2018年06月20日

R ハイチュウ(青りんご)入り麻婆豆腐の完成〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

Ricoママ「『麻婆豆腐』を作ったから、味見してみで!」というので、一口。

私「ん〜!これは、辛くて、コクがあって、んめの〜!」

Ricoママ「『ハイチュウ』入れると美味しくなるって、テレビで紹介してたから、真似してみだな!」

私「本格的な味がするの!」

Ricoママ「でも、『ハイチュウ』どご知らなねがったさげ、どこで売っているのかわがらねぐで、お父さんさ買ってきてって、頼むのが大変だけ!」

私「お母さんの大変って、そこなの!?(笑)」




『ハイチュウ』と言っても、青りんご味限定だそうです!

父は、麻婆豆腐に『ハイチュウ』を隠し味で入れると美味しくなるというテレビを見て知っていたので、「それは、テレビでやったけぜ〜!」と上から目線で、ハナタカさんぶった態度をとりました。

その父の態度にカチンときたRicoママ。
ある格言を思い出しました。

すすんでするのが 人の上
まねしてするのが 人の中
いわれてするのが 人の下
いわれてせぬのが 人の屑(クズ)


Ricoママ「私は、テレビのまねして作ったから、『人の中』だよの!お父さんは、テレビ見ででも作らねがったから、『人のクズ!』だ!」

私「え〜!お父さん、『人のクズ!』だな〜!?あはははは〜!うげるのぉ〜!(爆笑)」

Ricoママ「あ、でも、お父さんの方から、『ハイチュウ』どご買ってきてくれるって言ってもらえたから、今日、作れたんだよの〜!」

というわけで、父への『人のクズ!』発言は、すぐに撤回されました〜!めでたし!めでたし!!



<今日の俳句>
ハイチュウや 麻婆に隠れて いいお味

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODRicoママ

2018年06月17日

R『第3回 碧い惑星を旅する庄内人たち』ブレーメン(酒田)にて開催されました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年6月17日(日)16:00〜
『mamma cafe Bremen(マンマカフェ ブレーメン)』にて、『第3回 碧い惑星を旅する庄内人たち』が開催されました。

今回のゲストスピーカーは、マンマカフェ ブレーメンのオーナー/堀 直子さんと若葉旅館の若旦那こと矢野慶汰さんでした。
こちらのお二人を知るRicoママは、「私も一緒に参加したい!」ということだったので、Ricoママと二人で参加させていただきました。

Ricoママのサプライズに驚いてくださる方々の反応を楽しませていただきました(笑)

最初のゲストスピーカーは、堀 直子さんから。
イギリスを一人旅した時に、貴重品を入れたバッグを盗まれてしまった!という驚愕のお話しにみんなが引き込まれました!
特に、私の隣にいたRicoママの「え〜!そいだば、困ったちゃ!んで、どうしたな?大丈夫だったな??」とハラハラドキドキのリアクションがとっても面白かったです!(笑)

直子さんの体験談は、海外旅行では、気をつけなければならないことなので、とても参考になりました。




続いてのゲストスピーカーは、若葉旅館の若旦那こと、専務取締役の矢野慶汰さんでした。

矢野さんは、ユーラシア旅行社に勤められていらっしゃった時に約150ヵ国を回られた経験がある方です。
今回は、『見たもの、触れたもの、もっけだの』というタイトルで、過去に訪れた国の写真を紹介しながら、その国のその時の情勢や民族性などの貴重なお話しをユーモラスにお伝えくださいました。

スライドの中で、一番驚いたのが、矢野さんの変貌ぶりです!
「これが、私です!」と指差してもらわないと、矢野さんとは認識できないほど、現在と形状が違いすぎました!!!(笑)

最後に質問コーナーを設けていただきましたが・・・
私たち親子で、質問が多くてすみませんでした(^^;;
「質問がたくさんあるところが、親子で似ているね!」とご指摘をいただいてしまいました(笑)
実は、もっともっと聞きたいことがあったのですが、一応、セーブしたんですけどね〜(^^;

いくつか質問させていただいた中で、特筆しておきたいのは、『海外で、食べてみたら、意外に美味しかった食べものは?』という質問に対する答えでした。
『カメムシは、パクチーの味がして、意外に美味しかった!』

カメムシ=食べものという認識のない参加者一同、悲鳴をあげました〜!!!

他にも、ここには書ききれないくらいいろんなお話しを聞かせていただいて、とても楽しかったです♪




お話しが終わってから、みんなで食事をしながら、自己紹介や歓談タイムを楽しみました♪




今日は、トルティーヤでした!
トルティーヤは、何枚もお代わりをしてしまいました(^^;;
コーンフレークを衣にした鶏胸肉のフライも、カリカリで美味しかったです♡




食後は、マンマ手作りの『セミドライいちご入りのパウンドケーキ』と『イチゴみるくプリン』をいただきました♡
すべて美味しくいただいて、お腹がいっぱいになりました。




2名ほど、先に帰られてしまった方がいた後で、記念写真を撮り忘れていたことに気がつきました!すみません!
残った人たちだけでの集合写真となってしまいました。

今回で、3回目となったこの企画ですが、固定メンバーの皆さんの顔と名前がわかるようになり、ますます和やかに歓談できる雰囲気になってきたのが嬉しいです♡
ぜひとも、この企画は続けて欲しいと願っています。
本日は、楽しいお話と、美味しいお食事を誠にありがとうございました。


ちなみに、矢野さんは、ハーバーラジオのパーソナリティーをされていらっしゃいます。

毎週火曜日10:00〜と14:00〜(再)
『ワカダンナ KEITAの世界よもやま話』

ネットでは、『サイマルラジオ』で検索すると、ハーバーラジオを聴くことができます♪
パソコンやスマホ、タブレットなどでハーバーラジオを楽しむことができます。

今日の矢野さんの軽快なおしゃべりを生でお聞きして、これはぜひとも、ラジオを聴いてみたいと思いました。



<今日の俳句>
カメムシや パクチーフレーバーで 美味なりて

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)FOODTRIP

2018年06月16日

R 『食房 一洋』さんの『酒田のラーメン』&『カツ丼』/看板犬『ブッシュ君』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年6月16日(土)
Ricoママと二人で、黒森の『食房 一洋』さんへ。

私は、『酒田のラーメン』を注文しました。
和風テイストで、癒される味わいが気に入っています。




今回、初入店したRicoママは、『カツ丼』を注文しました。
800円というリーズナブルな価格が素晴らしいですよね!

メニューは、ご飯もの、うどん、そば、ラーメン類、餃子などが揃っている大衆食堂です。
気取らず入店できる雰囲気がいいですね〜♪
黒森地域で唯一の飲食店なので、とても貴重な存在です。




Ricoママは、初めて看板犬の『ブッシュ君』に対面して、大喜び〜♪

『ブッシュ君』は、狆とパピヨンのMIX犬!
かわいい〜♪
我が家のぴぃ〜と同い年ということもあり、一洋のお母さんと、Ricoママはすっかり犬の話しで意気投合し、話しが止まりませんでした!(笑)

「今年の黒森歌舞伎の『高田馬場十八番切』での兜割りのシーンがすごかった!」という話題でも盛り上がりました!

帰る時に、ブッシュ君がダッシュして私たちと見送ってくれました。
人から触れられるのは嫌がる子ですが、看板犬としてのお役目を果たさなければいけないというプロ意識のある賢い子でしたよ!

