2019年10月14日

R ポーランド国内用『黒森歌舞伎ポーランド公演』B1ポスター&フライヤーデザイン完成!黒森歌舞伎クラウドラストスパート!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

ポーランド国内用『黒森歌舞伎ポーランド公演』B1ポスター&フライヤーデザインの制作をさせていただきました!

『歌舞伎文字勘亭流書道』の桂田久壽先生との合作となります!
ポーランド語の勘亭流を書いた方は、おそらく日本人初ではないでしょうか?

私は、この夏、『黒森歌舞伎/義経千本桜』の写真を撮ってくださった鶴岡のフォトグラファー/宮田浩之氏の『狐忠信』を参考に、役者の笹本敬さんのアドバイスをいただきながら、イラストを完成させました!
敬さんのご家族も認めるほど、そっくりに仕上げました!(笑)

おかげさまで、ポーランドでは、「今までに見たことのないポスターだ!綺麗!綺麗!!」と大好評!!!
嬉しいですね〜♡
(上にアップしたデータは、日本人向けに日時&会場名を日本語で入れたスペシャルバージョンです)

ポーランドの大学で、日本文学を教えていらっしゃるイガ・ルトコフスカ先生は、黒森歌舞伎ポーランド公演実現のために東奔西走!
たくさんの支援団体を集め、そのロゴマークを集めるために時間がかかりました。(酒田市のロゴマークも入っています!)
日本国内だけでなく、ポーランド国内でも、たくさんの方々に応援・ご協力をいただいての『黒森歌舞伎ポーランド公演』となります。
日本とポーランドの国交樹立100周年を祝う素晴らしいイベントになることを心から願っております。





黒森歌舞伎クラウドファンディングは、いよいよ明日10月15日午後11:00までの締め切りとなります!
現在、ネクストゴール100万円へ挑戦中です!
こちらの金額は、衣裳製作費として募っております。
あと、もう少し!
1円でも足りなければ、ネクストゴールのチェレンジは失敗となってしまいます。
みなさまからの最後のご支援をいただけますようよろしくお願い申し上げます。

黒森歌舞伎クラウドファンディングはこちら
https://readyfor.jp/projects/kuromorikabuki2019



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 17:35Comments(0)SHO黒森歌舞伎

2019年10月09日

R 黒森歌舞伎クラウドファンディング目標金額達成!次のゴールへ挑戦中!&『歌舞伎文字勘亭流書道』の先生からのプレゼント♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

黒森歌舞伎クラウドファンディングは、おかげさまで、目標金額80万円を達成することができました!ありがとうございました!
引き続き、次のゴール100万円へ挑戦中です!!!
衣裳は、まだまだ足りません!ご支援いただけますようよろしくお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/kuromorikabuki2019




こちらは、本日、『歌舞伎文字勘亭流書道』の桂田久壽先生から頂戴した勘亭流『笑』です!
先生から、「好きな文字を書いて差し上げますので、好きな一文字を教えてください!」と聞かれたので、私は遠慮なく『笑』と伝えました!(笑)

久壽先生の勘亭流『笑』を見ると、ほっこりとした気持ちになります!
可愛いフレームもつけてくださり、これを壁に貼ったら、パァ〜っとお部屋が明るくなりました!
ここからパワーが溢れてきますね!

黒森歌舞伎を通じて、久壽先生と知り合いになり、『歌舞伎文字勘亭流書道』の伝統文化を知りました。
継承して、後世へ伝えるという大切なお仕事をされていらっしゃいます。

ちなみに、久壽先生は、黒森歌舞伎妻堂連中のみなさんと一緒にポーランドへ渡り、勘亭流のワークショップを開催されるそうです。
ポーランドの皆さんは、珍しがって、きっと喜んでくださることと思います。


それにしても、とっさに聞かれて、『笑』の一文字が頭に浮かんだ私。

『マカピカ』の父と『トコスコ』の母の間に生まれた私は、普段は、ツッコミ専門ですが、時に、ダイナマイトクラスの天然ボケをかまします!(笑)
※『マカピカ』=タピオカ、『トコスコ』=コストコ

「我が家には、『笑』というこの文字がぴったりだよの!あははははは!」と笑いながら、この勘亭流を家族でながめています。
『笑う門には福来たる』この一文字から、そんなメッセージを感じますね!

久壽先生、この度は、素敵な勘亭流を頂戴いたしまして、誠にありがとうございました。
大切に飾らせていただきます。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2019年08月26日

R 『歌舞伎文字勘亭流書道』&『狐忠信の隈取り』THEクールジャパン!ラインアートの世界♪





『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日の土日は、家に引きこもって、黒森歌舞伎ポーランド公演のポーランド国内用のポスター制作を頑張りました!

こちらの『歌舞伎文字勘亭流書道』は、東京の桂田久壽(ひさじゅ)先生が、制作してくださったものです!

たくさん書いていただき、制作意欲とスピードの素晴らしさに、敬意を表します。

『歌舞伎文字勘亭流書道』独特の表現の豊かさは、お見事で、味わい深いものがあります。

これを使って、ポーランド国内用のポスターをデザインさせていただくということで、身が締まりました。





ポーランド・ポズナン大学で、日本文化を教えていらっしゃるイガ・ルトコフスカさんの依頼で、今回は、歌舞伎の隈取りのイラストでポスターを作ることになりました。

演目『義経千本桜』の隈取りといえば、『狐忠信』の隈取りとなります。
隈取りと言っても、黒森歌舞伎の『狐忠信』の隈取りを描かなければなりません。

線に勢いがあった方がよいと思ったので、私は、筆で、一気に隈取り描きました!

