2013年06月30日

R『キャンドルナイトinしょうない』ほたるの光と満点の星♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年6月29日(土)19:00〜
庄内町環境課主催の『キャンドルナイトinしょうない』が、二俣農村公園「ほたるの里」(狩川字山居地内)にて開催されました。

私達、オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』は、19:20〜20:00まで演奏をさせていただきました。

19:00近くになっても、外はとても明るくて、この日のために、新調したステージ衣装『太陽』で、記念撮影をしました。
私は、ヒールを忘れて、エレクトーンシューズのままなので、ヒールを履いているRumiさんとの身長差がますますひらいてしまいましたicon10
いつでも撮影できるように、ヒールは忘れてはいけませんねicon10icon10

夜になると風が冷たくなり、長袖でないといれないほど寒かったです。

正直、「こんな山の中の公園に、人が集まるのかしら??」と心配をしていたのですが、19:00を過ぎると続々とたくさんの人が集まってきました。
まるで、映画『フィールド・オブ・ドリームズ』のワンシーンのようで、感激しました。





ステージの前に敷いていたブルーシートは、最後には、たくさんの人でいっぱいになりました。
アシスタント2号・・・カメラセンスがなく、全体の写真とかは全く撮影していませんでした。
周りは緑に囲まれた素敵なステージだったのですが・・・これでは、建物しか写っていなくて、野趣あふれる雰囲気が伝わらず、申し訳ありませんm(_ _)m




どんどん辺りが暗くなるにつれ、キャンドルの灯り、ほたるの光、そして、満点の星が輝きはじめました。
なんて素晴らしいロケーションなんでしょう!!!

ただ、風が強かったため、マイクに風の音がぼぼぼぼぼぼーっ!とノイズとなり、いい音が提供することができなかったことがとても悔やまれます。
それから、Rumiさんのメインオカリナが、リハーサルで、なぜか音が出なくなり、焦りました!!!icon10
急遽、自宅から会場近くまで、Rumiさんのご主人様から、スペアのオカリナを届けていただいたことで、ピンチをきりぬけることができました。
急にオカリナの音がでなくなる・・・Rumiさんにとっても、初めての経験で、かなり動揺されていました。

ピッチの問題とか、結果的に、いつものルリアールのサウンドをお届けすることができず、不完全燃焼でした。

それは、おそらく私達にしかわからないことで、会場にいらっしゃったみなさまには、喜んでいただくことが出来てホッとしています。
まずは、素敵な公園での夜の演奏会を開催していただけたことに心より感謝を申し上げたいと思っています。



それから、10月27日(日)にルリアールに出演依頼を下さっている地見興屋小学校の生徒さんや校長先生が、バスで、ほたる観賞のために会場にお越しになられました。
偶然に私達と一緒になり、お互いにビックリ仰天でした!!!
地見興屋小学校のみなさんとは、不思議なご縁があるようですね!icon12
こんなに素敵な夜にお会いすると、ますます親近感が沸いてきました。
10月にお邪魔させていただけることを今から楽しみにしていますkao2


また、私がFacebookで発信した『キャンドルナイトinしょうない』の告知を見て、お越し下さったご兄妹がいらっしゃり、演奏後に、お声を掛けて下さいました。
わざわざ酒田からお越し下さったとのことで、Facebookで、お友達にもなりましたkao2
出会いに感謝致します♪

もしかしたら、当ブログをみて、足をお運び下さった方もいらっしゃるかもしれません。
この場をお借り致しまして、御礼を申し上げます。

お世話になりました庄内町のみなさまに、心より御礼を申し上げます。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 03:10Comments(2)ルリアール

2013年06月29日

Rいよいよ今夜!『キャンドルナイトinしょうない』開催します



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

昨日、ミスタードーナツの新発売バナナシリーズを頂戴したので、お決まりのポン・デ・ライオン遊び!
今回は、ミッキースマイルのぷぅ〜ちゃんの登場ですkao2

ぷぅ〜ちゃん、今日もいい顔してま〜すkao2icon22



ところで、今夜(6/29)いよいよ、『キャンドルナイトinしょうない』が開催されます!
幸い、お天気にも恵まれ、いいライブが期待できそうです。
今夜は、オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』で出演させていただきます。

