2019年10月05日

R 鶴岡『華包/五目ラーメン』・鶴岡『写談・YYクラブ/写真展』・酒田『土門拳記念館ミュージアムコンサート』



2019年10月5日(土)
久しぶりに鶴岡の『華包(はなつつみ)』さんで、『五目ラーメン』をいただきました。

具沢山で、安定の美味しさでした♡

『五目ラーメン』と『五目焼きそば』は、どちらも人気No.1メニューなんだそうです。

栄養バランス良し!で、あったまりました〜♡




続いて、トヨタカローラ山形鶴岡店(2階)ふれあいギャラリー鶴岡で開催中の『写談・YYクラブ/写真展』へ、お伺いさせていただきました。

9名のメンバーそれぞれが、楽しく写真を撮られている雰囲気が伝わってきて、とても良かったです。

こちらのギャラリーが新しくなっていたのにも驚きました!

以前よりもギャラリーらしくなり、スペース的にも使いやすそうな規模でした。

今年の夏に、羽黒山五重塔ライトアップイベントでYOSHIKO&RICOを撮影してくださった齋藤新一さんの作品の中に、『黒森歌舞伎/夏歌舞伎』の時の静御前の写真がありました。
8/13の猛暑の中、役者が頑張っている姿を捉えていただいてとても嬉しかったです。




そして、16時からは、『土門拳記念館秋のミュージアムコンサート』へお伺いさせていただきました。

『ヴィブラフォンのあるところ〜古寺巡礼によせて〜』出演:會田瑞樹さん(打楽器奏者)

ヴィブラフォンとは鉄琴の一種ということで、私は、一番前の席が空いていたので、しっかりと拝見させていただきました。
マリンバ(木琴)と違うところは、電気モーターが付いていて、ハネが回ることで、ヴィブラートをかけたり、切ったりできるというところでした!
昔のエレクトーンを思い出しました!
やっぱり間近で拝見させていただいて良かったです!

マレットの種類で、音色を変えるというところは、マリンバと同じでした。
クラシックとは違う現代音楽演奏の第一人者ということで、貴重な演奏会だったと思います。
本日は、演奏を誠にありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:49Comments(0)FOODCAMERA

2019年09月20日

R カメラの七桜さんで『YOSHIKO&RICOスタジオ撮影』&『9月21日(土)は、中町の日』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年9月20日(金)
酒田市中町『カメラの七桜』さんのスタジオにて、ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』の撮影を行いました。

エレクトーン ステージアも運んで、来月の『YOSHIKO&RICOディナーショー』のための撮影でした♪

実は、YOSHIKO&RICOの二人でスタジオ撮影するのは、これが初めてでした!
フォトグラファーの北村薫さんにお願いして、ようやく二人揃って撮ってもらえて嬉しいです♡
仕上がりが楽しみです♡




明日/9月21日(土)は、『中町の日』ということで、新聞折込チラシに、『カメラの七桜』さんの広告がありました!

黒森歌舞伎応援グッズ販売の広告を掲載していただいて嬉しいです!
11月の黒森歌舞伎ポーランド公演へ向けての寄付金を集めたいという思いで誕生した黒森歌舞伎応援グッズです。
駆け込み応援をどうぞよろしくお願いいたします。


ちなみに、明日/9月21日(土)朝9:00〜9:30のFMハーバーラジオ『わくわく商店街』に、パーソナリティー『カメラの七桜』北村薫さんと共に、私も、生出演させていただくことがつい先ほど決まりました!
どうやらぶっつけ本番になるらしいです。
覚悟を決めて臨みますので、みなさん、聞いてください♪
よろしくお願いいたします。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2019年09月13日

R 新商品『黒森歌舞伎 義経千本桜 友禅和紙フォトスタンド/狐忠信』& 9/16『MSCスプレンディダ』寄港



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

黒森歌舞伎応援プロジェクトメンバーの『カメラの七桜』のフォトグラファー/北村 薫 氏が、今年の夏歌舞伎『黒森歌舞伎 義経千本桜鳥居前』の狐忠信の写真を撮影してくださいました。

その狐忠信の写真入りの友禅和紙フォトスタンド3種類を黒森歌舞伎応援グッズとして商品化していただきました。
役者の敬さんからは、右足の親指がピンと立っているところとか気に入っている写真ということで、商品化のご了承を頂きました。
外寸法は、縦170mm×横130mmです。



ユネスコ無形文化遺産『和紙』の美しさと江戸時代から受け継がれている黒森歌舞伎との融合です!
こちらは、『義経千本桜』に合わせてピンク色のフレームです♪




こちらは、写真の鳥居の赤が引き立つ白いフレームです♪
シンプルながらも、友禅和紙の重厚感があります。




ひときわ華やかなこちらの赤いフレームは、特に外国人に人気があります!
同じ写真でも、フレームで随分印象が違いますよね!
選べるように3種類にしました!

販売価格は、1個2,000円(税込)です。
収益金の一部は、黒森歌舞伎への応援の寄付金とさせていただきます。
ご協力をよろしくお願いいたします。






9/16は、イタリアの船『MSCスプレンディダ』号が酒田へ寄港します!
酒田港に寄港するクルーズ船としては過去最大の大きさになるということで、ワクワクしますね!

クルーズ船が停泊する古湊ふ頭の物販スペースでは、『書の庵』さんが、黒森歌舞伎応援グッズをおみやげ品として販売する予定です!
もちろん、一般の方々も、物販スペースでお買い物を楽しむことができますので、ぜひとも、足を運んでみてください!

前回8/30『ダイヤモンド・プリンセス』号寄港の際は、欧米系の方々に、『黒森歌舞伎Tシャツ』が人気だったそうです。
日本&酒田らしいということで、『黒森歌舞伎応援グッズ』は、オンリーワン的な商品として注目されています。





こちらは、酒田市中町『カメラの七桜』さんのショーウィンドウの写真です。
中町でも、クルーズマーケットが開催されます。外国のお客様がショッピングを楽しまれるということで、このように『カメラの七桜』さんも、店頭にて『黒森歌舞伎応援グッズ』の販売に力を入れてくださっています!

前回、『黒森歌舞伎隈取りキーホルダー』を欧米系の方が購入されたそうです。
黒森歌舞伎は、欧米系の方々に人気が高いのがわかります。

黒森歌舞伎がポーランドへ招かれるのも、きっと魅力的に映るからなのでしょうね!
そう思うと、もっともっと、地元の人たちが、『黒森歌舞伎の魅力』に気がついて欲しいと願うのは、私だけではないと思います。
最近、海外の方々から、『黒森歌舞伎』の素晴らしさを教えられていることを肌で感じています。





こちらは、ネットショッピングサイトBASE株式会社の方より、『BASEショップ事例』ということで、『黒森歌舞伎応援プロジェクト』を取り上げていただいております!9/10〜9/16まで。
おしゃれなショッピングサイトの中に、忽然と『黒森歌舞伎応援プロジェクト』があるのですが、粋な感じがしますね!