「また食べに来るからね〜!」と、ブッシュ君と約束をしてきました♡

本日は、ごちそうさまでした〜♪


<今日の俳句>
看板犬 見送る顔に また来るね

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:38Comments(0)DOGFOOD

2018年06月12日

R ザザザザー♪『オーシャンドラム』の練習&菓匠菊池『抹茶クリーム大福』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今週の金曜日に、NPO法人あらた&未来創造館『音楽サロン』に、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』をお招きいただいております。

今回は、初夏にふさわしいさわやかな楽曲を演奏する予定です♪
そこで、Rumiさんのオカリナソロの時に、波の「ザザザザー♪ザザザザー♪」というサウンドがあったらいいなぁ〜ということで、Rumiさんから、オーシャンドラム(サーフドラム)をお借りしました。

タンバリンのようなものの中に鉄粒が入っています。傾けたり、揺らしたりして、波の音を表現するという『擬音楽器』です。
オカリナの音色に合わせて、癒し系の波の音を再現できるように、オーシャンドラムの個人練習しました!
やはり綺麗な音を出すために、練習は必要です!




手元を見ながら音を出すと、鉄粒の動きに気をとられてしまいますが、目を閉じて鳴らしてみると、浜辺で、ルリアールの撮影をした時の光景が蘇りました。
音の力って、素晴らしいなぁ〜と思いました♡
そして、波の音には、癒す効果があることを実感しました〜♪

そんなこんなで、金曜日の『ルリアールの音楽サロン』では、心地よいサウンドを奏でるように心掛けたいと思います。
啓子先生から新しく仕立てていただいたさわやかな衣装もお披露目いたしますよ♡
楽しみです♪(*^o^*)v





こちらは、先週の『ルリアール』の練習の時にいただいた菓匠菊池さんの『抹茶クリーム大福』です。
例年だとこの時期に販売されている『抹茶生どら』が、今年は、まだ販売していなかったので、購入することができませんでした。
『抹茶クリーム大福』も美味しいのですが、私たちにとっては、『抹茶生どら』が、毎年の楽しみとなっていますので、ぜひとも販売していただけることを願っています。
今週あたりは、販売しているでしょうか???
ご存知の方がいらっしゃったら、教えてくださいm(_ _)m


<今日の俳句>
オーシャンドラム オカリナソロと さわやかに

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:44Comments(2)FOODルリアール

2018年06月10日

R サプライズ!&サプライズ〜!!真鯛&yosuga cafeコースター



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

サプライズ〜♪
漁師さんから、体長50cmほどもある『どでかい真鯛』を頂戴しました♡
重さも、ずっしり!

昆布〆&カルパッチョにしていただきました♡

酒田港では、真鯛もたくさん獲れていますよ〜♪
日本海の恵みに感謝いたします♡




さらに、サプライズ〜♪♪
上山のゆきんこさんから、桜のコースターとピアノ柄のポケットティッシュカバーを頂戴してしまいました!!!

こちらの手作り作品は、山形市みはらしの丘『yosuga cafe(ヨスガ カフェ)』で販売されているものなのだそうです。
ゆきんこさんが、「ピアノ柄のポケットティッシュカバー」を見つけて、私にプレゼントしたら喜んでくれるんじゃないかしら?と思ったのだそうです。

ゆきんこさんとは、何年もお会いしていないのですが、「ピアノ柄」見て、私を思い出して、お手紙付きで、お送り頂いたことをとても嬉しく思います。
ありがたく頂戴いたしました♡

ゆきんこさんへ、この度は、素敵なプレゼント&お手紙をありがとうございました。
早速使わせていただきますね〜♡(*^o^*)v


それから、ゆきんこさん情報によりますと、『yosuga cafe(ヨスガ カフェ)』さんのローストビーフ丼やローストビーフサンドがおすすめとのこと!
うわぁ〜!食べてみたいですね〜♪
みはらしの丘へは行ったことがないので、おなかを空かせて伺ってみたいと思います(*^p^*)
情報をいただきまして、ありがとうございました。


<今日の俳句>
ピアノ柄 コレクション増え にんまりと

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)FOODDESIGN/ART

2018年06月07日

R 若葉旅館『新芽ランチ』&『今月のデザート/オレンジのタルト』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年6月7日(木)
今日は、ルリアールの新作衣装を斎藤啓子先生から納品していただいたので、若葉旅館の『新芽ランチ』へお誘いしました。

啓子先生は、『新芽ランチ』ははじめてということだったので、システムを紹介させていただきました。

こちらのボードに書かれてある本日の4品のメニューから、好きな2品を選んで、なんと650円(税別)!
ごちそうさせてください!とお願いしました。

「いつも素晴らしい衣装を製作していただいているのに、『新芽ランチ』をごちそうしなかったら、Ricoママに怒られますから、ごちそうさせてください!」と啓子先生を説得しました!





このボリュームで、650円(税別)って、すごいですよね〜!

啓子先生も、私も、好みが同じで、『1.カキフライ』と『4.夏やさいトマト煮込み(豚肉入り)』の2品をオーダーしました。

カキフライは、カキの新鮮さを味わえる美味しさでした!
夏やさいトマト煮込み(豚肉入り)は、バジルの風味が爽やかなスープで、よいお味でした♡

つや姫のごはんも美味しく、すべて美味しくいただきました。





食後は、デザートとコーヒーを追加でオーダーし、若葉旅館のロビーでいただきました。

庭園の新緑を眺めながらの贅沢な空間です♡

今日は、久しぶりに若旦那にお会いすることができました。
若旦那曰く、「この庭園にシロサギがやってきて、池の鯉を狙うので、仕方なく、池に網をかけているんです。みっともなくて申し訳ありません」と謝られてしまいました。
この酒田市内のど真ん中にシロサギがやってきて、この池の鯉を狙うという生態系がちゃんとあるということに驚きました!




ふと、テーブルに映り込んだ新緑が美しくて、妙に感動してしまいました!(私だけかしら?)
コーヒーカップの中には、まるでミントが浮かんでいるように見えますが、これは、庭の木の葉っぱが映り込んでいるだけです。

なんて、素敵な午後のひとときなんでしょう!
このテーブルがアートに見えました。




今月のデザートは、『オレンジのタルト』でした♪
爽やかなオレンジの風味が、今日の新緑の爽やかさにマッチしていて、ものすご〜く美味しかったです♡
たっぷりのコーヒーを頂きながら、啓子先生とおしゃべりに花が咲きました。


ちなみに、こちらの若葉旅館の若旦那さんは、ハーバーラジオのパーソナリティーをされていらっしゃるそうです。

毎週火曜日10:00〜と14:00〜(再)
『ワカダンナ KEITAの世界よもやま話』

ネットでは、『サイマルラジオ』で検索すると、ハーバーラジオを聴くことができます♪
パソコンやスマホ、タブレットなどでハーバーラジオを聴けることを教えてもらってよかったです。

普段から、お話しが面白い方なので、ぜひともお聴きしてみたいと思います。



<今日の俳句>
新緑と オレンジタルト テーブルに

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村




  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)FOOD

2018年06月05日

R 庄内産『イカめし』&『鯛めし』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

こちらは、Ricoママのお友達が作って届けてくださった『イカめし』です!
庄内産の夏イカを使っているので、イカが柔らかくて、とても美味しかったです♡

明日6/6は、『いか釣り船団出航式』が酒田港袖岡ふ頭にて、午前10時30分より午後1時30分(予定)で、開催されるそうです。
庄内町出身の演歌歌手『天音里望(あまね さとみ)』さんの演歌ステージが開催されますので、お時間のある方はどうぞ〜♪
いか焼きや水産物などの販売も行われるそうですよ。




そして、こちらは、Ricoママが炊いてくれた『鯛めし』です!
父が、漁師さんから、酒田港で水揚げされた鯛をたくさんいただいてきてくれました。
鯛の頭を入れると、鯛が炊飯器に入りきらなかったので、頭の部分は、別鍋で出汁をとって、炊飯器へ入れたそうです。

久しぶりの『鯛めし』も、美味しくいただきました。

鯛の他にも、カレイやソイなど、いろんなお魚を頂戴しました。
酒田港では、いろんなお魚が獲れていますよ!
食の都庄内に、感謝です♡

ごちそうさまでした。



<今日の俳句>
酒田港 いか釣り船団 夏迎え

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:50Comments(0)FOODRicoママ

2018年06月03日

R 庄内町『和牛料理 はんだ/日替りランチ』&酒田市『尾川園/ハイミックス+ミックスソフト』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

お天気の良い日曜日!
庄内町の『和牛料理 はんだ』さんでランチ〜♪

庄内町の乗慶寺さんの近くまで、新しい道路が延びていたので、酒田から庄内町までさらに近くなって驚きました!!!




