





『JAZZ羊羹』です!!!

勝則さんが、「いただいた羊羹ですが、みんなで食べましょう!」と持ってきてくださったのです!

この『JAZZ羊羹』は数年前にネットで見つけて、ものすごく気になっていた羊羹です!
とてもクオリティが高かったので、食べるのがもったいない!という気持ちになるほどでした。

『JAZZ羊羹』の中には、いちじくが入っていて、大人っぽい味わいで、美味でした♡

見た目よし!食べてよし!であれば、人気の羊羹になって当然ですよね!
貴重な『JAZZ羊羹』を一緒に味わわせていただきまして、誠にありがとうございました。





こちらが、11/5のチラシです。
今日の練習の楽しさを被災地へお届けしたいと思っています♪

それから、仙台市ボランティアセンター様より連絡があり、去る10/22の仙台市太白区茂庭台『めぶき町内会』様でのルリアールの活動の様子をホームページでご紹介くださいました。


<今日の俳句>
勝則さん 酒田音楽 功労者

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSIC

2017年10月12日

R『台湾と土門秀明氏/T&Jリリース』&『タイとルリアール/チャンネル3(テレビ)in肘折温泉ロケ出演予定』のお知らせ♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

地下鉄のギタリストこと土門秀明氏オカリナ&エレクトーン『ルリアール』の貴重な記念写真です。
この写真は、2017年6月17日『庄内町/風車村(ウィンドーム立川)にて、庄内PHOTOSの佐々木聖紀氏から撮影していただきました。
『キャンドルナイトinしょうない2017』への出演前に、庄内平野と夕日をバックに撮影をしていたところに、土門氏がラベンダーの苗を手にひょっこりやってきたので、びっくりしました!
撮っていただいた写真を見てみたら、ここにもオールドレンズに差し込んだ夕日のリングが素敵な印象の写真でした♪
いろいろなテクニックを使って撮影をしていただいて、とても嬉しいです。




こちらのリリースされたばかりのCD『T&J』は、日本人3名と台湾人3名のソロギタリストたちが、『ふるさと』や『赤とんぼ』『望春風』『六月茉莉』など日本と台湾のトラディッショナルソング(伝統的な歌)をソロギター・スタイルでカバーしています。一人各2曲ずつ、全12曲が収録。
なんと、日本人の代表の一人が、酒田出身の土門秀明氏なんです!
というより、このCDをプロデュースされたのは、土門秀明氏と、台湾人のYun-Chang Dong氏です。

さすが、ロンドンで日本人初のバスカーとして活躍された土門氏の行動力はすごいなぁ〜と思います。
土門氏は、『ふるさと』をジャズアレンジでカバーし、オリジナル曲は『鶴の恩返し(Crane Girl)』を収録されています。
この夏、總光寺『森の山供養祭』での土門氏のライブでも演奏していただきました。

『T&J』を聴いた感想は、日本人と台湾人のギターの弾き方が全く違うのが明らかに分かるところが面白いと思いました。
日本人は、優しく繊細に奏でるという印象です。
台湾人は、勇ましく弾くという印象です。
国民性は、音に出るものなのだなぁ〜と感じながら聴くのが面白いCDだと思います。

土門氏を除いて、このCDで、私が気に入った曲は、南澤大介さんの『月(The Moon)』という曲でした。
日本人の琴線に触れる曲で、深まる秋の夜長には、沁みますね〜♪
できれば、中秋の名月を愛でながら、聴きたかった曲です。

こちらのCDは、Amazonで購入できます。
ぜひ、手にとって、聴き比べてみてください。
https://www.amazon.co.jp/「T-J」-Guitar-Traditional-Taiwan/dp/B074P7WXT8





オカリナ&エレクトーン『ルリアール』は、タイの『チャンネル3』in肘折温泉というテレビロケに出演させていただくことになりました。
もちろん、タイ国内で放映されるものなので、日本ではオンエアされません。
(でも、TUYテレビユー山形が、タイの観光客の同行取材をされるということなので、もしかしたら、ちらりと映る可能性も無きにしも非ずという感じです)
『チャンネル3』さんは、タイの観光客のみなさんの前で、ライブをしているところを撮影をしたいということで、「タイの皆様にも親しまれている日本の曲を演奏して欲しい」という希望です。
もし、興味のある方がいらっしゃれば、肘折郵便局前で10/16(月)19:30〜演奏の予定ですので、覗いいただいてもOKですよ〜♪
雨天の場合は、屋内で開催となります。