ちなみに、ネットショッピングでも、『黒森歌舞伎 義経千本桜 友禅和紙フォトスタンド/狐忠信』の販売を始めました。
送料手数料としてプラス300円を頂戴することになりますが、こちらも、収益金の一部を黒森歌舞伎応援の寄付金とさせていただきますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

『黒森歌舞伎応援プロジェクト』ネットショッピングサイト
https://kuromorin.base.shop




そして、現在、黒森歌舞伎の衣装の制作費を集めるためのクラウドファンディングを行っております。
まだまだ、目標金額へは届いておりません!
多くの方々に知っていただきたいと思っておりますので、情報の拡散をお願い申し上げます。
https://readyfor.jp/projects/kuromorikabuki2019


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2019年09月01日

R 羽黒山五重塔ライトアップY&R令和元年・特別奉納ライブ記念写真を額装していただきました♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

8月10日に開催した『国宝 羽黒山五重塔ライトアップイベント/YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』を撮影してくださった鶴岡の齋藤新一さんより、四つ切りに引き伸ばした写真を2枚お送りいただきました。

素晴らしい写真をいただいて、とても嬉しかったので、2枚を並べて額装したいと思い、酒田市の書の庵さんへ相談し、額縁&マット加工の依頼をしました。

そして、出来上がったのが、こちらの額装です!!!
全体の雰囲気と演奏者がわかる写真との2枚1組のセットにしていただいて、よかったです!




額縁は、現物見本の中から選ばせていただいたので安心でした。
『桜三角セピア』というフレームでした。
シンプルで、居間にも合うデザインが気に入りました。
カタログの写真では、よくわからないので、やはり、実際に額縁を見ながら相談できるお店が近くにあって、ありがたいです。

マットの見本も現物を見せていただき、アイボリー調のマーメイドを選びました。
マットの色も、実際に写真の上にのせてみないとわからないものです。
マットの色選びで、写真の印象が変わってしまうので、とても重要です。

書の庵さんから、マット加工をしていただいて、額装の完成です!

『国宝 羽黒山五重塔』にふさわしい額装をしていただいたおかげで、齋藤新一さんの素晴らしいお写真が、さらに神々しくなりました。

写真を撮ってくださった齋藤新一さんと額装してくださった書の庵さんに、心より感謝を申し上げます。

この額装した写真を私は、Ricoママにプレゼントしました!
母が、私にエレクトーンを習わせてくれて、そして、このYAMAHA最新のエレクトーン ステージアを私にプレゼントしてくれたおかげで、あの感動的な奉納ライブができたわけです。
母は、緑内障のため、夜間の五重塔へ行くのは危険だということで、奉納ライブへは行くことができませんでした。
それだけに、齋藤新一さんから撮っていただいた写真のおかげで、奉納ライブの凄さを母へ伝えることができました。

「お母さん、ありがとう!お母さんのおかげで、令和元年に思い出に残る奉納ライブをさせていただくことが出来ました」と感謝の気持ちを伝えました。

母に喜んでもらえて、感無量です。




改めて齋藤新一さんから撮っていただいた写真を投稿させていただきます。
観客がたくさんという全体の雰囲気がわかる写真です。




国宝 羽黒山五重塔の重厚感がしっかりと伝わってくるライブ写真です。
さすが、いろんな写真展で、受賞されていらっしゃる方の写真は、お見事ですね!
私が顔を上げた一瞬をしっかりととらえられていることに驚きました!
このように写真を撮っていただいて、誠にありがとうございました。
生涯の宝物にさせていただきます。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ


  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)CAMERAYOSHIKO&RICO

2019年08月16日

R 国宝 羽黒山五重塔ライトアップイベント『YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』写真&夜間参拝特別御朱印


撮影/齋藤新一さん(鶴岡市)

『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月10日(土)に開催された国宝 羽黒山五重塔ライトアップスペシャルイベント『YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』へ、たくさんのカメラマンのみなさまが、SNSを見て、足を御運びくださいました。
そして、各々のSNSで、撮影した写真を投稿してくださいました。
素晴らしい写真をたくさん投稿していただき、感謝感激でした!
演奏している私には、絶対に見られない光景ですから、とてもありがたい気持ちで拝見させていただきました。
私だけ楽しませていただくのはもったいないと思い、皆様から許可をいただきましたので、当ブログにアップさせていただきます。
※当ブログからの写真の無断転載は、固くお断りさせていただきます

こちらの写真は、鶴岡市の齋藤新一さんから撮影していただいた写真です。
奉納ライブの全体がこの1枚に収まっていて、緑内障のため、ライブ会場へ行くことができなかったRicoママは、この写真がとても気に入っていました!



撮影/齋藤新一さん(鶴岡市)

国宝 羽黒山五重塔の威厳のある建物の素晴らしさがしっかりと伝わってくるライブ写真です!
こんなに素晴らしい場所で奉納ライブをさせていただいたことに、改めて感謝を申し上げます。



撮影/齋藤新一さん(鶴岡市)

天から光が降りてます!!!
これ、どうやって撮ったのでしょうか???
レンズを交換したり、撮影場所を移動したり・・・新一さんのカメラに対する熱意に敬意を表します。



撮影/齋藤新一さん(鶴岡市)

観客もいっぱい!
汗だくになって、椅子を運ぶお手伝いをしてくれたスタッフが、たくさんのお客様にお集まりいただき、座っていただいたことをとても喜んでいました。
なので、こういう写真も撮っていただいて、本当にありがたいです!



撮影/渡部敦さん(酒田市)

酒田市から、SNSの情報を見て、足を御運びくださった渡部敦さんの写真です。
ライブをやっている私たちの様子を撮影してくださいました。
YOSHIKO先生が、スリムに写っていて気に入っています。



撮影/渡部敦さん(酒田市)

ウィンドチャイムを使った曲は、一曲だけだったのですが、撮影していただいて嬉しかったです♪



撮影/梅津勘一さん(酒田市)

これはすごい!羽黒山五重塔のてっぺんの九輪までしっかりと写っていますね!
とてもかっこいいライブ写真です!



撮影/梅津勘一さん(酒田市)

梅津さんは、この日のお月様の写真も撮影されていらっしゃいました!
昼頃まで、集中豪雨警報が出ていたとは思えない月夜のライブになったことをこうして写真に撮っていただいて嬉しいです。



撮影/梅津勘一さん(酒田市)

夜間参拝イメージの写真も撮っていただいてありがとうございました。
ライトアップ協力金を随身門のところで支払うと提灯を貸してくれるのだそうです。
みなさまが、わざわざライブ会場までお越しくださったと思うと感謝の気持ちでいっぱいです!
足元の悪い中、誠にありがとうございました。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

いつもお世話になっている宮田さんは、ストーリー仕立てで、たくさんの枚数を撮影してくださいました。
会場へ行けなかったRicoママは、自分が、その場へ行ったような気持ちになると大喜びしています。
レンズを何度も交換しながら、誠にありがとうございました。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

奉納ライブ/開会のあいさつをするYOSHIKO&RICO



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

女性二人なので、肌がきれいに見えるような色合いに補正してくださったのだそうです。
宮田さんのそうした気遣いは、素晴らしいですね!