久しぶりのはんださんの日替りランチ!
こうして、ナイフ&フォークが並んでいるとおもてなしの心を感じます。




本日の日替りランチは、『牛肉の細切りステーキ』でした。
定番の生クリームを使った濃厚ソースにご飯を絡めて、スプーンでいただきました。
やっぱり、ご飯によく合うソースです!

食後にコーヒーをいただいて、お店を出ました。




「デザートを食べないと、なんだか落ち着かないよね!」ということになり、ソフトクリームを食べるために、酒田市の『尾川園』さんへ。
今日は、ソフトクリーム日和でした〜!(笑)




欲張りな私は、『ハイミックス+ミックスソフトクリーム』をオーダーしました!(笑)

今まで、ハイミックスだと思っていたのですが、ハイミックスは、2種類だけを指すそうです。

久しぶりの『ハイミックス+ミックスソフトクリーム』は、やっぱり美味しかった〜♡

美味しいものをしっかりいただいて、午後からは、お仕事を頑張りましたよ〜!
衣替えもバッチリ完了しました!

ただ食べてばかりいるだけではありませんからね〜!(笑)
美味しいものをいただくと、頑張る元気をいただきます。
ごちそうさまでした〜♡


<今日の俳句>
庄内町 新規道路で 近くなり

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:45Comments(0)FOOD

2018年06月02日

R『總光寺/書道教室&6月の御朱印あじさい』と『手打ちそば/やまと』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年6月2日(土)10:00〜
總光寺さんの『書道教室』へ、今年初めて参加させていただきました。

1回500円で、年会費や月謝などは不要なので、気が向いた時に、気軽に参加させて頂いております。




今日は、爽やかな気候で、国指定名勝庭園を流れる水の音に癒されながら、筆を走らせることができました。
気分がリフレッシュして、いいですよぉ〜♪




總光寺さんの6月限定の御朱印は『あじさい』でした。




というわけで、5月の『ふじ』の御朱印の隣に、『あじさい』の御朱印をいただきました。
こうして、御朱印帳の中に、四季の移ろいを楽しめるって、いいなぁ〜と思います。
毎月、同じお寺に足を運んでいることが、この御朱印帳で、一目でわかりますよね!
これは、嬉しいものですね♡

確かに、いろんなお寺へ行って、御朱印をいただくのも良いのですが、同じお寺に通いつづけて御朱印をいただくということも素敵なことだと思います。





書道教室が終わってから、久しぶりに、總光寺さんのきのこ杉の参道前にある『手打ちそば/やまと』さんへ寄りました。
ちょうどお昼だったので、店内は、満席でした。
ここは、リピーターの多い、知る人ぞ知るお蕎麦やさんなんですよね!
今日も、ほとんど常連っぽい感じの方々ばかりでした。




こちらは、板そば600円!
今時、このボリュームと内容で、600円で食べられるって、とても貴重だと思います。

メニューは、この板そばと麦切り500円しかありません!

きりりとした固めの手打ちそばで、美味しかったです。



今日は、玉子寒天が付きました。

お蕎麦を運んでくれるおばあちゃんが、とっても可愛いんですよ!
最近、おばあちゃんが、オーダーを間違えるようになったためなのか、注文書に自分で記入するシステムに変わっていました。
名物おばあちゃんには、これからも、元気で頑張っていただきたいと願っています。

ごちそうさまでした〜♡


<今日の俳句>
梅雨前の 庭園の碧 總光寺

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


2018年06月01日

R『日本一と言われたレストランに乾杯!』ル・ポットフー夢の競演/庄内の食を楽しむ会



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年6月1日(金)
庄内の食を楽しむ会【庄内食楽】主催の<『日本一と言われたレストランに乾杯!』夢の競演-特別ディナーを頂きながら夢のひとときを>がル・ポットフーにて開催されました。
本日は、68名のお客様をお迎えさせていただきました。

私は、MC&撮影係ということで、15:30〜お伺いし、厨房などを撮影させていただきました。




厨房には、ピリリとした空気が流れていました。
酒田フレンチのレジェンド二人が、若手シェフに指示しているところです。




厨房には、西洋割烹『花月』のオーナーシェフ/阿部三喜夫さんが、応援に駆けつけていました!




写真中央の方は、元『ブラン・ド・ブラン』のオーナーシェフ/相馬さんです!
懐かしいですね〜!
相馬シェフも、応援にお越しくださいました。

そして、もう一人、ホテルリッチ&ガーデン酒田の総料理長/佐藤徹シェフも応援にお越しくださいました。(写真は後ほど)




ル・ポットフーの若手イケメンシェフが、ル・ポットフー初代パティシエ/小林康宏シェフが作ったガトーマルジョレーヌを切り分けているところです。
綺麗にカットするのって、難しいですよね〜!




ホールスタッフは、グラスの準備などで、大忙しでした!




庄内の食を楽しむ会の元青果/長島忠さんの司会でスタートしました。

今回、この企画をし、シェフ3人や生産者のみなさんとの橋渡し、そして、集客と、本当にフットワークよく準備にあたられました。
日々多忙の中、ここまでできる方はなかなかいないと思います!素晴らしいと思います。

まず、最初に『40周年ル・ポットフー黄金伝説』という4年前に制作されたDVDをみなさんにご覧いただきました。
ル・ポットフーの歴史を振り返ることができる貴重な資料でした。

その後、シェフのご紹介をさせていただきました。

ル・ポットフー初代総料理長/太田政宏シェフ
ル・ポットフー初代パティシエ/小林康宏シェフ
ル・ポットフー現在5代目総料理長/加藤忍シェフ

<サポートシェフ>
西洋割烹『花月』/阿部三喜夫シェフ
元『ブラン・ド・ブラン』/相馬シェフ
ホテルリッチ&ガーデン酒田/佐藤徹シェフ

豪華な顔ぶれにお客様が、驚かれていらっしゃいました!




【アミューズ】加藤シェフ
月山高原朝採れアスパラガスのロースト パルマハムとアスパラアリゴを添えて




【前菜】太田シェフ
旬の海の幸のオードブル




鈴木新菜様は、ル・ポットフー伝説の『接客の達人』と呼ばれた方です。

今日は、ル・ポットフーの調度品について、貴重なお話しをしていただきました。
土門拳から、ル・ポットフーの開店祝いに贈られたピカソのデッサンを紹介しているところです。




本日は、超満員でした!
ル・ポットフー移転前に、この企画で、こんなに盛り上がることができて、とても嬉しかったです。




【スープ】加藤シェフ
式部茄子の焼茄子冷製スープ

茄子の皮のマリネとボリジーという紫の花があしらわれたアート作品のようなスープでした!