写真の左が、黒の隈取り。右が、赤の隈取りになります。
この二つの隈取りをパソコン上で重ね合わせて完成させます。

パソコンを使って、線を描くこともできますが、やはり手書きで一気に描き上げたかっこよさにはかないません。


そして、ポスターは、完成しました!
自分が良いと思っても、ポーランド人に受け入れてもらえるデザインなのかどうか?と心配でした。
でも、イガさんから『素敵です!』とコメントをいただいたので、ホッとしました。
桂田先生からは、「勘亭流が大きくていいですね!」とコメントをいただいて嬉しかったです♡

これから、入れなければならないロゴがあるので、まだ、デザインは公開できませんが、イラストは、『狐忠信』役をされた笹本 敬さんそっくりです!
このポスターを公開したら、黒森歌舞伎関係者が、きっとざわつくことでしょう!(笑)


それにしても、酒田にいながらにして、ポーランドと東京とLINEで連絡を取り合い、一つのポスターを一緒に作り上げていることに感動しました。
貴重な経験をさせていただいて、誠にありがとうございます。

『黒森歌舞伎ポーランド公演』のお手伝いをさせていただけることに感謝いたします。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)SHO黒森歌舞伎

2019年07月30日

R 私の宝物が完成♡『改元記念揮毫墨』新元号・令和と揮毫した固形墨を作っていただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年7月30日(火)
酒田の『書の庵』さんにお願いしていたオリジナルの『改元記念揮毫墨』が完成しました!
奈良の墨運堂さんで、新元号・令和と揮毫した固形墨を1丁からでも作ってもらえるというサービスを利用させていただきました。

新元号が『令和』と決まった時に半紙に書いたものを『書の庵』さんへ持って行き、約1ケ月半かかって、このように完成しました。
この墨の大きさは、3.0丁型(桐箱入)で、3,300円(税別)でした。
その他、5.0丁型(桐箱入)4,500円(税別)・8.0丁型(桐箱入)6,600円(税別)と、3種類のサイズがありました。

私は、記念にとっておきたいタイプではなく、使って楽しみたい派なので、私の手に持ちやすい大きさの3.0丁型にしました。

イメージしていたよりも立派な仕上がりなので、飛び上がるほど嬉しいです♡
出来立ての墨の香りには、とっても癒されますね〜♡





墨の裏には、『墨運堂造』とあります。
『墨運堂』さんは、文化二年創業の老舗です。

私の書いた『令和』の書が、奈良へ届けられ、そして、墨職人さんの手で、こうして、作っていただけたのが嬉しくてたまりません!
墨造りは、熱くて、曲がりやすくて、とても大変なお仕事です。
そして、桐箱自体も貴重ですし、箱の上にも揮毫を入れていただき、丁寧に仕上げていただきました。心より感謝を申し上げます。

書の庵さんから、このお話しをいただいたおかげで、世界にたった一つの私だけの私のための『令和墨』が完成して、本当に嬉しいです♡
お世話になりまして、誠にありがとうございました。

天国の師匠にも、ぜひ見ていただきたいオリジナル『令和墨』です。
私が、令和の時代にまで生かさせていただいている証となりました。

さあ、これから、この『令和墨』を使って、どんな作品が誕生するのか・・・なんだかワクワクします♡
大切に使わせていただきます♡


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)SHONEWS

2019年07月24日

R 筆耕の依頼にびっくり!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

筆耕のご依頼をいただきました。
以前にも、筆耕の依頼をいただいたことが何度かあったので、今回も、気軽に引き受けてみたら、こんなに立派な掛け軸に直接清書するというご依頼だったので、驚いてしまいました!

『失敗は許されない!』と思うと伸びやかな字が書けなくなるので、意識しないように、でも、緊張感も必要ということで、とっても大変なお仕事でした!

とにかく、精一杯、心を込めて書かせていただきました。

納品したところ、とても喜んでいただけたので、ホッとしました。

筆耕の依頼をいただくきっかけになったのは、私が書いた封書の宛名でした。
その封書の文字を見て、同じように書いて欲しいということで、筆耕のご依頼を頂くようになりました。

人生、何が起こるか、本当にわからないものですね!
頼まれごとは、試されごとだと思って、トライさせていただいております。

私に、楷書の基本をみっちりとご指導してくださった恩師に、今は、感謝の気持ちでいっぱいです。
人のお役に立たせていただけることがあるのであれば、ありがたく引き受けることの大切さを日々感じています。
この度は、お声掛けをいただきまして、誠にありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)SHO

2019年06月04日

R 隈取り(くまどり)原画の裏打に挑戦!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『黒森歌舞伎応援Tシャツ』は、おかげさまで、好評をいただいております。
黒森歌舞伎応援プロジェクトに関わってくださる方々はじめ、収益金の一部を黒森歌舞伎ポーランド公演への寄付金にするという主旨にご賛同いただき、周囲への呼びかけにもご協力くださるみなさま方のおかげです。
心より感謝を申し上げます。

