2017年05月13日

R 本日、中町ブラ♪『スパイス食堂MILL』『尾川園』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年5月13日(土)
久しぶりに、酒田市中町をぶらぶらと〜♪

『スパイス食堂MILL』にて、ランチ♪
ここは、基本的にランチタイムのみの営業で、夜は、8名以上〜の予約のみのお店だったんですね!

こちらは、『ステーキ定食』です。
他にも、前菜バー・スープバー・サラダバーなどがつきました。




私は、こちらの『ステーキ丼』をオーダーしました。

食事が終わってから、『マリーン5清水屋』でお買い物〜♪
やっぱり、いいものが揃っていますね!
ここでお買い物したものは、後日ご紹介させていただきます。




その後、『尾川園』へ行き、久しぶりに『ハイミックス』をいただきました!
ほうじ茶・抹茶・ミルク・いちごの4種類がトルネードしています!
欲張りさんにオススメのソフトクリームです!(笑)
ここのいちごは、絶対に外して欲しくないですね!

お店では、抹茶とソフトクリームのセットなど、新メニューが登場していました。
たい焼きの販売は冬季限定ということですが、酒田まつりの3日間は、焼く予定とのこと。
私は、まだ尾川園さんのたい焼きを食べたことがないので、気になりますね〜!
酒田まつりは、お天気に恵まれることを祈ります!!!




そして、『母の日のプレゼント』に新茶をプレゼントしたいと思ったのですが・・・
たくさんのお茶が並んでいたので、どれを選んだらよいのかさっぱりわかりませんでした。
「どれがお勧めですか?」と店主にお聞きしてみたら、こちらの「知覧茶」と「静岡茶」を試飲させてくださいました。
桜のシルエットを楽しめる湯飲み茶わんも素敵で感激しましたが、「知覧茶」の美味しさに飛び上がりました!
久々に美味しいと感じる緑茶に出会えて嬉しかったです♪
というわけで、「知覧茶」のみを2袋購入し、母の日用のラッピングをしていただきました。

新茶といっても、毎年の出来が違うという貴重なお話しなどを教えていただき、やっぱりお茶の専門店はありがたいものだと思いました。




こちらは、尾川園の店主おすすめの『フィルターインボトル/HARIO』です。
お茶の葉と水をボトルに入れて、1〜2時間置けば、美味しい水出しティーの出来上がり〜♪
このボトルの特徴は、そそぎ口のところにフィルターが付いているため、中の茶葉が出てきません。
冷蔵庫に横にして入れておくことができるので、本当に便利です。
ただ、密閉性が強いので、キャップ取り付けの注意を店主から詳しく教えていただきました。
おまけに、茶葉をすくう専用スプーンを頂戴しました!

帰宅してから、早速「知覧茶」で水出し茶を作ってみたのですが・・・
あまりにも「知覧茶」が上物だったため、お茶が濃く出てびっくりしました。
やっぱり良いお茶は、しっかりとお茶の旨味が抽出されるんですよね〜!
次回は、もっと茶葉の量をセーブしようと思います。

出来上がった水出し茶を飲んだRicoママが、その美味しさに驚いていました!
「私の母の日のプレゼントは買ってこなくていいからね!」と言っていたRicoママでしたが、この「知覧茶」と『フィルターインボトル/HARIO』のセットは、すごく喜んでくれたので、嬉しかったです♪

土曜日の昼下がりの中町。。。
歩く人が少なかった。。。
ちょっと寂しいですね〜。
たまにぶらぶらしてみるといろんな発見があって楽しいですよ〜!


<今日の俳句>
知覧茶や 水出しボトル 母の日に


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)FOOD

2017年05月12日

R『庄内観光物産館ふるさと本舗』のフードコートにて、ルリアールミーティング♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年5月11日(木)昼
鶴岡の『庄内観光物産館ふるさと本舗』で、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』のRumiさんと久しぶりのランチ!
私が忙しすぎて、Rumiさんにお会いする時間がしばらく取れずにいました。
この日は、私が、仕事のために鶴岡へ行ったので、お互いに待ち合わせしやすい場所ということで、とてもわかりやすい『庄内観光物産館ふるさと本舗』のフードコートにて待ち合わせをしました。

夜は、ル・ポットフーでの会食会の予定が入っていたので、お昼はさっとしたものを食べたいと思い、私は、「カモそば」をオーダーしました。
フードコートで、カモ肉って珍しいですよね!




安くて早くてボリューム満点!
地元の方々が気軽に利用されているお店でした。

食事が終わってから、コーヒーを飲みながら、久しぶりにルリアールのミーティングを行いました。
積もる話がてんこ盛り!(笑)

そして、今年も、庄内町役場商工観光課 新エネルギー課様より『キャンドルナイトinしょうない2017』への出演依頼をいただきました。
2017年6月17日(土)ウィンドーム立川(風車村)屋内ドームにて、夜に開催されます。
時間などの詳細は、後日ご案内をさせていただきます。

ありがたいことに、「ルリアールさんのライブへ行きたいんだけど、演奏予定はないの?」とお問い合わせをポツポツといただいております。
少しずつイベント出演のお声掛けはいただいているのですが、まだ、告知できる状態ではないので、もうしばらくお待ちいただきたいと思います。





こちらが、『庄内観光物産館ふるさと本舗』の目印になっている櫓です。
鶴岡に詳しくない私でも、ここはわかります!
それにしても、いつも駐車場に車がいっぱいで、活気があるところですよね!
私も買い物をしたかったけれど、覗く時間もなく、午後の仕事現場へ向かいました。



<今日の俳句>
そばすすり 話し止まらぬ ルリアール


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:53Comments(2)FOOD

2017年05月11日

R『料理・・・それは、思い出』ル・ポットフーに集まろう!加藤シェフ渾身のディナー♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年5月11日(木)19:00〜
フランス風郷土料理『ル・ポットフー』に集まろう!という企画が開催されました!
個室『ル・シャトー』をお借りして、鶴岡の男性2名と酒田の女性3名での会食会♪




ル・ポットフーのグランシェフ『加藤忍シェフ』が、庄内野菜をふんだんに使ったスペシャルディナーということで、シェフ自らがお出迎えをしてくださり、一品一品料理の解説をしてくださいました。




●とれたての鮮魚洋風お刺身

こしょうがピリリと効いて、とても美味しい味付けでした!
わさび醤油とは、全く違う味わいのお刺身を楽しみました。




●庄内にらとメークイン・ブルーチーズのアリゴ/自家製のライ麦パンと共に

本来、フレンチでニラは使用しないのですが、あえて、加藤シェフに『庄内にら』を使ったお料理をお願いしてみたら・・・こんな風に登場しました!
ニラの風味とブルーチーズの味わいが絶妙なアリゴでした!
アリゴとは、フランスの郷土料理で、ジャガイモをベースにチーズなどを入れて混ぜ合わせたお料理です。
なめらかで、粘りのある食感がとても美味しく、自家製の風味豊かなライ麦パンに絶妙にマッチしていました!
これは、美味しい!!!!またリクエストしたい一品でした。




●海老とホワイトアスパラガスのソティ

大きな海老が3尾も!!!
都会ではありえないボリュームにビックリ!
太くて柔らかいホワイトアスパラガスにもビックリ!