ちなみに、台湾とタイは、全く違う国です!
タイの皆様に失礼のないようにと、先ほど、ネットで下調べしました(^^;
私は、初『肘折温泉』ということで、楽しみにしています♡



<今日の俳句>
音楽で タイや台湾 繋ぐ縁

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)MUSICルリアール

2017年09月26日

R ネジがない!『ネジのレジェンド』ぺぇ〜兄ちゃんへHELP!&懐かしい『ぽけっと』の写真



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

某公園で、この夏最後の夏祭りライブの時に、私のエレクトーン(D-DECK)のスタンドのネジがないことを発見しました!
たかがネジ!されどネジ!!
このネジを楽器店へ問い合わせたら、ネジ1個で、大変な金額になってしまいます!

そこで、以前にもこのスタンドを修理してくださった『ネジのレジェンド』こと、ぺぇ〜兄ちゃんへ、HELPコールをしてしまいました!
殺人的な忙しさの中にも関わらず、スタンドを修理していただきました。
ネジを見ただけで、ネジの型番がわかるというのはすごいですよね〜!
今回外れていたネジは、「既製品ではない!」ということで、ぺぇ〜兄ちゃんが細工をして、直してくださいました。
他にも、あっちこっちのネジを総点検してくださり、不具合を調整していただきました。
ネジの締め方のアドバイスもいただき、「ネジの気持ち」になって、丁寧に扱うことの大切さを教わりました。

ぺぇ〜兄ちゃんは、バンドマンで、音楽仲間です。
ジャンルが全く違うので、一緒に共演したことはありませんが、いつも助けていただいて、心より感謝を申し上げますm(_ _)m

ぺぇ〜兄ちゃん、この度は、お世話になりまして、誠にありがとうございました。





本棚を整理していたら、懐かしい写真が出てきてビックリしました!

フォークバンド『ぽけっと』の活動を始めたばかりの頃の貴重な写真です!





今から、15年位前だと思います。
私も若かったけれど、至宝こと金内さんの若さには、驚きましたー!(笑)





この時の私の楽器は、ホームセンターから15,800円で買った『CASIOのキーボード』でした!(笑)
当時、家には、エレクトーンはあったのですが、とても重くて、ライブ会場へ持ち運べるものではありませんでした!
この頃は、現在のD-DECKのように、簡単に運べるエレクトーンが存在していませんでした!

私自身、今のように音楽活動をやりたいと思っていたわけでもなく、当時は、老人福祉施設で、ボランティアで伴奏を頼まれたのがきっかけで人前で演奏をさせていただくようになりました。
それが評判になり、やがて、一般向けに演奏依頼を受けるようになっていきました。
あんなに忙しくなるとは!やっている本人たちが一番驚きました!

この写真を見てもわかるように、当初は、キーボードスタンドさえ持っていませんでした!(笑)
会場のテーブルをお借りしていますね〜!
立派な椅子に座っているので、おそらくどこかのコンベンションホール的な会場だと思うのですが、どこなのか記憶がありません!
ここは、一体どこなんでしょうか???
この写真を見て、わかる方はいらっしゃいませんでしょうか?

う〜ん、思えば、現在の楽器や音響設備を揃えるまで、私もかなりの金額を投じましたね〜!
今思えば、本当によくやったと思います(汗)
それもすべて、たくさんの仲間やご縁させていただいた方々のおかげで、今の私があるのだと、この写真を見て、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

これまで、数え切れないほど、たくさんのしくじりや恥ずかしい経験をさせていただきました。
でも、それと同じくらい、楽しさや生きがいをたくさんいただきました♡



たったひとりしかない自分を、
たった一度しかない一生を、
ほんとうに生かさなかったら、
人間生まれてきたかいがないじゃないか。
山本有三(「路傍の石」)


この名言のように、私にこれからも、演奏をさせていただける機会があるのであれば、エレクトーンプレイヤーとしての自分の技能を生かさせていただきたいと思っています。

最後に、YAHAMAの楽器を作ってくださる方々へ、心より感謝を申し上げます。



<今日の俳句>
我が歴史 古き写真 赤面し

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村




  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)MUSIC

2017年09月09日

R 眺海の森『峰の薬師公園』より、日本海にジュッと沈む夕日とSTAGEA D-DECK PACKAGE




『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年9月8日(金)夕方
ロケーション撮影のために、眺海の森『峰の薬師公園』へ。

