2013年02月28日

R『草介』二色合盛天&天丼セットで大満足♪(鶴岡市藤島)



2013年2月27日(水)
昨日も、藤島へ用事があり、お昼になったので、初めて『草介』へ伺いました。

私は、二色合盛天1,000円、連れは、天丼セット(ミニ天丼&小板そば)1,000円を注文しました。

どちらも1,000円とは思えないボリュームと美味しさにビックリしました!kao17

サクサクの天ぷらがとても美味しくて、そばつゆと天つゆが別になっているのも嬉しかったですkao2

熟成に熟成を重ねて仕上げた「さぬきうどん」が、長〜くて喉越しが良く、存在感のある美味しさでしたicon12

ここは、おそばだけではもったいないくらいに、「さぬきうどん」も美味しいお店ですね!
薬味もいっぱいで、嬉しかったですkao2


連れのミニ天丼は、「はえぬき」使用とのことで、よくこれだけのボリュームで、1,000円で提供できるなぁ〜ととにかく関心しました。

接客の印象もよくて、私は、なかなか藤島へ行く機会が少ないのですが、また藤島へ行く機会があったら、寄りたいお店です。





昨日は、何気に入店したのですが、こちらのお店の家紋が、『梅鉢』だったので、これまた鳥肌が立ちました!kya-icon10

そうです。今年の黒森歌舞伎正月公演狂言の『菅原伝授手習鑑』の梅王丸が仕えた『菅原道真』の家紋と同じです!
我が久松一族の祖先が、『菅原道真』と言われ、久松の家紋も『梅鉢』なのです。

偶然とはいえ、立て続けに『梅』繋がりが続いているので、さすがにビックリしますね!kao2


それにしても、藤島は、酒田市内に比べると雪の量が多くて驚きましたkya-



 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 01:31Comments(2)FOOD

2013年02月27日

Rミニコミに黒森歌舞伎押絵&斎染さんピアノ柄てぬぐいと風呂敷



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

こちらは、株式会社 平野新聞舗/山形新聞酒田専売所さんで毎月発行されているミニコミです。

『Green』は、西店、川南地区に3200部発行されているミニコミです。
表紙全面に黒森歌舞伎正月公演の記事が掲載されました。
そして、その中に、黒森歌舞伎押絵のことも紹介していただきましたkao2
押絵を「今後は、黒森歌舞伎の新名物になりそうです」と締めていただきました。
来年度も、期待に応えられるようなデザイン&押絵を制作しなければ!と改めて思いました。


そのことを思うと、まずは私自身が健康でなければなりません!
と言っている最中に、昨日、ツルツルの路面で、スッテーンと転んで、ヒジを強打しました!イデケー‼(>_<)
でも、雪の中に埋まっていた100円玉を発見して、ほじくり出して起き上がりました。
まさに、「転んでもタダでは起きない!」を実践してしまいました(^_^;)
我ながら、おぼげました〜!

青くなった右ヒジにシップを貼りましたが、骨まではいっていないようなので、ホッとしました。
まず、大きなケガしなくてよかった〜!
いろんな責任を背負い込むと、自己管理の大切さを感じます。
どうぞ、みなさまも、転ばない様にくれぐれもお気をつけ下さいませ。





そして、こちらは、『e-日和』(いーひより、本部店、市街地中央と北西部、及び本楯、安田など旧鳥海中学校区、4900部)に掲載された斎染(斎藤染工場)さんの記事です。
酒田で唯一の染物屋さんで、三代目の満さんと奥様のミチコさんの息の合った作業現場の写真入りです!





ミニコミは、全部で6紙あります。

『Green』グリーン/緑ヶ丘に店舗があることにちなんだタイトル(西店、川南地区、3200部)

『e-日和』いーひより/市街地の日和山にちなんだタイトル(本部店、市街地中央と北西部、及び本楯、安田など旧鳥海中学校区、4900部)

『Pine Field』パイン・フィールド/松原南にあるので(南店、市街地南部と遊摺部、小牧、3200部)

『Boooom』ブーン/九州新幹線鹿児島ルート開通を祝うマイア・ヒラサワさんのCMソングにちなんだタイトルです。笑顔で手を振る沿線住民が全国の人を元気づけたように、地域を元気にという思いが込められています。(北部店、市街地北部3900部)

『ひまなび』平田と松山のナビゲーションという意味(平田店、平田・松山地区、2450部)

『Happy8 無限大』八幡の8という時にちなんだタイトル(八幡店、八幡地域と東平田地区、1800部)



ミニコミを発行されている目的は、読者とお店のスタッフをつなぐツールという位置づけで、山形新聞には載らない、より地域色の強い記事を掲載するよう心がけていらっしゃるそうです。


この6紙・全紙共通で、毎月、お楽しみ『読者プレゼント』があります。

今月は、斎染さんと私でコラボさせていただいた『ピアノ柄てぬぐい&グランドピアノ平面柄ミニ風呂敷を5名様にプレゼント!』ということで、取り上げていただきましたkao2icon23
みなさん、このチャンスをどうぞお見逃しなく、ご応募下さいませkao2icon23


おかげさまで、『ピアノ柄シリーズ』は、斎染さんのロングセラー商品となり、全国からご注文をいただいておりますkao2
東京の青山のショップでもお取り扱いいただいているそうですkao2
「早く、新作を!」とお客様や斎染さんからデザインの催促をいただいているのですが・・・長らくお待たせして、誠に申し訳ございません!いい加減に、重い腰を上げます!転んでいる場合ではございませんm(_ _)m反省。。。

沖縄へ行ってきてから、デザインのご提案をさせていただきますm(_ _)micon10icon10icon10




 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


2013年02月26日

R南イタリアフェア『カポナータハンバーグ』ガスト酒田店



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

昨日は、いろいろ用事があって、主人とランチタイムを食べ損ねてしまいました。

ランチタイムは14時までというところが市内では多いため、いつでも営業しているガスト酒田店へ駆け込みました。
15時ちょっと前でしたが、駐車場は満車でした!
入店すると店内はお客さんでいっぱい!
14時以降にランチを楽しみたい人がここに集まってくるのでしょうね。


私が注文したのは、南イタリアフェア『カポナータハンバーグ&バジルソーセージ』Wソースですkao2
カポナータとは、地中海にうかぶ自然豊かなシチリア島の野菜たっぷりの伝統料理のこと。
赤と黄色のパプリカ、ズッキーニ、タマネギなど彩り豊かな野菜をトマトソースとビネガーで煮込んだイタリア定番の前菜です。
それが、ジュージューの特製デミソースのハンバーグの上にトッピングされてあり、Wソースを楽しめる豪華なプレートでした。
添えてあったバジルソーセージも美味しかったし、ハッシュドポテトも、ソースにピッタリでとってもリッチなランチタイムになりましたkao2


ガストが人気なのは、美味しいからなんですね!
しかも、オーダーしてから提供されるまでの時間の早さには、驚かされました。
お腹がペコペコだったので、すぐにあつあつで美味しいごちそうを食べたら元気がでました!
やっぱり寒い日は、しっかり食べないと元気がでません!


バリアフリー対応しているかと思って、トイレを覗いてみたのですが、残念ながら、車椅子では入れませんでした。
ベビーベッドはあったのですが・・・期待していただけに残念です。
庄内で、車椅子で入店できる飲食店は、探せば探すほど少ないということを感じています。





ところで、昨日は、『西郷南洲遺訓』という本を読み直しました。
3月1日〜、鹿児島の西郷隆盛生誕の地などをめぐるツアーに参加します。
南洲墓地の西郷先生のお墓に参拝、献花する際に、『南洲翁遺訓』の24と25章をみんなで斉唱するのだそうです。
『南洲翁遺訓』の言葉は、現代語ではないので、意味がよくわかりません。
そこで、行く前にどういう内容なのかということをもう一度頭に入れました。

24章は、あの有名な『敬天愛人』のことを書かれています。

そして、25章では、『天を相手にし、誠を尽くす』ということが書かれてあります。

人を相手にしないで、天を相手にするようにせよ。
大いなる天を相手にするようなつもりで、自分自身の精一杯を尽くし、人の非をとがめるようなことをしてはならない。
 そして、もしそれがうまくいかないなら、自分の真心の足りないことを反省せよ。

<一言解説>西郷さんは、社会の小さな枠の中での評判や、狭い人間関係だけで物事を考えてしまわず、もっと人間社会全体や、後々の歴史(後世への貢献)までも含めて考えて行動すべき、と言っているのです。そして、もしそれがうまくいかなかった場合、自分の誠意が足りず、伝わらなかったのではないかと反省すべきだ、と。



荘内藩を救ってくださった西郷先生の懐の深さというのが、一つ一つの言葉から感じられます。
『西郷先生の遺徳を訪ねる旅』というツアーに参加させていただき、旅をしながら、いろんなことを学ばせていただきたいと楽しみにしています。


昨日の酒田は、氷点下-3℃でしたが、鹿児島や沖縄は、さぞ暖かいことでしょうね!icon01
この寒さから脱出したいです!kya-icon10


 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


Posted by Rico at 00:40Comments(0)FOOD

2013年02月25日

Rこの冬最大級の寒波!久々にマーカーでイラスト制作の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

ただいま、この冬最大級と言われている寒波が、東日本に襲いかかっていますkao10

飛行機やJRも運休!車の事故も相次いでいるとのニュースが飛び込んできました。

「自然の力にはかなわない」
というわけで、無用な外出を避け、昨日は、家でおとなしく、イラスト制作のお仕事に励みました。

今度は、久しぶりにマーカーを使ってのイラスト制作ですkao2
『Speedry Marker(スピードライ・マーカー)』&『COPIC(コピック)』を併用しました。
個人的には、見た目におしゃれな『COPIC(コピック)』よりも、マジックっぽい『Speedry Marker(スピードライ・マーカー)』の方が使用感が好きなのですが、酒田で取り扱っているお店がないようですkao13

酒田は、欲しい画材を手に入れるのが難しい地域なので、とても困っています。
最近は、ネットで取り寄せができるようなので、今度利用してみたいと思います。





大寒波の中、YOSHIKO祭りのフライヤー7,000部が届きました。
配達して下さった方が、「この町内だけで、2カ所も事故があったので、ここまで迂回してきました。今日は、外に出来るだけ出ない方がいいですよ!」と教えて下さいました。
こんな小さな町内の住宅地で2カ所で事故があった!という話しが衝撃的でしたkao10

やはり、『この冬最大級の寒波!』というのは、本当ですね!

そんな中でも、仕事のために、頑張って下さっている多くのみなさまに頭が下がります。

夜、YOSHIKO先生と娘のTAMAちゃんが、『YOSHIKO祭り』のフライヤーを我が家に取りに来て下さいました。
「一日でも、早く配りたい!」その気持ちがよくわかります。
YOSHIKO祭りのホームページが完成しましたが、そのホームページの存在を知らせるには、印刷媒体の力が必要です!
まだまだ、ホームページを見られる環境にない方が多いのが現状ですし、仮に見られる環境であっても、興味&関心がなければ、見ていただくことはできません。
印刷物は、一目瞭然なんですよね!

主催者さんの思いをどんな媒体で、どうお届けしたらよいのか?
ブログやFacebookなどのSNSの力も大きいですね。

『YOSHIKO祭り』のホワイエ(ロビー)では、たくさんの出店が企画されています。
パステルいろ葉さん、手作り雑貨ゆうさんの出店が決定しています。
これから、続々と出店者が決まりますので、ホームページ等で、ご紹介する予定です。
4月28日(日)の希望ホールは、ホール内もロビーも「お祭り一色!」になりま〜す♪
どうぞお楽しみに〜kao2



 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


Posted by Rico at 00:25Comments(0)DESIGN/ART

2013年02月24日

R餃子の王将もビックリ!手作り羽根付き餃子にやっと成功の巻!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2013年2月23日(土)
Ricoママは、何度餃子を焼いても下手くそだったのですが、ようやく羽根付き餃子作りに成功しました!kao2

「やっと上手く焼げだぁ〜!」と大喜びの母。

「今まで、片栗粉どご使ってたから、失敗してだんの〜!小麦粉使ったら、上手くできだぁ〜!」とのこと。
さすが、天然!
ええーっ!!!まさかそんなミステイクが原因だったとは、ビックリです!kya-icon10


片面がパリッパリで、片面はもちもちの焼き餃子を食べて、
「これだば、『餃子の王将』みだいだの!」

と美味しそうにほおばる母。

「ちょっとぉ〜!お母さん、『餃子の王将』どご食べたごどねーじゃん!」
とツッコミを入れる私。

「あはははー!あたし、『餃子の王将』さ行たごどねーの!」
とゲラゲラゲラゲラ笑いながら、

「あはははー!あたしだば、おもしぇもんだの!これだば、おもしぇブログネタだの!」と母。


「・・・。」私。


最近、母の天然ぶりにツッコミを入れるのが面倒になって、スルーしてしまうことの多い私ですicon11






ちなみに、こちらは、以前撮影した羽根付きに失敗した焼き餃子ですkao10
確かに、片栗粉を使っているような表面の滑らかさを感じます。

「小麦粉と片栗粉を間違えてました!」と焼き餃子名人のかじオヤジさんに報告せねば!


母は、「2月が、あど、5日もある!早く旅行へ行きたいな〜!」と、子供のように来月の旅行が楽しみで、毎日ウズウズしています。
飛行機を乗り継いだり、フェリーに乗ったり・・・う〜ん、天然ネタ満載の珍道中になりそ〜うな予感しますkya-icon10



 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


Posted by Rico at 01:24Comments(2)FOOD

2013年02月23日

R グラフィックデザイナーの仕事とは?2013SPRING♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

ただいま、刷り上がったばかりのポスターで〜す♪kao2

2013年4月20日(土)に『第2回ふるさとコンサート』が、希望ホールにて開催されます。
豪華なゲストがいっぱいです!
YOSHIKO先生(YOSHIKO SMILE)やMIKA DANCE COMPANY with MDCのみなさんも出演されますよ!kao2

ふるさとコンサート実行委員会様より、「我が故郷の景色『鳥海山、庄内平野、最上川』を絵本のように描いて欲しい!」というご依頼でしたので、久しぶりにパステルを使って、イラストを描かせていただきました。

私のふるさとの春のイメージってこんな感じなんですよね!
北庄内にお住まいのみなさんが思い描くふるさとの風景って、こんな感じなのではないでしょうか?
南庄内のみなさんが思い描く山といったら、月山かしら???

早く、雪が溶けて、春がこないかなぁ〜という思いもプラスして描かせていただきました。
田植えが終わった頃の季節・・・とっても好きですkao2icon06


ポスターが完成して、ふるさとコンサート実行委員会様から、「いろいろわがまま言ったけれど、イメージ通りのポスターに仕上がって嬉しい」と言っていただくことができてホッとしましたkao2
このポスターを目にした方々に、「私のふるさとだ!」って、共感してもらえたら嬉しいです。




そして、こちらは、今週のコミュニティしんぶんに折り込みになった『仏壇のさとう様春彼岸』A3二つ折りリーフレット(チラシ)です。
中面には、仏壇のさとう様のご家族の皆様の似顔絵イラストを入れさせていただいております。

仏壇のさとう様からは、「似顔絵がそっくり!」とお客様から声を掛けていただけるのが、とても嬉しい!と喜んでいただいておりますkao2

似顔絵は、写真にはない面白さがありますよね!
私は、特に、似顔絵の勉強をしたことはないので、似顔絵師とかを名乗る気はないのですが、私がちょこちょこっと描いたイラストを見た人が「ブッ」と吹き出して、「似てる!似てる!」と言って下さり、それが噂になって、似顔絵の依頼をいただくことが多くなってきています。
似顔絵を描かせていただけるというのは、ご縁があってのこと。丁寧に描かせていただきたいといつも思っております。



仏壇のさとう様の今年の春チラシの中で、私のイチオシが、こちらの『春の和菓子キャンドル1,365円』です!
春らしくて、とっても美味しそうなローソクです!きっと、和菓子が大好きだった故人に捧げたら、面白いって喜んでくれそうですよね!kao2

お店には、こういう面白いローソクがいっぱいならんでいますよkao2
「日本一明るい仏壇屋さん」で、面白いキャンドルや春らしいお香のお買い物はいかがでしょうか?




そういえば、こちらのイベントも、2013年3月3日ということで、これからですね!
まだ、飛び入りなどは間に合うと思いますので、お問合せ下さいませ!
『歌謡ゴールデンショーin白ばら2013』にも、YOSHIKO先生が、TAKAYOSHIKOというユニットでご出演されますmaiku

もちろん、こちらの企画は、古き良き昭和の世界を表現して欲しいというご依頼でしたので、「これでもかっ!」というくらいゴージャスになイメージに仕上げましたicon12
第1弾に続き、好評をいただいておりますkao2






こちらは、あと数日で刷り上がる予定の『YOSHIKO祭り』のポスターです!
「賑やかで元気のよいお祭りのイメージをイラストで描いて欲しい」というイメージ通りの仕上がりだったようで、YOSHIKO先生が、ゲラゲラ大笑いして喜んで下さいましたkao2
YOSHIKO先生の似顔絵と鼻息荒い酒田大獅子のイラストを見た人たちが「吹き出している」との情報をいただき、とても嬉しく思っていますkao2
出演者のみなさんの反響もよいとのことで、ホッとしました。

そして、今回は、遠方のご出演者の皆様にも、情報を事前にお伝えしたいということで、YOSHIKO祭り専用ホームページ(期間限定)http://www.yoshiko.meも制作させていただきました。

ホームページのおかげで、ポスターやフライヤーが刷り上がる前に、『YOSHIKO祭り』の情報はWEBの力で、遠方に広がっているようです。
これからは、グラフィックとWEBデザインはセットが当たり前になってくるように感じています。

一つ一つのお仕事を通して、常に勉強させていただいていると思っています。
ここにご紹介させていただいたデザインは、私の仕事の一部です。
他にもいろんな業種のデザインのお仕事をさせていただいております。
クライアントやターゲットがそれぞれ違うのだから、私は、デザインの切り替えが出来るデザイナーになりたいと思っています。
一つ一つにオリジナリティを!それが、私が目指したいところです。

楽器でいえば、やっぱりエレクトーン(D-DECK)!
スイッチの切り替えで、さっきとは、全く別の楽器のようになっている!
デザインもTPOに合わせて、自由自在に切り替えられるようになりたいですねkao2

自己満足ではなく、グラフィックデザイナー=商業デザイナーですので、売上や集客UPさせるぞ!という気骨を感じさせるデザインを心掛けたいと思います。
そのためには、いつも前向きな自分でいることが大切だと思います。落ち込んでいるとデザインにも、確実に影響します!
明朗な気持ちで、日々、精進!頑張ります!



 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


Posted by Rico at 02:09Comments(3)DESIGN/ART

2013年02月22日

R まるで、春のパンまつり?&帝国ホテルマーガリンの巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2013年2月20日(水)のこと。
お昼は、偶然、『隆月』さんの「春の感謝祭」で、ラッキー!と思っていたのですが、
帰宅してから、何故か、パンを頂戴する日で、まるで、「春のパンまつり?」という状態で、ビックリしました!

写真の手前の2個は、天然酵母で作られた手作りパンで、その上の2個のパンは、YOSHIKO先生から頂戴した『メーテール』さんのパンですkao2
そして、一番上のヤマザキのコッペパンは、帰宅した父からもらったものです。
私の父親が、パンだけを買って帰宅するなんて、本当に珍しいことなので、「今日は、どうしてパンがこんなに集まる日なの?まさか、お父さんまでとは!」とゲラゲラと大笑いしてしまいましたkao2





こちらは、我が家でハマっている『帝国ホテルマーガリン』です。
ちょうど切れてしまったので、新しい『帝国ホテルマーガリン』を母が「マルホンカウボーイ」から買ってきてくれました。
一般のマーガリンに比べると、ちょっとお値段は高いのですが、どんなパンでもグレードアップさせる美味しいマーガリンですicon12
せっかく美味しい『帝国ホテルマーガリン』を買ってきてもらったので、「マーガリンに合う美味しいパンを食べたいなぁ〜」と願っていたら、『棚からぼた餅』とはこのことです!(笑)





頂戴したパンは、ヤマザキのコッペパンは別にして、すべて、マーガリンと相性のよいパンばかりで、とっても嬉しかったですkao2
『帝国ホテルマーガリン』は、とっても塗りやすく、コクがあるけれど軽くって、美味しいパン達が、さらに美味しくなりましたkao2

寒い中、わざわざ美味しいパンを届けて下さったYOSHIKO先生に感謝申し上げます。
ごちそうさまでしたkao2


最近、「念ずればと叶う」というような奇跡が続いているので、自分でもちょっと怖いほどですkya-
昨夜も、「まさか!」と思うような願いだったのですが、人に話しをしてみたら、自分の願い以上のビックリするような答えが返ってきたので、飛び上がるような嬉しさでしたkao2
あまりにも嬉しくって、すぐにYOSHIKO先生に報告の電話をしました。
YOSHIKO先生にも、一緒に喜んでいただけてとても嬉しかったですkao2

何事も、「ダメだ」と諦めずに、願いを口にしてみることの大切さを学びました。
まずは、夢・希望を持つことが大切ですねicon12
そして、人との出会いやご縁を大切にしていなければ、何事も叶わないということも感じています。
感謝の気持ちを忘れずに、日々精進したいと改めて思います。



 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


Posted by Rico at 00:44Comments(0)FOOD

2013年02月21日

R『隆月』春の感謝祭!メニュー全品50円引き!〜3/4(月)



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2013年2月20日(水)
底冷えの寒さだったので、久しぶりに、『隆月』(酒田市東大町)さんの「ミソ中華」が無性に食べたくなり、母と二人で行ってきました。

母は、上の写真の「ワンタンメン」を注文しました。





そして、私は、ず〜っと食べたかった「ミソワンタン」を注文しました!
『隆月』さんの「ミソワンタン」とは、「ミソ中華」にワンタンを入れたもので、普通のミソラーメンにワンタンが入っているのとは違います!
「ミソ中華」とは、ミソ風味の中華スープです。この優しい味わいが大好きなんです!icon06





ワンタンも優しい味わい!
『隆月』さんのワンタンは、箸では絶対に持ち上げられません!レンゲで優しくすくっていただきますkao2





麺も、ちぢれの入った優しい麺です。
『隆月』さんの優しい人柄がラーメンの味にも出ていますね!

身体もポカポカあったまって、とっても美味しかったですkao2
寒い日のラーメンはごちそうですね!icon12





こちらは、『隆月』さんならではの昆布の佃煮です!
久しぶりにこちらもいただきました。





そして、その上に、嬉しいニュースが!icon12
2013年2月20日(水)〜3月4日(月)まで、『春の感謝祭』ということで、メニュー全品が50円引き!

「今日からなんですね!嬉しい♪」と言ったら、『隆月』のご主人が、「日頃の行いがいいからじゃないですか?」と言って下さいました。
なんだか、無性に、『隆月』さんへ行きたくなったのは、もしかして、『春の感謝祭』が私を呼んでいたのかしら?な〜んて、思ってしまいました。

みなさまも、『春の感謝祭』メニュー全品50円引き!をお見逃しなく!!!





壁に、「松山保育園」の子供達からのお礼のメッセージが貼られていました。
これは、どういうことなのかをお聞きしないでしまいましたが、おそらく、『隆月』さんが、「松山保育園」でラーメンを振舞われたんだと思います。

『隆月』さんとは、2011年10月に、私達ルリアールと一緒に、陸前高田市の被災地へ「酒田のラーメン」の出前&音楽慰問演奏の支援活動をさせていただいたことがありました。
『隆月』さんは、ラーメンスープを運ぶ容器などを被災地支援のために、わざわざご購入されておりましたので、きっとその容器などを使って、「松山保育園」の園児たちに、美味しいラーメンを振舞われたのだと思います。

「松山保育園」のみなさんが、美味しいラーメンのお礼にと、一生懸命に作られたこのメッセージが、とても素晴らしくて感激しました。
この半立体のリアリティ感が、惹きつけますね!ネギや卵、麺・・・お見事です!
ここに、人と人との交流のあたたかさを感じます。

だから、『隆月』さんのラーメンには、いつも優しさが溢れているのだと改めて思いました。



 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


Posted by Rico at 00:02Comments(2)FOOD

2013年02月20日

R『YOSHIKO祭り』フライヤー&ホームページ完成!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2013年4月28日(日)に希望ホールにて開催される
YOSHIKO祭りのフライヤー&専用ホームページが完成しました!

『YOSHIKO祭り』専用ホームページ
(期間限定)
http://www.yoshiko.me

「シンガーYOSHIKOの音楽人生に関わってきた様々なジャンルの音楽仲間が、希望ホールに集結して、歌や演奏・踊り等のパフォーマンスを繰り広げます」ということで、約150名の出演者で、お祭りのように賑やかに開催致します。

またもや、「元気なイラストで!」というYOSHIKO先生のご要望にお応えして、イラストを描かせていただきましたkao2icon23


ホームページ制作に2日間も掛かってしまいまして・・・出演者の半分がアナログのため、プロフィール原稿のテキスト入力+プリント写真のスキャンやらで、作業時間が予想外にオーバーしてしまいましたicon10
というわけで、目がもう限界なので、今日のブログは、これまで!もう目が痛くて開けていられませんkao10



2013年2月19日の山形新聞に、酒田吹奏楽団とYOSHIKO先生のコラボの記事が掲載されていました。
『YOSHIKO祭り』にも、酒田吹奏楽団金管十重奏のみなさんが、出演致しますicon12

『YOSHIKO祭り』の詳細は後日!
それでは、おやすみなさいませ。


 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


Posted by Rico at 05:33Comments(2)YOSHIKO&RICO

2013年02月19日

R キモイですか?『珍味!タコの白子』を頂戴しました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

またまた、お隣さんから、美味しいものを頂戴してしまいました!kao2

こちらは、珍しい『タコの白子』です!kao2

お刺身にしていただきました。
昨日は、父の誕生日だったので、ドン!と出したら、「一人でこんなに食べらんね!」と言いながらも、美味しさのあまりに、ぺろっと頂いてましたkao2

ふわふわの白子の部分は、モッツアレラチーズを柔らかくしたような感じの食感です。
筋のある白子の部分は、少しコツコツした感じで、柔らかいフカヒレのような食感でした。

どちらの部位も、私は、好きです!kao2

『タコの白子』といいますが、これは、タコの頭の中に詰まっている塊のことです。



お隣さんからは、いつも美味しいものを頂戴してばかりで、もっけだの〜といつも感謝しています。
お互いに干渉しすぎず、でも、何か困った事があったらお互い様という感じで、本当にありがたいと思っています。

私が、音楽の練習をして、お隣さんにご迷惑をお掛けしていないかと心配をして声を掛けてみると、「ううん、逆に私はもっと聴きたくて、窓を開けて、聴かせてもらっているのよ!いつも楽しませてもらってすみません」と、そんな風に言って下さる素晴らしい方なのですicon12


「隣人に恵まれて、我が家はなんて幸せなんだろう」としみじみと感謝しながら、『タコの白子』を美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。


 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


  


Posted by Rico at 01:36Comments(0)FOOD

2013年02月18日

R 我が家もお正月ごっつぉ!黒森納豆藁苞入り納豆はんめっ!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2013年2月15日(金)
お隣さんから、飛島沖で獲れたカニとイカをたくさん頂戴しました!
『黒森歌舞伎』を楽しんだ晩は、我が家の食卓も、お正月のように豪華になりしたicon12





『黒森歌舞伎』観覧後、黒森の知人が、私にたくさんのおみやげを持たせて下さいました。
中を開けてビックリ!お昼も『くじら汁』をはじめ、いろいろとごちそうになったというのに、またまたごちそうがたくさん入っていたので、本当に驚きました!
こちらは、手作りのローストビーフです!いいお肉で、とても美味しかったですkao2
腕を振るって、私の訪問を待っていて下さっていたのかと思うと、もっけだの〜という気持ちでいっぱいになりました。




こちらの手作り伊達巻きは、エビの頭でとったダシ汁入りで、しかも甘さ控えめのため、最高に美味しい伊達巻でしたkao2
こんなに美味しい伊達巻きをいただいたのは初めてです!
目から鱗でしたkao2





もちろん、こちらの卵寒天も、手作りですicon12
市販のものとは、全く味が違い、美味しかった〜!
母も、この手料理の美味しさには、感激していました。







そして、黒森歌舞伎の公演会場で販売していた『黒森納豆の藁苞入り納豆』です。
この藁苞納豆を買うのを楽しみにしている方もいるくらいで、もちろん、私も購入してきました。
ところが、お土産の中にも、この藁苞納豆が入っていました。
美味しい納豆だから、私に食べてもらいたかったんでしょうね!地元の方の心遣いを嬉しく頂戴しました。





藁苞納豆の開け方は、結構大胆にバキッバキッと折り曲げて開きます。
昔の人は、よくこんな細い藁の中に大豆を入れて持ち歩く発想をしましたよね!
平安時代、戦へ行く時に、藁の中に煮豆を入れて、持ち歩いたところ、納豆が偶然できたというのが、納豆のはじまりです。
藁の香りがほんのりとして、やっぱり藁苞納豆は、情緒があっていいものですね!
大粒の国産大豆を使っているので、食べ応えがあります。

包装は違いますが、普段でも、黒森納豆本舗(豆の国冨久家)にて、藁苞納豆を購入することができます。


『黒森歌舞伎』を楽しませていただいた上に、夜は、ごちそうに囲まれて、本当にいい一日でしたkao2
幸せですねicon06



 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



  


Posted by Rico at 01:06Comments(2)FOOD

2013年02月17日

R 厄よけ豆まきで、母テレビに登場!&こまぎの里バイキング



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2013年2月16日(土)
私は、仕事のために行かなかったけれど、両親が、親戚を誘って、鶴岡市加茂『妙定寺』の『ヤクヨケ豆マキ大祈祷会』へ今年も行って、たくさんの厄よけ豆をいただいて帰宅しました。

上にある縄は、母が抽選で当たったと大喜びしていました。
この縄を玄関などに置いておくと、厄よけになるのだそうです。





夕方18:45〜のNHKを見ていたら、Ricoママがドアップで映りました!kao17
「厄よけ豆を浴びて、身も心も洗われるようです」とコメントしていましたが、そんな自分の姿を見た母は、「あれ?アタシそんだごど言うたけが!?」と相変わらずの天然ぶり!
思わず父が、「おめ、そうやってしゃべったけぜ〜!」とツッコミを入れてました。

「こんだけアップで映んなんば、目の手術した後で良かった〜!」と母は、パッチリお目目になった自分の顔を改めてテレビで見て、ご満悦の様子でしたkao2

眼瞼下垂症の手術を受ける前は、「2/16は、まだ、目の腫れがひかないだろうから、豆まきは無理だがもの〜」とこの豆まき参加を諦めていたのですが、2/4に抜糸をしてから、もう目の腫れは気にならず、普段の生活に戻りました。
経過良好のおかげで、行けないだろうとあきらめていた厄よけ豆まきに参加することができて、人一倍嬉しかったのだろうと思います。





豆まきの帰りに、『こまぎの里』にてバイキングを食べてきたとのことで、こちらの写真は、父が撮影したものです。
レストランに着いたら、ちょうど厨房スタッフが出てきたところで、「一般は、1,300円ですが、65歳以上の方は、小学生料金の900円の食券をお買い求め下さい」と声を掛けられたそうです。

「え〜!小学生料金でいな!?」とジジババ3名は、急にテンションUPして、嬉しくって、楽しくって、いつも以上に、おなかいっぱい食べてきたそうです!(笑)

ジジババの初めてのチョコレートフォンデュ体験!バナナをかざしてみたら、「スカートめくりしているみたいだの!」と大笑いしたそうです。

厄よけ豆まきで、リフレッシュしたジジババパワーは、私よりもずっと元気ですよ!

2月は、あと残すところ12日間!
もう2週間を切ってしまったんですね!kya-icon10
なんとか、この12日間で、私は、仕事がはかどるように頑張らねば!


 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




  


Posted by Rico at 05:09Comments(4)NEWS

2013年02月16日

R 平成25年黒森歌舞伎正月公演15日『菅原伝授手習鑑』観覧



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2013年2月15日(金)
楽しみにしていた『黒森歌舞伎正月公演』初日観覧する前に、黒森歌舞伎演舞場近くの知人宅にて、お昼ご飯のおもてなしをいただきました。
黒森地区は、今が、旧正月となり、親戚などが集まり、お祝いをします。
赤飯や伊達巻きなど、お正月らしい手料理をいただきました。
そして、今は、高級食材となってしまったくじらの脂身を使った『くじら汁』をごちそうになりました。
『くじら汁』は、身体がとてもあたたまるので、長時間、野外で歌舞伎を観覧する前の最高のおもてなしに感激しました。

『くじら汁』をいただいていると、YOSHIKO先生からメールがありました。
「YOSHIKO先生からメールだ!」と言ったら、「さっきまで、ここにYOSHIKOの母ちゃんがいたんだよ!」と言われてビックリ!
そうなんです。こちらのお宅は、YOSHIKO先生のお母様のお姉様のお宅だったのです。
全く関係のないルートで、私は、YOSHIKO先生のいとこと知り合いだったのです!こうしてご縁があって、繋がっているって、不思議ですね〜!




今回初めて、本狂言に挑戦した『少年歌舞伎』から観覧しました。
平成25年度『黒森歌舞伎』正月公演の菅原伝授手習鑑の主役『梅王丸』の登場です。

勇ましく荒々しい『梅王丸』は、私がデザインさせていただいた『黒森歌舞伎押絵』の中から飛び出してきたような感じで、感激しましたkao2

おかげさまで、15日分として用意していた30部の『梅王丸』の押絵は、あっという間に完売し、残りは、予約となりました。
17日販売分は、ただいま製作中ですので、欲しい方は、当日どうぞお早めにお買い求め下さいませ。





『菅原伝授手習鑑 吉田社頭車引きの場』
時は、平安時代。
三つ子の兄弟は、
梅王丸→菅原道真(かんしょうじょう)
松王丸→藤原時平(しへい) 
桜丸→斎世親王(ときよ しんのう)
に仕えたことにより、悲劇が始まります。





牛車から、悪玉の藤原時平(しへい)が登場した瞬間に、見るからに極悪そうな隈取りに思わず笑ってしまいました。
歌舞伎って、とってもわかりやすいんですね!





左大臣/藤原時平は、右大臣/菅原道真に謀反の罪をきせて九州太宰府に左遷させたのは、歴史の教科書にも載っている事件です。
三つ子の兄弟は、お芝居の主人公達ですが、わかりやすく書けば、
いい主人に仕えた/梅王丸と桜丸
悪い主人に仕えた/松王丸
と敵味方にわかれて戦う場面です。

菅原道真(すがわらの みちざね)は、非常に人格者で、また、高名な学者でもありました。有名な書家でもあります。
書のお弟子さんもたくさんいました。これが「手習鑑」というタイトルに関係しています。
菅原道真は、我が『久松氏』のご先祖様とも言われているだけあって、歌舞伎を見ながら、悪玉/藤原時平をやっつけて欲しいと手に汗を握りながら観覧しました。





こちらは、『菅原伝授手習鑑 佐太村賀の祝いの場』で、桜丸の女房『八重』役が、黒森の坂東玉三郎と見まがうほどの美しさにうっとりでした!
ここが、歌舞伎女形の見どころですね!icon12





こちらは、『菅原伝授手習鑑 寺子屋の場』で、松王丸が、菅原道真の子の身代わりにした自分の子の首を見る場面。
この時、辺りは暗くなり、ぼた雪が降り出しました。
自然の演出が、この名場面を盛り上げてくれました。
『雪中芝居』の素晴らしさに大変感動しました。





それからも、延々と芝居は続き・・・18時を迎えようとするころには、観客はほとんど帰ってしまい、カメラマンや関係者しかいなくなってしまいましたkya-icon10

予定表を見ると、16:20公演終了と書いてありましたので、もしかしたら、『黒森歌舞伎』の歴史に残るほどの長時間公演に立ち合ってしまったのかもしれません!

黒森の知人も、「こんなに遅くまでなったのは、初めてかもしれない!」と言っていました。17日は、もっと段取り良く予定通りに進むと思います。多くのみなさま方に、素晴らしい『黒森歌舞伎』を楽しんでいただきたいと思います。

270年以上続いている『黒森歌舞伎』。
歌舞伎は敷居が高いものだと思っていましたが、こうして、新聞などで、あらかじめストーリーを読んでから足を運んでみると、わかりやすくて面白いものでした。
演技も、本格的で、農民芸能と言われていた頃のレベルとは違います。無料で、長時間も歌舞伎を楽しませていただけることに「もっけだの〜」という気持ちでいっぱいになりました。

今から、来年が楽しみですkao2


 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



  


2013年02月15日

R こたつでぬくぬく、ちゃんちゃんこいぬ。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

こたつでいつも丸くなっているこの子は、猫?or 犬??(笑)
寒い冬は、ちゃんちゃんこの重ね着で、決まりですicon22






しかも、朝から晩まで、私にひっつき虫!
この写真も私の膝の上で丸まっているところです。

この子の手が、お猿さんのような手をしていたら、
一日中、私にしがみついて離さないと思います。







寝起きの『ぽぉ〜』ちゃん!顔に寝癖がついています(笑)
まだまだ、寒い日が続きますので、みなさんも、風邪を引かないように、
どうぞ暖かくしてお過ごしくださいませ♪
ちゃんちゃんこ(別名/綿ジャン?)オススメですよkao2




 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


  


Posted by Rico at 00:07Comments(5)DOG

2013年02月14日

R 因縁かも!?『梅王丸と私』/黒森歌舞伎押絵を追加製作中



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

昨日、「黒森歌舞伎押絵は、先行予約は中止となり、あとは全て、黒森歌舞伎演舞場での公演当日に販売することになりました」とのお電話をいただきました。

いろんなメディアで取り上げていただいたおかげで、予想以上にたくさんのご予約を頂きまして、誠にありがとうございました。
現在、当日販売分を『黒森押絵倶楽部』のみなさんが、一生懸命に製作しております。
<額あり3,000円 額なし1,800円>売り切れごめん!となります。


今朝、NHKさんで、先日の番組を東北六県で再放送したらしく、秋田や福島の知人から、「見たよ!」とご連絡をいただきました。
東北六県のみなさんに、黒森歌舞伎を知っていただけたのであれば嬉しいです。
そして、これまでお世話になったたくさんの皆様のおかげで、テレビに出演させていただけたことを忘れないようにします。




『黒森歌舞伎押絵』のデビュー作となった菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)の主役『梅王丸』ですが、私がデザインさせていただいたということに、とても因縁めいたものを感じています。
菅原伝授手習鑑は、平安時代の菅原道真『劇中では、菅丞相(かんしょうじょう)』の失脚事件を中心に、周囲の人々の生き様を描いた狂言です。
菅原道真といえば・・・ウィキペディアによれば、『系譜類では、久松氏は本姓菅原氏とされ、遠祖は菅原道真と伝える。』ということで、菅原道真公は、私のご先祖様ということになるのです!

菅原道真(菅丞相)の所領、佐太村の百姓四郎九郎(白太夫)には、梅王丸、松王丸、桜丸という三つ子の息子がいて、それぞれが公家が乗る牛舎を扱う舎人として梅王丸は菅原道真(菅丞相)に、松王丸は藤原時平に、桜丸は斎世親王に仕えました。

私からみれば、『梅王丸』とは、私の遠いご先祖様の家来だったということになります。
そして、菅原道真の家紋も、我が久松家の家紋も『梅鉢』です。
狂言の中では、菅丞相に忠義を尽くす『梅王丸』ということで、『梅』をシンボルにしたのかもしれません。
押絵の中の『梅王丸』は、車引きの場で、藤原時平の乗った牛車に襲い掛かる場面で表現される荒々しさの隈取りとなっています。

私に、『黒森歌舞伎押絵』のデザインのご依頼をいただき、そのスタートが『梅王丸(梅)』のデザインだったというのは、単なる偶然ではなく、全て『ご神選の儀』で、決められたことだったように感じています。

昨年、同級生の久松君から、『久松のルーツをたどる』ミッションを与えられ、いろいろ調べたことは、ここに繋がるためだったのかもしれないと思うと、鳥肌が立ちます。

すべてが、当てはめたようになっているのは、全て神様とご先祖様が決めたことではないか?と思うと妙に納得ができます。

これからも、『ご神選の儀(3月第2日曜日)』で、『黒森歌舞伎押絵』のデザインを担当させていただくご縁をいただくのだと、ありがたく受け止め、真摯に取り組ませていただきたいと思います。





平成25年の今年は、三段目車引きの場を少年歌舞伎、同じく三段目賀の祝いの場と四段目寺子屋の場を大人歌舞伎が演じることになりました。
そのことが、平成25年2月13日の山形新聞に詳しく掲載されていました。
これを読むと、『黒森歌舞伎』がますます楽しみになりますね!
ぜひとも、ご覧頂きたいと思います。


 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



  


2013年02月13日

R 自家製の鮭とばで、『鮭とば茶漬け』を作ってみました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

昨年、父が漁師さんから頂戴した秋鮭を母が猫と戦いながら作った自家製『鮭とば』は、最初の頃は、炙って食べるとジャーキーのように美味しかったのですが、時間と共にカラッカラに乾燥して、ケンケンに固くなりましたkya-

『鮭とば茶漬け』が美味しいと聞いたので、表面を炙ってから、鍋で少し鮭とばを煮て柔らかくし、そのだし汁を使って、『鮭とば茶漬け』を作ってみました!icon22

あんなに歯が立たなかった『鮭とば』でしたが、鍋で少し煮ると、程よい柔らかさになって、食べやすくなりました!kao2
「味わい深いシャケ茶漬け」といった感覚で、実に美味しかったです。
『鮭とば』は、冬の保存食として、先人の知恵は素晴らしいと思いますicon12

確かに、今の時代は、スーパーに行けば、シャケはいくらでも買える時代になりました。
でも、先日のような寒波の時などは、無理に外出せずに、こういった保存食を活用した方が得だと思います。





まだまだこんなに『鮭とば』があります!
お茶漬けだけでなく、お湯で戻して、何かのお料理に使ってみたいと思います。
だし汁が美味しいので、だし汁を活かしたお料理がいいですね!
アレンジを考えてみます。





こちらは、『鮭とば』の皮です。
身と皮が手でペロンと剥がせました。
鮭の皮は、とても固くて、昔は、牛革のように皮製品として使われていたそうです。

でも、我が家のこの皮は、どうすればよいのでしょう???
煮てもとても食べられそうにありませんkya-icon10
皮でだしがとれるかやってみたいと思います。

いただいた命ですので、感謝の気持ちでありがたくいただきます。


 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


Posted by Rico at 02:40Comments(2)FOOD

2013年02月12日

R フレッシュ!『カキフライ&しじみ汁』<身土不二>



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

昨日も、雪がモコモコと積もりましたね〜kya-icon10

本当は、書家/岡本光平先生のワークショップ『仙台遊筆会』の日だったのですが、仕事が立て込んでいるため、今回はお休みさせていただきました。
ああ〜、これで、今年の書の目標に遅れをとってしまいましたkao13
自主練習で、挽回しなければ!

というわけで、昨日は夕方からご依頼をいただいたパステルでのイラスト制作に励みました。
私がイラストを描いている間に、母が、夕飯の支度をしてくれました。


久しぶりに『カキフライ』でしたkao2
生カキを買ってきて作った『カキフライ』だというので、一個だけ包丁で切ってもらいました。
すると、明らかに生カキだったという水々しさとぷっくり感が見た目でわかりました。
冷凍カキフライは、ドス黒くなっていますからね!

写真を撮ってから、パクッと一口!
「んめ〜!」kao2
生臭さが全くありません!
やっぱりフレッシュな『カキフライ』は、いいですね〜kao2


これは、真ガキです。
太平洋側は、真ガキで、冬が旬です。
ところが、私は、真ガキを生で食べるとすぐに嘔吐してしまいます。
仙台に住んでいた頃、最初は「痛んだカキを食べたからだ!」と思っていたのですが、その後、仙台のカキ専門店やいろんなところで生食を試しましたが、私だけひどい嘔吐に苦しみました。(←カキに当たると本当にひどいですよ!!)kao10
「子供の頃は、生ガキを美味しく食べて、大好物だったのに、大人になったら食べられなくなってしまったんだ〜」と大ショックでしたkao13
それからは、生ガキを食べることをやめました。

ところが、生まれ育った酒田に戻ってから、目の前に獲れたての『生岩ガキ』を出されました。
食べるのをやめようかとも思いましたが、あまりにも美味しそうな『生岩ガキ』だったので、トライしてみました。
するとどうでしょう!んめばっかりで、身体に全く異変がありませんでしたkao2

結局、『生岩ガキ』はOKだけれど、『生真ガキ』はNGということだったのですkao17
これがわかった瞬間に、
身土不二(しんどふに/しんどふじ)という言葉が頭をよぎりました。
<しんどふに>仏教用語。「身」(今までの行為の結果=正報)と、「土」(身がよりどころにしている環境=依報)は切り離せない、という意味。
<しんどふじ>食養運動のスローガン。「地元の旬の食品や伝統食が身体に良い。」という意味で、大正時代に「食養会」が創作した。(ウィキペディアより)


私の身体は、庄内沖の『岩ガキ』が身体に合っているということですね!
もちろん、『岩ガキ』は、夏場にしか楽しめませんので、冬は、旬の『真ガキ』を加熱して、このように美味しくいただいておりますkao2





そして、『しじみ汁』とセットでしたkao2
母が、「あさりとしじみを比べるとしじみの方が高いんだよの!なんでだろの???」と言うのですが、私は答えられませんでした。
ご存知の方はいらっしゃいますか?

昨夜は、『カキフライ&しじみ汁』のW貝エキスで、スタミナをつけました!kao3
さあ、明日から、バリバリ頑張りますよ〜kao2icon23




 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


Posted by Rico at 01:12Comments(0)FOOD

2013年02月11日

R 『ミルクうどん』と『あんころもち』で、越冬生活〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

雪が積もりましたね!まだ2月ですから仕方がありませんicon10
今日の庄内空港は大丈夫でしょうか?
私の友達は、2/8〜11に沖縄旅行する予定でしたが、2/8は、寒波で飛行機が欠航しました。
抜かりない友達のことなので、寒波の場合のことも考えてプランを立てているだろうとは思いますが・・・今日の帰りの便が欠航となったら、さすがに明日の出社に響くでしょうから、天気が穏やかになることを祈るばかりです。

3月の旅行の時は、大丈夫かしら???
ドカ雪が降る事もありますので、こればかりは、天に任せるしかありませんね!


先週というか、今年は、ず〜〜〜〜っと、仕事が重なって、寝不足が続いてしまい、風邪を引いてしまいましたkya-icon10
昨日は、天気が悪いということだったので、外出せずに、家で安静することにしました。
連休で、お医者さんがお休みだし、かと言って、休日診療病院へ行くと、なんとなくインフルエンザをもらってしまいそうで怖かったので、家庭の置き薬で対応しました。こういう時に、置き薬は助かりますね!
おかげで、風邪は、かなりよくなりましたicon22
やっぱり、睡眠は大事だとつくづく思います。

ず〜っと寝ていたいところでしたが、確定申告をしなければならないので、結局バタバタでしたkya-icon10

早く仕上げて、税理士さんのところへ持って行けるように頑張ります!icon09
いつもお世話になっている税理士事務所のスタッフのみなさんが、当ブログをご覧になっていることを昨年知りまして・・・「只今、頑張っています!」ということをブログを通してお伝えしたいと思いますkao2


というわけで、昨日は一歩も外に出ずに、越冬生活をしていました。
買い物に行かない時は、冷凍庫をゴソゴソ・・・
冷凍讃岐うどんを発見!icon12
久しぶりに『ミルクうどん』を作りましたkao2
野菜とひき肉を入れて・・・味のポイントは、ニンニクです!icon22
冷凍讃岐うどんって、モチモチ感が楽しめて、買い置きしていると便利ですね〜icon12




それから、昨年末にお餅をたくさんいただいたので、それも冷凍していました。
表面を炙ってからの『あんころもち』。
香ばしい焼き目があるとこれまた「んまいっ!」kao18
つきたてのお餅も冷凍保存すると柔らかく食べられるので、便利ですよね!

心配なのは、運動不足ですkao10
ストレッチしたりして、血行をほぐしながら、パソコンに向いたいと思います。

みなさまも、風邪やインフルエンザが流行っておりますので、どうぞお気をつけてお過ごしくださいませicon23


 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


  


Posted by Rico at 01:03Comments(0)FOOD

2013年02月10日

R売れ行き好調!『黒森歌舞伎押絵』の追加製作が決定しました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

みなさまのおかげで、『黒森歌舞伎押絵』のご予約のお電話をたくさん頂戴しております。

『黒森押絵倶楽部』では、当初は、先行予約分50枚、黒森歌舞伎演舞会場にて50枚位という目安でいたのですが、あっという間に70枚のご予約をいただいたので、追加製作が決定致しました。
予約は中止となり、当日、会場で販売のみとなります。<額入り3,000円 額なし1,800円>

『黒森押絵倶楽部』のみなさんはじめ、発案者の冨樫さんも、もちろん私も、「地域おこしのために、なんとか売れて欲しい」という一念で、新聞やテレビ、インターネット観光サイトなどの取材協力にも力を入れました。


その結果、山形に関するイベント・情報ポータルサイト『i山形』さんに、地域づくり団体コーナーに『黒森押絵倶楽部』を取り上げていただきました。http://www.i-yamagata.jp/organization/28848/



それから、2013年2月5日(火)は、NHKでは、朝から昼まで、ショート版3回、そして、夕方から晩まで、拡大板2回も、放映していただきました。
特に夜の部の「酒田報道室から」というコーナーでは、NHKの酒田報道室から中継でつなぎ、8分近くの枠で、『黒森歌舞伎押絵』の誕生秘話にスポットを当てていただきました。私自身が、あんなにテレビに映るとは思っていなかったので、ビックリしました!kya-icon10
放送中から、我が家の電話や私のメールは鳴りっぱなしでした!やっぱりテレビの反響ってすごいんですね〜!
「私も、歌舞伎役者は、両方とも寄り目だと思っていたから、勉強になった〜!」という声もいただきました。

翌日、グルメ記者K氏からメッセージをいただき、「テレビ向きの情報だったと思います。新聞だと、写真が1枚しか使えないので」ということを教えていただきました。なるほど〜!
NHK酒田報道室の直井記者さんは、限られた時間の中に、いろんなカットを入れ、再現ドラマ風な場面もありで、新聞紙面では真似のできない構成となっていました。
最後の生中継で、『酒田ふるさと押絵』の「オオイヌワシ(酒田市の鳥)」の押絵を取り上げられたので、放送後に、「どうして、オオイヌワシの押絵を紹介しようと思ったんですか?」と質問をしてみました。
すると、スタジオのアナウンサーに「これは、何に見えますか?」という質問をするのに、すぐに当てられては面白くないので、ちょっと難しいオオイヌワシにしたんです」ということでした。なるほど〜!確かに、スタジオのアナウンサーさんは、「タカですか?」と答えて、直井さんが、「惜しいっ!」って、番組を盛り上げていました。
私達が普段何気に見ているテレビの裏側では、視聴者に楽しく興味を持ってもらえるような番組作りを心がけているのだということを学ばせていただきました。勉強になりました。
直井記者の渾身のレポートに、心より感謝を申し上げます。



同日、YTSのニュースの中でも、『黒森歌舞伎押絵』を取り上げていただきました。
おそらく、そちらで『黒森歌舞伎押絵』を知った方もいらっしゃったはずです。




こちらの新聞記事は、2013年2月7日(木)の『読売新聞』です。
もちろん、NHKでは、押絵の価格やお問合せ先の電話は紹介できないので、放送後、読売新聞に掲載された黒森コミセンの電話番号を見た方々からのご予約の電話が鳴り始めました。
こういうところが、新聞のよいところですよね!




そして、2013年2月8日発行の『コミュニティしんぶん』でも、大きく取り上げていただきましたkao2
こちらの額入りの押絵の写真を見て、「購入したい」と思って下さった方も多かったようです。
額入りでの注文の方が多いそうです。
家に額がある場合を覗いて、作品保護のためにも、額入りでのご購入をおすすめいたします。
色紙は紙ですので、そのまま立てかけていると湿度などで歪んだりしますので、額に入れてご鑑賞していただきたいと願います。




こちらは、2013年2月8日(金)の『山形新聞』です。

いろんなメディアで取り上げていただいたおかげで、『黒森歌舞伎』の公演が、2月15日・17日にあることもPRできたと思います。
今年は、これまで足を運んだことがなかった方にもお出向きいただきたいと願っています。

メディアの力に比べたら、個人のブログなんて弱いものだという気もしますが、報道関係の方々もこういうブログを見て、「よし!取材しよう!」という目安にされることもあるようです。取材のネタの提供になれば、ありがたいです。
時々、ブログを投稿しながら、空に向って叫んでいるような気分になることもありますが、これからも、世のため人のためになることをブログというツールを利用させていただき、叫び続けたいと思いました。


当ブログをシェアして情報を拡散していただいたみなさま方に、この場をお借りして、心よりお礼を申し上げます。

そして、今回、黒子のように支えて下さった『書の庵/株式会社ブルー』様に感謝を申し上げます。

ここまでくるまでに、他にもたくさんの方々の応援やご協力をいただきました。
『売れ行き好調!』とご報告させていただけることを本当に嬉しく思います。
ご予約下さいました皆様、誠にありがとうございましたm(_ _)m
『黒森押絵倶楽部』のみなさんも、これからも頑張って製作しますので、今後とも、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m



 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


2013年02月09日

R もうすぐ春だの!『桜クリーム大福』酒田菓匠 菊池



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

昨日、仏壇のさとうの姐さんが、母の快気祝いにと、酒田菓匠 菊池さんの期間限定『桜クリーム大福』を我が家に届けて下さいましたkao2

『桜クリーム大福』を食べたことのない母は、「えっ!『桜クリーム大福』!?」と目をパチクリさせていました(笑)

もちろん、私も『桜クリーム大福』は、見たことも食べたこともありませんでした。

早速、箱のフタを開けてみると・・・
「まあ!なんて春らしくてかわいい大福なんでしょう!」kao2

ブログ用に写真を撮ろうとして、ファインダーを通して見てみたら、「あれ?なんだか、宇宙遊泳している○っぱいみたい!」kya-icon10
そんなことを言ったら、姐さんから怒られそうですねm(_ _)micon10





もちろん、気になるのは中身ですよね!
半分に割ってみたら、桜餡と生クリームがこんな風に詰まっていましたkao2
春らしい優しい味わいを美味しくいただきました。

姐さん、この度は、ご心配&お気遣いを頂きまして、誠にありがとうございましたm(_ _)m
プチリニューアルした母をこれからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


母は、荘内病院へ通院する時に寒波だったりしたこともあり、大変な時期の通院でしたが、終わってみれば、春からいいスタートを切れるので、よい時期に手術をしていただいたと思っています。
「来月の旅行が楽しみ!」とアクティブな春の到来を待ちわびる母です〜!
やはり女性は、いくつになっても、顔が若返ると嬉しいものですよねkao2



 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


Posted by Rico at 01:13Comments(0)FOOD