続いて、加藤シェフが、岩塩包み焼きを手に登場!
みんなのテンションが上がりました!




塩と小麦粉を練ったもので、お魚を包んで、オーブンで1時間焼いたものだそうで、表面はカチカチでした!




加藤シェフが、その場で解体ライブ!
その手際の良さが、さすがプロという感じでした。
岩塩の中から、大きな真鯛が姿を現しました。




加藤シェフには、長年お世話になっているのですが、本日は、渾身のスペシャルディナーを振舞っていただき、とてもありがたいと思いました。




こちらが、加藤シェフが取り分けてくださった一皿です。

●真鯛の岩塩包み焼き/式部茄子と庄内ズッキーニのラタトゥイユ

黄色いソースは、『シャンパンソース』で、シャンパンを煮詰めて作ったソースでした。
肉厚の真鯛が、ふわふわの口当たりで、今までに味わったことのない真鯛料理でした!
ちょっと家庭では作れない料理ですね!
(Ricoママが、塩がもったいね!と言いそうな予感。。。)




●新生姜のグラニテ

お口直しにピッタリでした!




●丸山さんの羊とアボカドのローストサラダ/燻製にしたオリーブオイルと塩で

ル・ポットフーさんで、羊をいただいたのは初めて!
脂っこさがなく、サラダに合いました。




『燻製にしたオリーブオイル』は、驚くほど美味しかったです!
オリーブオイルを燻製にするという発想が素晴らしいですよね!
お塩も美味しかったです!
たっぷり粒マスタードが嬉しかったですね〜♪





●みがきごまのブラマンジェ/ほうれん草のサブレとソース/鳥海高原ヨーグルトとクレームブリュレのアイス

最後の最後まで、すごいディナーでした!
見た目も美しいデザートでしたが、味わって、さらに感動しました!
ここまで、心づくしのお料理をいただいて、ありがたかったです。
ただただ感謝です!
それにしても、ボリューム満点で、お腹がいっぱいになりました。





最後に、加藤シェフを囲んで、記念撮影!
加藤シェフの魅力を再発見させられた素晴らしいディナーでした。
そういえば、加藤シェフと一緒に撮影してもらったのは初めてだったので、嬉しかったです♪
よき記念となりました。
本日は、ごちそうさまでした♡

『料理・・・それは、思い出』
ル・ポットフーさんのコンセプトが、心に染み込んだ夜でした。

本日、企画をしてくださった鶴岡の長島さんに、心より感謝を申し上げます。
また、ご参加くださったメンバーがいたおかげで、楽しく開催できました。
グルメ部発足の予感がしますね〜!
生産者の皆さまにも感謝いたします。
次回を楽しみしています♪


<今日の俳句>
加藤シェフ 本気のディナー ガチ美味し


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOOD

2017年05月10日

R 庄内浜のお魚講座vol.3 『天然の鯛の見分け方』&『魚のウロコの外し方』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

父が、漁師さんのお手伝いをして、こちらの鯛をいただいて帰宅しました。
というわけで、庄内浜のお魚講座の第三弾です!

本日は、『天然の鯛の見分け方』&『魚のウロコの外し方』についてです。




鯛の目のすぐ下に『鼻孔』と呼ばれている穴があります。
天然の鯛には、左右2つずつ、合計4つの『鼻孔』があります。

ところが、養殖の鯛は、左右に1つずつ、合計2つしか『鼻孔』がありません!

その理由は、未だに解明されていないということです。
自然に対して、人間がわかっていることというのは、極々一部なのかもしれませんね!





それから、鯛の種類にもよりますが、やはり天然の鯛は、美しいですよね。
どうして、こんなに神秘的な色をしているのだろう?と見入ってしまいます。
学生時代、魚のリアルイラストレーションを描くバイトをやったことがあります。
鯛のウロコを一枚一枚描いた時に、すごく大変だったけれど、鯛の美しさに感動した記憶があります。





魚のウロコを取る方法はいろいろありますが、我が家では、ペットボトルのフタを使っています。
包丁で、ウロコを取ろうとすると、あっちこっちにウロコが飛び散ってしまい、掃除が大変です!
ところが、ペットボトルのフタを押し当ててスライドさせると、この写真のようにウロコが飛び散らなくて、とてもありがたいです。
ぜひ、お試しくださいませ〜!

明日の朝は、久しぶり『鯛めし』で〜す!
『鯛めし』の炊ける匂いで、目が覚めるのが、今から楽しみです♡ふふふ


<今日の俳句>
天然鯛 鼻孔4つに 神秘色


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:50Comments(0)FOOD庄内浜のお魚講座

2017年05月09日

R 本日より『なご美市』が始まりましたよ〜♪素敵なオンリーワンを見つけました♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年5月9日(水)
書の庵さんへ所用がありお伺いしたところ、本日より『なご美市』が開催されていました。
様々な手作り作家さんをはじめ、企業さんも出展されていました。

●クラフトバッグ/太田とし子さん
いろんな編み方があるんですね〜!




●陶器/渡邊英里子さん
鶴岡の方の作品でした。




『筆置き』を発見!
今回、書の庵さんに出展するために作られたオリジナル作品です。
以前から『筆置き』を探していたのですが、なかなか気に入ったのを見つけることができなかったのですが、この手作りの風合いとアイボリー調の色が気に入って、即買いしました!
こういう感じの『筆置き』を見たのは初めてで、感激でした!




私が購入したのは、こちらのひと際スリムな『筆置き』です!
横から見たら、穴が空いていました。
帰宅してから、紐を通して、小筆と一緒に吊るしてみたら、まあ、かわいいこと♡
素敵な一点ものに出会えて、とても嬉しかったです♪
ここでしか売っていないものですよね!




●草木染め・大人服/きじやさん
優しい色合いと風合いに癒される生地でしたよ!





●木工工芸/キクチ工芸さん
『酒田光丘彫』が展示されていました!
これは、酒田が誇る伝統工芸ですよね!





●福祉用品/株式会社ブルーさん
介護をされている方には、展示品があるといいですよね!





●書道用品/書の庵さん
写経セットがありました。
写し書きすればいいので、美しい字を書く練習にもなりますよね!
私は、写経はやったことがないので、写経は、大変なのか楽なのか?そこはよくわかりませんけど。





●造花/あそびごころさん




私は、あそびごころさんの手作りブローチを購入させていただきました。
ちょうど、今日着ていた服にぴったりマッチするブローチだったので、すぐに胸元につけさせていただきました。
やっぱり手作りって、よいものですよね♡




●食品加工/山形丸産食品さん
しらすや磯のりなどの食品が並んでいました。




●めだか・エビ/鳥海ボトルアクアさん
水換えなしで、めだかやエビを飼えるって驚きました!




5/30までの開催です。
入場無料ですので、お気軽に覗いてみてくださいね〜♪


<今日の俳句>
なご美市 手作りグッズ 出会いあり


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:34Comments(0)FOODDESIGN/ART

2017年05月08日

R 『ペコちゃんのほっぺ/不二家』を手土産に、同級生がやってきた!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年5月8日(月)
4年ほどご無沙汰していた中学時代の同級生が、私の事務所へ遊びに来てくれました。
私のことを忘れずにいてもらえたことがとても嬉しかったです♡

そして、とっても可愛い『ペコちゃんのほっぺ/不二家』をいただいてしまいました。
パッケージを見ただけで、明るい気持ちになりますよね〜♪

お互いの近況から、中学時代の話やら・・・
彼女は、とってもユーモラスなので、私は、お腹を抱えて、大爆笑でした!
いや〜、笑いすぎて、疲れました〜!(笑)
根アカって、いいですよね〜!




私の事務所に飾っているこちらの『切磋琢磨』の作品を見つけた彼女は、「あれ!?これは、叔父ちゃんの作品だ!Ricoちゃん、買ってくれたの?ありがとう♪」と喜んでくれました。
そうなんです。私の高校時代の美術の恩師が、彼女の叔父ということで、世間は狭いなぁ〜と思います。

彼女から、「Ricoちゃんって、ブログをやっているんだってね!音楽もやっているって聞いたよ!」と聞かれました。
昔から、私のことを知っているはずの同級生よりも、毎日のように当ブログをご覧くださっているみなさまの方が、私のことをよく知っていらっしゃるのかもしれませんね。(笑)
そして、私がデザインしたものを彼女にあげたら、ものすごく喜んでくれました。
同級生からデザインを褒めてもらえる日がくるとは思ってもいなかっただけに、とても嬉しかったです♪
ゲラゲラ笑いながら、また、他愛もない話ができたら嬉しいです♡
ぜひ、また遊びに来てくださいね♪


<今日の俳句>
同窓生 笑いすぎにて ほっぺ痛し


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:46Comments(0)FOOD

2017年05月07日

R おみやげ『金沢・金箔羊羹/菓匠 まつ井』『天童・じゅれ/シベール』『酒田むすめ/菓匠 菊池』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

GWに金沢へ行ったお友達から、菓匠 まつ井の『金箔羊羹』をおみやげに頂戴しました。
箱を開けたとたんに、まっ、まぶしいっ!
金色に輝くゴージャスな羊羹にたじろぎました!(笑)

金沢の金箔は、日本一の生産量を誇ります。
その金箔を贅沢にあしらった、金沢らしい絢爛豪華な羊羹でした!

いつもならば、すぐに抹茶を点てていただくはずなのですが、さすがに、このゴージャスな羊羹は、「特別な時に食べたい」という気持ちになり、とりあえず蓋をしました(笑)
とても自分では買えそうにないお菓子を頂戴して、ありがたいです♡

金沢は、酒田からだと車で片道6時間くらいということでした。
富山県にある『世界一美しいスタバ』へも行ってきたということで、そういう話を聞くと、行ってみたいという気持ちでうずうずしてきますね〜!




こちらは、モンテディオ山形の試合観戦に行った幼いなじみから頂戴したおみやげです。
シベール『じゅれ』は、生のフルーツをそのまま閉じ込めたような美味しいゼリーが4種類入っていました。
白桃・さくらんぼ・ラフランス・りんご
フルーツ王国山形らしい美味しさでした♡
ごちそうさまでした。




こちらは、親戚より引出物でいただいた菓匠 菊池の『酒田むすめ』の詰め合わせです。
ラム酒の効いた餡・さつまいも餡・コーヒー餡の3種類がありました。
『酒田むすめ』は、おみやげとしてもいいですよね!

GWは、特別どこへも出かけずに、家でゆっくり過ごしました。
私にとっては、「何もしない」ということが、最高の幸せなんですよね〜!
はぁ〜っ、もうちょっと休みたかったなぁ〜。。。

月曜日から、怒涛の忙しさになります!
気合いを入れて頑張るぞ〜!!!!


<今日の俳句>
金箔や 輝くお菓子 おみやげに


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODTRIP

2017年05月04日

R 『らふぃる』さんで、幼なじみの誕生日を祝うディナー♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年5月4日17:30〜
幼なじみの誕生日のお祝いディナー♪
彼女のリクエストで、夜の『らふぃる』さんへ初めてお邪魔させていただきました。
予約で満席でした!予約が取れてよかったぁ〜♡

幼なじみの誕生日は、3月だったのですが、お互いに忙しかったため、お祝いは、GWになってしまいました。
それでも、ようやくお祝いをさせていただけて、ホッとしました♪
よくよく考えてみたら、彼女と二人だけで食事をするのは、初めてかもー!
他愛もない会話でしたが、やっぱり幼なじみって、妙に和むんですよねー!
なんだろ?この感じ???
幼なじみとこの年になってもつながっていられることに感謝したいと思います。


さてさて、お楽しみの『らふぃる』さんのおまかせコース料理は、まずは、自家製のパテ、サラミ、スモークチーズ、豚肉のボイルのプレートが登場しました!
全部、自家製だというので、驚きました!!!
そして、どれをいただいても、美味しいっ!!!
ドイツビールがうまいっ!!!←ノンアルでしたが(^^;




自家製チーズ豆腐が乗ったサラダ♪
このチーズ豆腐が、美味しいっ!!!




そして、フライドポテトなのですが、これが、ちゃんとした一品料理としての味付けになっていたので感激しました!
ガーリックや砕いたナッツがアクセントになり、ローズマリーの風味も豊かで、とても美味しかったです。




ムール貝のワイン蒸し♪
レモンをキュッと絞って、さっぱりといただきました。
ムール貝といえば、地元の漁師さんたちの間では、「カラス貝」と呼んでいます。
「カラス貝」が、こんなにオサレな料理になると「ムール貝」と呼びたくなってしまうのは何故かしら??




エビのアヒージョ♪
グラグラ煮立った状態で運ばれたオリーブオイル煮込み料理でした!
塩加減バッチリで、これもアツアツで美味しかったです!!!




メインのお肉料理は、鶏肉でした。
この鶏肉の柔らかジューシーさには驚かされました!
見た目通りに皮はパリッパリで、大変美味しゅうございました!




お食事は、『ガパオライス』でした。
写真が、手ぶれしてすみません!
この時点で、お腹いっぱいで、カメラワークの集中力に欠けました〜(^^;




そして、ラストのデザートは、『ガトーショコラ』でした!
幼なじみの分は、こんな感じに、バースデープレートに仕上げていただくサービスもあって、とてもありがたかったです!
メールなどで、「お誕生日おめでとう」ってメッセージを送ることはできるけれど、やっぱり、目の前で、「おめでとう!」って祝わせていただけるって、ありがたいなって思いました。

幼なじみの誕生日を祝って、驚いたことがありました!
私、自分の年齢を1つ多く間違えて覚えていました!(笑)
今日、1歳若かったことを幼なじみから指摘してもらったおかげで、若返った気分になりました〜!(笑)


今日は、酒田市大町の『らふぃる』さんにお世話になりました。
とても美味しかったし、満面の笑顔の接客で、居心地の良い空間でした。
ごちそうさまでした♡


<今日の俳句>
他愛もなく 幼なじみと 語る夜


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


  


Posted by Rico at 23:41Comments(0)FOOD

2017年05月03日

R コーヒーは、奥が深いですね!『BLUE BOTTLE COFFEE』&『東京ダブルチョコガレット』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日、銀座のフランス流紅茶専門店『マリアージュフレール ジャポン本店』から、茶葉を買ってきてくださった『かっちゃん』こと池田勝則さんより、「Ricoさん、『BLUE BOTTLE COFFEE(ブルーボトルコーヒー)』って知ってますか?」と聞かれました。
「知りません」と答えると、「この間、東京の『BLUE BOTTLE COFFEE』へ行ってきたんですけど、フレーバーコーヒーで、とっても美味しかったですよ!」と教えていただきました。
すると、後日、勝則さんが、自家用に購入された貴重な『BLUE BOTTLE COFFEE』のコーヒー豆2種類を「まず、これを飲んでみてください」とわざわざ届けてくださいました。





我が家の年季が入っているBRAUNの『コーヒーミル』で、挽いて、ドリップしていただいてみました。

●『BLUE BOTTLE COFFEE/Bella Donoban』インドネシア・エチオピア
強い酸味を感じるコーヒーで、中煎りのためか、ビター感は、抑えめでした。

●『BLUE BOTTLE COFFEE/Three Africas』エチオピア・ウガンダ
こちらは、フルーティーで爽やかなフレーバーと酸味が心地よく、後味がすっきりしていて、とても美味しいコーヒーでした。
この「スリーアメリカンズ」は、すっかり私のお気に入りとなりました。リピートしたいコーヒー豆ですね!

確かに、『BLUE BOTTLE COFFEE』のようなコーヒー豆は、これまで飲んだことがありませんでした。
ネットで調べてみたら、『ブルーボトルコーヒー』は、コーヒー界の「Apple」とも呼ばれている、アメリカ・カリフォルニアで大人気のコーヒーショップと書かれてありました。

勝則さんのおかげで、まだまだ知らなかったコーヒーの世界があることを教えていただきました。
コーヒーは、奥が深いですね〜!さすが、グルメ王です!教えていただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m





そして、この美味しいコーヒーにぴったり合わせてくれたかのように、ぺぇ〜兄ちゃんから、東京のお土産『東京ダブルチョコガレット』を頂戴してしまいました!
カモがネギを背負ってきたようなタイミングに驚きました!!!(笑)

名店ブールミッシュの美味しい焼き菓子でした!
ベルギー産の酸味のあるチョコレートと「スリーアメリカンズ」コーヒーは相性ぴったりでした!!!
はぁ〜!東京のお土産コンビは、最高に、んめのぉ〜♡

Ricoママも、もっけだの!と言いながら、美味しくいただきましたよ!

勝則さん、ぺぇ〜兄ちゃん、この度は、誠にありがとうございましたm(_ _)m



<今日の俳句>
フレーバーコーヒー 焼き菓子旨し 大都会


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:37Comments(0)FOOD

2017年05月02日

R コーヒーハウス『ぽえむ酒田中町店』にて、打合せ!『アイスメランゲ』初体験の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年5月2日(火)14:00〜
マリーン5清水屋2階のコーヒーハウス『ぽえむ酒田中町店』へ、打合せのためにお伺いさせていただきました。

と〜っても素敵な女性の方をご紹介いただきました。
私のことを「多忙な方だとお聞きしました」とおっしゃってくださったのですが、お話しをお聞きしたところ、彼女の方が、私よりもはるかに多岐にわたって仕事を任され、激務であることを知り、大変驚きました!
彼女の忙しさに比べたら、私なんて、大した忙しさではないと思ってしまいました。

最近、酒田で頑張っていらっしゃる素敵な女性にお会いする機会を多くいただいています。
みなさん、キラキラ輝いていて、かっこいいんですよ!
頼もしいですし、ご縁をいただけたことがとても嬉しくて、ワクワクしてきます。
素敵なところをリスペクトしたいと思います。


そして、本日ぽえむさんでいただいたのは、『アイスメランゲ』というアイスカフェオレでした。
一口いただいて、「おいしいっ!」と思わず声を上げてしまうほど、本当においしかったです♡
甘さ加減やコーヒーの苦味などの調和がとれていました。

家では、ドリップコーヒーをブラックでいただいてばかりなので、外に出た時は、家では飲まないようなお洒落なコーヒーメニューを楽しむっていいなぁ〜!と思いました。
ぽえむさんは、100種類以上の飲み物のメニューがあるので、驚きます!




ぽえむのスタッフさんが、いつも一生懸命にメニューボードを描いています。
手描きの味わいっていいですよね!




ぽえむさんの看板です。
マリーン5清水屋2階のエレベーター前にぽえむさんのお店があります。
先月は、11時開店でしたが、今日から、通常通りに10:00〜18:30の営業となりました。




店長さんが、カムバックして、得意のスイーツ作りに力が入っていました。
期間限定の『チョコレートシフォンショートケーキ』が気になりますね〜♪

「ぽえむさんの『んだ!ブログ』をぜひ再開して欲しい!」とお願いをしてきました。
今日は、ごちそうさまでした♡



<今日の俳句>
打合せ アイスメランゲ ほっこりと


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:52Comments(0)FOOD

2017年05月01日

R 庄内浜のお魚講座vol.2 『タコの生命力&カレイの種類』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

前回好評だった『庄内浜のお魚講座』の第二弾です!
父が、またまた漁師さんのお手伝いをしたお礼にと酒田沖で獲れたタコをいただきました。

バケツを覗いてみたら、グニュグニュと動いて、逃げ出そうとしていました!
結構大きなタコで、私は、怖くてとても触れませんでした!

父が、バケツに水を入れて、バシャバシャと洗い始めると、スミを吐き出しました。
タコも必死です!
一般的に「タコの頭」と言われている部分に、タコの心臓や内臓が収まっています。
タコを絞めるときは、内臓を覆っている部分をくるっとひっくり返して、中の心臓や内臓と取ってしまえば良いのだそうですが、私には、その工程を見ることすらできませんでした(^^;

全部、父がやってくれるので、助かっています。

ところが、今回は、内臓を取っても、吸盤を這わせて暴れ回るので、Ricoママがさすがに気持ち悪がっていました。
タコの生命力の強さに驚かされますね!

さっと湯がいて、お刺身にしていただきました。
タコの刺身は、最高に美味しかったです!
タコさん、お命頂戴いたしました。ごちそうさまでしたm(_ _)m





そして、こちらは、カレイ3種類とウマヅラです。
庄内浜には、漁師さんも把握できないほどの種類のカレイが生息しているのだそうです。
今回、教えていただいたのは、『メイタガレイ』『ソウハチガレイ』『タカノハガレイ』です。
いずれも、煮て食べると美味しいカレイだということでした。

焼いて食べた方が美味しいカレイもあります。
庄内浜の焼きガレイで代表的なのは、なんといっても、『口細カレイ』ですよね!

ウマヅラは、弾力のある白身が美味しいお魚です。

庄内浜は、やっぱり白身魚の種類が豊富で美味しいですよね!
ただいま、バンバン獲れていますので、ぜひとも、地元の鮮魚をたっぷり召し上がっていただきたいと思います。
漁師さん、いつも鮮魚を頂戴して、ありがとうございます。


<今日の俳句>
生きたかった タコの代わりに 我生きる


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:39Comments(0)FOOD庄内浜のお魚講座

2017年04月28日

R ばんけ(ふきのとう)の茎は、んめの!初物の天然ウドと孟宗いただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

一見、ふきのように見えるこれは、ばんけ(ふきのとう)の茎です!
一般的に、ばんけ(ふきのとう)は、花の蕾の部分だけしか食さないイメージがありますが、実は、茎も美味しかったんですよ!
幼馴染みのお母さんから、教えていただいたのですが、昨日、ばんけ(ふきのとう)の茎をどっさり頂戴しました。
鰹節と一緒に煮込むととても美味しく仕上がります。

Ricoママは、ふきが大好物なのですが、ばんけ(ふきのとう)の茎の方が優しい味わいで好きだと言って、喜んで食べていました。
今なら、庄内の至るところに食べごろのばんけ(ふきのとう)の茎がビョンビョン伸びていますので、皆さん、今がチャンスですよ〜!(笑)

下処理は、ふきと同じように、一度茹でて、茎の皮をむいてから調理するのだそうです。
春の香りを楽しめる食材ですよね!





それから、天然のうどをたくさんいただきました!
色が美しく、うどの香りがプンプン!
これぞ、天然!
ドヤッという感じでした。
早速、葉を天ぷらにしたり、ニシンと共に煮たりして美味しくいただきました♡





そして、孟宗もいただいたので、今年初の孟宗汁もいただきました。
これから、孟宗が食卓に上る季節がやってきました!
酒粕たっぷり入れて、はぁ〜、んめのっ!

春の食材に囲まれて、幸せです。
ごちそうさまでした♡



<今日の俳句>
ばんけの茎 苦味ほんのり 味深し


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:23Comments(0)FOOD

2017年04月27日

R 春のパンまつり?『O'zベーカリー』のお惣菜パンをたくさんいただきました♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年4月27日(木)正午
親戚から、『O'zベーカリー』のお惣菜パンをたくさん頂戴しました♡

並べてみたら、まるで、『春のお惣菜パンまつり』のようになりました(笑)
焼きたてばかりだったので、ほんわかと温かいパンでした♡

嬉しいですね〜♪
『O'zベーカリー』さんのパンは、本当に、どれを食べても美味しいです!
大好きなパン屋さんです!
でも、私は、まだ一度も『O'zベーカリー』さんへ行ったことがありません(^^;

これまで、いろんな方々から、「『O'zベーカリー』さんのパンは美味しいから、ぜひ食べてみてね!」と頂戴してばかりなのです。
それだけ、『O'zベーカリー』さんのパンは、美味しいと巷で評判だという証しですよね!
酒田に美味しいベーカリーができて、本当に嬉しいです♡

おかげさまで、今日は、すごく嬉しいランチタイムとなりました。
ごちそうさまでした。


<今日の俳句>
パンランチ 巷で人気 O'zベーカリー


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:52Comments(0)FOOD

2017年04月26日

R マリアージュフレール ジャポン『サクラ2017/サクラ グリーンティー(緑茶のフレーバードティー)』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先週、銀座のフランス流紅茶専門店『マリアージュフレール ジャポン本店』へ行かれた『かっちゃん』こと池田勝則さんにお願いをして、紅茶を買ってきていただきました。
「いつも愛飲している紅茶『マルコポーロ』の量り売りの他に、緑茶を買ってきてほしい」とあつかましくもお願いをしました。

今年の春のコレクション『サクラ2017/サクラ グリーンティー(緑茶のフレーバードティー)』を買ってきてくださいました。
ネットで調べたら、お茶の解説がこんな風に書かれてありました。

『サクラ2017/サクラ グリーンティー(緑茶のフレーバードティー)』
今年到着したサクラ2017は、オーガニック緑茶に日本の桜の花の崇高な香りを想わせる銘柄でまさに「作品」と呼ぶにふさわしい。柔らかくツヤのある美しい茶葉には、淡いピンクの花びらが可憐に散りばめられ、ティーカップの中でなめらかにそしてグルメな味わいとして深く融けあう。若さと生命力にあふれる象徴ともいえる春らしく美しい若葉萌える緑をまとうキャニスターには、日本の桜の華麗ではかない情景を想わせるシルバーの桜吹雪が舞っている。
¥3,500/90g-Re.TE8687
淹れ方:お茶3g200ccの沸かしたてのお湯 85℃-約4分間の抽出


これを読むと、なんてオーバー表現なんでしょう!と思ったのですが、自分でちゃんと淹れて、香りを嗅いだ瞬間に、今までにない品格のある爽やかな香りに感動しました。
味わいも、今までに味わったことのない緑茶ベースの春の華やかな味わいで、とても美味しく、書いてある通りだと思いました。
こんなに美味しい緑茶のフレーバードティーが、この世にあったとは!
新しい世界の扉が開いたような衝撃的な味わいでした。
私としては、『マルコポーロ』の上を行く美味しさだと思いました。

早速、Ricoママにもテイスティングをしてもらったら、香りと味わいの素晴らしさに驚いていました。
これは、飲んでみた人でないと、この感動はわからないでしょうね。
私も、言葉ではうまく表現することができません!