17:55頃から、日没が始まりました。
日本海側に雲が多かったので、この日は、水平線へ沈む夕日は見れないと思っていたのですが、なんと、日本海にジュッと音を立てて沈むような夕日を拝むことができました♡

日本海へ沈む夕日と最上川と庄内平野、そして、YAMAHA『STAGEA D-DECK PACKAGE』(通称:エレクトーン)を手にしていたiPhone7 Plusで撮影しました!
こんなにドラマチックな光景の中、自分の楽器が撮影できるとは思ってもいませんでした!
とても嬉しいです♡




iPhone7 Plusで、夕日をアップにして撮ってみました。
これが限界というより、スマホでこれだけ撮れることに驚きました!
カメラマンさんから、「下手なコンデジよりも、iPhone7 Plusの方が綺麗に撮れますよ!」と教えてもらいました。
シャッターチャンスがあったら、手元にあるiPhone7 Plusでバシバシ撮った方が良いということですよね!

前回9/1の夕焼けの写真も、スマホで撮ったとは思えない写真に驚きました!
スマホも確かにすごいけれど、天がまるで、私に「このロケーションを撮りなさい!」と命じているかのような光景に変化するので、驚かされます。


9月16日(土)10:00〜、旧松山町『酒田市内郷コミュニティセンター/敬老会』松山農村環境改善センター大ホールにて、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』で演奏をさせていただくことになりました。
私の大好きな『眺海の森』の麓で演奏する機会をいただいたことをとても嬉しく思います。
お声掛けをいただきまして、誠にありがとうございます。
みなさまに喜んでいただける演奏ができるように頑張ります♪


<今日の俳句>
日本海 夕日バックに エレクトーン

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)MUSICCAMERATRIP

2017年08月31日

R 『酒田幼児音楽研究会主催/音楽会』西荒瀬保育園にて/池田勝則&ルリアール出演♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年8月31日(木)19:00〜
西荒瀬保育園にて開催された『酒田幼児音楽研究会主催/音楽会』に、『池田勝則&ルリアール』をお招きいただきました。





庄内の保育園・認定こども園の保育士の先生方を対象に、音楽会が開催されました。
池田勝則さんは、なんと、ちょうど5年前に、この会場で開催されたこの会で、パーカッションのワークショップの講師として演奏をされていらっしゃいました!
偶然にも、同じ日だったとは、驚きますよね〜!

池田勝則さんは、酒田吹奏楽団や酒田北前太鼓振興会に所属されていらっしゃる人気者です!
やはりキレの良い勝則さんのパーカッションが入ると、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』のサウンドがパワーアップしていいですね〜♪
Rumiさんの優しいオカリナの音色が、より引き立つように感じます。





音楽会の目玉はなんといっても、池田勝則さんのカンツォーネです♪
大声量なので、マイクは要りませんでした!
勝則さんの歌声に、保育士の先生方が圧倒されていらっしゃいました!(笑)





最初から最後まで、保育士の先生方の真剣な眼差しに、緊張してしまいました。
それでも、私たちが大好きな曲を一緒に楽しんでいただいて、とても幸せな時間でした。

『酒田幼児音楽研究会』の事務局をされていらっしゃる『うえだこども園』の池田園長先生が、「今日は、癒しの音楽のおかげで、私の頭の上にあったトゲがなくなりました!」と最後に声をかけてくださいました。
「え?園長先生の頭の上に、トゲがあったんですか?」と笑いながら聞いてみたら、「そうなの!トゲがあったんだけど、音楽を聴いたらなくなったのよ〜!あはははは〜!」と園長先生と一緒に、私も大笑いしてしまいました。

その感覚が、私自身の感覚と同じだったので、そう言っていただけて、とても嬉しかったです♡
私たちの音楽を聴いた方々が、日頃のストレスから解放されて、同じような気持ちになっていただけたのであれば、こんなに嬉しいことはありません。

