2022年05月20日

R 2022祝・酒田まつり『本祭り・時代行列』黒森歌舞伎・白浪五人男



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2022年5月20日(金)
酒田まつりが、3年ぶりに開催されました。

「やあ!まってたよ!」と言わんばかりの酒田大獅子『日和』のとびっきりのスマイルを見た瞬間に、テンションがUPしました!!!




「お〜い!オレのことも忘れずに写真を撮ってくれよ〜!」と酒田大獅子『山王』がやってきました!

当たり前だと思っていたお祭りの光景が、こんなに特別にありがたいと感じたことはありません!




『酒田ばやし保存会』さんによる華やかなお囃子がやってきました♪
そして、パッと目の前に、『河村瑞賢・西廻り航路開設350年』の私がデザインさせていただいたのぼりがはためいていたので、最高に嬉しかったです♡
特設ステージの周りには、たくさんのぼりが立っていました。
酒田市地域創生部交流観光課で、力を入れてPRしていることを感じました。
この度、のぼりのデザインをさせていただいたことに感謝いたします。




私が、特設ステージ前に到着すると、ちょうど、時代行列の大トリとして、『黒森歌舞伎』の公演が始まるところでした!
『旬風』の池田勝則さんが、真正面の特等席を取っていてくださったおかげで、助かりました!ありがとうございました。
まずは、黒森歌舞伎妻堂連中の五十嵐良弥座長のあいさつです。
司会は、チアーズの加藤明子さんでした。
イベント業のみなさまは、このコロナ禍、苦しい思いを乗り越えての酒田まつり開催となり、本当によかったと思います。




佐藤日和さんの艶やかな横笛からスタートしました。




舞台袖で姿が見えないのがもったいないくらい美しい日和さんは、三味線も演奏します♪
太鼓も叩きますので、二刀流ならぬ、三刀流です!!!
黒森歌舞伎になくてはならない存在です。




白浪五人男の登場です!
悪党5人が、それぞれに、自らのワルっぷりを口上し、「捕まえられるものなら、捕まえてみろ!」というワンシーンです。




今日は、好天に恵まれて、本当によかったです!
観客は、大勢ではありましたが、例年のような過密という感じではなく、ちょうど良い感じでした。




本日の『附け打ち』は、役者の笹本敬さんでした。
役者の動きに合わせての『附け打ち』は、ベテランでないと務まりません。




●日本駄右エ門/尾上貴基さん




●弁天小僧菊之助/中村慶祐さん




●忠信利平/中村 健さん




●赤星十三郎/市川 靖さん




●南郷力丸/中村優史さん




中村優史さんは、先日成人式を終えたばかりの新人です。
春の例大祭の時に比べて、さらに成長していたので、驚きました!




頼もしい若手の登場で、これからの黒森歌舞伎がますます楽しみです。




会場から、大きな拍手をいただきました。

今年2月に行われる予定だった『黒森歌舞伎正月公演』は、感染症を鑑みて、延期となりました。
まだ、公演の日程は決まっていませんが、このまま、コロナが収束することを祈っています。




最後に、酒田まつり実行委員長の酒田青年会議所理事長・久木原満さんによる閉会のあいさつがありました。
コロナ禍の中での3年ぶりの酒田まつり開催は、本当に大変だったことが伝わってきました。
私は、これだけ立派に開催できたのだから、十分に素晴らしいと思っています。
これがきっかけで、「酒田の経済を取り戻さなければ!」という気持ちになった人は多かったと思います。
酒田まつりの開催をありがとうございました。




帰りに、『黒森歌舞伎応援グッズ』をお取り扱い頂いている『カメラの七桜』さんへ立ち寄りました。




『黒森歌舞伎応援グッズ』は、収益金の一部を黒森歌舞伎妻堂連中への寄付金とさせていただいております。
●Tシャツ
●キーホルダー
●手ぬぐい
●あずま袋
●マスク(マスクは、現品のみで、販売終了となります)



【黒森歌舞伎応援プロジェクト・取扱店】
●カメラの七桜 http://nanao.server-shared.com
〒998-0044 山形県酒田市中町2丁目3-15
TEL0234-22-9431
平日9:30〜18:30
日曜・祝日9:30〜18:0
不定休(主に日曜日・祝日 月に3回〜4回)

●斎染(斎藤染工場)https://www.saizome.jp
〒998-0063 山形県酒田市南新町1丁目4-32
TEL0234-22-1713
平日9:00〜18:00
日曜定休



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


2022年05月17日

R 祝・酒田まつり2022年5月19・20・21日『黒森歌舞伎応援グッズ』新作あずま袋を販売いたします!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『酒田まつり』が、2022年5月19・20・21日の3日間、3年ぶりに規模縮小で開催されることになりました。

上の写真は、2019年の『酒田まつり宵祭り』に『黒森歌舞伎』が出演された際、楽屋へ向かって歩いている途中を激写させていただいたものです。
まるで、奇跡の1枚でした!

今年の『酒田まつり本祭り』では、『黒森歌舞伎・白浪五人男』の口上が披露される予定です。
場所/てとて中町前
日時/5月20日16:45頃〜
雨天決行です。




酒田まつりに合わせて、『黒森歌舞伎応援グッズ』新作あずま袋を販売いたします!
あずま袋とは、手ぬぐいを直線縫いしたもので、エコバッグなどにとても重宝します!




プレゼントにも喜ばれます!




酒田まつりの記念にいかがでしょうか?

『黒森歌舞伎あずま袋』は、1,500円(税込)です。
収益金の一部を黒森歌舞伎妻堂連中への寄付金とさせていただきます。




『黒森歌舞伎手ぬぐい』は、1,100円(税込)で販売中です。
収益金の一部を黒森歌舞伎妻堂連中への寄付金とさせていただきます。




こちらは、山形県酒田市『斎染/斎藤染工場』さんで、昨年9月9日に撮影したものです。
私がデザインしたデータをもとに、型抜き作業をしているところです。




細かい作業で大変だったので、私も手伝わせていただきました。
斎染さんご夫妻と私の三人での初めての共同作業でした。
意外に、私は、こうした細かい作業を黙々やるのは、好きなんですよね〜!
大変なものほど、出来上がった時の喜びは大きいものですね♪




出来上がった型を使って、斎染さんが、1枚1枚、手捺染で染めていきました。

地元の伝統芸能『黒森歌舞伎』を応援するために、地元のデザイナーと地元の染物屋がコラボしたオリジナルグッズです!
是非とも、応援を頂けますようお願い申し上げます。




それから、『黒森歌舞伎マスク』800円(税込)も、今回、初めて一般向けに販売することになりました。
今年の黒森歌舞伎正月公演で販売する予定でしたが、感染症のため延期となったためです。
こちらも、収益金の一部を黒森歌舞伎妻堂連中への寄付金とさせていただきます。

この他、Tシャツやキーホルダーなどもご用意いたしております。
是非とも、お気軽にお立ち寄りくださいませ。


【黒森歌舞伎応援プロジェクト・取扱店】
●カメラの七桜 http://nanao.server-shared.com
〒998-0044 山形県酒田市中町2丁目3-15
TEL0234-22-9431
5月19日(木)9:30〜17:00
5月20日(金)9:30〜19:00
5月21日(土)9:30〜18:00

●斎染(斎藤染工場)https://www.saizome.jp
〒998-0063 山形県酒田市南新町1丁目4-32
TEL0234-22-1713
平日9:00〜18:00


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2022年04月29日

R 山形県酒田市『令和4年度・黒森日枝神社【春例大祭】』黒森歌舞伎/白浪五人男



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2022年4月29日(祝・金)
山形県酒田市『令和4年度・黒森日枝神社【春例大祭】』の山車行列が3年ぶりに開催されました。

あいにくの雨でしたが、13:00〜山車行列がスタートし、黒森地区を練り歩きました。

途中、黒森歌舞伎の若手メンバーによる『白浪五人男』が、沿道の地元住民のために披露されました。




●日本駄右衛門/尾上貴基さん
尾上貴基さんだけ若手ではなく、超ベテランの黒森歌舞伎の人気役者です。




●弁天小僧菊之助/中村太一さん
太一君は、令和4年3月13日に、来年の演目を決めるご神選者をつとめました。




●忠信利平/中村 健さん
中堅どころの役者さんです。




●赤星十三郎/中村慶祐さん
令和2年度黒森歌舞伎正月公演の源義経役が眩しかった中村慶祐さんです。




●南郷力丸/中村優史さん
圧倒的な力強さで、見事な南郷力丸でした!




バシッと決まりました!
本日は、冷たい雨の中、大変お疲れ様でした。




来年の黒森歌舞伎正月公演の演目「令和5年正月公演狂言/昔談柄三荘太夫」の衣装を着て、山車に乗る黒森小学校の子供達です。
前に座っている子供は、安寿と厨子王でしょうか?
名札がなかったので、よくわからなくてごめんなさい。
来年は、子役が活躍する演目というお話しを伺っています。




左より、
●元吉要之助/五十嵐海斗くん
●妻なぎさ/高橋勇人くん
●三荘太夫/五十嵐 漣くん

「昔談柄三荘太夫」は、どんなお話しなのか、これから予習のために、以前の黒森歌舞伎のビデオで勉強会をお願いしたいです!
黒森歌舞伎押絵の顔は誰になるのでしょうか?
素材集めから時間がかかりますので、早めに開催していただけることを願っています。




山車行列は、夕方まで行われました。
私は、仕事があったため、最初だけで、失礼させていただきました。




山車行列が行われている間、黒森日枝神社内では、神事が行われておりました。




こちらでも、黒森小学校の子供達が、愛らしく舞いを披露していました。
地域のみんなで例大祭を盛り上げていました。
こうした一つ一つが、地元愛=黒森歌舞伎愛につながっているのだと思います。




今日は、朝から、大忙しで、大変だったことでしょう。
コロナ禍の中、3年ぶりに山車行列が開催できてよかったと思います。




今年の2月15日・17日に開催予定だった黒森歌舞伎正月公演は、コロナのため延期となりました。
年内に開催予定ですが、まだ開催日は決まっていません。
GW明けに、コロナが感染拡大しないことを祈っています。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


2022年03月13日

R 山形県酒田市『黒森歌舞伎/太夫振舞・ご神撰の儀』&黒森歌舞伎応援プロジェクトメンバーより寄付



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2022年3月13日(日)
山形県酒田市黒森地域に伝わる県指定無形民俗文化財『黒森歌舞伎』の来年の演目を決める「太夫振舞・ご神撰の儀」が行われました。

こちらの3つの演目が候補として選ばれました。
この中から、一つを選んでいただくために、妻堂連中の若手役者の酒田西高3年の佐藤太一君が、今年の神撰者に選ばれました。




黒森日枝神社で、神事を行いました。
宮司様と神撰者・太一君は、親子です。
とても貴重なツーショットです!




太一君は、一週間前から肉断ちをし、黒森日枝神社境内にある井戸水を7回半かぶり身を清めました。
歯を食いしばって寒さに耐えながら、よく頑張りました。




動画も撮りました。
見ているだけでも、寒い日でした。




身を清めてから、こよりの付いた棒を持ち、お米の上に置かれた3つのクジの中から一つだけ引き上げます。




クジには、演目の番号が書かれてあります。
クジは、自分の意思では引き上げることができず、神様が選んでくださるまで、ひたすらクジの上をこよりで行ったり来たりします。
今年は、クジがなかなかこよりに引っかからず、決まるまで時間がかかりました。




ようやく決まった令和5年正月公演の演目は、『昔談柄三荘太夫(むかしがたりさんしょうだゆう)』でした。
黒森歌舞伎保存会の菅井儀一会長が、演目を筆で大きく書いてくださいました。
報道陣やスマホでカシャカシャと写真を撮られまくられる中、落ち着いて書けるとは、さすがだと思いました。





黒森歌舞伎演舞場に貼られました。
これから、令和5年の正月公演へ向けてスタートします。
『昔談柄三荘太夫(むかしばなしさんしょうだゆう)』は、黒森歌舞伎では、平成15年に演じたのが最後でした。
安寿と厨子王が登場するお話しです。

ということは、来年の黒森歌舞伎押絵は、安寿と厨子王の二人のお顔になるのでしょうか???





それから、黒森歌舞伎応援プロジェクトメンバーより、グッズ販売の収益金の一部を黒森歌舞伎妻堂連中へ寄付をさせていただきました。
コロナ禍のため、販売する機会がなく、苦戦した一年でした。

今回の寄付金額は、35,120円でした。

黒森歌舞伎を応援したいということで、ご協力をいただいたみなさま方へ、心より感謝を申し上げると共に、寄付金をお渡ししたことをご報告させていただきます。
これからも、応援グッズのアイテムを増やしてまいりますので、引き続き応援をいただけますようお願い申し上げます。


黒森歌舞伎応援プロジェクトのネットショップはこちら
https://kuromorin.base.shop



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2022年02月09日

R 令和4年度『黒森歌舞伎』/正月公演延期・酒田公演中止のお知らせ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

約280年以上続く山形県酒田市の県指定無形民俗文化財『黒森歌舞伎』。
新型コロナウイルスの影響で、令和4年度黒森歌舞伎/正月公演(2月15・17日)の延期が決定しました。
(画像は、2月8日のYBC news everyより)
延期の時期については、新型コロナウイルス感染状況を鑑みて、後ほど協議されるそうです。




酒田公演(3月6日希望ホール)は、中止と決定しました。




昨年の正月公演は、新型コロナウイルスの影響で中止となりました。




酒田市民会館(希望ホール)で開催される酒田公演は、3年連続中止となります。

「今年こそは!」と昨年から公演準備を進めてきただけに、落胆の色は隠せません。
正月公演の延期に望みを託したいと思います。




黒森歌舞伎の公演会場で販売予定だった『黒森歌舞伎マスク』200枚ですが、黒森歌舞伎妻堂連中で150枚必要ということで、残り50枚となりました。
『黒森歌舞伎マスク』が欲しいというご要望をいただいておりましたので、黒森歌舞伎応援プロジェクトのネットショップで販売を始めました。

黒森歌舞伎応援プロジェクト【ネットショップ】
https://kuromorin.base.shop

『黒森歌舞伎マスク』を不織布マスクの上に、重ねてご着用いただければ、感染症予防に効果的です!
布製ですので、洗って何度でもご使用できます。マスクはなくなり次第販売終了となります。
グッズの収益金の一部を黒森歌舞伎(黒森歌舞伎妻堂連中)への寄付金とさせていただいておりますので、コロナの影響で心折れそうな座への励ましということで、ご協力を頂けますようお願い申し上げます。


雪の中での歌舞伎!
日本中どこを探しても黒森でしかやっていません!
280年以上の間、先人たちが絶やさないように続けてきたバトンは、コロナ禍を乗り越えて伝承していただきたいという思いでいっぱいです。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2022年01月26日

R 黒森歌舞伎を応援!『黒森歌舞伎マスク』を限定販売いたします!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2月15日(火)・17日(木)の黒森歌舞伎正月公演と3月6日(日)酒田公演(希望ホール)へ向けて、『黒森歌舞伎マスク』を作りました!

役者のみなさんは、連日、稽古に励んでいらっしゃいます。
日中はそれぞれお仕事をされていらっしゃるわけですから、頭が下がります。

そんな黒森歌舞伎を応援するために、デザイナーである私が今できることは、『黒森歌舞伎マスク』を作って販売することだと思いました。





『黒森歌舞伎マスク』は、これまでは、黒森歌舞伎妻堂連中と黒森歌舞伎保存会の関係者やご寄付いただいた方々へ配布したという経緯がありました。
おかげさまで、好評だったため、一般の方々から「黒森歌舞伎マスクが欲しい!」という問い合わせをいただいておりました。

2年ぶりの黒森歌舞伎正月公演開催にあたり、『黒森歌舞伎マスク』を販売させていただきます。

不織布マスクの上に、『黒森歌舞伎マスク』を着用して、鉄壁の守りで感染症対策していただきたいと願っております。
TVで医師が、「マスクオンマスクは、感染症予防に有効である」と解説していました。

『黒森歌舞伎マスク』は、1枚800円(税込)です。
収益金の一部は、黒森歌舞伎(黒森歌舞伎妻堂連中)への寄付金とさせていただきます。

限定200枚です。
売れ切れ次第終了となります。
紐の長さを調整可能で、何度も洗って使用することができるエコタイプです。

山形県酒田市黒森地区で、280年以上続いている伝統芸能『黒森歌舞伎』へ、みなさまからの応援とご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2022年01月19日

R 祝!斎染さんリニューアルオープン♡『黒森歌舞伎応援グッズ販売ブース誕生!』黒森歌舞伎応援プロジェクト



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

昨年末、山形県酒田市唯一の染物屋『斎染/斎藤染工場』さんがリニューアルオープンしました!




旧店舗隣の部屋は、物置だったそうで、そのスペースを見事にリノベーションして、斎染ブランドギャラリーになっていました。
これなら、ゆっくりと商品を広げて、お買い物が楽しめますね♡




その一角に、この度、『黒森歌舞伎応援グッズ販売ブース』を設けていただきました!
黒森歌舞伎応援プロジェクトに、昨年から斎染さんも参加していただいております。
斎染さんからは、『黒森歌舞伎手ぬぐい』を染めていただき、販売にもご協力をいただいております。
そして、本日、新作『黒森歌舞伎あずま袋』が完成しました!わ〜い♡

●黒森歌舞伎応援Tシャツ(くろもりん・隈取り)S・M・L・XL・XXL 2,500円(税込)
●黒森歌舞伎キーホルダー(くろもりん・隈取り)800円(税込)
●黒森歌舞伎手ぬぐい 1,100円(税込)
●黒森歌舞伎あずま袋 1,500円(税込)

収益金の一部を黒森歌舞伎(黒森歌舞伎妻堂連中)への寄付金とさせていただきます。




朗報です!
1月31日までの山形県プレミアムクーポンが、斎染さんにまだあるそうです!
斎染さんの店頭で、1シート分(500円券×5枚)を2,000円で購入すると、2,500円のお買い物ができるという超お得なクーポンです!
1人3シートまで購入できるそうです。

つまり、黒森歌舞伎応援Tシャツ2,500円をプレミアムクーポンで、2,000円で買えるということです!
これは、すごーい!!!
1月31日までのチャンスです!
ぜひ、この機会をお見逃しなく!




『斎染』さんは、南新町のト一屋さんのすぐ近くの角にあります。
2008年3月に、『斎染ブランド』第1号の『ピアノ柄手ぬぐい』が完成しました。
うわっ!14年も前のことなんですね!びっくり!!!
『斎染』さんご夫妻が、共同作業で、1枚1枚手染めで仕上げたMade in SAKATAの染物です。
ようやく理想の店舗に改装され、これから、どんなドラマがここから生まれるのか楽しみです♡
三代目の挑戦は、まだまだこれから続きます!
斎染さん、この度は、新装開店、誠におめでとうございます♪


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2022年01月13日

R 令和4年度 黒森歌舞伎『本朝廿四孝/八重垣姫』の押絵が完成しました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

令和4年度 黒森歌舞伎『本朝廿四孝(ほんちょうにじゅうしこう)/八重垣姫(やえがきひめ)』の押絵のサンプルがようやく完成しました!

女形が主役の演目は、大変貴重です!
八重垣姫は、武田勝頼のいいなずけ。
ということで、武田家の家紋を入れました。
それから、劇中に、おしどりの絵の衝立が登場しますので、おしどりを押絵で型取りました。

今回一番悩んだのが、かんざしの表現でした。
苦心しただけあって、華やかな押絵に仕上がりました。
写真で見るよりも実物は立体感があって豪華です。

これから、黒森地区の女性で構成している『くろもりん押絵倶楽部』の皆様へバトンタッチをして、押絵製作をしていただきます。

額入り 4,500円。
色紙のみ 3,000円。
ご予約は、黒森コミュニティセンターTEL0234-92-2255まで。
数に限りがありますので、ご予約はお早めにお願いいたします。


2年ぶりに開催される山形県指定無形民俗文化財『黒森歌舞伎』。
正月公演は、2月15・17日(黒森歌舞伎演舞場)、酒田公演は、3月6日(酒田市民会館「希望ホール」)で開催いたします。
今回は、密を避けるために、マス席を廃止し、観覧席は、間隔をあけた椅子席となります。
立ち見での観覧は控えていただきます。
※撮影は、観覧席で、他のお客様の迷惑にならないよう座りながらになります。三脚等の使用は、許可者以外は禁止となります。
※観覧者は、マスク着用の上で、受付で検温・消毒・氏名等の確認をさせていただきます。

尚、オミクロン株の感染状況を鑑みて、2月7日に、観客の入場制限などを最終決定する予定です。
感染が広がらないことを祈るばかりです。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2021年11月26日

R 令和3年『歌舞伎そばを楽しむ会』(黒森歌舞伎演舞場)ヘ招待していただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2021年11月26日(金)正午〜
令和3年『歌舞伎そばを楽しむ会』(黒森歌舞伎演舞場)ヘ招待していただきました♪




黒森歌舞伎妻堂連中のみなさんが、日頃お世話になっている方々をお招きして、手打ちそばを振る舞うという会で、私は、今回、初めて参加をさせていただきました。

朝から、会場準備や手打ちそばの仕込みで大忙しだったそうです。




黒森歌舞伎保存会の菅井儀一会長からもご挨拶をいただきました。
新型コロナウイルス感染症の影響で、今年の黒森歌舞伎正月公演と酒田公演は、中止となってしまいました。
来年の2月15・17日の正月公演と3月6日の酒田公演は、開催する方向で取り組んでいます。

狂言演目は、今年予定されていた『本朝廿四孝』を来年、演じることになりました。




こちらの手打ちそばが振る舞われました。
青首大根おろしの緑色が鮮やかで、驚きました!