キャンドルの灯り、ほたるの光、癒しの音楽のコラボレーション!
私も、とても楽しみです(^o^)♪

みなさまのお越しをお待ちしております。
なお、夜間は、冷え込みますので、あたたかい服装でお越し下さいませ。




キャンドルナイトinしょうない
〜庄内町町民節電所プレイベント〜
今年は「ほたるの里」で、キャンドルナイトを行います。
キャンドルと蛍の光が織りなす幻想的な光景を一緒に楽しみませんか?
日時/平成25年6月29日(土)19:00〜20:30
場所/二俣農村公園「ほたるの里」(狩川字山居地内)
   ※悪天候時/ウィンドーム立川(風車村/屋内ホール)
内容/★軽音楽
   オカリナとエレクトーンの女性音楽ユニット『ルリアール』による癒しの音楽をお楽しみください。
   ★ほたる鑑賞
参加費/無料 どなたでも参加できます(参加申込不要です!)
注意/会場周辺は、駐車スペースに限りがあります。出来るだけ乗り合わせでのご来場にご協力ください。
問合せ・お申込先/庄内町地球温暖化対策地域協議会
事務局/庄内町環境課 新エネルギー係
TEL0234-56-3361 FAX0234-56-3350
詳しくはこちらのブログ→ http://rico.n-da.jp/e450750.html


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 11:43Comments(0)DOG

2013年06月28日

R『新旬屋 麺』酒田中町店にて『ガッツリ・海老豚骨』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年6月26日(水)
『新旬屋 麺』酒田中町店のてるちゃんにお願いしていたステージ衣装用アクセサリーのリメイクを取りに行きがてら、ランチタイムにお邪魔しました。

かなり久しぶりに、『ガッツリ・海老豚骨』を注文しました。
このラーメンは、『第2回 最強の次世代ラーメン決定戦!』にて、全国第3位&特別賞受賞というダブル快挙となったインパクトのある一品です。
「こってり」or「超こってり」のどちらかを選ぶことができました。
私は、スタンダードな「こってり」でお願いしました。

海老風味の豚骨ラーメンって、やっぱりすごい感性だと思いますね〜!
しかも、揚げガーリックもいっぱい入っていて・・・戦いを挑んでいる味だと思いました。





ガッツリスープに負けない、もちもちの太麺!
食べ応えがありました〜!





『新旬屋 麺』さんには、海老豚骨・鰹豚骨・豚骨と3種類の豚骨ベースのラーメンがありました!

カツオと豚骨って、どんな感じの味なんでしょうか?
ん〜気になるなぁ〜!

酒田市内で、豚骨系にこれだけバリエーションのあるお店は、なかなかないと思います。
豚骨ファンには、たまりませんね!





こちらは、ランチタイムサービスの『チャーシューメンマ丼(ミニ)』です。
各種ラーメンを注文すれば、100円で追加オーダーができます。

もし、ラーメンをハーフサイズで注文した方は、200円で追加オーダーすることができるそうです。

この写真の『チャーシューメンマ丼(ミニ)』は、私が食べたわけではありませんが・・・美味しそうですよね!





食後は、『新旬屋 麺』から少し歩いたところにある『カフェ&ジェラート モアレ』にて、デザートタイム〜♪

水曜日は、モアレデーということで、トリプル350円→290円だったので、迷わずトリプルにしました。

今回は、ピスタチオ、イチゴみるく、ブルーベリーチーズケーキの3色!
どれも私の大好きなジェラートで、大大大満足でしたkao2

水曜日は、中町でこのコース、おすすめですよkao3icon23



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 22:31Comments(0)FOOD

2013年06月27日

Rコミセンの女王、上田コミュニティ防災センターライブの巻♪



2013年6月27日(木)14:00〜
JA庄内みどり様主催の『年金友の会』が、酒田市上田コミュニティ防災センターにて開催され、YOSHIKO&RICO歌謡ショーのためにお邪魔させていただきました。

こちらも、初めてお伺いした施設です。
太陽光発電システムになっている立派な建物でした!

酒田市上田コミュニティ防災センターという看板を見て、『防災センター』と付いていることに気がつき、施設の職員の方に、『防災センター』の意味を尋ねてみました。
『防災センター』とは、消防設備等が備わっていて、毛布なども完備されている施設なのだそうです。

コミセンにも、いろんな種類があることを初めて知りました。


そもそも、JA庄内みどり様から、YOSHIKO&RICOへオファーをいただくきっかけになったのは、ハーバーラジオでした。
毎月第3金曜日17:20〜17:40『ミニミニコンサート』という番組枠をYOSHIKO先生が担当されています。
そのYOSHIKO先生のラジオ番組を聞いたJA庄内みどり職員の方が、わざわざハーバーラジオへ電話をかけて下さったのだそうです。
地元で、音楽活動をしている人を探していたとのことで、YOSHIKO先生へ白羽の矢が立ちました。




今日は、約80名のお客様で、男女比が、半々でした。
特にお母さん達は、YOSHIKO先生が何をしゃべっても大笑い!ワンコーラスごとの拍手が最後まで続きました。
こんなに皆様に喜んでいただけるとは、嬉しいですね♪kao2
本当に、真剣に楽しんでいただきまして、誠にありがとうございましたm(_ _)m





本日も、省エネモードで、窓を全開にしての「歌謡ショー」となりました。
汗だくのYOSHIKO先生が、熱中症で倒れないかと、今日もハラハラしてしまいました。

来月も、JA庄内みどり様から、演奏依頼をいただいております。
体力をつけて、倒れないように頑張りたいと思います。

今日で、3日間続いたYOSHIKO&RICOのライブが無事に終了しました!
この3日間で、度胸をつけさせていただきました。
お世話になった皆様方に、心より感謝を申し上げますm(_ _)m

YOSHIKO先生、お疲れ様でした〜!
アシスタント2号には、生ビールで、疲れを癒していただきました!kao3




上田コミュニティ防災センターの隣には、『上田保育園』がありました。
アンパンマンの遊具がめちゃめちゃ可愛くて、思わずパチリ!
バイキンマンの顔を近くでよく見てみたかったけれど・・・不法侵入するわけもいかず、諦めましたkya-
今日の鳥海山は雲に隠れていましたが、この保育園から、鳥海山がバッチリ見える環境でした。
環境のよい保育園っていいですよね!kao2



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:07Comments(0)YOSHIKO&RICO

2013年06月26日

R一転!ポップスシンガーの女王に変身!ベルナールにてライブ♪



2013年6月26日(水)18:30〜
酒田ロータリークラブ様の例会に、ヴォーカル&エレクトーンユニット『YOSHIKO&RICO』をお招きいただきました。




会場は、ベルナール酒田でした。
昨年11月に、酒田ロータリークラブ様&酒田湊ロータリークラブ様の合同例会のYOSHIKO&RICOオータムプチコンサートに出演させていただいておりました。

そこで、例会開始15分前に、主催者様より、「今回は、演歌を封印して、前回とは全く違った曲を演奏して欲しい」とのリクエストを頂戴しました!
前代未聞のライブ直前の全曲入れ替え!という非常事態でしたが、覚悟を決めて、ライブに望みましたicon10





YOSHIKO先生は、ポップスシンガーの女王様に変身〜♪icon12

クラシックや平成のJ-POPなどで構成したライブは、私達『YOSHIKO&RICO』にとっても初めての経験となりました。
演奏をしながら、前日の『コミセンの女王様は一体どこへ?』という感じのお洒落なライブになり、思わず笑いがこみ上げてきました。
自分達のライブが、こうも変身できるのか!?という新発見をさせていただきましたkao2





ライブが終わってみると、「前回の昭和演歌・歌謡よりも、今回のライブの方がよかった」とお声を掛けて下さる方がいらっしゃいました。

しかし・・・最後には、結局、『銀座の恋の物語』のデュエットのリクエストを頂いてしまいました(^^;
演歌は封印ということだったので、私の楽譜は、控え室に置いて来てしまい、アシスタント2号に、超高速マッハで走らせてしまいましたicon10
連チャンライブで一番疲れているのは、アシスタント2号かもしれません!
3日目となる明日のライブも、アシスタント2号には、頑張って欲しいと願いますm(_ _)m
明日は、また『コミセンの女王ライブ』に戻ります!kao2


今夜は、ぶっつけ本番でしたが、なかなかいいライブができたことにホッとしました。
『やればできる!』
一つ一つのライブを通して、度胸を付けさせていただいているありがたさを感じました。

ピンチはチャンスといいますが、まさに、今夜は、YOSHIKO&RICOへ大きなチャンスをいただいた記念すべき日になりました。これからは、『昭和演歌・歌謡のYOSHIKO&RICOライブ』と『クラシック・ポップスのYOSHIKO&RICOライブ』の二枚看板で、ニーズに合わせていきたいと思います。

勉強をさせていただきまして、誠にありがとうございました。




余談ですが、ベルナール酒田の向かい側にある『清水軒』さんは、現在は、営業をされていらしゃるのでしょうか?
ワンタンメンが美味しかった記憶があります。
詳しい情報をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただきたくお願い申し上げますm(_ _)m


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:59Comments(2)YOSHIKO&RICO

2013年06月25日

Rコミセンの女王伝説♪JA庄内みどり年金友の会中平田コミセン



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年6月25日(火)13:00〜
JA庄内みどり様主催『年金友の会』が、酒田市中平田コミュニティセンターで開催されました。
YOSHIKO&RICO歌謡ショー』を行うために、私は、初めて中平田コミュニティセンターへお邪魔させていただきました。
3年前にできたばかりの立派なコミュニティセンターでした。


アシスタント2号(父)に、音響機材を運んでもらったのですが・・・中に入ると、アシスタント2号の知り合いがいっぱいで驚きました!kao17

中平田地区のみなさんに、「なーしきたなや?」と聞かれて、「俺、音響どご手伝ってんなだ!普段は、漁師の手伝いどごやてんなだ!明日も、漁師の手伝いと音響の手伝いさねばねぐで、忙しなだ〜!」と、答えていました。

私の父の年代になると、病気自慢が始まってもおかしくないのに、「俺には、仕事があるんだ!」とはつらつと話しをしている父の後ろ姿を見て、「ああ〜、我が父は、いろんな人のお役に立たせてもらっているから、イキイキと元気にさせていただいているんだなぁ〜」と思わず嬉しくなってしまいましたkao2

父が、大汗を書きながら機材セッティングをする様子を見ていた人達が、「こうして、準備して、撤収すんなが、大変だなよの〜!もっけだの〜!」と声を掛けて下さいました。

確かに、音響機材セッティングは、大変な仕事です!でも、いい音が出て、みなさんがライブを楽しんで下さる姿を見ると父は、嬉しさでいっぱいになるようです。
目の前で、喜んでいただけるお仕事をさせていただけているというのは、父にとっては、大きな喜びと励みになっています。
生き甲斐をいただいて、以前よりも元気になっているように感じます。
皆様のおかげですね!誠にありがとうございますm(_ _)m

また、何気に父は、顔が広くて、何処へ行っても、知り合いがいるので、驚かされます!
実は顔が広かったという私の知らなかった父の一面を知りました。




今年の夏は、JA庄内みどり様から、いろんな地域のコミュニティセンターへの出演依頼を『YOSHIKO&RICO』にいただいております。
YOSHIKO先生曰く、「『コミセンの女王』と呼んでいただけるように頑張りたい!」ということでしたので、「その夢を叶えてあげられるのは、私しかいない!」という使命を感じています!icon12


『コミセンの女王』というキャッチフレーズ、親しみがあって、いいですよね!kao3

「次は、あなたのお住まいの地域にお邪魔しま〜す♪」という感じで、北庄内のコミセンを制覇できたら楽しいかも!
私自身、コミセンライブのノリは、知り合いのお父さんやお母さんがいっぱいという雰囲気で、大好きなんですよね〜!kao2

今日も、YOSHIKO&RICOの定番『デュエットコーナー』で、2名のお客様にご参加いただきましたmaiku





今日は、一緒にデュエットをして下さった方に、『YOSHIKO 50th』オリジナルTシャツをプレゼントしました。
Tシャツを手にしたお父さんが、嬉しそうに広げて、皆さんに自慢されていましたkao2
(写真の赤い矢印)




『舟唄』やアンコールで、思わず踊り出すお父さんがいらっしゃいましたkao2
お酒がいい塩梅で、思わず、小躍りしたくなったのでしょう!
こういうお客様との距離感が、コミセンライブならではの魅力ですよね!kao2
YOSHIKO先生も、一緒に踊って、わ〜楽しいicon06

コミセンにエアコンはありましたが、窓を開けて、エアコンのスイッチはOFF!じぇじぇじぇ〜!kao17
省エネモードでのライブだったため、YOSHIKO先生の顔から、滝のような汗が噴き出していて、お気の毒さまでしたkya-icon10
私も、手に汗をかいて大変でしたが・・・
まずは、皆様に最初から最後まで、ワンコーラスごとに拍手をいただいて、大変喜んでいただくことができて、嬉しかったですkao2

あの盛り上がりを見ると、『コミセンの女王伝説』が、いよいよ幕を開けたという印象でしたkao3



中平田コミュニティセンターの向かい側には、旧中平田小学校がありました。
正門には、ロープが貼られていて、中に入れない様になっていました。
レトロな建物の校舎でしたが、子供の声が全く聞こえないというのは、寂しいものがありますよね。
もしかしたら、ここを学び舎にされた方が、当ブログをご覧になっていらっしゃるかもしれません。

これから、あちこちのコミセン巡りの際に、近隣のローカル情報をお伝えできたら面白いのでは?と思っています。
同じ酒田市内でも、なかなか行く機会がない地域って、たくさんありますよね!
そういう意味でも、私は、これからいろんなコミセンへ行けることを楽しみにしていますkao2icon23


それでは、明日も、『YOSHIKO&RICO歌謡ショー』頑張ります♪kao2icon23


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:59Comments(5)YOSHIKO&RICO

2013年06月24日

R NPO法人あらた総会にて感謝状&交流会でルリアール演奏♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年6月23日(日)
酒田玉姫殿にて、『NPO法人あらた』様の総会・交流会が開催されました。




『NPO法人あらた』様は、去る三月に、厚生労働省より、東日本大震災の被災者支援活動を行ったことを評価され、感謝状を授与されました。

あらた様は、陸前高田の被災者支援活動の中に、私達ルリアールの音楽慰問演奏を企画して下さいました。
2011年10月に、あらた様のおかげで、ルリアールは、陸前高田の被災地で演奏をさせていただく機会をいただきました。
その時のブログレポはこちら→http://rico.n-da.jp/e295176.html




NPO法人あらた 代表理事の齋藤 緑 様が、「厚生労働省から感謝状をいただいたのは、ボランティア活動していただいた皆様方のおかげです」ということで、なんと、私達ルリアールの一人一人にも、感謝状と記念品を総会の席で、手渡して下さいました。