【お魚料理】加藤シェフ
真鯛のポワレ サフランとマスタードのソース
原木椎茸とドライトマトのリゾット

セルバチコというルッコラに似たゴマのような香りのする野菜とシブレットの花が添えられていました。




加藤シェフが、羽黒緬羊のローストをお客様へ切り分ける前に見せてくださいました。





羽黒緬羊のローストを切り分けている花月の阿部シェフです。
とっても楽しそう〜♪




加藤シェフもお客様の目の前で、羽黒緬羊のローストを切り分けてくださいました。




クックミートマルヤマさんが提供してくださった羽黒緬羊のモモ肉のローストです!
太田シェフ曰く、「世界で一番高価なお肉は羊なんだよ!」と教えてくださいました。
こういう機会がないと羊のローストは、なかなか食べられないだけでに、嬉しかったです♡




小林シェフが付け合わせたお皿にカットした肉をのせ、その上に、太田シェフが、焼汁のソースをかけました。
こうして、お客様の目の前で、肉をカットして盛り付けることを『カービングサービス』というのだそうです。
この演出は、太田シェフの提案でした!




酒田フレンチの有名シェフの皆さんが『カービングサービス』をしている光景は、贅沢なことだと感じました。




【お肉料理】太田シェフ
丸山さんの羊腿肉のロースト 焼汁のソース

クセがなくとても食べやす羊腿肉でした。
ジューシーな肉汁で、とっても美味しかったです♡
また食べたいお肉料理でした!




【デザート】小林シェフ
完熟トマトとオレンジのソルベ

トマトとオレンジの相性はピッタリでした!
バジルのアクセントがさすがでした♪




【デザート】小林シェフ
ガトーマルジョレーヌとクレームブリュレ

アーモンドとヘーゼルナッツの風味が大変美味しいガトーマルジョレーヌ。
抹茶を入れてアレンジしているところが、絶品でした!
庄内産おとめ心の飴がけが、キュートでした♡




こちらの写真は、個室にて、本にサインを書いている太田シェフを囲むサポートシェフのみなさんです。
貴重なショットですよね!




こちらが、応援に駆けつけてくださった三人のシェフのみなさんです。
マイクを持っていらっしゃるのが、ホテルリッチ&ガーデン酒田の総料理長/佐藤徹シェフです。
みなさん、ボランティアでお手伝いをしてくださいました。
このル・ポットフーを経た方々とはいえ、ありがたいことだと思います。
お客様も感動をされていました。


佐藤徹シェフは、とっても面白い方で、お客様を笑わせるサービスまでしてくださいました。




シェフのみなさまへ、花束贈呈をさせていただきました。





本日は、大変美味しいスペシャルディナーをありがとうございました。
シェフの皆様のお顔が見ながらいただけたことが、美味しさ&嬉しさ倍増でした♡

それにしても、シェフのみなさま方が楽しんでいらっしゃる様子が印象的でした。
本当に夢の競演でした!




ル・ポットフーのスタッフ方々にも、大変お世話になりました。
予定50名だったのですが、締め切ってからも、どんどん増えてしまい、68名!
ご対応いただけたことに心より感謝を申し上げますm(_ _)m




お客様をお見送りしてから、最後に、シェフの皆様と庄内食楽メンバーと一緒に記念撮影!
無事に終わってホッとしたところです。

そして、じわじわと『私も楽しかった!』という気持ちでいっぱいになりました。
とても幸せな機会をいただきまして、誠にありがとうございました。

※スタッフ4名は、個室にて、お食事をいただきました。


この度、ご参加いただきましたみなさま方に感謝を申し上げます。
生産者のみなさまにも、お越しいただいて嬉しかったです。
この日のために頑張っていただいたシェフのみなさま方に尊敬の意を表します。

すべてに感謝いたします。
ありがとうございました。



<今日の俳句>
新たなる 伝説続く ル・ポットフー

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)FOOD

2018年05月28日

R Ricoママのごっつぉ『孟宗&わらびづくし』&鶴岡『太田屋のスイーツ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月28日(月)19:00〜
池田勝則さんとルリアールの三人で、今年の7/15『キウリ天王祭』の打合せを行いました。

前日の夜のこと。
私は、Ricoママに、「お母さん、明日の夜、勝則さんとRumiさんが家に来るんだけど、あげてもいい孟宗やわらびは家にある?」と聞いてみました。
すると、「あるよ!でも、夜にくんなんば、持って行かせるよりも、食べさせであげだ方がいあんねが?」というRicoママの提案で、急遽、「Ricoママのごっつぉを囲みながらの打合せ」となりました。

「親戚からもらった孟宗、わらび、蕗で作った、色気のないババごっつぉでもっけだの!」と、おもてなし料理とは程遠い内容でした。
●わらびの生姜醤油
●わらびのたたき
●わらびとスモークベーコンと卵のバター炒め
●蕗の煮物
●ブロッコリーの胡麻和え
●孟宗の煮物
●わかめの味噌汁
●筍ごはん

本当に、我が家でいつも食べているものばかりでしたが、勝則さんとRumiさんと一緒にいただいたおかげで、なんだか新鮮に感じました。
旬の今しか味わえないごっつぉのオンパレード!
気取らない料理を和気あいあいと一緒に食べられる音楽仲間がいるということがとても嬉しかったです♡
母の愛情たっぷりの手料理は、私たち三人のモチベーションUPにつながったように感じました。
母のおかげで、単なる打合せの日が、ものすごくありがたい日となりました。


「お母さん、なんで、味噌汁に木綿豆腐と薄揚げの二種類を入れだな?」と聞いてみたら、「本当は、あぶらげどご入れっでがったんでも、ねがったさげ、豆腐と薄揚げを入れだなだ!」とのことでした。(笑)
『木綿豆腐と薄揚げを一緒に食べればあぶらげ(厚揚げ)!』まるで、平野レミさんのような発想に笑ってしまいました!
Ricoママは、間に合わせ料理の天才かも!
そんなこんなで、本当に、うちにあるものだけで、作ったごっつぉでしたので、勝則さんとRumiさんには気を遣っていただかなくてよかったのですが・・・

勝則さんからは、大好物の『黒森納豆本舗さんの生塩納豆』と『栗原甘泉堂さんのきな粉団子』をいただいてしまいました。




こちらは、Rumiさんからいただいた鶴岡『太田屋さんのスイーツ』の写真です。
このスイーツは、和菓子のケースに入っていましたが、洋菓子でした。
なんという名称なのか、Rumiさんは、忘れてしまったということで、どう説明してよいのかわかりません。

私は、パンプディングっぽいお菓子だと思ったのですが、どうも違う名前だそうです。
三人で、味わいながら、「これ、なんだろ?なんだろ?なんだろ?」と・・・甘いのは別腹でいただきました!(笑)

勝則さん、Rumiさん、ごちそうさまでしたm(_ _)m
Ricoママも、ババごっつぉを喜んでいただいて、嬉しそうでした。
Ricoママのごっつぉでよければ、また、食べに来てくださいね!


今夜は、7/15(日)19:00〜『キウリ天王祭』(酒田駅前/八雲神社)の音楽会の内容やタイトルを決めました♪
かなり面白い内容になりました!
私自身が楽しみです♪
やっぱり音楽は自分たち自身が楽しまねば!
詳細は後日のお楽しみに〜♪


<今日の俳句>
旬づくし 孟宗わらび 腹えっぺ 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:42Comments(2)FOODRicoママ

2018年05月26日

R『特急いなほと鳥海山』『地下鉄のギタリスト土門秀明氏の書籍発売決定』『總光寺、古着ミッシェル、草木舎』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月26日(土)13:30
酒田に帰省中の地下鉄のギタリスト土門秀明氏に久しぶりにお会いしました。
お互いに晴れ男&晴れ女ということもあってか、本日もめっちゃ晴れました!

