2017年10月07日

R『運慶/完全カタログ』サライ2017年10月号別冊付録をGETできました〜♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年10月7日(土)
先日、庄内検診センターのマガジンラックに、『運慶/完全カタログ』があったので、びっくりして手に取りました!
8月末に、仙台市博物館にて開催された『空海と高野山の至宝』展で、私は、初めて、国宝である運慶作品の現物を鑑賞し、すっかり魅了されました。

スーパー仏師/運慶と言われていることに納得しました!
800年以上も前、平家壇ノ浦の戦いの頃から頭角を現したとは思えない運慶の仏像のクオリティに鳥肌が立ちました!
目の部分に水晶を巧みに使い、まるで生きているような仏像には、心を鷲掴みされるような凄みがありました。

『運慶/完全カタログ』を拝見した瞬間に、その時の記憶が鮮明によみがえり、すぐに欲しい!と思いました。
サライ2017年10月号別冊付録であることが書かれてあったので、すぐに八文字屋さんへ飛んで行きました。

ところが、「サライ10月号は、売り切れました!」と言われてしまいました。
取り寄せを希望すると、「そちらも売り切れで、在庫がありません」と言われました。
それでも、諦めきれず、「なんとか手にする方法はないものでしょうか?」と粘ってみたら、八文字屋の各店の在庫状況を調べてくださいました。
「新庄店に、一冊だけありました!」ということで、取り寄せていただけることになりました。
おかげさまで、本日、無事に『運慶/完全カタログ』を手にすることができて、本当に嬉しいです♡
サライ820円の付録とは思えない立派なカタログです!永久保存版です!!!

そして、偶然にも、今夜のBSプレミアムで、『仏像ミステリー/運慶とは何者か?』という番組の放映がありました!
この『運慶/完全カタログ』に掲載されている仏像が映像で解説されて、嬉しさ倍増でした!

これほどまでに、私が、運慶の作品に惹かれるようになったのは、やはり本物を見たおかげだと思います。
実際に、自分の目で見るということの大切さを改めて感じますね。
空海から始まって、運慶へと興味関心が広がるとは!

東京国立博物館の平成館にて、2017年9月26日〜11月26日まで、『興福寺中金堂再建記念特別展/運慶』が開催されています。
うわぁ〜、行きたいなぁ〜!
でも、11月末まで、スケジュールがいっぱいで、今からだと調整が難しいなぁ〜。。。(T_T)

世の中は、まだまだ知らないことだらけですね!
日々の生活の中に、もっと、たくさんのことを学ぶ機会を作っていかねば!と思います。



<今日の俳句>
運慶や 天才仏師 造形美

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:50Comments(0)DESIGN/ART寺院

2017年08月19日

R『平成29年總光寺 森の山供養祭/初日』&『森の山ミニライブ/土門秀明ギターライブ』♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年8月19日(土)8:00〜
酒田市總光寺『平成29年 森の山供養祭』の初日でした。
私は、『森の山ミニライブ/土門秀明ギターライブ』に立ち合わせていただきました。

森の山にて、ギターライブをやるというのは初の試みということで、私もどうなることかとドキドキしました!
ところが、そこは、さすが、ロンドンにて、13年間も、地下鉄のギタリスト(バスカー)として、生計を立てられた経験のある土門さんでした!安定した演奏で、任せて安心という貫禄がありました。

この写真は、長い石段を登ったところにある『森の山の受付』です。
ここまで上がってくると、皆さん息が切れています。
そんなところに、受付の前で、土門さんが、ギターの音で皆さんを迎えてくれるので、ホッと癒されていくのが、表情を見て伝わってきました。
(写真中央が、ギターを弾いている土門さんです)

ここで受付が終わるまで、土門さんのギターを楽しみながら、順番を待ちます。
やっぱり、癒しのギターがあると、待ち時間があっという間に感じて、いいものですね〜!





本日は、『森の山道場』にて、9時、10時半、11時半の3回、施餓鬼供養が行われました。
施餓鬼供養が終わってすぐに、土門さんのミニライブを行いました。

もちろん、ライブの参加は、強制ではありませんので、先におかえりになられる方もいらっしゃれば、もう少し、森の空気を吸い込みながら、土門さんのギターの調べを楽しまれる方々と、思い思いに過ごされました。

この中に、2016年4月16日『總光寺/土門秀明ギターライブ』にお越しくださった方がいらっしゃいました。
「まさか、今日、また、この森の山で、土門さんのギターが聴けると思ってもいなかったので、嬉しい♪」と喜んでくださいました。
土門さんが總光寺さんのオリジナルテーマソングを作曲し、収録されたCD『慕古-moko-』を数名の方より、サイン入りでお買い上げいただきました。





こちらが、10月発売予定の日本&台湾友好合同企画ソロギターアルバム『T&J』のジャケットです。
日本人代表で、土門さんの曲が収録されています。そのCDに収録されている曲を披露していただきました。

「T&J」 – Solo Guitar Traditional Tunes of Taiwan & Japan
こちらから、Amazonで予約ができます。





朝8時からライブをやったのは初めての経験!
アブを払いながらの演奏も初めての経験!

庄内独特の風習『森の山供養祭』の中でのライブは、土門氏にとって、とても貴重な経験になったようです。

深山幽谷のパワースポットに、土門さんのギターの響きは、ぴったりとマッチしていて、違和感が全くありませんでした!
土門さん以外に、ここで、ライブをしてハマる人がいるのでしょうか???
他のミュージシャンには入り込むことができない、土門さんのフィールドのように感じました。





最後に、『歯骨供養塔』をバックに、施餓鬼供養をしてくださった随喜の皆様方と土門秀明氏との記念写真です。
天気が心配されましたが、雨にならなくてよかったです。
今年は、驚くほど涼しい『森の山供養祭』で、ちょっぴり嬉しかったです(*^^*)




SNSで、このチラシを見て、初日に足を運んでくださった方がいらっしゃいました。
總光寺へ、問い合わせの電話もあったということで、土門さんも、喜んでいらっしゃいました。
急遽、開催が決定したのですが、やってみることに意義があったという手応えを感じました。





明日、8/20の二日目は、私は、Ricoママと先祖供養&愛犬ぽぉ〜の供養のため、参加をさせていただきます。
土門さんの二日目のミニライブも楽しみにしています♪



<今日の俳句>
森の山 澄んだ空気と 土門ギター

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村


  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)寺院酒田市松山地区

2017年08月17日

R 酒田市/總光寺『平成29年森の山供養祭』にて、急遽、『土門秀明ギターライブ』開催決定♪♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今年も、總光寺の『森の山供養祭』が、2017年8月19日・20日の午前中に開催されます!

パワースポット『總光寺 森の山』にて、私は、ご先祖供養と昨年8/25に他界した愛犬ぽぉ〜の供養をさせていただく予定です。
ぽぉ〜ちゃんとは、眺海の森で一緒に遊んだ楽しい思い出がたくさんあります。
それだけに、總光寺様とご縁をいただき、住職様から『森の山供養祭』にて、ご供養していただけることを心からありがたいと思っております。

總光寺様の森の山の『歯骨供養塔』には、私の祖父(Ricoママの父)の歯骨が納められているそうです。
ここで、施餓鬼供養をしていただけることに感謝いたします。

この2日間限定で、森の山の特別な御朱印をいただくことができます。
宗派問わず、どなたでも、参加や見学ができます。
歩きやすい履物でお越しくださいませ。





そして、急遽、『總光寺 森の山ミニライブ/土門秀明ギターライブ』を開催することが決定しました!!!
地下鉄のギタリストこと、酒田出身の土門秀明さんの新しいCDアルバム『T&J』が完成した記念の先行ライブとなっております。
日本人3名と台湾人3名によるコラボ作品ということで、日本人代表の土門さんの生のギターの調べを森の山にてお楽しみください。
癒されること、間違いなしです!!!
入場無料で、ライブだけ観てみたいという方でも、OKです♪



<今日の俳句>
森の山 癒しのギター ミニライブ

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


2017年07月09日

R イタリア風料理『リストランテ クロ』&あじさい寺『雲昌寺』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年7月9日(日)
今日は、約10ケ月ぶりに友達に再会しました。
以前から、彼女と一緒に行こうねと約束をしてい由利本荘市のイタリア風料理『リストランテ クロ』さんでランチをいただきました♪
念願が叶って、嬉しかったです♡

由利本荘のそば粉を使用した新メニュー【そばパスタ】が2種類ありました。
★鮭のクリーム
★ボロネーゼ
どちらも食べてみたかったので、二人でシェアしながらいただきました。
ほんのりとそばの風味が楽しめる平麺で、とても美味しかったです♪
リーズナブルで、しかもボリュームもあり、大満足でした!

由利本荘の知人がオススメのお店だけあって、足を運んでよかったと思いました。
他のメニューも食べてみたいお店でした♡





食後にさらに北上し、秋田県男鹿市のあじさい寺として有名な『曹洞宗 雲昌寺』さんへ。
満開のあじさいを見学する人々で、ものすごい賑わいでした!

今日は、まさかの30度超え!
暑い日となりましたが、青紫一色のあじさいに癒されました。
境内で、セミが鳴いていたのにはびっくりしました!そろそろ梅雨明けなのかしら??





『雲昌寺』さんからは、海を望むことができて、ロケーションが素晴らしかったです♡
こちらのお寺の副住職様が、15年以上手塩にかけて育てたあじさいは、本当にお見事で、頭が下がる思いがしました。
こうして多くの人々を楽しませてくださりありがたい気持ちでいっぱいになりました。
ありがとうございます。合掌

久しぶりに再会した友達とは積もる話がたくさんあったので、道中は、おしゃべりに花が咲きました♪
今日は、私の念願だった場所に付き合わせてしまったけれど、とても喜んでくれたので、嬉しかったです♡
これから、夏のライブシーズンになると、友達とゆっくり会う時間を作るのが難しくなります。
無事に乗り切って、また美味しいものを食べに行けるように頑張ろう!と思いました。


<今日の俳句>
紫陽花寺 梅雨の晴れ間に セミが鳴く


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:54Comments(0)FOODTRIP寺院

2017年07月07日

R 酒田駅前『キウリ天王祭(八雲神社)2017』ルリアール&池田勝則コラボ出演させていただきます♪




『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

コミュニティ新聞にて、すでにこちらの広告を見てご存知の方もいらっしゃると思いますが・・・
今年の『キウリ天王祭(八雲神社例大祭)2017』に、出演をさせていただくことになりました。

『キウリ天王祭(八雲神社例大祭)2017』
7月15日(土)19:00〜
オカリナ&エレクトーン『ルリアール』の音楽会
★スペシャルゲスト 歌&パーカッション/池田勝則(酒田吹奏楽団・酒田北前太鼓振興会 所属)


私個人的には、6年連続の出演となり、『ルリアール』では、2度目の出演をさせていただきます。
今年は、昨年11月に黒森小学校のスクールコンサートでコラボをさせて頂いた『池田勝則さん』をスペシャルゲストに迎え、パワーアップしたサウンドをお届けしたいと思っています。

池田勝則さんの驚きの歌声とプロフェッショナルなパーカッション、そして、楽しいトークをぜひともたくさんの方々にお楽しみいただきたいと願っています。
当日は、八雲神社と勝則さんの不思議な関わりもお話しいただけると思いますので、どうぞお楽しみに〜♪


入場無料です。雨の場合は、社務所内で開催の予定です。
ぜひとも、「キウリ=きゅうり」をご持参いただき、お供えをしてください。お下がりのきゅうりをいただいて、それを食べると、一年間無病息災に過ごせると言われています。
私は、この5年間、お下がりのきゅうりをいただいているおかげで、無病息災に過ごさせていただいております!
キウリ天王パワーはすごいですっ!!!

今年も、楽しい仲間と一緒に、音楽を奉納させていただけるご縁をいただき、大変ありがたいと思っています。
酒田伝統の夜会式です!
ミニミニ花火大会や水ヨーヨー、キラキラじゃんけん抽選会など、楽しい催し物がいっぱいです♪
納涼屋台では、焼き鳥・生ビール・ジュース・かき氷などがあります。
ご家族・お子様とご一緒にお参りください。皆様のご来場をお待ちしております。


<今日の俳句>
キウリ食べ 歌とルリアール 夜会式


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)ルリアール寺院

2017年07月03日

R 白いお花の名前がまだわかりません!&判別できた草花の名称もありました!




『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日、当ブログにて、總光寺庭園の植物の名前を教えてください。という記事をアップさせていただきました。

おかげさまで、たくさんの方々から情報をいただきまして、とてもありがたかったです。
こちらの白いお花のアップの写真が見たい!というご意見が多かったので、今日は、写真の一部を無理矢理拡大して、掲載させていただきます。
この拡大画像を見て、名前がわかる方はいらっしゃいませんでしょうか?
ハマダイコンなのか、ナズナなのか調べてみたのですが、違うみたいですね〜!
茎の先端部分が、サヤのようになっているのが特徴のように思われます。
池のほとりに咲いていたので、湿地帯を好む植物のようです。
再度、お尋ねさせていただきますので、情報をよろしくお願いいたしますm(_ _)m


クレソンであることが判明いたしました!
2017年7月4日更新






こちらは、皆様のおかげで植物の名前がわかりました♡
これは、ミヤギノハギです。

ニワフジと修正させていただきます!
2017年7月4日更新





こちらは、なんと、もみじの実だそうです。
もみじに花が咲いて、こんなに素敵な色の実がつくなんて、全く知りませんでした!
日本人として、これまで知らなかったことは、ちょっと恥ずかしいのかしら???
知ると嬉しいものですね!
情報をいただきまして、誠にありがとうございました(*^o^*)





そして、最後の画像は、ユキノシタというお花でした♪
このユキノシタの生葉は、天ぷらにしていただくことができるのだそうです。
ネットで検索してみたら、クックパッドで、ユキノシタのレシピがいろいろと紹介されていたので驚きました!
どんなお味がするのでしょうね?


この度、こんなに多くの方々から情報をいただけるとは思っていなかっただけに、とても嬉しかったです。
情報をお寄せくださった皆様へ、心よりお礼を申し上げますm(_ _)m
これだけ、草花に関心のある方が多いということを知ることができたことも、ありがたかったです。
『んだ!ブログ』に、お世話になってよかったと、改めて思いました。
これからも、どうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m


<今日の俳句>
白い花 名前わからず 謎めいて


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:56Comments(6)寺院酒田市松山地区

2017年07月01日

R 教えてください!この植物の名前はなんでしょうか?by 總光寺_国指定名勝庭園『蓬莱園』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年7月1日(土)10:00〜12:00
總光寺さんの書道教室へ参加させていただきました。

書道教室は、第一・第三土曜日に開催されます。
年会費や月謝は不要で、参加したい時に1回500円を支払えばよいという手軽さが人気の書道教室です。
私のように、突然忙しくなり参加できなくなってしまったり、パッと時間ができたから参加できたり!という方にオススメです!

11:00になると、お茶とお菓子で、おもてなしをいただきます。
毎回、500円しか支払っていないのに、本当に、もっけだのぉという気持ちになります。
「この茶話会は、楽しくていいのぉ〜!」とつぶやいた常連さんがいらっしゃいました。
『茶話会(さわかい)』という音の響きが、なんとも、雰囲気にぴったりで、すごくいい言葉だなぁ〜と感じました。

今日の『茶話会(さわかい)』では、總光寺さんの国指定名勝庭園『蓬莱園』に名前がわからない植物がたくさんあるという話題になりました。
「あの花も、この花も、何という名前なのか、知りたいよね〜!」ということで、
先日、カメラマンの佐々木聖紀さんが撮影してくださった庭園の植物の写真を当ブログにアップさせていただきます。
もし、どれか一つでも、植物の名称をご存知の方がいらっしゃれば、ぜひ、コメント欄で教えていただけたらありがたいです。

まず、この1枚目の紫の花は、『萩』でよろしいのでしょうか?
『萩』は、秋に咲く花だと思っていたのですが、この梅雨の時期に、こんなに美しく咲くお花なのでしょうか??




2枚目のこちらのオレンジ色のは、花なのか?葉っぱなのか??
これは、何という植物なのでしょうか???





3枚目のこちらの楚々とした白いお花は、何というお花でしょうか???






4・5枚目のこちらは、花びらの上の方が欠けているような珍しい形をしています。
初めて見たお花です。
これは、何という植物なのでしょうか????


總光寺さんでは、四季折々に、いろんなお花が咲きます。
お邪魔するたびに、庭園の表情が変わるので、飽きることがありません。
今日は、ギボウシのお花がたくさん咲いていました。
金糸梅の蕾も、大きく膨らみ始めていました。
そういえば、金糸梅の花の名前がわからなくて、以前、当ブログで、「この黄色いお花の名前をご存知の方らいらっしゃったら、ぜひ教えてください!」と写真を投稿したことで、ご親切な方から名前を教えていただいて、とても嬉しかったです。

なんとか、今回の植物の名前も判明することを心より願っております。
当ブログをご覧くださっている皆様方からのお知恵をお借りしたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



<今日の俳句>
花の名を 尋ねてみたい んだ!ブログ


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:23Comments(7)寺院酒田市松山地区

2017年06月25日

R 總光寺/平成29年度『大般若祈祷会』に参列させていただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年6月25日(日)10:30〜
總光寺の平成29年度『大般若祈祷会』に、Ricoママと参列させていただきました。

こちらは、總光寺さんの本堂『瑠璃光殿』の入り口の写真です。





本日の講話は、開基家・佐藤家14代目当主/佐藤信彦氏より『開基の由緒について』についてでした。

こちらの佐藤氏の祖先にあたる佐藤継信は、源平合戦の際、義経に従い、屋島壇ノ浦の戦いで、平教経が義経を狙って放った矢を身代わりとなって受けて戦死したとされています。(平家物語)

お話の中に、義経のお話しがあり、歴史のロマンを感じさせる講話でした。





『大般若祈祷会』が始まりました。
毎年、ここで住職Jr.の姿を拝見させていただいているのですが、今年は、大般若経の箱よりも頭が出るほど成長した姿を見て、Ricoママが目を細めていました。
大人顔負けに立派にお勤めされていました!素晴らしいと思います。





大般若経600巻の『転読』が始まりました。
この『転読』した風に当たると、一年間無病息災に過ごせると言われております。




本日は、住職Jr.を含めて12名の僧侶による『大般若祈祷会』となりました。

家内安全
身体堅固
商売繁盛
交通安全
学業成就
良縁成就
安産祈願
そのほか

ご祈祷者の希望で祈祷内容が選べます。





『大般若祈祷会』が終わってから、お札をいただくのですが、一軒に一枚なので、我が家の分は一枚となります。
なので、Ricoママと一緒に参列しても、一枚のお札でOK!
このお札を家の風の当たるところに置くと良いのだそうです。





總光寺の国指定名勝庭園『蓬莱園』にて、僧侶の皆様の記念撮影をさせていただきました。
これだけたくさんの僧侶の皆様方からご祈祷していただけたと思うとありがたいという気持ちが増しますね!

お札をいただいて、「この一年、また頑張ろう!」という気持ちになりました。





酒田市重要文化財『總光寺 山門』から望む山形県指定天然記念物『きのこ杉』の緑が美しく、思わずパチリ。
緑豊かなお寺で、癒されました。

本日は、お世話になりまして、誠にありがとうございました。


<今日の俳句>
転読の 風心地よく 祈祷会


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:54Comments(0)寺院酒田市松山地区

2017年05月21日

R カメラマン・佐々木聖紀さんありがとうございました♪總光寺写真集完成の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年5月21日(日)
酒田市總光寺さんの国指定名勝庭園『蓬莱園』の白つつじが満開の見頃となりました。
たくさんの方々が拝観に訪れ、水の流れる庭園の音を聞きながら、縁側でまったりとされていらっしゃいました。とても平和でありがたい時間に感じました。




そして、とても嬉しいお知らせです!
『總光寺/写真集(CDケース入り)』がようやく完成しました!!!

酒田市在住の佐々木聖紀カメラマン(庄内PHOTOS/所属)に依頼をし、1年以上かけて撮影していただいた總光寺さんの魅力が詰まった写真集となりました。
全24作品で、總光寺の四季や欄間など、大変見応えのある内容になっています。

本日、拝観にいらっしゃった方々にお見せしたところ、「素晴らしいですね〜♪」と早速お買い上げをいただいて、とても嬉しかったです。
また、お檀家さんからは、「今度の3回忌の引出物に、この写真集がいいかも?!いつも、タオルとかだったので、こっちの方が、ずっと残っていいじゃないですか!」と言っていただき、喜んでもらえたことがとてもありがたかったです。





私は、帰宅してすぐに、Ricoママに、出来上がった写真集を手渡しました。
ところが、Ricoママは、中を開けようともせずに、テーブルの上にポンと置いたまま見ようともしませんでした。
そして、「これには、音楽は入っているの?」と質問されたので、ビックリしました!
よく話しを聞いてみたら、この写真集は、映像と音楽が入っているDVDだと思ったそうなのです!(笑)
なので、パソコンをやらない自分には見ることができないものだと思ったそうで、そういう風にとらえてしまう人がいるということをRicoママから学ばせてもらいました。
CDやDVDと誤解されないようにしなければならないということですよね!

こちらの写真集は、印刷した写真が、CDケースに入っています!
このようにケースをスタンドにしていただいて、すぐに写真を飾って楽しんでいただくことができます。
わざわざフレームを買わなくてもよいのです!
拝観記念のお土産としていかがでしょうか?

1部1,500円(税込)となります。





佐々木聖紀カメラマンは、『星空写真』を得意とされていらしゃる方です。
庄内は、天の川がきれいに撮影出来る地域なのでそうです!
こんなに美しい星空が広がっているとは、感動しますよね!

『峰の薬師堂と天の川』のA4クリアファイルも完成しました!
1部450円(税込)で、販売中です。
A2(594×420mm)ポスター800円(税込)も、總光寺にて販売しています。





こちらは、『国指定名勝庭園/蓬莱園と天の川』です。
夜の庭園の拝観はやっていないので、この写真でしか楽しむことができません!

A4クリアファイル1部450円(税込)。
A2(594×420mm)ポスター800円(税込)。

現物は、どちらももっと発色良くきれいですので、ぜひとも、手にしてご覧いただければと思います。


總光寺の住職様は、「写真集や星空ポスターなどをきっかけに、多くの方に總光寺を認知していただき、み教えを感じていただける一助となってもらえれば幸いと思っています」ということで、今までにない取り組みに意欲的です。

私は今、人のご縁を育んでカタチにすることができた喜びを感じています。
佐々木カメラマンには、心より感謝を申し上げます。
お世話になりまして、誠にありがとうございました。



<今日の俳句>
フォト満載 四季魅力の 總光寺


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


2017年05月06日

R 『心は、水の如し』/總光寺書道教室&レッツ出羽富士行脚御朱印帳




『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年5月6日(土)
好天が続いた今年のGWでしたが、今日は、雨となりました。
午前中、總光寺の『書道教室』に参加させていただきました。

しっぽりとした雨の降る国指定名勝庭園『蓬莱園』もよいものなだぁ〜と、水の流れる音を聞きながら筆を運ばせていただける環境に感謝しました。

『心如水(しんはみずのごとし)/心は、水の如し』
心は水のように清らか、心は状況によりこだわり無く対応するという意味。

書に向き合う時は、己の心に向き合う時。
イライラやストレスを感じる自分の心をコントロールしたい時には、書はよいものだと思います。
おかげさまで、心穏やかに、健やかな気持ちなりました。


次回の書道教室は、5月20日(土)10:00〜12:00、酒田まつりの日ですね!
總光寺本堂にて、どなたでも自由にご参加いただけます。
1回500円(年会費・月謝など不要)
書道用具をご持参ください。





それから、今日の山形新聞で『レッツ出羽富士行脚』の御朱印帳が紹介されていました。





總光寺様にも、こちらの『レッツ出羽富士行脚』の御朱印帳がありました。
このキャンペーンの特別な御朱印は、こちらになるそうです。
御朱印にご興味のある方は、初めてみませんか?

でも、先日、總光寺に飛び込んできた方が、「御朱印ください」と御朱印をいただいて、すぐに帰って行かれる姿を偶然目撃しました。
御朱印をスタンプラリーのように誤解されていらっしゃるのではないかしら?と感じるような光景に唖然としてしまいました。
きちんと参拝した上で、参拝記念として御朱印をありがたいという気持ちでいただいて欲しいと願います。



<今日の俳句>
我が心 水の如し 總光寺


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


2017年01月15日

R 酒田駅前『八雲神社/星祭』に初参加させていただきました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年1月15日(日)
酒田駅前のキウリ天王宮『八雲神社』で、1/15・16・17の3日間、『星祭』が開催されるという案内がありました。
袋の中には、この様な男性と女性が描かれた『人形(ひとがた)』という用紙が数枚入っていました。
自分の住所・氏名・生年月日などを『人形』に記入し、息を吹きかけ、身体をこすり袋へ入れて持参し、ご祈祷していただくということでした。
私は、この様に『人形』を使ったご祈祷は初めてだったので、興味があり、我が家の代表ということで、家族みんなの『人形』を持参し、ご祈祷に参加させていただきました。




駐車場は、満車状態でした!
神社の入り口には、大きな看板が出ていました。




手水舍の水が凍るほどの寒さでした!
雪が降ったにもかかわらず、たくさんの人だったので、驚きました!

古札などを持参し、焼却をお願いされている方もかなりいらっしゃいました。




ご祈祷は、約30分くらいでした。
宮司様が、『人形』に書いてある名前を読み上げるので、自分の名前が呼ばれたら、「二拍手」して、神様に、自分がここにいるという存在を知らせるのでした。

ご祈祷が終わってから、宮司様が、『丁酉(ひのととり)』について、詳しくお話しをしてくださいました。
私は、60年に一度の『丁酉』ということしか知らなかったので、とても勉強になり、ありがたいと思いました。

新年明けてすぐにこのようにご祈祷していただけるのは、とてもありがたいものですね!

ご祈祷が済んでから、お札と福豆をいただいて帰宅しました。
お札には、お守りが一つ付いていたので、父に持たせました。
これで、我が家の家族全員が、八雲神社様のお守りを持たせていただいたことになります。

家内安全・無病息災でありますように。


1月17日午後7時〜『流札大祈祷』というのが斎行されますと書かれていますが、こちらは、どんなものなのでしょうか?
今日は、宮司様が、お忙しそうで、お聞きする時間がありませんでした。
ご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?
酒田に長年住みながらも、知らないことがまだまだたくさんあるものですね!



<今日の俳句>
星祭 人形使い ご祈祷し


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


  


Posted by Rico at 23:36Comments(0)寺院

2017年01月03日

R こんなお正月は嫌だ!vol.2/初詣『八雲神社』から、お清めの塩をいただきました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今年は、なんてお正月なんでしょう!
今日の夕方、郵便屋さんが来たと思ったら、私が、元旦から徹夜で書き上げた年賀状が束になった戻ってきたではありませんか!!!

「うそー!」と思って、見てみたら、お年玉年賀付きの切手が全く貼られていない状態でした!!!
「料金不足52円×67通」というメモが貼り付けられていました。
お正月から、こんなみっともないことをするとは!

もう、私は、怒り心頭で、Ricoママに詰め寄りました!
私「お母さん!こたつの上の私の年賀状を出しておいたからのって、言ってたけど、切手を貼らないで出したな?!」
Ricoママ「え?知らねよ!」
私「お母さん、自分の分は、ちゃんと年賀状に切手を貼って出して、私の分は貼らないで出したでしょ!」
Ricoママ「自分の分は、責任持って、切手を貼って出しましたー!」
私「私は、こたつの上に、こうやって、貼っていない切手を年賀状の上に上げて置いておいたでしょ!切手の数が足りなかったから、残りの切手シートを持っているお父さんがわかるようにわざと貼らないで置いておいたのに!」
Ricoママ「そんだな、切手を貼っていないって、書いておかない方が悪い!」
私「書かなくたって、切手が貼られていない年賀状を見れば、わかるでしょ!わざわざ年賀状の上にこうやって置いていた切手を無視して、投函する方がおかしいでしょ!それにいつも私は、お父さんに郵便物を頼んでいるのに、どうして、お父さんに見せないで、お母さんが勝手なことをするの!私は、足りない切手をお父さんからもらうためにこたつの上に置いていたのにー!」
Ricoママ「そんだな、自分でせばいーじ!」

と、Ricoママは、自分が『余計なおせっかい』をしたことを反省する気なし!
私は、Ricoママに、年賀状の投函を頼んだ覚えはないんですからっ!!!!


年賀状を元旦にいただいた皆様へ、すぐにお返事を出したいと思い、元旦深夜から明け方にかけて、一生懸命年賀状を書いた私の苦労が無駄になってしまった虚しさといったら・・・。。。(泣)徹夜までして頑張らなきゃよかった〜!あ〜あ!

というわけで、私からの年賀状が届かないとお気付きの皆様、再投函させていただきましたので、もうしばらくお待ちくださいませm(_ _)m
誠に申し訳ございません。

郵便局の方々にも、ご迷惑をお掛けしてしまいまして、誠に申し訳ありませんでしたm(_ _)m





むしゃくしゃした気持ちを落ち着けるために、夕方から、初詣へ出かけました。
今年も、酒田駅前の『八雲神社』へ参拝をさせていただきました。

清められた境内で、ようやく心が落ち着きました。
もっと早くに初詣へ来ればよかったのかも!




お守りなどを買ったら、八雲神社で清められたお塩を頂戴しました!
これは、とっても嬉しかったです♡

帰宅してすぐに、夕食の料理に使わせていただきました!

「Ricoママに、食べてもらって、清めてもらわなければ!」そんな願いを込めて、お塩を家族でいただきました(笑)

このお正月、Ricoママは、私が楽しみにしていた元旦特番の録画を無断で削除したり、私が徹夜で書き上げた年賀状に切手を貼らずに投函して逆戻り!と、まるで、私の厄病神のような存在です!
八雲神社パワーで、なんとかRicoママの余計なおせっかい病が封印されることを心から願っています!

あ〜あ、お正月から、こんなに頭に血がのぼるって、嫌ですね〜!ホント!


<今日の俳句>
徹夜して 書いた年賀が 戻った日


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)Ricoママ寺院

2016年11月07日

R 日本人でよかった〜!紅葉の『洞瀧山 總光寺』に感動の巻♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2016年11月6日(日)
『洞瀧山 總光寺』さんにお邪魔させていただいたところ、国指定名勝庭園『蓬莱園』の紅葉があまりにも美しくて感動しました!
私は、あいにくカメラを持参していなかったので、iPhone7 Plusのデュアルレンズカメラで撮影してみました。
まだ、よく使い方がわからず、自宅に帰って、パソコンへ繋いでみたら、この写真は、LIVE撮影設定になっていました。つまり、これは、動画の一部の画像です(苦笑)
LIVE撮影設定を解除すれば、もっと綺麗に撮影できたのかしら??いろいろな機能があって、よくわかりません!




iPhoneカメラ撮影時に映像を2本指で広げるピンチ(つまむ)操作をするだけで、ズームできることを初めて教えていただきました!
今まで、iPhoneカメラを使っていなかったので、ズームできることを知りませんでした(笑)

こちらは、庭園の紅葉をズーム撮影したものです。
やはりズームにした途端に、画像が荒れ始めますね〜!
こればかりは、仕方がありません。

でも、この小さいレンズでここまで綺麗に撮影ができるということに驚きました!
私のように、うっかりカメラを携帯し忘れたというときには、本当にありがたいです。
一眼レフのクオリティにはかないませんが、シャッターチャンスを逃さないということは、もっと大事なことだと思いますので、いつも携帯しているiPhoneでこれだけ撮影できるということは嬉しいです♡





境内は、紅葉真っ盛りで、どこを切り取っても美しくて、癒されました。
お寺と紅葉は、良いものですね。





酒田市重要文化財『總光寺 山門』と銀杏の木です。
黄色い絨毯が、晩秋の境内に彩りを添えていました。





總光寺さんのシンボル/山形県指定天然記念物『きのこ杉』は、一年中緑色をしています。
紅葉の景色とのコントラストが美しくただただ感動でした!

今年の秋は、紅葉狩りへのお誘いをいただいていたのですが、私が忙しすぎて、一緒にお出かけすることができませんでした。
そのストレスが溜まっていたのですが、總光寺さんのおかげで、十分に紅葉を楽しませていただくことができました。
やっぱり、日本人として、秋は、紅葉を楽しまなくっちゃ!と思いました。
気持ちが落ち着きますね。

ちょうど、酒田市内から初めて總光寺さんを訪れた方がいて、「酒田にこんなに素晴らしいお寺があったことを知らなかったよ!」と感激していらっしゃいました!
もう少しの間、總光寺さんの紅葉が楽しめますので、ぜひ、多くの方々に足をお運びいただきたいと思います。



<今日の俳句>
總光寺 紅葉嬉しや 風に揺れ


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:34Comments(0)寺院酒田市松山地区

2016年10月27日

R 『善寶寺開基 龍華妙達上人誕生1150年祭/龍王殿ご尊体ご開帳』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2016年10月27日(木)
鶴岡の善寶寺さんで、10月28日(金)15:00までご開帳中の『龍王殿ご尊体』を拝見させていただきました。
この龍王殿は、善寶寺開基 龍華妙達上人誕生1150年を記念して、初めてご開帳されました。
今後、ご開帳される予定はないということでした。
大変、貴重な機会をいただいたことに感謝いたしました。





こちらが、記念のパンフレットです。
大変立派なもので、驚きました。





たまたまFacebookで知り合いになった阿部僧侶に詳しくご案内いただいたおかげで、善寶寺さんの素晴らしさをたくさん知ることができて、とてもありがたかったです。

学ばせていただいたことを山ほど書きたいところなのですが、現在、仕事やレコーディング準備と忙しいため、詳細レポは断念させていただきます。
すみません。。。

興味のある方は、最終日に駆け込んでいただきたいと願います。





こちらは、龍王殿の裏側です。普段、一般人は見ることができない光景です。





中庭です。





国指定有形文化財『山門(三門)』です。





国指定有形文化財『五重塔』です。





御朱印も頂いてまいりました。

左側が、善寶寺さんの御朱印で、『宝珠に龍の文字』の御朱印が押されてあります。
右側が、今回の特別ご開帳を記念した御朱印となります。

ご尊体に直接手を合わさせていただいていただいた御朱印というのは、誠にありがたいものですね。




いろんな種類のお守りがあったのですが、私の目に飛び込んできたのは、こちらの『職守』です。
お仕事のお守りということで、お財布に入れて持ち歩ける大きさだったのが気に入って購入させていただきました。




こちらは、お守りの裏側です。

現在の異常な忙しさの中、無事に頼まれ事をやり抜けられるようにと手を合わさせていただきました。
そして、YOSHIKO先生のCD制作を無事にやり遂げ、大ヒットを祈願させていただきました。

友達と8月から、10/27に約束していたこの善寶寺さんへの訪問でした。
直前に、急に忙しくなってしまったのですが、友達との約束は守らねば!と思い足を運ばせていただきました。
「行ってよかった!」と心から思いました。
忙しい時こそ、祈願させていただくことは、とても大事だと感じました。
「元気に楽しくいい仕事をするぞ!」と、気合いをいただきまして、誠にありがとうございました。合掌


<今日の俳句>
ご開帳 龍王殿 ありがたし


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:32Comments(2)御朱印帳寺院

2016年10月13日

R 羽黒山正善院黄金堂&於竹大日堂ご開帳/江戸時代の羽黒山と於竹大日如来展



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2016年10月10日(月・祝)
羽黒山正善院黄金堂『出羽三山大権現』と『於竹大日堂』がご開帳されているということで、参拝をさせていただきました。

こちらは、羽黒山正善院黄金堂の写真です。
鎌倉時代に源頼朝が建てた『出羽三山大権現』羽黒山・月山・湯殿山の神仏の姿とされている仏像三体がご開帳されていました。

黄金堂の中は、一周できる構造になっていて、この建物の中を一周すると出羽三山詣したのと同じご利益があると言われています。

『出羽三山大権現』以外にも、素晴らしい仏像がたくさんあり、とても見ごたえがありました。




こちらは、同じ境内にある『於竹大日堂』です。
江戸時代の創建以来の初のご開帳ということもあり、注目を浴びていました。

ここには、江戸時代、羽黒の手向地区で生まれた「お竹さん」という女性が祀られています。
お竹さんは、18歳で江戸へ行き、奉公人の鏡として評判となり、大日如来の生まれ変わりと言われ、江戸で、大人気の女性となりました。
お竹さんの錦絵(ブロマイド的なもの)も売られるほどのフィーバーぶりだったということでした。

この『於竹大日堂』では、「お竹さんのように立派な女性になりますように」とか、「いい従業員に恵まれますように」といったお願いをするとよいのだそうです。
また、お竹さんは、女性の味方ということで、女性の願いを叶えてくれるとも言われているそうです。

江戸時代に実際に生きた女性がこのように祀られているというところにとても興味を持ちました。
しかも、奉公人から大日如来の生き仏と言われるようになるまでのストーリーが面白いと思いました。




こちらは、『出羽三山大権現』羽黒山・月山・湯殿山の神仏の御朱印と『於竹大日如来』の御朱印です。
御朱印に使われている紙は、お竹さんの奉公先とゆかりのある『小津和紙』を使用されているそうです。
書家の方が書かれたような見事な御朱印に感激でした!
ありがたく、私の御朱印帳に貼らせていただきます。




羽黒山の『いでは文化記念館』では、『江戸時代の羽黒山と於竹大日如来展』が開催されていました。
中を拝見させていただくと、お竹さんの錦絵がたくさん展示してあり、江戸時代の庶民のお竹さんブームを楽しませていただきました。
これまで、『お竹さん』のことを全く知らなかっただけに、このご開帳は大変ありがたいと思いました。

ぜひ、この機会に多くの方々に、足を運んでいただきたいと思います。


<今日の俳句>
お竹さん 一大ブーム 江戸の町


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:59Comments(0)NEWS御朱印帳寺院

2016年09月17日

R 庄内平野2016秋〜總光寺「国指定名勝庭園と庫裏」「曼珠沙華」「県指定天然記念物きのこ杉」



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2016年9月17日(土)10:00
總光寺さんの『書道教室』へ参加させていただく前に、總光寺さんの『奥の院/峰の薬師堂』へ行って、黄金色の庄内平野を拝んで参りました。
ここからの眺めは、何度見ても、感動しますね♡
庄内平野を一望できる大パノラマです!
カメラには収まりません!

今年も、稲がすくすくと育ち、「実るほど、こうべを垂れる稲穂かな」状態になりました。
稲刈りがもう直ぐ始まりますね。
台風の影響がなく、無事に収穫できることを祈っています。




總光寺さんの書道教室では、国指定名勝庭園『蓬莱園』を眺めながらの手習いとなります。
庭園の滝の音を聞きながら心地よく筆を運び、とても贅沢な時間に癒されました。

『書道教室』は、1回ワンコイン500円というありがたさ!入会金・年会費も不要です!
参加したい時に、ふらっと参加すればOK!
しかも、お茶とお菓子付きなんですよ!
今日も、みなさんとお茶をいただきながら、いろんなお話しをしました。
小学校4年生の男の子のしっかりとしたお話しが素晴らしくて、大人が感心しきりでした!(笑)




『書道教室』が終わってから、彼岸花こと、『曼珠沙華』を見つけたので、パチリ!
ちゃんとお彼岸になると咲き始めるなんて、すごいお花だなぁ〜と思います。

私が、『曼珠沙華』を撮影していたら、岐阜ナンバーの車がすごい勢いでやってきて、観光資料を指差しながら、「すみません、この『大手門』ってどこですか?」と聞かれました。
「通り過ぎましたね。ここを戻って、右側にありますよ」とお伝えしたら、すごい勢いで、ビューっと飛んで行きました。
「え〜!この總光寺さんを見ないで帰っちゃうの!?」と思いましたが、その方が手にしていた観光資料には總光寺さんが載っていなかったようで、大変残念でした。こんなに見応えがあるお寺なのに、もったいないですよね〜!




田んぼ側から見た『山形県天然記念物/きのこ杉』のぽこぽこした姿が愛らしくて、思わずパチリ!
春夏秋冬、様々な風景が楽しめる總光寺さんは、素晴らしいお寺だと改めて思いました。合掌


<今日の俳句>
庄内平野 色づく 秋の風


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)寺院酒田市松山地区

2016年09月07日

R ギタリスト土門秀明氏と和牛料理『はんだ』ランチ♪&『總光寺/荘内忠魂堂』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2016年9月7日(水)
酒田出身のギタリスト/土門秀明氏が帰省されたので、和牛料理『はんだ』ランチへお誘いしました。
土門氏にどうしてもお肉を食べていただきたかったのです。
というのも、数日前、土門氏が貧血で横になっている画像をSNSにアップされていたので、すごく心配になりました。
私の知り合いが、この夏、重度の貧血で、入院されました。
その際に、採血して調べてもらったところ、医師より「お肉を全く食べていませんね!ちゃんとお肉を食べてください」と言われたのだそうです。
お魚は食べていたのですが、お肉は1年近く食べていなかったのだそうです。
「お肉を長期間食べないと貧血になる」ということを初めて知りました。
その話しを土門さんにしたところ、土門さんが大変驚かれていました!
土門さんは、3ケ月前から、菜食主義(ベジタリアン)の食事をして、お肉は一切食べていなかったのだそうです。
でも、貧血になってから、無性にお肉が食べたくなり、この3日間は、お肉を食べていたということでした。

今日の『はんだ』の牛肉の細切りソテーを「美味しい!美味しい!」と頬張る土門氏を見て、ホッとしました。
「これからは、お肉もちゃんと食べるよ!」と言っていただけたので嬉しかったです。

現在、偏った食生活で、栄養失調になる方がとても多いのだそうです。
この飽食の時代に、栄養失調が増えているって、ショックなことですよね〜!

私は、糖質制限(炭水化物)ダイエットを続けていますが、やはりこうして友達とお食事へ出かけた時などは、一緒にごはんを美味しくいただいています。
だから、なかなか体重が落ちないのかもしれませんが、それよりも、健康が第一ですよね!
ダイエットのためにお肉を一切食べず、野菜だけというのは、健康を害する恐れがあるということをお伝えしたいです。





食後は、今年の春に土門さんのギターライブでお世話になった總光寺さんへお邪魔させていただきました。
ギターライブの時は、桜が満開だった庭園ですが、今は、緑一色で、癒されました。





そして、住職様より、『荘内忠魂堂』の中へご案内いただきました。





土門氏に作っていただいた總光寺のオリジナルソング『慕古(もこ)』を演奏していただきました。
お寺の雰囲気に、土門さんのギターの音色はぴったりマッチするんですよね〜♪
土門氏には、帰省中に滋養のあるものをたくさん食べて、元気になっていただきたいと願っています。
貧血では、いい演奏ができるはずがありませんもの!
心技体だと思います。

そして、こちらの『荘内忠魂堂』の秘仏は、平成30年にご開帳されるということでした。
『荘内忠魂堂』の中へはなかなか入れる機会がないので、ご開帳の時を楽しみにしていてくださいね。



<今日の俳句>
貧血や 食生活 要なり


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

  


Posted by Rico at 23:25Comments(0)FOOD寺院酒田市松山地区

2016年09月03日

R 總光寺『書道教室』再開!『日新公いろは歌』の続きを書くの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2016年9月3日(土)10:00〜
總光寺さんの『書道教室』は、お盆の8月は休講していました。
9月より、再スタートということで、久しぶりに参加させていただきました。

境内には、毬栗がたくさん落ちていました。
日中は、まだまだ暑いですが、しっかり秋へと季節が移っていることを感じます。





總光寺さんといえば、山形県指定天然記念物『きのこ杉』がシンボルです。
本当に可愛らしいきのこの形をした杉ですよね!





『きのこ杉』は、それぞれ個性的な形をしているところも魅力の一つです。
いろんな『きのこ杉』があるので、何度見ても飽きませんね!





『書道教室』の先生は、『法秀寺』の五十嵐俊道住職です。
今日は、こちらの達磨さんの『無一物中無尽蔵』の書を五十嵐住職より頂戴いたしました。
『無一物中無尽蔵』の意味が、わかるようでわからなくて、理解できるようになるまで時間がかかりそうです。
こういうのをサラサラっと描けるようになりたいものです!


この『書道教室』では、各自、自分の書きたいものを自由に練習することができるのが嬉しいです♪

私は、『日新公いろは歌』を書にして欲しいというリクエストをRicoママからもらっていたのですが、昨年からピタリと手が止まっていました!
うっかりすると、今年は、一つも書かないで終わりそうな感じがしたので、焦りを感じて、久しぶりに続きを書かせていただきました。





『日新公いろは歌』は、天文14年(1545年)に伊作の領主、島津日斎忠良が作った教えで、神道、儒教、仏教の三つの教えをもとに、人として生きる道、特に武士として守らなければならない道を説いたものです。

『る』流通すと貴人や君か物かたり
 はしめてきける顔もちよそき


<訳>たとえ、自分の知っている話を目上の人がしても、初めて聞いたような顔をすることがその人に対する礼儀である。






『を』小車のわか悪業にひかれてや
 つとむるミちをうしと見るらん


<訳>人はつい、己の怠け心にずるずると引っ張られがちで、やがては自分のつとめる仕事もつらくなり、悪い癖となって下落してゆく。



<今日の俳句>
日新公 いろは歌まだ ちりぬるを


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

  


Posted by Rico at 23:51Comments(0)SHO寺院酒田市松山地区

2016年08月21日

R 總光寺『平成28年 森の山供養祭』へ参加させていただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2016年8月21日(日)
『未来に伝えたい山形の宝(松山の宝)』に認定された總光寺『平成28年 森の山供養祭』へ友達と一緒に参加させていただきました。

深山幽谷の森の山は、夏の信仰のパワースポットとなっています。





こちらが、階段を上ったところにある受付です。





受付で、先祖供養や戒名供養などのご塔婆を書いていただきます。
私は、事前に申し込みを済ませていたので、すぐにご塔婆を受け取ることができました。





受付から、坂を上り、さらに階段を上ったところにある『歯骨供養塔』です。

私の母方の祖父の歯骨もこちらへ納めさせていただいております。
總光寺様にご縁させていただくまで、そのことを母も私も知りませんでした。





『森の山道場』にて、總光寺の原 崇弘 住職によるご法話が始まりました。
この法話を毎回楽しみに訪れる方もいらっしゃいます。

午前中に3回、法話とご供養があるのですが、私は、1回目に参加させていただきました。





7名の僧侶による餓鬼供養が始まりました。

私は、先祖供養をさせていただきました。

そして、友達のご主人が1年前にお亡くなりになられたので、私も一緒にご供養をさせていただきました。
今年は、二人で参列させていただけたことをありがたいと思いました。





森の山供養祭の時にしか発行しない特別な御朱印に人気が集まりました。
この御朱印をいただきたいということで、森の山へ足を運ばれた方々もいらっしゃいました。





そして、夕方から、佐々木聖紀氏に撮影していただいた總光寺の星空ポスター2点を掲示する作業を手伝いました。
この掲示板は、ベニア板が剥き出しだったので、佐々木さんと私の父から手伝ってもらい、黒いクロスを三人で貼りました。
悪戦苦闘の末、なんとかポスターを貼り終わり、最後にみんなでポスターを鑑賞しているところをパチリ。

二日間の森の山供養祭が無事に終わり、ホッとしたところにこのポスターが掲示され、みんなで癒されたひとときでした。
本当に素晴らしいポスターです!
ぜひ、みなさまも、總光寺さんでお楽しみくださいませ。



<今日の俳句>
森の山 友とご供養 行く夏に


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)寺院酒田市松山地区

2016年08月15日

R 終戦の日『乗慶寺(庄内町)/佐藤幸徳中将の碑』『總光寺(酒田市)/荘内忠魂堂・忠魂碑』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2016年8月15日(月)『終戦の日』
庄内町の曹洞宗『乗慶寺(じょうけいじ)』さんへお邪魔させていただく機会をいただきました。




インパール作戦にて、撤退の英断で、多くの兵士の命を救った地元の英雄『佐藤幸徳中将 追慕の碑』があります。
偶然にも、今日は、『終戦の日』ということで、考えさせられるものがありました。




『佐藤幸徳将軍追慕之碑』
つわものの生命(いのち)救いし 決断に
君は問われし 抗命の責め


インパール作戦のインド国コヒマ攻略戦において
将軍の撤退決断により生かされた
我らここに感謝の誠を捧げる

昭和六十年九月十六日

第三十一師団生存将兵有志建之





乗慶寺さんの鐘楼の豪華さには、驚きました!
乗慶寺の阿部副住職様は、曹洞宗山形県第三宗務所ボランティア協議会『友引会』の代表を務められていらっしゃり、来月、石巻の『法山寺幼稚園』様へ人形劇で訪問をされるということで、私たち『ルリアール』にも、お声掛けをいただきました。
昨年に引き続き、今年も、ありがたくご一緒させていただきたいと思っております。

このご縁を結んでくださったのは、『總光寺』の原住職様です。
ということで、この後、『總光寺』様へお伺いさせていただきました。




酒田市(旧松山町)/酒田市重要文化財『總光寺 山門』です。




こちらは、『總光寺 山門』の左側にある『荘内忠魂堂』です。
第二次世界大戦の戦没者供養のために建てられた建物です。





『終戦の日』ということで、『忠魂碑』に、手を合わさせていただきました。
合掌




国指定名勝庭園『蓬莱園』は、久しぶりの恵みの雨という感じでした。
雨のしっぽりとした庭園に癒されました。




昨年秋に、佐々木聖紀氏から撮影していただいた『總光寺×星空』の写真をB1ポスターにさせていただきました。
左【国指定名勝庭園『蓬莱園』と天の川】
右【峰の薬師堂(奥の院)と天の川】

このポスターは、掲示板に貼る予定で、拝観に訪れた方々に、楽しんでいただけたら嬉しいです♪
『總光寺』さんは、別名『星の寺』。(總光寺/峰の薬師堂のすぐ近くに、眺海の森天体観測館があります)
B1(728×1030mm)ポスターは迫力がありますよ!
それにしても、星の数って、すごいものですね!
引き込まれる感じがします。
素晴らしい写真を撮っていただけたことに感謝いたします。





今日は、總光寺にいきなり『害虫バスター』が登場して、びっくりしました!(笑)
胸には、ハエのイラストNGマーク!
ハエタタキのタテ二段重ねとフェイスフルマスクのアイディアに脱帽!
恐るべし幼稚園児!!
毎回、Jrには驚かされっぱなしです!(笑)
どんな大人になるのか、今から楽しみです♡





それから、本日2016年8月15日付『山形新聞5面』に、どど〜んと山形県指定天然記念物『總光寺参道のキノコスギ』が紹介されていました!
新聞を見て、参拝に訪れた方や問い合わせがあったということでした。
『總光寺』さんを知るきっかけになっていただけたら嬉しいですね。





今週末から、いよいよ『總光寺/森の山供養祭』が開催されます!
会場は、森の山道場で行われます。
今年は、友達も一緒に参加したいということで嬉しいです。
お天気も心配がないようなので、よかったです。
当日、会場で受付可能です。宗派問わず参加が可能です。
森の山だけの御朱印もありますので、御朱印帳をお持ちの方は、ぜひご持参くださいませ。


<今日の俳句>
佐藤幸徳 終戦の日 英雄碑 


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


  


Posted by Rico at 23:01Comments(0)寺院酒田市松山地区