黒森歌舞伎のゆるキャラ『くろもりんTシャツ』と角字で黒森とデザインしてある『隈取りTシャツ』の人気はほぼ互角!
「どっちもいいね!」と2着買いしてくださる方も結構いらしゃいます。
嬉しいですね♡
2種類のデザインを作らせていただいて、本当によかったと思っています。

いろんな方から、「この隈取りは、誰が描いたんですか?」と質問をいただきます。
「私です」と答えると驚かれてしまいます。
『くろもりん』のデザインとイメージが違い過ぎるからでしょうか?(笑)

Tシャツをプリントしてくださっている『FUN☆PRINT』の佐野圭さんから、「隈取りの原画は、大事にしていた方がいいですよ」とアドバイスをいただきました。
ということで、久しぶりに、自分で裏打して、作品として保存することにしました。





「簡単!」と裏打用紙には書いてありますが、霧吹きや刷毛が必要と書いてあります。
その他、「折り目のない新聞紙30枚」とも書かれてありました。
「折り目のない新聞紙30枚」は、すぐには用意できません。
というわけで、これから新聞紙の折り目を伸ばして、後日、裏打に挑戦してみることにします。
こんなに面倒なのだから、職人さんへお願いした方がいいかなとも思いますが、練習がてらやってみようと思います。
裏打の大変さを知ることで、職人さんへの敬意を感じるものですよね!
それにしても、以前、この裏打用紙を使って、作品を仕上げたことがあるのに、すっかり手順を忘れてしまった自分にびっくりです。







『黒森歌舞伎隈取り(くまどり)Tシャツ』2,500円(税込)
原画のイメージを損なわないように、プリント職人の佐野圭さんが、繊細に仕上げてくださっています。
丁寧に1枚ずつプリントしていただき、心より感謝を申し上げます。

本日6/4に、Sサイズを含めて、Tシャツがたくさん入荷いたしました!
お近くの取扱い場所やネットショッピングサイトで、応援Tシャツのご協力をお願い申し上げます。

これから、夏本番を迎えます!
酒田オリジナルのTシャツです!
おすすめいたしますよ〜♪


『黒森歌舞伎応援Tシャツ』取扱先
●黒森コミュニティセンター
 〒998-0111山形県酒田市黒森字草刈谷地57-2 TEL0234-92-2255

●アパレルショップ FUN-K
 〒999-6701 山形県酒田市砂越楯之内31-52 TEL0234-52-3569

●カメラの七桜
 〒998-0044 山形県酒田市中町2丁目3-15 TEL0234-22-9431

★ネットショッピングサイト『黒森歌舞伎応援プロジェクト』
 https://kuromorin.base.shop


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2019年05月01日

R 新しい天皇陛下が即位/時代は『令和』へ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年5月1日
新天皇陛下が即位され、時代は『令和』となりました!

特別なことは何もしなかったので、せめてもと思い、『令和』とその出典となった日本最古の歌集「万葉集」巻5、梅花の歌32首の序文を色紙に書いて、玄関に飾りました。

戦争やテロのない平和な時代でありますように。
天災のない穏やかな時代でありますように。

『令和』に祈りを込めて。
合掌

令和元年5月1日


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)SHONEWS

2019年04月01日

R 新元号『令和』と発表されました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年4月1日(月)
新元号が、『令和』と発表されました!

“梅のように咲き誇る花を咲かせる日本でありたい”という想いが込められているそうで、『梅』という言葉を聞いて、とても嬉しく思いました。

『梅』は、久松家の家紋であり、遠祖となる菅原道真公の家紋も『梅』の花です。
菅原伝授手習鑑に登場する梅王丸が『くろもりん』のモチーフであるため、『くろもりん』の着物にも梅の花を描いています。
ちょうど、我が家の梅の花も咲き、『令和』に決まったことを心から喜びたいと思います。


『戦争のない平和な世の中でありますように。
 自然災害のない穏やかな世の中でありますように。』
と願いを込めて、私も『令和』と書かせていただきました。

合掌



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)SHONEWS

2019年03月16日

R 總光寺『書道教室2019スタート♪』&『季節の御朱印2019』&『写仏・写経・坐禅体験』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年3月16日(土)10:00〜
冬期間お休みしていた總光寺『書道教室』が、本日より再開しました!

昨年から、この書道教室で始めた『一文字写経』。
毎回、参加した人から、写経の『一文字』を書いてもらい、一つの写経をみんなで完成させるというプロジェクトです。
本日、私には、『空』というお題を渡されました。

『空』といえば、『空海』。
『空海』といえば、『日本の三筆』。

今年の書道教室のスタートにふさわしい一文字を与えていただいたように感じました。
気持ちを新たに、いまから、ここから、頑張ります!




今年の總光寺さんの拝観のスタートは、雪囲いが外れてからということで、おそらく春彼岸明け頃になるだろうということでした。




總光寺さんのフライヤーにも、『書道教室』の案内が出ています。

『總光寺/書道教室』
年会費不要!
月謝不要!
1回500円

第1・3土曜日10:00〜12:00

講師/法秀寺 五十嵐俊道 師

※書道道具や半紙をご持参ください。
拝観料不要。
テーブル・椅子席もあります。


突然忙しくなって、行けない時もあるというという私のような人には、ぴったりの書道教室です。
小学生・初心者大歓迎!
見学も可能です。
お寺への連絡は不要で、当日自由に参加できます。
書きたいものがあれば、各自、先生へ相談するというスタイルです。




總光寺『季節の御朱印2019』に、新しく『9月/彼岸花』が登場しました!
四季折々のお花を楽しめる總光寺さん。
お花を愛でながら、お寺でゆっくりと過ごしてはいかがでしょうか?




