2018年10月18日

R 『なかせ/もちもち庵』をいただきながら、『モンキータンバリン』レッスンの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『なかせ/もちもち庵』の「生クリーム入り大福」や「ごまごまあんもち」など、たくさん頂戴しました!




新作?『ごまごまあんもち』は、あんころ餅の上に、たっぷりすりごまを振りかけたものでした!
美味しいけれど・・・歯の間にすりごまが挟まってしまうので、注意が必要でした!
というわけで、今夜の『旬風&ルリアール』の練習の時は、生クリーム大福を三人でいただきながら、練習しました!




モンキータンバリンの赤い方が、池田勝則さんのもので、白い方が、私のものです。
私のは、ネットで700〜800円見つけたので、おもちゃだと思って購入した安物です。
見た目は、ほぼ一緒に見えるのですが、音が全然違いましたし、リズムを刻んだ時の感覚が全く違いました!

勝則さんから、モンキータンバリンの正しい鳴らし方を教わりました!
いやぁ〜!今まで、モンキータンバリンを甘く見ていたことを深く反省しました。。。
しっかりリズムを捉えないと、なまったような感じになり、正確にリズムを刻むことの難しさを知りました!

明日のモンキータンバリンの担当はRumiさんなので、一夜漬けで練習してきてもらうことになりました。
Rumiさんは、思わず「これは、オカリナの練習より大変だぁ〜!」と苦笑いしていました(笑)

何事もそうですが、やってみないとその大変さってなかなかわからないものですよね〜!
明日は、オカリナ、エレクトーン、パーカッションのそれぞれのワークショップをやる予定なのですが、実際に皆さんに体験していただき、どんな風に感じてもらえるのか?とても楽しみにしています。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:51Comments(0)FOOD

2018年10月17日

R 白狐山近くの老舗の蕎麦屋『手打ちそば/三治郎そば』&山形県指定天然記念物『霊輝院/乳いちょう』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年10月17日(水)
仕事先の近くで昼食をしようと思ったら、知っているお店がことごとく水曜定休だったので、びっくりしました!
そういう時、「今日はついていないなぁ〜」と思う私ではありません!(笑)
「こういう日は、きっと何か他に呼ばれているんだよね!よし!行ったことのないお店へ行こう!」と、ネットで「庄内町 そば」と検索して、初めて見た店名『手打ちそば/三治郎そば』をナビに入力して、行ってみました。

庄内町といっても、余目ではなく、旧立川町の方(三ケ沢)でした。
ナビは、なぜか遠回りを示し、『霊輝院』さんの前に突き当たりました。
山形県指定天然記念物『霊輝院/乳いちょう』の看板が気になりつつ、住宅地をうろうろし、無事に『手打ちそば/三治郎そば』へたどり着きました。

一人でひょっこり入店した私を見た店主は、びっくりしたお顔をされていました。
こちらのお店は、基本的に予約が必要なのだそうです。
知らずに飛び込んでしまって失礼いたしました。
でも、快くおそばを打っていただきました。

メニューは、こちらの手打ちそばに季節の小鉢2品と漬物しかありません。並か大盛りかを選べる程度でした。

田舎風の太打ちのおそばでしたが、食べやすい固さで、辛めのつゆにぴったりで、おいしかったです♡
これは、Ricoママに食べさせてあげたいおそばでした!




とろ〜りとしたそば湯は、私好みでした♡




店内といっても、普通の民家なので、まるで、田舎の親戚のうちに遊びに行ったような感覚でした!
この隣の仏間には、店主が自作された巨大なスピーカー2つど〜んと置かれていて、そこから、素敵なJAZZが流れていました♪

私の大好きな『♪イパネマの娘』などを聴きながら、美味しいおそばを味わい、思いがけず、素敵なランチタイムとなりました。
食後に、店主と音楽の話しで盛り上がりました!
頑固親父という感じではなく、気さくで、笑顔が素敵な店主さんでした。
やっぱり美味しいそばには、人柄が表れているんですね〜♪
ごちそうさまでした!





こちらが、看板です。
現在の店主は5代目ということで、老舗の味わいを引き継いでいらっしゃいます。

鳥海山麓で栽培されている玄そばを自家製粉されているそうで、今年の新そばは、11月からになりそうだということでした。
新そばの季節になったら、またお伺いしたいです。





食後に、気になっていた『霊輝院/乳いちょう』を見に行ってみました。





こちらが、樹齢推定350年以上といわれている山形県指定天然記念物『霊輝院/三ケ沢の乳いちょう』です!
タレ乳みたいな形状の幹が面白いですね〜!
ここから、乳白色の樹液が流出するんだそうです!
古くから、乳の出を願う人々の信仰を集めているとのことで、知る人ぞ知るありがたい御神木なんですね!
なんだか、今日は、この木のパワーに吸い寄せられたような気がしました。

11月にこのイチョウが黄色になったら、新そばとセットでぜひ再訪したい!と思います。
あ!次はちゃんと予約してからお伺いいたしますね〜!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)FOOD寺院

2018年10月13日

R 仕出し『網野』(酒田市緑町)さんの愛情たっぷり『御弁当&オードブル』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先月のこと。
仕出し『網野』さんへ、『御弁当』3個と『オードブル』3人前を注文しました。

網野さんの御弁当は、クオリティが高く、いつもパワーをいただいています。
毎回、工夫されていて、とても美味しいです!




