2021年04月05日

R 特注オリジナル和菓子『鳥海山の上生菓子』が完成しました!敦くん、お誕生日おめでとう!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2021年4月5日(月)
山形県酒田市『東根菓子舗』様より、鳥海山の木型を使って、オリジナル和菓子『鳥海山の上生菓子』を特注で作っていただきました!

種まきじいさんの鳥海山と満開の桜!
まさに、今の景色がそのまま和菓子になって、感激と嬉しさで、思わず小躍りしてしまいました♡




世界にたった一つのオリジナルの鳥海山の木型で、こんなに素晴らしい庄内の春の和菓子が完成できたのは、仙台の友人、東根菓子舗さん、木型職人さんのおかげです。
誠にありがとうございました。




木型は、干菓子用なので、上生菓子を作るのは、かなり大変だということを和菓子職人さんからお聞きしました。
「干菓子だったら、もっと綺麗に作れます」と言われましたが、上生菓子でお願いしました。
「鳥海山」の文字は、上生菓子では、綺麗に型抜きができないことだったので、文字なしで作っていただきました。
色も、桜と菜の花のイメージでお願いしました。

いろいろ注文が多くて、本当に申し訳なかったと思います。
しかし、そのリクエストに見事に応えてくださり、私の大好きな春の鳥海山の和菓子が完成しました!
本当に、本当にありがとうございました。

感謝しながらいただきました♡
中には、小豆餡を入れてもらいました。
さすが、東根菓子舗さんの上生菓子は、なめらかでおいしかったです♡




この『鳥海山の上生菓子』のサイズに合わせて、箱も特注していただきました。
ラッピングの際には、桜の掛け紙と好きな色のリボンを選ばせていただくサービスまでありました!(嬉)
(もし、『鳥海山の上生菓子』を注文したい方は、東根菓子舗さんへ問い合わせてみてください)

今日は、自分へのプレゼント用ともう一つ注文しました。




もう一つは、いとこの阿部 敦くんのお誕生日プレゼントにさせていただきました♪
『敦くん、お誕生日おめでとうございます!!!』

幼い頃は、姉弟のように過ごした仲なのですが、今では、立派な社長さんになられ、すっかりお世話になっております!

現在は、庄内町クラッセ内に『焼肉・ホルモン NIKU THE KURA(ニクザクラ)』をオープンさせるために、粉骨砕身中です!




4月3日(土)にオープンの予定でしたが、山形県内のコロナ感染症の状況を鑑みて、お客様とスタッフの安全を考慮し、オープンを延期したそうです。
今月中にオープンできることを心から祈っています!

頑張れ!敦くん!!!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2021年03月29日

R 鳥海山の和菓子の木型の修正が完成しました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

仙台の友人から譲り受けた昔の『鳥海山』の和菓子の木型を私の好きな鳥海山のシルエットへ修正していただきました。

山形県酒田市『東根菓子舗』さんを通して、浅草の木型職人さんへお願いし、約1ケ月ほどで完成しました。

現在、木型職人さんが希少だということで、職人さんがいらっしゃるうちに、お願いすることができてよかったと思っています。

鳥海山の形を重ねて彫り直すだけなので、そんなに大変な作業ではないだろうと思っていたのですが、届いた木型を見て驚きました!




なんと!元の鳥海山の形を消すために、このような細工が施されていたので、驚きました!!!
木型には、釘を使うことができないらしく、竹を釘にして打ち付けられていました。
この細工を見ただけで、ここまで丁寧な仕事をしてくださった職人さんへ感謝の気持ちでいっぱいになりました。
まさか、こんな技があったとは、感動しました!

早速、この木型で、干菓子ではなく、上生菓子を作っていただきたいと、『東根菓子舗』の和菓子職人さんへお願いしました。
どんな和菓子が出来上がるのか、とても楽しみです♡




こちらが、修正前のオリジナルの木型です。
こんな形をしていたんですね!
「せっかくの木型に手を加えるのは、もったいない」というご意見もありましたが、やっぱり、「自分の好きな鳥海山のシルエットにしたい」という気持ちが上回りました。

浅草の木型職人さん曰く、「この木型は、桜の木で作られていて、狂いもなく、今どき珍しい!」とのこと。
この木型を仙台市内の骨董屋さんから見つけ出し、私へ譲ってくださった友人へ改めて感謝いたします。
新たなデザインを加えて、これから先、たくさんの方に喜んでいただける木型になってほしいという願いがあります。

このコロナ禍の中、デザイナー×木型職人×和菓子職人の力で、少しでも、みんなの心が明るくなるお菓子が生まれたらいいなぁ〜と楽しみにしています。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)DESIGN/ART茶の湯

2021年02月27日

R 山形県酒田市『東根菓子舗』さんのひなまつり期間限定予約販売の上生菓子『十二単衣』でお茶会♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

じゃ〜ん!
こちらは、山形県酒田市『東根菓子舗』さんのひなまつり期間限定予約販売の上生菓子『十二単衣』です♪

『旬風』の池田勝則さんが予約して買ってきてくださいました!
毎年、ひなまつりの時に、予約販売されているそうなのですが、私は知りませんでした!

綺麗な和紙の箱の中に、大きめのお雛様の上生菓子と春らしいお干菓子が3個入っていました。
お干菓子は、わらび・桜・はまぐりでした。





つくりたてのねりきりのなめらかで口どけの良さが、とてもおいしかったです♡
抹茶にぴったり!
日本人でよかったとしみじみ思いながら、いただきました。

今日は、月末ということで、朝から慌ただしい1日だったので、ホッと一息入れた喜びが大きかったです!
おかげで、来月から、また気持ちを切り替えて頑張れます!

勝則さんのおかげで、一足先に、『おひなまつり2021』を楽しませていただきました。
ありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2021年01月04日

R オカマはないけど、『初釜2021』& 山形県酒田市『東根菓子舗』干支・丑さんの正月の上生菓子



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

令和3年1月3日(日)、旬風の池田勝則さんと『初釜』というより、お釜がないので、『初点て』を楽しみました。

昨年末、勝則さんが、萬谷さんから、陶芸家・寺田康雄先生の作の茶碗2つと茶筌を購入されました。
あたたかみのある素晴らしい抹茶茶碗でした。
「抹茶の点て方を教えて欲しい」ということで、レクチャーを兼ねて、勝則さんの抹茶茶碗と茶筌を持参してもらいました。




茶筌の扱い方、抹茶やお湯の量、点て方の基本などのお手本を見ていただき、勝則さんにも実際に点ててもらいました。
初めてとは思えないほど、上手に点てられて、いきなり合格でした!素晴らしい!!
これならば、自宅でも抹茶を点てて楽しまれること間違いなしです!




お菓子は、山形県酒田市『東根菓子舗』さんで毎年、お正月に作られる巨大な干支の上生菓子を予約購入しました。
今年の干支は、『丑』ということで、こんなにかわいい表情でした!
可愛すぎて、切るのがめじょけね〜〜!と言いつつも・・・



ぱっか〜ん!!!(笑)

作りたての滑らかな舌触りがおいしくて、パクパクいただきました♡
口福♡




勝則さんから、差し入れに頂いたブルーボトルコーヒー豆を淹れて、ブルーボトルコーヒーオリジナルの「コーヒーに合う羊羹」をいただきました。
ラム酒漬けのイチヂクやオレンジピールなどが混ぜ込まれている驚きのテイストの羊羹でした。
本当に、コーヒーにぴったりの味わいでした!





最後は、尾川園さんで購入した爽やかな緑茶『あさつゆ』で、さっぱり!
こちらもお気に入りの緑茶です♡


お茶やお菓子をいただきながら、今年の旬風の課題曲の打合せをしました。
「クラシックと最新の曲をやろう♪」ということは決めましたが、いつ練習するかは未定です。
今日、雪かきで、膝を冷やしてしまったため、再び痛みが走りました。
12月にも、膝の水を抜いたので、もう少し安静が必要です。
気持ちは、エレクトーンを弾きたくてうずうずしているのですが、今後のためにも、しばらくは、膝をいたわることに専念いたします。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2020年12月18日

R 酒田市×PayPayポイント30%還元ありがとう♡山形県酒田市『萬谷』さんで、茶筌と抹茶をまとめ買いしました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

酒田市×PayPayポイント30%還元も、今月で終わります。
有効利用したいと思い、先日、山形県酒田市『萬谷』さんから、茶筌2本と抹茶(大袋)をPayPay決済でまとめ買いしました!

茶筌は消耗品なので、買い置きがあると安心です。
『萬谷』さんで取り扱っている経済産業大臣指定伝統的工芸品/大和高山茶筌『竹筌堂』の茶筌は、一級品です。

この茶筌を作られた久保恭典氏の動画はこちらです。
このような動画を観ると、茶筌を大切にしたいという気持ちが強くなりますね。

今年は、コロナの影響で、日本全国のお茶会がほとんど中止になったことと思います。
お茶会が中止となれば、茶道具や抹茶、お菓子などの売り上げもおそらくダウンしたことと予想されます。
酒田市×PayPayポイント30%還元で、少しでも日本の伝統文化や地元商店へ貢献させていただのであれば、幸いです。




こちらは、萬谷さん2階の茶道部です。
1階でも、茶道具や抹茶の販売はしていますが、2階を拝見されたい方は、予約制となっています。
ご覧になられたい方は、予めお店の方へ連絡の上、お伺いしてください。




抹茶茶碗もリーズナブルなものから、高級なものまでいろいろ揃っています。




茶道具以外にも、2階にはおもてなし用の高級食器が並んでいます。




この掛け軸も、素敵ですね!
勉強になります♡




いろんな作家さんたちの作品がずらり!
目の保養を楽しませていただきました。
酒田の老舗『萬谷』さんは、やっぱり素晴らしいと思います。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ




  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)茶の湯