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

宮田さんのレンズの数の多さには、驚きました!!!
羽黒山五重塔まで、さぞかし、カメラバッグが重かったこととお察しいたします。
それだけに、いろんな表情の私たちをしっかりと捉えてくださっています。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

あらら・・・これは、どの辺から撮影されたのでしょうか?
宮田さんのフットワークに脱帽です!
この他にも、宮田さんの写真は、たくさんありますが、今回は、ダイジェストで、紹介をさせていただきます。



撮影/楽智さん(酒田市)

酒田市の女性カメラマンのお写真となります。
わざわざ酒田からお越しいただいたことに感謝いたします。



撮影/楽智さん(酒田市)

こうした感性が、女性らしくて、素敵ですね♡


他にもまだまだたくさんの写真をたくさんの方々から撮っていただきました!
みなさまのそれぞれの感性が感じられる写真がたくさんあるのですが、全てをご紹介できなくて申し訳ありません。
いただいたデータは、プリントアウトしてアルバムにし、大切にさせていただきます。
国宝 羽黒山五重塔で演奏をさせていただくということはこういうことなのだと、終わってから、事の凄さを感じています。
全てに感謝いたします。誠にありがとうございました。


それから、酒田市の佐藤慎一さんから、スマホでライブ動画を撮影していただきました。
興味のある方は、どうぞこちらをクリックしてご覧くださいませ。
『星の海』国宝 羽黒山五重塔ライトアップスペシャルイベント/YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ





それから、夜間参拝記念品をたくさん頂戴しました!
ライトアップ協力金500円を支払うといただけるのだそうです。
これは、嬉しいですね!
ライトアップは、8/10〜8/18までやっています!




夜間参拝の特別御朱印をいただいてまいりました!
こちらも、8/18までだそうです。

写真の右側は、昨年の9月20日に、羽黒山五重塔の特別御開帳の際にいただいた御朱印です。
今年も、羽黒山五重塔は、特別御開帳をやっています!
平安時代の三跡といわれる『小野道風(おのの とうふう)』の額4点を拝見し、びっくりしました!
国宝の中に入られるチャンスなんて、そうそうあることではありません!!!
どうぞお見逃しなく!!!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)CAMERAYOSHIKO&RICOSNS御朱印帳寺院

2019年07月25日

R 庄内町『やくけっちゃーの/ガサ海老のドリア』&『庄内町観光フォトコンテスト(夏部門)』



2019年7月25日(木)
ぐんと気温が上がりましたね〜!
所用があり、本日も、庄内町へ。
新産業創造館クラッセ内レストラン『やくけっちゃーの』で、『ガサ海老のドリア』をいただきました。
いつもお世話になっている鶴岡のフォトグラファー/宮田浩之さんオススメの一品でした!

ミニサラダ付きということでしたが、たっぷりサイズで、とても嬉しかったです♡
熱々のお皿で運ばれてきた『ガサ海老のドリア』のサイズはボリュームがあって、ドリア好きにはたまらない大きさでした!
中に入っていたつや姫のご飯もよいお味で、とっても美味しいドリアだったのですが・・・
私の撮影が下手なのか、全くインスタ映えしません。。。
メニューに載っている写真は、もっと美味しそうだったのになぁ〜。。。





レストランの入り口のところに、庄内町観光フォトコンテスト(夏部門)』の入賞作品が展示されていました。
おお〜!『ガサ海老のドリア』をオススメしてくださった宮田浩之氏が、堂々の最優秀賞に輝いていらっしゃいました!
タイトルは『龍駆ける夏の宵』ということで、夏宵まつりで、飛龍が駆け抜ける勇壮な写真でした!
さすがですね〜!
宮田さん、この度は、最優秀賞の受賞、誠におめでとうございます!!!

『ガサ海老のドリア』も教えていただいてありがとうございました!
これは、また食べに行きたくなるお気に入りドリアでした!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 21:42Comments(0)FOODCAMERA

2019年07月23日

R 我が家のカサブランカが咲きました♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日、『イデアルファーロ株式会社&NPO法人あらた/夏祭りサロン』へ、ヴォーカル&エレクトーンユニット『YOSHIKO&RICO』で出演させていただいた時に頂戴したカサブランカが、見事に開花しました♡

白ユリの中で、最も華やかで香りも豊かな『カサブランカ』は、『ユリの女王』と言われているそうです。
あまりの美しさに、思わずパチリ!
写真だと小さく見えるのですが、実際は、私の顔くらいほどの大輪の花が咲き誇り、迫力があります!

鉢植えでいただいたので、しばらく楽しませていただけるので、とても嬉しいです♡
この度は、こんなに素敵なお花を頂戴いたしまして、誠にありがとうございました♡


このところ、おかげさまで、やることいっぱいの充実した毎日が続いています。
優秀なブレーンスタッフや周囲のみなさまから支えていただき、本当にありがたいと思っています。
「ひとりじゃない!仲間がいる!」って実感すると、不思議と頑張れるものですね!

今日は、お花からもパワーをいただいて、やる気モードをチャージいたしました!
さあ!明日は、何があるかわかりませんが、何だかいいことがありそうな予感がします♡




再度、お知らせをさせていただきます。

国宝 羽黒山五重塔ライトアップ スペシャルイベント
『YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』
2019年8月10日(土)19:00〜
ライトアップ協力金500円(随神門受付でご協力をお願いいたします)
※雨天時/いでは文化記念館
お問合せ/羽黒町観光協会 TEL0235-62-4727


当日は、【夜間参拝限定御朱印】もございます。
歩きやすい履物でお越しくださいませ。

よろしくお願いいたします。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:59Comments(0)CAMERA

2019年06月28日

R 昨夜見た『夢』〜總光寺/国指定名勝庭園『蓬莱園』に咲くギボウシ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年6月28日(金)
總光寺さんの国指定名勝庭園『蓬莱園』のギボウシが満開でとても綺麗でした♪
ギボウシは、漢字で『擬宝珠』と書きます。
つぼみが、如意宝珠(一切の願いが自分の意の如く叶うという不思議な宝の玉)に似ていることからこの名前が付けられたのだそうです。
なので、昔から、お寺の庭には、ギボウシが植えられているとのこと。
毎年、梅雨のこの時期に咲くのですが、楚々とした感じが、禅寺にぴったりですね!
私は、こうしたしっぽりとした日本的な気候が嫌いではないんですよね〜!
總光寺さんのギボウシは、今が見頃ですので、ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?
今日は、タヌキさんがお庭へ遊びに来ていて、可愛かったですよ!