こちらは、3名分(3,000円の予算)でオーダーしたオードブルです!
大きな鮭の切り身だけで、3,000円近くするのでは?と思ってしまうほどの食べ応えのある内容で驚きました!

困った時の網野さん!
予算や希望に合わせて作っていただけるので、本当に助かっています。
配達もしていただけるので、オススメですよ〜♪

Ricoママは、いつも低姿勢な網野さんの対応に感心しきりです!
お料理には、人柄がでるって、本当だなぁ〜と思います。
網野さんのお料理には、いつも優しさを感じます。

美味しくいただきました。
ごちそうさまでした♡


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:46Comments(2)FOOD

2018年10月12日

R 庄内の新鮮なお野菜をたくさんいただきました♡『もって菊ときゅうりの酢の物』『サバの水煮と大根おろし』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

黒森の農家さんより、訳ありきゅうりをたくさん頂戴いたしました。
『もって菊ときゅうりの酢の物』にしていただきました。

調理してしまえば、どこが訳ありきゅうりなの?という感じです。
庄内ブランドの野菜を守るために、農家さんは、ご苦労をされていらっしゃるわけですね〜。
大切に育てられたきゅうりを美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。




それから、遊佐産のみずみずしい大根を頂戴したので、大根おろしにしました。
大根おろしといえば・・・サバの水煮缶との相性が抜群です!
かつお節をトッピングし、『だし醤油』をさっとかけて、『サバの水煮と大根おろし』の完成〜♪
私の大好物です♡
んめのぉ〜♡

新鮮なお野菜をたくさんいただきまして、誠にありがとうございました。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOOD

2018年10月11日

R 平成30年度『人間ドック』を受診しました〜!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年10月11日(木)
『人間ドック』を受診させていただきました!

この写真は、お昼のお弁当です!
毎年、350円という低価格にも関わらず、このクオリティでよく頑張っているなぁ〜と感心しながら、いただきました♪

検診の結果は、後日ですが・・・
体重が、1年前の検診に比べて、2kgも増加しておりました〜!(涙)

食生活が乱れたのが原因ですが、他にも、毎日のスクワットをサボっていたのが、やっぱりバレた!という感じです。
ごまかせないものですね〜!(汗)

2kgといえば、『ぽぉ〜』ちゃんの体重です!
2kgの可愛い『ぽぉ〜』の存在は、偉大ですが、私の2kgは、単なる贅肉です!(笑)
ここで、何とか食い止めなければ!

『人間ドック』の度に、健康の大切さ&ありがたさを考えさせられますね!

『人間ドック』の受診は、面倒だとか、忙しいだとか言ってられません!
今年は、自己反省の多い数値となりましたが、いまから、ここから、また健康維持に努めます!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:47Comments(0)FOODHEALTH

2018年10月09日

R 秋の味覚『サツマイモ』をどっさり頂戴しました!旬風&ルリアールの練習日♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今日は、『サツマイモ』を親戚からたくさん頂戴しました!
そこで、夕方から、Ricoママが、『サツマイモとしめじの炊き込みご飯』と『大学いも』を作ってくれました。

私は、出来上がった熱々をちょっとつまみぐいするつもりが、美味しさのあまり、やめられないとまらない状態に陥ってしまい、結局、お腹いっぱい食べてしまいました。やはり旬の美味しさにはかないませんね!(笑)

10月19日(金)『酒田幼児音楽研究会』様の『音楽会&ワークショップ』に、今年も、池田勝則さんとルリアールで出演をさせていただくことになりました。
そこで、練習のためにお越しくださった勝則さんとRumiさんにも、『サツマイモとしめじの炊き込みご飯』と『大学いも』をお召し上がりいただきました。
芋・芋づくしで、もっけでした〜(^^;

まんぷくになってから、練習も真面目に頑張りましたよ!
今回は、三人それぞれの楽器を使い、ワークショップを行う予定です。
実際に楽器に触れて、演奏する楽しさを体感していただけたらありがたいと思っています♪





こちらは、昨夜、書き下ろしたばかりの『旬風』の書です。

この夏、池田勝則さんと私の二人のユニット『歌・パーカッション&エレクトーン/旬風(しゅんぷう)』を結成させていただきました。
お互いに、『旬の食べ物』が大好き!ということで、この名前にしました。(笑)

これからは、池田勝則&ルリアールではなく、『旬風&ルリアール』と表記させていただきますので、みなさまどうぞよろしくお願いいたします。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODルリアール旬風

2018年10月08日

R 『美山の里』お茶の井ケ田(半生菓子)にほっこりの巻♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

友達から、こちらの可愛い和菓子を頂戴しました!
里の秋がいっぱい♡
愛らしくて、ほっこりした気持ちになりました。
これは、もったいなくて、食べられませんね〜!