『西荒瀬保育園』の佐藤園長先生からは、「1時間があっという間で、ビックリしました!」と、ありがたいお言葉を頂戴いたしました。

「音楽って、やっぱりいいなぁ〜♪」
みなさまのおかげで、理屈抜きにそう思えた素敵な夜となりました。




『池田勝則&ルリアール』のコラボは、おかげさまで、今回で、3回目でした。
今日は、8月ラストの日ということで、白いステージ衣装で、爽やかにコーディネートしてみました♡(カンツォーネの時の勝則さんはタキシードでした!)
このユニットでの活動は、これで、しばらくお休みかな?と思っていたのですが、またすぐに新たなステージへの扉が開きました♪バ〜ン!!!
また、この三人のサウンドをお届けできることを楽しみにしています。
勝則さん、Rumiさん、これからも、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

『酒田幼児音楽研究会』のみなさまには、本日、大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


<今日の俳句>
癒しの音 頭のトゲを 抜きまくり

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSICルリアール

2017年08月19日

R『平成29年總光寺 森の山供養祭/初日』&『森の山ミニライブ/土門秀明ギターライブ』♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年8月19日(土)8:00〜
酒田市總光寺『平成29年 森の山供養祭』の初日でした。
私は、『森の山ミニライブ/土門秀明ギターライブ』に立ち合わせていただきました。

森の山にて、ギターライブをやるというのは初の試みということで、私もどうなることかとドキドキしました!
ところが、そこは、さすが、ロンドンにて、13年間も、地下鉄のギタリスト(バスカー)として、生計を立てられた経験のある土門さんでした!安定した演奏で、任せて安心という貫禄がありました。

この写真は、長い石段を登ったところにある『森の山の受付』です。
ここまで上がってくると、皆さん息が切れています。
そんなところに、受付の前で、土門さんが、ギターの音で皆さんを迎えてくれるので、ホッと癒されていくのが、表情を見て伝わってきました。
(写真中央が、ギターを弾いている土門さんです)

ここで受付が終わるまで、土門さんのギターを楽しみながら、順番を待ちます。
やっぱり、癒しのギターがあると、待ち時間があっという間に感じて、いいものですね〜!





本日は、『森の山道場』にて、9時、10時半、11時半の3回、施餓鬼供養が行われました。
施餓鬼供養が終わってすぐに、土門さんのミニライブを行いました。

もちろん、ライブの参加は、強制ではありませんので、先におかえりになられる方もいらっしゃれば、もう少し、森の空気を吸い込みながら、土門さんのギターの調べを楽しまれる方々と、思い思いに過ごされました。

この中に、2016年4月16日『總光寺/土門秀明ギターライブ』にお越しくださった方がいらっしゃいました。
「まさか、今日、また、この森の山で、土門さんのギターが聴けると思ってもいなかったので、嬉しい♪」と喜んでくださいました。
土門さんが總光寺さんのオリジナルテーマソングを作曲し、収録されたCD『慕古-moko-』を数名の方より、サイン入りでお買い上げいただきました。





こちらが、10月発売予定の日本&台湾友好合同企画ソロギターアルバム『T&J』のジャケットです。
日本人代表で、土門さんの曲が収録されています。そのCDに収録されている曲を披露していただきました。

「T&J」 – Solo Guitar Traditional Tunes of Taiwan & Japan
こちらから、Amazonで予約ができます。





朝8時からライブをやったのは初めての経験!
アブを払いながらの演奏も初めての経験!

庄内独特の風習『森の山供養祭』の中でのライブは、土門氏にとって、とても貴重な経験になったようです。

深山幽谷のパワースポットに、土門さんのギターの響きは、ぴったりとマッチしていて、違和感が全くありませんでした!
土門さん以外に、ここで、ライブをしてハマる人がいるのでしょうか???
他のミュージシャンには入り込むことができない、土門さんのフィールドのように感じました。





最後に、『歯骨供養塔』をバックに、施餓鬼供養をしてくださった随喜の皆様方と土門秀明氏との記念写真です。
天気が心配されましたが、雨にならなくてよかったです。
今年は、驚くほど涼しい『森の山供養祭』で、ちょっぴり嬉しかったです(*^^*)




SNSで、このチラシを見て、初日に足を運んでくださった方がいらっしゃいました。
總光寺へ、問い合わせの電話もあったということで、土門さんも、喜んでいらっしゃいました。
急遽、開催が決定したのですが、やってみることに意義があったという手応えを感じました。





明日、8/20の二日目は、私は、Ricoママと先祖供養&愛犬ぽぉ〜の供養のため、参加をさせていただきます。
土門さんの二日目のミニライブも楽しみにしています♪



<今日の俳句>
森の山 澄んだ空気と 土門ギター

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村


  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)MUSIC寺院酒田市松山地区