2019年03月21日

R 酒田市『良茂山 持地院』地下鉄のギタリスト・土門秀明スプリングコンサートへ行ってきました♪



2019年3月21日(春分の日)10:30〜
酒田市『良茂山 持地院』さんで、『地下鉄のギタリスト・土門秀明スプリングコンサート』が開催されました。

雨が少しパラつく天気だったので、『Over the rainbow(虹の彼方に)』から、演奏がスタートしました♪
気分を晴れやかにする名曲からのスタートとはさすがですね!

そして、『心震わす、禅とギターの融合』というサブタイトルに合わせて、禅寺『總光寺』さんのオリジナルテーマソング『慕古(もこ)』を演奏し、その後、持地院さんでの生ライブから感じとるイメージを即興で演奏するという初の試みに挑戦されました!




お彼岸ということで、お檀家さんがいっぱい!
その他にも、土門さんのライブを観てみたいという人がたくさん詰めかけ、超満員のお寺ライブとなりました。
お彼岸に、お寺に人が集うということは、とてもよいことだと思います。




ライブの後半に、土門氏著『地下鉄のギタリスト/完全版(CD付)』の朗読コーナーがありました。
「誰か、朗読してくれる方は、いらっしゃいませんかぁ〜?」という土門氏の問いに、「はい!」と一番前の席の女性が手を挙げてくださいました。
土門氏がロンドン滞在中に、その女性の方もロンドンに滞在していて、お二人はお会いしたことがあったということで、驚きました!
酒田の持地院さんで、こうして再会&朗読コラボするご縁があるとは、素敵なことだなぁ〜と思いながら、朗読をお聞きしました。




持地院の大滝宗徳住職様と土門秀明氏は、同級生ということで、この度のお寺ライブが実現しました!
お二人の同級生の方々もたくさん応援に駆けつけていらっしゃいました。
土門氏のお母様の嬉しそうなお姿を拝見できて、ホッとしました。
故郷に錦を飾った地下鉄のギタリスト・土門秀明氏のスプリングコンサートでした♪
大盛況で、嬉しかったです♡


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:38Comments(0)寺院

2019年03月16日

R 總光寺『書道教室2019スタート♪』&『季節の御朱印2019』&『写仏・写経・坐禅体験』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年3月16日(土)10:00〜
冬期間お休みしていた總光寺『書道教室』が、本日より再開しました!

昨年から、この書道教室で始めた『一文字写経』。
毎回、参加した人から、写経の『一文字』を書いてもらい、一つの写経をみんなで完成させるというプロジェクトです。
本日、私には、『空』というお題を渡されました。

『空』といえば、『空海』。
『空海』といえば、『日本の三筆』。

今年の書道教室のスタートにふさわしい一文字を与えていただいたように感じました。
気持ちを新たに、いまから、ここから、頑張ります!




今年の總光寺さんの拝観のスタートは、雪囲いが外れてからということで、おそらく春彼岸明け頃になるだろうということでした。




總光寺さんのフライヤーにも、『書道教室』の案内が出ています。

『總光寺/書道教室』
年会費不要!
月謝不要!
1回500円

第1・3土曜日10:00〜12:00

講師/法秀寺 五十嵐俊道 師

※書道道具や半紙をご持参ください。
拝観料不要。
テーブル・椅子席もあります。


突然忙しくなって、行けない時もあるというという私のような人には、ぴったりの書道教室です。
小学生・初心者大歓迎!
見学も可能です。
お寺への連絡は不要で、当日自由に参加できます。
書きたいものがあれば、各自、先生へ相談するというスタイルです。




總光寺『季節の御朱印2019』に、新しく『9月/彼岸花』が登場しました!
四季折々のお花を楽しめる總光寺さん。
お花を愛でながら、お寺でゆっくりと過ごしてはいかがでしょうか?




總光寺『写仏&写経体験』の案内が新しくなり、受付時間が延長されました!

今年から、写経体験後、お寺へ納経された方への御朱印が誕生しました!
ご希望の方への発行となります。

私も、時間を作って、『写仏&写経体験』をしてみたいなぁ〜!




總光寺『坐禅体験』も、受付時間が延長されました!
椅子坐禅も可能ですし、なんといっても、名勝庭園を流れる水の音を聞きながらの『坐禅体験』は、心が穏やかになります。

緑豊かな總光寺さんで、癒しのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

  


2019年03月01日

R 抹茶を点てて思い出した『千利休の喚鐘(かんしょう)』(羽黒の宿坊/三山大愛教会)のこと。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

早いもので、3月になりました。
2月も、おかげさまでいろいろなことがありました。
気がつけば、しばらく抹茶を点てていませんでした。

抹茶を点てて一服。
私にとっては、大切な時間です。

そういえば、先月、羽黒の宿坊『長圓坊・長傅坊/三山大愛教会』さんへお伺いした際に拝見させていただいた『千利休の喚鐘(かんしょう)』のことを思い出しました。




こちらが、お伺いした時に撮影させていただいた『千利休の喚鐘(かんしょう)』の写真です。

千利休が、茶事の際に、中立して腰かけている客を迎える合図として、この『喚鐘(かんしょう)』を用いたと言われています。
この鐘の表に「天正十二年甲申(きのえさる)十月茶日」と記載されています。

千利休は、時の天下人・豊臣秀吉の命により切腹させられました。天正十九年・70歳の生涯でした。
その後、利休の息子・千少庵が、利休の死後、蒲生氏郷(会津若松城主・利休七哲)に預かりの身となります。この『喚鐘(かんしょう)』を少庵が持参したと思われています。文禄三年に赦免・帰京、秀吉の目に止まることを恐れ、会津若松に残したのではないかと伝えられています。