このお菓子は、『美山の里』という半生菓子で、お茶の井ケ田さんが販売元になっていました。

こんな風に可愛いカップに入っていました。




どの角度から見ても、秋が詰まっているお菓子でした♡

日本には、四季があって、それぞれを楽しむことができて、ありがたいですね〜♪
私のツボをしっかりとわかってくれている友達からのプレゼントに心から感謝いたします♡
これは、お抹茶でいただきたいと思います。

『日日之好日』合掌(*^o^*)


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODDESIGN/ART

2018年10月07日

R 手作り『栗しぼり』を手作りの折り紙の箱に入れておすそわけ/日日之好日の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年10月7日(日)
台風一過。
里山の栗が、またたくさん落ちたということで、どっさり頂きました。
小さな栗なので、誰も食べる人はいません。
でも、旬の天然の栗のおいしさは、たとえようがありません。

里山の旬の栗の味わいをぎゅっと絞った『栗しぼり』。
家族で力を合わせて、たくさん作りました。

少しずつおすそわけしたいと思った時に、昔、私が折り紙で作った箱のことを思い出しました。
私は、SNSが発達する以前に、折り紙の箱作りに凝っていたことがあります。
作品展をさせていただいたこともありました。

捨てるにはもったいないし、どうしようかと残していた箱に、『栗しぼり』を入れてみたら、ぴったりだったので驚きました!
まるで、今日のこの日のために作ったかのように感じました。
早速、『栗しぼり』を入れて、おすそわけしました。




これらの箱は、折り紙でパーツを折って、組み合わせて箱にしているだけなので、接着剤は、使用していません。
折り紙の文化ですね!
おそらく外国の方々は、かなり驚かれることと思います。




三角、四角、六角、八角形など、いろんな種類の箱を作りました。




和紙や金銀など豪華な紙で折ると、さらにグレードアップします。




同じ折り方でも、色の組み合わせで、印象ががらりと変わるのも楽しいですね!




両面印刷の折り紙で作る箱もあります。




クリスマスプレゼントを入れてみたいと思って作った箱も残っていました。
みんな懐かしい思い出です。




贈る方へのイメージ合わせて、箱選びも楽しませていただきました。
こうして、この箱もたくさんの方々に喜んでいただけて、本当に良かったと思います。

『栗しぼり』を差し上げた友人が、「今日、樹木希林さんの遺作になった映画『日日之好日』を観てきたよ」と話しをしてくれました。
「今日のこの機会は、一生で一度だけなんだよというお話しで、とてもいい映画だった」と教えてもらいました。

そう話してくれる彼女の手には、赤い折り紙の箱。
私の目に彼女の立ち姿が強く印象に残りました。
一生に一度だけ。
昔の私が作った世界に一つだけの箱とともに、旬の『栗しぼり』を差し上げることができて、感無量でした。
私は、幸せだなぁ〜という気持ちでいっぱいになりました。

『日日之好日』
すべてに感謝いたします。ありがとうございます。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)FOODDESIGN/ART

2018年10月05日

R Ricoママ絶好調!『秋ナスの蒲焼き丼』&『栗しぼりのリベンジ』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

農家の親戚から、新米と秋ナスをたくさん頂戴しました♡
嬉し〜い♡

というわけで、Ricoママが、いただいた新米と秋ナスで、『秋ナスの蒲焼き丼』を作ってくれました。
作り方は、超簡単!
フライパンでこのように『うなぎのタレ』を絡ませながら焼いて、ご飯の上にのせるだけの節約レシピです♡
新米と秋ナスのコンビですから、激ウマでした♡

まるで、鴨がネギを背負ってきたような組み合わせに感謝しながら、美味しくいただきました。





昨日、『栗しぼり』を失敗したことをブログで知った知人が、Ricoママのことを気の毒に思い、今日も『山栗』を届けてくださいました。
食後は、家族みんなで、栗剥きを手伝いました。
今日は、私が『栗しぼり』の味付けをしました。

パイ生地を作る時に使う『パイブレンダー』を使って、剥いた栗を潰すとあっという間に綺麗に潰れます。
そこに、気持ち程度の砂糖と塩を加えていきます。
味を確認しながら、少しずつ砂糖と塩を足していけば、失敗することはありません。
(私は、誰に作り方を教わったわけではありませんけどね)





ラップで一口大の大きさにぎゅっと絞って、『栗しぼり』の完成です!
写真は、Ricoママがしぼったものです。

早速、Ricoママは、出来立ての『栗しぼり』をパクリ!

Ricoママ「ウワァァァァ〜!すごい〜!栗の香りが口に広がって、美味しい!これは、素晴らしい!」と目を輝かせて大喜びしていました。

私「お母さん、昨日の『栗しぼり』とは、別格のおいしさだんでろ!」

Ricoママ「ほんとだの!こんなにおいしいと思わねけ!」

私「砂糖と塩だけで十分だろ?お塩は、いいお塩を使ったよ!」

Ricoママ「ブルーダイヤだの!」

私「違うよ〜っ!『白いダイヤ』だよ!ブルーダイヤは、洗剤の名前だよ!おかーさん!」

Ricoママ「あははは〜!んだ!んだ!」

こんな感じで、絶品『栗しぼり』が完成し、家族みんなで大喜びでした♡
昨日の失敗があったからこそ、リベンジし、完成の喜びが大きかったように思います。
和栗の繊細な味わいには、手を加えすぎてはいけないという教訓になりました。