鳥海山があまりにも美しかったので、日新開発ビルの屋上から撮影をさせていただきました。
(撮影許可をいただいております。)

JR酒田駅には、ちょうど特急いなほが停まっていました。
駅前の酒田大獅子は、酒田まつりに出演してから、まだ戻っていませんでした。




酒田で一番高いビルの屋上から望む鳥海山と土門秀明氏。
土門氏は、酒田出身のギタリストということで、これからもご活躍を祈っております。




土門秀明氏のCD付きの書籍『地下鉄のギタリスト(完全版)』が、7月に発売することが決定しました!
すでにAmazonでは、予約が可能とのことですが、現在、土門氏自身が、地元の書店で取り扱って頂けるようにお願いしているところです。
私も、今から楽しみにしています。




總光寺さんへお伺いさせていただきました。

国指定名勝庭園『蓬莱園』で、ギターを弾く土門氏。

土門秀明氏の總光寺オリジナルCD『慕古(もこ)』1,000円は、販売中です。

總光寺さんでは、いつも土門氏のCDをBGMに流しています。
拝観に訪れた人が、「庭園の水の音にぴったりな音楽ですね〜♪」と声をかけてくださるそうです。




總光寺さんでは、現在、庄内札所三十三観音御開帳中です。
今日は、土曜日ということもあり、たくさんの方が訪れていました。
總光寺さんの賑わいをとても嬉しく思いました。




總光寺の境内の藤棚の写真です。
そよ風にたなびく藤の花が、とても綺麗でした。




私は、5月限定の『ふじ』の御朱印をいただきました。
ちなみに、4月は、『匂い桜』の御朱印でした。
6月は、『あじさい』の御朱印になるということで、来月も、お庭のあじさいの花を楽しみながら、御朱印をいただきに行きたいと思います。




總光寺さんのすぐ近くにある『まつやま会館』のロビーにて、5月26日(土)・27日(日)限定で、『洋服・雑貨・古着のミッシェル』さんが営業されました。




こちらは、オーナーの本間さんから、お借りした写真です。
私は、おしゃべりに夢中になってしまい、お店の雰囲気の写真を撮り忘れてしまいました(笑)
素敵なお洋服を見つけたので、2着購入させていただきました。

これからの『洋服・雑貨・古着のミッシェル』さんの『まつやま会館』のロビーの出店予定
●5月27日(日)13:15〜16:45
●6月10日(日)13:15〜16:45




そして、『まつやま会館』の一角にある自家焙煎珈琲店『草木舎』さんで、ブレイクタイム!
『今月のコーヒー/ブラジル・ショコラ』をいただきました。
酸味はマイルドで、ショコラと呼ぶにふさわしい香りと味わいのするコーヒーでした。

『草木舎』さんの本棚に、『總光寺寺史』のレアな本を見つけました!
これは、本当に貴重な資料です!

總光寺さん→洋服・雑貨・古着のミッシェルさん→草木舎さん

みなさまも旧松山町めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか?


今日は、突然、土門氏に再会することになったのですが、まるで、土門氏の専属カメラマンになったような気分でした!(笑)
でも、撮影した写真データを土門氏に送ったら、「いい写真ばかりですね」と喜んでもらえて嬉しかったです。
土門氏を通じて、素敵な庄内を世界へ発信していただきたいと願っています。

P.S 土門さんは、今話題の『秋風 羽織』っぽくて、面白いキャラなんですよね〜。(笑)


<今日の俳句>
地下ギタの なぜか写真 撮る私

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



  


2018年05月25日

R『キムラヤのサラダ入ランチパン』&『FUN-K カフェ/コスタリカ産コーヒー豆』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

わわわわ〜♡
『キムラヤのサラダ入ランチパン』をいただきました〜♡

ザ・ソウルフードです!

昔ながらのデザインがいいですね〜!

サラダ入と書いてありますが、グリーンサラダではありません!

焼きたてのコッペパンにポテトサラダがサンドされています。

なぜか、『ランチパン』というネーミング!

「出来立てのホヤホヤなので、ランチタイムの間に、美味しくご賞味ください」というメッセージが込められているのでしょうか?

やっぱり美味しかったです!

これからも、この味を守り続けて欲しいと願っています。





そして、パンと言えば、コーヒーです!

こちらのコーヒー豆は、酒田市砂越のFUN-Kさんから量り売りしていただいたコスタリカ産の『サンタテレサ(シティロースト)』です。

『サンタテレサ』とは、サンタクロースとマザーテレサを掛け合わせたような名前のコーヒー豆ですよね!(笑)

ブラックのままでも甘味を感じて、酸味とコクのバランスが良く、とても美味しいコーヒーでした♡
これは、私の超好みのテイストです!

『キムラヤのサラダ入ランチパン』と美味しいコーヒーで、とってもリッチな気分になりました♡
ごちそうさまでした。



FUN-Kさんの2階は、カフェスペースになっていて、その時々のおすすめのコーヒーを淹れていただき、楽しませてもらえます。
1階は、メンズアパレルショップで、オーナーがセレクトした洋服やグッズが揃っています。

もうすぐ、開業して8年になられるそうです。

扱っている商品の良さはもちろんですが、やはりオーナーの佐野圭さんのお人柄に人が集まってくるんですよね〜!

『SHOPは人なり』
これに尽きると思います。

ぜひまた、コーヒーを飲みに行きたいと思います。



<今日の俳句>
昭和から 愛され続け ランチパン

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:26Comments(0)FOOD

2018年05月23日

R ワンランク上の『筍ごはん』が炊き上がりました♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

親戚から、孟宗を頂戴しました!
そこで、テレビで紹介していたプロの料理人に学ぶ『筍ごはん』の作り方を真似してみました。
といっても作ったのは、Ricoママですが(^^;

私は、テレビ通りにRicoママがちゃんと作っているかチェック係です!(笑)

すぐに、もち米を入れたりして、Ricoママ風にいきなりアレンジしていましたけどね(^^;

まず、『筍ごはん』と相性が良いのは、鶏肉ということで、鶏ひき肉を炒めて、その出汁と一緒にごはんを炊き込みます。
筍は、焼いた方が美味しくなるということで、フライパンで両面にしっかりと焼き目をつけてから、軽く醤油をたらします。
家中に、筍の焼ける美味しい匂いが広がりました!(これだけで、酒の肴になりますよ!)

炊き上がった鶏ひき肉ごはんを蒸らす時に、焼いた筍を放り込んで、筍の芳醇な香りをごはんに移すという作り方でした。


早速、炊き上がった『筍ごはん』をいただいてみました。

んっめぇ〜〜〜〜っ!

今まで、こうして作ってこなかったことを後悔するほど、ワンランクアップの美味しさでした♡

たかが『筍ごはん』、されど『筍ごはん』!
プロの日本料理人の技は、さすがですね!
目からウロコでした!