その後、『喚鐘(かんしょう)』は、古物商の手に渡り、羽黒の宿坊『長圓坊・長傅坊/三山大愛教会』へ寄贈されたのだそうです。
昭和62年に、一ノ瀬宗辰先生(高岡金工師)を迎え調査し、日本で製造したことはほぼ間違いないという結果でした。





『龍頭(りゅうず)』(鐘身を懸垂するために上部に付けられる部分)のアップ写真です。
手ブレしてしまいましたが、『ひょうたん』2つのデザインになっています!
当時、豊臣秀吉=天下人の象徴となる『ひょうたん』を用いた『喚鐘(かんしょう)』を作れる人は、利休以外にいなかったと思います。
確かに、赦免された千少庵が、これを京へ持ち帰るのは、さすがに「これはまずい」と思ったに違いありません。

羽黒山山頂で、30年間開催された『羽黒山奉納茶筌供養祭』では、この『喚鐘(かんしょう)』を用いて、千利休を供養されました。

最後の『羽黒山奉納茶筌供養祭』2014年6月15日のブログはこちらです。
http://rico.n-da.jp/e525202.html





『長圓坊・長傅坊/三山大愛教会』さんには、千利休の掛け軸もありました。
羽黒山で千利休の喚鐘に出会えるとは、なんとも不思議なことだと思います。
そして、ご縁あって、拝見させていただけたことをありがたいと思いました。

千利休が茶の道を広げてくれたおかげで、今日の『抹茶ブーム』があります。
抹茶をおいしくいただきながら、利休の時代を懐古してみるのも、いいものですね。

435年前に作られた『千利休の喚鐘』を拝見させていただいたことをブログに記録しておきたいと思いましたので、先月の出来事でしたが、記載させていただきました。

また羽黒山へ行く機会があったら、『長圓坊・長傅坊/三山大愛教会』の神林千祥様にお会いしたいと願っています。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


Posted by Rico at 23:54Comments(0)FOODNEWS寺院

2019年02月24日

R 春近しの『洞瀧山 總光寺』へ、お伺いさせていただきました。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年2月24日(日)
現在、冬期閉館中の『總光寺』さんへ、お伺いさせていただきました。
今年は、雪が少なくて驚きました!

森信三氏『人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える。しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に。』
この名言が頭をよぎった日でした。

この名言通りに、ちゃんと逢うべき人が逢えた日となり、先人の言葉に背中を押していただいたことに感謝しています。
よきご縁をありがとうございます。




酒田市重要文化財『總光寺山門』の向こうに見えた今日の夕景。

『いま曲がり角に来たのよ。曲がり角を曲がったさきになにがあるかは、わからないの。でも、きっといちばんよいものにちがいないと思うの。』
赤毛のアンのセリフをつぶやいている私がいました。

總光寺様は、3月中旬から開館いたします。
たくさんの方々が、總光寺様へ訪れてくださることを願っています。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


Posted by Rico at 23:11Comments(2)寺院酒田市松山地区

2019年02月06日

R 最良の日!出羽三山神社・宮野直生宮司様へ、萬谷和子専務のお供でご訪問させていただきました。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年2月6日(水)
出羽三山神社・宮野直生宮司様のところへご挨拶へお伺いしたいという萬谷和子専務のお供をさせていただきました。
宮野宮司と和子専務は、長年のお付き合いということで、和気あいあいとした雰囲気でした。

本日は、出羽三山神社・最高峰の方のお話しを直にお聞きできる貴重な機会をいただけたことを光栄に思います。
社務所内で撮影させていただいたこちらの貴重なスリーショットは、家宝にさせていただきます。




宮野宮司様より、『出羽三山神社・出羽三山神社崇敬会』の会報を2冊頂戴いたしました。
新旧の羽黒山大鳥居のことが書かれているちょうど節目の2冊だったので、こちらも家宝にさせていただきます。





帰り道、新しく完成した羽黒山大鳥居の前で、和子専務の記念写真を撮らせていただきました。
2月とは思えないほどのお天気に恵まれ、夕陽に輝く93歳のお姿に、思わず手を合わせたくなりました。

それにしても、大鳥居がさらに以前よりもさらに大きくなっていたので、その迫力に圧倒されました。
さすが、出羽三山神社です!





和子専務を撮影したカメラを右にパーンすると、夕陽に染まる月山。




カメラを左にパーンすると、夕陽に染まる鳥海山。
なんて美しいんでしょう!
この大鳥居の前から、美しい二つの山を拝ませていただき、感動しました。

本日は、萬谷和子専務のおかげで、最良の日となりました。
お世話になりまして、誠にありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ


  


Posted by Rico at 23:38Comments(0)NEWS寺院

2019年01月16日

R 平成最後の『星祭』へ参加させていただきました。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年1月16日(水)
酒田駅前『八雲神社(キウリ天王宮)』にて、1/15・16・17の3日間開催される『星祭』の2日目に参列させていただきました。

こちらの『人形(ひとがた)』という男女の絵が描かれた紙に、自分の住所・氏名・生年月日を記入し、息を吹きかけ、身体をこすり、袋へ入れて持参し、合同でご祈祷していただきます。

お炊き上げしていただきたい古札なども持参しました。




今年は、雪のない『星祭』となりました。

ご祈祷中、宮司様が、『人形』に書いてある名前を一人一人読み上げます。
自分の名前が呼ばれたら、「二拍手」して、「私はここにいますよ〜!」と神様へ存在をお知らせします。