このように、親戚から、新米、秋ナス、山栗などをいただいて、「んめの〜!」と家族でわいわい会話が弾むことは、とても幸せなことだと思っています。
実りの秋に心より感謝を申し上げます。
ごちそうさまでした。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)FOODRicoママ

2018年10月04日

R 『山栗』いっぱい♡ 謎の『栗しぼり』が完成したよ!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日の台風24号の影響で、たくさんの栗が落下したということで、『山栗』を頂戴しました。

小ぶりでしたが、茹でて食べてみたら、和栗の楚々とした味わいの美味しい栗でした。

「『栗しぼり』にして食べたい!」と思ったのですが・・・
私は、いろいろやることいっぱいの毎日なので、とても栗を剥いて作るという時間はありません!

そこで、Ricoママが初めて『栗しぼり』作りに挑戦しました!
すべての栗を割って、スプーンでかきだして・・・
「あ〜!大変だ!腰、いでちゃ!」とブツブツ言いながら、栗剥きを頑張りました!(笑)





「あれ!?ちょっと失敗したちゃ!」と、台所からRicoママの声が聞こえてきました!

これが、Ricoママが作った『栗しぼり』です!!!
全くしぼれないほどのジョロジョロデュ〜形状にびっくり!!
これって『栗しぼり』???

「お母さん、これ、本気(マヂ)?
あんなに必死に栗を剥いたのに、どうやったら、こうなるの???
これだったら、茹で栗をそのままスプーンですくって食べた方が、和栗の味がして美味しかったよ〜!」
と、家族から大ブーイング!

Ricoママは、砂糖とバターと牛乳をドドッと入れたそうで、そのため、和栗の繊細な風味がすっかり飛んでしまいました。




ネットで『栗しぼり』とググると、2007年に、私が初めて作った『栗しぼり』のブログ画像が出てくるので、この写真をRicoママに見せました。

私「お母さん、『栗しぼり』ってこういうんだよ!
和栗を潰して、お砂糖と塩をほんの少し入れて、ラップでぎゅっと絞るから、『栗しぼり』っていうんだよ!
素材の味を楽しむお菓子なんだよ!」

さすがに、凹むRicoママ。
「今週末に、台風25号がやってくるから、また栗が落ちたら、『栗しぼり』作りをリベンジしようの!」と励ましました!(笑)
栗を剥くのは、母の担当。栗を潰して、味を整えて、形成するのは私の担当ということで。
栗のために、台風待ちするのは如何なものかとは思いますが・・・

Ricoママは、昔から、お菓子作りには、本当に向いていないんですよね〜!
大雑把な性格が災いとなってしまいます。
今回の『栗しぼり』もどきは、もったいないので、パンにのせて食べるそうです。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 22:40Comments(6)FOODRicoママ

2018年10月03日

R 地下鉄のギタリストが地下レストランで地下を奏でる『レストラン﨔/地下の夕べ』12月10日(月)開催決定♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

酒田の『レストラン﨔』さんが、酒田産業会館建替え工事のために今年のクリスマスがLast Yearになるということで、とっても素敵な企画を考えてくださいました!

地下のレストラン﨔に、地下鉄のギタリスト/土門秀明さんを招いて、『地下繋がり』というご縁でのディナーショーです♪

その名もずばり
『地下の夕べ』!

とってもわかりやすいコンセプトでいいですね〜!

『レストラン﨔』のフルコースディナーと土門秀明さんのギター&トークライブで、6,000円とは、かなりお得な企画だったので、驚きました!

チケットの発売は、10月20日からということですが、限定30席ということだったので、私はすぐに予約させていただきました。
私は、『レストラン﨔』へ最後に行ったのはいつだったかしら???
解体されてしまうということで、ぜひともお伺いさせていただきたいと思います。
楽しみにしています♪



レストラン﨔 last year 謝恩企画「冬の晩餐」

地下鉄のギタリストが地下レストランで地下を奏でる
『レストラン﨔/地下の夕べ』

2018年12月10日(月)
◆ディナータイム PM5:30〜PM7:00
◆土門秀明ギター演奏&トーク PM7:00〜PM8:00

前売券/6,000円(限定30席)

お問合せ/『レストラン﨔』0234-22-7019






こちらは、9月25日(火)山形新聞の社会面に大きく掲載された土門秀明さんの記事です。
これだけ大きく取り上げていただいたおかげで、反響があり、私も嬉しく思います。


土門さんが、今年の8月に出版された
『CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking-London-土門秀明』は絶賛発売中です。

出版社情報によると、かなり全国の書店に出ているので、在庫薄との事です。前回同様、売り切れる前にお買い求めください。
内容が面白い!と評判ですよ!
CDを聴きながら、読書タイムをお楽しみくださいませ♪

地元では八文字屋酒田店で取り扱っています。


Amazonはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking-London-土門-秀明/dp/4865980563/ref=pd_lpo_sbs_14_t_0?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=X256SBQJ3NYP93KZ51GM


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(2)FOODNEWS

2018年10月01日

R The 酒田フレンチ♡ ル・ポットフー『秋の特別西洋会席コース2018』ご褒美ランチ♪



2018年10月1日(月)11:30〜
フランス風郷土料理『ル・ポットフー』3階レストラン

日頃お世話になっている仕事関係の方と打合せを兼ねての超ご褒美ランチ♪

「これも、大事なお仕事の一環です!」
ときちんと伝えなければならない、家族にも妬まれるほどの贅沢なお食事です。

今年も、こうして無事に『秋の特別西洋会席コース』を一緒にいただけるご縁に心より感謝しつつ、ありがたくいただきました♡




『マッシュルームのマリネ』
マッシュルームって、こういう食べ方もあったんですね!
可愛くて美味しい一品でした。





『自家製鴨のロースト』
美味しいっ♡
前菜は、お箸でいただきます!




