2014年04月23日

R あすなろキッチン工房『木らら』でランチ!バリアフリーで車椅子の方にも優しい♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年4月22日(火)
酒田市緑町のあすなろキッチン工房『木らら』さんへ、介護職の方とランチを食べに行きました。
(私は、先週4/17に行ったばかりです→http://rico.n-da.jp/e512578.html

時間が13時半だったので、ラストオーダーに間に合わないかな?と心配していたのですが、『木らら』さんのラストオーダーは、14時で、営業時間は、15時までということで、安心しました。
ラストオーダー14時というのは、本当にありがたいですね!


私は、『やわらか唐揚げランチ』をオーダーしました。
このボリュームにさらにコーヒーが付いて、650円という驚きの価格です!!!
まるで、ラーメンのような価格です!
揚げたてあつあつのやわらかジューシーな唐揚げが、5個もゴロゴロ!んめっ〜♡
サラダたっぷりな上に、煮物、玉子スープ、ライス、そして、フルーツ入りのババロアがプレートにのっていました。
またもや、お腹がぱんぱんでゅ〜け〜!!!(笑)

障がい者の就労支援のためにオープンした地産地消レストランだからこそのありがたい価格です。
調理は、専属調理人が作られているだけあって、とっても美味しいです♡
調理補助や接客は、障がい者支援事業所「あすなろ」の利用者さんが行っています。





相方は、『庄内豚生姜焼ランチ』780円をオーダーしました。
こちらも、ものすごいボリュームですね!
もちろん、こちらにもコーヒーが付きます。





1階よりも明るい2階の方が好きで、私はいつも2階を利用しています。
食後のコーヒーをいただきながら、まったり。
15時まで営業というのは、本当にありがたいです。





2階では、障がい者支援事業所「あすなろ」の利用者さんの作品が展示販売されています。
木工製品や布製品などいろいろあります。

昨日も、食後に、こちらの商品を買っていかれるお客様がたくさんいらっしゃいました。
このように、人の目に触れるところに展示しておけば、売れるんですよね!





私は、こちらの取っ手付きの鍋敷きを購入しました!
先週は、売り切れていたのか、販売されていませんでした。

我が家では、この鍋敷きをリピートするのが3回目となります。
2cm近くの厚みがあるので、安心して熱々の鍋をテーブルの上にのせることができます。
移動させたい時に、この取っ手部分が、ちょっとあるだけで、とても便利なんですよね!
これを使うと普通の鍋敷きが使えなくなるほどです。

これは、きっとロングセラー商品なのではないでしょうか?
我が家では、かなり昔から使っていしたので。
また汚れたら、リピートしたい便利グッズです。



会計を済ませてから、一緒に行った介護職員が、「私の施設の利用者をここで食事をさせてあげたいのですが、車椅子用のトイレはありますか?」と伺ってみたところ、駐車場のスロープや車椅子用のトイレを案内して下さいました。
2階への移動は、エレベーターもありました。
それから、個室もあるのだそうです!これは新情報ですね!!!
昨日も、施設の方が、個室を利用し、お食事をされたそうです。
酒田市内では、車椅子の方に優しいお店が少ないので、本当にありがたいと思います。


清潔感のある広々とした空間なので、女子会、サークル、自治会、職場の仲間との利用におすすめですよ♪
私も、ミーティングランチに利用させていただきたいと思っています。

※平日お昼だけの営業11:00〜15:00(14:00L.O)で、土日祝はお休みとなりますので、ご注意下さいませ。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


2013年12月14日

R あすなろキッチン工房『木らら』で、初ランチ♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年12月13日(金)13時過ぎ
今年の5月に酒田市緑町にオープンした「あすなろキッチン工房『木らら』」さんへ、Ricoママと二人で行ってきました。
こちらの飲食店は、障がい者の就労支援のために新規オープンしました。
調理は、専属スタッフが作られているそうですが、調理補助や接客は、障がい者支援事業所「あすなろ」の利用者さんが行っています。

接客は、とても丁寧で、好感がもてました!
障がい者が、一生懸命働ける環境があるということは素晴しいことだと思いました。

私がオーダーしたのは、『エビチリランチ』です。kao2
エビがゴロゴロたくさん!いろんなお野菜の入ったサラダ、たっぷりスープに、美味しい御飯、煮物やデザートまで付いていました。



煮物にもしっかりと味が染み込んでいて、とても丁寧な定食に満足しました。

デザートのかぼちゃプリンも、手作りの優しい甘さで、とても美味しかったです。




これにたっぷりサイズのコーヒーが付いて、800円!icon12
お腹いっぱいになり、リーズナブル感がありました!kao2





こちらは、Ricoママオーダーのチャーシューメンです。




餃子の単品300円をプラスしたのですが・・・この餃子も手作りで、具がたっぷり詰まっていて、食べ応えがありました!





飲食スペースは、一階と二階があり、私達は、開放感のある二階で食事を楽しみました。
テーブルとのテーブルがゆったりと離れているので、おしゃべりな友達と行くにはとってもいいと思いました。
とっても清潔感があって、居心地がよかったです♪

二階では、女子会、サークル、自治会などの仲間で利用することも可能だそうです。
これは、ちょっと使えそうですね!

なんといっても、バリアフリー構造がいいですね!
二階にもエレベーターで移動できるのだそうです。
庄内の飲食店では、まだまだバリアフリーになっているところは少ないので貴重な情報です!
早速、教えてあげたい人がいます!!!
車椅子で食事ができるお店を探していらっしゃる方は、意外と多いものです。





二階には、障がい者支援事業所「あすなろ」の利用者さんの作品が展示販売されていました。
オーダーしてから、料理が運ばれてくるまでの間、作品を見て楽しめるので、ちょうどいいですね!kao2




ただいま、超かわいいクリスマスグッズがずらりと並んでいましたkao2
手作りのぬくもりが伝わってくる作品ですね。
ここに来るたびに、作品を見るのも楽しみの一つになりそうです♪





いろいろ迷いましたが、こちらの木製の鍋敷きを購入しました!
実は、これは、我が家では、2個目の購入となります。
以前買って使ってみたら、取っ手があるので、グラタンなどをのせて運ぶ時にとても便利でした!
とても頑丈な厚さの鍋敷きなので、安心して使えました。
おすすめ商品ですよ!

上の二つの手作りメモ帳は、サービスで頂戴してしまいました。
とにかく、一生懸命頑張っている感じが伝わってきて、無性に応援をしてあげたいという気持ちになりました。





「私のブログで紹介させていただいてもよろしいでしょうか?」と確認をしてみたら、「ぜひ、お願いいたします」とこちらの営業案内を頂戴しました。
「全く宣伝をしていないので、宣伝をしていただけると助かります」ということでした。

こんなに居心地のよい空間とリーズナブルなランチを宣伝していないって、もったいない!
みなさん、ここで食事をすることで、障がい者就労支援のお手伝いになるんですよ〜!
これぞ!ノーマライゼーション!!!
私の家の近くにこんなに素敵なお店があることを誇りに思います!





酒田市勤労者福祉センターから歩いても行ける距離です!





こちらのメニューは、平成25年12月13日現在のものです。
一番高いメニューでも800円なんですね!
次は、お肉料理を食べてみようかなぁ〜?kao2







↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


2013年03月29日

Rお誕生日おめでとう!YOSHIKO先生&主人の誕生日♪



『Rico's Room2』へ、ようこそkao2icon23

2013年3月28日は、いつもお世話になっているYOSHIKO先生と主人の誕生日でした。
不思議なことに私にとって特別に大切な人の誕生日が一緒なんですicon12
これが、運命というものなのでしょうか?偶然とはいえ、面白いですよね!


今夜は、主人のリクエストで、びっくりドンキー下安町店へ二人で食事へ行きました。
主人は、賑やかな場所が好きで、静かな高級レストランよりも、ファミリーレストランの方が、気取らずに楽しく食事ができるので、時々足を運びます。

入店しようとしたら、入口にスロープがあることを発見しました!
店長さんらしき方がとても感じのよい応対だったので、「こちらのお店は、車椅子でも入店可能でしょうか?」とお聞きしてみました。
すると、「お食事はもちろん、トイレもバリアフリーになっております」ということで、ようやく車椅子でも外食が楽しめるお店を発見することができて嬉しかったです!kao2

ということで、今日のこの記事は、バリアフリー店舗情報のカテゴリーに追加させていただきます!


主人がオーダーしたのは、「ハンバーグ&コロコロステーキ」(写真上)




こちらは、私がオーダーした「ハンバーグ&ビーフシチュー」です。

びっくりドンキーのハンバーグやビーフの味の特徴は、臭みがなく、日本人にはとても食べやすい味だと思います。

そして、何よりもありがたいのが、地元の契約農家さんのお米を使ったつやつやの御飯を提供してくれるところですicon12

ファミリーレストランでこんなに美味しい御飯を提供してくれるのは、貴重だと思います。
びっくりドンキーは、「ハンバーグと御飯」というファミレスにしてはシンプルなメニューが多いだけに、御飯のクオリティに力を入れているのでしょうね!
米どころ庄内人が満足のいく御飯です!kao2





シーザーサラダもオーダーしました。
チーズたっぷりで、とても美味しかったですkao2





お誕生日ということで、食後はデザートをオーダー!
主人は、「珈琲メリーゴーランド」(名前が派手だけれど、普通のコーヒーゼリーパフェでした!)
私は、「和風パフェ」(濃厚白ごまプリンと白玉、ごませんべいがトッピングされてありました。一番下は、抹茶のババロアとあずき)
やっぱり甘い物は別腹で、しっかりと胃袋に納まりました!

二日続けて、豪華ディナーだったので、体重計に乗るのが怖いなぁ〜!
とはいえ、お誕生日祝いですからね!





じゃーん!
YOSHIKO祭りのオリジナルうちわを作って、YOSHIKO先生の生誕50周年のプレゼントにさせていただきました!

カメラの七桜(酒田)さんから、うちわのテンプレートデータを送ってもらい、私がデータを作成し、作成したデータを送信して、後日完成したうちわをお店に取りに行きました。
柄の部分が竹製で、プラスチックよりも、高級感がありますよね!プリントは、カメラ屋さんならではの銀塩プリントなので、色あせなども、家庭のプリンタのよりも焼けにくい丈夫なプリントです。
1つ1つビニール袋に入れて仕上げて下さるので、さぞ、お高いんだろうなぁ〜と思ったら・・・なんと1つ500円でした!kao17
でも、これには、デザイン&データ制作費が入っていませんからね!





月曜日の夜に、YOSHIKO先生から、我が家へお越しいただきました。
『YOSHIKO先生、お誕生日おめでとうございます!』
紙袋から、うちわを取り出した瞬間に、「あ〜っ!」というYOSHIKO先生のでっかい声に我が家のわんこ隊が反応し、一斉に「ワワワワワ〜ン」と吠え出して、大合唱でした!icon10
ビックリサプライズプレゼントになったようで、とても嬉しかったですkao2

この時、YOSHIKO先生から、「希望ホールや響ホールに置いている『YOSHIKO祭り』のフライヤーがどんどんなくなって、もう3回ずつ補充に行ってきました。ホールスタッフさんからも、こんなにフライヤーがなくなるのは初めてだと言われた」ことなどを教えてもらいました。
フライヤーを手にした方は、「なんだかわからないけれど、楽しそう!」と持っていかれるみたいです。
興味を持っていただけることは、本当にありがたいことですね!kao2
YOSHIKO先生が、『YOSHIKO祭り』のポスターなどを知り合いのところに持っていくと、このイラストを見て、みなさんが笑って下さるのだそうです。その反応を見て、YOSHIKO先生は楽しまれているようでしたkao2

4月28日のYOSHIKO祭りは、ちょうど1ケ月後となりました。
チケット売らねばね〜!icon10
どうか、みなさん、チケットを買ってください!私に声を掛けていただいてもOKです!

先日、「Ricoさんのブログは、宣伝効果があるから、チケットが売れるでしょう」と言われました。
とんでもありません!
どれだけブログやFacebookで告知をしても、最後には、フェイスtoフェイスで、「お願いします」と頭を下げないとチケットを買っていただくことは難しいです。
Facebookで「いいね!」をたくさん頂いても、実際にチケットを買って下さる方の数ではないのです。

これから1ケ月。頭を下げる日々が続きます。
『実るほど、頭を垂れる稲穂かな』
おそらく誰よりもYOSHIKO先生が頭を下げ回ることと思います。
少しでも、YOSHIKO先生の負担が軽くなるように私も頑張ってお願いに回らせていただきたいと思います。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


2013年01月28日

R 大葉おろしの和風ハンバーグ/ガスト酒田店テイクアウト



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2013年1月27日(日)昼
「今、ガスト酒田店で、食事しているから、Ricoの分は、お弁当を買って行くから待ってて!」と母から電話があったので、驚きました!

母は、眼瞼下垂症の手術を受けた鶴岡市立荘内病院から、11時に退院するということで、父が迎えに行ったのですが、きっと両目に眼帯で、外食など無理だろうと思っていました。
眼帯したまま入店したのかなぁ〜?といろいろと想像してしまいましたkao18


しばらくして、眼帯を外し、サングラスをかけた母が帰宅しました。
サングラスを外すと、泣いた時に目が腫れる程度のまぶたの腫れだったので、手術から3日目とは思えない綺麗な状態に驚きましたkao17
「ものすごく腫れる!」とネットなどを見て情報を得ていたので、たこ焼きくらい腫れる覚悟をしていたので、拍子抜けしてしまいました。
まぶたの縫合部分のきめ細やかな技術は、さすが名医!と感じさせる繊細さで、素晴らしかったです。
もう眼帯の必要もなく、日常生活を送ってOKということで、医療技術の素晴らしさに驚かされました。
赤味も内出血もありません!
まるで、ブラックジャックみたいな先生だな〜と感心しました。

ネット上では、術後に目を動かすと目が痛む人などがいらっしゃるようですが、私の母は、全く違和感がないそうですkao2
退院して、酒田に着いたらちょうどお昼だったので、「ドリアが食べたい!」と、ガスト酒田店へ寄ったのだそうです(笑)


というわけで、私は、退院した母親から退院土産をごちそうになったということですね(笑)

二段重ねになっていた『大葉おろしの和風ハンバーグ』は、とても豪華でした!icon12




中を開けて、びっくりドンキー!←こちらのお店は一切関係ありません!icon10
大きなハンバーグにお野菜いっぱい!
とってもボリューム満点のお弁当でしたkao2

そういえば、ガスト酒田店も、バリアフリーのお店でしたねicon06
ということで、この記事のカテゴリーは、『バリアフリー店舗情報』の殿堂入り決定です!icon12

庄内のバリアフリーのお店の情報がなかなか集まりませんね〜。
それだけ、庄内には、バリアフリーのお店が少ないということでしょうか?
引き続き、皆様からの情報をお待ちしておりますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m


ちなみに、母は、2/4に抜糸の予定です。
細かく縫合られている分だけ、抜糸が大変なのではないでしょうか?
でも、ブラックジャック先生だから、きっと大丈夫!icon22
診察からずーっと立ち会ってきた私の父が、「工藤先生の話し方には、自信があっていいもんだの!」と信頼していましたkao2
やっぱり先生が不安そうだと、本人も家族も不安になりますものね!kya-icon10

そして、母の経過が予想以上に良好なのは、一晩中、一時間おきに、目を冷やして下さった看護師さん達の看護のおかげだと母が話していました。

安心しておまかせできる先生と献身的に看護して下さった看護師さん達との出会いに、心から感謝申し上げますkao2



 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


2013年01月12日

R 水の食卓『百けん濠』にて、第2回IT講座無事終了の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2013年1月11日(金)11:30〜14:30
鶴岡食文化創造都市推進事業『鶴岡食文化産業創造センター』主催で、『第2回食文化の情報発信♪久松理子さんと学ぶ写真の撮り方、SNS(ソーシャルネットサービス)で情報を拡散しよう!』で、講師を務めさせて頂きました。
今回は、鶴岡/水の食卓『百けん濠』を会場に、昼食をいただきながら、開催させていただきました。

第1回目『ブログの基本とコツ』ということで、12月8日に開催させていただきました。


定員10名だったのですが、1回目10名、2回目11名とご参加いただくことができて、ホッとしましたkao2
正直、「私のような者が、講師をやって、はたして受講生が集まって下さるのだろうか? 1〜2名いれば、御の字じゃないのかな?」という気持ちでいました。
それだけに、年末年始の忙しい時期に、こんなにたくさんの皆様方に、ご参加いただけたことが嬉しくてたまりませんでしたkao2


今回は、「料理を美味しそうに撮るコツ」がテーマだったので、本来であれば、講座をやってから、料理を出していただいて、撮影の実践会ができればよかったのでしょうけれど・・・
まずは、「腹が減っては、学ぶことができない!」ということで、先に昼食をいただきましたkao3


私がオーダーしたのは、上の写真の『海坂三昧』です。
メインは、なんといっても、写真中央の『かすべ』の甘露煮でした。
我が家で食べる『かすべ』とは違うのかな?ということに興味があって、こちらのセットをオーダーしました。
素敵な小鉢に小高く盛られた『かすべ』の甘露煮の上に、白髪ネギが、とっても美しく、さすが、プロの料理人の盛り付けは違うなぁ〜と勉強になりましたicon12

食べた感じは・・・我が家の『かすべ』とは、まるで別物のようで、意外でした!
調理法や味付けで、ずいぶんと違うものなんですね!





こちらの胡麻豆腐ですが・・・いつもは、まんべんなく小皿に箸をつける私なのですが、「この胡麻豆腐は、最後に残して食べた方がよい」という<ブログの神様>からのお告げがありました(笑)
なので、胡麻豆腐の残して、他の物を食べ終える頃になって、鶴岡市からご参加下さった方が、「ここの胡麻豆腐は、鶴岡の『小八』さんという老舗の胡麻豆腐なんですよ!胡麻豆腐の上に『小八』の文字がありますよ!」と教えて下さいました。





トッピングしてあったゆで卵の下に、うっすらですが、小判型の中に「小」の字があるのを発見することができました!

『小八』さんのことをネットで調べてみたら、「江戸時代からの庄内藩主酒井家のおかかえ豆腐屋さん」ということがわかりました。

なるほど、海坂藩をコンセプトにした定食の一品には、『小八』さんの胡麻豆腐でなければならなかったわけですね!

<ブログの神様>は、私に、「このネタを写真入りで、紹介しなさい」と指示したのかもしれませんkao2
お告げ通りに最後まで手をつけなかったから、撮影することができた写真ですcamera




食事が終わってから、まず、『料理を美味しそうに撮るコツ』からお話しをさせていただきました。
・携帯で美味しそうに撮りたい人
・コンデジで美味しそうに撮りたい人
・デジ一眼レフで美味しそうに撮りたい人
それぞれが混ざっての講座でしたので、「カメラの使い方講座」は不可能でした。そこで、どんなカメラを使っても『料理を美味しそうに撮るコツ』をお話しさせていただきました。

「うん、うん」と頷きながら聞いて下さる方が多く、今回はとても話しがしやすかったです。
やはり、2回目の方がみなさんの緊張感がとれて、よかったように思います。
講座もライブと一緒ですね!


それから、大手広告代理店時代に学ばせていただいた『著作権』『知的財産権』『肖像権/プライバシー権』についてお話しをさせていただきました。
誰かの権利を知らず知らずのうちにネット上で侵害してしまわないように、大事なことなので、お話しをさせていただきました。
サラッとお話しをするつもりだったのですが、意外にも、みなさんも、ここには多くの疑問を感じていたようで、質問が一番多かったたため、かなり時間を割いてしまいました。

最後のFacebook、Twitter、ブログのお話に、巻きが入ってしまいましたが、お伝えしたかったことは、全てお伝えしました。

『私に与えていただいた時間の中で、私らしい内容でのIT講座にしたい』これが、私の中でのコンセプトでした。
他の講師の先生方と同じような内容だったら、私が、わざわざ話しをする必要がないと思ったのです。
そんな理由で、過去に私が体験の中で学ばせて頂いたことなどを振り返り、私自身が一番の勉強をさせていただいたように感じています。

こんな私の話しでも、一つでもお役に立てる内容を持ってお帰りいただき、実践していただければありがたいと思います。



今回、お世話になりました鶴岡食文化産業創造センター様に、御礼を申し上げますkao2





解散後に、『百けん濠』さんのティーコーナーにて、お茶をいただきながら、残った参加者のみなさまと女子会〜♪icon12

それにしても、参加者のみなさんのそれぞれのキャラが濃かった!(笑)
「自分の道を切り開きたい」というパワーとエネルギーを持った女性ばかりで、この出会いをいただけたことに感謝したいと思います。

昨日、初めてお会いした鶴岡の女性は、私のブログを5年前からずっと見て下さっていたそうです。
そういう方に出会えて、本当に嬉しかったですicon06

この出会いは、毎日ブログを更新しつづけている私に、<ブログの神様>からのプレゼントではないか?と思っています。
<ブログの神様>は、私に、次は、どんなブログネタを提供して下さるのでしょうか?
どんなネタが飛び出すか、とても楽しみですkao2icon23



ちなみに、こちらの 水の食卓『百けん濠』は、バリアフリーサービスのお店でしたkao2
トイレもバリアフリー対応でした!
しかし、残念なことに・・・入口と道路の間が、20メートルくらいの距離があり、雪が積もっていたので、車椅子では、その20メートルを走行出来ないような感じでした。お店の方に確認してみたのですが、「そうですね。雪のない時期にご利用下さい」と言われました。
せっかくバリアフリー対応になっているのだけれど、入口前に車で乗り入れられないのは、残念でなりません。

それでも、鶴岡で初めて見つけたバリアフリー対応の飲食店ですので、この記事のカテゴリーは、「バリアフリー店舗情報」に追加させていただきます。

これからも、バリアフリー店舗情報をお寄せいただきますようご協力をお願い申し上げます。


 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


2012年12月12日

R 『かっぱ寿司酒田北店』バリアフリー合格!車椅子入店可情報



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2012年12月11日(火)
福祉施設に勤務している方から、「車椅子のお年寄りに、外食を楽しませてあげたいので、車椅子で入れる飲食店を教えてほしい」と聞かれてしまいました。

私は、あっちこっち食べ歩いているので、飲食店に詳しいと思われているのでしょうけれど、バリアフリーのことをチェックしたことはなかったので、教えてあげることができませんでした。

庄内のバリアフリー情報を集めているところはあるのでしょうか?
バリアフリー飲食店、バリアフリーホテル、バリアフリー観光スポットなどなど・・・
車椅子を利用されていらっしゃる方は、庄内でも、かなりな人口だと思いますし、車椅子で庄内を訪れたいというニーズもあるはずですよね?
自薦・他薦は問いませんので、「車椅子で入れる(車椅子対応トイレあり)」という情報をお寄せいただけますと助かります。

というわけで、当ブログのカテゴリーに『バリアフリー』という項目を追加してみました。
拙いブログではありますが、少しでも、お手伝いができればと思いますので、皆様からの情報提供をお待ちしておりますm(_ _)m


早速、『かっぱ寿司酒田北店』で、バリアフリー対応しているとの情報をいただいたので、福祉施設の方と一緒に、食事に行ってみました。
入口すぐのところに、障がい者用駐車場スペースが大きくとられていました。
段差がなくスムーズに車椅子で入店できるエントランスでした。
入店してすぐのテーブル席のところに、車椅子で着席できるようになっていました。(大人数の車椅子での入店は不可)
トイレも、男女別の他に、「多目的トイレ」ということで、車椅子だけでなく、おむつ交換ができる設備が完備されてありました。
車椅子用の席の予約は、「予め電話いただければ、出来るだけお席を確保するようにしますが、満席になった場合は、お待ちのお客様を優先する場合があります」とのことでした。混雑する時間帯を少し外せば、席の予約は心配することはないのかな?という気がします。

バリアフリー設備というのは、多額を投じたありがたいサービスだと思います。
そういうお店とそれを利用したいという方との情報の橋渡しができたら嬉しいですねkao2





かっぱ寿司の茶碗蒸しをいただいてみたのですが、エビとかいろいろ入っていて、美味しかったですkao2

次々と流れてくる回転寿司を眺めたり、食べたい料理をオーダーしたり・・・車椅子の方にも、明るい店内の雰囲気の中で頂くお食事は、いい気分転換になるのではないでしょうか?
ファミリー客も多く、可愛い子供さん達の姿に元気をもらえるのでは?と思います。





天ぷらそば280円もオーダーしました。
揚げたての天ぷらがトッピングされていて、美味しかったですkao2

うどん・そば・汁物・唐揚げ・サラダ・スイーツ・デザートなどなど、お寿司以外にも、バラエティなので、「あれにしようか?これにしようか?」と選ぶのも、脳が活性化しますよね!


ということで、バリアフリー調査という名目で、結局は、自分が楽しんで食事をさせていただきましたkao3

きっと、『かっぱ寿司酒田店』もバリアフリーになっていると思います。(そんな記憶があります)

酒田(庄内)には、バリアフリーサービスのお店はどれくらいあるのか?ないのか?私には、よくわかりません。
情報をお寄せいただけますようよろしくお願い申し上げますm(_ _)m



山形市のT様より、下記のバリアフリー情報をお寄せいただきました(12/12、10:00現在)
T様、貴重な情報をありがとうございましたm(_ _)m


山形県の「おでかけ らくらく情報」
http://www.pref.yamagata.jp/rakuraku/

早速、情報をいただくことができて、嬉しいなぁ〜kao2
福祉施設の方にもお伝え致します!
ブログの力って、本当にありがたいですね!感謝icon06

まだまだ個人の飲食店などでもバリアフリー店舗はあると思います。
引き続き、みなさまからの情報をお待ちしておりますので、よろしくお願い致します。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...