地物の孟宗も、そろそろ終盤となりました。
みなさまも、どうぞお試しくださいませ。



<今日の俳句>
格上 筍ごはん プロの味

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(4)FOODRicoママ

2018年05月22日

R【満員御礼】ル・ポットフー『日本一と言われたレストランに乾杯!』最終打合せの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月22日(火)16:00〜

酒田駅前フランス風郷土料理『ル・ポットフー』のレストランにて、6月1日に開催予定の「庄内の食を楽しむ会」主催/ル・ポットフー『日本一と言われたレストランに乾杯!』夢の競演 特別ディナーをいただきながら夢のひとときを」の最終打合せを行いました。

参加のお申し込みは、すでに定員数になり、締め切らせていただいております。
予想を上回る人気のため、定員オーバーとなり、主催者やスタッフは食事を諦めなければならない状況になりつつありましたが、私は、粘りました!
「私が、このスペシャルコースの料理写真を撮影して記録としてブログにアップしなかったら、酒田フレンチの向上につながらないのではないでしょうか?」という私の思いを伝え、別室にて、料理撮影&食事をさせていただけることになりました。

私は、MCをやりながらなので、ゆっくりと食べるわけにはいきませんが、私にやれるだけの努力はさせていただきたいと思います。





こちらは、ル・ポットフー初代料理長/太田政宏シェフの手書きメモです。
フランス語で、何か書かれていましたが、私には、読めませんでした。

このメモを見せながら、食材の打合せをしていらっしゃいました。
驚くほどたくさんの食材の名前や数量が飛び交い、私には、とても覚えきれませんでした。
シェフのみなさんの真剣な姿に、当日への意気込みを感じました。





写真左から、小林康宏シェフ(ル・ポットフー/初代パティシエ)・太田政宏シェフ(ル・ポットフー初代総料理長)・加藤忍シェフ(現在のル・ポットフー総料理長)です。

太田シェフと小林シェフは、18歳の時から一緒だったということで、お互いに信頼しあっている雰囲気を感じました。

この顔ぶれで、ル・ポットフーが駅前再開発移転前にイベントを開催できるというのは、夢のようです。

主催の『庄内の食を楽しむ会』の企画運営は、元青果/長島忠さんとクックミートマルヤマ/丸山浩孝さんのお二人でされていることを今回初めて知りました。
私は、今回、ル・ポットフーさんということで、お手伝いをさせていただいているわけですが、今日で、4回目の打合せでした。
今まで、『庄内の食を楽しむ会』には、私は、一般参加者として、楽しく参加させていただいていましたが、その裏側では、何度もシェフと打合せをしたり、生産者や参加者とのマメな連絡を取ったりというご苦労があったんですね!
「誰かが楽しい思いをするということは、陰で、努力をしてくださる方々がいるということ」
それを知ることができたことが、私にとって、今回の大きな学びだと思っています。


6月1日は、このイベントのために、酒田市内の有名シェフの方々が応援に駆けつけてくださるという情報をいただいて驚きました!
お名前は、当日のお楽しみといういうことで、今は、シークレットにさせていただきます。
シェフの方々のお名前をお聞きしただけで、このイベントが、どれだけ貴重なものなのかということを思い知らされました。
それだけに、私は、お料理の写真をきちんと撮らせていただかなければ!と身が引き締まる思いでいっぱいです。
酒田フレンチの歴史的なイベントに立ち合わせていただけることに感謝いたします。


<今日の俳句>
伝説の ル・ポットフーシェフ フルコース

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:41Comments(0)FOOD

2018年05月21日

R 絶景 鳥海山と『日本料理 村上』のランチ新メニューの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月21日(月)
昨年、オリジナル『ティーコゼ』を作ってくれた同級生とRicoママと三人で、久々の再会!

鶴岡の『日本料理 村上』さんで、ランチをすることになり、彼女の自宅へ迎えに行きました。

途中、鳥海山が綺麗に見えるビューポイントを発見し、思わず車を停めてパシャリ!

『種まきじいさん』の雪渓がまだ見えたので、嬉しかったです。

『鳥海山は、やっぱり美しい山だなぁ〜』
と見惚れてしまいました。





『日本料理 村上』さんの入り口に、ブラックボードがありました。
今日から、『おまかせランチ』(1300円税別)を始められたそうです。
村上さんのランチには、すべてデザートとコーヒーが付くので、それもブラックボードに書いたらいいのになぁ〜と思いました。

本日の『おまかせランチ』は、一口ステーキとナスの揚げ出しでした。




こちらが、『おまかせランチ』です。
同級生とRicoママがオーダーしました。

センターに大きな南禅寺もついていました。

写真だとステーキの半分がトマトで隠れてしまっていますが、分厚くて、ミディアムの焼き加減の立派なステーキでした!

初めて村上さんのランチを食べた同級生が、「おいしい!」と喜んでくれたので嬉しかったです♡

『おまかせランチ』は、どんな内容なのか、その日のお楽しみというのが魅力なのがいいですね!
これは、おすすめのランチです!




こちらは、私がオーダーした『松花堂弁当』です。

私は、お刺身と茶碗蒸しが無性に食べたかったので、こちらにして正解でした!

ひとつひとつ丁寧に手作りされた『松花堂弁当』は、器の美しさと盛り付けの美しさまで、お見事!
どれをいただいても、美味しくて、『口福』を感じました。

つや姫のごはんとお味噌汁も美味しかったです♪




食後のデザートとコーヒーです。

親方手作りのデザートが登場しました!
生クリームと卵を使ったコクのあるパンナコッタ風のスイーツで、とても美味しかったです♡
ごちそうさまでした〜♪


会計をするときに、同級生が「こんなに安いと思わなかった!いつも、Ricoちゃんのブログを見ていて、きっと高いんだろうなぁ〜と思っていたから、今日は、万札を持ってきちゃった!」と驚いていました。
確かに、この料理の内容で、この値段で、本当にいいの?と思っちゃうでしょうね〜!

チャーシューメンが900円とかの時代ですからね〜!(笑)

日本料理 村上さんは、酒田からわざわざ行く価値のあるお店だということを知ってもらえて嬉しかったです。


今日は、美味しいお料理をいただきながら、いっぱいお話しができて楽しかったです。
同級生には、色違いのオリジナル『ティーコゼ』の製作をお願いしました。
仕上がりを楽しみにしています♡


<今日の俳句>
新ランチ 村上ファンが 一人増え

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODRicoママ

2018年05月20日

R 酒田まつり【本祭り】2018/黒森歌舞伎・酒田花魁道中・酒田大獅子・酒田のラーメン



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月20日(日)酒田まつり【本祭り】
絶好のまつり日和になりましたー!!!

小雨まじりで寒かった【宵祭り】は、人出が少なかったのですが、その反動で、今日は、ものすごい人・人・人・人でした〜!!!




ものすごい人だかりの中、マリーン5清水屋前にて、『黒森歌舞伎/高田馬場十八番切』が披露されました。
中山安兵衛が敵討ちのために、悪者18人をバッサバッサと斬るという名場面でした。




見物人がいっぱいで、写真がよく撮れませんでしたが、「こんなにたくさんの人だかりの中での黒森歌舞伎の公演だった」という臨場感が伝わってほしいと願っています。




高田のババァ!もとい、おてつ婆さんも、安兵衛さんの応援に駆けつけてくれました。




中山安兵衛と村上兄弟の対決の場面です!




歌舞伎では、正義のヒーローは『赤』、悪者は『青』と色で表現されていることが多いので、遠目に見ても、わかりやすくて楽しめます!

斬られて倒れている役者さんたちは、大変だったと思います。(今日は、道路がヤバチグネグでいがったのぉ!)




中山安兵衛は、赤穂浪士で有名な堀部安兵衛の若い頃のお話しです。
酒田まつりでの安兵衛も、めっちゃカッコよかったです♡
360度からたくさんの拍手が送られる光景を見て、感動しました!
沿道の見物人が黒森歌舞伎を楽しんでいらっしゃったのが、とても嬉しかったです。




2019年11月の黒森歌舞伎ポーランド公演へ向けて、酒田まつりで、黒森歌舞伎をPRするために、宵祭りの『白浪五人男』と本祭り『高田馬場十八番切』を公演し、役者さんはじめ、関係者の皆さんは、頑張りました!