『ビーツのサラダ』
細切りされているのは、ビーツの皮。
中には、細かく角切りにしたビーツのサラダ。
ビーツの素材を生かした美しいサラダでした♡




『フランスパン』
フカフカに温かく、表面はパリパリ!
やっぱり、ル・ポットフーさんのパンは美味しいですね〜!
お代わりまでしてしまいました(笑)




『豚肉の煮込み料理を入れたパートブリック包み』
温かい前菜までついて、とてもゴージャスな会席コースでした♡




『ムール貝のスープ』
貝のエキスが濃厚なスープの美味しさは、衝撃的でした!
これは、リピートしたいスープでした♡




私の横にあったオブジェ。
これも、佐藤久一氏のお見立てでしょうか?
陶器製の台が素敵な色合いですね!
さすが、ル・ポットフーさんの調度品です。




『鯛のソテー 香草パン粉クスクスのせ トマトとパセリのクリームソース いちじくのせ』
鯛のソテーがいろんな味わいで楽しめる一皿でした♡
手が込んでいますね!




『お口直しのグラニテ』
信濃スマイルという種類のぶどうを使ったグラニテでした。
爽やかな甘みが美味しいぶどうの味わいでした。




ここで、サプライズ!!!

ル・ポットフーのグランシェフ『加藤忍シェフ』自らが、メインディッシュを運んできてくださいました。

わ〜!嬉しい♡
同席した方は、初めてシェフにお会いできたことを喜んでいました。




『仔羊のロースト 里芋のコンフィ マコモダケのコンソメ煮 パセリとオリーブオイルのソース』
クセのない美味しい羊肉でした!
里芋のコンフィは、トロトロ〜っとした食感を楽しみました。
こちらも、手の込んだ一皿でした。




本日のデザートは、『栗とサツマイモのパートブリック包み(温かいデザート)と山葡萄のシャーベット』でした。




『栗とサツマイモのパートブリック包み(温かいデザート)』をサックリと割ってみると、中から、栗とサツマイモが顔を出しました。
自然な甘みで仕上げてあり、お皿に振られている粉糖をお好みでつけながらいただくという今までにない新しい感覚のスイーツでした。

コーヒーは、コクテイル堂の『ニレ』。
深みとコクのある味わいで、私の好みです。
思わず、こちらもお代わりをいただいてしまいました。

お腹いっぱいになりました。
ゆっくりとお食事をいただきながら、いろんなお話しが弾み、有意義な時間をありがとうございました。
やっぱり、ル・ポットフーさんの優雅な雰囲気は別格ですね!
酒田フレンチ、最高です♡
ごちそうさまでした。

今年の残り3ケ月、おかげさまで、頑張れそうです!

『秋の特別西洋会席コース』は、10/9までですので、ご予約はお早めにどうぞ♪






ル・ポットフーさんの2018年のクリスマスタルトのチラシです!
今年の新作は、『スイートポテトマロンタルト』と『チョコバナナタルト』です。
あ〜!今年も、どれにしようか迷いますね〜!
これから、家族会議を開いて決めたいと思います。(笑)
今年も、素敵なクリスマスを迎えることができますように♡


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOOD

2018年09月28日

R 鶴岡で新規開拓!インド&ネパールレストラン『アンモル』でランチの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月28日(金)
所用があり、鶴岡へ。
口コミで評判だったインド&ネパールレストラン『アンモル』さんへ行ってみました。

怪しげな外観に、ビックリ!(笑)
でも、駐車場にはたくさん車が停まっていたので、安心して入店しました。
店内には、老若男女がたくさんいらっしゃったので、ホッとしました。

インド人かネパール人のような方々が、3名で切り盛りされていました。




メニューの種類が豊富でビックリしました!
お得なランチのセットメニューもあったのですが、私は、食べたいものを単品でオーダーしました。

こちらは、『ダール マカニ』というマメのカレーと、『ナン(プレーン)』でした。
辛さを選べたのですが、今回はあえてマイルドを選びました。
マメの味わいが楽しめるクセになる美味しさでした!
繊細なマメの風味を感じるために、辛さをマイルドにして正解だったように思います。
香辛料も、クセがなく、とても食べやすくて美味しかったです。

焼きたてあつあつのナンは、申し分のない美味しさでした♡




ジュージューと勢いよく音と煙を立てながら、鉄板で運ばれてきたこちらは、『ミックスグリル』です。
・タンドリーチキン
・シック カバブ
・ガーリック チッカ
などがミックスされていて、リッチなプレートでした。

ガーリックチッカは、秋鮭で、とても美味しかったです。
タンドリー料理で、お魚を食べたのは初めてだったので、感激でした。




『マメ サラダ』です。
これが、見た目以上にとても美味しくて、ハマりました!
シャキッと冷たくて、日本人好みのドレッシングでした。

アンモルさんは、噂通りに、美味しかったです!
他にも、たくさんのメニューがあり、気になりました。
これは、数人で行って、シェアしがならわいわい会食したいお店ですね!