總光寺『写仏&写経体験』の案内が新しくなり、受付時間が延長されました!

今年から、写経体験後、お寺へ納経された方への御朱印が誕生しました!
ご希望の方への発行となります。

私も、時間を作って、『写仏&写経体験』をしてみたいなぁ〜!




總光寺『坐禅体験』も、受付時間が延長されました!
椅子坐禅も可能ですし、なんといっても、名勝庭園を流れる水の音を聞きながらの『坐禅体験』は、心が穏やかになります。

緑豊かな總光寺さんで、癒しのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

  


2019年01月24日

R 『龍よ来たれ/岡本光平 書画展』&『NHK BSプレミアム=美の壺 特別版=漢字と書 三千年の迷宮』のご案内




『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

書家の岡本光平先生より、個展案内とテレビ出演の情報をいただきました。

しばらくお会いしていないので、とってもお会いしたいのですが・・・2月は、なかなか予定が立ちません。残念!

「龍よ来たれ」・・・相変わらず素敵なDMですね♡


■CACA特別顧問 岡本光平 書画展/龍よ来たれ
■2019年2月15日(金)→24(日)
■AM11:00〜PM6:00(最終日PM4:00終了)
■会場:下井草・ギャラリー五峯



そして、テレビ出演の方ですが、台湾故宮秘蔵の顔真卿「祭姪稿」の日本初公開(上野・東博で1/16〜出陳)に関連して製作された『NHK BSプレミアム=美の壺 特別版=漢字と書 三千年の迷宮』にご出演されるそうです。
顔真卿の書には、興味がありますね〜!
ぜひともご覧くださいませ。
■NHK BSプレミアム
 『=美の壺 特別版=漢字と書 三千年の迷宮』
■2月1日(金)19:00〜20:00



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)SHONEWS

2019年01月20日

R 書の庵/お客様感謝祭で見つけた『あかしや友禅和紙のペンケース&毛筆ペン』&『墨運堂/吐雲・濃墨液』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年1月20日(日)
『書の庵』さんの『お客様感謝祭』の案内をいただいたので、最終日にお伺いさせていただきました。

そこで、私の目に飛び込んできたのが、こちらの『あかしや友禅和紙のペンケース&毛筆ペン』のコーナーでした♡




こちらは、『古都』という商品名なのでしょうか?
筆文具メーカー『あかしや』の本格的な毛筆ペンが、色とりどりの友禅和紙をまとっていました♡
まぁ!なんて華やかなんでしょう!
友禅和紙の美しさと毛筆ペンのコラボ!
今まで、ありそうでなかった素敵な組み合わせで、なるほど!と思いました。




友禅和紙にレザー風加工&撥水加工してあるペンケースも販売していました。
「こんなに素敵なペンケース&毛筆ペンだったら、携帯してみたい!」という気持ちになりました。

お手頃なお値段なのが、嬉しいですよね!
しかも、「本日は、お客様感謝祭なので、30%OFFになります」と言われ、迷わず購入しました!(笑)
今日は、足を運んで良かった♡




私が購入したのは、こちらのセットです!
ペンケースと毛筆ペンを単品で購入することもできるのですが、やっぱりここは、お揃いで♡
『MADE IN JAPAN』が嬉しいですね♡

私のスマホケースは赤なので、映えるように黒ベースの伝統的な模様を選びました。
これは、自慢したくなりますね〜!
最近、熨斗袋などへの筆耕を頼まれることが多くなってきたので、My 筆ペンをさっと取り出して書けるようになりたいです。

でも、あかしやさんの毛筆ペンを持つのは初めてなので、少し慣れるように練習した方が良さそうです。
ぺんてるの筆ペンとは書き心地がちょっと違いますね!




それから、書道用品も割引してもらえるというので、濃墨液も購入しました。
初めて買ってみた『墨運堂/吐雲』は、天然ニカワ使用ということで、ちょっぴりドキドキです。
「0℃で、ゲル化します」と裏に書いてありました。
明日の天気は、0℃以下かしら???
新しい墨液にも、好奇心を持って、トライしてみたいと思います。




チラシを持参すると抽選させてもらえました。
なんと!『書の庵賞』をゲット!
数種類の賞品の中から、好きなものを選ばせてもらいました。
私がチョイスしたのは、こちらの『筆巻き』でした!
やったー!6本収納できて、シンプルなデザインが嬉しかったです♡
やっぱり、今日は、足を運んでよかった♡

今年は、元旦に八雲神社で『大吉』を引いたおかげか、ハッピーで、充実した毎日を過ごさせていただいております。
なんだか、今年は、いい作品が書けそうな気がしてきました!
なんとか書に向き合う時間を作れるよう努めたいと思います。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)SHO