サクラなのに、こういうパッケージデザインというのも、衝撃的でした。
めちゃめちゃコストかかってますよね!
でも、それだけ、特別なお茶だということです。演出は大事です。
素晴らしい茶葉を買ってきてくださった勝則さんに、心から感謝を申し上げます。
また、上京されるついでの際がありましたら、また私の分のお買い物もよろしくお願いいたします。




こちらが、私が毎日愛飲しているマリアージュフレールの『マルコポーロ』です。
買い置き用に、200g入りを4つ買ってきていただきました。

『マルコポーロ』を初めて友達からいただいた時は、「な〜んだ、紅茶かぁ〜」と思っていたのですが、一口飲んだ瞬間に、まるで魔法にかかったかのような味わいに驚きました。コーヒー党の私が、すっかり、マリアージュフレールの紅茶の魅力に取り憑かれました!

それ以来、我が家にやってくるお客様には、何も言わずに『マルコポーロ』を淹れてお出ししているのですが、飲んだ瞬間に、「美味しい!」と皆さんが喜んでくださるので、嬉しくて仕方がありません!
この美味しさを多くの方々と共有するひとときは、とても幸せな気持ちになります。




こちらは、マリアージュフレール ジャポンのポストカードです。
どうやら、今年の鶏年限定のオリジナル缶もあったようですね!
これからも、マリアージュフレールさんの紅茶の世界に期待しています。




『サクラ2017/サクラ グリーンティー(緑茶のフレーバードティー)』と自分でローストしたこちらの『ミックスナッツ』を持って、お花見へ行きたいなぁ〜!
今度の土日は、酒田市内は、もうすっかり葉桜でしょうか?
どこか咲いているところへ行くしかなさそうですよね!

お湯の温度85℃くらいだったら、水筒に熱湯を入れて持っていけば、野外で淹れることができますよね?
緑茶は、時間が経つと色が悪くなるので、やはり淹れたての香りと味わいをその場で楽しみたいですよね!
お天気が良ければ、お出かけしたいなぁ〜!


<今日の俳句>
緑茶 フレーバードティー サクラなり


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)FOOD

2017年04月25日

R 中国料理『斉華』の手作り餃子を食べに行くの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年4月25日(火)
中国料理『斉華』さんの焼き餃子は、注文を受けてから、餃子のあんを皮で包んで焼いて提供されているのだそうです。
その情報を知ったRicoママが、「『斉華』さんの手作り焼き餃子を食べてみたい!」ということで、父と私がお伴をさせられました(笑)

こちらが、焼き餃子の写真です。
あんを包んですぐに焼いただけあって、おいしかったです!
餃子6個で380円。
380円とは思えないクオリティでしたね!
自家製のラー油をつけていただくのですが、ラー油が辛くて美味しかったです♪




「焼き餃子を食べたい!」と言っていたRicoママは、なぜか『カツ丼』を注文したので、ビックリしました!
「あれ?ここ中国料理店だったよね?(笑)」




「お父さんは、五目ラーメンどご頼め!」となぜか全て仕切るRicoママ!(笑)
出てきた五目ラーメンは、塩味だったので、これまたビックリ!
醤油ベースだと思って注文したので。

結局、焼き餃子をほとんど食べたのは私で、『カツ丼』と『五目ラーメン』は、少しずつシェアしていただきました。
ボリュームがあったので、シェアしてちょうど良かったです。
ごちそうさまでした〜♪

こちらのお店は、中国料理店というよりも、大衆食堂といった雰囲気でした。
常連さんらしき80代くらいのご夫婦が入店されました。
長年、ここでご商売をされてきたお店のようですね。
私は、初入店でしたが、リピーターさんが多いお店のようでした。

酒田市駅東には、結構いろんな飲食店があるんですね〜!


<今日の俳句>
包み立て 焼いた餃子 Ricoママと


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:45Comments(0)FOODRicoママ

2017年04月24日

R 本日快晴なり〜♪酒田駅前『ル・ポットフー』日新開発ビルより鳥海山&月山を望むの巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23


2017年4月24日(月)昼
酒田駅前/フランス風郷土料理『ル・ポットフー』さんへ。
あまりにもお天気が良かったので、日新開発ビルより本日の『鳥海山』と酒田駅前をパチリ〜♪
はぁ〜!『鳥海山』は、何度見ても美しくて惚れ惚れします♡




今日は、月山もバッチリ見えました!
特に、今日は月山が近くに感じで驚きました!
手間に見える小学校は、『浜田小学校』で、そのすぐ隣に『若浜小学校』のグラウンドが見えます。
ここから見ると、まるで小学校がぴったり隣にあるように見えますよね!




こちらは、フランス風郷土料理『ル・ポットフー』さんの『枝豆のキッシュ』です。
枝豆やハム、チーズなどが入っていて、美味しかったです♡




デザートのシフォンケーキです。
ル・ポットフーさんのコーヒーは、『コクテイル堂』の「エイジングコーヒー」を使用しています。
芳醇な香りと甘みのある味わいで、大好きな味です!
ほとんど宣伝していませんが、ル・ポットフーさんでは、この「エイジングコーヒー」の豆も販売しています。
深煎りコーヒーが好きな方へお勧めですよ〜♪


<今日の俳句>
酒田駅前 名峰眺め ランチ食べ


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:54Comments(0)FOODTRIP

2017年04月23日

R 最良の一日♡『總光寺/国指定名勝庭園』にて、『日本料理 村上/懐石弁当』でお花見〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年4月23日(日)
酒田市總光寺様の『国指定名勝庭園/蓬莱園』と『開山塔』の撮影のために、カメラマンと共にお伺いさせていただきました。




總光寺様のご好意で、『日本料理 村上』さんの『懐石弁当』をご馳走になりながら、お花見を楽しませていただきました。




『国指定名勝庭園/蓬莱園』の満開の桜を愛でながら、『日本料理 村上』さんの心づくしの『懐石弁当』をいただける喜びといったら、言葉では表せないほど幸せなひと時でした。
村上さんのお弁当は、やっぱり美味しかったです♡
總光寺様とのご縁に心より感謝申し上げます。