海外へ行かなくても、こうして、本場のお料理を楽しめるって、幸せなことですね!
ごちそうさまでした♡


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:54Comments(0)FOOD

2018年09月27日

R エノカマさん来庄2!『レストランNico』さんでランチの巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2018年9月26日(水)
兵庫からお越しのエノカマさんより、「洋食が食べたい」というリクエストがあり、レストランNicoさんを紹介しました。

さすが、歴史研究家ですね!
岡田芳郎 著『世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ忘れ去られたのか』をしっかりと読んでいらっしゃり、太田政宏シェフの料理をいただいたことがあるということでした。

そこで、息子・太田舟二シェフが作る新進気鋭の『酒田フレンチ』で、驚かせたい!という気持ちもあり、Nicoさんでランチをいただきました。

まずは、『式部ナスのムース』が運ばれてきました。




続いての前菜は、『秋鮭のソテー マスカット添え』です。
白いのは、セロリのソースでした。

秋鮭のレアの食感が、とても新鮮に感じました。




こちらは、レストランNicoさんのスペシャリテ『黒バイ貝のコロッケ』です!
まるで盆栽アートのような美しさにびっくりの一皿です。
マリモのように見えるのは、パセリパウダーを振りかけているからなのだそうです。
その斬新な発想が素晴らしいですね!




『黒バイ貝のコロッケ』をぱっかんした写真です!
コロッケの中から、ゴロゴロと黒バイ貝が飛び出してきます。
こんなに手間のかかる料理を丁寧に作っていただいて、ありがたいという気持ちでいただきました。




『とうもろこしのスープ(カプチーノ風)』で、冷製スープでした。
こちらも、斬新な味で、驚きでした!




本日のお魚料理をメインにオーダーしました。
甘鯛が肉厚で、とても美味しかったです。
春菊のソースを使い、盛り付けがアート作品のような仕上がりですね!




本日のデザートは、『イチジク赤ワイン煮のタルト』でした。

お腹いっぱいいただきました。
『酒田フレンチ』の新しい料理を兵庫からお越しのエノカマさんの思い出にしていただけたら嬉しく思います。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)FOOD

2018年09月25日

R エノカマさん来庄!本日最終日!『西郷隆盛と志士たち/本間美術館』&鮮魚の旨さに感動!『笑快晴』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月25日(火)
『エノカマの旅の途中』というブログを書かれている兵庫県にお住まいの歴史研究家/エノカマさんが、5年ぶりに来庄されました。
本間美術館で開催されていた『西郷隆盛と志士たち』展が、本日最終日ということをお聞きし、一緒に拝観させていただきました。




維新の三傑/西郷隆盛・大久保利通・木戸孝允
幕末の三舟/勝海舟・山岡鉄舟・高橋泥舟
佐久間象山
橋本左内
岩瀬忠震
徳川慶喜
三条実美
高杉晋作
世良修蔵
副島種臣

などなど・・・

そうそうたる幕末の偉人の書が展示されていたので、ただただ感動でした!

その中でも、最も衝撃的だったのが、本間北曜(本間郡兵衛)が描いた『アメリカ船図』でした!
本間北曜の肉筆を見たのはこれが初めてで、今日、拝見させていただけたことに感謝の気持ちでいっぱいでした。
最終日という情報を教えてくださったエノカマさんに、感謝を申し上げます。





「鮮魚を楽しみたい!」という要望だったので、その後、酒田市中町の『笑快晴』さんへご案内させていただきました。




こちらは、『晩成のだだちゃ豆』でした。
兵庫でも、枝豆は収穫されるそうですが、「だだちゃ豆」の美味しさに驚かれていらっしゃいました。




お造りの鮮度のよさと美味しさは、この写真を見ればわかりますよね!




『銀ダラの醤油漬け』を久しぶりにいただきました。
今は、高級魚になってしまいましたが、やっぱり美味しかったです!




『鰆の煮付け』です。
鰆を煮付けにしていただいたのは初めてでした!
つるんとした上品で柔らかい身で、美味しくいただきました。




『白身魚のかき揚げ』です。
お塩が振られていて、絶品の味わいでした!