2018年12月15日

R 2018年、最初で最後の總光寺書道教室参加!一文字写経『時』を書く



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月15日(土)10:00〜
今年最後の總光寺さんの『書道教室』へ、参加させていただきました。

雪をかぶった愛らしい『きのこ杉』たちに、久しぶりにあいさつをしました。




気がつけば、私は、今年、最初で最後の参加でした!ビックリ!!!
今年は、いろんなことがあり、参加ができませんでした。

先日、知人より、筆耕を頼まれ、先方へ書道具を持参し、その場で、書きました。
用意された台紙に書くということで、ぶっつけ本番!一発勝負!失敗は許されません!というものでした。
なんとか、書き上げ、喜んでもらえて、嬉しかったのですが・・・突然、こうした依頼があるという経験をすると、やはり普段から手を動かしていなければならないという気持ちになりました。
ところが、普段の生活の中では、書に向き合う時間が作れません。

總光寺さんの書道教室は、一回500円で、気軽に参加できるので、筆をとるには、こういう環境に身を置くのが一番なんですよね!
今年から、テーブル&椅子になっていたので、足のしびれを気にする必要がなくなりました。
(正座が希望の方にも対応しています)




今日は、先生からお題が出されました。
今年から、『一文字写経』というのを始めたそうで、毎回、参加した人から、写経の『一文字』を書いてもらい、一つの写経をみんなで完成させるというプロジェクトなのだそうです。

私に与えられた『一文字』は、『時』でした。
先生のお手本を見ながら、『時』という字を二つ書きました。

書きながら、私に『時』という字が与えられたのが、単なる偶然ではないような気がしてしまいました。
『時間が欲しい!』という願いが人一倍強いかもしれませんね!(笑)

それにしても、『時』という字は、どうして『日』と『寺』なんでしょうか?
「時間が欲しいと日々願っている自分が、お寺の中で『時』と書いている不思議」(笑)

ちなみに、他の方々は、『蜜』や『多』という字を書かれていらっしゃいました。
『一文字写経』が、最後にどんな風に完成するのか、楽しみですね!




先生から添削してもらっている女の子が目に入った瞬間、『幼い時』の自分を思い出しました。
こんな感じに、私をご指導くださった亡き恩師への感謝の気持ちでいっぱいになりました。

どんなに『時』が立っても、長年お世話になった恩師のことを忘れることはないものだなぁ〜と思います。
お手本を見ながら書いたつもりなのですが、自分の書いた字を見て、自然に恩師の字に似てしまう不思議を感じます。
恩師とは違う『書の幅を広げる』ために、今は、いろんな先生からご指導をいただいております。




11:00になると、お茶とお菓子の時間になります。
参加費500円なのに、お茶菓子付きって、すごいですよね!

先生はじめ、参加されたみなさんとの談笑で、ホッと一息♪
書を通しての出会いに感謝いたします。

来年の書道教室は、3月16日(土)10:00〜スタートとなります。(冬季お休み)
来年は、もう少し通えるように努めたいと思います。




こちらは、冬季限定の『總光寺・雪のきのこ杉の御朱印』です!
今日、御朱印帳を持参するのを忘れてしまいました!残念!

現在、總光寺さんは、冬期閉館中ですが、事前にご連絡をいただければ、拝観が可能な場合もありますということでした。




それから、曹洞宗で発行しているこちらのペーパークラフト『願』を無料で配布していました。
受付のところに置いてありますので、欲しい方は、お問い合わせください。
まだまだ、数はありましたよ!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:42Comments(0)SHO御朱印帳寺院

2018年12月07日

R ウーマンパワーが素敵♡『月刊ハーストーリー2018年12月号』&『エプタ Vol.89/弘法 筆を選ぶ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

国連NGO世界女性平和連合(WFWP)山形県連合会様から、『月刊ハーストーリー2018年12月号』をお送りいただきました。
「自国第一主義」が、世界的に広がっている中、家庭から世界への愛の力を女性の手で広げようという活動をされている女性たちの発信に、いつも頭が下がります。
我が子を愛するように、発展途上国の子供たちを支援する・・・これまでの私には、全くなかった価値観だったので、この『月刊ハーストーリー』を拝読するたびに、自分の視野の狭さに気付かされています。




国連NGO世界女性平和連合(WFWP)山形県連合会様の2018年12月の会報には、先日、酒田市交流ひろばで開催されたイベントのことが書かれてありました。
当ブログを見て、ミャンマーの子供たちへの支援物資をお届けくださった3名の女性の方々のことも書かれてありました。
今後は、酒田にて、「支援物資の回収窓口のお手伝いをしてもいいですよ」と快く引き受けくださった方をご紹介させていただく予定です。
今から、使用済みのハンカチやTシャツ類、文房具などがありましたら、捨てずにためていただけると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。






そして、こちらは、企業文化誌『時代の先へ-エプタ Vol.89/特集 弘法 筆を選ぶ』を東京の『エプタ編集室』のエディトリアル・コーディネーター/小室美登利様からお送りいただきました。

「書く道具の変換」をテーマに、徹底的に、追求した素晴らしい内容に脱帽でした!
特に今回は、私にとって、興味深い内容で、永久保存版です!
『エプタ編集室』は、ほぼ女性ということで、いつもいい刺激をいただいております。