そういえば、昨夜、『夢』を見ました!
私が、ご先祖様のお墓参りへ行く夢でした。
どこの誰のお墓なのかわからないのですが、ご先祖様のお墓へという漠然としたものでした。
墓地へ着くと、巨大なクロコダイルのようなものが寝そべっていたので、びっくりしました!
よく見てみたら、それは、『龍』だったので、さらにびっくり!!!
「えー!『龍』って、架空の生き物じゃなかったの?!」と思った瞬間、視線を感じ、そちらの方を見てみると、竹林から、大きな『虎』が私の方を見ていました!
もう、びっくりして、目を覚ましました!

電気を点けて、『夢』だったのかと、一息つきました。
そして、何気に自分の右手を見てみたら、金の粉のようなラメラメで手のひらがキラキラ光っていたので、これまた驚きました!
「これは、汗かしら?」と思い、左手と見比べてみたのですが、右手だけにキラキラ輝くものがあったのです。
でも、眠かったので再び寝てしまったので、結局、あのキラキラの正体は何だったのかよくわかりません。

う〜ん。。。何だかよくわかりませんが、「きっと、何か良いことがあるに違いない!」と思いました!(笑)
だって、『龍』と『虎』がダブルで夢に登場するなんて、すごいじゃないですか!
しかも、実際に自分の手のひらがキラキラ光っていたんですから!
すぐにいい方に解釈するのが、私の夢占いです!(笑)

何かハッピーなことがあったら、報告させていただきますね!(^^;;


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:45Comments(0)CAMERA寺院酒田市松山地区

2019年06月11日

R 酒田『山居倉庫』と新緑のケヤキ並木



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年6月11日(火)17:50
本日、酒田『山居倉庫/夢の倶楽』へ所用があり、その帰りに、久しぶりに『山居倉庫とケヤキ並木』の写真をパチリ。

18:00近くになっても、明るく、新緑の美しさと山居倉庫の美しさに感動しました!

毎日、『おしん』の再放送を観ているのですが、この山居倉庫でのシーンが時々ありました。
ロケ当時は、この石畳はなく、もっと殺風景な印象でした。

『山居倉庫』は、酒田観光のシンボルとして、綺麗に整備されていることを感じました。

この『山居倉庫』を作ってくださった菅実秀翁のお話しを玄孫の菅秀二先生から、年内に講演していただけることを楽しみにしています。

『山居倉庫』のあるこの辺りは、埋立地だったということで、建設にあたっては、かなりご苦労をされたということです。

先人のおかげで、今があることに感謝しながら、『山居倉庫』の素晴らしさを見学させていただきました。


私が、のんびり『山居倉庫』を見学しているこの時に、鳥肌が立つほどの出来事が起きていました!
詳細は、後日書かせていただきたいと思います。
現段階では、まだどうなるのかわからない要素が多いので。

偶然か?必然か?!世の中、不思議なことってありますね!

今日から、寝ていられないほどの忙しさになりました!

頑張るぞー!




↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ



  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)CAMERATRIP

2019年05月18日

R 酒田市中町『カメラの七桜』店内に、『黒森歌舞伎 応援Tシャツ』特設ブースが完成の巻♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

5月18日(土)~21日(火)までの4日間限定で、酒田市中町『カメラの七桜』さんで、『黒森歌舞伎 応援Tシャツ』を取扱っていただけることになりました。

収益金の一部を『2019年11月の黒森歌舞伎ポーランド公演』への寄付金とさせていただくという『黒森歌舞伎応援プロジェクト』の主旨にご賛同いただき、強力な助っ人となっていただけたことに、心より感謝を申し上げます。

『カメラの七桜』さんのお店の一番目立つところに、『黒森歌舞伎 応援Tシャツ』特設ブースが完成しました!
お店の商品を寄せて、『黒森歌舞伎 応援Tシャツ』をメインに置いてくださり、本当にありがたいと思っています。
黒森歌舞伎保存会(酒田市教育委員会)様から、『黒森歌舞伎のリーフレット』をご提供いただきましたので、ブースの中央に置かせていただきました。
観光客の方々へ、『黒森歌舞伎』をPRいたします!
Tシャツの商品見本やサイズサンプルも用意しておりますので、酒田まつりへお越しの際は、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

店内は、可愛い小物から、 FUJIFILMのアスタリフト化粧品など、いろんな品揃えがあります。
どうぞゆっくりとお買い物をお楽しみくださいませ。





入り口は、こちらの看板やくろもりんのポスターが目印です!
屋台を見ながら、お店探しも、楽しんでみてください!





中町に『黒森歌舞伎ポーランド公演』のポスターを貼っていただけるなんて、夢のようです!
「酒田まつりの時に、『黒森歌舞伎 応援Tシャツ』を販売できたらいいなぁ〜」と願っていたことが現実となり、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
この『応援Tシャツ』を通して、よきご縁がさらに広がることを願っています。





こちらが『カメラの七桜』さんの外観です。
お店の前には屋台は立ちませんので、ぜひとも、お見逃しなく!!!!

4日間の営業案内をお知らせいたします。
営業時間
18日 9:30〜18:30(プリントサービスデー)
19日 9:30〜18:00
20日 9:30〜18:00
21日 9:30〜18:30
閉店時間にご注意くださいませ。




『黒森歌舞伎 応援Tシャツ』は、こちらの2種類(M・L・XL・XXL)になります。
●黒森歌舞伎くろもりんTシャツ
●黒森歌舞伎隈取り(くまどり)Tシャツ
1枚2,500円(税込)

酒田まつりの記念のおみやげにおすすめいたします!


5月19日『酒田まつり・宵祭り』15時〜、中央公園ステージに『黒森歌舞伎』が出演します!
ぜひとも、お見逃しなく!!!!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2019年05月08日

R 酒田市美術館で開催中/「家族のピンチを乗り越える」〜庄内の素材を取り入れた「父の手作り弁当」写真展〜



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年5月8日(水)
酒田市美術館「市民ギャラリー」で5/12(日)まで開催中の「家族のピンチを乗り越える」〜庄内の素材を取り入れた「父の手作り弁当」写真展〜へ、Ricoママとお伺いさせていただきました。

「市民ギャラリー」は、入場無料です!
ご存知のない方が多いようですが、どなたでも気軽に入館することができます。
ちなみに、ピーターラビット展は、有料となります。




主催された佐藤善友さんは、地元のスーパー「ト一屋」さんへ勤務されていらっしゃいます。
今年2月に開催された山形県写真展で、善友さんの作品が3点入選されていらっしゃいました。
その作品が素晴らしかったので、私の方から、Facebookを通して、善友さんへご連絡をさせていただき、知り合いになったばかりでした。