『さんまのお刺身』です。
ダイヤ柄に切り込みの入って、アートなお造りに、感激しました!
兵庫からわざわざお越しくださったエノカマさんをもてなす一品を造っていただいて、ありがとうございました。
もちろん、旬のさんまの味は、半端ないって!(笑)

そして、最後にお会計・・・エノカマさん、このクオリティで、この安さに、超びっくりされていました1

「食の都庄内」って、やっぱりすごいんだなぁ〜!とエノカマさんのおかげで、感じることができました。

エノカマさんは、さすがにいろんなところへ行って、歴史の研究をされていらっしゃる方でした!
いろんなお話しをお聞きして、とても勉強になりました。
お会いできて嬉しかったです。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)FOODTRIP荘内南洲会

2018年09月22日

R 酒田市『黒森地区敬老会2018』にYOSHIKO&RICOをお招きいただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月22日(土)10:30〜
酒田市『黒森地区敬老会2018』に、3年続けて、ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』をお招きいただきまして、誠にありがとうございました。
開会は、10:30〜なのですが、9:00過ぎには、楽しみにしている方々が早々に会場入りされたので、驚きました!
今年は、120名ほどの方々がお集まりくださいました。

黒森地区敬老会は、朝早くから、地域のお母さんたちが集まり、黒森コミュニティセンターの調理室で、『雑煮餅』や『あんころ餅』などの準備をします。
その上、立派な仕出し料理も付くという大盤振る舞い!
演芸の出し物も、保育園の子供達、黒森小学校の児童の踊り、日本舞踊の先生の踊り、そして、『YOSHIKO&RICOの歌謡ショー』という内容盛りだくさんの敬老会です。
敬老会を楽しみに、朝早くから集まってくるみなさんの気持ちもよくわかります!

黒森には、YOSHIKO先生のご実家があり、お母様が今年も元気に敬老会に参加してくださったので、とても嬉しかったです♡
私も、黒森が第二の故郷ですので、今年もお招きをいただいて、とても嬉しかったです♪




一番前に座っていたお父さんが、エレクトーンを演奏する私のペダル操作をガン見して、
「おめさんの足さ、まなぐつっだんが?!」(=あなたの足には、目がついているのか?!)
と話しかけてくれたのが、笑いのツボにはまってしまいました!(爆笑)

黒森は、気取らず和やかな雰囲気で大好きです!
黒森歌舞伎があるためか、芸を演じる人に優しい感じがします。

アンコールをいただいたので、最後は全員で、『もみじ』を歌いました♪
♪〜秋の夕日に照る山もみじ

みなさんと元気よく、楽しい時間を過ごさせていただけたことに感謝いたします。
本日は、敬老会、誠におめでとうございます。




控え室には、『雑煮餅』と『あんころ餅』をごちそうになりました。
つきたてのお餅は、やっぱり美味しいですね〜♡
お腹いっぱいごちそうになりました。


そういえば、102歳の男性の方が、自分で運転して、敬老会へお越しになられました。
東北で最高齢の運転免許保持者なんだそうです。
次回も更新されるそうです!
こうした元気な方を目の当たりにすると、パワーをいただきますね!
私は、何歳まで、エレクトーンを弾ける体力と能力が維持できるのかしら?と考えさせられました。
私も、東北で最高齢のエレクトーンプレイヤーを目指しましょうか?(笑)


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)FOODYOSHIKO&RICO

2018年09月20日

R 羽黒『金沢屋』/つるおか御膳(あいもり)をいただきました♪



2018年9月20日(木)
羽黒『金沢屋』さんで、『つるおか御膳(あいもり)』を注文しました。
(そばのみ、麦きりのみでも注文ができます)

華やかな前菜でした!
いろんな食材の味を楽しめて、豊かな気分になりました。




天ぷらとともに、そばと麦きりが2段重ねで運ばれてきました。
そばつゆと麦きりのつゆも別々でありがたかったです。
抹茶塩も付いていて助かりました。
思いがけず、豪華な昼食になって、驚いてしまいました。




おそばは、細打ちで、冷水できりりとしまっていました。
経営者が変わったのが、おそばの味わいでわかりました。




麦きりも、冷水できりりとしまっていて、以前の味とは変わりましたね!




こちらが外観です。
新そばの季節になったら、また食べに行ってみたいですね!
ごちそうさまでした。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)FOOD

2018年09月19日

R 若葉旅館『新芽ランチ』ポイントカードが貯まりました!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月19日(水)11:30〜
若葉旅館『新芽ランチ』をいただきました。
私は、選べるおかずの中から、『鮭フライと鶏ソテートマトソース』を選びました!
やっぱり美味しかったです!!!




こちらは、残りのおかずを選んだ方の『いわしの塩焼きと肉豆腐』です。
同じ『新芽ランチ』でも、チョイスするおかずで、印象がガラリと変わるのが面白いですよね!




このボリュームとクオリティで、一人702円(税込)という酒田最強コスパランチです!!!
当然、店内は、すぐに満席になりました。

今日は、5名でお邪魔させていただきました。
誰と行ったのかは・・・後日に書かせていただきます。





そして、若葉旅館『ポイントカード(飲食用)』がめでたく貯まりました♡
500円ごとにスタンプを1個もらえます。
満点になると、1,000円分の飲食代として使用することができるという大サービスにびっくりです!
ただでさえ、『新芽ランチ702円』というリーズナブルな価格なのに・・・もっけだの〜という気持ちになりますね!
有効期限があるようですので、忘れずに次回は利用させていただきたいと思います。


ところで、10月の上旬頃に、こちらの『若葉旅館』さんが、『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』というテレビに出るそうです!
どんな風に若旦那が登場するのか?楽しみにしています♡

本日は、大勢で押し掛けてしまいましたが、すべて美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(2)FOOD

2018年09月18日

R 宮城『ずんだ餅』vs 山形『ずんだ団子』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月17日
仙台市での演奏を終えて帰宅したところ、私は、『ずんだ餅』を仙台から購入し、父は、寒河江SAから、『ずんだとみたらし団子』を母へのお土産に購入していたことが判明して驚きました!
お互いに、「いつの間に買ったの!?」という感じで、笑ってしまいました!