明治維新から150年。
女性のパワーの素晴らしさを実感しますね!
みなさんのご活躍を拝見すると、私は、自分が『井の中の蛙』ように感じます。
今現在、私自身がさせていただいていることを否定しているわけではなく、「もっと広い視野を持ちなさい!」と教えていただいているような気がします。

WFWP山形県連合会様、そして、エプタの小室様から、パワーをいただき、私も女性ならではの社会貢献を努めてまいりたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。




↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)SHONEWSBOOK

2018年11月06日

R『一笑一若 一怒一老』国連NGO世界女性平和連合(WFWP)山形県連合会様の会報にルリアール掲載の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今日、とても素敵な言葉に出会いました♡

『一笑一若 一怒一老』
解説不要ですよね!
というわけで、書にしてみました。
(活字だと味気ない気がしたので)




国連NGO世界女性平和連合(WFWP)山形県連合会様からお送りいただいた『月刊ハーストーリー2018年11月号』の表紙に、『一笑一若 一怒一老』と書かれてあったのが目に止まったのです。

三遊亭楽春さんのインタビュー記事の中で、この『一笑一若 一怒一老』の言葉は、5代目三遊亭円楽師匠の教えということが書かれてありました。
円楽師匠が色紙によく書かれていた言葉なのだそうです。
「まさにその通り!」という言葉なので、先月書いた『一期一会』の書の隣に貼っておきたいと思います。

この『月刊ハーストーリー』には、毎号、心の栄養となることがたくさん書かれてあり、素晴らしい読み物だと思います。
いつもお送りいただきまして、誠にありがとうございます。




それから、国連NGO世界女性平和連合(WFWP)山形県連合会様の2018年11月の会報に、土門拳記念館ミュージアムコンサート『深まる秋の音楽会』ルリアールのことを取り上げていただき、嬉しく拝見させていただきました♡

当ブログ『Rico's Room2』をご覧になり、自らすすんで「ミャンマーの子どもたちへ支援物資を渡したい」とご連絡をくださったSさんのことも書かれてあったので、とても嬉しかったです♡

拙いブログですが、少しでも、お役に立ったのであればありがたいです♡

WFWP山形県連合会のみなさまには、遠いところ、わざわざ土門拳記念館までお越しいただいて、ありがとうございました。




国連NGO世界女性平和連合(WFWP)山形県連合会様が主催となり、酒田で、こちらのイベントが開催されます。
是非とも、庄内のみなさまにも足を運んでいただきたいと願っております。


国連NGO世界女性平和連合(WFWP)山形県連合会主催
『世界こどもの日』
国連国際デー11月20日記念イベント
エスワティニ・ミャンマー
子供たちの今と未来へ
2018年11月17日(土)10:30〜16:00
会場/酒田市交流ひろば1F

酒田市中町3-4-5

<ミャンマーへの支援物資>へのご協力をお願いいたします。
Tシャツ(全サイズ、長袖OK)・ハンカチ(使用されたものでも洗濯済ならOK)、鉛筆・ボールペン(3分の1残っていればOK)、家で眠っているものがあったら、ご提供いただきたいということでした。
夏物を処分する前に、ご検討いかがでしょうか?
着るものがなく困っているミャンマーの子供たちがいます。
大人のサイズでも受け付けていましたので、この機会に、是非とも、ご持参くださいませ。

<お問合せ先>
国連NGO 世界平和女性連合 山形県連合会(通称/WFWP山形県連合会)
事務局 〒990-0813 山形県山形市桧町2-1-30-103
090-6621-8520(酒井)


※2018年4月スワジランドが、エスワティニと改名しました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:54Comments(0)SHOルリアールBOOK

2018年10月14日

R『一期一会』10月後半へ突入!




『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

いよいよ10月の後半へ突入となります。

これから年末へ向けて、おかげさまで、たくさんの予定をいただいております!
しっかり気を引き締めて、健康管理に努めます。

どんなに忙しくても、『一期一会』の精神を忘れてはいけないので、半紙に書いて、部屋に貼っておきます!

『一期一会』とは、茶道に由来する日本のことわざ・四字熟語。
「あなたとこうして出会っているこの時間は、
二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。」

ウィキペディアより


よき出会いがありますように。合掌


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:51Comments(2)SHO

2018年09月21日

R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月20日(木)
国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

高さ29.4mある『羽黒山五重塔』は、なんと、5階建てではなく、1階建の建物に、5つの屋根が付いている建物なのだそうです!
平安時代に平将門が建立したとされ、現在の塔は慶長13年(1608)に出羽山形藩主の最上義光によって再建されたといわれています。
心柱の下の部分は、最上義光が修復した際に、腐っていたので、切り取ったため、現在は、宙ぶらりんの状態でした。
五重塔は、心柱の重さでバランスを保っているということで、先人の建築技術の素晴らしさに感動するばかりでした。





『初重』(一階)には、『小野道風』筆と伝える額4点を拝見することができました。
平安時代の三跡といわれる『小野道風』の作品が、まさか五重塔内部で拝見できるとは思ってもいなかったで、感激でした♡

『二重』(二階)から内部を見学できるように、足場が組まれていました。
こんな風に足場を組んで、拝観できるようになっているとは思っていなかったので、ありがたいと思いました。





これは、『二重』(二階)のところからの眺めです。
貴重な体験をさせていただきまして、ありがとうございました。




参拝記念に御朱印も頂いて参りました。
とてもよい思い出になりました。






2018年11月4日までですので、ぜひとも、お見逃しなく!




ちなみに、『羽黒山五重塔』の隋神門の脇に、こちらの英字看板があります。
かなり老朽化していますが、私が20代の頃に制作させていただいた看板です。
今でも、残っていることを嬉しく思いました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)SHOTRIPNEWS御朱印帳寺院

2018年07月01日

R 我が庭に、沖永良部島の『えらぶゆり』が咲きました♪日新公いろは歌『ろ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月1日(日)
我が庭の『えらぶゆり』が、本日、ようやく咲きました♡
昨年よりも遅い開花となりました。

夕方に、この『えらぶゆり』の写真を撮ってから、NHK大河ドラマ『西郷どん』を観ました。
先週からの舞台は、ちょうど沖永良部島でした。
今夜放映された画面のあちこちに、この『えらぶゆり』がたくさん咲いていたので、感動して涙が止まりませんでした。

沖永良部島の『えらぶゆり』が、今、我が庭に咲いているのは、西郷先生のおかげなんですよね!
数え切れない多くの人々との『徳の交わり』が脈々と続いているおかげで、私のところに『えらぶゆり』の球根を授かったわけです。
私にとっては、ただ美しいだけの花ではありません!
天が、今夜のオンエアに合わせて、我が庭の『えらぶゆり』を咲かせてくださったように思います。
なんてありがたいことでしょう!

荘内南洲会様にお世話になり、たくさんの学びと感動をいただいております。
誠にありがとうございます。

現在、荘内南洲神社の境内の『えらぶゆり』も満開に咲いているそうですので、ぜひとも、多くの方々に訪れていただきたいと願っています。
会館には、沖永良部島の野ざらし牢の中で、実際に西郷先生が使われていた食器などが展示されています。
大変貴重なものなので、これを見るために、全国から、わざわざ足を運ぶ方々がいらっしゃいます。
ぜひとも、庄内に住む方々にも、訪れていただきたいと思います。
(入館無料です)


『えらぶゆり』は、『純潔』『威厳』という花言葉です。
凛と咲く純白の『えらぶゆり』を愛でながら、『南洲翁遺訓』を読み直してみたいと思います。





今夜の『西郷どん』では、西郷先生が、島の子供達に、この『日新公いろは歌』を教える場面がありました。
当ブログで、以前にも紹介しましたが、私は、『日新公いろは歌』を書の手習いとして書いています。
まだ、半分にも到達していないというマイペースぶりですが、ライフワークとして、じっくりと取り組みたいと思っています。

『日新公いろは歌』は、大変素晴らしい教えです。
『日新公(じっしんこう)いろは歌』
天文14年(1545)に伊作の領主、島津日新斎忠良が作った教えで、神道、儒教、仏教の三つの教えをもとに、人として生きる道、特に武士として守らなければならない道を説いたもの。


『ろ』楼の上にもはにふの小屋も住人の こころにこそハたかき賤しき
どんな立派な家に住んでいる人も、粗末な小屋に住んでいる人も、そのことだけもって人間の価値は判断できない。要は住んでいる人の心の気高さが重要なのだ。


いよいよ、2018年の折り返しとなりました。
いまから、ここから。
気を引き締めてまいります!



<今日の俳句>
えらぶゆり 気高い学び 回想し

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)SHO荘内南洲会

2018年06月26日

R 『金魚の香炉』と『絵墨』で描いた観世水の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

こちらは、以前、お世話になった方からいただいた『金魚の香炉』です。

この金魚を見ていたら、昨日食べた『東根菓子舗』さんの夏の上生菓子『観世水』が、私の頭に浮かんできました。

一旦、イメージすると居ても立っても居られない性分で、『観世水』を紙に描いてみたくなってしまいました(笑)

日本の伝統の文様『観世水(かんぜみず)』。

シンプルながら、波紋の特徴をしっかりと掴んでいる素晴らしいデザインだなぁ〜と感動しながら、筆で描きました。
『金魚の香炉』を置いてみたら、やっぱり、イメージにぴったりでした〜♪
元気に金魚が泳ぎだしたように見えました。





本日使用した画材は、墨運堂の『絵墨(えずみ)』の青系です。
実は、興味があって買っていたものの、一度も使ったことがなかったのですが、『観世水』をイメージした途端に、この『絵墨』を買っていたことを思い出しました。





『絵墨(えずみ)』は、墨をベースにした絵の具で、全部で6色あります。
左から、赤系、黄系、緑系、青系、紫系、茶系となっていました。
箱に印刷されていた色ほどはっきりした色の発色はなく、もっと落ち着いた色合いでした。
むしろその方が、ジャパネスクカラーという感じで、控えめなところが気に入りました。

この画材を使った作品づくりに挑戦してみたいという気持ちになりました。
和菓子の影響で、和のデザインへの関心が高まりました。


<今日の俳句>
観世水 泳ぐ金魚は 香炉なり

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)SHO

2018年05月29日

R 斎染ブランド2018新作誕生♪『酒田 山居てぬぐい』『ピアノ柄/ポーチ&巾着』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

「モデルさんの足、長っ!」と思わずそちらへ目がいってしまう写真ですが、ご覧いただきたいのは、『酒田 山居てぬぐい』の方です!(笑)