黒森歌舞伎妻堂連中の名役者さんと太夫さんの2名による手打ちそばは、プロ並みの腕前で、大変おいしかったです!
冷たいそばと温かいそばがあったので、私は両方ともごちそうになりました!
そばつゆも美味しくて、ペロリと完食いたしました♡
ごちそうさまでした♡




会場には、今日のために、明治35年と31年に寄贈された歴史ある幕が掲げられていました。
それから、クラウドファンディングで作った衣裳と酒田ライオンズクラブ様から寄贈していただいた衣裳が展示されていて、黒森歌舞伎妻堂連中のみなさまのおもてなしの心を感じました。

本日は、『黙食』ということで、おいしそうにそばをすする音だけが会場に響きました。




こちらは、黒森歌舞伎妻堂連中が、2020年11月16日・山形経済同友会主催の第3回未来かがやくやまがた景観賞で最高賞である「山形県知事賞」をいただいた時の賞状です。




こちらは、2021年2月22日・黒森地域住民のくらしとともに伝承されてきた『黒森歌舞伎』が、「未来に伝える山形の宝」へ登録された時の登録証です。
山形の宝には、黒森歌舞伎だけでなく、演舞場や日枝神社といった建物や、例大祭、虫干し、花道づくりなどの黒森地区の行事も含めて登録されました。




「黒森歌舞伎保存会だより」と新作「黒森歌舞伎手ぬぐい」が、参加者へ配られました。
早速、黒森歌舞伎応援プロジェクトの「黒森歌舞伎手ぬぐい」の販売先についてのお問い合わせをいただきました。

●斎藤染工場『斎染』http://www.saizome.jp
●カメラの七桜http://nanao.server-shared.com
こちらの2店舗で取扱中です。
1枚(H100×W35cm)1,100円(税込)
収益金の一部は、黒森歌舞伎妻堂連中への寄付金とさせていただきます。
ご協力をよろしくお願いいたします。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2021年11月14日

R 酒田光陵高校書道部による書道パフォーマンスでスタート!第52回 酒田民俗芸能公演会『民俗芸能フェスタ』が開催!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2021年11月14日(日)
酒田市民会館『希望ホール』にて、第52回 酒田民俗芸能公演会『民俗芸能フェスタ』が開催されました!

ロビーにて、酒田光陵高校書道部による書道パフォーマンスからスタートしました!

『疫病退散』の文字を『嵐』の♪カイトの曲に合わせて、力強く書き上げました!




音楽が終わるまでにぴったりと書き上げる姿は、カッコよかったです!
おそらく何度も練習を重ねられたことでしょう!
高校の思い出に残る作品に仕上がったことと思います。

完成したこの作品をステージの真ん中に吊るして、民俗芸能フェスタが繰り広げられました。




私は、ホワイエにて、『黒森歌舞伎応援プロジェクト』として、黒森歌舞伎応援グッズ(Tシャツ、キーホルダー、手ぬぐい)を販売させていただいたため、民俗芸能フェスタの公演は拝見することができませんでした。

本日は、私のFacebookの投稿を見て、ご来場くださった方々がいらっしゃり、とても嬉しかったです♡
ありがとうございました。




浅草の老舗『宮本卯之助商店』さんのブースは、大賑わいでした!
民俗芸能の関係者が、鶴岡市からもお越しになられ、相談をされていらっしゃいました。




『宮本卯之助商店』さんの酒田で初めての出張販売でしたが、是非とも、来年以降も継続していただけたらありがたいと思います。




ホワイエの壁面には、不思議なオブジェがあります。




小さいプレートを発見しました!
『シチリア六景』とありました。
これは、『シチリア六景』であったことを初めて知りました!
作者の名前は、「加藤朝?」よく読めませんでした。




『シチリア六景』①




『シチリア六景』②




『シチリア六景』③




『シチリア六景』④




『シチリア六景』⑤




『シチリア六景』⑥


私は、コロナ禍になってから、初めての希望ホールでした。
現在、ホールの外装工事中。
工事が終わる頃には、コロナが収束し、活気が戻ってくることを願うばかりです。
疫病退散!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2021年11月13日

R 浅草の老舗『宮本卯之助商店』が酒田にやってくる!『第52回民俗芸能フェスタ』希望ホールへ出張販売決定!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

明日(11/14)開催の『第52回民俗芸能フェスタ』希望ホールへ、浅草の老舗『宮本卯之助商店』の初出店が決定しました!




民俗芸能伝承のためには、道具が必要になります。




ネット販売では、実際に手にした感覚や音などがわかりません。
このように出張販売していただけるというのは、大変ありがたいことです。




和小物もあるようですので、どうぞお立ち寄りくださいませ。




私は、『黒森歌舞伎応援プロジェクト』で、出店させていただきます!
黒森歌舞伎応援グッズ(Tシャツ、キーホルダー、手ぬぐい)を販売いたします。
収益金の一部は、黒森歌舞伎への寄付金とさせていただいております。
黒森歌舞伎への応援をよろしくお願い申し上げます。




第52回 酒田民俗芸能公演会『民俗芸能フェスタ』
令和3年11月14日(日)13:00〜酒田市民会館『希望ホール』

昨年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった民俗芸能フェスタですが、2年ぶりに開催されます。
今年のテーマは「疫病退散」です。新型コロナウイルス感染症の終息を願い、疫病退散にまつわる民俗芸能を上演。

●オープニング
書道パフォーマンス (酒田光陵高等学校書道部)
浜田小北前太鼓 (酒田市立浜田小学校北前太鼓クラブ)

●出演
長瀞猪子踊り(長瀞猪子踊り保存会(東根市)<東根市指定無形民俗文化財>
山王はんの獅子舞(お山王はん獅子舞社中(鶴岡市)
落野目神代神楽(落野目神代神楽保存会)
亀ケ崎八幡神社獅子舞(亀ケ崎八幡神社獅子舞保存会)

入場無料でお楽しみいただけます。
みなさまのご来場をお待ちいたしております。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2021年11月10日

R 第52回 酒田民俗芸能公演会『民俗芸能フェスタ』11/14(日)希望ホールへ『黒森歌舞伎応援プロジェクト』出店!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

第52回 酒田民俗芸能公演会『民俗芸能フェスタ』が、令和3年11月14日(日)13:00〜酒田市民会館『希望ホール』で開催されます。

昨年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった民俗芸能フェスタですが、2年ぶりに開催されます。
今年のテーマは「疫病退散」です。新型コロナウイルス感染症の終息を願い、疫病退散にまつわる民俗芸能を上演。

●オープニング
書道パフォーマンス (酒田光陵高等学校書道部)
浜田小北前太鼓 (酒田市立浜田小学校北前太鼓クラブ)

●出演
長瀞猪子踊り (長瀞猪子踊り保存会(東根市)) <東根市指定無形民俗文化財>
山王はんの獅子舞 (お山王はん獅子舞社中(鶴岡市))
落野目神代神楽 (落野目神代神楽保存会)
亀ケ崎八幡神社獅子舞 (亀ケ崎八幡神社獅子舞保存会)

入場無料でお楽しみいただけます。





今回、黒森歌舞伎の出演はありませんが、私は、『黒森歌舞伎応援プロジェクト』として出店させていただきます。
黒森歌舞伎応援グッズ(Tシャツ・キーホルダー・手ぬぐい)の販売をいたします。

かねてからリクエストが多かった『黒森歌舞伎手ぬぐい』が新発売となります。
こちらの手ぬぐいのデザインも、私が担当させていただきました。
酒田市『斎染(齋藤染工場)』さんより、手捺染で一枚一枚染めていただきました。
大判手ぬぐいで、大好評です♡
1枚1,100円です。

収益金の一部は、黒森歌舞伎(黒森歌舞伎妻堂連中)への寄付金とさせていただきます。
黒森歌舞伎への応援をどうぞよろしくお願いいたします。
皆様のご来場をお待ちしております。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2021年06月15日

R 祝・黒森歌舞伎応援プロジェクトへ、『月のホテル』様よりご参加いただけることになりました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

コロナ禍のため、黒森歌舞伎応援プロジェクトの活動が、なかなかできない状況になっておりましたが、本日は、久々に、嬉しい活動報告をさせていただきます!




2021年6月15日(火)
酒田駅前『月のホテル』様より、黒森歌舞伎応援プロジェクトの趣旨にご賛同いただき、ご協力をいただけることになりました!

本日は、『月のホテル(株式会社 月見)』白旗夏生社長・田中新支配人、『黒森歌舞伎妻堂連中』五十嵐良弥座長、そして、『黒森歌舞伎応援プロジェクト』久松理子の4名で、今後についてのご相談をさせていただきました。
有意義な話し合いになりました。




こちらは、『月のホテル』の入り口です。





『月のホテル』のロビーには、ライブラリーブースや地元の伝統工芸品などの物販ブースがあります。





こちらの素敵な物販ブースに、明日6/16より、黒森歌舞伎応援Tシャツと黒森歌舞伎の案内パンフレットを置いていただけることになりました!




酒田駅前ということもあり、県外からたくさんのお客様が訪れる『月のホテル』様で、黒森歌舞伎をPRしていただけることは、五十嵐座長も、黒森歌舞伎保存会事務局のみなさんも、大変喜んでいらっしゃいました!
このご縁に心より感謝を申し上げます。

黒森歌舞伎の関係者のみなさまはじめ、黒森地域のみなさまへ、この場を借りて、ご報告を申し上げます。




明日6月16日(水)より、『月のホテル』様で販売する『黒森歌舞伎応援Tシャツ』は、こちらの2種類になります。
サイズは、S・M・L・XLの4種類(メンズサイズ)になります。
1枚2,500円

売上金の一部を黒森歌舞伎妻堂連中への寄付金とさせていただきます。
衣装などの購入費が必要とのことで、これからも、みなさまからのご支援を頂けますようお願い申し上げます。





こちらは、『黒森歌舞伎応援Tシャツ』前面のデザインです。

Tシャツプリントは、酒田市のFUN-PRINT様より、グレードの高い生地と2色プリントで仕上げていただいております。













おみやげにもオススメです!
これから、夏に向けて、ご協力をよろしくお願いたします。
24時間営業のシティホテルですので、いつでも購入できますよ!
ホテルのライブラリーコーナーには、松本鶴子さんの写真集『黒森歌舞伎の記録』も置いてありますので、ぜひとも、手にとってご覧くださいませ。

山形県酒田市黒森で、280年以上続く伝統芸能をみんなの宝として応援していきましょう♪
よろしくお願いいたします。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


2020年12月08日

R 令和3年度『黒森歌舞伎・正月公演&酒田公演』中止となりました。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和3年度『黒森歌舞伎・正月公演&酒田公演』中止となりました。
2020年12月8日の山形新聞に掲載されました。




NHKニュースでも、大きく報じられました。
今年の正月公演の映像が使われていました。




昨年、黒森歌舞伎ポーランド公演をプロデュースしてくださったイガ・ルトコフスカさんがアップで映し出されました。




ソーシャルディスタンスを保ちながらのお稽古は無理ですよね。




観客やカメラマンのソーシャルディスタンスも難しい問題となりますよね。




中止は、仕方がないと思います。




黒森歌舞伎の歴史は、約280年。
明治27年(1894)の庄内地震で衣装が焼失したため、公演ができなかった記録があるが、それ以降は、戦争や災害などがあっても続けてきたそうです。




黒森歌舞伎妻堂連中の皆様、黒森少年歌舞伎&少年太鼓の皆様、関係者の皆様、そして黒森地域の皆様にとっては、さぞ悔しいことと思います。

『くろもりん押絵倶楽部』の黒森歌舞伎押絵の製作も、中止となりました。
来年は、『本朝廿四孝』の『八重垣姫』という歌舞伎四大姫の押絵デザインということで、私は、きらびやかなかんざし部分に使う素材を探し続けました。ようやくぴったりなものを見つけて喜んでいただけに、中止となってしまい、残念でなりません。
あ〜あ、お姫様の押絵を作りたかったなぁ〜。。。
毎年、黒森歌舞伎押絵を楽しみにしていらっしゃる方々にも、申し訳なく思います。

新型コロナウイルス感染症が早く収束することを祈るしかありません。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ











  


2020年09月26日

R 『くろもりんトートバッグ』&庄内小僧10月号『黒森歌舞伎隈取りTシャツ』&『ピアノ柄手ぬぐい』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2020年9月26日(土)
『くろもりんトートバッグ』が完成しました!
黒森コミュニティ振興会様が、わざわざ私の家へ、届けてくださいました♡

私は、デザイン制作のお手伝いをさせていただいたのですが、これ、めっちゃいいです!
マチが広くて、お買い物にちょうどいいサイズです。
そして、なんといっても、『くろもりん』が、かわいいっ♡

こちらの『くろもりんトートバッグ』は、コロナの影響で敬老会が中止になってしまったので、黒森コミュニティ振興会から、地域の高齢者の皆様へ、オリジナルのトートバッグを差し上げたいということで製作したものです。

黒森らしいオリジナルトートバッグで、いいですよね!
『くろもりん』は、すっかり黒森地域の皆様に愛されています。
このトートバッグを持って、いろんなところへ元気にお出かけしてもらえたら嬉しく思います。
もちろん、私も、愛用させていただきま〜す♪





こちらの『紅白まんじゅう』まで、頂戴してしまいました。
この『紅白まんじゅう』と『くろもりんトートバッグ』をセットにして、高齢者の方々へ配られたそうです。

この度は、私にまで、頂戴いたしまして、誠にありがとうございました♡





『庄内小僧10月号』の特集は、「かわいい庄内 かっこいい庄内」ということで、私がデザインさせていただいた商品が掲載されていました!!!




まずは、『かっこいいオリジナルTシャツ』のページに、『黒森歌舞伎 隈取りTシャツ』と『種まきじいさん(鳥海山)Tシャツ』が並んで紹介されていました!
これは、かなり嬉しかったです!!!

『黒森歌舞伎 隈取りTシャツ』は、売上げの一部を黒森歌舞伎へ寄付されることをご紹介いただいてありがたかったです!
『カメラの七桜』さんから、販売にご協力をいただいております。
ちなみに、『黒森歌舞伎 くろもりんTシャツ』もあります!(←こっちは、かわいい系なので、このページには取り上げられなかったのでしょうね!)


『種まきじいさん(鳥海山)Tシャツ』は、モンベルさんとのコラボで、デザインをさせていただいたロングセラー商品です!!!
毎年、Tシャツのカラーやプリントカラーを変えて販売しています。
今年は、白Tシャツに紺色でプリントという王道の組み合わせなので、これは絶対におすすめですよ!