Ricoママが『ずんだあん』が好きだということを二人で認識していたんですね〜!(笑)
留守番してくれている母を想う気持ちが、父と同じだったことをちょっぴり嬉しく思いました(*^^*)


というわけで、急遽、宮城『ずんだ餅』vs 山形『ずんだ団子』の食べ比べが始まりました。

「寒河江SAのずんだあんの方が、枝豆の風味がしっかりと味わえるので、おいしい!」という意見が出ました。
しかし、「団子より、やはりつきたてのお餅の方が、おいしいよね!」ということで、ドローという結果でした。
どちらもハイクオリティでしたよ♪

思いがけず、ずんだあんをお腹いっぱい食べて、幸せな気分でした♡
ごちそうさまでした。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:55Comments(2)FOOD

2018年09月16日

R 超常現象ライブ〜!!!第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』の写真を宮田浩之さんからご提供いただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月15日(土)13:00〜
第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』に、エレクトーンソロで出演をさせていただきました。
庄内PHOTOSの宮田浩之さんが、わざわざお休みを調整して、ファミリーでお越しくださいました。
そして、撮影した画像を一式ご提供を頂きましたので、ありがたく使わせていただきます。

そばの花の花言葉は、『あなたを救う』だそうです。
私は、たくさんのそばのお花に救われながら、演奏をさせていただいて幸せでした。
このそば畑の生産者様やステージを設営してくださった方々に感謝を申し上げます。

今回は、いろんなジャンルの名曲を演奏させていただきました。
のどかな宝谷のそば畑の風景に合わせて、『赤とんぼ』を演奏させていただきました。
『赤とんぼ』を弾き始めると、私の頭上にたくさんのトンボが集まってきて、演奏が終わったら、さ〜っといなくなったことを私の友達やその周りの人たち、カメラマンさんたちが目撃し、とても不思議がっていたそうです。
我がアシスタントも、そのトンボの群れを目撃していて、「すごいけぞ〜!あれは、何だんでろ?」と、演奏が終わってから教えてくれました。

もちろん、私にも、なぜ、トンボが集まってきたのかはわかりません!
トンボは、「赤とんぼ」の楽曲を聞き分ける能力があるのかしら?(謎)
宝谷のそば畑で、記念すべき『超常現象ライブ』となりました(笑)
トンボにも、演奏を喜んでもらえたのであれば、嬉しいですね♪




入場無料!
そして、こちらのカフェメニューも全品無料で、ご来場された方々全員に振る舞われました!




こちらが、一人分のプレートです。
すべて手作りで、珍しいメニューばかりでした。
写真には写っていませんが、この他に、そば茶やそば茶オーレがありました。
お蕎麦の香りが高くて、どれも美味しくいただきました。

私の友達は、「まさかこんなにたくさんのメニューを無料で頂けると思わなかったから、びっくりした!」と感激していました。
こんなに大盤振る舞いなイベントは、私も、他に知りません!

お客様は、用意されたテーブルと椅子で、そばカフェを楽しみながら、音楽をお楽しみくださいました。






そばで村おこしをしたいというみなさんの情熱を感じました。

そして、新しいそばの品種BW-5の名称が決まりました!
『でわ宝(たから)』に決定!

鶴岡は、山形県内でも、そばの栽培面積が第一位なんです!
内陸よりも、そばが栽培されているということに驚きます。
なのでこれから、『でわ宝』を発信していきたいと意気込んでいました!

そば好きの私には何よりも嬉しい情報です。
早く『でわ宝』を味わってみたいものですね!


ちなみに、宝谷のそば畑からは、庄内平野が一望できます。
この写真は、宮田さんが9/16に撮影された画像を拝借したものですが、私が演奏していた場所から撮影した写真とのことです。
写真には写っていませんが、右側に鳥海山も見えるんです!

私は、この白い花の咲くそば畑の中で、黄金色に輝く庄内平野を一望しながら、『おくりびと』を演奏させていただきました♪
モッくんになった気分で、演奏させていただいて、感無量でした!
「宝谷の自然と『おくりびと』の演奏がマッチしていて、感動しました!」とたくさんの方々から、お声をかけていただいて、本当にありがたかったです。
庄内人にとって、『おくりびと』の楽曲は特別なものだと知る機会をいただきました。

素晴らしいシチュエーションの中、演奏する機会をいただきまして、心から感謝を申し上げます。
お世話になったすべての方がに、厚く御礼を申し上げます。

エレクトーンソロ演奏で1時間!
私にとって、初挑戦でしたが、やり終えることができて、ホッとしました。
この度は、ご縁をいただきまして、ありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODCAMERA