2011年10月31日

庄内町みしまフォトスタジオにて天音里望さんの撮影



iPhoneから投稿

今日の午前中は、庄内町出身の演歌歌手天音里望さんの新曲CDジャケット撮影に立ち合いました。
来年1月11日に、株式会社ウェブクウよりリリースされる予定です

余目駅前のみしまフォトスタジオさんに、初めてお邪魔させていただきましたが、カメラマンのTetsuさんは、ナイスガイで、いい仕事をして下さいました。
奥様のアシスタントぶりも、素敵なコンビでしたよ

着付けの先生にも頑張って頂きまして、きっとよい写真が撮れたことと思います。

天音さんのプロらしいモデルっぷりも見事でした

CDの発売が楽しみです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 13:25Comments(2)MUSIC

2011年10月30日

山形・八陽館『星野&岡部ナイト9』にルリアール出演の巻



2011年10月29日(土)の夜、山形市『八陽館』さんで開催された『星野&岡部ナイト9』に、不肖ルリアールをゲストで呼んでいただきました。

私たちの演奏スタートは、21:00過ぎということで、それまでの間に山形市内で活動されているアーティストの皆様の素敵なライブを一緒に楽しませていただきました。

トップバッターは、『秋やMANブラザーズバンド』さん。
ウクレレの秋山さんの軽快な演奏が、とても好感が持てました。
ウッドベースは、なんと、『八陽館』のマスター:通称「八マス」さんでした!
パーカッションは、オカリ〜ナかづきさんが、なんとオカシ〜ナかづきさんという名前で出演されていて、これまたビックリしました!kao17




進藤さんの優しくて丁寧なクラシックギターの演奏は、初心を思い出させられるものを感じました。





山形市で、ギターの先生をされている星野先生とヴォーカルのユウコさん・・・星野先生は、さすが!というギターの名手でした!
最後の曲のギターのフレーズを聴いたとたんに、ええーっと声を上げてしまいそうになりました。
始まった曲は、な、なんとー!カルメン・マキの『私は風』だったのですkao17

当ブログで、カルメン・マキの話題をした矢先のこの展開に、Rumiさんと二人で、鳥肌が立つほど驚きました!
我がアシスタントも、「カルメン・マキって、どういう人なの?聴いてみたい」と言っていたのですが、まさか一番前の席で、カルメン・マキの曲を生演奏で聴けるだなんて・・・単なる偶然ではないような気がしましたkya-
お約束の熱唱?いや、絶唱?いや、絶叫!のパワフルな歌声で、ユウコさんは、完全に、カルメン・マキになりきっていて、超かっこ良かったですicon22

打上げの時に、ユウコさんに、オカリナのRumiさんに、カルメン・マキ疑惑で話題になっていたという話しをしたところ、「あ〜、だから、後ろで、笑っていたんだ〜!なんで、笑っているんだろう?って思っていたんですよ!」という会話で、盛り上がりました。




そして、今回、私たちルリアールをお誘い下さったギタリスト岡部繁さんとオカリナのRumiさんの「もくれん」コンビで、イギリスの名曲のメドレーを披露して下さいました。





最後に、『ルリアール』の演奏です。
私たちにとって、ライブハウスという環境での演奏は初めてでしたし、上手なギターの先生方の後の演奏ということで、緊張した演奏となってしまいましたが、とてもよい経験となりました。

今回、エレクトーンの椅子を八陽館さんからお借りしたのですが、同じエレクトーンの椅子でも、高さが違っていたため、ちょっと弾きにくかったです。
自前の椅子を使わなければダメだということがわかって、よかったと思います。

お客様は、真剣に聴いて下さる方々ばかりで、恐縮でした。

そのお客様の中に、山形蔵王温泉リゾート・ヒューゲル・ジョーニダのオーナーさんが、ご夫妻で、わざわざお越し下さいました。
我がアシスタントが、ライブの3日位前に、突然、ハガキで、この『八陽館』でのライブのお知らせをしたので、そんな急にまさか、来て頂けるとは思っていませんでした。
お二人のお顔を拝見し、とっても嬉しくて、御礼のあいさつをしたら、なんと奥様は、ご結婚される前に、「エレクトーンの先生」をされていらっしゃったのだそうです!kya-icon10
うわっ!まさか、「エレクトーンの先生」だったとは!と思いましたが、もう、目の前にいるお客様が、エレクトーンの先生だろうが、ギターの先生だろうが、今、自分ができる精一杯の演奏をすることしかないと思って演奏をさせていただきました。

そして、ジョーニダさんのご両親と八陽館のマスターは、お知り合いということで、八マスさんが、ジョーニダさんの息子さん夫婦がお店に来てくれたことをとても喜んでいました。

それから、ジョーニダさんご夫婦のお知り合いが、八陽館にお客様として、お越しになっていました。その方は、今年の9月に山形市東青田にドッグラン&カフェすい〜と・どっぐをオープンしたばかりのオーナーご夫妻でした。こちらのすい〜と・どっぐさんのお客さんが、カルメン・マキを歌ったユウコさんということで、ユウコさんのライブを観にいらっしゃったのでした。
(私にとっては、山形市にわんこ隊と遊びに行ける情報をGETできて、嬉しかったですkao2icon23

点と点が線で繋がって、それが輪になって・・・面白いですの!




最後に、ジョーニダさんご夫妻、八陽館のマスター、ルリアール+アシスタントで、記念撮影をしました。
アシスタントが、一枚のハガキを出してくれたおかげで、本当に嬉しい再会の夜になりましたkao2

共演してくださった皆様、八陽館の皆様、そしてお客様へ、この場をお借り致しまして、御礼を申し上げます。



次回のライブ告知です!
2011年11月13日(日)夜19:30〜
酒田市中町『ブルースHiROマンスリーライブ』
1,000円(1drink付)

出演は、写真左から、ギタリスト岡部繁さん(鶴岡)・オカリ〜ナかづきさん(山形)・オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』です。
オカリナの鈴木明美さんと『ルリアール』とのコラボも、予定しております。
オカリナは、奏者によって、個性があって、面白いですよ!
どうぞ楽しみに足をお運びくださいませ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 22:58Comments(0)ルリアール

2011年10月28日

荘内銀行余目支店ユリの会に、YOSHIKO&RICO出演の巻



2011年10月28日(金)18:30〜庄内町コア・アルザにて開催された荘内銀行余目支店様のユリの会に、ヴォーカル&エレクトーン音楽ユニット『YOSHIKO&RICO』で出演させていただきました。

久々の『YOSHIKO&RICO』のライブでした。そして、『YOSHIKO&RICO』にとって、このような宴会の場での演奏は、初めてでした。
お客様のほとんどが男性でしたが、ワンコーラスごとに拍手をして下さるお客様が多く、とても嬉しかったですkao2
お食事や会話を楽しみながらも、私たちの演奏も聴いていただきまして、本当にありがとうございましたicon06

演奏が終わってから、庄内町のだいこくやのご主人から、「ブログやっていますよね?」と声を掛けていただき、嬉しかったです。
また別の会での演奏をお願いしたいというお話をいただきまして、名刺交換をさせていただきましたkao2

一方、YOSHIKO先生は、庄内町には、お知り合いがいっぱいということで、客席のみなさんのところに周り、名刺交換で忙しそうでした。
『YOSHIKO&RICO』庄内町で初の演奏でしたが、いろんな方々から、「またよろしく!」とお声を掛けていただき、ありがたいという思いでいっぱいですheart


明日は、オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』で、山形へ遠征ライブです。

11/3(祝)酒田市身体障害者福祉センター文化祭(酒田市北今町)に『YOSHIKO&RICO』出演
11/5(土)山王商店街街路完成記念イベント(鶴岡市山王商店街)に『YOSHIKO&RICO』出演

私は、8日間で、4回のライブを行う事になりますkya-
しかも、仕事も月末、月頭のピークkao10icon10

一緒に頑張る仲間がいるおかげで頑張れます。応援してくれる方がたくさんいるおかげで、まだまだ頑張れます。
誰かに必要とされるという喜びに感謝して、この大きな山を乗り越えて、自身の成長となるように努めますicon23

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:19Comments(3)YOSHIKO&RICO

2011年10月27日

誤報です!コミュニティしんぶん1157号<地域情報>



おぼげました!kao17
今日、我が家に配られてきた『コミュニティしんぶん1157号』平成23年10月28日(金曜日)発行の<地域情報>鶴岡市/山王商店街の道路が完成「5日に完成記念イベント」の記事を読んでいたら・・・な、なんとー!

オカリナ奏者の久松理子さんやジャズ団体の演奏と書いてあったので、ビックリ仰天でしたkao17

いつの間に、私がオカリナ奏者になって、山王商店街のイベントにソロで出演することになってしまったのでしょうkya-icon10

オカリナをソロで吹いている自分の姿を想像してしまい、なんだか笑いがこみあげてきてしまいましたkya-


11月5日(土)『山王商店街街路記念イベント』には、ヴォーカル&エレクトーン音楽ユニット『YOSHIKO&RICO』で出演いたします!

そもそも、私には、「山王商店街のイベントで歌ってくれないか?」と酒田の知人から、電話で問合せがありました。その紹介して下さった方は、YOSHIKO先生と私が一緒に音楽をやっていることをご存知で、ルリアールの活動は見たことがありません。
ということであれば、私はヴォーカル&エレクトーン音楽ユニット『YOSHIKO&RICO』に出演依頼をいただいたと思うのが当然です。

その後、山王商店街の担当の方をご紹介いただき、ヴォーカル&エレクトーン音楽ユニット『YOSHIKO&RICO』で出演させていただくお話しをさせていただきました。オカリナのオの字も、言っていないのに・・・「オカリナ奏者の久松理子さんの演奏」と新聞記事に書かれてしまうとは・・・「なんで、そーなるの!」とコント55号の欽ちゃん走りをして、もう笑うしかありませんkya-

当日は、オカリナ演奏は、ございませんので、よろしくお願い致します。
YOSHIKO先生とRumiさんには、こんな間違った記事を書かれてしまい、なんだか申し訳なく思います。この場をお借りして、お詫び申し上げますm(_ _)m


そういえば、今週の月曜日に山王商店街さんに、「リハ入りの時間と演奏開始時間&演奏時間を教えて下さい」と確認した時に、「リハーサルは、神社の境内でお願いします」との返答に驚きましたkya-icon10
おそらく、「オカリナの練習は、神社の境内でお願いします」という意味だったんだろうなぁ〜と今になって、その意味がわかりました。エレクトーンでは、絶対に無理ですからicon10
「リハーサルとは、音響屋さんとのサウンドチェックのことです」ということで、先ほど、調整をお願い致しました。
どーなることやらkao10icon10


『YOSHIKO&RICO』の出演時間は、これから決めるそうです。
数名の方々から、『YOSHIKO&RICO』の出演時間のお問合せをいただいておりますが、詳細が決まるまで、もう少しお待ち下さい。
『YOSHIKO&RICO』の出演を楽しみして下さっている方がいらっしゃると思うと・・・コミュニティしんぶんの記事に『YOSHIKO』先生の名前の情報が盛り込まれなかったことは、山王商店街様にとっても、YOSHIKO先生の歌声を楽しみにして下さっている方々にとっても、『YOSHIKO&RICO』にとっても、大変残念なことでありましたkao13

でも、イベントを告知して、たくさんの方に足を運んでいただきたいという山王商店街さんの熱意をありがたく感じております。ご縁をいただき、『YOSHIKO&RICO』として、精一杯の演奏をさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。


今年最大級のブログネタですね!私が、オカリナ奏者とは!!きっと後々、笑い話になることでしょうkao3icon23
活字になってしまったものは、もうどうしようもありませんkao10笑うしかありませんkao10



そういえば、噂話しというのは、面白いもので、いろんな面白い情報が私の耳に入ってきます。

●鶴岡の音楽教室の先生が、私をエレクトーンの先生をやっている人だと言っていたicon10
 (おそらく、酒田の音楽教室の先生で、D-DECKの演奏をされている先生と勘違いされたのでしょう)

●オカリナ奏者のRumiさんは、昔、カルメン・マキを歌っていたけれど、今は、オカリナ奏者に転身したkya-icon10
 (昔、カルメン・マキを歌っていたのは、YOSHIKO先生で、Rumiさんは、カルメン・マキを歌いません!カルメン・マキから、オカリナ奏者への華麗なる転身とは・・・すげ〜の!爆笑!)

●ルリアールが、酒田の蔵で、ライブをやる予定になっていたkya-icon10
 (酒田の蔵って、どこの蔵???笑)


噂話しに惑わされない様に、やはり『YOSHIKO&RICO』も、公式ホームページを開設しないといけないのかなぁ〜?と思いました。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 16:41Comments(5)YOSHIKO&RICO

2011年10月26日

酒田市『ラーメンショップ 隆月』の美味しいワンタンメン♪



急に気温が下がり、今日は、ラーメン日和!ということで、先日、陸前高田・避難場所『慈恩寺』さんへ一緒に支援活動に行った『ラーメンショップ隆月』さんへお邪魔しましたkao2





店内にあったメニューを見たら、種類が豊富で驚きましたkao17
塩ワンタンメンやタンメンにも惹かれましたが・・・ここは、スタンダードな酒田ラーメンからということで、ワンタンメンを注文しました。

撮った写真を見たら、偶然に、隆月の店主さんのお顔がバッチリ写っていましたkao2





こちらが、隆月さんのワンタンメンですkao2
魚系と肉系のダシのバランスがよく、あっさりだけれど、しっかりコクがある美味しいスープですicon12
ワンタンのお肉も、ぷっくらとしていて、存在感がありますkao2





隆月さんの麺は、細くちぢれた麺です。
しっかりとちぢれているので、スープがよく絡みますicon22

隆月さんは、お昼だけの営業で、お店を閉めてからは、翌日の麺の仕込みなどで、お忙しいそうです。
自家製麺が当たり前の酒田ですが、県外のラーメンショップの店主さんは、「お昼だけの営業で、よく店が維持できるなぁ〜!自家製麺なんて、とても考えられない!」と、驚いていました。
そういうお話を聞くと、丁寧に作られている繊細な『酒田ラーメン』の素晴らしさをもっと多くの方に伝えたいという気持ちになります。





ラーメンに、こちらの昆布の佃煮?が付いてきたので、珍しさに驚きましたkao17
箸休めにピッタリでしたkao2icon22

美味しくいただきまして、ごちそうさまでしたkao2


隆月さんとお話しをする時間もあり、とても嬉しかったですkao2
「陸前高田へ持っていったスープは、前日に仕込んだものなので、どうしても香りが飛んでしまいました。今日の方が美味しかったでしょう?」と聞かれましたが、私は、陸前高田の被災地でも、隆月さんのラーメンを美味しくいただいたので、その違いがよくわかりませんでしたkya-
隆月さんの美味しさへ対する職人魂を感じました。

少々スープの香りが飛んでしまっても、被災されたみなさま方にとっては、「久しぶりのラーメン」といういうことで、隆月さんの自家製麺のワンタンメンは、最高のごちそうだったと思いますkao2

愛情のたっぷりのラーメンは、お腹だけでなく、人の心をほっこりさせる力がありますkao6


震災があり、チャリティーコンサートのために、ルリアールが誕生し、まさか、音楽活動から、このように美味しいラーメン屋さんとのご縁があるとは・・・ご縁とは、不思議で、面白いものですね!
いろんなご縁のおかげで、素晴らしい日々を過ごさせていただけることに感謝いたしますicon06


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 21:43Comments(0)FOOD

2011年10月25日

『珈琲島(こぴあコープ酒田店)』の可愛過ぎるカプチーノ♪



2011年10月22日(土)の第25回生協まつり(こぴあコープ酒田店前)に、オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』で出演させていただくということで、朝9時から、リハーサルを行いました。
私たちの出演時間は、正午過ぎだったので、こぴあコープ酒田店内に併設されている『珈琲島』にて、Rumiさんと打合せを兼ねてティータイムにしました。

私がオーダーしたカプチーノが、可愛過ぎて、感激してしまいましたkao2heart
こういうサービスは、とっても嬉しいですねicon12

あまりにも可愛過ぎて、なかなか飲めませんでしたkya-icon10

この写真を母に見せたら、「耳を三角にしたら、ぽぉ〜に似ているんじゃない?今度、飲みに行ってみたい!」と言ってました。
私も、カプチーノにお絵描きをしてみたいなぁ〜!難しいのかしら???




カプチーノとたいやきをいただきながら、Rumiさんと二人で、今週末に迫った山形市『八陽館』さんでのライブの打合せをしました。
出演者が多数いらっしゃるということで、私たち『ルリアール』の出演は、21:00〜になるそうですkya-


2011年10月29日(土)19:00〜
山形市ライブハウス・レストラン『八陽館』のマンスリーライブ『岡部&星野ナイト9』
ゲスト/オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』出演icon12
¥1,500(1drink付)


ルリアールの構成の中に、お互いのソロ演奏を入れようということになりました。
衣装は、どうしよう・・・ということで、これから購入しなければならないアイテムがあり、準備が間に合うか、微妙ですが、ライブハウスということで、普段とはちょっと演出を変えてみたいと思っています。

私の方では、マイ機材のミキサーからライブハウス側のミキサーへ出力するシュミレーションを行いました。
これが可能となれば、私は、ほぼどんな環境でも、音響の音出しができるということになります。頑張りますicon22
『ルリアール』で、いろんな会場で演奏させていただいているおかげで、私自身の音響の勉強になっています。
最近は、演奏しながらPAをすることも、自然なことのようになってきました。
やはり音響技術を上げるためには、場数を踏まないといけませんね。
もちろん、プロの音響屋さんには、足元にも及びませんが、マイ機材があることによって、陸前高田の被災地へ慰問演奏へも行くことができました。
そして、今回、山形市への遠征ということで、また、新たなアイテムを増やして、活動範囲を広げるきっかけをいただきました。
そのお話は、またいつかkao2icon23

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:59Comments(3)ルリアール

2011年10月24日

遊佐町『ちどり』の絶品中華そばの巻♪



こちらの中華そばの写真を見ただけで、「この澄んだスープは、遊佐町の『ちどり』さんだ!」と、すぐにわかる方もいらっしゃるでしょうね!

2011年10月22日(土)、遊佐町蕨岡まちづくりセンターにて開催された『LPガス保安講習会&音楽の夕べ』に、オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』で、出演させていただく前に、腹ごしらえということで、主催の㈱アポロ月山様より、こちらのちどりの中華そばをごちそうになってしまいましたkao2

『ちどり』さんは、遊佐町蕨岡まちづくりセンターの3軒隣です。
鶴岡のRumiさんにも、遊佐町のラーメンの名店『ちどり』さんの中華そばを食べさせてあげたかったので、ごちそうになって、とても嬉しかったですkao2




『ちどり』さんのあっさりスープにぴったりの細く縮れた麺!
とっても繊細な中華そばという印象です。
1日2ステージということで、疲れ気味だった私の五臓六腑に優しく染み渡る美味しさで、ほっと癒されましたkao2

こういう優しい中華そばっていいですね!
美味しくて、スープもすっかり飲み干してしまいましたkao3icon22


『ちどり』のお母さんが、私たちの演奏会を楽しみにして下さっていて、お母さん手作りの美味しい粕漬けや梨などをサービスでいただいてしまいましたkao2

蕨岡のみなさんに歓迎していただいて、本当に嬉しかったです。

演奏が終わってから、『ちどり』のお母さんにはお会いしていないので、また今度、御礼にお邪魔したいと思いますkao5

あ〜、この中華そばの写真を見たら、すぐに『ちどり』さんへ行きたくなってしまいましたぁ〜kya-
んめけ〜!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 16:43Comments(4)FOOD

2011年10月23日

遊佐町『LPガス保安講習会&音楽の夕べ』にルリアール出演♪



2011年10月22日(土)夜6時〜 遊佐町蕨岡まちづくりセンターにて開催された『LPガス保安講習会&音楽の夕べ』に、オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』が出演させていただきました。

株式会社アポロ月山さんが主催の飽海地区保安啓蒙活動『LPガス保安講習会』だったのですが、私の遊佐町のお友達のSさんが、「遊佐町のみなさんに、いい音楽を聴かせてあげたい」との発案で、講習会後に演奏会を行うことが実現しましたicon12

Sさんは、『ルリアール』の出演が決まってから、こんな風に、私たちの写真を拡大カラーコピーして、手描きでこのようにポスターを作成し、蕨岡まちづくりセンターの入口に貼って下さっていましたicon12

この会場にくる途中にも、同じポスターが、町内に貼られてあったのをRumiさんが発見して、とても喜んでいましたkao2

出演者というのは、単純なもので、一生懸命に告知してもらっていることがわかると、嬉しくなって、自然に気合いが入りますkao2
Sさんは、「いろんな人に、一生懸命に声を掛けたけれど、何人集まるかわからないからの!」ととても不安そうでした。集まってくれる人数の問題ではなく、不肖ルリアールのために、たくさんの方に声を掛けて下さったというお気持ちが、何よりも嬉しいことだと思っていますkao2icon06




「会場は、狭いし、多分、人は少ないから」とお聞きしていたのですが、行ってみたら、広くてビックリしましたkao17
立派なステージもありました。

演奏が始まる前に、なんと遊佐町の時田ひろき町長が、お忙しい公務の前に、わざわざ私たち『ルリアール』のために、挨拶に駆けつけて下さり、感激してしまいましたkao13
不肖『ルリアール』を遊佐町にあたたかく迎えていただきまして、誠にありがとうございますicon12

今日に間に合うように、「メーテルボレロ」という名前の新作衣装を由美子先生から作っていただいて、よかったぁ〜と思いましたkao2





遊佐町のみなさまは、真剣に聴いて下さる方々ばかりで、驚きました。
Rumiさんは、先週、陸前高田の被災地で、慰問演奏を行ったお話しやオカリナ&エレクトーンの楽器についてのお話しなどを上手にしてくれました。
RumiさんのMCは、半年前に比べると、どんどん落ち着きが出てきて、安心してお話しを聞くことができるようになりました。
Rumiさんの頑張りには、頭が下がりますし、いろんな会場で、演奏をさせていただいた経験のおかげだと思っております。


昨日のアンコールでは、みんなで「ふるさと」を歌いました。昔の小学校の体育館のような雰囲気だったので、昔を思い出しながら、ほんわかした気分の演奏会となりましたkao2


「こういう生演奏を初めて聴いて、感動しました!」とアポロ月山の社員のみなさんも、喜んで下さいました。
『LPガス保安講習会』と音楽とのコラボレーションは、とてもいい企画だったと思います。
企画を発案して下さったSさんに、改めて感謝を申し上げます。
私たち『ルリアール』にとっても、思い出に残る音楽の夕べとなりました。お世話になりまして、誠にありがとうございました。
そして、不肖『ルリアール』の演奏を聴くために、わざわざ、こちらの会場まで足を御運び下さった方々にも、御礼を申し上げます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 22:42Comments(0)ルリアール

2011年10月22日

第25回『生協まつり』おもしろ舞台にルリアール出演♪



2011年10月22日(土)こぴあコープ酒田店前にて、今年も第25回『生協まつり』が開催されました。
毎年恒例の大盛況のおまつりです。
10時から開催の予定ですが、9時過ぎから、お客さんが続々集まってきましたkya-
9時半からのサウンドチェックをしていたら、お客さんから、拍手がkao10icon10
まだ、リハーサルですicon10





トレーラーをおもしろ舞台にして、次々といろんな催し物が繰り広げられました。
こちらは、ニットファッションショーです。
私の書の師匠/齊藤千加子先生(画像右)のスーパーモデルっぷりが、とっても素敵でしたkao2icon22




フラダンスチームのみなさんの艶やかなフラも、人気でしたicon12




オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』で、出演させていただきました。

ステージのバックに飾られているのは、生協のみなさんの作品とのことで、希望ホールの緞帳のようで、見事な作品でした。
この作品に、ルリアールのサウンドが、妙にマッチして、とてもいい感じでしたkao2

お客さんは、お昼時なので、うどんやそばをすすりながら、演奏に耳を傾けて下さいました。
降水確率50%だったのですが、お天気がもってくれたおかげで、無事に演奏することができましたkao2




今日は、ルリアールの冬の新作衣装を着る予定でしたが、気温が25℃近くもあり、暑かったので、急遽、マリークワントの衣装にしました。
いろんな環境で演奏させていただいているので、その環境に対応させるためにも、衣装の数は、必要だと改めて思いましたicon12


生協まつりの出演が終わってから、私たち『ルリアール』は、夜の遊佐町蕨岡公民館での演奏に備えて移動しました。
遊佐町での初ライブのレポは、明日kao3

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:59Comments(2)ルリアール

2011年10月21日

川の駅 産直 よこた(陸前高田市)で買った栗で『栗ごはん』



この『栗ごはん』の栗は、先日、陸前高田市へルリアールで慰問演奏へ行った帰りに寄った『川の駅 産直 よこた』で購入しました。

小ぶりの栗でしたが、1袋200円という安さでした。
母がその栗を剥いて、『栗ごはん』を炊いてくれたのですが、とても美味しい栗で、ビックリしましたkao2

栗の味が凝縮された感じで、パワーを感じる栗でした。
陸前高田の栗も、頑張っているぞ〜!というエネルギーを感じましたkao2





道の駅ではなく、川の駅という名称に驚きましたkao17
川の近くの駅ということで、ありですよね!
最上川添いにも、「川の駅」という名称をパクってみては?と思いましたkao3



明日10/22は、1日2ライブですkya-
天気が心配ですが・・・なんとかなるでしょう!きっとkao3

そして、月末から月頭にかけて、怒濤のライブ予定が入っていますkya-
●10/28(金)は、荘内銀行「ゆりの会」(庄内町コア・アルザ)に、YOSHIKO&RICO出演
●10/29(土)レストラン・ライブハウス「八陽館」(山形市)ルリアール出演
●11/3(祝)酒田市身体障害者福祉センター文化祭(酒田市北今町)10:30〜YOSHIKO&RICO出演
●11/5(土)山王商店街街路完成記念イベント(鶴岡市山王商店街)YOSHIKO&RICO出演


急に、YOSHIKO&RICOにオファーが集中しましたkya-
これまでも、YOSHIKO&RICOにオファーをいくつかいただいていたのですが、先にルリアールの予定が入っていたため、ご依頼をお断りする状況が続いてしまってましたkao10
というわけで、ここで、YOSHIKO&RICOのオファーをお断りするわけにはいきません!
大変なのは覚悟して、頑張ります!icon09


これだけライブ予定が入っていると、病気やケガをしないように慎重にならなければなりませんkya-
というわけで、『栗ごはん』の話題に戻りますが、栗の鬼皮を剥いて、指を切ってはならないと思い、私は、栗むきのお手伝いは絶対にしません!
それから、ヒールの高い靴は、できるだけ履かないようにしています。
捻挫して、エレクトーンのペダル操作ができなくなるといけないからです。
他にも、爪を切りそろえたりと、神経質になっているわけではありませんが、いつの間にか、自然に気をつけるようになっていましたkao3

「演奏を楽しみにしてるの〜♪」と待っていてもらえると、気合いが入りますicon12
ストレスになっては困りますが、いい意味での緊張感を持てるということは、ありがたいことだと思います。
今できる精一杯のことを頑張りますkao2

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:59Comments(3)FOOD

2011年10月20日

冨樫成子先生のお料理教室が再開♪『塩こうじ』



父が、今朝5時に、漁師さんのお手伝いをして、頂いてきてくれた獲れたてのお魚ですicon12
鮭、平目、鯛、キス・・・大きさバッチリで、見事でしたkao2

今日の午前中、冨樫成子先生のお料理教室へ行く予定だったので、この獲れたてのお魚をお土産にしましたicon12

我が家では、たくさんお魚を頂戴していますが、調理がワンパターンになってしまっているので、成子先生から、いろいろな調理方法を教えていただきたいということで、研究材料にと提供させていただきました。
成子先生から、これから、どんなお魚料理を教えていただけるのか、楽しみにしています。




成子先生のお料理教室は、春と秋に開催されるのですが、「今年の春は、震災があったので、お休みしましょう」ということになりました。
半年経って、また、お料理教室を再開していただける嬉しさを感じましたkao2

今日は、「くるみのロールケーキ」を教えていただきました。
くるみと薄力粉をフードプロセッサにかけて、泡立てた卵と共に焼き上げたロール生地を生クリームで巻くコツを教えていただいている写真です。
きれいに巻くには、やはりコツがあるのですね〜icon12
勉強になりましたkao2icon22





「大根と手羽先の煮込み」を教えていただきました。
手羽先を高温の油で揚げてから、大根と煮込むところです。

その際に、油を酸化させないように管理する方法を教えていただきました。
油の正しい扱い方というのがあることを初めて知りましたicon12





こちらは、大根の茎を煮込みの上にトッピングするために、茹でて、切っているところです。
こういうところを捨てずに、飾りに利用することが、家庭料理のポイント!
飾りのために、わざわざさやえんどうなどを買ってくる必要はありません!
手元にある食材で、美味しく美しく!が、基本ですねkao2





「えびと青豆とたけのこの炒め物」の完成した写真ですicon12
えびの下処理をお聞きしましたicon22





「大根と手羽先の煮込み」が完成しましたkao2
成子先生は、いつも素敵な器を用意して下さいます。
こちらは、益子焼きの器で、お料理が更にグレードアップしましたkao2




料理を作っている間に冷やし固めたロールケーキをカットして盛りつけました。
こちらは、ノリタケの洋皿ですね!
パイナップルミントというしゃれたミントがこれまた素敵な演出ですicon12
成子先生の家に植えてあったミントです。
来年、私もパイナップルミントの苗を買って植えてみたいと思いました。




はい。本日のお料理教室の食卓ですkao2
先生が、「つや姫」の新米を炊いていてくれました。
今年初の「つや姫」の新米に、成子先生が作った『おばこ梅』という梅干しをトッピングしていただきましたが、最高に美味しかったですkao2
『おばこ梅』は、酒田市のト一屋さんで売っているそうで、人気商品だそうです。
昨年は、1トン漬けたけれど、すぐに売り切れてしまったので、今年は、2トン漬けたそうです。
昔ながらの梅干しという感じで、お日様のなつかしい味がしましたkao2

みんなで作ったお料理を試食しましたが、どれも、美味し過ぎるほど美味しかったです。
先生が作って下さった大きな「栗の渋皮煮」が、強烈なインパクトがあり、和栗の美味しさをまるごと堪能させていただきました。




今日、一番驚いたのは、こちらの『塩こうじ』でした。
今日、「きゅうりとミョウガの漬物」を教えていただいたときに、『塩こうじ』の話題になりました。
『塩こうじ』というのを初めて耳にしたので、どういうものなのかお聞きしてみたら、先生が、今年の大寒の時に仕込んだ『塩こうじ』を見せて下さいました。かき混ぜてみたら、ジャリジャリしていたので、これまたビックリでした!kao17
もち米とこうじを使ってつくる『塩こうじ』は、大寒の時に作るのが一番保存が効いてよいのだそうです。
レシピを教えていただいたので、来年の大寒に作ってみたいと思います。

ちなみに『塩こうじ』の使い方は、お野菜を塩揉みする時の塩の代わりに、『塩こうじ』を使うだけ!
塩だけよりも、コクと深み、丸味がある上に、こうじが身体によいということで、万能調味料的な感じですね!
昔の人は、よく考えたものだと、感心させられました。





食事が終わってから、ロールケーキのラッピングの仕方を教えていただきました。
先生が、シールやリボンなどをいつも用意して下さっているので、頭が下がります。





このように綺麗にラッピングして、一人一本お持ち帰り〜cake
他にも、食べ切れなかったお料理をタッパーに詰めて、お持ち帰り〜kao2

これで、受講料は、一人たったの2,000円kao17
入会金・年会費もなしです!
「先生、大丈夫ですか??」と、みんなが心配になるほどですkya-

先生のお料理は、素晴らしく美味しくて、簡単で、家でもすぐに実践できるお料理ばかりですkao2icon22
その上、成子先生のいつも笑顔が素敵で、素晴らしいお人柄なので、私は、成子先生に会えるというだけでも嬉しくて、教室に通わせていただいておりますkao2

そんな成子先生のお料理教室は大人気のため、現在は、新規お申込みはお断りされているそうです。
私は、成子先生にタイミング良く出会えて、本当にラッキーだったと思います。
「この人に会うと幸せな気分になる」という成子先生のような素敵な女性になりたいなぁ〜と、今日、また改めて思いました。

私のまわりに、尊敬できる女性がたくさんいる環境に感謝しますheart

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:59Comments(3)FOOD

2011年10月19日

ぽぉ〜8歳&RICO RICO 赤・白 みや蔵氏のプレゼント



我が家のぽぉ〜は、10月17日で、8歳になりましたicon12
いよいよシニアの仲間入りですkya-

ぽぉ〜のお誕生日にと、蔵王のペンション『リゾートヒューゲル・ジョーニダ』さんが、緑のバンダナを送って下さいましたkao2
いつもお気遣いをいただいて、誠にありがとうございます。

今年は、本当に、わんこ隊とお出掛けする時間がとれなくて、ごめんね!と思いつつも、いつも一緒に寝ているし、私がパソコンに向っている時はいつも側にいるので、まあ、一緒にいられる時間があるということで、よしとしています。



今日、このぽぉ〜写真を撮ってから、道の駅象潟『ねむの丘』のラーメン屋『みや蔵』さんから、約1年ぶりに電話をいただきました。
「三川の業務食品フェアに、彼女と二人で来ているので、帰りにちょっと顔を出していいですか?」とのことで、夕方に二人で、私の事務所へ寄ってくれました。




そして、みや蔵さんから、この『RICO RICO』というワインの赤と白を頂戴してしまいましたkao17

みや蔵さんが、仙台でこのワインを見つけ、いつか私にプレゼントしようと思って、買ってきて下さったのだそうですkao2
超嬉し〜いicon12
みや蔵さん、ありがとうkao2
ラベルのデザインも素敵♪
もったいなくて、飲めませ〜んkao10




みや蔵さんが、ひょっこりとやって来たというだけでも、サプライズなのに、『RICO RICO』ワインのプレゼントは、ダブルサプライズ!!!
おまけに、みや蔵さんが、「彼女です」と紹介してくれたIさんが、とぉ〜っても素敵な女性で、トリプルサプライズでした!!!!kao2icon12
嬉しいことが重なって、会話も弾む〜!弾む〜!!kao2

Iさんに、「みや蔵さんと私の出会いのきっかけを作ってくれたのは、我が家のわんこ隊なんですよ」というお話をさせていただきました。
2年前に、わんこ隊と一緒に十和田湖へ家族旅行へ行った帰りに、「ラーメンを食べよう」ということになり、道の駅象潟『ねむの丘』へ寄り、お店の外にテラスがあった「みや蔵」さんのところで、わんこ隊同伴で、ラーメンをいただきました。

その時に、みや蔵さんが、わんこ隊に話しかけてくれたのがきっかけで、いろいろとお話しをしてみたら、みや蔵さんと私が、仙台で同じ町内に住んでいたことがわかったりして、やけに共通する話題が多くて、鳥肌が立ちましたkya-

その後、みや蔵さんからは、YOSHIKO LIVEの映像を撮っていただいたりして、大変お世話になりました。

しばらくご無沙汰してしまっていたのに、私のことを覚えていただけたことを改めて嬉しく思いました。

みや蔵さんとのご縁は、わんこ隊が運んできてくれました。icon12
わんこ隊のリーダー・ぽぉ〜が、誕生していなかったら、このご縁はなかったのだと思うと感慨深いです。
ぽぉ〜ちゃん、我が家にきてくれて、本当にありがとう!heart


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 20:53Comments(4)DOG

2011年10月18日

第25回生協まつり&LPガス保安講習会にルリアール出演します



2011年10月22日(土)『第25回生協まつり』10:00〜15:00 こぴあコープ酒田店入口駐車場にて開催されます。

先日、店頭に貼ってあった生協まつりのポスターを見つけて、ビックリしてしまいましたkao17
私たちオカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』が出演する予定なのですが、「酒田の芸達者大集合◆おもしろ舞台!!」と書いてありました。
この情報は、間違っていますので、当ブログにて、訂正をさせていただきたいと思います。

オカリナのRumiさんは、鶴岡の方ですので、「酒田の芸達者大集合」と見て、Rumiさんをご存知の方々は、「今年は鶴岡のRumiさんの出演はなし」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。昨年同様、今年も、鶴岡のRumiさんにご出演いただきます!
それから、「おもしろ舞台!!」と書かれてしまいましたが、おもしろいことは一切できませんので、ご容赦願いますkya-icon10

生協まつり実行委員会さんへちゃんと情報が伝わっていなかったのは、誠に残念ではありますが、『ルリアール』の誕生のきっかけを作ってくれたのは、この『生協まつり』さんでした。

昨年の10/23に開催された『生協まつり』に、「Ricoさんの音楽仲間で、なんとか出演してもらえませんか?」のご依頼に応えたいという思いで、オカリナ奏者のRumiさんに「一緒にコラボしませんか?」と声を掛けさせていただきました。
Rumiさんが、快く引き受けて下さり、急遽決まった出演だったので、とりあえず『Rumi&Rico』というユニット名で、出演させていただきました。

あれから、1年が経つのですね〜!
普通は、あっという間の1年という言葉がでてきそうなところですが、その逆で、すご〜く昔のことのように感じます。

震災後、「4/10チャリティーコンサートを開催したいので、演奏をしてもらいたい」との要請で、『Rumi&Rico』は、二人の名前からとった『ルリアール』という新しいユニット名で、正式にデビューすることとなりました。
震災がきっかけで、『ルリアール』として活動を初めて、約半年経ちました。
いろんなところで、演奏をさせていただくご縁をいただき、私たち自身が一番驚いているところです。
充実した半年だったおかげで、あっという間という感じではなく、しっかりと一歩一歩成長させていただいた歳月だったように感じています。

『ルリアール』として、今年もまた『生協まつり』さんのステージに立たせていただけることに感謝いたします。
『ルリアール』の出演時間は、12:30前後の30分間と聞いています。

会場の美味しいものを食べながら、耳を傾けていただければと思います。

尚、天候によっては、演奏が中止になる場合がございます。晴れることを祈るばかりですね!





そして、同日の夜18:00〜は、遊佐町の蕨岡公民館(ラーメン屋「ちどり」さんの隣)に移動して、『LPガス保安講習会』の第一部保安講習会が終了してから、18:30〜第二部で、『ルリアール』の演奏となります。

こちらに出演するきっかけは、遊佐町のSさんが、「『LPガス保安講習会』が終わってから、遊佐町のみなさんに、いい音楽を聴かせてあげたい」というお話で、お声を掛けていただきました。
私たちも、遊佐町で演奏させていただくきっかけをいただいたことを嬉しく思い、出演させていただくことにしました。
なかなかガスの保安啓蒙活動だけでは、人が集まらないということもお聞きし、私たちが、少しでも、安全にガスをお使いいただけるお手伝いに繋がるのであれば、とてもいいお話だと思います。

Sさんは、私たちの出演を大喜びして下さり、『ルリアール』を一人でも多くの方に聴いてもらいたいということで、『ルリアール』のポスターを貼ったりして、広報活動を頑張って下さっています。嬉しいですねkao2
「入場無料ですので、『ルリアール』の演奏だけを聴きにきていただいてもOKですよ!」とSさんの意気込みは、凄いです!icon12
「遊佐ルリ〜!」とまで言ってましたkao17
そこまでしていただけると、こちらも、気合いが入りますね!
ということで、『ルリアール』の衣装も、この日に間に合うように、デザイナーの由美子先生に、大急ぎで製作していただいておりますicon10
どうか間に合いますように〜!

最初は、とても遠慮がちに、出演依頼をして下さったSさんでしたが、「会場の広さとか、人数とか、そういうのは、全く関係なくて、一番大事なことは、『遊佐町のみなさんに聴かせてあげたい』というその一心ですよ」とお話をさせていただきました。

そして、Sさんは、「ちどりのラーメンをごちそうしますね!」と言って下さいましたkao2icon12
私も、鶴岡のRumiさんに遊佐町の名店「ちどり」のラーメンを食べさせてあげたいと思っていたので、Sさんのそのお気持ちがとても嬉しかったですkao2
「ちどり」さんのラーメンが、今からとても楽しみですicon12

せっかく「ちどり」の隣の公民館での開催ですので、ぜひ、みなさんも「ちどり」のラーメンを食べてから、『ルリアール』の演奏を聴きにきてみませんか?kao2icon23

う〜ん、なんだか最近、ラーメン×ルリアールという不思議なコラボになっていますねkao3
おもしぇもんだの〜!icon22

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:59Comments(0)ルリアール

2011年10月17日

陸前高田の被災地にて『ルリアール』慰問演奏会のご報告♪



2011年10月16日(日)に、私たちはオカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』は、NPO法人あらたさんの震災ボランティア活動に参加し、岩手県陸前高田市広田町泊の避難所『慈恩寺』さんへお邪魔させていただきました。

NPO法人あらたさんは、震災の16日後から、7ケ月間、毎月第3日曜日に『慈恩寺』さんへ支援活動のために通い続けていらしゃいました。
10月16日(日)は、NPO法人あらたさんの最後の支援の日で、8回目でした。
酒田から、秋田自動車道を通り、片道約5時間かけて、『慈恩寺』さんに到着するという遠〜い道のりでした!

私たちは、去る9月15日NPO法人あらたさんの未来創造館『敬老会』に呼んでいただいたことがきっかけで、「『ルリアール』の演奏を被災地のみなさんに届けたいので、一緒に同行していただけませんか?」というお誘いをいただきました。
私たちも、被災地で慰問演奏をやりたいという思いがあったので、即答で、OKしました。今回は、私たちをゲストとして、あらたのスタッフのみなさんが、おもてなしをして下さいました。食事の面倒から、機材の搬入搬出まで、すっかりお世話になってしまいました。あらたのみなさんの心配り&気配りの素晴らしさには、感心させられることばかりで、本当にありがたかったです。
車2台だったのですが、1台は機材+5名、もう1台には、酒田市東大町の『隆月』さんが、「酒田ラーメン」100食以上を詰め込み、合計11名で、酒田の未来創造館を出発しました。

上の画像は陸前高田市内に入ったところです。
あらたのスタッフさんが、私たちに、震災直後の凄まじかった光景の話しから、復興の進み具合をガイドしながら、運転をしてくれました。
道路は、整備が進み、電柱も立っていましたが、所々に積み上げられた瓦礫の山の量が、とんでもなくたくさんありましたkya-





5階建てのアパートもすっかり津波にのみこまれていました。
一番高い津波は、11階立てくらいの高さだったということで、「清水屋よりぜんぜん高いよの!」という会話になり、本当に想像を絶する高さの津波が襲ってきたのだということをイメージしました。
自然の力って、ここまで、凄いんだと実感しました。





『慈恩寺』さんに到着して、すぐに音響機材をセッティングし、すぐに『ルリアール』の演奏ということで、すぐに衣装に着替えました。5時間かけて到着し、全く休む暇がありませんでしたicon10
目まぐるしい状況だったので、今回も、結線のわかるアシスタントに同行してもらって助かりました。後片付けにも、技術が必要なので、アシスタントの存在は、大きかったです。

そして、私たちの演奏を聴いていただいている間に、厨房では、「酒田ラーメン」のスタンバイに追われていました。

私たちの衣装は、『マリー・クワント』の生地を使った衣装(通称:マリー)にしました。この衣装を通して、「元気に頑張って下さい」というメッセージを伝えたかったのです。MCでは、一言も「頑張って下さい」という言葉を使わないようにしました。
私たちは、衣装や音楽を通して、みなさんが、自発的に「よし!頑張るぞ!」という気持ちになっていただけたら嬉しいという願いを込めて、演奏をさせていただきました。
選曲や構成、MCにも、気を配りました。

酒田には、私たちよりも上手な演奏者がたくさんいらっしゃいます。しかし、このようなご縁を私たちにいただいたということは、偶然ではなく、必然だと信じて、今、私たちができる精一杯のことをさせていただきました。





お集りいただいた方々のすすり泣く音が、演奏中の私の耳に聞こえてきました。
涙をながしながら聴かれる方が多く、私たちも、感極まるのをこらえての演奏となりました。
やはり普通の演奏会とは、まったく違いました。
漁師さんたちが多かったのですが、ずーっと下を向いたまま、じっくりと聴かれる方が多く、演奏が終わると大きな拍手を送って下さるといった感じで、それぞれに思い描くものがあったのだろうと思いました。

演奏が終わってから、「俺は、オカリナが好きで、宗次郎をよく聴いていたけれど、CDがみんな泥まみれで聴けなくなった。でも、今日は、オカリナを生演奏で聴けてよかった」とか、「ルリアールさんの音楽を聴いていると、いろんな光景が見えてきて、とてもよかった。汽車が走っていく風景とかも見えたよ」などと、感想をいろいろと頂戴しました。
そういえば、『慈恩寺』に来る前に、飴細工のようにひねり曲がった鉄道のレールを見てきたことをハッと思い出しました!
早く陸前高田市にも、汽車が走っていく景色が復興して欲しいなと願わずにはいられませんでした。





そして、おまちかねの『隆月』さんのアツアツ「酒田ラーメン」が振舞われましたkao2
漁師のお父さん達が、ビールを片手に「酒田ラーメン」をすすりながら、「あ〜、久しぶりにラーメンを食べた!」と喜んで、何杯もお代わりをしていましたkao2

あらたのスタッフのみなさんが、何度も何度もラーメンを運んで、「酒田ラーメンには、トビウオのだしが使われているんですよ」とコミュニケーションをとっていらっしゃっいました。
本当によく働くみなさんです!





『隆月』さんは、なんと日曜日という稼ぎ時なのに、お店をお休みにして、この支援活動に参加されていましたkao2
初めてお会いしたのですが、お寺の住職さんが似合いそうな穏やかで、柔和な方でした。
私たちも、お昼は、『隆月』さんの「酒田ラーメン」をごちそうになりました。
『隆月』さんの人柄が味にしっかりと出ていました。やさしくて、麺にはしっかりとコシがあり、とても美味しかったです。
まさか、ワンタンまで入っているとは思っていなかったので、驚きました。
「酒田ラーメンといえば、やっぱりワンタンでしょ!」ということで、『隆月』さんが、本物の「酒田ラーメン」を被災された方に食べさせたいという気持ちが伝わってきました。
ラーメンのスープを運ぶために専用の容器を取り寄せたりと、お店の味をそのまま運ぶご苦労を知りました。


その他にも、あらたさんが、庄内柿や民田茄子漬け、お菓子などを振るまっていました。




手際良く後片付けを済ませてから、残った方々と一緒に山門前で、記念写真を撮りました。
嫌がる人は、誰一人いないのには、驚きました。

赤いスタッフTシャツが、NPO法人あらたさんと『隆月』さんです。(隆月さんは、右側の下から二段目の方です)
あらたの代表の齋藤緑さんは、最前列で左から4番目の方です。観音菩薩様のようにいつも微笑みを絶やさない素敵な女性ですicon12

私たち『ルリアール』は、再度、マリーの衣装に着替えましたkao2icon22
そうすることで、いつ誰が来た時に撮った写真なのか、わかりやすいと思ったからです。
(『ルリアール』のアシスタントもちゃんと『ルリアール』の前に座っています)


この衣装は、漁師のお父さん達にも人気でしたし、お母さん達には、どうやって作っているのか見せて欲しいと撮影後には、衣装の話しで盛り上がりました。やっぱり、衣装って大事ですね!デザイナーの由美子先生に改めて感謝ですheart
てるちゃんに作ってもらったイヤリングも、目立っていていいですね〜!icon12




こんな楽しい会話をしましたが、実は、記念撮影をした山門の目の前は、こんな生々しい津波の爪痕がしっかりと残っていたのですkya-icon10
目の前の家は、津波で中が空洞になっていますし、入口の石柱は、津波の力でバタバタと倒れていました。
当時は、『慈恩寺』さんの玄関まで、海水が押し寄せてきたそうですicon10
あと数センチで、床上浸水するところを免れたおかげで、このお寺が、避難所(一時的な生活の場)として使うことができたとのことでした。このお寺は、守られたのだなぁ〜と思いました。

この『慈恩寺』さんと『NPO法人あらた』さんとの繋がりは何ですか?と代表の齋藤緑さんに直接伺ってみました。
すると、NPO法人あらたさんの職員の一人が陸前高田市出身ということで、「大きな避難所には、支援物資が届いているけれど、小さな避難所には、届いていない!」という情報があらたさんのところに入ってきたのだそうです。縁もゆかりもなかったけれど、避難所『慈恩寺』の存在を知り、震災16日後には、いろんな不安をかかえながらも、救援物資を直接届けに行かれたのだそうです。
なので、未だに、『慈恩寺』にお集り下さる方々の顔は覚えたけれど、お互いに名前まではわからないのだそうです。それでも、「毎月第三日曜日に来ます」ということで、行けば、「また、あらたさんが来てくれる」と、とても喜んでもらえるのが嬉しくて、支援活動を続けていらっしゃったのだそうです。これには、驚きましたkao17
「どうして、私たちのために、ここまでやって下さるのですか?一回だけの支援というのはたくさんありますが、ここまで継続して支援をして下さる方はいないですよ!」と涙を流して喜んで下さるのでした。

私たちは、そのあらたさん達の素晴らしい支援活動のフィナーレを飾る特別な日に、ゲストとして呼んでいただいたのです。
こんなにありがたいことはありません。素晴らしい『絆』のある中での演奏会だったので、私たちも、安心して演奏することができました。

Rumiさんも、MCの中で、「あらたさんの活動に敬意を表します」と言って下さり、それは、きっとお集り下さった方々にも、ちゃんと届いたことと思います。

もちろん、『NPO法人あらた』さんが、これだけ長い支援を続けてこられたのは、あらたさんの活動を支援して下さる方々が、周りにたくさんいらっしゃったからだと思っています。
私たち『ルリアール』は、あらたさんの活動を支援して下さる方々のおかげで、慰問演奏会を開催させていただくことができたのです。
この場をお借りして、お礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。




私たちが帰る頃には、天気がとてもよくなり、青空が広がりました。
確か、天気予報は雨だったはずなのに・・・不思議ですね!
あらたさん達が支援に入る日は、必ず晴れるのだそうですicon12





陸前高田の海は、私たちに美しい姿を見せてくれましたkao2
帰りの車の中で、あらたの代表の齋藤緑さんが、「やり遂げた!という達成感がある」とおっしゃいました。
8回の支援活動をやる!と決めて、頑張ってこられた方の清々しい言葉を生で聞く事ができて、感無量でしたkao2





最後にサプライズがありました!
陸前高田の漁師さんたちが、獲れたての陸前高田のサンマをお土産に持たせて下さっていたのですkao2
代表から、「『ルリアール』さんにも」と言われたので、「長くご支援を続けてこられたあらたのみなさんへのお礼のサンマですから、あらたのみなさんでお分け下さい」と私たちは辞退したのですが・・・「喜びは分かち合いましょう♪」と元気よく言われてしまい、思わず「はい!」と答えてしまいましたkao2

陸前高田のみなさんは、きっと「恩返しがしたい」という気持ちを込めて下さったのでしょう。日本人として、その気持ちは、ありがたく受け取らなければならないと思い、ありがたくいただいてまいりました。
サンマが漁ができるようになったという復興の証しをあらたさんに見せたかったのでしょうね。
最高に美味しいサンマでしたkao2
私の家族も、「行って、喜んでもらえて良かったの!」と言ってくれました。

見ず知らずの人でも、困っている人がいたら手を差し延べることの大切さと、継続することによって生まれる『絆』というのを体感させていただきました。このように慰問演奏させていただく機会をいただいて、本当に嬉しかったですし、行ってよかったと思っています。
Rumiさんをはじめ、気持ちよく送り出してくれたRumiさんのご家族にも感謝致します。

この度は、『NPO法人あらた』のみなさまにお世話になりまして、誠にありがとうございました。心より感謝を申し上げます。





最後に、当日、現地で配られた『NPO法人あらた』さんの支援活動の記録です。
最後の8回目の写真は、ダミーですけれど・・・

最初に支援に入った時の過酷な支援状況をお聞きすると、ただただ頭が下がりました。
7ケ月間にわたる支援活動、本当にお疲れさまでした。


被災された方々のご苦労というのは、これからも続いて、大変なことと思いますが、「生きる」とか、「人との絆」とか、「本当の幸せ」とか、いろいろと考えさせられ、得る事もきっとあったことでしょう。
もちろん、私も、「情けは人のためあらず」という言葉を実感させていただきました。自分の喜びとして、大きく返ってきましたkao2

最後に、「あなたたちのことは、絶対に忘れない!」と、陸前高田のみなさまから、大きな声を掛けていただきました。
私も、「絶対に忘れません!」
また、いつか、陸前高田のみなさんの前で、成長した『ルリアール』を観て頂けるご縁があることを祈ります。
元気に再会できる日まで、私も、頑張らなくっちゃ!

Rumiさんもブログにレポアップしていますので、ご覧下さい

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:53Comments(3)ルリアール

2011年10月15日

出羽商工会ソーシャルメディア研究会運営委員会出席



昨日、2011年10月14日(金)の午後より、『出羽商工会ソーシャルメディア研究会』運営委員会に出席させていただきました。
会場の出羽商工会 大山支所の隣が、『福田屋』さんということで、今回も、美味しそうなスイーツをご用意して下さっていました。
あみだくじの結果、私は、ハロウィンスイーツが大当たり!kao2icon12
いつも、もっけですicon10

今回の『出羽商工会ソーシャルメディア研究会』では、「運営委員のみなさんが、どんな思いで参加されているのか、一人ずつお聞きしたい」と座長から質問がありました。

私は、鼠ケ関の五十嵐代表からお声を掛けられた時、「酒田の人間なのになぜ?」「ソーシャルメディアって何?」と思いました。何がなんだかわからないということは、私のようにわからないと思っている多くの方々に、このブログなどを通して、何かを伝えるお手伝いができるのでは?と思ったので、参加することにしました。
これから、『出羽商工会ソーシャルメディア研究会』で、具体的に決まったことなどをみなさまにお知らせできればと思っています。



明日は、いよいよ陸前高田へオカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』で、慰問演奏へ行ってまいります。

明日は、朝5時出発です!
今日のうちに楽器や音響機材一式を車に積ませていただいたのですが、なんと17:30〜19:00まで時間がかかってしまいましたkya-icon10
他人の車に、楽器を積むということは、大変なことなのだということを学びましたkao10


ところで、最近、仕事も志事も多岐にわたり、本当に目が回りそうな忙しさですicon10
これからは、自分がお手伝いできる範囲というのを明確に示していかなければならないと思っています。
そして、仲間と協力しあって、一緒に仕事や志事を行うということが理想ですね。
一人の力なんて、ちっぽけだけれど、仲間がいることで、大きな岩を動かすことができると思います。

よく「Ricoさんは、いろいろやっていて、凄いよの!」と声を掛けられますが、とんでもありません!私の周りの方々が、私を上手にプロデュースして、上手く活用して下さっているだけのことなのです。そこに、私は、ちょこんとのっからせていただいているだけ。一番大変なのは、見えないところで、支えて下さっている方々なのです。
すべては、ご縁のおかげですね!お手伝いさせていただけることに感謝いたしますicon12


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:56Comments(6)

2011年10月14日

第28回酒田どんしゃんまつり/中通り商店街チラシ見てね♪



2011年10月15日(土)・16日(日)に、第28回酒田どんしゃんまつりが開催されます。
この度、中通り商店街さんのチラシの制作をさせていただきました。そして、コミュニティしんぶん10/14号に折込んでいただきました。

今回は、南三陸町のみなさんが、震災後、中通り商店街さんを通して、酒田のみなさまからご支援をいただいたことに感謝したいということで、どんしゃんまつりに駆けつけて下さるという企画内容をお聞きした瞬間に、胸が熱くなりましたkao13

振り返れば・・・あの大震災後、中通り商店街さんは、防災ネットワークに参加している南三陸の商店街が被災した!ということで、すぐに救援物資などを んだ!ブログやツイッターなどで呼びかけました。たくさんのみなさまからいただいた善意を雪の降る中、何度も何度も中通り商店街さんの皆さんが、交代で車に乗り、輸送し続けました。
あれから、半年・・・毎月開催される福興市に、中通り商店街さんは必ず参加されていて、息の長い支援活動を続けていらっしゃいます。

そして、今度は、南三陸の商店街のみなさんが、酒田まつりの次に賑わうお祭り「酒田どんしゃんまつり」のことを聞いて、「中通り商店街さんの応援に行きます!」ということになったのです。

藤波茶舗のお母さんが、「マグロの解体実演するために、マグロを丸ごと運んでくるって、大変なことだよの!まだまだ、南三陸だって大変な時なのに、わざわざ酒田に来てくれるっていうながありがたくて、その気持ちを思うと涙がでてくる〜」と、私に話して下さいました。ほんとだの〜!kao13
『絆』とは、こういうことなのですね〜icon12

南三陸からの「マグロのチャリティー解体実演」には、そんなドラマがあるということを知りつつ、皆様に見ていただけたら嬉しく思います。
15日(土)13:30〜  16日(日)12:00〜


その他にも、元気王国さんの隣の空き店舗にて、南三陸町「震災写真展」、南三陸町「語り部ガイド」、「防災セミナー」など開催されます。
「防災テント市」では、防災ネットワークに参加している鹿児島や笠岡など、各地のおいしい特産品を販売します。
『笹カマン』がやってくる!?kao3

詳しくは、コミュニティしんぶん10/14号に折込まれているこのチラシをご覧下さいませ。





中通り商店街各店の売り出し情報も、要チェック!kao5
私も、お買い得商品をGETしようと狙っていますkao2


ちなみに、10/16(日)ですが、私は、オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』で、陸前高田の被災地へ慰問演奏へ行ってまいります!
被災地へ行く前に、どんしゃんまつりの震災写真展などを見て、予備知識をつけてから行きたいと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 21:36Comments(5)NEWS

2011年10月13日

酒田駅前『ル・ポットフー』秋の特別西洋懐石コース



今日のお昼、いつもお仕事でお世話になっているIさんと二人で、フランス風郷土料理ル・ポットフーさんで、秋の特別西洋懐石コース5,250円を頂きました。kao2
11月29日(火)までの期間限定特別コースです。

Iさんは、「頑張っている自分へのご褒美だよね!」と、豪華ランチを楽しませていただいている貴重なお友達です!kao5




一、からどりといくらと菊のカクテル

一、前菜三種
・鴨のローストと秋茄子のマリネ
・フォアグラのフラン マスカット風味
・温海かぶのムース

「フォアグラのフラン マスカット風味」は、フォアグラのこってり感をマスカットの風味でさっぱりと仕上げた一品で、今までに味わったことのない見事なお味でしたkao8

「温海かぶのムース」には、衝撃を受けました!しっかりと温海かぶの味がするムースでした。ここでしか味わえないという一品っていいですね!kao2


一、香味野菜包みの炙りお刺身 青じそ風味
サーモンの炙り具合がGoodでしたicon22





一、米の娘ぶたロースのしゃぶしゃぶライスペーパー包み 食用ほおずきのヴィネグレット
米の娘ぶたは、クセがなくて、いいですの〜!
食用ほおずきをヴィネグレットソースにしてしまうアイデアが凄いicon12





一、パン
パンのお代わりをすすめて頂きましたが、お料理のボリュームが満点だったので、パンのお代わりはしませんでしたkya-





一、宮野浦産焼きさつまいものクリームスープ カプチーノ仕立て
すみません!パンを撮影している間に、カプチーノ仕立ての泡のボリュームが消えてしまいましたkya-icon10
さつまいもの甘味が美味しいクリームスープでしたkao2
我が家に、さつまいもがたくさんあるので、真似をして作ってみようと思います。




一、車エビとまこもだけのロースト
サフランソースが色&香りよくて、車エビとまこもだけの素材の美味しさを引き立てていました。




一、秋の味覚と獲れたて鮮魚のパピヨット
パピヨットとは、紙包み焼きということで、蒸し料理のことです。
紙を手で破った瞬間に、きのこのいい匂いが立ちこめました。




一、牛ホホ肉の赤ワイン煮込み 里芋のコンフィ添え
とろける寸前!といったトロトロに煮込まれたボリューム満点の牛ホホ肉の赤ワイン煮込みでした!
やっぱり牛肉はいいですのぉ〜!




一、フランス産栗とチョコレートのオペラとゴマのアイスのベニエ
ベニエって・・・ゴマのアイスクリームの天ぷらのことです。
外は熱くて、中は冷たいアイスクリームkao17

オペラも、手が込んだスイーツで、美しかったです。




一、プティ・フール盛り合せ
ということで、チーズケーキ2種(スフレタイプとベイクドタイプ)が登場しました!kao2
いろ〜んなお味を楽しませていただいて、大満足のコースでしたkao2
最後に、しっかりとコーヒーのお代わりをいただきまして、ごちそうさまでしたicon12




帰る時に、レジ前にずらりと並ぶ『ル・ポットフー』さんのレトルト商品が目に止まりました。
「レストランの味をご家庭でもどうぞ」ということで、食後に買われていかれるお客様が多いそうです。


自分へのご褒美も済んだので、午後からは、またお仕事に戻って、頑張りました!kao2icon22

最近、とても楽しく、いろんなお仕事をさせていただいているので、本当に感謝ですkao2
私は、いいお客様に恵まれているなぁ〜と幸せに感じています。
その感謝の気持ちをいい仕事でお返ししなければ!と、改めて肝に銘じました。
美味しいものをいただくとまた頑張ることができますkao2

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 19:40Comments(0)FOOD

2011年10月12日

天高く私肥ゆる秋!さつまいもベニアズマGETの巻



秋といえば・・・サンマ!昨日、母が作ってくれたサンマの佃煮を美味しくいただきました。
今日は、母が、さつまいも(ベニアズマ)箱買いをしてきましたkao2




早速、お昼は、新米を使って、「さつまいも御飯」でしたkao2
さつまいものしっとり感がちょうどよく、大変美味しかったです。
やせるぞ!と思っている気持ちが、今日もくじけてしまいましたkya-
農家のみなさんが、精魂込めて育てて下さった旬の食材ですので、ありがたくしっかりと残さずいただかなければ罰が当たりますよね!
今年も、美味しい新米とさつまいもをいただくことができて、幸せですicon12




ばんげのごっつおは、「さつまいも入りの筑前煮」でしたkao2
鶏肉と根菜類、大豆がたっぷり入っていますが、主役はやはりさつまいもでしたkao2
やっぱり秋の味覚の代表選手ですね!存在感がありました。

次は、大学いもを作ろうかなぁ〜kao3

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 22:22Comments(2)FOOD

2011年10月11日

鶴岡『池田 南銀座 主催/きものパーティー』告知と衣装仮縫い



今日は、オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』の新作衣装の仮縫いということで、デザイナーの由美子先生のお店にお邪魔しました。
9メートルの生地が、見事に洋服の形になっていましたkao17
いつも既製品の服ばかり着ている私には、オーダーメイドで仕上げていただけることに感激していますicon12
由美子先生は、私たち二人のサイズを把握して下さっているので、おおよその仕立ては出来ていますが、生地やデザインに合わせて微調整が必要となります。
今回は、ケープ付きということで、ケープの長さの調整が課題でした。
Rumiさんと私の身長さがかなりあるので、人体にあてがってばかりでは作れないのです。
由美子先生とルリアールの三人で、ああしたら?こうしたら?と知恵を出し合って、作り上げていく楽しさを感じていますkao2
こういうのは、女性ユニットならではの楽しみですよねkao3

私たちは、「楽しいひととき」を提供するために呼んでいただいていると思っています。
多くの方々から、エンターテイメント(娯楽)を求められていると感じています。
だからこそ、衣装は、重要なアイテムだと意識して準備をすすめています。

今日、由美子先生のお店にやってきた女性のお客さん達が、この赤い衣装を見て、「うわぁ〜」っと声を上げて、「素敵だの〜!いい色だごど!」と一緒に喜んで下さいました。嬉しかったですkao2
まだ、仮縫いの状態だというのに、この衣装には、パワーがしっかりと宿っていると感じています。


実は、ルリアールの衣装には、デザインに合わせてそれぞれ名前を付けています。
衣装の数が増えてきたので、「あの時のあの衣装」といういい方では、わかりにくいので、名前を付けましたkao2
この衣装の名前は、『メーテル』ですicon12
はい。あの銀河鉄道999のメーテルの衣装をパクリましたkao2icon22
先月のことですが、私は、ぼーっとお風呂に入りながら、「次のルリアールの衣装は、どんなのがいいかなぁ〜?可愛い名前を付けられる衣装がいいなぁ〜」と考えていたら・・・「あ!メーテルだ!」と急に頭の中にメーテルが降臨したのですkya-
特に銀河鉄道999好きでもないし、コスプレの趣味もないのですが・・・何故なんでしょうね?我が家のお風呂場には、アイデアの神様が潜んでいるようです(笑)

すぐに、ネットでメーテルのイラストを探して、Rumiさんと由美子先生に相談しました。「いいね!」と一発OKでした。
でも、メーテルと同じ黒だと喪服みたいになってしまいそうだったので、黒以外の生地にしようと決めていました。
生地を買いに行った時には、9メートルたっぷりとれるのは、この赤の生地しかなかったのですicon10
だから、この服には、ただならぬパワーに導かれているように感じているのです。

由美子先生も、大変お忙しい中、大急ぎで仕立てて下さっています。「私も楽しませて作らせていただいているからいいのよ!」と言って下さり、本当に頭が下がります。
この衣装の完成予定日は、10月20日。完成がとても楽しみですkao2


もちろん、仮縫いを済ませてから、『ルリアール』の練習をしましたよ!やっぱりここが一番肝心ですicon09
次回は、10月16日(日)の陸前高田の被災地での演奏です。
被災された方々の立場になって考え、ライブの内容をしっかりと構成しました。MCの打合せも念入りに行いました。
きっと、私たち『ルリアール』の真心が伝わってくれると信じて、ライブをさせていただきたいと思います。



それから、12月3日(土)にルリアールに出演依頼をいただきました鶴岡『池田 南銀座主催/きものパーティー!』の詳細が、池田 南銀座店の日記にアップされていましたので、そのままコピペさせていただきます。
着物を着る機会がなかなか少なくなっているので、着物好きの方には、とても嬉しいイベントですねkao2icon22
池田 南銀座店様の方へお気軽にお問合せ下さい。

さすがに、私は、着物を着て、エレクトーンの演奏はできないので、ルリアールは、洋装で出演させていただきますkao3

当日は、池田 南銀座の社長とエレクトーンのコラボレーションが目玉になると思います!
社長は、フォークギターの弾き語りで、今やYouTubeの帝王といった存在です!
甘い歌声に酔いしれる女性も多いのでは?
フォークソングのレパートリーなら、私におまかせあれ!ということで、私の方から、私のレパートリーを提出させていただきました。
1〜2曲選曲していただき、おそらくリハで初合わせして、本番ということになるでしょう。
久々のフォークソングになるので、私も楽しみですkao2icon23


----------------------------------------------------------------------------------------------

きものパーティー!

当店では12月3日(土)PM6:30よりグランドエル・サンにおきまして

キモノパーティーを開催いたします!

会費は3500円!フリードリンクでもちろんメインディッシュもついてのお値段です!

ゲームあり、ライブあり、かくし芸ありの楽しい会です!

ぜひご参加くださいませ!老若男女関わらず、キモノ着用が原則です!

写真は当日ライブをしていただく予定の「ルリアール」というエレクトーンとオカリナの

美人ユニットです!お楽しみに!


彼女らの演奏ではありません!

またまた私の拙い弾き語りでした!(自爆)

お暇な時に見てやってください!^^:

http://www.youtube.com/watch?v=S882y8XYBZ0&feature=channel_video_title


池田 南銀座
〒997-0034 山形県鶴岡市本町2-2-27
駅前通りからまっすぐ商店街通りへ進みます!南銀座のバス停前が当店です!駅から車で5分!歩いて30分!
TEL0235-22-0116
フリーダイヤル 0120-37-5429

----------------------------------------------------------------------------------------------
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:59Comments(5)ルリアール

2011年10月10日

できましたっ!『ルリアール』のホームページ開設♪



昨夜、「ルリアールのホームページを作ろうと思います」とこのブログに書いてから・・・やっぱり作るんだったら、早い方がいい!
思い立ったが吉日!
ということで、一晩で、突貫作業でホームページを開設しちゃいましたkao2icon22
やればできる!じゃん、私kao2icon12

まだまだ、内容が薄いホームページですが、活動と共に充実させていきたいなぁ〜と思っています。

不肖『ルリアール』が、これだけ活動させていただけるのは、たくさんの方々から応援をいただいるおかげです。
「幸せは、小さい出会いからはじまる」って、本当だなぁ〜と、『ルリアール』の活動を通じて実感させていただいております。

これからも、みんなで楽しめる音楽を目指して、活動してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。


オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット
ルリアールホームページURL http://www.rurir.com


携帯からもご覧いただくことができます。


それから、「お問合せフォーム」も設置いたしました。
お気軽にご利用くださいませ。
(申し訳ありませんが、PC専用となっておりまして、携帯では、ご利用することができません)


当ブログ左上にも「お気に入り」として、『ルリアール』ホームページをリンクしましたので、これから、このブログを見たついでに覗いていただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


※facebookページ制作につきまして、もうしばらくお待ち下さいませ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 21:45Comments(0)ルリアール