『黒森歌舞伎妻堂連中』の冨樫久一座長は、今日も、ポーランド公演実現募金箱を持って、頭を下げ回っていました。

黒森歌舞伎のポーランド公演の実現には、酒田市民の皆様からの応援が必要です。
募金は、黒森コミュニティセンター0234-92-2255で受付ておりますので、よろしくお願いいたします。




こちらは、庄内PHOTOSの宮田浩之氏が撮影された『黒森歌舞伎と立て山鉾』の写真です。
当ブログに掲載の許可をいただきました。




こちらの『中山安兵衛』(役者/尾上貴基さん)の写真も、宮田さんが撮影してくださったものです。
宮田カメラマンも、人が多くて、思うように写真が撮れなかったとおっしゃっていました。
ポーランド公演への募金にもご協力くださったそうです。
ありがとうございました。




黒森歌舞伎が終わってから、『酒田花魁道中』が披露されました。

殺陣の勇壮な『黒森歌舞伎』とは対照的に、艶やかな美しさの『酒田花魁道中』は、日本の伝統芸能の良さをタブルで楽しめてとてもよかったです!
今年の酒田まつりは、本当に素晴らしかったです!!!




酒田市内をたくさんの山車が巡行しました!
山車行列に参加した人数だけでも4,000人になったということで、どれだけ、酒田っ子は、お祭り好きなのかがうかがえますね!
山車行列の中に知り合いが多くて、驚きました。

こちらは、酒田青年会議所の山車です。
信号機に引っかかりそうになるほどの高さがありました。




写真中央は、丸山至酒田市長です!
丸山市長になってから、酒田市政が、ぐんぐん動き出した感じがします。




酒田商工会議所青年部の山車です。




人力車『酒田湊屋』さん(写真中央)とその応援に他県から駆けつけてくださった人力車の方々です。




白崎映美さん率いる『まづろわぬ民』のみなさんです。
知り合いが多く参加されていたので、驚きました!




JA庄内みどりさんの山車には、女性部のみなさんが手作りされた傘福が飾られていました。
五穀豊穣を願った飾り物がわんさか!
おにぎりの傘福を発見しました!




太鼓道場『風の会』の山車です。




太鼓道場『風の会』の山車と立て山鉾です。




『酒田まつりの日の鳥海山』(マリーン5清水屋のエレベーターの中から撮影)
午後4時頃でも、これだけの人出がありました。




金剛禅総本山少林寺 酒田中央道院のみなさんによる『少林寺拳法』の演舞でした。
酒田には、いろんな人がいるんだなぁ〜と感じた1日でした。




中町中和会のお神輿です。
萬谷さんを発見!
(知り合いを中心に写真をアップさせていただいております)




酒田まつりのシンボル『酒田大獅子』が、パレードを終えて、市役所へ戻るところに遭遇しました!
纏を持ったみなさんがいらっしゃいますが、『酒田大獅子』は、酒田大火復興のシンボルとして作られました。

酒田もあの大火から立ち上がった街なんですよね!
東日本大震災で復興へ向けて頑張っていらっしゃる皆様にも、酒田も、復興したことを知ってもらえたらと思っています。




『酒田大獅子』は、全部で、4つあります。




パレードの一番最後は、『山王』という名前の『酒田大獅子』でした。

酒田まつりは、『山王例大祭』の通称です。
今年で、創始410年のお祭りになります。
酒田市民が一丸となり、お祭りを盛り上げて、神様もお喜びになられていると思います。




酒田まつりの〆は、『酒田のラーメン』で決まりでしょ!!!
というわけで、王道の『川柳/ワンタンメン』をありがたくいただきました。
んめけ〜!
ごちそうさまでした♡


<今日の俳句>
酒田まつり 黒森歌舞伎 人だかり

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


2018年05月19日

R 酒田まつり【宵祭り】2018/黒森歌舞伎・川田麻美先生ライブ・余目飛龍・夢湊烈風・酒田舞娘



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月19日(土)18:00〜
酒田まつり【宵祭り】へ行ってきました!

お目当ては、『黒森歌舞伎』の『白浪五人男/青砥稿花紅彩画』の見物でした!

私は、『黒森少年歌舞伎』での『白浪五人男』しか観たことがなかったので、大人の役者が演じるのを拝見できてありがたかったです。

いつもの交差点に『白浪五人男』が並ぶと、きりりとした雰囲気になりました。
やはり伝統芸能の持つ存在感は、周りを圧倒させるものがありますね!




『日本駄右衛門』役の坂東烈矢さん。

昨年末から急にスリムになられ、顔や立ち姿がすっかり変わった役者さんです。
黒森歌舞伎を続けて観ていると、役者さんの変化もわかってくるものなのですね!
今夜は、日本一の大泥棒の大役を見事に演じられていらっしゃいました!




『弁天小僧菊之助』役の玉川 辰さん。
逆光のため、撮影が難しくて、いい写真が撮れなくてすみませんでしたm(_ _)m
額に、三日月型の傷があるのが、お顔の特徴です。




『忠信利平』役の尾上貴基さん。(写真右)
『赤星十三郎』役の市川 司さん。(写真左)

明日の酒田まつり5/20(日)13:30〜『黒森歌舞伎/高田馬場十八番切』を演じます。
こちらの尾上貴基さんは、『中山安兵衛(堀部安兵衛)』役で、市川司さんは、女形(堀部の娘)役でご出演の予定です。
明日も、どうぞお楽しみに〜♪




『南郷力丸』役の岩井克之さん。
私から、一番遠い位置だったのですが、声や目力が一番強くて、『南郷力丸』役にぴったりでした!
ちょっとしたハプニングもありましたが、この後の飲み会で、きっと笑い話になるんでしょうね!
『さすが、持っている人は違う!』と思いました。

私は、現在、くろもりん押絵倶楽部さんから、『白浪五人男』の押絵のデザインのご依頼を頂いております。
今日は、五人それぞれの個性と着物の柄の特徴をしっかりと学ばせていただきました。
イメージは出来上がったので、早速、試作品制作を頑張ります!




沿道では、『黒森歌舞伎妻堂連中』の冨樫久一座長自らが、2019年11月の『黒森歌舞伎ポーランド公演』の実現へ向けて、募金箱を持って、必死に呼びかけていらっしゃいました。

今回の酒田まつりへの『黒森歌舞伎』の出演は、ポーランド公演のPRと募金協力のお願いのために、役者さんたちも一丸となって協力されていらっしゃいます。
『黒森歌舞伎』は、日本の代表、東北の代表、山形の代表、酒田の代表になるということで、酒田のみなさまからのご協力をいただきたいと願っております。
明日の酒田まつりでも、座長が、募金箱を持って、頑張りますので、どうぞご協力をお願い申し上げますm(_ _)m




今日は、小雨まじりのとても寒い日でした。
『白浪五人男』を見終わると、私は、寒さと空腹で、震えがきたので、近くのジェラートeカフェ『モアレ』さんへ飛び込みました。

そして、あっつあつのピッツァ(ボロネーゼ)をほおばりました♡
焼きたてで美味しかったです。




こちらは、生パスタ(海老のトマトクリームソース)の大盛りです!
※ピッツァとシェアしていただきました♡

プリプリの美味しい海老がゴロゴロ入っていて、生パスタのモチモチした食感もバッチリでした♡
美味しいピッツァとパスタで、お腹を満たしたら、元気が出てきました!
やっぱりお腹ペコペコでは、お祭りどころではありませんよね!(笑)

いつもなら、食後は、ジェラートをいただくのですが、今日は、寒くて、ジェラートの気分ではありませんでした。
モアレさんも、こんなに寒い日だとジェラートの売り上げが全く違うでしょうね〜。。。
明日は、あたたかい1日になるといいですね〜!