身体堅固、商売繁盛などの祈願をかしこみ〜かしこみ〜申し上げました。
氏神様で、こんなに素晴らしいご祈祷をしていただけることをとてもありがたいと思います。

ご祈祷後に、宮司様から今年の干支『己亥』にまつわるお話をお聞きしました。
『己亥(つちのとい)』は、調子に乗れば凶ということで、ハッとしました。
年が明けてから、絶好調続きだった私にとって、ありがたい警告をいただきました。
「調子に乗っていると落とし穴に落ちる!」ということなので、ここで気を引き締め、この一年、謙虚な姿勢でまいりたいと思います。

最後に、お札と福豆をありがたく受け取りました。


平成最後の『星祭』は、明日1/17まで開催されます。
夜7時からは、流札大祈祷が行われるそうです。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ


  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)寺院

2019年01月01日

R 新年あけましておめでとうございます♪2019年元旦『八雲神社へ初詣』の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年元旦

新年あけましておめでとうございます♪
おだやかに新年を迎えることができました。

酒田駅前『八雲神社』へ、初詣に行ってまいりました。




境内には、たくさんの参拝者が訪れていました。
宮司様ご夫妻に、新年のご挨拶をさせていただきました。
それから、知り合いのご夫婦にも、ばったりお会いすることができて、とても嬉しかったです♡




そして、おみくじは、『大吉』でしたー!
わ〜い♡




新しいお守りと福豆をいただいてまいりました。

初詣のおかげで、2019年を清々しい気持ちで迎えることができました。

一年の計は元旦にあり
今年の私の抱負は・・・
『守破離』です。

『守破離(しゅはり)』とは、千利休の言葉で、
「守」は、本を忘れず。
「破」は、型を破る。
「離」は、離れて、独自の新しいものを創造する。
という意味。

深いですよね!
これを胸に刻み、物事に取り組んでまいりたいと思います。

2019年が、みなさまにとってもよい年でありますように。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


Posted by Rico at 03:04Comments(0)寺院

2018年12月27日

R 氏神さまから、お札を頂いて参りました。酒田駅前『八雲神社』/合田道人著『神社の謎』購入の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月27日(木)
新しい年を迎える準備ということで、氏神さまである酒田駅前『八雲神社』から、お札を頂いて参りました。

今年も、見守っていただいたおかげで、家族みんな健康で、仲良く暮らせたことを氏神さまへ報告し、感謝を申し上げました。




お札が入っていた袋の裏側にこのような解説が印刷されていました。
正直、神社のことって、わからないことだらけなんですよね〜!
何がわからないかも、よくわからないといった状態です(笑)




たまたまコンビニで、こちらの本を見つけたので、購入してみました。
一般的な部分もありますが、かなりマニアックな内容まで・・・
参考になるところがありますね〜!
早速、初詣に活かしたいと思います。

お正月三が日は、お天気がよくなることを願っています。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ



  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)寺院BOOK

2018年12月15日

R 2018年、最初で最後の總光寺書道教室参加!一文字写経『時』を書く



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月15日(土)10:00〜
今年最後の總光寺さんの『書道教室』へ、参加させていただきました。

雪をかぶった愛らしい『きのこ杉』たちに、久しぶりにあいさつをしました。




気がつけば、私は、今年、最初で最後の参加でした!ビックリ!!!
今年は、いろんなことがあり、参加ができませんでした。

先日、知人より、筆耕を頼まれ、先方へ書道具を持参し、その場で、書きました。
用意された台紙に書くということで、ぶっつけ本番!一発勝負!失敗は許されません!というものでした。
なんとか、書き上げ、喜んでもらえて、嬉しかったのですが・・・突然、こうした依頼があるという経験をすると、やはり普段から手を動かしていなければならないという気持ちになりました。
ところが、普段の生活の中では、書に向き合う時間が作れません。

總光寺さんの書道教室は、一回500円で、気軽に参加できるので、筆をとるには、こういう環境に身を置くのが一番なんですよね!
今年から、テーブル&椅子になっていたので、足のしびれを気にする必要がなくなりました。
(正座が希望の方にも対応しています)




今日は、先生からお題が出されました。
今年から、『一文字写経』というのを始めたそうで、毎回、参加した人から、写経の『一文字』を書いてもらい、一つの写経をみんなで完成させるというプロジェクトなのだそうです。

私に与えられた『一文字』は、『時』でした。
先生のお手本を見ながら、『時』という字を二つ書きました。

書きながら、私に『時』という字が与えられたのが、単なる偶然ではないような気がしてしまいました。
『時間が欲しい!』という願いが人一倍強いかもしれませんね!(笑)

それにしても、『時』という字は、どうして『日』と『寺』なんでしょうか?
「時間が欲しいと日々願っている自分が、お寺の中で『時』と書いている不思議」(笑)

ちなみに、他の方々は、『蜜』や『多』という字を書かれていらっしゃいました。
『一文字写経』が、最後にどんな風に完成するのか、楽しみですね!




先生から添削してもらっている女の子が目に入った瞬間、『幼い時』の自分を思い出しました。
こんな感じに、私をご指導くださった亡き恩師への感謝の気持ちでいっぱいになりました。

どんなに『時』が立っても、長年お世話になった恩師のことを忘れることはないものだなぁ〜と思います。
お手本を見ながら書いたつもりなのですが、自分の書いた字を見て、自然に恩師の字に似てしまう不思議を感じます。
恩師とは違う『書の幅を広げる』ために、今は、いろんな先生からご指導をいただいております。




11:00になると、お茶とお菓子の時間になります。
参加費500円なのに、お茶菓子付きって、すごいですよね!