善友さんは、奥様が2010年にがん宣告を受け、闘病される中、認知症のお父様の介護を続けられました。その後、ご両親が他界、そして、2014年に、奥様も他界されました。
その間、善友さんは、当時高校生だった娘さんと自分のお弁当を毎日作り続け、写真を撮り、SNSで発信し続けたそうです。
今回は、約1年半作ったお弁当173日分の中から、思い入れの強い54日分の写真をセレクトして、展示されました。
これだけの写真を展示する労力も大変だったことと思います。




最初は、綺麗に詰めるだけで精一杯だった感じのお弁当が、ぐんぐん腕を上げていく過程が写真でわかりました。
「庄内浜文化伝道師」や「やまがた在来作物案内人」の認定をいただくなどの努力家の善友さんには、頭が下がりました。
後半のお弁当は、和食のプロが作ったようなクオリティの高いお弁当になっていました。

家族のために、今自分にできることを必死にやり抜いた善友さんの生きた証の写真展でした。
「父の手作り弁当奮闘記」という感じでした!
必死に作ったお弁当を見てもらいたい!庄内の食材の素晴らしさを知ってほしい!という善友さんのメッセージが伝わってくる写真展でした。

その中でも、特に私が気になった写真がこちらでした!
新鮮なイトヨを手にしている写真がありました!
昔は、春になると酒田では、イトヨの佃煮をよく食べていましたが、今は、貴重な食材となり、生のイトヨを見る機会はなくなりました。
善友さんは、生のイトヨを手に入れ、佃煮を作られていたので、驚きました!
こうした庄内の味を令和の時代になっても伝えて欲しいという気持ちになりました。


Ricoママは、感動で涙を流しながら、拝見させていただき、透かさずお弁当のアイデアをいただいていました。

善友さんのお気持ち、亡くなられた奥様のお気持ち、息子や娘さんたちのお気持ち、そして、ご両親のそれぞれの立場でのお気持ちをイメージすると、私も、タオルハンカチが手放せないほど、涙腺崩壊でした。




こちらは、受付でいただいた資料です。
受付にいらっしゃったのは、昨年、善友さんとご結婚されたばかりのパートナーMさんでした。
Mさんは、いつも素敵な写真を撮られている女性で、会場のBGMも、彼女のセレクトでした。

私は、彼女が、善友さんの全てを受け入れて、そして、この写真展を全面的にサポートされている懐の深さに一番感動しました!
なかなかできることではないと思います!
プライベートなことを全公開するわけですから!!!
Mさんは、市民ギャラリーの受付に、毎日いらっしゃるそうですので、ぜひとも、彼女の素晴らしさに触れていただきたいと思います。
善友さんは、お仕事がお休みの土日だけになると思います。

私は、善友さんとMさんのお幸せを心から祈っております。
本日は、素晴らしい写真展をありがとうございました。

唯一無二の写真展でした!
ぜひとも多くの方々にご覧いただきたいと思います。
どうぞハンカチをお忘れなく!



山形新聞と荘内日報の2019年5月8日号に、善友さんのことが掲載されましたので、お手元にあればご覧くださいませ。

私の友達親子が、荘内日報の記事を見て、来場されました。
久しぶりに、Ricoママと4人での再会となり、とても嬉しかったです。
それから、山形市から、わざわざご来場のされたお友達ともバッタリ一緒になりました!

おまけに、偶然、美術館へいらっしゃった有名女優のMさんにもバッタリ!

おかげさまで、「持ってるね!」という感じの嬉しい日になりました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:51Comments(0)FOODCAMERARicoママ

2019年04月21日

R お花見楽しいなぁ〜♡『中山河川公園桜まつり2019』へ行ってきました♪




『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

ボク、ぷぅ〜!

ボクは心臓が悪いから、「冬は越せないかも」って、お医者さんに言われてたけれど・・・
春になったデスヨ!イエーイ!!!!

今日は、ぴぃ〜ちゃんと一緒に、遊佐町の『中山河川公園桜まつり2019』へ行ってきたデスヨ!イエーイ!!!!

お天気がよく、鳥海山も、桜もきれいで、鯉のぼりが気持ちよく泳いでいたデスヨ!イエーイ!!!!

たっくさんの人たちにボクたちは囲まれて、カメラを向けられちゃったデスヨ!イエーイ!!!!

「ぷぅ〜ちゃん、これが遺影の写真になるかもしれないよ」って言われたけれど・・・
ボク、『遺影』ってなんだかわからないデスヨ!イエーイ!!!!

ボクは今、楽しいんです!イエーイ!!!!

ボクは今、おやつをもらって、嬉しいんです!イエーイ!!!!

ボクは今、みんなと一緒にいられて幸せなんです!イエーイ!!!!

一瞬一瞬、ボクは一生懸命生きてます!イエーイ!!!!

たぁ〜のしぃ〜いね〜♪イエーイ!!!!


by ぷぅ〜日記



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)DOGCAMERA

2019年04月20日

R 鶴岡市『菅家庭園』へお伺いさせていただきました♪vol.2『菅公廟としだれ梅』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年4月18日(木)10:00〜
鶴岡市家中新町の『菅家庭園』へお伺いさせていただいたレポートの続きです。

『菅公廟としだれ梅』の写真です!
桜ではなく、梅ですよ!梅!!!
しかも、しだれ梅!!!!
初めて拝見し感激でした。
3月から咲き続けているのだそうです。
やっぱり、梅は強い花です!
『令和』の元号のおかげで、梅の力強さを見直されましたよね!




菅家庭園内には、江戸彼岸しだれ桜が、満開でした。
そして、黒い鳥居をくぐると・・・




菅原道真公を祀る『菅公廟』がありました!
菅家は、菅原道真公の9番目の子供の子孫にあたり、道真公が亡くなってから千年を記念して、明治35年に、こちらの庭園に建立されました。
毎年、5月25日の『天神祭』の時は、ここで、祭事が行われるそうです。




『菅公廟』は、三位伯爵 酒井忠篤公が揮毫されました。
「カンコー学生服」は、『菅公』が由来なのだそうです。
さすが、学問の神様ですね!

この神額の左右にもありましたが、建物の至る所に、家紋があしらわれていました。





なんと!
『星梅鉢』ではありませんか!!!!
我が家の家紋と同じ!
ただし、我が家のは、丸で囲んであるので、『丸に星梅鉢』が正しい久松家の家紋となります。

菅先生にその話しをしたら、「丸がつくのは、女性の家紋だと私は、先祖代々、教えられてきました」と教えてくださいました。
その通りなんです!
旧平田町へ久松三兄弟が移り住んだと言われているのですが、二番目の我が家の家系は、女性だったようだと伝えられています。
菅先生のお話しと一致したことで、女性であったと確信に変わりました。

系譜類では、久松氏は本姓菅原氏とされ、遠祖は菅原道真公と伝えられています。
なので、菅原道真公は、ご先祖様ということで、こちらの『菅公廟』へ、手を合わせさせていただきました。

こちらの庭園へお伺いするまで、菅原道真公が祀られていることを知らなかったので、とても驚きました!
ご先祖様が、この佳き日に、私をここへ導いてくださったのではないかしら?とこの家紋を見て鳥肌が立ちました。




『菅公廟と山桜』です。
山桜も満開でした♡




山桜は、花と葉っぱが一緒に出ているのが特徴です。




たくさんのお花に囲まれ、最良の日に、お伺いさせていただけたことに心より感謝を申し上げます。





樹齢約400年の松の木が庭園にありました。
西南戦争の際、「西郷先生を助けるために、庄内からも立ち上がろう!」と松ヶ岡から駆け付けた庄内藩士たちをこの松の木の下で、菅実秀翁が一喝されたそうです。
「西郷先生からの指示が我々にないということは、この戦は、西郷先生が起こしているものではないということ。だから、我々は動いてはならぬ」と諭したそうです。
それでも、勝手に鹿児島へ向かった者たちもいたそうですが、新政府軍が、交通封鎖をしていたので、参戦することはできない状態であったとのことでした。

菅先生から、当時の貴重なお話しをお聞きし、感激しました。




菅先生の奥様から、美味しいお茶を淹れていただきました。
縁側から、松の木を眺めながら、菅実秀翁が、西南戦争の時、どんな気持ちだったのかと思いを巡らせました。





こちらは、おまけの画像です。
『乙女椿』という愛らしいお花が、お庭に咲いていました。
珍しい椿ですよね!
バラの花のようにも見えて、色も形も可愛いです♡

この他にも、庭園には、たくさんのお花や植物があり、楽しませていただきました。
お世話になりまして、誠にありがとうございました。




こちらが、庭園入園案内です。
要予約となります。
個人宅ですので、団体はご配慮くださいませ。




藤沢周平ゆかりの地でもあります。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:54Comments(0)CAMERA荘内南洲会

2019年04月19日

R 鶴岡市『菅家庭園』へお伺いさせていただきました♪vol.1『満開の江戸彼岸しだれ桜』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年4月18日(木)10:00〜
鶴岡市家中新町の『菅家庭園』へお伺いさせていただきました。
木曜日は閉園日でしたが、荘内南洲会の水野理事長からの紹介ということで、特別に開園していただきました。

以前から、「菅家庭園へ一緒に行きましょう」と約束をしていた鶴岡の小野寺美枝子さんと、Ricoママと三人でお伺いさせていただきました。

庭園の『江戸彼岸しだれ桜(エドヒガンザクラ)』がちょうど満開でした。
美しすぎて感動に震えました!




『江戸彼岸しだれ桜(エドヒガンザクラ)』の向こうには、『京都/嵯峨孟宗竹』がそびえ立っていました!
鶴岡市内に、こんなに見事な庭園があったとは、驚きました!
この素晴らしい庭園を無料開放していただけるとは!(要予約です)
ありがたい気持ちでいっぱいになりました。

当主でいらっしゃる菅秀二先生(庄内藩酒井家家老・菅実秀翁の玄孫)みずから、庭園を案内してくださり、たくさんの学びをいただきました。
あまりにもたくさんの感動をいただいたので、レポは分けて投稿させていただきたいと思います。




菅先生の奥様から、美味しいお茶をごちそうになりました。
そして、こちらの記念写真を撮っていただきました。
とっても笑顔が素敵な奥様でした♡

後ろの掛け軸は、明治8年に、西郷隆盛先生が、菅実秀先生へ書かれた真筆です!
西郷先生と菅先生が、無二の親友であったことが伺える内容でした。

菅秀二先生は、私の伯父(Ricoママの兄)に雰囲気が似ているので、とても親しみを感じました。
おかげさまで、Ricoママの圧迫骨折は、ほぼ治り、この通り元気になりました。





別室にも、西郷隆盛先生(南洲翁)の真筆が飾られていました。
鹿児島の武屋敷で、明治8年6月10日10時〜15時の間に庄内藩士たちのために、40枚ほどの書を西郷先生は、汗だくになりながら書いてくださったそうです。
そして、一枚一枚、違う内容を書かれたそうです。
敬天愛人の精神で、一人一人に向き合って書かれた西郷先生のお人柄を感じました。

鹿児島市内で、庄内藩士たちが紙を買い集め、和墨と支那墨を使い、庄内藩士たちがすって準備をしたそうです。
これだけの大作をたくさん書くとなったら、墨をするのは大変だったことでしょうね!
そのため、庄内には、西郷先生の真筆がたくさん残っているとのことでした。





こちらは、手先が器用だった西郷先生が作られた『孟宗竹の花器』ということで、見せてくださいました。
こんなに大きな孟宗竹があるのかと驚いてしまいました!
庄内藩士は、この『孟宗竹の花器』を背負い、鹿児島から庄内まで歩いて帰ってこられたそうです!
それまたすごいお話しですよね!

そんなこんなで、まだまだ書きたいお話しが盛りだくさんです!
庭園はもちろん素晴らしかったのですが、よきご縁をいただき、心からありがたいと感じた宝のようなひと時でした♡

美枝子さんとの念願が叶い、ご一緒できてとても嬉しかったです♡



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ


  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)CAMERATRIP荘内南洲会

2019年04月17日

R ほろ酔い気分の夜桜♡酒田『日和山桜まつり2019』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年4月17日(水)
今日の日中は気温20℃以上になり、酒田市内の桜が満開となりました。

酒田『日和山桜まつり2019』へ夜桜見物へ行ってみました。
駐車場は大渋滞でしたが、年に数える程度のことなので、よしとしましょう!

今夜は、風もなく穏やかな月夜でした。
たくさんのぼんぼりに照らされた夜桜は、ほろ酔い気分で、ほっこりと咲き誇っていました♡




久しぶりに日和山公園へ行ったら、『湊庭園』というエリアが整備されていました。
平成31年3月に完成したばかりなのだそうです。
暗かったので、よくわかりませんでしたが、写真のこちらは、『枯山水の庭』でした。
東屋もありました。
日中は、ここでお弁当開きもよいのかもしれませんね!




日和山公園は、平日の夜にも関わらず、たくさんの人で賑わっていました!
こんなにたくさんの人がいるのに、知っている人に誰も会わなかったことに驚きました!
今週いっぱいは、お花見が楽しめそうですね!
平成最後のお花見を楽しませていただいて、ありがたいです。合掌


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)CAMERA

2019年02月23日

R『第53回山形県写真展』を鑑賞&中華料理『竹林坊』でランチの巻




『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年2月23日(土)10:30〜
毎年楽しみにしている『山形県写真展』(山形美術館)へ行ってきました!

