2018年09月23日

R 酒田出身/南北アメリカ徒歩縦横断に成功した青年『池田拓君之像』へ、地下鉄のギタリスト・土門秀明氏と訪問の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

去る2018年9月19日のこと。
ここは、山形県酒田市の『眺海の森』(森の家というおそば屋さんの近く)にある池田拓さんの銅像の前での記念写真です。

Ricoママの同級生の石黒重恭さんからご案内いただきました。
石黒さんの登山仲間の池田昭二先生の息子・池田拓さんの銅像が、『眺海の森』にあるということをお聞きし、私は、ぜひとも案内していただきたいとお願いしました。
ちょうど、地下鉄のギタリストこと土門秀明氏が、酒田滞在中だったので、お誘いしました。
土門秀明さんは、池田拓さんよりも、丸一年、年上でした。
お二人が同年代ということと、土門さんは、ロンドン地下鉄構内でギタリストとして日記を出版され、拓さんは、『南北アメリカ徒歩縦横断日記』という本の著者であるということで、土門さんに拓さんのことを紹介したいという思いがありました。

そして、マンマカフェ『ブレーメン』のマンマさんもお誘いしました。
マンマさんは、拓さんのお父様・池田昭二先生から、物理を学んだことがあるということで、拓さんの存在や本のことをご存知でした。
でも、銅像のある場所へは行ったことがないというので、私も含め、5人で訪問させていただきました。

まずは、若葉旅館『新芽ランチ』を頂いてから、旧八幡町にある『泉涌寺(せんようじ)』の池田家のお墓へお参りをさせていただきました。
その後、『眺海の森』にある『池田拓君之像』へお伺いさせていただきました。
土門氏からギターを演奏していただいた後に、お供えさせていただいた刈屋の梨やおまんじゅうなどのお下がりをみんなでいただきながら、石黒さんから、拓さんのお話しをお聞きしました。




池田拓さんの本に書かれてある著者略歴をそのまま抜粋させていただきます。

著者略歴
池田 拓(いけだ たく)
1965年、山形県酒田市生まれ。
幼少の頃患った腎臓病のために小学校3年生までの5年間を病床で過ごす。その辛い体験を生かしたいと小児科医を志すが受験に失敗、仙台の予備校に通う。その間植村直己の『青春を山に賭けて』等に啓発され「今でしかやれないことをやりたい」と上京。汗で稼いだ200万円を携えて渡米。遊びたい盛りに何もできなかった悔しさをバネに、南北アメリカ大陸の徒歩による縦横断に単独で挑む。9カ月をかけてサンフランシスコから大西洋岸までを横断。中米のグアテマラでスペイン語を学んだ後、南米大陸最北端のサンタマルタから1年8カ月を歩き通し、最南端フエゴ島の町ウシュアイアに辿り着く。帰国後アメリカで森林生態学を学ぶべく、その資金稼ぎの最中、労働災害に遭い死去。享年26歳だった。


拓さんが亡くなってから、3年の月日をかけて、お父様の池田昭二さんと姉のゆきさんが、『南北アメリカ徒歩縦横断日記』を無明舎出版より出版されました。





拓さんの銅像の脇には、こちらの記念碑もありました。




これだけの距離を徒歩で縦横断した酒田出身の青年がいたことを知らなかったので、衝撃を受けました。




案内してくださった石黒さんは、この文を読むたびに涙が溢れてくるとおっしゃっていました。

拓さんは、鳥海山の生態系を壊すような大規模なリゾート計画に反対する手紙をアメリカ滞在中も書かれていました。(南北アメリカ徒歩縦横断は、世界初の快挙!)
帰国後、アメリカの大学で森林生態学を学ぶための資金稼ぎに上京し、建設現場にて、労災で他界。
絶筆となった友人宛の手紙には、鳥海山の乱開発を中止するために協力をお願いする内容が書かれていたそうです。

その後、拓さんの思いを引き継ぎ、お父様はじめ、山仲間たちにより、リゾート計画は中止されることになり、鳥海山の生態系は守りぬくことができたというお話しでした。

私たちの故郷の山・鳥海山の自然を守ってくださった池田昭二先生と、拓さん親子に感謝しなければならないと思いました。




『歩む/池田拓君之像』




酒田市出身の彫刻家/石黒光二先生の作です。
現在は、酒田市の所有となっております。




土門秀明氏が、拓さんを偲んで、アメージンググレイスを演奏してくださいました。

爽やかな秋晴れの中で聴く、土門さんのアメージンググレイスは、とても心地の良い響きでした。





土門氏の新書と拓さんの本を並べての記念写真です。
土門氏の本も、厚みがあるのですが、それが小さく見えてしまうほど、拓さんの本のボリュームがすごいんです!
まるで辞書みたいな感じです。

「これだけの本を出版するのは、相当大変なことだ!」と、実際に本を出版された土門氏が感心していました。
拓さんの足跡に土門さんも興味を持ってくださり、本をご購入くださいました。
拓さんが、生きていらっしゃれば、今年53歳になられるということで、なんとも、切ない気持ちになります。


ちなみに、土門さんの本には、ロンドンの地下鉄で収録したCDがついての価格ですので、とてもお得な感じです!
『CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking-London-土門-秀明』
https://www.amazon.co.jp/CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking-London-土門-秀明/dp/4865980563/ref=pd_lpo_sbs_14_t_0?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=X256SBQJ3NYP93KZ51GM


『南北アメリカ徒歩縦横断日記/池田拓』
https://www.amazon.co.jp/南北アメリカ徒歩縦横断日記-池田-拓/dp/4895444279/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1537721249&sr=1-1&keywords=南北アメリカ徒歩縦横断日記





最後にもう一度、拓さんの像の写真を撮ろうとしたら、ほほえんでくれたように見えました。
ハナミズキの赤い実が、とても愛らしく演出をしてくれていました。

拓さんのおかげで、健康や命のありがたさ、そして、守り続けなければならない自然のことなどを考えさせられる機会をいただきました。
拓さんのご家族の愛、山仲間たちの絆などを感じさせていただきました。

清々しい秋晴れの中、不思議な巡り合わせの私たち5人にとっても、よき思い出となりました。

この度、ご案内くださった石黒重恭様に、心より感謝を申し上げます。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村


  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)TRIPNEWSBOOK

2018年09月21日

R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月20日(木)
国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

高さ29.4mある『羽黒山五重塔』は、なんと、5階建てではなく、1階建の建物に、5つの屋根が付いている建物なのだそうです!
平安時代に平将門が建立したとされ、現在の塔は慶長13年(1608)に出羽山形藩主の最上義光によって再建されたといわれています。
心柱の下の部分は、最上義光が修復した際に、腐っていたので、切り取ったため、現在は、宙ぶらりんの状態でした。
五重塔は、心柱の重さでバランスを保っているということで、先人の建築技術の素晴らしさに感動するばかりでした。





『初重』(一階)には、『小野道風』筆と伝える額4点を拝見することができました。
平安時代の三跡といわれる『小野道風』の作品が、まさか五重塔内部で拝見できるとは思ってもいなかったで、感激でした♡

『二重』(二階)から内部を見学できるように、足場が組まれていました。
こんな風に足場を組んで、拝観できるようになっているとは思っていなかったので、ありがたいと思いました。





これは、『二重』(二階)のところからの眺めです。
貴重な体験をさせていただきまして、ありがとうございました。




参拝記念に御朱印も頂いて参りました。
とてもよい思い出になりました。






2018年11月4日までですので、ぜひとも、お見逃しなく!