先生はじめ、参加されたみなさんとの談笑で、ホッと一息♪
書を通しての出会いに感謝いたします。

来年の書道教室は、3月16日(土)10:00〜スタートとなります。(冬季お休み)
来年は、もう少し通えるように努めたいと思います。




こちらは、冬季限定の『總光寺・雪のきのこ杉の御朱印』です!
今日、御朱印帳を持参するのを忘れてしまいました!残念!

現在、總光寺さんは、冬期閉館中ですが、事前にご連絡をいただければ、拝観が可能な場合もありますということでした。




それから、曹洞宗で発行しているこちらのペーパークラフト『願』を無料で配布していました。
受付のところに置いてありますので、欲しい方は、お問い合わせください。
まだまだ、数はありましたよ!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:42Comments(0)SHO御朱印帳寺院

2018年12月09日

R 庄内町『風車市場』〜『冷岩寺 大黒天・御歳夜大祈祷会』に参加させていただいたRicoママの誕生日



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月9日(日)『Ricoママの誕生日』
Ricoママが生まれた日は、大雪だったということで、『ゆき子』と名付けられたそうです。
今朝は、大雪にびっくりでした!母が生まれた日もこんな風に大雪だったのかしら??

今日は、大黒様の御歳夜。
先日、ルリアールの演奏でお世話になった庄内町の『冷岩寺 大黒天・御歳夜大祈祷会』へ、母が参加したいということで、私は、お供しました。
雪で遅れるといけないので、早めに家を出て、庄内町『道の駅・風車市場』で買い物などをして、時間調整しました。
『風車市場』の入り口に、たくさんのまっか大根(二股大根)が並んでいたので、思わずほっこり♡




時間があったので、食堂『いろどり』にて、『肉うどん』をいただいて、あったまりました〜♡




曹洞宗『萬歳山 冷岩寺』へ到着すると、山門の雪の量にビックリしました!
先日まで、暖冬で、トンボが飛んでいたのが嘘のような光景でした。





こちらは、御歳夜のお供えです!
なぜか2膳ありました。
理由をお聞きするのを忘れてしまいました。




冷岩寺に祀られている出羽七福神八霊場『大黒天』様です。
毎年、12月9日に、『冷岩寺 大黒天・御歳夜大祈祷会』を開催されているそうです。




大祈祷会は、約30分くらいでした。
一人一人の名前を読み上げて、ご祈祷いただきました。




祈祷後に、あったか〜い『甘酒』やおせんべい、『お茶』が振舞われました。
寒い日なので、あったかいおもてなしに感謝しました。

そして、『大黒舞』の披露もありました。
福々しい雰囲気にしてくださいました。
大黒様も、にっこりと嬉しそう♡




その後、なんと大抽選会がありました。
たくさんの景品が用意されていて、なんと、3回戦までありました!

こちらは、Ricoママ一人でいただいたものです!
なぜか、当たりが多いRicoママにビックリでした!
「海苔がいいなぁ〜」と思っていたら、海苔が当たったのだそうです(笑)
一番盛り上がったのが、年末ジャンボ宝くじが、10名に各1枚ずつ当たる場面でした。
その一番にRicoママが当たり、住職様より「今日、誕生日の方に当たりました!」と言ってもらえたことが、とても嬉しかったようです(笑)
こんなに楽しい抽選会があるとは思っていなかっただけに、母は、大喜びしていました。




最後に、『お札とお神酒』をいただきました。
お神酒は、『冷岩寺・大黒天』のオリジナルラベルでした!
嬉しいですね〜!

ご祈祷料が3,000円とは、もっけだのぉ〜!というほど、サービス満点な大祈祷会でした♡
冷岩寺様には、すっかりお世話になりました。誠にありがとうございました。
おかげさまで、最高の誕生日になったと、母が喜んでおりました。

Ricoママが、これからも、健康長寿でありますように。
「お母さん、お誕生日おめでとう♪」


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:49Comments(0)FOODRicoママ寺院

2018年11月22日

R 庄内町・出羽七福神八霊場【萬歳山 冷岩寺】様へ、奥山様よりご案内いただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年11月22日(木)13:30
私と父は、久しぶりに奥山様に再会し、庄内町(旧立川町狩川)の曹洞宗【萬歳山 冷岩寺】様へご案内いただきました。
今野悦次住職様より、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』に、演奏依頼をいただき、打ち合わせをいたしました。

【冷岩寺 成道会(じょうどうえ)】
2018年12月4日(火)
受付10:00〜
法要11:00〜
演奏会12:30〜オカリナ&エレクトーン『ルリアール』
会食会13:20〜


どなたでもご参加可能ということでしたので、興味のある方は、事前にお電話でご予約くださいませ。

【萬歳山 冷岩寺】
〒999-6601 山形県東田川郡庄内町狩川字阿古屋42
TEL0234-56-2141


※『成道会(じょうどうえ)』とは、12月8日にお釈迦様が悟りを開いたことを記念した法要とのこと。
冷岩寺様では、毎年、12月4日に開催されているそうです。
今野住職様から、『成道会』のことを初めて教えていただきました。




冷岩寺様のご本尊様は、お釈迦様でした。
それから、出羽七福神八霊場ということで、こちらの大黒天が祀られていました。
福々しく、愛嬌たっぷりのお姿にほっこり。





御朱印を頂戴いたしました。
大黒天の御朱印をいただける機会があるとは思ってもいなかったので、とてもありがたかったです。




奥山様より、冷岩寺様をご紹介いただくまで、『出羽七福神』があることを知りませんでした。
山形県内に八霊場あるんですね!





『出羽七福神』めぐりの案内もいただきました。
御朱印を集めていらっしゃる方、訪れてみてはいかがでしょうか?





それから、12月9日に、毎年開催されている
『冷岩寺 大黒天』
御歳夜大祈祷会 13:00〜

のご案内もいただきました。

帰宅してから、Ricoママに見せたら、目を輝かせて、「すごい!すごい!大黒様の祈祷会へ、私も参加したい!」と喜んでいました。
12月9日は、Ricoママ自身の誕生日ということで、「ご祈祷していただけたら、ありがたい記念になる!」と早速、こちらの申し込み用紙に記入していました。

このタイミングで、奥山様から、大黒天の冷岩寺様とのご縁をいただけたのも、不思議なめぐり合わせのように感じています。
ご紹介いただいたご縁に感謝し、12月4日の成道会では、みなさまに楽しんでいただけるように努めます。
奥山様には、『ルリアール』結成当初の頃から、大変お世話になっております。
成長した私たちの姿を見ていただけるように頑張ります♪

音響アシスタントの父も、機材を本堂へ運ぶルートを確認させていただき、一安心していました。
本日は、お世話になりまして、誠にありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


2018年10月17日

R 白狐山近くの老舗の蕎麦屋『手打ちそば/三治郎そば』&山形県指定天然記念物『霊輝院/乳いちょう』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年10月17日(水)
仕事先の近くで昼食をしようと思ったら、知っているお店がことごとく水曜定休だったので、びっくりしました!
そういう時、「今日はついていないなぁ〜」と思う私ではありません!(笑)
「こういう日は、きっと何か他に呼ばれているんだよね!よし!行ったことのないお店へ行こう!」と、ネットで「庄内町 そば」と検索して、初めて見た店名『手打ちそば/三治郎そば』をナビに入力して、行ってみました。

庄内町といっても、余目ではなく、旧立川町の方(三ケ沢)でした。
ナビは、なぜか遠回りを示し、『霊輝院』さんの前に突き当たりました。
山形県指定天然記念物『霊輝院/乳いちょう』の看板が気になりつつ、住宅地をうろうろし、無事に『手打ちそば/三治郎そば』へたどり着きました。

一人でひょっこり入店した私を見た店主は、びっくりしたお顔をされていました。
こちらのお店は、基本的に予約が必要なのだそうです。
知らずに飛び込んでしまって失礼いたしました。
でも、快くおそばを打っていただきました。

メニューは、こちらの手打ちそばに季節の小鉢2品と漬物しかありません。並か大盛りかを選べる程度でした。

田舎風の太打ちのおそばでしたが、食べやすい固さで、辛めのつゆにぴったりで、おいしかったです♡
これは、Ricoママに食べさせてあげたいおそばでした!




とろ〜りとしたそば湯は、私好みでした♡




店内といっても、普通の民家なので、まるで、田舎の親戚のうちに遊びに行ったような感覚でした!
この隣の仏間には、店主が自作された巨大なスピーカー2つど〜んと置かれていて、そこから、素敵なJAZZが流れていました♪

私の大好きな『♪イパネマの娘』などを聴きながら、美味しいおそばを味わい、思いがけず、素敵なランチタイムとなりました。
食後に、店主と音楽の話しで盛り上がりました!
頑固親父という感じではなく、気さくで、笑顔が素敵な店主さんでした。
やっぱり美味しいそばには、人柄が表れているんですね〜♪
ごちそうさまでした!





こちらが、看板です。
現在の店主は5代目ということで、老舗の味わいを引き継いでいらっしゃいます。

鳥海山麓で栽培されている玄そばを自家製粉されているそうで、今年の新そばは、11月からになりそうだということでした。
新そばの季節になったら、またお伺いしたいです。





食後に、気になっていた『霊輝院/乳いちょう』を見に行ってみました。





こちらが、樹齢推定350年以上といわれている山形県指定天然記念物『霊輝院/三ケ沢の乳いちょう』です!
タレ乳みたいな形状の幹が面白いですね〜!
ここから、乳白色の樹液が流出するんだそうです!
古くから、乳の出を願う人々の信仰を集めているとのことで、知る人ぞ知るありがたい御神木なんですね!
なんだか、今日は、この木のパワーに吸い寄せられたような気がしました。

11月にこのイチョウが黄色になったら、新そばとセットでぜひ再訪したい!と思います。
あ!次はちゃんと予約してからお伺いいたしますね〜!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)FOOD寺院

2018年09月21日

R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月20日(木)
国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

高さ29.4mある『羽黒山五重塔』は、なんと、5階建てではなく、1階建の建物に、5つの屋根が付いている建物なのだそうです!
平安時代に平将門が建立したとされ、現在の塔は慶長13年(1608)に出羽山形藩主の最上義光によって再建されたといわれています。
心柱の下の部分は、最上義光が修復した際に、腐っていたので、切り取ったため、現在は、宙ぶらりんの状態でした。
五重塔は、心柱の重さでバランスを保っているということで、先人の建築技術の素晴らしさに感動するばかりでした。





『初重』(一階)には、『小野道風』筆と伝える額4点を拝見することができました。
平安時代の三跡といわれる『小野道風』の作品が、まさか五重塔内部で拝見できるとは思ってもいなかったで、感激でした♡

『二重』(二階)から内部を見学できるように、足場が組まれていました。
こんな風に足場を組んで、拝観できるようになっているとは思っていなかったので、ありがたいと思いました。





これは、『二重』(二階)のところからの眺めです。
貴重な体験をさせていただきまして、ありがとうございました。




参拝記念に御朱印も頂いて参りました。
とてもよい思い出になりました。






2018年11月4日までですので、ぜひとも、お見逃しなく!




ちなみに、『羽黒山五重塔』の隋神門の脇に、こちらの英字看板があります。
かなり老朽化していますが、私が20代の頃に制作させていただいた看板です。
今でも、残っていることを嬉しく思いました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)SHODESIGN/ARTTRIPNEWS御朱印帳寺院

2018年08月02日

R みちのく真田ゆかりの地『妙慶寺』を訪ねて/荘内南洲会『教学の旅・先人に学ぶ』




2018年8月2日
荘内南洲会『教学の旅・先人に学ぶ』に参加させていただいております。

初日、私的にメインだったのが、みちのく真田ゆかりの地『妙慶寺』への参拝でした。

秋田県由利本荘市の『妙慶寺』は、真田信繁(幸村)の娘『御田の方』が、真田家を弔うために建立されたと伝えられるお寺です。

山額が、『六文銭』でした!
ガイドさんからお話しを詳しくお聞きし、感動しました。




御朱印を頂戴しました。
『妙慶寺』さんは、不在していることが多いため、御朱印をいただけたことは、かなりラッキーなんだそうです。そのことを知る方々には、私が、御朱印をいただいたことを驚かれてしまいました。

そのお話しをお聞きしたことで、ますますこの御朱印がありがたいものに感じました。




『妙慶寺』さんの本堂に掲示されていたものです。

もっと、たくさんレポしたいことがあるのですが、酒田に戻ってから、じっくりまとめたいと思います。

明日も、教学の旅は続きます♪
今夜は、秋田温泉『さとみ』さんにお泊りです。
それでは、おやすみなさいませ。  
タグ :真田幸村


Posted by Rico at 22:41Comments(2)TRIP荘内南洲会御朱印帳寺院

2018年06月14日

R 酒田駅前/八雲神社『キウリ天王祭2018』池田勝則&ルリアール『星空の音楽会』のお知らせ♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『キウリ天王祭(八雲神社例大祭)2018』
7月15日(日)19:15〜
池田勝則&ルリアール『星空の音楽会』
入場無料


今年も、酒田駅前の八雲神社様の境内で、奉納演奏をさせていただくことになりました。

<出演>
歌&パーカッション/池田勝則(酒田吹奏楽団・酒田北前太鼓振興会 所属)
オカリナ&歌/菅原るみ(ルリアール)
エレクトーン/久松理子(ルリアール)

昭和のなつかしい曲から、J-POP、TV音楽、カンツォーネ、世界の民族音楽、愛唱歌までバラエティにお届けいたします。

三人で力を合わせて、キウリ天王祭を盛り上げたいと思います。

私は今年も、きゅうり2本持参し、奉納したお下がり1本をいただきます!
お下がりのきゅうりをいただくと一年間無病息災で過ごせると言われています。
私は、今年で、7年目となりますが、毎年、キウリ天王祭のお下がりのきゅうりをいただいているおかげで、無病息災に過ごさせていただいております!!!
本当に、ありがたいことです!感謝しています。
ぜひ、皆様にも、きゅうり持参で、無病息災の御祈願にお越しいただきたいと願っています。
ついでに、音楽会をお楽しみくださいませ〜♪

他にも、ミニミニ花火大会、水ヨーヨー、キラキラじゃんけん抽選会など楽しい催し物がいっぱいです!
納涼屋台では、焼き鳥、生ビール、ジュース、かき氷などもあります。
ご家族・お子様とご一緒にお参りくださいませ。
伝統ある酒田の夜会式をみんなで一緒に楽しみましょうね〜♪
お待ちしておりま〜す♡



<今日の俳句>
星空の下 キウリ持参で ライブ聴く

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:42Comments(0)ルリアール寺院

2018年06月02日

R『總光寺/書道教室&6月の御朱印あじさい』と『手打ちそば/やまと』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年6月2日(土)10:00〜
總光寺さんの『書道教室』へ、今年初めて参加させていただきました。

1回500円で、年会費や月謝などは不要なので、気が向いた時に、気軽に参加させて頂いております。




今日は、爽やかな気候で、国指定名勝庭園を流れる水の音に癒されながら、筆を走らせることができました。
気分がリフレッシュして、いいですよぉ〜♪




總光寺さんの6月限定の御朱印は『あじさい』でした。




というわけで、5月の『ふじ』の御朱印の隣に、『あじさい』の御朱印をいただきました。
こうして、御朱印帳の中に、四季の移ろいを楽しめるって、いいなぁ〜と思います。
毎月、同じお寺に足を運んでいることが、この御朱印帳で、一目でわかりますよね!
これは、嬉しいものですね♡

確かに、いろんなお寺へ行って、御朱印をいただくのも良いのですが、同じお寺に通いつづけて御朱印をいただくということも素敵なことだと思います。





書道教室が終わってから、久しぶりに、總光寺さんのきのこ杉の参道前にある『手打ちそば/やまと』さんへ寄りました。
ちょうどお昼だったので、店内は、満席でした。
ここは、リピーターの多い、知る人ぞ知るお蕎麦やさんなんですよね!
今日も、ほとんど常連っぽい感じの方々ばかりでした。




こちらは、板そば600円!
今時、このボリュームと内容で、600円で食べられるって、とても貴重だと思います。

メニューは、この板そばと麦切り500円しかありません!

きりりとした固めの手打ちそばで、美味しかったです。



今日は、玉子寒天が付きました。

お蕎麦を運んでくれるおばあちゃんが、とっても可愛いんですよ!
最近、おばあちゃんが、オーダーを間違えるようになったためなのか、注文書に自分で記入するシステムに変わっていました。
名物おばあちゃんには、これからも、元気で頑張っていただきたいと願っています。

ごちそうさまでした〜♡


<今日の俳句>
梅雨前の 庭園の碧 總光寺

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


2018年05月26日

R『特急いなほと鳥海山』『地下鉄のギタリスト土門秀明氏の書籍発売決定』『總光寺、古着ミッシェル、草木舎』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月26日(土)13:30
酒田に帰省中の地下鉄のギタリスト土門秀明氏に久しぶりにお会いしました。
お互いに晴れ男&晴れ女ということもあってか、本日もめっちゃ晴れました!

鳥海山があまりにも美しかったので、日新開発ビルの屋上から撮影をさせていただきました。
(撮影許可をいただいております。)

JR酒田駅には、ちょうど特急いなほが停まっていました。
駅前の酒田大獅子は、酒田まつりに出演してから、まだ戻っていませんでした。




酒田で一番高いビルの屋上から望む鳥海山と土門秀明氏。
土門氏は、酒田出身のギタリストということで、これからもご活躍を祈っております。




土門秀明氏のCD付きの書籍『地下鉄のギタリスト(完全版)』が、7月に発売することが決定しました!
すでにAmazonでは、予約が可能とのことですが、現在、土門氏自身が、地元の書店で取り扱って頂けるようにお願いしているところです。
私も、今から楽しみにしています。




總光寺さんへお伺いさせていただきました。

国指定名勝庭園『蓬莱園』で、ギターを弾く土門氏。

土門秀明氏の總光寺オリジナルCD『慕古(もこ)』1,000円は、販売中です。

總光寺さんでは、いつも土門氏のCDをBGMに流しています。
拝観に訪れた人が、「庭園の水の音にぴったりな音楽ですね〜♪」と声をかけてくださるそうです。




總光寺さんでは、現在、庄内札所三十三観音御開帳中です。
今日は、土曜日ということもあり、たくさんの方が訪れていました。
總光寺さんの賑わいをとても嬉しく思いました。




總光寺の境内の藤棚の写真です。
そよ風にたなびく藤の花が、とても綺麗でした。




私は、5月限定の『ふじ』の御朱印をいただきました。
ちなみに、4月は、『匂い桜』の御朱印でした。
6月は、『あじさい』の御朱印になるということで、来月も、お庭のあじさいの花を楽しみながら、御朱印をいただきに行きたいと思います。




總光寺さんのすぐ近くにある『まつやま会館』のロビーにて、5月26日(土)・27日(日)限定で、『洋服・雑貨・古着のミッシェル』さんが営業されました。




こちらは、オーナーの本間さんから、お借りした写真です。
私は、おしゃべりに夢中になってしまい、お店の雰囲気の写真を撮り忘れてしまいました(笑)
素敵なお洋服を見つけたので、2着購入させていただきました。

これからの『洋服・雑貨・古着のミッシェル』さんの『まつやま会館』のロビーの出店予定
●5月27日(日)13:15〜16:45
●6月10日(日)13:15〜16:45




そして、『まつやま会館』の一角にある自家焙煎珈琲店『草木舎』さんで、ブレイクタイム!
『今月のコーヒー/ブラジル・ショコラ』をいただきました。
酸味はマイルドで、ショコラと呼ぶにふさわしい香りと味わいのするコーヒーでした。

『草木舎』さんの本棚に、『總光寺寺史』のレアな本を見つけました!
これは、本当に貴重な資料です!

總光寺さん→洋服・雑貨・古着のミッシェルさん→草木舎さん

みなさまも旧松山町めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか?


今日は、突然、土門氏に再会することになったのですが、まるで、土門氏の専属カメラマンになったような気分でした!(笑)
でも、撮影した写真データを土門氏に送ったら、「いい写真ばかりですね」と喜んでもらえて嬉しかったです。
土門氏を通じて、素敵な庄内を世界へ発信していただきたいと願っています。

P.S 土門さんは、今話題の『秋風 羽織』っぽくて、面白いキャラなんですよね〜。(笑)


<今日の俳句>
地下ギタの なぜか写真 撮る私

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



  


2018年04月26日

R 酒田・松山の総光寺『写仏体験』が山形新聞に掲載されました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月26日(木)の山形新聞に、酒田・松山の総光寺『写仏体験』が掲載されました!

まだまだ告知不足なので、山形新聞で紹介してもらえて嬉しいです。
外国人観光客へもおすすめなのですが、私たちのSNSだけの力では、なかなか伝えることができないので、こうしてメディアで取り上げていただけることは本当にありがたいことです。

今年の3月から、『写仏体験』や『坐禅体験』の準備のお手伝いをさせていただき、4月からのスタートに間に合わせることができました。

実際に写仏体験をされた方々は、「庭園の水の音を聞きながらの写仏は、癒しのひとときになった!」「カラー筆ペンで、色彩に願いを託して、写仏させていただいた」といった感想をいただいています。

完成した写仏は、お寺に奉納するか、持ち帰るかを選べます。お守り袋に入れて持ち歩いたり、額に入れて飾る人もいます。
写仏後に、庭園を眺めながら、抹茶とオリジナルのお菓子をいただくと、みなさん、ほっこりしたお顔になられるそうです。
今年のゴールデンウィークは、總光寺さんで、『写仏体験』してみてはいかがでしょうか?








そして、5月限定の總光寺ご本尊様の御朱印は、『ふじの御朱印』になります。
スタンダードの『きのこ杉の御朱印』は、通年ありますので、お好きな御朱印をお選びいただくことができます。

住職様は、『写仏体験』や『坐禅体験』、季節の御朱印などを通して、仏様に興味を持っていただければと願っています。
お寺は、仏事のある時だけに行くところではなく、本来、人が集う場所(今でいうコミュニティセンター的な場所)であることを知って欲しいそうです。


現在、總光寺の境内の『匂い桜』が満開だそうです。ソメイヨシノよりも1週間遅く咲く桜です。
4月末までは、『匂い桜の御朱印』を用意しているそうですので、ぜひとも、『匂い桜』の優しい香りを嗅いで、御朱印をいただいてくださいね!


という私は、ゴールデンウィークも、お仕事です!
5月は、少しゆっくりしたいなぁ〜。。。



<今日の俳句>
連休に 写仏いかが 總光寺 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


2018年04月19日

R 国指定名勝庭園『蓬莱園』のソメイヨシノが満開&『季節の御朱印』 by總光寺



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月19日(木)
待ちに待った『總光寺』/国指定名勝庭園『蓬莱園』のソメイヨシノが満開となりました♡

竹林をバックに、満開の桜は映えますね〜♪

今日は、庭園を流れる水の音を聞きながら、一人静かに、お花見を楽しませていただきました。

ものすごく贅沢なひとときでした♡
まるで、『家庭画報』の世界〜♪(笑)

希少価値の高い『匂い桜』は、まだまだ蕾の状態でした。
ソメイヨシノよりも、約一週間遅れで、開花となりそうです。

というわけで、今週末は、ソメイヨシノをお楽しみくださいませ。





夕方になると、住職様が鯉に毎日エサを与えています。
満開の桜の中、バクバクとエサを食べている鯉たちを微笑みながら眺めている住職様の様子が、なんとも平和であたたかい光景に見えました。

お寺の住職様というと、怖そう!とか、近寄り難い!といったイメージをする方が多いかもしれません。
こちらの總光寺の住職様は、温厚かつ穏やかな住職様で、とても親しみやすい方です。

お寺にまつわることで、わからないことって、たくさんありますよね?
そういったことも、リアルぶっちゃけ寺で、なんでも丁寧に教えてくださいます。
昔、教師をされていたため、わかりやすく伝えることが、とても上手な住職様です。
お話しが好きな住職様ですので、是非とも、話しかけてみてください。

「Ricoさんのブログを見てきました!」でも、つかみはOKです!(笑)
きっと、住職様は、にこ〜っと、微笑まれることでしょう!





この春より、總光寺様では『季節の御朱印』を始めました!
こちらが、出来立てホヤホヤの案内チラシです。

今月(4月末)までは、『匂い桜の御朱印』を発行してもらえます。
希望により、スタンダード(通年)『きのこ杉の御朱印』と選べるようになっています。

總光寺は、『花のお寺』と呼ばれるほど、四季折々にたくさんの草花が楽しめます。
参拝記念に季節の御朱印をいただいてみてはいかがでしょうか?



<今日の俳句>
桜と鯉 住職が 愛でる庭 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


2018年04月15日

R 春限定!『匂い桜の御朱印』をいただきました♡總光寺さんの桜の開花情報〜♪



2018年4月15日(日)夕方 總光寺さんへお伺いしてきました。

總光寺さんのソメイヨシノは、ようやく開花が始まったばかりで、これから見頃を迎えます。

そして、この辺りでは、總光寺さんにしかないと言われている『匂い桜』は、ソメイヨシノよりも約1週間ほど遅れて、開花します。
なので、總光寺さんでは、今月末近くまで、桜が楽しめると思います。

總光寺へ
桜を見に行こう!





今日は、『匂い桜の御朱印』をいただいてまいりました♡
こちらは、4月末までの期間限定の御朱印となっています。
『御朱印』を集めていらっしゃる方でも『匂い桜』の御朱印は、おそらく總光寺さんだけしかないと思いますので、この機会にぜひ!





『匂い桜』は、花が咲くと、優しい香りがします。
この珍しい『匂い桜』を持って、約630年前にこの地にやってきた月庵良円禅師が、この總光寺を開山されました。
というわけで、總光寺にとって、大変由緒ある『匂い桜』も、ぜひ、愛でてみてはいかがでしょうか?

ソメイヨシノにはない楚々とした印象のさわやかな桜です。


總光寺のオリジナル茶碗でいただく抹茶とオリジナルのお菓子も、ご一緒にいかがでしょうか?
※『きのこ杉』の上生菓子をご希望の方は、要予約となります。
※当日申し込みの方は、オリジナル干菓子となります。





こちらは、5月からスタートする『平成30年 庄内三十三観音霊場御開帳』の案内のリーフレットです。
こうしたインフォメーションも、總光寺さんへ行けばいただけますので、興味のある方は、どうぞ!

ちなみに、總光寺さんは、第12番庄内札所となります。
普段見ることのできない観音さまのお顔に合掌してから、御朱印をいただける貴重な機会となります。
私も、これを機会に、庄内の札所を回ってみたいと思います。



<今日の俳句>
ありがたや 匂い桜に 手を合わせ

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村