食事を終えてから、庭園で撮影を開始。
昨年よりも、1週間遅れての満開となりましたが、撮影日和と重なり、ただただありがたい気持ちでいっぱいでした。




ちゃんとした写真はカメラマンさんにお願いをして、私は、その近くで、ブログ用にちょこちょこコンデジで撮影しました。
總光寺様には、たくさんの撮影スポットがあって、カメラを手にしているとあっという間に時間が経ってしまいます。




見事なまでに満開で、桜が、撮影予定日だった今日に合わせて咲いてくれたように感じました。
桜は、やはり日本人にとって、特別な花ですね。
今年も總光寺様で、最良のお花見をさせていただいたことに感謝いたします。




撮影中のカメラマンを激写!(笑)
「このハシゴから、庭園を見下ろすように撮影をお願いします」と私から撮影を頼まれて、撮らされているカメラマンさんです(^^;
このハシゴは、高くて怖いですよね〜きっと!
この庭園で、誰も撮ったことのない素晴らしいアングルの写真を頑張って撮っていただきました。
誠にありがとうございましたm(_ _)m

ただいま、總光寺様のCD型『写真集』を制作中です。
今日は、どの写真にするか、みんなで話し合って決めました。
来月完成の予定ですので、発売となりましたら、お知らせをさせていただきます。




住職様が、抹茶を点ててくださいました。
總光寺オリジナル『きのこ杉のお茶碗』でのおもてなしです。
庭園を流れる水の音を聞きながら、美味しい一服をいただいて、癒されました〜♪
住職様のお点前は、素晴らしいです!
お茶一服500円(菓子付き)ですので、是非、庭園を楽しみながら、みなさまにもお楽しみいただければと思います。
(きのこ杉の上生菓子をご希望の方は、3日前までにご予約くださいませ)




最後に、住職様から『開山塔』へご案内をいただきました。
急な山道を登ったところにありました。
買ったばかりのトレッキングシューズが役に立ちました♡

『開山塔』とは、今から約630年前の至徳元年に、『總光寺』を開山された月庵良円禅師が眠られているお墓です。
年に一度、住職様がここでお経を上げられているそうです。
私は、『開山塔』へようやく念願が叶い、足を運ぶことができて、とても嬉しかったです。
これだけお世話になっている『總光寺』様を開山してくださった月庵良円禅師にただただ感謝の気持ちでいっぱいでした。

最良の一日を誠にありがとうございました。



<今日の俳句>
よきご縁 花見弁当 總光寺 


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOOD酒田市松山地区

2017年04月22日

R 『朝ラー初体験/麺屋酒田inみなと』&『アルフォンス・ミュシャ展』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年4月22日(土)
今日は、楽しみなことがあり、前日から、ワクワクして一睡もすることができませんでした!
眠れないのであれば仕方がないということで、朝5:00〜9:00まで営業している『麺屋酒田inみなと』へ行って、初めて『朝ラー』体験してみました。

店内には、行列ができていました!
男性客ばかりで、私は、完全に浮いてましたね!(^^;

スタンダードな『ラーメン500円』をオーダーしました。
レンゲの上の背脂にびっくりしました!
確かに、背脂を入れた方が旨味があるように感じましたが、さすがに、太りそうな気がしたので、すべてを投入することはできませんでした。
でも、こうして、自分の好みで背脂を調整できるのはありがたいと思いました。




こちらが、麺のアップです!
びっくりするほどの太麺で、茹で時間もかかっていました。
箸で、麺をすくっても、すくっても出てきました。
ものすごいボリュームでした!
これは、男性に人気なのがよくわかりました。

私がお店から出ようと思ったら、一人の女性が、順番待ちをしていました。
あ!私の他にも、女性がいてよかった!
と思ってよく見てみたら、友人でした!(笑)
お互いに、今日が初入店ということで、思わず顔を見合わせて笑ってしまいました。
「類友」ってこういうことですよね〜!





そして、9時になったので、酒田市美術館開館20周年記念/チェコ文化年2017年関連事業『アルフォンス・ミュシャ展』へ足を運びました!
酒田で、ミュシャ展!
こんなに嬉しいことはありません!
おかげで、楽しみで眠れなかったのです!




大衆芸術を目指した『アルフォンス・ミュシャ』に刺激され、私は、グラフィックデザインの道へ進みました。
ミュシャの存在がなければ、今の職業は選んでいなかったと思います。
それだけに、私に大きな影響を与えた偉大な方です。

展示を拝見している私に、やたらと話しかけてきた男性がいました。
私が、「この作品展の中で、特に『ビザンティン風の頭部』の額装が素晴らしくて感激しました」という話しをしたら、すごく嬉しそうな顔をされ、名刺を差し出してきました。
名刺を拝見して、ビックリ!
ミュシャのコレクターの尾形氏ご本人だったのです!
尾形氏曰く、『ビザンティン風の頭部』には、かなりこだわって額装をされたということで、私が、額装の素晴らしさを褒めたことをとても喜んでいらっしゃいました。
そんなこともあり、尾形氏から直接解説までしていただき、とても良い思い出になりました。
尾形氏は、ミュシャの作品を1,000展以上も所有されていらっしゃるのだそうで、スケールの凄さに驚きました。





こちらは、美術館内の喫茶店です。
朝ラーのスープを全部飲んだので、喉が渇いてしまい、コーヒーブレイク!(笑)

現在、国立新美術館でも『ミュシャ展』が開催されています。
こちらには、縦6m×横8mの超大作『スラヴ叙事詩』全20点が展示されているのだそうです。

フランス(パリ)での名声を捨て、50歳で故郷のチェコに戻り、晩年の約16年間を捧げたプロジェクトが『スラヴ叙事詩』です。
多くの兵士や馬が倒れている絵をミュシャが描いていたというのが衝撃的でした。

私の中では、華やかな印象しかなかったミュシャだったのですが、故郷チェコに戻り、チェコのために芸術活動をされたミュシャの生き方に尊敬しました。
私も、ミュシャの気持ちがわかるような年齢になったということなのかもしれません。
地元のために、後世へ何をどんな形にして残すべきか。。。私も、今、ミュシャと同じような気持ちになっています。もちろん、ミュシャの足元にも及びませんが。

ミュシャの最期は、戦況が悪化し、ドイツ軍に捕らえられ、自問を受け、肺炎のため79歳で他界されたということです。パリで花開いたアールヌーボーの華やかな世界とは全く異なるチェコでの最期でした。
それでも、晩年は、祖国のために身を捧げたミュシャの生涯にはきっと後悔はなかったと信じています。

酒田市美術館での『アルフォンス・ミュシャ展』は、5/28までですので、ぜひとも、多くの方々にミュシャの魅力に触れていただきたいと思います。



<今日の俳句>
初朝ラー食べ ミュシャへ 会いに行く 


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:48Comments(4)FOODDESIGN/ART