『斎染(斎藤染工場)』さんより、「地元に貢献できるようなデザインのてぬぐいを作りたい!」とのご相談をいただき、山居倉庫のてぬぐいのデザインを描かせていただきました。

山居倉庫は、表側と裏側では印象が全く違いますが、私はそれぞれの佇まいが好きなので、こんな風に一枚のてぬぐいに両方を並べてみました。

「今まで、山居倉庫の表側と裏側が一緒にデザインされているものは、見たことがないかもしれない!」ということで、このデザインを斎染さんがすぐに気に入ってくださり、採用が決定しました。

先日、山居倉庫の所有者である全農さんから、このてぬぐいの発売の許可をいただきましたので、本日、お披露目させていただきます。





『酒田 山居てぬぐい』は、6月17日(日)『中町わくわくマーケット』にて、斎染さんが出店し、販売いたします。
1枚800円(税別)です。




それから、斎染さんといえば、『ピアノ柄てぬぐい』ですが、その柄を使って、御朱印帳がすっぽり入るサイズのポーチと巾着も新たに完成しました!
こちらの写真は、『ピアノ柄ポーチ』です。




ヒモの長さは、調節できます。




ポーチは、ファスナー付きなので、お財布なども、安心して入られます。
写真は、大きさをお伝えするために、御朱印帳を入れているところしか撮影していませんが、普通のショルダーポーチとして、ご利用くださいませ。




こちらは、『ピアノ柄巾着』の写真です!
私は、この巾着のサンプルを頂いたので、御朱印帳入れにして使っているのですが、とっても気に入り、愛用させていただいております♡




巾着には、木製の根付が付いていて、ここを引っ張ると、口がしぼみます。
ピアノ柄なんだけれど、和テイストなところが、粋な感じがします。




そして、こちらは、私からの強い要望で実現した撥水加工です!
これで、これからの梅雨の時期でも、安心して、使用することができます!
私のわがままを聞いていただいてありがとうございましたm(_ _)m

こちらの新作も、6/17の『わくわくマーケット』にて、新発売する予定です。
数量限定になると思いますので、どうぞお早めにゲットしてくださいね〜♪




そして、本日のおまけの画像は、私の描いた原画です!




パソコンで写真をトレースしたような線ではなく、筆の勢いを感じるタッチのラインアートで表現してみました。
てぬぐいは、手仕事で染めていますので、ぬくもりを感じるデザインにしたいと思いました。

斎染さんからお声掛けいただいたおかげで、私も、地元に貢献できるデザインを描かせていただけたことに感謝しています。
『酒田 山居』の書も、気に入っています。自分で書いていうのもなんですが(笑)

これから、インバウンドで訪れる外国人観光客のみなさんに、クールジャパンを感じる『酒田 山居てぬぐい』をおみやげにしていただけたらと願っています。
てぬぐいは、かさばらないので、おみやげにオススメです!

Made in SAKATA
斎染ブランド2018新作が誕生して、とっても嬉しいです♡


<今日の俳句>
クールジャパン 酒田山居 斎染で

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:52Comments(0)SHO斎染ブランド御朱印帳

2018年05月03日

R 鳥海山マグカップ(庄内弁入り)/モンベルルーム酒田店(とがしスポーツ)オリジナル商品発売中!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

モンベルルーム酒田店(とがしスポーツ)さんのオリジナル『鳥海山マグカップ』が完成しました♪

4年前に描かせていただいた『鳥海山のロゴデザイン』をTシャツだけでなく、このようにグッズ展開していただいて、デザイナーとしては嬉しい限りです。





マグカップの裏面には、いろんな庄内弁が入っています。
色と庄内弁の組み合わせは様々ありました。
※このマグカップのプロデュースには、私は関わっておりません。


この『鳥海山マグカップ(カスタム1枚付き)』350mlは、700円(税別)です。
「カスタム1枚付き」という意味は、マグカップ1個に対して、絵柄がプリントされたシートが2種類選べるということです。
ホルダーのところが、二重構造になっているので、そこに自分の好きな色のシートを入れ替えて楽しむことができます♪
「1度で2度おいしい!」といった感じで、遊び心のあるマグカップですよね♪
ここでしか買えません!
おみやげにもどうぞ♡





人気の『鳥海山Tシャツ』ですが、これからも、新色が入荷するそうです。
毎年、いろんな色のTシャツを作っていただけるので、私自身も楽しみにしています。
mont-bellのTシャツは、UVカットになっていて、着心地も良いので、プレゼントにしても喜ばれます♪


鳥海山Tシャツは、2パターンの絵柄があります。
力強いタッチのパターンと種まきじいさん入りのパターン。
鳥海山のイラストはもちろんですが、筆文字も評判が良いということで、書体の違う両方とも人気があるのだそうです。

そういうお話しをお聞きすると、本当に嬉しいものです♡

『デザインの力で人を幸せにしたい』
その思いを大切に、これからもデザインしていきたいと思います。





モンベルルーム酒田店(とがしスポーツ)さんは、GWも絶賛営業中です!
鳥海山シリーズは、数に限りがありますので、お早めに覗いてみてくださいね♡


<今日の俳句>
ロングセラー 鳥海山 デザインし

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)SHONEWS