『かわいい工芸・染物』のページには、『斎染』さんが大きく掲載されていました。
2008年に、初めてデザインさせていただいた『ピアノ柄手ぬぐい』は、おかげさまで、現在でもロングセラー商品となっております。
斎染さんが、大切に染め続けてくださっているおかげです。
本当にありがたいと思っております。


私事ですが、今年は、コロナ禍で、デザインの仕事が、スカッと消滅しました!
「この先、デザイン業は、やめた方がいいのかなぁ〜?」と思うこともありましたが、こうして、過去に自分がデザインしたものたちが輝きを失っていないことを知り、とても励まされたような気がします。

これからも、地元のために、20年、50年、100年と普遍的に愛されるデザインを『敬天愛人』の精神で、制作し続けられたら、ありがたいと思います。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2020年03月14日

R 黒森歌舞伎『ご神撰の儀』&黒森歌舞伎応援プロジェクトより寄付金贈呈式



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2020年3月14日(土)9:30〜
酒田市黒森日枝神社にて、来年の本狂言の演目を決める『ご神選の儀』をはじめる前に、演目の候補を座員のみなさんで協議が行われました。
最初に5つの演目があげられ、その後、3つの演目に絞り込まれました。




『ご神選の儀』を行う前に、『黒森歌舞伎応援プロジェクト』より寄付金の贈呈式を行わせていただきました。
2019年10月25日〜2020年3月13日の期間に売り上げた黒森歌舞伎応援グッズの収益金の一部を寄付させていただきました。

寄付金額は、43,760円です。

Tシャツやキーホルダーなど、みなさまからお買い上げいただいたおかげで、寄付金を座員のみなさまの前で、座長へ手渡しすることができました。
ご支援をいただいたみなさまへ、この場をお借りして、ご報告とお礼を申し上げます。


『黒森歌舞伎応援プロジェクト』メンバー(写真左より)
●Design Office キャットミント/久松理子
●書の庵 /齋藤健太郎
●カメラの七桜/北村薫
●FUN-K/佐野圭(欠席)


黒森歌舞伎では、新しい衣裳やかつらなどが必要ということで、寄付金が必要となります。
応援グッズ販売は、これからも継続してまいりますので、今後ともご協力をいただけますようお願い申し上げます。

<黒森歌舞伎応援グッズ取り扱い先>
『カメラの七桜』〒998-0044 山形県 酒田市中町2丁目3-15 TEL0234-22-9431
『ネットショッピング』https://kuromorin.base.shop




黒森歌舞伎日枝神社です。
今年は、暖冬のため、残雪が全くありませんでした。




『ご神撰の儀』は、演目の番号が書かれたクジを毎年、黒森地区の若者が引いて、来年の黒森歌舞伎の演目を決めます。
今年は、羽黒高校の佐藤玲央くんがご神撰者として選ばれました。
ご神撰者の玲央くんが真ん中に座って、神事が行われました。




玲央くんは、この一週間、肉を断ち、精進料理で身を清めました。
暖冬とはいえ、小刻みに震えている玲央くんを見ていると、早く終わらせてあげてほしいという気持ちなりました。

井戸水を7回半浴びせられます。

玲央くん、がんばりました!!!




こちらの写真は、カメラの七桜の北村薫さんが撮影したものです。
さすが、いい写真ですね!

ちなみに北村薫さんは、現在開催中の山形県写真展で、入賞されたそうです!素晴らしい!!!
店内でも、入賞された作品が展示されていましたので、是非、ご覧いただきたいと思います。





今年は、こちら3つの演目がセレクトされました!
この番号を書かれたクジを作り、ご神撰者がコヨリで、一つだけを引き上げます。
さあ、どれに決まるでしょうか?





身を清めた玲央くんが、お米の上に乗っているクジにコヨリを近づけているところです。
すると、一つのクジが引っかかってきました。
(撮影/カメラの七桜 北村薫)




五十嵐座長がクジを開いた瞬間をちゃんと北村さんが撮影してくださってました!
よく薄暗い中、ピントが合いましたね!さすがです!!

結果は、2番です!!!




すぐに、黒森歌舞伎保存会の菅井儀一会長が、決定した演目を達筆で書いてくださいました。
多勢のカメラマン囲まれる中で、スラスラ書かれる姿を尊敬いたします。





神様が来年の黒森歌舞伎の演目に選んでくださったのは、『本朝廿四孝(ほんちょうにじゅうしこう)』でした。
斎藤道三が登場するお話しとのことです。
今、大河ドラマ『麒麟がくる』で、本木雅弘さんが、とてもかっこいい斎藤道三を演じていますよね!(かっこ良すぎます♡)
実際は、『美濃のマムシ』と言われ、下克上の乱世に産声を上げた冷酷非道な男として有名です。
歌舞伎の『本朝廿四孝』では、どんな風に登場するのか?
黒森歌舞伎では、どの幕を上演するのか???
平成18年に上演した黒森歌舞伎のDVDの観賞会を早く開催していただきたいと願うばかりです。
来年の黒森歌舞伎押絵の顔は誰なのか???デザインはどうするか????
私の課題がスタートしました!

それにしても、ちゃんと大河ドラマに合わせた演目に決まるとは!
毎年のことですが、神様がお選びになるセンスの素晴らしさは、さすがだと鳥肌が立ちます!





すぐに黒森歌舞伎演舞場の壁に貼られました。
例年だと、これを見ながら、『太夫振舞』という直会が始まるのですが、今年は、新型コロナウイルスの拡散防止のために、中止となりました。
やむを得ませんね。

今年は、3月8日の黒森歌舞伎酒田公演が中止となってしまいました。
残念という声が多いので、黒森コミセンで、DVD上映会を企画予定とのことです。
詳細が決まり次第、お知らせいたします。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2020年02月29日

R 新型コロナウイルスの影響で、『黒森歌舞伎酒田公演』が中止となりました。『義経千本桜/大物浦の場』伝説の背面ダイブ!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

令和2年3月8日(日)に開催予定だった『黒森歌舞伎酒田公演』が、新型コロナウイルスの影響で、中止となりました。
酒田公演を毎年楽しみにされている方々が多いので、とても残念ですが、やむを得ません。

今年の酒田公演の演目は、『義経千本桜』より、第1幕/摂州渡海屋の場、第2幕/摂州大物浦の場』の上演予定でした。
これは、正月公演2/17と同じ演目です。
一番の見せ場は、クライマックスです!
平知盛が、大イカリを身体に縛り、大イカリと共に海へ沈むという名場面です。
背後を一度も振り向かずに、背面から飛び落ちます。その際、足の裏を観客へ見せながら、飛び落ちていくというというとても危険な演技です!
これまで、黒森歌舞伎では、危険すぎるため、落ちる寸前で幕を引いて、おしまいにしていました。

ところが、今年の平知盛役の笹本 敬さんが、この落ちにトライしたいと願い出ました!
当初、五十嵐座長は、「そんな危険なことはさせられない!」と言っていましたが、大道具部のみなさんが、安全にダイブできるようにと工夫をしてくださり、平知盛は、見事飛び落ちました!!!

黒森歌舞伎の年中行事を追っかけて撮影をしてくださっているフォトグラファー宮田浩之さんが、高速連写で、2/17の伝説の瞬間をカメラに収めてくださいました。
酒田公演を楽しみにしていたけれど、観ることができなかった方々のために、私のSNSでアップさせていただくことをご了承いただきました。








「わぁ〜っ!」と、拍手喝采が沸き上がった素晴らしい伝説の名場面となりました!!!
さすが、敬さん!やり抜きました!
度胸ある見事な飛びっぷりに、感動でした!
それを支えてくださった大道具部のみなさま方のおかげですね!
大イカリの製作は、小道具部の実さんです。
黒森歌舞伎の伝説誕生の瞬間を撮影してくださった宮田さんにも感謝です♡

「歌舞伎って面白いんだね」と、初めて観た方々からの感想をいただくことができて、とても嬉しかったです。

江戸時代から約280年以上続く『黒森歌舞伎』は、伝統を守りつつも、これからも進化し続けていくことに期待しています。
冨樫前座長が、「楽しんでやることが一番大事なことだ」とおしゃっていたことが、心に残っています。
きっと、「よくやった!」と冨樫前座長が天から観て喜んでいたことと思います。




ところで、酒田公演が新型コロナウイルスの影響で中止となり、こちらの『黒森歌舞伎押絵』の方にも影響が出てしまいました。
鑑賞記念品として会場で販売する予定だったのですが・・・(涙)
黒森コミュニティセンターで販売しております。
発送も承っておりますので、よろしくお願いいたします。

額入り4,000円(税込)
額なし2,800円(税込)

『くろもりん押絵倶楽部(黒森コミュニティセンター内)』
TEL0234-92-2255
http://www.kuromorin.com




そして、黒森歌舞伎応援Tシャツの方にも、影響が出ております!
令和2年黒森歌舞伎の公演会場のみで販売予定をしていた『黒森歌舞伎プレミアム金隈取りTシャツ』が、酒田公演で販売することができなくなり、在庫が残ってしまいました(涙)

Sサイズ 2枚
Mサイズ 完売
Lサイズ 1枚
XLサイズ 1枚←3/1 AM9:07ご注文をいただき完売
XXLサイズ 2枚

各3,000円(税込)

数量限定のため、売り切れ次第終了となります。
3月14日(土)の黒森歌舞伎・ご神撰の儀&太夫振舞の際に、Tシャツの売り上げの一部より寄付金としてお渡ししたいと考えておりますので、ご協力をいただけますようお願い申し上げます。
残りわずかの本当のプレミアム商品です!!!

こちらのネットショッピングから、ご購入いただけます。(送料・手数料込みとなりますので、1枚3,300円となります)
https://kuromorin.base.shop



新型コロナウイルスの影響は、いろんな方面へ深刻な影響が出ています。
『コロナショック!』
正直、私も影響を受けて、これには参っています。
まさか、こんなことになるとは!
感染が終息することを祈るばかりです。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2020年02月21日

R 沖縄は2月でも26℃!『黒森歌舞伎応援Tシャツ』&『黒森歌舞伎押絵』が、沖縄へ飛びましたー!♡♡♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

沖縄にお住まいの比嘉様から、こちらの写真を送っていただきましたー♡
先日、沖縄は暖冬のため、日中の気温が26℃まで上がったそうです!

昨年の酒田まつりの時に、カメラの七桜さんで、酒田市内の小條様が、『黒森歌舞伎隈取りTシャツ』をご購入してくださり、着用した写真をフェイスブックに投稿してくださったことがきっかけで、沖縄の比嘉様の目に止まりました。
最初は、隈取りTシャツの購入だったのですが、実際に着てみて、デザインだけでなく、品質や着心地をとても気に入ってくださり、何度もリピートをいただきました。
『くろもりんTシャツ』の存在もお伝えしたら、2枚ご購入いただき、ご主人様や息子さんへのプレゼントの分を含めると合計8枚もお買い上げをいただきました!
嬉しいです!本当に嬉しいっ♡♡♡
沖縄で、『SAKATA・YAMAGATA・JAPAN』とプリントされたTシャツを着てもらっていると思うだけで、ワクワクしますよね♡
『KUROMORI KABUKI』って何?と話題になってもらえたら嬉しいですね!
『雪中歌舞伎』って言ったら、沖縄の人はどんな反応なのでしょうか?(笑)



昨年、こちらのTシャツの写真が比嘉様から送られてきました。
これは、某ショップのTシャツで、1枚2,500円だったので、2枚購入されたそうです。
「1回着て洗濯しただけで、こんなによれよれになってがっかり!同じ2,500円でも、『黒森歌舞伎Tシャツ』は、形崩れしなくてとてもいい!」と比嘉様から、『黒森歌舞伎Tシャツ』への大絶賛のメールが届きました。

酒田市砂越『FUN-K』の佐野さんへTシャツプリントを相談した際に、「Tシャツ生地のグレードはいかがいたしますか?」と聞かれました。
一番形崩れしにくい5.6オンスのしっかりした生地のTシャツにプリントをお願いしました。
デザインも大事ですが、品質も大事です!
好感が持てる商品であることが、『黒森歌舞伎』への応援につながると信じて、クオリティの高いものを佐野さんへお願いしました。
プリントされていればいいというものではありません!
佐野さんも、地元の伝統芸能を応援したいということと、冨樫前座長に、昔、お世話になったので恩返しがしたいということで、コストを抑えて納品していただいているおかげで、両面2色プリントで2,500円(税込)という販売価格が実現しました!

佐野さんが、1枚1枚丁寧にプリントし、きれいにたたんで、くろもりんの商品タグをつけて、袋に入れるまで丁寧に取り扱って納品してくださいます。
職人の思いというかプライドが伝わってきます。
佐野さんには、心より感謝を申し上げます。




そして、こちらの写真も、比嘉様からお送りいただいたものです。
比嘉様は、私のフェイスブックを毎日ご覧くださり、『くろもりん押絵倶楽部』のみなさんが、みんなで『黒森歌舞伎押絵』を作っている姿を見て、ご予約くださいました!
正月公演が終わってから、押絵が発送され、無事に届いたので、ご主人様から、リビングに飾ってもらいましたという喜びのメールと共に写真をお送りいただきました。
白い壁のリビングに映えますね♡
比嘉様から、「素晴らしい出来映えに驚きました!本当に買ってよかった♡」とのメールに安堵いたしました。

『くろもりん押絵倶楽部』のみなさま、沖縄のリビングに飾って楽しんでもらえて、嬉しいですね♡
『黒森歌舞伎押絵』をプロデュースされた冨樫前座長にも、押絵が沖縄へ飛んだことを報告したいと思います。




『黒森歌舞伎押絵』は、立体的なので、飾るととてもお部屋が豪華になります!
押絵は、手作りのぬくもりがあり、日本の伝統文化の良さを感じます。

3/8(日)の酒田公演(希望ホール)でも、こちらの『黒森歌舞伎押絵』を販売いたします。
今年は、桜の押絵がポイントになっています。
お店などに飾ると、お客さんとのコミュニケーションツールにもなりますので、ご商売をされていらっしゃる方にもおすすめいたします。

額入り4,000円(税込)
額なし2,800円(税込)

『くろもりん押絵倶楽部(黒森コミュニティセンター内)』
TEL0234-92-2255





酒田公演では、こちらの『黒森歌舞伎応援Tシャツ』の販売もいたします。
売り上げの一部を『黒森歌舞伎妻堂連中』への寄付金とさせていただきます。
応援をよろしくお願いいたします。






比嘉様は、「元気なったら、山形へ行きますね!」とおっしゃってくださいました。
ぜひ、『黒森歌舞伎』をお楽しみいただきたいと願っております。
その日を楽しみにしていますので、お元気になれることを祈っております。
比嘉様、たくさんお買い上げをいただきまして、誠にありがとうございました。

ご縁を繋いでくださった小條様にも、お礼を申し上げます。
ありがとうござました♡



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ



  


2020年02月20日

R 新聞各社に掲載!令和2年『黒森歌舞伎正月公演』&黒森小学校6年生制作『歌舞伎ブック/黒森』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

大大盛況だった令和2年『黒森歌舞伎正月公演初日』が、『山形新聞2020.2.16』の表紙に、カラーで大きく掲載されました!
写真は、『義経千本桜/伏見稲荷鳥居前の場』の荒事の狐忠信とコミカルな早見藤汰のベテラン役者2名と軍兵2名です。
「歌舞伎を屋外からたくさんの観客が楽しんでいる」ところを伝えたいという記者の思いが伝わってきました。

見出しに『酒田・黒森歌舞伎』と書かれているのが、さすが!と思いました。
酒田市内の方には、『黒森』というだけでどこなのかが伝わりますが、市外の方には、『黒森』って、一体どこなのかさっぱりわかりません!
『伝え方が9割』ということで、私もこれからブログやSNSで発信するときは、山形県酒田市『黒森歌舞伎』と必ず記載するように心がけたいと思います。

先日の正月公演の際に、東京からお越しくださった映像制作会社の三村さんから、「黒森歌舞伎の近況をネットで調べると、Ricoさんのブログしか出てこないんです!Ricoさんのブログの情報、とても助かりました!」とお声掛けをいただきました。
その時、私は初対面だったのですが、三村さんは、私のブログを見ていたためか、「やっと会えました!」という感じで、親しみを込めてごあいさつをいただき、とても嬉しかったです。

日々、天に向かって発信しているような気持ちでブログを綴っていますが、誰かのお役に立てていたのであれば、ありがたいと思いました。




こちらは、『朝日新聞2020.2.16』の山形欄に掲載された記事です。
知人が、教えてくれたのですが、『黒森歌舞伎』の写真が、朝日新聞にこんなに大きく載っていたのは見たことがないということでした。
朝日新聞に掲載されている写真は、『義経千本桜/伏見稲荷鳥居前の場』の源義経と静御前と家来衆です。
黒森歌舞伎の若手役者たちが朝日新聞を飾ったというのは、嬉しい出来事です!
同じ『黒森歌舞伎』の記事でも、どの場面の写真を掲載するかで印象が違いますね!
こちらは、桜の木の前で、主役の義経と女方の静御前の姿で、地芝居とは思えないとても豪華な印象が伝わってきます。
それもまた、『黒森歌舞伎』の魅力です!




こちらは、『コミュニティ新聞2020.2.21』の表紙に掲載された記事です。
限られたスペースでしたが、大立ち回りの力強い狐忠信の姿が印象に残る写真で引きつけます。
コミュニティ新聞さんは、正月公演前に、『黒森歌舞伎』のことを2度も取り上げてくださっていたので、今回は、公演がこのように行われたという結果報告的な取り上げ方となっています。
コミュニティ新聞様には、公演開催の告知にもご協力をいただきまして、心より感謝を申し上げます。





そして、こちらは、山形県酒田市立黒森小学校6年ブルースカイ学年のみなさんが制作した『歌舞伎ブック/黒森』です。
A4サイズで、全カラー12ページ。
小学生が制作したとは驚くほど、充実した内容となっています。
本当によくここまで頑張りましたね!素晴らしいです!

予算の関係で、モノクロ印刷したものを正月公演の会場で、子どもたちが、観客の皆様へ無料配布しました。
表紙の左上のロゴマークは、『日本・ポーランド国交樹立100周年記念/黒森少年歌舞伎・少年太鼓シンボルマーク』として、子どもたちが考えたのだそうです。思いがいっぱい詰まっているマークですね!

3/8(日)の黒森歌舞伎酒田公演(希望ホール)でも、無料配布いたしますので、是非とも手にとっていただけますようお願いいたします。
6年生にとっては、最後の公演となりますので、応援してあげてください!





↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ


  


2020年02月19日

R 二枚目歌舞伎役者/尾上貴基さんが『黒森歌舞伎押絵』と『プレミアム金隈取りTシャツ』をお買い上げくださいました♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日の令和2年『黒森歌舞伎正月公演初日』に、二枚目役者の尾上貴基さんが、『黒森歌舞伎押絵』と『プレミアム金隈取りTシャツ』をお買い上げくださいました♡

今年の押絵は、『義経千本桜/源義経』です。尾上貴基さんが、源義経役を演じられるということで、記念にご購入くださいました。
私は、できるだけ貴基さんに似るように意識して、押絵のデザインを仕上げました。
お化粧したお顔は、本番当日にしか見ることができないので、貴基さんが、お化粧したらこうなるんじゃないかな?というのをイメージして制作するしかありませんでした。
実際は、いい感じに似ていたと思います。
気になる方は、どうぞ、3/8の黒森歌舞伎酒田公演(希望ホール)で、貴基さん演じる源義経をご覧いただきたいと思います。


昨年の『ひらかな盛衰記/梶原源太景季』と一昨年の『高田馬場十八番切/中山安兵衛』と、3年続けて主役は貴基さんが演じられています。
役の共通点は、二枚目ということです。
色男役は、誰にでもできるわけではありません!

貴基さんが、ご自宅に『黒森歌舞伎押絵』を飾っていたところ、訪問したお客様が、それを見つけて、「どうして、ここに黒森歌舞伎の押絵があるんですか?」というのがきっかけで、貴基さんが、歌舞伎役者さんで、しかも主役をやっているということを知り、驚かれたというお話しでした。
『黒森歌舞伎押絵』が、黒森歌舞伎の話題の一役になったのであれば嬉しいです。





黒森地域の女性たちで構成している『くろもりん押絵倶楽部』のみなさんが、限定100部作りました。
3/8(日)の酒田公演(希望ホール)でも、こちらの『黒森歌舞伎押絵』を販売いたします。
今年は、桜の押絵がポイントになっています。
お店などに飾ると、お客さんとのコミュニケーションツールにもなりますので、ご商売をされていらっしゃる方にもおすすめいたします。

額入り4,000円(税込)
額なし2,800円(税込)

『くろもりん押絵倶楽部(黒森コミュニティセンター内)』
TEL0234-92-2255





2月15日の『義経千本桜/伏見稲荷鳥居前の場』では、狐が佐藤忠信に化けて登場する荒事に、尾上貴基さんが挑戦されました!
いつも色男役なので、どんな狐忠信になるのかと想像がつきませんでしたが、見事に化けました!!!
勇ましい姿に場内から拍手が湧き上がりました!
品格のある狐忠信は、しびれるほどカッコ良かったです!




私は、幕間に、『黒森歌舞伎応援Tシャツ』の販売をさせていただきました。
こちらの『プレミアム金隈取りTシャツ2020モデル』は、限定50枚で、売り切れ次第終了ということでの販売でした。
遠方からお越しのお客様が、黒森歌舞伎鑑賞記念としてご購入くださり、おかげさまで好評でした!
売り上げの一部が、黒森歌舞伎への寄付金になるということを知り、ご協力をいただいた方も多くみられました。
黒森歌舞伎を応援したいという方がこんなにたくさんいらっしゃるのだということを感じて、とても嬉しかったです。
「また来年もきます!」とか、「来年は、友達を連れてきます!」と、仙台・福島・東京・京都・カナダからのお客様からエールをいただきました。
Tシャツの販売を通して、私は、たくさんの方々とお話しができて、勉強になりました!

そして、尾上貴基さんからも、お買い上げいただきました!応援グッズなのに、役者さんからもご購入いただいて恐縮でしたが、とても嬉しかったです♡

在庫チェックしてみたら・・・すみませんが、3/8酒田公演での『プレミアム金隈取りTシャツ2020モデル』は、残りわずかしかありません!
プレミアムTシャツは、今回限りのデザインですので、「ゲットしたい!」という方は、希望ホールへ着いたら、真っ先にお買い求めいただけますようお願い申し上げます。
酒田公演でのTシャツ販売は、『黒森歌舞伎応援プロジェクト』メンバーの『書の庵』さんが担当いたします。和の小物なども取り揃えておりますので、お買い物もお楽しみくださいませ。


それから、『さくらんぼテレビ』さんが、黒森歌舞伎を密着取材し、特番を放映してくれるそうです!
『さくらんぼテレビ』2月29日(土)14:30〜
是非ともご覧いただけますようお願いいたします。






↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