今年は、2,347点の応募があったそうです。
酒田の数名の知り合いが入選されていて嬉しかったです。
入選、おめでとうございます♡
ただ、全体的に庄内の入選者が今までになく少なかったので、寂しい気がしました。

人物や生物、お祭りや風景など、バランスよく選ばれていて、全体のクオリティが、例年よりも高いように感じました。
思わず写真の前で、「うわぁ〜っ!」と声を上げてしまうほど、すごい写真があって、感激でした♡

わざわざ酒田から足を運ぶ価値のある素晴らしい写真展でした。
3月24日までの開催ですので、ぜひとも庄内のみなさま方にも、ご覧いただきたいと思います。




写真展をじっくり見ていたら、あっという間に時間が経っていました!
お昼は、山形市内の中華料理『竹林坊』へ、初めて行ってみました。

こちらは、お店の看板メニュー『四川牛麺(ご飯付き)』です。
スープは、四川の味『麻辣(マーラー)』の辛さと牛肉のダシで、クセになる美味しさでした♡
たっぷりの牛肉には、朝天辣椒と漢源花椒などの数十種の香辛料が使われていて、魅惑の味わいでした!




この横広拉麺が、激うまでした!!!
山形産ゆきちからと蒟蒻芋を入れたオリジナル麺。
麺の幅が、4cmくらいありそうでした!
コシとつるんとした食感が楽しめて、絶品麺でした。
いやぁ〜、新しい美味しさの虜になりました♡




こちらは、『シーフード青じそ炒め』です。
海老、ホタテ、イカを大葉と塩で炒めた一品料理です。
ぷるんぷるんした食感と大葉の爽やかさが、とても美味しかったです♡




『陳 麻婆黒豆腐』です。
料理の鉄人・陳建一さんの味を引き継ぎ、竹林坊風にアレンジした麻辣をより強くした一品料理です。
運ばれてきた時点で、美味しそうな匂いがプンプン漂いました。
一口食べてみると辛いというより、青山椒のビリビリ感で、しびれる旨さでした!
今まで食べたことのない麻婆豆腐のスパイシーな味わいに感動しました♡




こちらは、『手にぎり焼餃子』です。




餃子の皮ギリギリまで、パンパンに具が詰まっていて、まさに手にぎりというボリュームでした。
中身は、お野菜たっぷりで、野菜の甘みが美味しい餃子でした。
こんなに野菜の旨味を感じる餃子は初めてでした!




『竹林坊』さんは、1時過ぎても満席ですぐには入店できませんでした。
お店のスタッフへ人数を伝えると、「車の中でお待ちください」とブザーを手渡されました。
自分の車でゆっくり横になり、休憩しながら順番を待つことができたので、とても嬉しいサービスでした。

他にも美味しそうなメニューがたくさんありました。
ここは、お気に入りのお店に決定です!
また、食べに行きたいなぁ〜!
ごちそうさまでした。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:54Comments(0)FOODCAMERA

2019年02月05日

R『酒田の下町ロケット!菅原鉄工所のネジのレジェンドに救われる!』の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日、撮影用の照明機材が壊れてしまいました。
ソケット部分を覗いてみたら、1個ネジが外れていました。
ところが、ホームセンターでは、「ネジ型番が古いので取り扱っておりません!」の一言で終了!

この照明機材のパーツ売りはしてくれないので、一式再購入することになり、すんごい出費になってしまいます。
たったネジ1個のために、それは、ちょっとなぁ〜ということで、ネジのレジェンドこと、酒田の菅原鉄工所のぺぇ〜兄ちゃんのところへ行き、相談してみました。




いつも冗談ばっかり言っているぺぇ〜兄ちゃんですが、ネジを見るなり、表情が職人モードに切り変わりました!
そして、「すごい!奇跡的に、同じネジがありました〜!」とピタリと一致するネジを工場で見つけてくださいました。
(アルミとステンレスの違いはありましたが、問題はありません)
「これは、『◯△□※〜』というネジですよ!」とネジの名称を教えてくれました!
ネジに名称があるということに、驚きました!
さすが、ネジのレジェンド!
ぺぇ〜兄ちゃんが、下町ロケットの阿部寛に見えましたー!
というのは、冗談ですが、町工場のありがたさをしみじみ感じました。

ぺぇ〜兄ちゃんのおかげで、無事に直り、月曜日の撮影に間に合いました!
これまでも、ぺぇ〜兄ちゃんからは、エレクトーンのスタンドを2度も修理していただきました。
私は、ピンチを救っていただいてばかりで・・・また借りができてしまいました。
どうやってお礼をしたらよいものかと悩みます。




こちらは、ぺぇ〜兄ちゃんの事務所のアクアリウムです。
お魚の名前を聞いたけれど、難しくてすぐに覚えられませんでした(^^;
キラキラと宝石のように輝きながら、スイスイ元気よく泳ぐ様子に癒されました〜♡

ぺぇ〜兄ちゃんは、生き物が大好きな方です。
そもそも、我が家のわんこ隊のぽぉ〜、ぷぅ〜、ぴぃ〜の中に、「俺、ぺぇ〜になる!」と飛び込んできたのが、「ぺぇ〜兄ちゃん」誕生のきっかけです。
そして、去年、ぺぇ〜兄ちゃんは、ゴールデンドゥードゥルを飼い始め、「コロン」と名付けたのでびっくりしました!
我が家の先代わんこの名前が「コロン」だったので、偶然とはいえ、同じことに鳥肌が立ちました!

不思議とご縁のある方なんだなぁ〜。。。と、今回のネジの件で改めて思いました。

ぺぇ〜兄ちゃんへ
この度は、お忙しいところ、誠にありがとうございました。
本当に助かりました!
大切に使わせていただきます。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


Posted by Rico at 23:45Comments(0)CAMERANEWS

2018年11月26日

R 父の悩みは、深刻です!! 12月1日から、新4K8K衛星放送がはじまります。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

父が、「あ〜!困ったちゃ〜!どうすっでの〜!」と朝から深刻な顔をしながら、悩んでいました。

「何に悩んでいるのか?」と聞いてみたら、12月1日から、4K衛星放送が始まるので、アンテナを上げるべきか否か、お金がかかるので、真剣に悩んでいたのです!
父は、テレビっ子なので、すぐにでも、4Kにしたい様子でした!


そういえば、去る11月15日に、酒田市役所内のフリースペースで、『4K・8K映像展示会』をやっていました。
私は、初めて、4K・8Kの世界を体感して、びっくりしました!
8Kは、見えすぎて怖いくらいでした!
特に驚いたのが、紅白歌合戦の映像で、郷ひろみの顔が、鮮明に映し出されて、こんなにシワシワだったのかと、ショックを受けてしまいました。
見えすぎるって、良いのか悪いのか???(笑)
しばらく8Kの映像を見てから、4Kの映像を見たら、ぼんやりとした感じに見えてしまいました。
人間の目って、慣れると怖いものですね!