食事を終えると、立て山鉾が点灯していました。
この光景が、酒田まつり【宵祭り】のシンボルとして、すっかり定着しました。
前日、組み立てたのですが、暴風雨の中、よくぞ耐えてくれたと、ホッとしました。

立て山鉾の前では、川田麻美先生の歌と鈴木隆義さんのキーボードでのライブが行われました♪
逆光で、鈴木さんの姿が見えなかったので、場所を移動しました!




川田先生の素晴らしいメゾソプラノで、『ふるさと』や『アメイジング・グレイス』などを披露されました♪
鈴木さんは、いろんな音色に切り替えながら、演奏をされていらっしゃいました。

私は、演奏途中で雨が降ってこないように祈り続けていました。
同じく電子楽器を演奏をする立場として、機材が雨に濡れたら大変だと心配になってしまうんですよね〜!
なんとか、最後まで、雨が降らなくて、本当によかったです。





『余目飛龍』さんの豪快さとスピード感は素晴らしかったです!
時折、龍の口から煙を吐きながら、躍動感のある動きにテンションが上がりました!





マリーン5清水屋前に新しく完成したアーケード内で、『戦豆の猿まわし』がちょうど始まりました。
3才のメスの『いちご』ちゃんが、「よろしくお願いいたします」とごあいさつをしている姿が愛くるしくて、思わず立ち止まってしまいました。




つぶらな瞳の『いちご』ちゃんと目があってしまい、ロックオンでした!(笑)
握手もさせてもらって、本当に可愛くてたまりませんでした。
芸も見事にこなして、いつの間にか、人だかりができていました。
子供から大人まで、本当にいい笑顔で、『いちご』ちゃんに、拍手を送っていました。
とても楽しいひと時でした。




おひねり500円以上を渡した人には、こちらの可愛いキーホルダーをプレゼントしてくれました。
楽しかった思い出とともに、このキーホルダーが残るのは嬉しいですね〜♪




『夢湊烈風』さんのパフォーマンスも楽しませていただきました。
地元で活躍している人たちが、みんなで宵祭りを盛り上げて頑張っている姿がとてもよいと思いました。





産業会館前を歩いていたら、偶然、酒田舞娘さんと川田先生&鈴木さんが記念撮影をしているところに通りかかりました。
なので、私も写真を撮らせていただきました。
綺麗どころに囲まれる黒一点ならぬ白一点の鈴木さん!(笑)
すごい写真だと思います。




今年の宵祭りは、小雨まじりで、とても寒かったため、人出は少なく残念でした。
でも、私自身としては、日本のよき伝統文化を感じられる宵祭りで、とても楽しませていただきました。

関係者のみなさまや出演者のみなさまのおかげで、素晴らしい宵祭りでした。
誠にありがとうございました。


<今日の俳句>
伝統芸 雨ニモマケズ 宵祭り

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:56Comments(4)FOODTRIP黒森歌舞伎

2018年05月17日

R 世界無形文化遺産『和食』の素晴らしさを楽しめる『日本料理 村上』の懐石料理



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

午前中、鶴岡市内で用事があったのですが、予定よりも1時間も待たされて、だる〜い気分になってしまいました。

その後、『日本料理 村上』さんへ伺ったのですが、親方が作ってくれた素晴らしい懐石料理を見た瞬間に、私の気だるさは、一気に吹っ飛びましたー!!!

これ、本当にすごいですよね!!!

スイカとサクランボ仕立てが、まず目に飛び込んできました!
スイカは、明太子でできていました。
サクランボは道明寺を使って表現されていました。
可愛くて、食べるのがもったいないほどでした!

左側は、メバルの身に、ウニを塗って松の実やゴマをくっつけて焼いたものでした。

手前は、花もずく酢と揚げなす玉子豆腐でした。


前菜だけでも、感動の懐石コースでした。


素晴らしいお料理の数々に、私の心の中に青空が広がりました。
お料理で人の心を明るくさせられる親方の技術は素晴らしいと思いました。
『日本料理 村上』のお料理には、おもてなしの心をいつも感じます。
酒田からわざわざ行く価値のあるお店です!


「和食」の4つの特徴
(1)多様で新鮮な食材とその持ち味の尊重

日本の国土は南北に長く、海、山、里と表情豊かな自然が広がっているため、各地で地域に根差した多様な食材が用いられています。また、素材の味わいを活かす調理技術・調理道具が発達しています。

(2)健康的な食生活を支える栄養バランス

一汁三菜を基本とする日本の食事スタイルは理想的な栄養バランスと言われています。また、「うま味」を上手に使うことによって動物性油脂の少ない食生活を実現しており、日本人の長寿や肥満防止に役立っています。

(3)自然の美しさや季節の移ろいの表現

食事の場で、自然の美しさや四季の移ろいを表現することも特徴のひとつです。季節の花や葉などで料理を飾りつけたり、季節に合った調度品や器を利用したりして、季節感を楽しみます。

(4)正月などの年中行事との密接な関わり

日本の食文化は、年中行事と密接に関わって育まれてきました。自然の恵みである「食」を分け合い、食の時間を共にすることで、家族や地域の絆を深めてきました。
(農林水産省HPより)




世界無形文化遺産『和食』の素晴らしさをしみじみと感じました。
日本人でよかったと、心から思いました。
村上さん、今日も、誠にありがとうございましたm(_ _)m


<今日の俳句>
懐石で 四季の移ろい 愛でる幸

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)FOOD

2018年05月16日

R 『食の都庄内』わらび長者物語!&訳あり野菜と『白いダイヤ』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先週末からたくさん頂戴している天然わらび。
とても食べきれなかったので、何人かにおすそわけしたら、逆に美味しいものを頂いてしまいました!

こちらは、酒田市二番町『栗原甘泉堂』さんの『いちご大福』です!
初めて頂いたのですが、ふっわっふわに柔らかいお餅とあんこ、そして、甘くてジューシーないちごとのコラボレーションが抜群においしくて感動しました!
『栗原甘泉堂』さんへは、あまり行ったことがなかっただけに、季節の甘味をいただけたことを嬉しく思いました。
大変おいしくいただきました。お気遣いを頂きまして、ありがとうございましたm(_ _)m





父が、知り合いの漁師さんへわらびをおすそわけしたら、獲れたてイナダ1本(体長5約50cm)を頂いて帰宅しました!

わらびがいろんなものに化けるので、びっくりです!
さすが、『食の都庄内』です!
山の幸と海の幸のトレードができるのがありがたいですね♡

「お父さん!『わらしべ長者』でなく、『わらび長者』だの!もっけだの〜!」(笑)

イナダは、お刺身にしてありがたくいただきました♡
市場へ並ぶより早く、我が家の台所へ直行の鮮度でした!





それから、こちらは、生産農家さんから頂いた訳ありの『さやいんげん』です。
曲がっているので、出荷できなかったハジキなんですって!
え〜!もったいない!!!
お肉の付け合わせにしていただきましたが、お肉に負けないフレッシュな食感がとても美味しい『さやいんげん』でした♡





こちらも、出荷できなかった『カブ』です。
サイズが小さかったり、形が悪かったりしてはじかれたものなんですって!
もったいない!!!





カブは、収穫したばかりで、みずみずしかったので、薄くスライスして、今日、母が買ってきた『白いダイヤ』という日本海の塩でもみ込んでいただきました。
シンプルなのに、豊かな味わいで、おいしかったです。
ものすごい贅沢な食卓ですよね!

庄内は、食材に恵まれているのはもちろんですが、「これ、あなたにあげる!」と言ってくださるあたたかい庄内のみなさま方とのご縁に感謝いたします。
しあわせって、こういうことなんだよなぁ〜と感じながら、一口ずつしっかりと味わわせていただきました。

ごちそうさまでしたm(_ _)m



<今日の俳句>
山の幸 トレード楽しむ 青嵐に

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)FOOD