ちなみに、『羽黒山五重塔』の隋神門の脇に、こちらの英字看板があります。
かなり老朽化していますが、私が20代の頃に制作させていただいた看板です。
今でも、残っていることを嬉しく思いました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)SHODESIGN/ARTTRIPNEWS御朱印帳寺院

2018年09月05日

R 鶴岡市公式【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』開催のお知らせ】



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

鶴岡市の公式ホームページにて、【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』開催のお知らせ】がようやく発表になりました。
私は、エレクトーンソロで、出演させていただくことになりました♪
白いそばの花とカフェメニューをほっこりとお楽しみいただけるような名曲をそば畑の中で、演奏いたします♡
そばスイーツは、無料で振る舞われます。数に限りがありますので、お早目にどうぞ。
みなさまのお越しをお待ちしておりま〜す♪(*^o^*)



【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』開催のお知らせ】

今年も新そばの季節が近づいてまいりました。そば畑にはちらほらと白く可愛らしい花が咲きはじめています。
近々満開になるそばの花を愛でながら、音楽とそばスイーツを楽しんでみませんか?
<開催日時>
平成30年9月15日(土曜)午後1時から 2時間程度
<開催場所>
鶴岡市宝谷字舞台170「ふるさとむら宝谷」近くのそば圃場
※ 雨天時は「ふるさとむら宝谷」で行います。
<主な内容>
・宝谷そばの愛称発表
・エレクトーンの演奏( 奏者:久松理子さん )
・そば生産者のお話
・そばスイーツの提供

〇公式ページへのリンクはこちら

http://www.city.tsuruoka.yamagata.jp/sangyo/nourinsuisan/ohanami.html


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:50Comments(0)FOODNEWS

2018年09月04日

R これは、ありがたい!『なるほど米とぎ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月4日(火)
超大型の台風21号が21:00頃に、酒田沖を通過しました。
明日にならないと、この台風がもたらした被害の詳細はわかりませんが、かなり深刻な状況のようです。
まだまだ暴風が続きそうですので、注意が必要ですね。
被害が少ないことを祈るばかりです。


ところで、昨夜、うっかり、自分の左手に熱湯をかけてしまいました。
すぐに冷やして、やけどの軟膏を塗って、一晩、アイスノンで患部を冷やしながら就寝しました。
やけどって、なんて痛いんでしょう!

「手の皮膚が突っ張って、エレクトーンが弾けなくなったらどうしよう?」とか、とても心配しましたが、おかげさまで、朝には赤みがひいて、水ぶくれにもならなかったので、あと数日、軟膏を塗っていればきれいに治ると思います。
「うっかりが大怪我につながることもあるので、気をつけなさい!」という警告だったと思うことにします。


上の写真は、先日、母が見つけて買ってきた『なるほど米とぎ』という手を濡らさずにお米を研ぐ道具です。
昨夜のように、手に軟膏を塗っていたり、怪我をしている時には、これが、あると便利ですよね!
いろんな状況に合わせて、便利な道具があるものなのですね〜!
母が買ってきた時に、「こんな邪魔になるものを買ってきて!」と思った自分を反省しています。
いろんな角度から、物事を見ることが大切なんですよね!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODNEWS

2018年09月01日

R アーティストSEKAI NO OWARI が支援する動物殺処分ゼロ支援プロジェクト『ブレーメン』のシャチハタ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

私のFB友達が、動物殺処分ゼロ支援プロジェクト『ブレーメン』の期間限定シャチハタコラボ企画で、自分のハンコを作ったことをアップしていました。
紅白にも出演したことのあるアーティスト『SEKAI NO OWARI(セカオワ)』が、動物殺処分ゼロ支援活動をしていたことを初めて知りました。
このシャチハタの収益金の一部が、動物殺処分ゼロ支援への寄付金になるという企画です。
素晴らしいですね!

このシャチハタがとっても可愛かったので、酒田の『マンマカフェ ブレーメン』のマンマさんへ、オススメしてみました。
すると、すぐに、この支援活動に賛同し、その上、自分のお店のオリジナルのハンコみたいで素敵!と、注文をされました。
そして、本日、注文したシャチハタが届いたというので、見せてもらいに行ってきました!
偶然とはいえ、マンマさんにぴったりすぎるハンコだったので、感動で鳥肌が立ちました。
『ブレーメンの音楽隊』を書いたグリム兄弟の思いに賛同した人たちが、このようにつながっていることが素晴らしいと思いました。
(『ブレーメンの音楽隊』人間に捨てられ、あるいは食料にされようとした動物たちが一致協力して自分たちの新生活を切り開いていく話になっている)




マンマカフェ『ブレーメン』は、オーナーが、定年後の第二の人生を楽しく暮らしたいということで、自宅の一部を改装して、2年前に開業されました。
木と珪藻土のぬくもりのある店内です。
今日は、『ブラックベリーティー』をいただきました。
これ、美味しくて、美容にいい感じで、お気に入りです♡

今日も、マンマさんと新たな計画のお話ができて、とても嬉しかったです♪
こちらのご報告もどうぞお楽しみに〜♪



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)DOGFOODDESIGN/ARTNEWS

2018年08月31日

R またもや『緊急速報』のアラート音!集中豪雨の恐怖 & 秋の切手に癒されて



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2018年8月31日
前夜からの豪雨により、今日は、スマホの『緊急速報』のアラートが、何度も鳴りました。
アラート音を聞くと、どうしても、心穏やかにはいられなくなってしまいます。
私の家は大丈夫だったのですが、山形県内には、被害に遭われた方々がたくさんいらっしゃるというニュースを見て、心が痛みます。
平成最後の夏は、自然災害の恐怖を教えられました。




夕方になり、雨が止むと、鈴虫が一斉に鳴き始めました。
すっかり秋の夜長という雰囲気に包まれました。

月末締めの事務処理ということで、昨年買っていた秋の切手を貼って投函させていただきました。

お月見、ススキ、秋刀魚、松茸などなど・・・、癒されました♡
日本には、こうした四季折々の楽しみがあって、ありがたいと思います。

いよいよ明日から9月ですね!
私は、この先、あと何回、秋の到来を喜ぶことができるのかしら?
そんなことを考えさせられる出来事がありました。
平穏に暮らせる日常に、感謝したいと思います。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)NEWS

2018年08月29日

R 『そばのお花見カフェ~豊穣祈願音楽祭 2018』ふるさとむら宝谷(鶴岡市)へエレクトーンソロで出演が決まりました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

毎年、鶴岡市宝谷地区『ふるさとむら宝谷』のそば畑で開催されている『そばのお花見カフェ~豊穣祈願音楽祭』に、なんと!私がエレクトーンソロで出演させていただくことが決まりました!
(上の写真は、2015年9月18日に宝谷で撮影したものです)

これから、チラシを作成するそうですので、完成したデータをいただいただら、また詳しいお知らせしたいと思っています。
とりあえず、出演が決まったことをご報告させていただきます。

『そばのお花見カフェ~豊穣祈願音楽祭2018』
〜久松理子 エレクトーン演奏〜
場所/鶴岡市宝谷地区のそば畑
(雨天時『ふるさとむら宝谷』館内)
日時/2018年9月15日(土)13:00〜
入場無料&カフェメニュー全品無料♪


お花見カフェでは、わんこそば、そばいなり、そばかりんとう、そばプリンなどのスイーツ、そばオーレなどが無料で振る舞われます!
数に限りがありますので、お早めにお越しくださいませ♪
私もいただいたことがありますが、無料でいろんなそばの七変化を楽しめて、とってもお得なイベントです!

鶴岡市のそば栽培面積は、県内1位!
それをPRするために、鶴岡市が毎年企画していて、今年は、6回目となります♪

山形県のホームページに昨年の『そばのお花見カフェ~豊穣祈願音楽祭』の様子がアップされていましたので、こちらをご参照くださいませ。
https://www.pref.yamagata.jp/ou/sogoshicho/shonai/337046/sobahana0916.html


私が、こうしたイベントにソロで出演するのは初めてです!
ご紹介くださった方から、「エレクトーンだけで、出演してください!」と言われて、びっくりしました!
きっと私は、おそば大好き人間なので、おそばの妖精たちに呼ばれたのではないでしょうか?(笑)
そば畑の真ん中で、エレクトーン演奏をいたします♪
美味しいそばが豊作になることを祈願しつつ、宝谷のおそばの花たちに、名曲の数々を聴かせてあげたいと思います。
(乳牛たちにいい音楽を聴かせると、リラックスして、お乳がたくさん出るっていうのと同じだと私は思っています♪)

おそばのお花にピッタリなリラックスできる楽曲をたくさん用意してお待ちしておりますので、ご家族やお友達をお誘い合わせの上お越しくださいませ♪

ちなみに、『ふるさとむら宝谷』の宝谷そばは、4〜11月の土日祝/11〜14時のみ営業中です。
平日は、5名様以上で、3日前まで要予約となります。
当日、お花見カフェとは別に、宝谷の美味しいそばをがっつり召し上がりたいという方は、イベントが始まる前にどうぞ〜♪



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:57Comments(2)FOODNEWS

2018年08月14日

R 酒田空襲と土崎空襲!<荘内南洲会・教学の旅2018レポ5>秋田市『土崎みなと歴史伝承館』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

YBCニュース everyを見ていたら、特集『戦争の語り部たち7』というのが始まりました。
『酒田空襲の記憶をたどる』というテーマで、戦争の語り部として、私が、いつもお茶や茶道具などでお世話になっている『萬谷』の萬谷和子専務(91歳)が登場したので、驚きました!

1945年(昭和20)8月10日午前9時半に『酒田空襲』がありました。
『終戦の日』の5日前のことです。





和子専務から、『酒田空襲』のお話しは何度かお聞きしていたのですが、こうした被害状況などの地図を見たのは初めてだったので、リアルな資料に驚きました。





当時、女学生だった和子専務の酒田での戦時体験は、とても貴重なお話しだと思います。
テレビでは放映されませんでしたが、帝国陸軍の異端児と言われた『石原莞爾』が、酒田駅前で演説をしたのを和子専務が実際に聞いたお話しなどは、とても興味深いものがあります。





テレビでは、和子専務が、自ら掘った防空壕の中で、空爆に怯えたお話しなどが語られました。
自分はあの時、死んでいたかもしれないと。。。




そして、最後には、和子専務からの温かいメッセージをいただきました。
本当にありがたいと思いました。
和子専務には、これからもお元気で、戦争の語り部になっていただきたいと願っております。





ここからは、2018年8月3日 公益財団法人 荘内南洲会主催研修旅行『教学の旅2018』の2日目のレポートの続きとなります。

こちらは、2018年3月24日に開館したばかりの『秋田市 土崎みなと歴史伝承館』です。
この建物だけで、7億6千9百万円かかっているそうです。
入館料は、無料です!





ここで一番衝撃だったのが、『土崎空襲』の展示コーナーでした!
『終戦の日』の前夜10時半頃から約4時間にわたり、秋田県の土崎地区で空襲があったことを私は知りませんでした!
ところが、一緒にいた荘内南洲会の先輩方々は、『土崎空襲』のことをご存知でした。
私だけが知らなかったことのショックと、私の周りで、『土崎空襲』が<日本で最後の空襲>であったこと知っている人はどれくらいいるのかしら?という感情でいっぱいになりました。





秋田県『土崎空襲』
1945年(昭和20)8月14日 終戦前夜
日本最後の空襲
ボーイングB29爆撃機約132機来襲
投下爆弾、推定1万2047発
犠牲者250名以上





こちらは、投下された250ポンド(113.4kg)不発弾です。
このクラスの爆弾は、土崎に約7,360発も投下されたそうです。
こちらの爆弾は、自衛隊で処理されたものです。

全部で投下された爆弾は、推定1万2047発!花火大会じゃないんですから!
8月15日午前2時半頃に空襲は終ったそうです。
8月15日正午に『玉音放送』がありました。

土崎の少年が、爆撃を受け、「こんなに血が出たから、僕は、もう生きられないね」と亡くなっていった無念さは、どこへホコ先を向けたら良いのでしょうか?
終戦の日を迎えるにあたり、再度、平和への願いを強く思いました。

他にも、貴重な展示物がありますので、平和の尊さを後生へ伝えるためにも、この『秋田市 土崎みなと歴史伝承館』へ足をお運びいただきたいと思います。




『秋田市 土崎みなと歴史伝承館』には、『曵山まつり』の展示ホールもあります。




国指定重要無形民俗文化財でもあり、ユネスコ無形文化遺産に登録された『土崎神明社祭の曵山』10m級の曵山の実物が展示されていました。




木製の車輪。
これを動かすには、多くの力と技術が必要なんでしょうね!




『戦火にも屈せず曵き継ぐ港魂』のメッセージは、『土崎空襲』からの復興を願っていたんですね!
知ることができてよかったです。




地区ごとに提灯のデザインが異なります。





この提灯の中に『上酒田町』と『下酒田町』の提灯を発見しました!
『下酒田町』の提灯のデザインが雅やかで素敵ですよね♪

酒田から、土崎へ移住してきた人たちがたくさんいたということを初めて知りました。





『上酒田町』と『下酒田町』は、ちゃんと住み分けされていたんですね!
そういえば、今年の『酒田まつり』にこの『土崎みなと曵山まつり』が参加されたということでしたが、このご縁で参加されたのでしょうね!
私は、見ていなかったので、機会があれば、『土崎みなと曵山まつり』を是非とも拝見させていただきたいと思います。

そして、教学の旅のラストは、『秋田 竿燈まつり』見物でした。
こちらのレポートは以前にブログアップさせて頂きましたので、こちらをご覧くださいませ。
http://rico.n-da.jp/e775362.html


1泊2日の教学の旅でしたが、参加させていただいたおかげで、たくさんの学びを頂きました。
荘内南洲会のみなさまには、大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。
美味しいものもたくさんいただいて、私は、何て幸せなんだろうと思います。

73年前、終戦の日を迎えた人々のことを思うと、今、このように生かさせていただけることのありがたさに、感謝いたします。
平和を願うこと。平和のためにできることを考え、実践していきたいと思います。
戦争の犠牲になった多くの方々へ哀悼の意を表します。合掌



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:54Comments(2)NEWS荘内南洲会

2018年08月06日

R 2018(平成30)年・夏/山形県酒田市の異常気象の記録



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年8月6日(月)朝6時に、『最上川下流で氾濫危険水位を超えました!』という警告がスマホに入り、ビックリして目が覚めました!

「まさか!嘘でしょ!?」

最初は誤報かと思いましたが、その後、防災無線の音が聞こえてきたので、「これは、本当なんだ!」という現実にビビりました!

次第に、酒田市内の所々の地域に避難勧告が出され始めました。

我が地域にも避難勧告が出されるのかしら?とドキドキしましたが、9時頃に「水位のピークが終わったようだ」という知らせを受けてホッとしました。

県内の至るところで、被害が報告されたので、水害の恐ろしさを感じました。
この度、災害に遭われた方々へ、心よりお見舞い申し上げます。


今年の7月末は、酒田市で、取水制限が2日間続きました。
酒田市の水道部でも、2日間続けて取水制限を行ったのは、初めてだったそうです。
好天が続いたため、最上川の水位が下がり、海水が逆流して、川の塩分濃度が上昇するという現象を初めて知りました。
このまま雨が降らないと深刻な干害で、農作物が全てダメになってしまうのでは?という不安でいっぱいになりました。


そして、8月5日(日)は、バケツというよりも、プールをひっくり返したかのような断続的な豪雨となり、こちらも、未だかつて体験したことのない雨量でした。
酒田市内の至るところで、道路が冠水し、通行止めになったという情報が入ってきました。
翌6日(月)の朝は、雨は止んだものの、最上川下流で氾濫危険水位を超えたというアラートが一斉に鳴りましたが、お昼頃には、避難勧告が全て解除になりました。

今年は、世界規模で異常気象になっていると言われてますが、私自身が、酒田でリアルに体験した記録をまとめておきたいと思い、テレビのニュース画面を貼り付けた資料を作成してみました。
「酒田で、こんな異常な夏があったんだよ!」という1枚のレポートです。

「平成30年の夏の出来事を忘れてはいけない!」と思いました。
自然災害は、対岸の火事ではない!という恐怖を体験しました。
自分の身は自分で守る!
家族と真面目に防災対策を話し合いたいと思います。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)NEWS

2018年07月25日

R 危険な暑さ続く日本列島2018夏!熱中症対策万全に!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

今年の7月の異常気象は一体どうしたのでしょう?!
特に西日本の気温の高さは尋常ではありません!
国内最高気温が、熊谷で41.1度と更新しました!
熱中症で搬送されたり、死亡する方までたくさんいるというニュースを見て、その異常さが信じられなくて、ただただ驚くばかりです!
水分や塩分補給など、自らの健康管理の危機感を感じます。

こうも暑いと、『無性に、スイカが食べた〜い!』という気持ちになりました。
その念が通じたのでしょうか?
甘くてジューシーで、とっても美味しい『小玉スイカ』を頂戴してしまいました♡

ハァ〜!んめっ!

スイカは、一年中食べられるようになりましたが、やっぱり暑い夏に食べるのが一番美味しいですね〜♡
この猛暑の中、生産してくださった方に感謝していただきました。
ごちそうさまでした。




我が家のわんこたちも、熱中症にならないように、シャンプー&水浴びして、日中は涼しく過ごしました。

シャンプーされている時は、じっと動きません!
これは、本当に助かります!
シャンプー後にさっぱりするので、洗ってもらえるのは気持ちがいいことだと感じているようです。




こちらは、ホームセンター ムサシで見つけた『天塩/塩あめ』です!
塩屋が作った塩あめということで、とっても美味しくて、気に入りました!
汗に近いイオンバランスでできているんですって!
これも、今の私の身体が欲しているから、特に美味しく感じるのでしょうか?!

今週末、夏祭り4会場での演奏をさせていただく予定です。
熱中症対策をしっかり行い、いい演奏ができるように健康管理に十分に注意したいと思います。




7/28(土)16:00〜夏祭り野外演奏のため、15:00から楽器のセッティングを行います。
ステージ設営はなく、駐車場のど真ん中で演奏するということで、焼けたコンクリート上に、エレクトーンペダルユニットを直置きするのは危険だと思いホームセンターへ敷物を探しに行きました。
こちらの『ジョイントマット4枚組み』を見つけました!
厚さ1.2cmあり、120×120cmで、ジャストサイズだったので、嬉しくて飛び上がりそうになりました!

夕方4時から西日が当たる気温30度以上の駐車場のど真ん中でのエレクトーン演奏。
いまだかつて経験したことのない暑さとまぶしさとの戦いになると思います。
エレクトーン自体も、かなり熱を持つので、耐えられるのでしょうか???
自分の楽器は、自分で守るしかないので、できるだけの対策を考えたいと思います。

でも、今日、新たに台風12号が発生したので、もしかしたら、台風の影響で、屋内での開催に変更になるかもしれません!
安全第一で考えたいと思います。


どうぞみなさまも、熱中症に気をつけて、お過ごしくださいませ。



<今日の俳句>
塩あめや 危険レベルの 猛暑なり

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:31Comments(0)DOGNEWSHEALTH

2018年07月21日

R NHK総合『チコちゃんに叱られる!』は、すごい!「ボーっと、生きてんじゃねーよ!」



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

「ボーっと、生きてんじゃねーよ!」と素朴な疑問に答えられないと、永遠の5さい児『チコちゃん』から叱られるという番組
NHK総合『チコちゃんに叱られる!』が面白い!
と私の父がすっかりハマり、毎週録画して観ています。




可愛いチコちゃんが、「ボーっと、生きてんじゃねーよ!」と吠えた瞬間に、父は、テレビの前で、ゲラゲラと大笑いしています!
高齢者まで魅了する『チコちゃん』のキャラ設定が素晴らしいと思います!
5さい児に叱られるのが面白いんでしょうね!




番組タイトルから、インパクトがあって、興味をそそられます!

日常の素朴な疑問にQ&Aで答えるという内容はいたってシンプルなのですが、そこをこれだけバラエティ番組として面白くできるところが、本当に素晴らしいと思います。




今回のチコちゃんからの質問は、
大人になるとあっという間1年が過ぎるのはなぜ?』
でした。

「どうして長く感じたり、短く感じたりする?」




チコちゃんは、ゲスト出演者に、この顔で、「なんで?」と詰め寄ります!

ゲストは一様に、「え?!なんで?って???」と素の顔になり、一般人と全く変わらないリアクションをとるところが、面白いです!

もちろん、視聴者も、「なんでかなぁ〜?」と番組に釘付けになります。




答えは、『人生にトキメキがなくなったから』でした!

この後、専門家がきちんと解説してくれます。

この番組は、チコちゃんの豊かな表情と仕草がとにかく素晴らしいのです!
アドリブも素晴らしいし、一体どうやって撮影をしているのか、不思議でなりません!
可愛い声は誰がやっているんだろう?と思って調べてみたら、◯◯◯◯さんでした!
あははは〜!なるほどー!だから、ちょっぴりおっさんテイストが入っていたんですね〜!
う〜ん。。。。でも、これは、知らない方が面白いかもしれませんね!



そういえば、昨日、私も「ボーっと、生きてんじゃねーよ!」とチコちゃんから叱られてしまうようなことをやらかしてしまいました!(笑)
YOSHIKO&RICOの出演が終わってから、控室で着替えをしようと思ったら、自宅から着てきたスカートが見当たらないので焦りました!
よくよく探してみたら、ステージ衣装の下に履いたままでした!あはははは〜!
中はタイトスカートだったため、パッと見た目にはわからなかったとはいえ・・・「ボーっと、生きてんじゃねーよ!」って、自分の心の中でツッコミを入れて、一人で笑ってしまいました(笑)

暑い日が続いておりますが、「ボーっと、生きてんじゃねーよ!」って言われないように気を引き締めたいと思います。
チコちゃんに叱られちゃうよぉ〜!(笑)



<今日の俳句>
永遠の5さい キャラ面白し チコちゃんよ

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)NEWS

2018年07月08日

R『大雨特別警報って何?!』記録的豪雨被害の大きさににショック!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2018年7月8日(日)23:02 Japan News Networkのニュースによると、『西日本を中心とした記録的豪雨で80人死亡、80人行方不明』ということで、ショックを受けてしまいました。

今回の災害により犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご遺族の皆様方へ謹んでお悔やみを申し上げます。
現在、約3万人の方が避難されているということで、被災に遭われた皆様方へお見舞いを申し上げます。


ようやく『大雨特別警報は全て解除』となりましたが、私は初めて聞いた警報だったので、その深刻さがよくわかりませんでした。

『大雨特別警報』は、台風や集中豪雨により数十年に一度の降雨量となる大雨が予想される場合、若しくは、数十年に一度の強度の台風や同程度の温帯低気圧により大雨になると予想される場合に発表します。特に警戒すべき事項を標題に明示して「大雨特別警報(土砂災害)」、「大雨特別警報(浸水害)」又は「大雨特別警報(土砂災害、浸水害)」のように発表します。雨が止んでも重大な土砂災害等のおそれが著しく大きい場合には発表を継続します。
(気象庁ホームページより)



まさか、この大雨で、こんなにたくさんの命が失われるとは!
ニュースを見るたびに、被害が拡大していくので、『命』について考えさせられた一日となりました。

生きたかったであろうたくさんの命。
いろんな生き方があって、それぞれ、いろんな夢や希望があっただろうに・・・。
さぞ、無念だったことでしょう。
悶々とした気持ちを表現するとこんな感じになりました。

私自身、次の瞬間には、呼吸が止まっているかもしれない!と命のはかなさを感じました。
改めて「いただいた命は大切にしなければ!」と思いました。

この度、犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。合掌



<今日の俳句>
警報や はかなき命 夏の雨

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:30Comments(0)NEWS

2018年06月29日

R 慎一さん&YOSHIKO先生、ご結婚おめでとうございます♪結婚披露宴パーティー



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年6月28日(木)18:30〜
慎一さんとYOSHIKO先生の結婚披露宴パーティーが、ベルナール酒田にて開催されました。
平日の夜でしたが、200名ほどの方々が、お二人の祝福のためにご出席されました。

新郎側は、ロッカーという感じのルックスの方が多く、新婦側は、佐藤良子歌謡教室の方々、演歌、民謡、JAZZ系といった方々が参加され、今まで見たことのない不思議な光景でした。




新郎新婦の入場は、それぞれが、歌いながら入場するというさすがの演出でした♪

司会は、のぞみプロジェクトの高橋弘哉さんでした。
これまで、千組以上の結婚式の司会の経験がある超ベテランなのですが、「今日は、一体どうなるかわからないです!」と最初に話された通りに、この二人ならではのパーティーとなりました。


ご来賓のスピーチは一切なしで、最初に、友人のスピーチということで、僭越ながら、私がお話しをさせていただきました。

1.YOSHIKO&RICOというヴォーカル&エレクトーンのユニットを結成し、約8年間活動をさせていただいていること。

2.YOSHIKO先生と知り合う前から、私は、黒森のYOSHIKO先生のご親戚とお付き合いがあり、現在でも、黒森歌舞伎の日は、YOSHIKO先生のお母様とご親戚の皆様と美味しいご馳走をいただきながら、毎年お祝いをさせていただいているということ。

3.2013年2月29日の当ブログ『Rico's Room2』が、慎一さんとYOSHIKO先生の出会いのきっかけになったということ。

4.慎一さんのことは、慎一さんが高校生だった頃から、私は知っていたということ。

5.ご参列者へお配りした『慎一&YOSHIKOのパンフレット』を私が制作させていただいたということ。


もっと話したいエピソードがたくさんあったのですが、あまり長くなってはいけないと思い、こんな感じの内容にまとめさせていただきました。
この二人と私のご縁は、半端ないっ!
だからこそ、私は、お二人の幸せを祈りながら見守らなければ!という覚悟を決めたことをお伝えしました。





乾杯後、たくさんの方々のステージアトラクションが繰り広げられました!
「余興」という言い方は失礼で、使えませんでした!
一流の方々が、お祝いのために次々とご出演されました。
あまりにもたくさんの方々がステージに立たれましたので、ここは省略させていただいます。

新郎新婦が絡んだステージアトラクションのみご紹介させていただきますm(_ _)m

こちらの写真は、『乞食晩餐会』というクッタカ&慎一のロックンロールのユニットです。
この二人は、誕生日が全く一緒で、高校時代から、つるんでいた仲間同士でした。
私は、高校時代のこの二人を知っているので、この二人がユニットを結成していることに驚いています。




こちらは、『課外授業』というユニットで、ヴォーカルがYOSHIKO先生、ギターが慎一さんです。
これからは、夫婦ユニットとしてご活躍されます。




お色直しをしたところを記念にパチリ〜♪

『ご結婚、誠におめでとうございます♡』





『酒田のマツコ?』
場内で話題騒然となったこちらの男性は、ユニオンジャックコレクターズのマスター寺ちゃんです!
パフォーマンスでの女装だったのですが、あまりにもガチだったので、ザワつきました!(笑)





寺ちゃんがベースの『健康優良不良少年団』のライブです。
慎一さんは、ヴォーカル&ギターを担当されています。





こちらは、会場の様子です。
お二人の交友関係の広さを感じる顔ぶれでした。





モアリズムの中村さんと慎一さん。
中村さんからいただいたギターを幸せそうに弾いている姿が印象的でした。

慎一さんが楽しそうにライブしている姿を幸せそうに見守っていた花嫁のYOSHIKO先生。
きっと、慎一さんやその周りの仲間の皆さんたちが、楽しく音楽をやっている様子を見守ることがYOSHIKO先生にとってこの上なく幸せなひとときなんだろうなという気がしました。

幸せは、人それぞれ、いろんな形があると思います。
それを感じさせてもらえた結婚披露宴パーティーでした♡
音楽というつながりで結ばれたお二人の幸せを心より祈っております。
ご結婚、誠におめでとうございます♪



<今日の俳句>
幸せとは 内なる心 まっすぐに

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)NEWS

2018年06月21日

R『Waft(ワフト)hair&make』さんオススメのドライヤー『レプロナイザー』初体験の巻♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年6月21日(木)
酒田市立第二中学校隣の『Waft(ワフト)hair&make』さんへ、約1年ぶりにお伺いしました!

今日は、シャンプー後に、『リセッター』という特殊な液で、私がこの一年、髪に使用して蓄積されていた整髪剤を溶かし出していただきました!
普段のシャンプーでは溶かし出すことはできない成分が、ドロドロに流れでてきたのを見せてもらいました。
「これで、生まれたての髪にリセットしたぞ!」という爽快感が気持ちよかったです♪

その後、髪を乾かしてもらう時に、こちらの『医療機器メーカーが開発した/レプロナイザー(REPRONIZER 2D Plus)』というドライヤーを教えてもらいました。

これ、『半端ないドライヤー』なんですって!!!!

バイオプログラミング技術を搭載しているため、長時間使えば使うほど、『場の密度が高く』なるため髪が美しく艶やかになるということでした。
お肌にも優しいということで、『はるな愛』さんが、お顔のリフトアップのために、冷風を顔に当てているということで、話題になったそうで、高額ドライヤーにもかかわらず、ダントツの人気商品なんだそうです。
ネットでは、偽物が出回っているほど。

Waftのオーナーの勝田さん曰く、「このドライヤーをお客様に当てていると風が当たっている自分の手が、ツヤツヤしてくるので、びっくりしますよ!」と、『レプロナイザー』をマジ惚れしているのが伝わってきました。

話しを聞きながら、冷風→温風→冷風と当ててもらっていたら、アッという間に髪が乾きました。
髪は乾燥したけれど、自分の顔が乾燥しないことに私は驚きました!

「このドライヤー欲しい!」と言ったら、Waftさんで取り寄せてもらえるということで、注文をお願いしました。





現在、私は、ストレートパーマはかけていないのですが、シャンプー→リセッター→レプロナイザードライヤーのみで、こんな感じに仕上がりました!

ちなみに、今日は、15cmカットしてもらいました。

私は、一年に一回くらいしか美容室へ行かないというよりも、行く時間がなかなか作れないので、日々のドライヤーはいいものを使いたいと思います。
これから、毎日、使い続けることで、さらにツヤが出てくるということなので、興味津々です。

ドライヤーは、単に乾かす時代ではなくなったということを体感させていただいたことをありがたく思います。
やっぱり、髪のことは髪のプロに相談するのが一番ですね!

『レプロナイザー』の到着を楽しみにしています♡


<今日の俳句>
髪ツヤツヤ バイオドライヤー 半端ない

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村


  


Posted by Rico at 23:46Comments(2)NEWS

2018年06月06日

R オープンローズガーデンへ誘われて♪『ダーズンローズの会』個人宅



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年6月6日(水)
ご無沙汰していた方から、「毎日お忙しいと思いますが、我が家のバラでも見に来ませんか?」とメールをいただきました。

わざわざメールを下さるということは、よほど見て欲しいということなんだろうなぁ〜ということを直感し、マクロレンズ持参で、Ricoママと二人でお伺いさせていただきました。




住宅街の中に、美しいバラの花に囲まれたお宅は、とても目立っていました!

一瞬で、バラの香りに包まれて、『ビクトリアのブッチャートガーデン』にいるような気分になりました。
ここが酒田市内であること忘れるほどでした。




3年前から、バラの花を愛する12人の仲間たちと『ダーズンローズの会』を結成されたそうです。
お互いのお庭を見せ合いっこしたり、バラの育て方の勉強会などの活動を楽しんでいらっしゃいました。
(ダーズンローズ=12本のバラという意味)




バラの種類が多すぎて、私にはとても覚えられませんでした!




こちらの上品な『紫のバラ』を見て、『ガラスの仮面』を思い出してしまいました!




こちらは、ゴールド系の色ということで、高貴な色合いに魅せられました♡






ローズガーデンの所々に、このような愛らしい演出があり、とても素敵な空間でした。




これだけのローズガーデンを作り上げるには、情熱と努力の賜物だと思います。
お見事でした!




こんな品種のバラもありました。




こちらも、バラの花です。
さりげなく咲いて、こういうバラも素敵ですよね!




同じ紫のバラでも、花びらの形が全く違うものもありました!




白いバラも、品格があっていいものですね〜♪




元気が出てくるようなバラもありました!




愛情たっぷりに育てられたバラというのが、見ているだけで伝わってきました。

今日は、ちょうど真っ盛りの時だったので、私に「我が家のバラでも見ませんか?」とメールをしたくなった気持ちがわかりました!
私のカメラワークで、どこまでこちらのローズガーデンの美しさをお伝えできるかわかりませんが、今日は、たくさんのバラの写真をアップさせていただきました。

今日は、思いがけず、夢のような美しい世界へお邪魔させていただきまして、誠にありがとうございました。
ここまでローズガーデン作りを極めていらっしゃるとは知らなかったので、驚きました!
久しぶりに再会できて嬉しかったですし、バラの花を見て、私のことを思い出していただけたことに感謝いたします。

Ricoママが、何度も、同じ花の名前を尋ねてしまいまして、申し訳ありませんでしたm(_ _)m
三歩歩くと、すぐに忘れてしまうんですよね〜(笑)
バラの花の名前は、カタカナなので覚えるのが難しいですよね〜(^^;



<今日の俳句>
ダーズンローズ 一人一人の 花咲かせ

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:09Comments(2)NEWS

2018年05月31日

R 2018押し花/15周年のあゆみ『アンコールにお応えして力作を展示』はじまります!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今年も、押し花教室名『仲間たち(代表/佐藤かつよ)』のみなさんの作品展が、さかた街なかキャンパスで明日6/1〜はじまります!

搬入が完了したところにお邪魔させていただきました。




毎年、当ブログで押し花作品展を紹介させていただいておりますが、その投稿記事を見て、酒田以外からもわざわざ足を運んでくださる方がいらっしゃるのだそうです。

『「Ricoさんのブログを見て来ました!」とお声をかけていただきました!』と、かつよ先生は喜んでいらっしゃいました。

気さくな先生ですので、ぜひとも、会場で、お声を掛けて差し上げてくださいね。





今年は、これまでの15年間の作品展の中から、アンコールのあった作品を展示しているコーナーがあります。

数年前の作品とは思えないほど、色褪せていないところが、さすが特許技術を用いた押し花作品だと思いました。

『仲間たち』押し花教室の集大成といえる、見事な作品展でした!
遠くからでもわざわざ足を運ぶ一見の価値がありますよ!





6月3日(日)13:30〜、この会場で、フルート奏者の佐藤政巳さんを迎えて、コンサートが開催されます。
入場無料ですので、お気軽にどうぞ♪

それから、さかた街なかキャンパスの定休日が、火・水曜日になりましたので、お知らせいたします。


<今日の俳句>
色褪せぬ 15年の 押し花展

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)DESIGN/ARTNEWS

2018年05月26日

R『特急いなほと鳥海山』『地下鉄のギタリスト土門秀明氏の書籍発売決定』『總光寺、古着ミッシェル、草木舎』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月26日(土)13:30
酒田に帰省中の地下鉄のギタリスト土門秀明氏に久しぶりにお会いしました。
お互いに晴れ男&晴れ女ということもあってか、本日もめっちゃ晴れました!

鳥海山があまりにも美しかったので、日新開発ビルの屋上から撮影をさせていただきました。
(撮影許可をいただいております。)

JR酒田駅には、ちょうど特急いなほが停まっていました。
駅前の酒田大獅子は、酒田まつりに出演してから、まだ戻っていませんでした。




酒田で一番高いビルの屋上から望む鳥海山と土門秀明氏。
土門氏は、酒田出身のギタリストということで、これからもご活躍を祈っております。




土門秀明氏のCD付きの書籍『地下鉄のギタリスト(完全版)』が、7月に発売することが決定しました!
すでにAmazonでは、予約が可能とのことですが、現在、土門氏自身が、地元の書店で取り扱って頂けるようにお願いしているところです。
私も、今から楽しみにしています。




總光寺さんへお伺いさせていただきました。

国指定名勝庭園『蓬莱園』で、ギターを弾く土門氏。

土門秀明氏の總光寺オリジナルCD『慕古(もこ)』1,000円は、販売中です。

總光寺さんでは、いつも土門氏のCDをBGMに流しています。
拝観に訪れた人が、「庭園の水の音にぴったりな音楽ですね〜♪」と声をかけてくださるそうです。




總光寺さんでは、現在、庄内札所三十三観音御開帳中です。
今日は、土曜日ということもあり、たくさんの方が訪れていました。
總光寺さんの賑わいをとても嬉しく思いました。




總光寺の境内の藤棚の写真です。
そよ風にたなびく藤の花が、とても綺麗でした。




私は、5月限定の『ふじ』の御朱印をいただきました。
ちなみに、4月は、『匂い桜』の御朱印でした。
6月は、『あじさい』の御朱印になるということで、来月も、お庭のあじさいの花を楽しみながら、御朱印をいただきに行きたいと思います。




總光寺さんのすぐ近くにある『まつやま会館』のロビーにて、5月26日(土)・27日(日)限定で、『洋服・雑貨・古着のミッシェル』さんが営業されました。




こちらは、オーナーの本間さんから、お借りした写真です。
私は、おしゃべりに夢中になってしまい、お店の雰囲気の写真を撮り忘れてしまいました(笑)
素敵なお洋服を見つけたので、2着購入させていただきました。

これからの『洋服・雑貨・古着のミッシェル』さんの『まつやま会館』のロビーの出店予定
●5月27日(日)13:15〜16:45
●6月10日(日)13:15〜16:45




そして、『まつやま会館』の一角にある自家焙煎珈琲店『草木舎』さんで、ブレイクタイム!
『今月のコーヒー/ブラジル・ショコラ』をいただきました。
酸味はマイルドで、ショコラと呼ぶにふさわしい香りと味わいのするコーヒーでした。

『草木舎』さんの本棚に、『總光寺寺史』のレアな本を見つけました!
これは、本当に貴重な資料です!

總光寺さん→洋服・雑貨・古着のミッシェルさん→草木舎さん

みなさまも旧松山町めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか?


今日は、突然、土門氏に再会することになったのですが、まるで、土門氏の専属カメラマンになったような気分でした!(笑)
でも、撮影した写真データを土門氏に送ったら、「いい写真ばかりですね」と喜んでもらえて嬉しかったです。
土門氏を通じて、素敵な庄内を世界へ発信していただきたいと願っています。

P.S 土門さんは、今話題の『秋風 羽織』っぽくて、面白いキャラなんですよね〜。(笑)


<今日の俳句>
地下ギタの なぜか写真 撮る私

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



  


2018年05月24日

R 酒田発!ドキュメンタリー映画『YUKIGUNI』上映会へ行ってきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月24日(木)14:30〜
酒田市民会館『希望ホール』小ホールで上映された
酒田発!ドキュメンタリー映画『YUKIGUNI』を観てきました。


カクテル「雪国」の創作者・井山計一氏の半生を描いたドキュメンタリー映画です。
92歳の現在でも、酒田の『ケルン』にて、現役バーテンダーとしてご活躍中の井山氏。
ナレーションは、小林薫さんでした。




上映前に、井山氏と渡辺智史監督の挨拶がありました。
井山氏の声がガラガラでした。
「毎晩のお客との会話を止めない限り、声は治らないよ!」と医師に言われたそうです。
92歳バーテンダーの声がれに、現役の証しを感じました。

『BARは人なり』
カクテル「雪国」の魅力はもちろんですが、人々は、井山氏に会うために『ケルン』へ足を運ぶのだなぁ〜ということがこの映画から伝わってきました。


それにしても、92歳で、お客様の顔を見て、しっかり会話をしながら、カクテルを作っていらっしゃるお姿は神々しく感じました。

『生きがい』を持ち続けられる人生は、素晴らしいものだなぁ〜と生きる勇気をいただきました。

私自身もそうですが、我が両親にも、いつまでも『生きがい』を持って長生きして欲しいと願います。


今日の上映会は、満員でしたが、年齢層が高かったです。
私の知り合いもおりましたが、なぜか、ご夫婦揃って、3組もいました!
平日の午後なのに、知り合いの3組のご夫婦と同じ映画を観ていたって、稀なことなんじゃないかしら???(笑)



<上映スケジュール>
●6月23日(土)10:30〜、13:30〜、19:00〜 酒田市民会館『希望ホール』小ホール
●6月24日(日)10:30〜、13:30〜 酒田市総合文化センター ホール

前売り券:1,200円
当日:1,700円
プレイガイド/喫茶ケルン、みずほ八文字屋、マリーン5清水屋、八文字屋エビスヤ店



<今日の俳句>
カクテルに 人生捧げ 100までも

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:43Comments(0)NEWS

2018年05月03日

R 鳥海山マグカップ(庄内弁入り)/モンベルルーム酒田店(とがしスポーツ)オリジナル商品発売中!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

モンベルルーム酒田店(とがしスポーツ)さんのオリジナル『鳥海山マグカップ』が完成しました♪

4年前に描かせていただいた『鳥海山のロゴデザイン』をTシャツだけでなく、このようにグッズ展開していただいて、デザイナーとしては嬉しい限りです。





マグカップの裏面には、いろんな庄内弁が入っています。
色と庄内弁の組み合わせは様々ありました。
※このマグカップのプロデュースには、私は関わっておりません。


この『鳥海山マグカップ(カスタム1枚付き)』350mlは、700円(税別)です。
「カスタム1枚付き」という意味は、マグカップ1個に対して、絵柄がプリントされたシートが2種類選べるということです。
ホルダーのところが、二重構造になっているので、そこに自分の好きな色のシートを入れ替えて楽しむことができます♪
「1度で2度おいしい!」といった感じで、遊び心のあるマグカップですよね♪
ここでしか買えません!
おみやげにもどうぞ♡





人気の『鳥海山Tシャツ』ですが、これからも、新色が入荷するそうです。
毎年、いろんな色のTシャツを作っていただけるので、私自身も楽しみにしています。
mont-bellのTシャツは、UVカットになっていて、着心地も良いので、プレゼントにしても喜ばれます♪


鳥海山Tシャツは、2パターンの絵柄があります。
力強いタッチのパターンと種まきじいさん入りのパターン。
鳥海山のイラストはもちろんですが、筆文字も評判が良いということで、書体の違う両方とも人気があるのだそうです。

そういうお話しをお聞きすると、本当に嬉しいものです♡

『デザインの力で人を幸せにしたい』
その思いを大切に、これからもデザインしていきたいと思います。





モンベルルーム酒田店(とがしスポーツ)さんは、GWも絶賛営業中です!
鳥海山シリーズは、数に限りがありますので、お早めに覗いてみてくださいね♡


<今日の俳句>
ロングセラー 鳥海山 デザインし

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)SHODESIGN/ARTNEWS

2018年04月27日

R なつかしの『コーリン鉛筆と色鉛筆』発見!海外ボランティア活動支援



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

これはなつかしい!
私が子供の頃に使っていた筆箱や色鉛筆などです!

明日4/28に、山形ビッグウィングにて、国連NGO 世界平和女性連合 山形県連合会 のみなさまにお会いするので、こちらの文房具をミャンマーの子どもたちへプレゼントしたいと思います。
海外ボランティア活動支援です♪

こんなに古くても、物資のないミャンマーの子どもたちにとっては、もらってとても嬉しいものなのだそうです。
特に、筆箱は、かなり喜ばれるそうです。
鉛筆やボールペンは、芯やインクが3分の1以上残っていれば、使いかけでもOKとのこと。
もう捨てるしかないと思っていたものに、価値があると知り、嬉しいですね!

よく見たら、『コーリン鉛筆』と『コーリン色鉛筆』ではありませんか!
あれ?最近、見かけなくなりましたよね〜!
もしかしたら、レア物かもしれませんよ!

コーリンマークは、なぜか、三角形のおじさん?の横顔!
ちょっぴり不気味に感じるのは私だけかしら?
どうして、こういうロゴになったのかなぁ〜?知りたいところですよね!


このブログを見て、不要な鉛筆やハンカチ、Tシャツなどで海外の子どもたちを支援したいという方がいらっしゃれば、下記へお問合せください。
海外ボランティア活動支援を私たちにもできるということを教えていただけます。

<お問合せ先>
国連NGO 世界平和女性連合 山形県連合会(通称/WFWP山形県連合会)
事務局 〒990-0813 山形県山形市桧町2-1-30-103
TEL&FAX023-666-5137





明日は、こちらの『国連NGO 世界平和女性連合山形県連合会 総会記念/春のつどい』にて、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』で、演奏をさせていただきます。

演奏の合間に、私たちの東日本大震災の被災地支援活動の話しをしてもらいたいというリクエストをいただいております。お話しを交えながら、癒しの生演奏をお届けしてまいります。

明日からゴールデンウィークへ突入ということで、渋滞にならなければ良いのですが・・・山形市内だったら大丈夫かしら?
久しぶりの山形市内での演奏を楽しんでまいります♪



<今日の俳句>
古ぼけた コーリン鉛筆 海越える 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 22:15Comments(0)NEWSルリアール