こちらは、4K8K映像展示の時にいただいてきたパンフレットです。

8Kテレビのお値段は、高額でびっくり!!
でも、お値段以上の感動がある映像の力で、素晴らしかったです。

4Kは、ハイビションの4倍の画素数で美しい画面が楽しめる放送ですので、やはり、我が家で、現実的に可能なのは、4K放送になります。

我が父は、スーパーハイビションを見たいんでしょうね!
そこは、価値観の問題なので、私は、あえて否定はしません!
むしろ、父の年齢で、スーパーハイビジョンに興味を持つ好奇心があることがすごい!とさえ思ってしまいました。





新4K8K衛星放送の番組ガイドももらってきました。
実際、4K放送チャンネルは、まだまだ限られています。
『NHK BS8K』に限っては、数える程度しか放送予定がありません。
これからのスタンダードになるには、もう少し時間がかかるかもしれませんね。

当たり前のことですが、衛星放送ということは、宇宙と繋がっているということですよね!
「私は、すごい時代に生かさせていただいているんだなぁ〜」としみじみありがたいことだと感じています。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)CAMERANEWS

2018年11月23日

R 土田貴文・土田英里子 写真と器「11.22・(いいふうふ)」展/箸置き作りワークショップに参加しました♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年11月23日(勤労感謝の日)17:30〜
酒田市役所近くのカフェレストラン『day by day』さんで、11/22〜25まで開催中の『土田貴文・土田英里子 写真と器「11.22・(いいふうふ)」展』にお邪魔させていただきました。

陶芸家/土田英里子先生による『箸置き作り』のワークショップに参加させていただきました。
ちょうど、箸置きを探していたのですが、なかなか気に入った箸置きがなかったので、とてもタイムリーなイベントでありがたかったです。

『day by day』のオーナー/長南みゆきさんと二人で、初めて、箸置き作りに挑戦させていただきました。
こちらの写真は、ちょうど居合わせたカメラマンHidepさんから、撮影をしていただきました!
ラッキー♡




まあ素敵♡
長南みゆきさん作の箸置きです!
お店の『day by day』のハンコを押して、かっこいいですね〜♪
ハンコの押し方の感性が素晴らしいです!!!




こちらは、私が作った箸置きです!
ワークショップの基本は、2個だったのですが、私は、たくさん必要だったので、6個作らせていただきました。
初心者なのに、わがまま言ってすみません。
『R』のイニシャルをデザインして入れてみました!

あとは、英里子先生から窯で焼いていただきます。
完成が楽しみです♡

こちらのワークショップは、明日11/24もやっているそうですが、15〜16時頃は、予約でいっぱいなので、その時間帯を外せば、体験が可能だそうです。
ワークショップの参加費用は、箸置き作り体験(2個)、コーヒー&カステラセットで、1,000円です。




ワークショップ後に、コーヒーとカステラをいただきました。
こちらのカップとお皿も、英里子先生の作品です。

とても美味しいコーヒーとカステラをいただきながら、英里子先生のご主人/土田貴文さんの写真を楽しませていただきました。
芸術家のご夫婦による「11.22・(いいふうふ)」展。
なんて素敵なんでしょう!
お二人の作風が、ぴったり合っているところが、『いいふうふ』という印象そのものでした!




こちらは、英里子先生の作品です。
大きさも、色も形も、気に入った『ベールマグカップ』を購入させていただきました。
リーズナブルな価格なので、買い求めやすいのがありがたいです。




こちらが、『day by day』さんの店内です。
私は、今日の入店が初めてでした。
昼だけでなく、夜も営業されていらっしゃるのだそうです。
箸置きが出来上がったら、またお伺いするので、その時は、食事もいただいてみたいと思います。
英里子先生作の食器が使われているそうです。

本日は、お世話になりまして、誠にありがとうございました。
とても楽しかったです♡


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村


  


Posted by Rico at 23:35Comments(0)FOODDESIGN/ARTCAMERA

2018年10月27日

R 満員御礼♡土門拳記念館 秋のミュージアムコンサート『深まる秋の音楽会』オカリナ&エレクトーン/ルリアール



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年10月27日(土)16:00〜
土門拳記念館 秋のミュージアムコンサート『深まる秋の音楽会』オカリナ&エレクトーン/ルリアールが開催されました。

お天気の悪い中、酒田市、鶴岡市、山形市、仙台市、草加市など、たくさんの方々にお集まりいただきまして、誠にありがとうございました。
涙が出るくらい嬉しかったです♡
リピーターさんも多く、再会できた喜びを感じました♡♡

この度は、土門拳記念館で、演奏をさせていただく機会をいただきまして、心より御礼を申し上げます。


土門拳/古寺巡礼シリーズの中から、私たちはこちらの有名な作品の前で演奏をさせていただきました。
左側の作品は、『室生寺金堂/十二神将立像(丑神)頭部』昭和51年(1976)
右側の作品は、『室生寺金堂/十一面観音立像頭部』昭和41年(1966)

存在感のある作品に囲まれても、凛とした品格があるようにと斎藤啓子先生が、ルリアールの衣装を渾身の力を込めて作ってくださいました。
啓子先生の衣装の力をいただき、一期一会の気持ちで演奏をさせていただきました♪





満員御礼で、立ち見される方々もいらっしゃるほどで、ただただ、ありがたい気持ちでいっぱいでした。
今回、土門拳記念館様はじめ、たくさんの方々から、ご協力をいただいたおかげで、集客につながりました。
不肖ルリアールが、地元のミュージアムコンサートに、貢献できたのであれば嬉しいです♪
そして、ルリアールも、新しい出会いや再会の機会をいただいたことに感謝しています。





演奏後に、いろんな感想をいただきました。
「ルリアールの演奏に合わせて、仏像の写真の表情が違って見えるのが不思議でした!」
「土門拳記念館の雰囲気に合わせた選曲で、よかったよ!」
「ミュージアムコンサートって、いいものですね♪」
「涙が溢れて、癒されました」
などなど、感じ方は、人それぞれ個性があり、音楽のすごさを教えていただきました。





今日は、斎藤啓子先生の娘/阿蘇麻美さんが、初めてルリアールの演奏を聴きにお越しくださいました♪
麻美さんが、お母様をご紹介くださったおかげで、この衣装が完成しました!
麻美さんは、ルリアールにとって、恩人です♡
一緒に記念写真を撮らせていただいて嬉しかったです。
このバラのお花は、麻美さんから頂戴しました。
白いドレスに映えますね〜♪

麻美さん、ありがとうございました。これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

国連NGO 世界平和女性連合 WFWP山形県連合会のみなさまにも、遠いところお越しいただき、お花まで頂戴いたしまして、ありがとうございました。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)CAMERAルリアール