2017年04月20日

R 花より団子♪深夜のコンビニ『お花見だんご』発見!&エプタVol.81『日本の菓子』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今日は、朝から、大変な一日でした〜!
昨夜、迷惑メールをブロックしている人のところへ、画像を送信したためだと思うのですが、今朝から、私のパソコンのメールが突然、送信できなくなりました!
いろいろ調べてみたら、迷惑メール対策として、OP25Bを実施するプロバイダーが増えてきたためということがわかりました。
私のアカウント設定は、昔のままで、今は、すっかり変わっているということを知りました。
そんなこんなで、なんとか、夕方に無事にメールを正常化させることができて、ホッとしました。

メールの送受信が突然できなくなると、こんなにパニックになるのか!と思うほど、私は、メールに依存している生活を送っていることを思い知らされました。
幸いにも、お客様にご迷惑をかけずに済んだので、今日で本当に良かったと思います。

いつかは、新しい設定にしなければならなかったわけですので、今日、きちんと学んばせていただいて、私は、ラッキーだった!と思っています。
転んでもタダでは起きないぞ!と思って生きていると、つまづくことがあっても、ありがたく思えるようになるものですね。


というわけで、上の写真は、深夜11時すぎに近所のコンビニから買ってきた『お花見だんご』です!
なぜ、深夜に『お花見だんご』なのかというと・・・。




本日、企業文化誌『時代の先へ-エプタ Vol.81/特集 日本の菓子』を東京の『エプタ編集室』のエディトリアル・コーディネーター/小室美登利様からお送りいただきました。

表紙しかお見せできないのが残念なのですが、日本のお菓子にまつわる素晴らしい写真と文章が盛りだくさんで、「あ〜!日本のお菓子はいいなぁ〜!私は、日本人でよかったなぁ〜♡」という気持ちになりました。おかげで、無性に和菓子が食べたくなりました。
深夜だったので、どこの和菓子屋さんも閉まっていました。
「そうだ!コンビニには、どんな和菓子が置いてあるのかしら?」と興味深々で、買いに行ってみました。

そこで見つけたのが、こちらの『お花見だんご』です。
他にも、大福、草餅、わらび餅、ずんだ餅、どら焼き、まんじゅう、最中、羊羹、駄菓子、おはぎ、柏餅、きな粉餅などなど、予想以上にたくさんの和菓子が並んでいて驚きました!

コンビニってすごいですね〜!
和菓子好きのニーズがあるということですよね!

確かに、老舗の和菓子屋さんも良いのですが、夕方には閉店してしまうので、会社員は平日はなかなか買いに行けなかったりします。
和菓子文化を大切にしたいと思うのであれば、コンビニで気軽に買えるということも大事なことなのかもしれませんね。
チョコレートやスイーツと同じ感覚で、和菓子も楽しめるっていいですよね〜!

深夜に、近所のコンビニから『お花見だんご』を買ってきて、お薄を点てている私。。。すごい時代になったものだと思います。


そういえば、『お花見だんご』の色が、なぜ、この3色なのか、ご存知でしたか?
先日、テレビで紹介していました!
●ピンクは、桜のつぼみ。
●白は、満開の桜。
●緑は、葉桜。
ということで、桜の移り変わりの様子をこのだんごの串一本に表現しているのだそうです。
日本人の感性の素晴らしさに感激しますね!
くれぐれも、この色の順番を間違えてはいけないということでした。
このことを知ってからいただいた『お花見だんご』は、格別なものに感じました。


今回のエプタには、菓子の原点『果物菓子』や『茶の湯と菓子』、『京菓子の世界』、『加賀落雁と百万石ゆかりの菓子』、『落語の中の和菓子』、『歌舞伎と菓子』、『江戸菓子』、『駄菓子』、『おこし』、『菓子木型職人』、『和菓子のこれから』ほか、超盛りだくさんの内容で、もう、これは、私の宝物です!
いつもお送りいただきまして、心より感謝を申し上げます。

興味のある方は、こちらから『エプタ』を購入できますので、お知らせいたします。
http://www.hinoki.co.jp/epta/



<今日の俳句>
茶一服 コンビニ和菓子 深夜でも


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:49Comments(2)FOODBOOK

2017年04月17日

R 手打ちそば『鳳来』さんへ行ってきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年4月16日(日)
酒田市内は、桜が満開でしたが、私は、朝から、八幡の『玉簾の滝』にてロケハンのお仕事でした。
『玉簾の滝』周辺には、雪がまだまだたくさん残っていました。
雪解けの『玉簾の滝』の水量がものすごくて、滝から離れていたはずなのに、周辺でしばらくロケハンをしていたら、頭からずぶ濡れになってしまいました(^^;
滝の水しぶきだけで、こんなにずぶ濡れになるとは・・・自然の力って、すごいなぁ〜と思いました。

その後、八幡の知人からの案内で、湯の台というところの手打ちそば『鳳来』さんへご案内をいただきました。
こんなに山の上で営業をされているお蕎麦屋さんがあったとは、驚きました!

そばの香りが豊かな手打ちそばとカツオのダシがきいたつゆで、とても美味しくいただきました。

ユーモアたっぷりの親父さんがお一人で切り盛りをされていて、おしゃべりにも花が咲きました。

『そばよし!人情よし!』といった山小屋風のお店でした。





こちらが、お店の看板です。
見たことのあるかざぐるまが回っていました!
ここにも、『かざぐるまのかけ父さん』が訪れているわけですね〜!(笑)
近くに『湯の台温泉/鳥海山荘』があり、この辺りに温泉が出ているということを教えてもらいました。

この辺りも、まだまだ雪がたくさん残っていました。
酒田市内の桜が満開なのが嘘のような別世界でした!

私は、頭からずぶ濡れになってしまったこともあり、風邪を引いてしまいまして・・・
昨日は、ブログをお休みさせていただきました。
おかげさまで、復活しましたよ!ご安心くださいませ。

そして、月曜日から、大忙しでした!
そんな中、びっくりする情報が耳に入ってきました!
おそらく、今年最大級のびっくりだと思います。
ドラマを見ているかのようなストーリーで、『事実は小説よりも奇なり』という言葉が頭をよぎりました。

いずれにしても、そういった大変な事態から、私は、避けるかのように『守られている』と感じることばかりが続いています。
私は、トラブルには巻き込まれないようになっているのは、神様、仏様のおかげなのかしら??
ただただ、『ありがたい』という気持ちでいっぱいです。合掌



<今日の俳句>
手打ちそば 山の上にて 舌鼓


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOOD