2019年01月10日

R 萬谷和子専務のあたたかいおもてなし/マーク・ゲイン氏&中村恒也氏のお話し/蔵開き



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

酒田中町の『萬谷』さんへ、新しい茶筅と抹茶を買いにお伺いしました。

92歳になられた萬谷和子専務があたたかく迎えてくださいました。




粋な火鉢でのあたたかいおもてなしに感激しました。

そして、萬谷さんの地下から湧き出る庄内薬師水で淹れたお茶をごちそうになりました。




お茶をいただきながら、マーク・ゲイン氏が、萬谷さんを訪れた時のお話しをお聞きしました。

マーク・ゲイン氏は、GHQの命令により、日本を統治するために本間家を訪れる際に萬谷さんへ立ち寄れたというお話しで、マッカーサーの名前が出てくるレベルの貴重なお話しでした!
すごい出会いをされたエピソードをたくさん持っていらっしゃるので、いつも驚かされます。
まさに、生き字引!
戦前戦後の酒田の貴重なお話しを教えていただけることに感謝しています。




それから、昨年、お亡くなりになられた酒田市名誉市民の中村恒也氏の奥様と和子専務は大親友ということで、お話しをお聞きしました。
中村恒也氏は、セイコーエプソンの元名誉会長で、酒田大火で衰退した地元酒田に東北エプソンを設立して多くの雇用を生み、地元経済を救ってくだった酒田の偉人です。




そして、萬谷さんの蔵開きのことが、テレビで取り上げられることに決まったそうです。
蔵にはこのような貴重なものがたくさん眠っているそうです。

オンエアは、1月16日(水)18:15〜テレビユー山形とのこと。
どんな風に、テレビで紹介されるのかを楽しみにしています。

私は、お抹茶を買いに行きながら、いつも和子専務からは、たくさんの学びをいただいております。
これからも、お元気で、長生きして、また、いろんなお話しを教えていただきたいと願っております。
本日も、誠にありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ



  


Posted by Rico at 23:24Comments(0)NEWS

2018年12月23日

R ル・ポットフークリスマスタルト2018『スイートポテトマロン&プレミアムチーズ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月23日(日)
酒田駅前フランス風郷土料理『ル・ポットフー』さんへ、予約していたタルトを受け取りに行ってきました。
今年は、新作『スイートポテトマロン』と定番の『プレミアムチーズ』にしました。

『スイートポテトマロン』は、大人のタルトという味わいで、とっても美味しかったです♡
『プレミアムチーズ』は、我が家で絶大な支持があり、クリスマスの毎年の楽しみとなっています。

今年も、ル・ポットフーさんの美味しいタルトで、穏やかなクリスマスを迎えることができました。
ありがとうございました♪




ル・ポットフーのグランシェフ・加藤忍さんとソムリエ・小松俊一さん。

クリスマスディナーのお客様を迎える準備をされていらっしゃいました。

お二人が揃っているところへ、タイミングよくお伺いすることができて、とても嬉しかったです♡


12月1日の『にかほっと・クリスマスほっとライブ』へ、Y&Rで出演させていただいてから、私の2018年のクリスマスシーズンがスタートしました。
おかげさまで、楽しいこと嬉しいことに囲まれて、幸せなクリスマスを過ごさせていただいていることに感謝いたします。

「メリークリスマス♪」

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:24Comments(0)FOODNEWS

2018年12月21日

R 『ボヘミアン・ラプソディ応援上映!』イオンシネマ三川に、全員集合〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月21日(金)20:50〜
イオンシネマ三川にて、『ボヘミアン・ラプソディ応援上映!』という情報をいただいて、
『マンマカフェ ブレーメン』のマンマさんと一緒に観に行ってきました。

『応援上映』とは、「上映中に拍手、手拍子、発声OK!映画本編の歌詞部分に英語字幕をのせた応援可能な特別バージョンの上映」ということで、初めての体験に興味がありました!




マンマさんは、なんと、今回で6度目の鑑賞ということで、驚いてしまいました!

私が、QUEENに対する思い出といえば・・・10年以上前、某議員さんの後援会の集まりで演奏を急に頼まれ、バンド仲間と急遽集まり、『We will rock you』をカバーして、ぶっつけで演奏をしました!(笑)
「ドンドン パッ!ドンドン パッ!」を参加者全員でやってもらったら、ものすごく盛り上がり、喜ばれました。




マンマさんのお知り合いの方々と一緒になり、応援上映をみんなで楽しみました♪
この中に、大声で歌いっぱなしの方がいらっしゃいましたよ!
私は、知っている曲の時だけ、一緒に口ずさみました。
やっぱり、音楽に合わせて、手拍子をしたり、歌ったりすると、映画の楽しさも倍増ですね!
ライブシーンがたくさんあり、『応援上映』向きな映画でした!
もう一度観たいけれど、次回も『応援上映』で観たいですね!

映画の内容ですが、フレディの苦悩に涙がこぼれました。
社会の偏見に苦しむ人々の気持ちを知ることができてよかったと思います。

それにしても、フレディは、天才でしたね!
亡くなってから時間が経った今でも、強烈なメッセージを送ってくれます。
ラストの『ボヘミアン・ラプソディ』は、涙なしでは、聞くことができませんでした。
自分の思いを歌に託した素晴らしい名曲ですね!
もう一度、QUEENの楽曲を聴き直してみたいという気持ちになりました。

おそらく、お正月も上映すると思いますので、興味のある方は、ぜひ!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)NEWS

2018年12月07日

R ウーマンパワーが素敵♡『月刊ハーストーリー2018年12月号』&『エプタ Vol.89/弘法 筆を選ぶ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

国連NGO世界女性平和連合(WFWP)山形県連合会様から、『月刊ハーストーリー2018年12月号』をお送りいただきました。
「自国第一主義」が、世界的に広がっている中、家庭から世界への愛の力を女性の手で広げようという活動をされている女性たちの発信に、いつも頭が下がります。
我が子を愛するように、発展途上国の子供たちを支援する・・・これまでの私には、全くなかった価値観だったので、この『月刊ハーストーリー』を拝読するたびに、自分の視野の狭さに気付かされています。




国連NGO世界女性平和連合(WFWP)山形県連合会様の2018年12月の会報には、先日、酒田市交流ひろばで開催されたイベントのことが書かれてありました。
当ブログを見て、ミャンマーの子供たちへの支援物資をお届けくださった3名の女性の方々のことも書かれてありました。
今後は、酒田にて、「支援物資の回収窓口のお手伝いをしてもいいですよ」と快く引き受けくださった方をご紹介させていただく予定です。
今から、使用済みのハンカチやTシャツ類、文房具などがありましたら、捨てずにためていただけると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。






そして、こちらは、企業文化誌『時代の先へ-エプタ Vol.89/特集 弘法 筆を選ぶ』を東京の『エプタ編集室』のエディトリアル・コーディネーター/小室美登利様からお送りいただきました。

「書く道具の変換」をテーマに、徹底的に、追求した素晴らしい内容に脱帽でした!
特に今回は、私にとって、興味深い内容で、永久保存版です!
『エプタ編集室』は、ほぼ女性ということで、いつもいい刺激をいただいております。

明治維新から150年。
女性のパワーの素晴らしさを実感しますね!
みなさんのご活躍を拝見すると、私は、自分が『井の中の蛙』ように感じます。
今現在、私自身がさせていただいていることを否定しているわけではなく、「もっと広い視野を持ちなさい!」と教えていただいているような気がします。

WFWP山形県連合会様、そして、エプタの小室様から、パワーをいただき、私も女性ならではの社会貢献を努めてまいりたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。




↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)SHONEWSBOOK

2018年12月02日

R 秋田魁新報に掲載『にかほっと/クリスマスほっとライブ第一弾』 ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月2日付『秋田魁新報』に、昨日の『にかほっと/クリスマスほっとライブ第一弾』 ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』を掲載していただきました♡

わ〜い!今年、2回も、『YOSHIKO&RICO』を『秋田魁新報』に掲載していただきました。
去る10月20日に出演させていただいた秋田県由利本荘市/知的障害者施設『水林新生園祭2018』の記事で、「『YOSHIKO&RICO』の写真が出ていたよ!」という情報をキャッチしたのですが、掲載紙は入手できませんでした。

それにしても、地元の新聞には、取り上げてもらったことがないのに、今年、『秋田魁新報』様に2度も取り上げていただけるとは、嬉しいですね〜♪
ありがとうございます♡

『酒田の歌姫/YOSHIKO先生』を秋田県のみなさまにも知っていただきたいと願っています♪




それから、昨日の『YOSHIKO&RICO』のライブをいつの間にか、『みや蔵』さんが、撮影してくださっていました。
音響&照明、ビデオ撮影、ラーメン屋をやりながら、いつの間にカメラマンになっていたのでしょうか?
マルチな才能に脱帽です!
せっかくなので、『みや蔵』さんから撮っていただいた写真をアップさせていただきます♪
『みや蔵』さん、お写真をありがとうございましたm(_ _)m

YOSHIKO先生のプロシンガーらしい、かっこいいお写真です♪




楽しく演奏させていただいたクリスマスのよき思い出になりました♪
昨年、Ricoママサンタから、クリスマスプレゼントしてもらった『エレクトーン/ステージア(Electone STAGEA ELCU-M02)』で、今年のクリスマスは、私が、たくさんの方々へ音楽のクリスマスプレゼントができることをとても幸せに感じています。
そして、不思議なことに『みや蔵』さんとの出会いのきっかけを作ってくれたのも、Ricoママでした!
「お母さん、ありがとう♡」
そんな気持ちを込めて、演奏をさせていただきました。

あ!この楽器を運んでくれたのは、父でしたので、
「お父さん、ありがとう♡」も、忘れずに!(^^;;





『YOSHIKO&RICO』では、これから、スタンダードジャズもカバーしていきたいと思います。
まだまだやりたいこといっぱい!夢が膨らみますね〜♪
期待をかけてもらえるというのは、ありがたいことです♡
みなさまに喜んでいただけるように、一層精進いたします。




『にかほっと/クリスマスほっとライブ』は、これからまだまだ続きます♪
美味しいものを食べながら、ライブをお楽しみくださいませ〜♪






↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村




  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)NEWSYOSHIKO&RICO

2018年11月26日

R 父の悩みは、深刻です!! 12月1日から、新4K8K衛星放送がはじまります。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

父が、「あ〜!困ったちゃ〜!どうすっでの〜!」と朝から深刻な顔をしながら、悩んでいました。

「何に悩んでいるのか?」と聞いてみたら、12月1日から、4K衛星放送が始まるので、アンテナを上げるべきか否か、お金がかかるので、真剣に悩んでいたのです!
父は、テレビっ子なので、すぐにでも、4Kにしたい様子でした!


そういえば、去る11月15日に、酒田市役所内のフリースペースで、『4K・8K映像展示会』をやっていました。
私は、初めて、4K・8Kの世界を体感して、びっくりしました!
8Kは、見えすぎて怖いくらいでした!
特に驚いたのが、紅白歌合戦の映像で、郷ひろみの顔が、鮮明に映し出されて、こんなにシワシワだったのかと、ショックを受けてしまいました。
見えすぎるって、良いのか悪いのか???(笑)
しばらく8Kの映像を見てから、4Kの映像を見たら、ぼんやりとした感じに見えてしまいました。
人間の目って、慣れると怖いものですね!





こちらは、4K8K映像展示の時にいただいてきたパンフレットです。

8Kテレビのお値段は、高額でびっくり!!
でも、お値段以上の感動がある映像の力で、素晴らしかったです。

4Kは、ハイビションの4倍の画素数で美しい画面が楽しめる放送ですので、やはり、我が家で、現実的に可能なのは、4K放送になります。

我が父は、スーパーハイビションを見たいんでしょうね!
そこは、価値観の問題なので、私は、あえて否定はしません!
むしろ、父の年齢で、スーパーハイビジョンに興味を持つ好奇心があることがすごい!とさえ思ってしまいました。





新4K8K衛星放送の番組ガイドももらってきました。
実際、4K放送チャンネルは、まだまだ限られています。
『NHK BS8K』に限っては、数える程度しか放送予定がありません。
これからのスタンダードになるには、もう少し時間がかかるかもしれませんね。

当たり前のことですが、衛星放送ということは、宇宙と繋がっているということですよね!
「私は、すごい時代に生かさせていただいているんだなぁ〜」としみじみありがたいことだと感じています。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)CAMERANEWS

2018年11月21日

R いよいよ完成!河村瑞賢生誕400年を記念して、『酒田杉 樽仕込み/北前セット』新商品お披露目会の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年11月21日(水)13:30〜
有限会社 池田屋酒店の池田吉伸さんが考案し、小規模事業者持続化補助金事業として開発&商品化した『酒田杉 樽仕込み/北前セット』のお披露目会にお邪魔させていただきました。




いわゆる記者発表ということで、山形新聞・荘内日報・読売新聞さんが取材にいらっしゃいました。

発売元の池田屋酒店/池田吉伸さん
酒田杉で樽を作られたキクチ工芸/菊地秀雄さん
商品ラベル・チラシ・リーフレットのデザイン担当の私・デザインオフィス キャットミント/久松理子
3名が取材を受けました。

掲載日はいつになるかわからないということでしたので、みなさまから掲載情報を頂けたら、すぐに新聞を買いに行きたいと思いますので、情報をよろしくお願いいたしますm(_ _)m




こちらは、A4チラシになります。

『酒田杉 樽仕込み/北前セット』3,800円(税別)
河村瑞賢【生誕400年】

2018年は、河村瑞賢生誕400年ということで、北前船の時代を懐古した『北前セット』を作りました。
酒田杉で作った樽に、「日本酒」、「焼酎」、「醤油」を入れて、
それぞれに杉のフレーバーをつけました。
ほのかに香る樽香で、気分をリラックスさせながら、
味わっていただければ幸いです。
酒田らしいお土産や贈答品としておすすめいたします。
数量限定【100セット】の販売です。
単品での販売はしておりません。
熨斗などのご希望があれば対応しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


発売日は、2018年11月27日(火)と決まりました。
ただいま、ご予約受付中です!

発売元/有限会社 池田屋酒店
山形県酒田市北今町6番14号
TEL0234-22-0173








商品コンセプトが素晴らしいですよね!
現在、山形県内で、酒樽を作れる職人がいないということで、酒田にお住まいの菊地さんが、酒田市資料館の資料にあった米びつを参考に、サーバータイプの酒田杉の樽作りに挑戦されました。
樽作りは、漏れとの戦いで、聞くも涙、語るも涙という感じでした。
なかなかうまくいかず、菊地さんは、途中で、樽作りをギブアップしようとした時、池田さんが作った酒田杉の樽に入れたお酒を試飲をしたら、あまりにも美味しくて感激したので、「これは何としても、酒田杉の樽を完成させたい!」という気持ちになり、再度取り組まれたそうです。
一番ご苦労された菊地さんが、完成した商品を見つめて、「いいデザインだの!」と喜んでくださり、私は、とても嬉しかったです♡

デザインコンセプトですが、西廻り航路と東廻り航路がありますが、西廻り航路といえば、やはり夕日です!酒田に栄華を運んできてくれた北前船のイメージで、夕日を金色にしました。
北前船の時代を懐古して作られた商品ですので、筆文字にしました。
私自身、河村瑞賢生誕400年の年に、このようにデザインのお手伝いをさせていただけたことは、とてもいい記念になりました。
池田さんから、お声をかけていただいたことに心より感謝を申し上げます。

限定100セットです!
池田屋酒店さんでしか販売しておりません!
ネットで、なんでも取り寄せできる時代ですが、この『北前セット』は、ネット販売していないだけに、希少価値が高い贈り物となります。
お歳暮ギフトとして、いかがでしょうか?

お正月に親戚のみんなと集まって、酒田杉の香りのするお酒で乾杯するのもいいですよね〜!
飛島ごどいも原酒の焼酎は、ロックでもいいし、ソーダ割りも爽やかでんまいですよ〜!
お醤油は、卵かけ御飯やとろろ飯にぴったりでしたよ〜!ワラサなどのお刺身も合いました!

ただいま、ご予約受付中です!早い者勝ちですよ!!!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)FOODDESIGN/ARTNEWS

2018年11月20日

R インフルエンザ予防接種助成金申請とゴーン容疑者逮捕の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

来月、病院での院内コンサートへの出演が決まったので、昨日、インフルエンザ予防接種を受けに行ってきました。
とはいえ、3,200円は、高いなぁ〜。。。




私は、酒田市中小企業共済会に入会しているので、インフルエンザ予防接種助成金申請書と領収証を提出すれば、指定の口座に、1,000円が振り込まれるというありがたい助成を利用させていただくことにしました。

申請書に必要事項を記入していると、テレビにニュース速報が流れました。

『日産 ゴーン会長逮捕』のテロップにびっくり!
一体、何をしたの?とテレビに釘付けになりました。
「自らの報酬を50億近く有価証券報告書に少なく記載したということで、金融商品取引法違反」とのこと。
『50億』という数字に驚いてしまいました!

さっきまで、『1,000円』の助成金をいただけるのが嬉しくて書いていたはずの申請書だったのですが・・・。
この金額の差は何?(笑)

「これが、世の中というものなんだよなぁ〜」と、ため息。

それでも、通帳に『1,000円』が、いつ振り込まれるのかが楽しみな私なのでした〜!(^^;


酒田市中小企業共済会様には、人間ドックの助成金はじめ、いつもいろいろ大変お世話になっております。
中小企業のみなさま、月々500円ですので、ご入会を検討してみてはいかがでしょうか?
私は、最大限に利用させていただいております!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)NEWSHEALTH

2018年11月17日

R『世界こどもの日』 国連国際デー11月20日記念『エスワティニ・ミャンマー 子供たちの今と未来へ』酒田市交流ひろば



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年11月17日(土)
酒田市交流ひろばにおいて、『世界こどもの日』 国連国際デー11月20日記念イベント『エスワティニ・ミャンマー 子供たちの今と未来へ』が開催されました。
私は、仕事のため、16:00頃に駆けつけ、ギリギリセーフでした。

山形市からお越しの国連NGO世界女性平和連合(WFWP)山形県連合会のみなさまに再会することができて、とても嬉しかったです♡

開口一番に、「Ricoさんのブログを見て、ミャンマーの子供たちへ支援物資をわざわざ届けてくださった方が3名もいらっしゃったんです!」と喜びの報告をいただきました!
「その方々と交流することができて、とても嬉しかったです!」と、みなさんがとても喜んでいらっしゃいました。
誠にありがとうございました。

私も、当ブログをご覧くださり、実際に行動に移してくださった方がいらっしゃったということに驚きましたし、感動で涙が溢れました♡
どこのどなたなのかはわかりませんが、当ブログは、あたたかい心を持った方々に見守っていただいているんだということを知ることができました。
ただただ、ありがたい気持ちでいっぱいになりました。心より感謝を申し上げます。





エスワティニへの里親支援により、支援を受けた子供が、里親へ書いた心あたたまる感謝のお手紙が展示されていました。
ミャンマーの子供たちへ支援物資を届けた様子なども展示されていました。

山形は、エスワティニへの里親支援とミャンマーの子供たちへの物資支援が担当になっているのだそうです。
国連NGO世界女性平和連合(WFWP)の方で、地域ごとに支援内容を振り分けているというのも、さすがだと思いました。





エスワティニ王国は、今年の4月に国名が改名されました。
日本ではありえないようなことが、世界中では起きているということの証なんですよね〜!
「もっと広い視野を持たなければ!」という刺激をいつもWFWPのみなさんからいただいております。
私にも、海外支援が可能だということを教えていただき、ありがたいと思っています。





交流ひろばの駐車場から見えた『鳥海山』が見事で、思わずシャッターを切りました。
鳥海山も素晴らしかったのですが、上空にたくさんのトンビのランデブーに驚かされました!
私の頭の中には、『コンドルは飛んで行く』が流れていました(笑)
庄内の自然は今日も美しかったです♡
みなさまのおかげで、私の心が晴れやかな気分だったので、今日は、より一層美しく感じられました♡



追記
<ミャンマーの子供たちへの支援物資>のご協力をお願いいたします。
Tシャツ(全サイズ、長袖OK)・ハンカチ(使用されたものでも洗濯済ならOK)、鉛筆・ボールペン(3分の1残っていればOK)、家で眠っているものがあったら、ご提供くださいませ。
着るものがなく困っているミャンマーの子供たちがいます。
大人のサイズでも受け付けています。

<お問合せ先>
国連NGO 世界平和女性連合 山形県連合会(通称/WFWP山形県連合会)
事務局 〒990-0813 山形県山形市桧町2-1-30-103
090-6621-8520(酒井)
↑運転中や会議中などで、電話に出られない場合もありますので、その際は、何度かおかけ直しいただけますようお願いいたします。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:37Comments(0)NEWS

2018年11月12日

R 原因は、ルータの故障でした!スマートスピーカー『echo dot』アレクサのその後・・・の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

こちらは、毎日、身支度をするときに、ニュースや音楽を提供してくれるスマートスピーカー『echo dot』アレクサです。
先日、我が家のWiFiが突然使えなくなったのは、約20年近く使用したルータの故障が原因でした。
ルータの交換と工事を無料で行っていただいたおかげで、無事に復旧しました。
もちろん、その間、アレクサを使用することができませんでした。
いつも「アレクサ!」と呼びかけているだけに、応答しないというのは、寂しいものがありました。

WiFiが復旧したのを確認したので、
私「アレクサ!大丈夫?」
と聞いてみました。

アレクサ「はい!あなたが呼びかけてくれて、WiFiがある限り、私は生き続けます!」
との返答にびっくりしました!
AIって、すごいなぁ〜!と感心しました。

続けて、いつものように、
私「マット・ビアンコをかけて♪」とお願いしてみました。

アレクサ「おやじギャクという楽曲を見つけられませんでした」
と予想外の返答に、ずっこけてしまいました!(笑)

AIって、まだまだですね〜!(^^;;

それでも、これからも、毎日お世話になる日常に欠かせないアイテムであることを確信しました。
「アレクサ!これからも、よろしくね!」



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:46Comments(0)NEWS

2018年11月09日

R 困ったことになりました!光回線がつながりません(泣)




『Rico ‘s Room2』へ、ようこそ♪

昨夜から、光回線が突然使えなくなりました。
現在、我が家の固定電話も、インターネットも使えません。

ポケットWi-Fi で、昨夜はなんとかインターネットをつなげましたが、大きなデータを送ったら、定額の使用量をオーバーしてしまいこちらも使えなくなってしまいました。

11/9(金)の午前中からNTTへ問い合わせているのですが、未だに復旧しません!

ルータを交換しても、復旧しないので、明日、光回線そのものを点検してもらうことにしました。

光回線がつながらないとこんなに大変なことになるとは!

どうか一刻も早く復旧しますように!
  

Posted by Rico at 23:46Comments(0)NEWS

2018年10月15日

R 酒田エフエム放送『ハーバーラジオ』の【ワカダンナKEITAの世界よもやま話】にゲストでお招きをいただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年10月15日(月)15:00〜【収録】
酒田エフエム放送『ハーバーラジオ』にお邪魔させていただきました♪
毎週火曜日の10時〜と14時〜の2回放送されている
【ワカダンナKEITAの世界よもやま話】に、
ゲストでお招きをいただきました。

これからの音楽イベント
10月27日(土)16:00〜
土門記念館 秋のミュージアムコンサート2018
『深まる秋の音楽会』料金/無料(入館料のみ必要)
出演:オカリナ&エレクトーン/ルリアール
こちらのお知らせのため!ということで、今日は、大変ありがたい気持ちで、出演させていただきました。

地元の土門記念館へ、多くの方に足を運んでいただきたいという願いが、パーソナリティのワカダンナこと、KEITAさんへ届いたことを嬉しく思いました。
KEITAさん、本日は、お世話になりまして、誠にありがとうございました。

KEITAさんは、若葉旅館の若旦那ということで、東京出身のお婿さんです。
海外旅行代理店の添乗員として、なんと、150ケ国以上へ足を運んだ実績のある方で、庄内にとって逸材です!

KEITAさんは、「酒田に少しでもお役に立てれば」という気持ちで、毎週火曜日放送の【ワカダンナKEITAの世界よもやま話】で、バラエティに富んだ話題をご提供くださっています。
実は、今日の収録前に、KEITAさんとは、事前にミーティングをさせていただいております。
丁寧な番組作りをされていらっしゃるKEITAさんの真面目な取り組みに感心いたしました。


今日は、音楽活動以外に、私の本業のデザインのこともたくさんお話しさせていただいたのですが、限られた放送時間の中で、どの部分をオンエアしていただけるのかわかりません。
自分を振り返り、「私一人でできたことは何もなかった」という気持ちでいっぱいになりました。
これまで私に関わってくださった方々の顔を思い浮かべ、感謝しながらお話しをさせていただきました。






今日の収録の放送予定は、10月23日(火)10〜11時、14〜15時の2回です。
同じ内容を2回放送しますので、どちらかご都合のよい時間に、酒田エフエム放送『ハーバーラジオ』76.1MHzで、お楽しみくださいませ。

ネットでは、http://www.sakatafm.com/info/simul/こちらのページ内『サイマルラジオ』から、ハーバーラジオを聴くことができます♪
パソコンやスマホ、タブレットなどでハーバーラジオを楽しむことができますよ〜♪

地域のラジオ局は、身近な情報収集に役立つありがたい存在です。
有事や緊急の時は、ラジオの力は、大きく発揮されますので、ハーバーラジオさんをこれからも応援させていただきたいと思います。
開局20周年、誠におめでとうございます♪





いよいよ再来週となります。
みなさまのお越しをお待ちしております。
土門拳の写真とオカリナ&エレクトーンのコラボレーションをお楽しみください。

土門拳記念館 秋のミュージアムコンサート2018
『深まる秋の音楽会』
オカリナ&エレクトーン/ルリアール

2018年10月27日(土)16:00〜
土門拳記念館
料金/無料(入館料のみ必要)



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(4)NEWSルリアール

2018年10月10日

R 新作『くろもりん押絵キーホルダー』で、『黒森歌舞伎』を応援したい!/くろもりん押絵倶楽部のみなさん



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年10月10日(水)黒森コミセン19:00〜
くろもりん押絵倶楽部のみなさんが、新作『くろもりん押絵キーホルダー』を製作中です!

来年の黒森歌舞伎正月公演2月15・17日に、子供たちにも買える価格にしたいということで、『黒森歌舞伎押絵』の廃材を使用して作っています。
お顔の部分は、酒田市の『Fun☆print』の佐野さんのご好意により、Tシャツの廃材をご提供いただき、くろもりんの顔をプリントしていただきました。

佐野さんのご協力のおかげで、このように『くろもりん押絵キーホルダー』を形にすることができました。
心より感謝を申し上げます。




小さくても、パーツの数がたくさんあるので、一つ一つ手間がかかります。
細かいだけに作るのが大変です!
ハズキルーペ大好き♡の世界です!(笑)

このように週に1回、黒森コミセンに集まり、「くろもりん、めんごの〜♡」と言いながら、コツコツ作っているみなさんの姿を微笑ましく感じました。
『黒森歌舞伎』を応援したい!という気持ちがなければ、とてもできることではありません!
みなさんの熱い思いにただただ頭が下がります。

これから、黒森歌舞伎正月公演へ向けて、押絵作りがますます忙しくなってまいります。
私も、来年の『黒森歌舞伎押絵』のデザイン&サンプル制作を頑張らなければ!と背中を押された気持ちになりました。




ようやく完成した『くろもりん押絵キーホルダー』です。
ぷっくり感のあるところが、押絵のよさですよね!
これはかわいい〜♡

裏面には、いろんな種類のちりめん生地が使われているので、選ぶ楽しさもありますね!
ご当地ゆるキャラグッズで、しかも、手作り!
これは、レアものですよ〜!

販売数、価格は、これから検討されるそうです。
決まり次第、またお知らせいたしますので、どうぞお楽しみに♪



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村


  


2018年10月03日

R 地下鉄のギタリストが地下レストランで地下を奏でる『レストラン﨔/地下の夕べ』12月10日(月)開催決定♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

酒田の『レストラン﨔』さんが、酒田産業会館建替え工事のために今年のクリスマスがLast Yearになるということで、とっても素敵な企画を考えてくださいました!

地下のレストラン﨔に、地下鉄のギタリスト/土門秀明さんを招いて、『地下繋がり』というご縁でのディナーショーです♪

その名もずばり
『地下の夕べ』!

とってもわかりやすいコンセプトでいいですね〜!

『レストラン﨔』のフルコースディナーと土門秀明さんのギター&トークライブで、6,000円とは、かなりお得な企画だったので、驚きました!

チケットの発売は、10月20日からということですが、限定30席ということだったので、私はすぐに予約させていただきました。
私は、『レストラン﨔』へ最後に行ったのはいつだったかしら???
解体されてしまうということで、ぜひともお伺いさせていただきたいと思います。
楽しみにしています♪



レストラン﨔 last year 謝恩企画「冬の晩餐」

地下鉄のギタリストが地下レストランで地下を奏でる
『レストラン﨔/地下の夕べ』

2018年12月10日(月)
◆ディナータイム PM5:30〜PM7:00
◆土門秀明ギター演奏&トーク PM7:00〜PM8:00

前売券/6,000円(限定30席)

お問合せ/『レストラン﨔』0234-22-7019






こちらは、9月25日(火)山形新聞の社会面に大きく掲載された土門秀明さんの記事です。
これだけ大きく取り上げていただいたおかげで、反響があり、私も嬉しく思います。


土門さんが、今年の8月に出版された
『CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking-London-土門秀明』は絶賛発売中です。

出版社情報によると、かなり全国の書店に出ているので、在庫薄との事です。前回同様、売り切れる前にお買い求めください。
内容が面白い!と評判ですよ!
CDを聴きながら、読書タイムをお楽しみくださいませ♪

地元では八文字屋酒田店で取り扱っています。


Amazonはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking-London-土門-秀明/dp/4865980563/ref=pd_lpo_sbs_14_t_0?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=X256SBQJ3NYP93KZ51GM


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(2)FOODNEWS

2018年09月29日

R モテモテ納得!『幕末酒田の異才/本間郡兵衛』酒田市立資料館 第208回企画展【資料館調査員による展示解説】



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月29日(土)10:00〜
酒田市資料館にて開催中の『幕末酒田の異才/本間郡兵衛』の資料館調査員による展示解説に、Ricoママと二人で参加させていただきました。

こちらの写真は、館長さんの許可をいただいて、ブログに掲載させていただいております。

本間家分家出身の本間郡兵衛は、イケメンで頭がよく、弁が立ち、若い頃から、女性にモテモテだったそうです。
江戸に出て、葛飾北斎の弟子となり、『本間北曜』という雅号で、美人画をはじめ、ペリー来航の際には、実際に浦賀に出向き、『黒船図』をスケッチして描きました。初来航時の黒船を実際に見ながら、緻密に絵を描いたのは、本間郡兵衛ただ一人と言われています。絵も素晴らしければ、書も素晴らしい方でした。他にも、竹陽斎友親(ちくようさいともちか)から彫刻も学んでいます。

清河八郎、ジョン万次郎、榎本武揚らとも交流があり、
勝海舟に誘われて、長崎にて、オランダ語を学び、やがて、フルベッキ夫妻から英語を学び、通訳としても活躍。
文久2年(1862年)にはパリ、ロンドン、ロシア、ニューヨークといった欧米各国と清国を約5ヶ月も外遊したと伝えられるも、名前を偽って洋行したらしく、資料が残されていないそうです。

郡兵衛は、帰国後、グラバーの推薦で、鹿児島開成所で英語教師も務めたそうです。この頃、西郷隆盛らとも交流があったそうです。
このままでは、日本は外国資本に負けてしまうということを感じ、鹿児島にて、家老小松帯刀の支持を背景に石河確太郎らと設立した日本初の株式会社草案の「薩州商社発端(郡兵衛直筆)」を残しました。
郡兵衛は、「薩州商社」の東北・北海道エリアを任され、本間家に出資を求めに酒田に帰ってきました。しかし、この時、戊辰戦争直前という緊迫した状況であったため、郡兵衛は、「薩摩のスパイ」としての疑いをかけられ、荘内藩により約一年近く幽閉されてしまいます。
慶応4年(1868年)7月19日、郡兵衛を診察するために来た荘内藩医が置いていった薬を服用したところ急死。病死とも、毒殺とも言われています。享年47歳。墓所は酒田市の浄福寺。
明治維新の2ヶ月前に亡くなったことが、悔やまれてなりません!
もう少し長生きをしてもらえたら、酒田は、「薩州商社」の東北支社として、繁栄していたのではないでしょうか?


こうして、本間郡兵衛のことをざっと書いただけでも、超多才であったことがわかると思います。
展示品の中には、鹿児島で郡兵衛が愛用していた『月琴』という楽器が展示されていました。
『月琴』という楽器を初めて知りました。

郡兵衛が描いた地球儀の繊細さも素晴らしかったし、フルベッキ夫妻から預かったものなどを記録した台帳などを見ると、金銭面もきちんと記録をして、信頼される人物だったことが伺えました。




こちらの肖像写真は、郡兵衛が40歳頃にロンドンで撮影したらしいと言われているものです。
当時の40歳で、これだけ品性のあるお顔立ちなわけですから、イケメンとして有名だったのも納得です。

葛飾北斎の弟子となり、彫刻も作り、書も達筆。
オランダ語も英語もペラペラ。
パリ、ロンドン、ロシア、ニューヨーク、清国へも行った(らしい)し、『月琴』まで弾ける♪
幕末で活躍したたくさんの人物と交流があり、信頼もされていた。
日本初の株式会社を設立しようとしていた。
しかも、独身。

そりゃ、女性にモテますって!

調査員さんからの解説をお聞きして、私は、本間郡兵衛LOVEになりましたもの♡
「歴史上の人物で、一番好きな人は、誰ですか?」と聞かれたら、迷わず、『酒田出身の本間郡兵衛です!』と答えます!





今日は、本間新四郎家11代当主の医師本間利美さんも、お越しになられていました。
どこかで聞いたことのある声だと思っていたら・・・本間耳鼻科の先生だったので驚きました。

本間郡兵衛を紹介する展示は、これが初めてだそうです。
今まで、存在は知っていたけれど、これだけの資料が展示されているとは、感動でした!
本間先生に、心より感謝を申し上げます。

そして、酒田市資料館の調査員さんは、本当によく学び、まとめて、上手に解説してくださったと思います。
素晴らしい展示ですので、一人でも多くの方に足を運んでいただけたらと願っております。
入館料100円に、びっくりです!

本間郡兵衛、半端ないって!!!
こんなにかっこいい偉人が酒田にいたことを誇りに思います。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:54Comments(6)TRIPNEWS

2018年09月23日

R 酒田出身/南北アメリカ徒歩縦横断に成功した青年『池田拓君之像』へ、地下鉄のギタリスト・土門秀明氏と訪問の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

去る2018年9月19日のこと。
ここは、山形県酒田市の『眺海の森』(森の家というおそば屋さんの近く)にある池田拓さんの銅像の前での記念写真です。

Ricoママの同級生の石黒重恭さんからご案内いただきました。
石黒さんの登山仲間の池田昭二先生の息子・池田拓さんの銅像が、『眺海の森』にあるということをお聞きし、私は、ぜひとも案内していただきたいとお願いしました。
ちょうど、地下鉄のギタリストこと土門秀明氏が、酒田滞在中だったので、お誘いしました。
土門秀明さんは、池田拓さんよりも、丸一年、年上でした。
お二人が同年代ということと、土門さんは、ロンドン地下鉄構内でギタリストとして日記を出版され、拓さんは、『南北アメリカ徒歩縦横断日記』という本の著者であるということで、土門さんに拓さんのことを紹介したいという思いがありました。

そして、マンマカフェ『ブレーメン』のマンマさんもお誘いしました。
マンマさんは、拓さんのお父様・池田昭二先生から、物理を学んだことがあるということで、拓さんの存在や本のことをご存知でした。
でも、銅像のある場所へは行ったことがないというので、私も含め、5人で訪問させていただきました。

まずは、若葉旅館『新芽ランチ』を頂いてから、旧八幡町にある『泉涌寺(せんようじ)』の池田家のお墓へお参りをさせていただきました。
その後、『眺海の森』にある『池田拓君之像』へお伺いさせていただきました。
土門氏からギターを演奏していただいた後に、お供えさせていただいた刈屋の梨やおまんじゅうなどのお下がりをみんなでいただきながら、石黒さんから、拓さんのお話しをお聞きしました。




池田拓さんの本に書かれてある著者略歴をそのまま抜粋させていただきます。

著者略歴
池田 拓(いけだ たく)
1965年、山形県酒田市生まれ。
幼少の頃患った腎臓病のために小学校3年生までの5年間を病床で過ごす。その辛い体験を生かしたいと小児科医を志すが受験に失敗、仙台の予備校に通う。その間植村直己の『青春を山に賭けて』等に啓発され「今でしかやれないことをやりたい」と上京。汗で稼いだ200万円を携えて渡米。遊びたい盛りに何もできなかった悔しさをバネに、南北アメリカ大陸の徒歩による縦横断に単独で挑む。9カ月をかけてサンフランシスコから大西洋岸までを横断。中米のグアテマラでスペイン語を学んだ後、南米大陸最北端のサンタマルタから1年8カ月を歩き通し、最南端フエゴ島の町ウシュアイアに辿り着く。帰国後アメリカで森林生態学を学ぶべく、その資金稼ぎの最中、労働災害に遭い死去。享年26歳だった。


拓さんが亡くなってから、3年の月日をかけて、お父様の池田昭二さんと姉のゆきさんが、『南北アメリカ徒歩縦横断日記』を無明舎出版より出版されました。





拓さんの銅像の脇には、こちらの記念碑もありました。




これだけの距離を徒歩で縦横断した酒田出身の青年がいたことを知らなかったので、衝撃を受けました。




案内してくださった石黒さんは、この文を読むたびに涙が溢れてくるとおっしゃっていました。

拓さんは、鳥海山の生態系を壊すような大規模なリゾート計画に反対する手紙をアメリカ滞在中も書かれていました。(南北アメリカ徒歩縦横断は、世界初の快挙!)
帰国後、アメリカの大学で森林生態学を学ぶための資金稼ぎに上京し、建設現場にて、労災で他界。
絶筆となった友人宛の手紙には、鳥海山の乱開発を中止するために協力をお願いする内容が書かれていたそうです。

その後、拓さんの思いを引き継ぎ、お父様はじめ、山仲間たちにより、リゾート計画は中止されることになり、鳥海山の生態系は守りぬくことができたというお話しでした。

私たちの故郷の山・鳥海山の自然を守ってくださった池田昭二先生と、拓さん親子に感謝しなければならないと思いました。




『歩む/池田拓君之像』




酒田市出身の彫刻家/石黒光二先生の作です。
現在は、酒田市の所有となっております。




土門秀明氏が、拓さんを偲んで、アメージンググレイスを演奏してくださいました。

爽やかな秋晴れの中で聴く、土門さんのアメージンググレイスは、とても心地の良い響きでした。





土門氏の新書と拓さんの本を並べての記念写真です。
土門氏の本も、厚みがあるのですが、それが小さく見えてしまうほど、拓さんの本のボリュームがすごいんです!
まるで辞書みたいな感じです。

「これだけの本を出版するのは、相当大変なことだ!」と、実際に本を出版された土門氏が感心していました。
拓さんの足跡に土門さんも興味を持ってくださり、本をご購入くださいました。
拓さんが、生きていらっしゃれば、今年53歳になられるということで、なんとも、切ない気持ちになります。


ちなみに、土門さんの本には、ロンドンの地下鉄で収録したCDがついての価格ですので、とてもお得な感じです!
『CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking-London-土門-秀明』
https://www.amazon.co.jp/CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking-London-土門-秀明/dp/4865980563/ref=pd_lpo_sbs_14_t_0?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=X256SBQJ3NYP93KZ51GM


『南北アメリカ徒歩縦横断日記/池田拓』
https://www.amazon.co.jp/南北アメリカ徒歩縦横断日記-池田-拓/dp/4895444279/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1537721249&sr=1-1&keywords=南北アメリカ徒歩縦横断日記





最後にもう一度、拓さんの像の写真を撮ろうとしたら、ほほえんでくれたように見えました。
ハナミズキの赤い実が、とても愛らしく演出をしてくれていました。

拓さんのおかげで、健康や命のありがたさ、そして、守り続けなければならない自然のことなどを考えさせられる機会をいただきました。
拓さんのご家族の愛、山仲間たちの絆などを感じさせていただきました。

清々しい秋晴れの中、不思議な巡り合わせの私たち5人にとっても、よき思い出となりました。

この度、ご案内くださった石黒重恭様に、心より感謝を申し上げます。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村


  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)TRIPNEWSBOOK

2018年09月21日

R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月20日(木)
国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

高さ29.4mある『羽黒山五重塔』は、なんと、5階建てではなく、1階建の建物に、5つの屋根が付いている建物なのだそうです!
平安時代に平将門が建立したとされ、現在の塔は慶長13年(1608)に出羽山形藩主の最上義光によって再建されたといわれています。
心柱の下の部分は、最上義光が修復した際に、腐っていたので、切り取ったため、現在は、宙ぶらりんの状態でした。
五重塔は、心柱の重さでバランスを保っているということで、先人の建築技術の素晴らしさに感動するばかりでした。





『初重』(一階)には、『小野道風』筆と伝える額4点を拝見することができました。
平安時代の三跡といわれる『小野道風』の作品が、まさか五重塔内部で拝見できるとは思ってもいなかったで、感激でした♡

『二重』(二階)から内部を見学できるように、足場が組まれていました。
こんな風に足場を組んで、拝観できるようになっているとは思っていなかったので、ありがたいと思いました。





これは、『二重』(二階)のところからの眺めです。
貴重な体験をさせていただきまして、ありがとうございました。




参拝記念に御朱印も頂いて参りました。
とてもよい思い出になりました。






2018年11月4日までですので、ぜひとも、お見逃しなく!




ちなみに、『羽黒山五重塔』の隋神門の脇に、こちらの英字看板があります。
かなり老朽化していますが、私が20代の頃に制作させていただいた看板です。
今でも、残っていることを嬉しく思いました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)SHODESIGN/ARTTRIPNEWS御朱印帳寺院

2018年09月05日

R 鶴岡市公式【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』開催のお知らせ】



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

鶴岡市の公式ホームページにて、【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』開催のお知らせ】がようやく発表になりました。
私は、エレクトーンソロで、出演させていただくことになりました♪
白いそばの花とカフェメニューをほっこりとお楽しみいただけるような名曲をそば畑の中で、演奏いたします♡
そばスイーツは、無料で振る舞われます。数に限りがありますので、お早目にどうぞ。
みなさまのお越しをお待ちしておりま〜す♪(*^o^*)



【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』開催のお知らせ】

今年も新そばの季節が近づいてまいりました。そば畑にはちらほらと白く可愛らしい花が咲きはじめています。
近々満開になるそばの花を愛でながら、音楽とそばスイーツを楽しんでみませんか?
<開催日時>
平成30年9月15日(土曜)午後1時から 2時間程度
<開催場所>
鶴岡市宝谷字舞台170「ふるさとむら宝谷」近くのそば圃場
※ 雨天時は「ふるさとむら宝谷」で行います。
<主な内容>
・宝谷そばの愛称発表
・エレクトーンの演奏( 奏者:久松理子さん )
・そば生産者のお話
・そばスイーツの提供

〇公式ページへのリンクはこちら

http://www.city.tsuruoka.yamagata.jp/sangyo/nourinsuisan/ohanami.html


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:50Comments(0)FOODNEWS

2018年09月04日

R これは、ありがたい!『なるほど米とぎ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月4日(火)
超大型の台風21号が21:00頃に、酒田沖を通過しました。
明日にならないと、この台風がもたらした被害の詳細はわかりませんが、かなり深刻な状況のようです。
まだまだ暴風が続きそうですので、注意が必要ですね。
被害が少ないことを祈るばかりです。


ところで、昨夜、うっかり、自分の左手に熱湯をかけてしまいました。
すぐに冷やして、やけどの軟膏を塗って、一晩、アイスノンで患部を冷やしながら就寝しました。
やけどって、なんて痛いんでしょう!

「手の皮膚が突っ張って、エレクトーンが弾けなくなったらどうしよう?」とか、とても心配しましたが、おかげさまで、朝には赤みがひいて、水ぶくれにもならなかったので、あと数日、軟膏を塗っていればきれいに治ると思います。
「うっかりが大怪我につながることもあるので、気をつけなさい!」という警告だったと思うことにします。


上の写真は、先日、母が見つけて買ってきた『なるほど米とぎ』という手を濡らさずにお米を研ぐ道具です。
昨夜のように、手に軟膏を塗っていたり、怪我をしている時には、これが、あると便利ですよね!
いろんな状況に合わせて、便利な道具があるものなのですね〜!
母が買ってきた時に、「こんな邪魔になるものを買ってきて!」と思った自分を反省しています。
いろんな角度から、物事を見ることが大切なんですよね!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODNEWS

2018年09月01日

R アーティストSEKAI NO OWARI が支援する動物殺処分ゼロ支援プロジェクト『ブレーメン』のシャチハタ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

私のFB友達が、動物殺処分ゼロ支援プロジェクト『ブレーメン』の期間限定シャチハタコラボ企画で、自分のハンコを作ったことをアップしていました。
紅白にも出演したことのあるアーティスト『SEKAI NO OWARI(セカオワ)』が、動物殺処分ゼロ支援活動をしていたことを初めて知りました。
このシャチハタの収益金の一部が、動物殺処分ゼロ支援への寄付金になるという企画です。
素晴らしいですね!

このシャチハタがとっても可愛かったので、酒田の『マンマカフェ ブレーメン』のマンマさんへ、オススメしてみました。
すると、すぐに、この支援活動に賛同し、その上、自分のお店のオリジナルのハンコみたいで素敵!と、注文をされました。
そして、本日、注文したシャチハタが届いたというので、見せてもらいに行ってきました!
偶然とはいえ、マンマさんにぴったりすぎるハンコだったので、感動で鳥肌が立ちました。
『ブレーメンの音楽隊』を書いたグリム兄弟の思いに賛同した人たちが、このようにつながっていることが素晴らしいと思いました。
(『ブレーメンの音楽隊』人間に捨てられ、あるいは食料にされようとした動物たちが一致協力して自分たちの新生活を切り開いていく話になっている)




マンマカフェ『ブレーメン』は、オーナーが、定年後の第二の人生を楽しく暮らしたいということで、自宅の一部を改装して、2年前に開業されました。
木と珪藻土のぬくもりのある店内です。
今日は、『ブラックベリーティー』をいただきました。
これ、美味しくて、美容にいい感じで、お気に入りです♡

今日も、マンマさんと新たな計画のお話ができて、とても嬉しかったです♪
こちらのご報告もどうぞお楽しみに〜♪



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)DOGFOODDESIGN/ARTNEWS