私達ルリアールを陸前高田まで連れて行って下さっただけでも、ありがたいと思っていただけに、こんなに立派な感謝状をいただいて、恐縮しました。



緑代表のお気持ちをありがたく頂戴し、慢心することなく、報恩感謝の気持ちで、これからも、被災者支援活動に還元してまいりたいと思います。




NPO法人あらた様は、今月、陸前高田の避難所となった『慈恩寺』さんへ、「さざんか」を植樹されに行かれたそうです。
「なぜ、植樹されに行かれたのですか?」と、緑代表にお聞きしたところ、「厚生労働省から、あらたが感謝状をいただいたことへの感謝の気持ちと記念の気持ちを込めて植樹させていただきました」ということで、なるほど〜と感心させられました。
こちらのクリアファイルは、『慈恩寺』の住職さんから、ボランティア活動された皆様へということで頂戴したものです。
『希望の一本松』・・・私が陸前高田へ行った時は、この松の木に名前はありませんでした。
震災のシンボルとして残すことで、後世に多大なるメッセージを伝えることができると思います。
時間と共に、被災地や被災者への関心が薄らぎつつある中で、シンボルの存在は、ますます重要になってきているように思います。





総会が終わり、交流会会場にて、私達ルリアールのオカリナとエレクトーンの演奏を披露させていただきました。
皆様が、あまりにも真剣に聴いて下さるので、驚きました!
「花は咲く」では、涙されている方もいらっしゃいました。

Rumiさんは、ご来賓の皆様方の錚々たる顔ぶれを見て、とても緊張しながら、MCを頑張って下さいました。
言葉を選びながら、丁寧にMCをして下さったおかげで、ライブ終了後、「MC上手だけの!」とお褒めの言葉を頂戴することができました。Rumiさん、よかったですねkao2icon23
お疲れ様でしたー!





震災があって、チャリティーコンサートのために、慌てて結成した『ルリアール』でしたが、まさか、感謝状をいただき、こんなに素敵な会場で演奏させていただける日がくるとは思ってもいませんでした。

これまで、二人三脚で頑張ってきたRumiさんのおかげです。
そして、活動に理解をして下さったお互いの家族のおかげです。
心より感謝を申し上げますm(_ _)m





演奏後、緑代表とアシスタント2号と一緒に記念撮影!
緑代表に、ルリアールの名前入り手ぬぐいを差し上げたら、喜んでいただきました。
「こうして、手ぬぐいを持って写真を撮った方がいいわよ!」と手ぬぐいの上手な活用法を緑代表に教えていただきましたkao2

アシスタント2号は、緑代表にお会いしたのは2度目だったのですが、「総会を見ていたけれど、緑代表は、素晴らしい人だの!」と大変誉めていました。

緑代表の人間力の素晴らしさで、NPO法人あらた様は、事業がどんどん拡大されていることを実感しました。
そして、代表だけでなく、あらたのスタッフの皆様も応対も大変素晴らしかったです!
すっかりお世話になりまして、誠にありがとうございました。





演奏後の交流会では、なんと私達も、豪華フルコースをごちそうになってしまいました。

『ルリアール』の演奏を初めて観たという方がほとんどで、たくさんの方に、お声を掛けていただきました。

「陸前高田にまた一緒に行こう!」
「チャリティーイベントはできないだろうか?」
「地域のコミセンにも来てくれますか??」
などなど、また新たな展開のお話しをいただきましたことに、心から感謝を申し上げます。





突然、ラーメンの写真で、驚かせてしまって、申し訳ありません!
これは、ラーメンショップ『隆月』さんの絶品「冷たいワンタンメン」です!
今日、『隆月』さんのところへ行って、あらた様から感謝状をいただいたことを報告させていただきました。
『隆月』さんは、陸前高田へ一緒に同行させていただいた仲間でしたので、感謝状をいただいたことを報告したかったのです。
『隆月』のご主人は、以前、あらた様から感謝状をいただいていらっしゃるのだそうです。

それから、いつもルリアールのステージ衣装を担当して下さっているファッションデザイナーの由美子先生のところへ行き、感謝状をいただいたことを報告させていただきました。
今のルリアールの姿があるのは、由美子先生のおかげです。
御礼を申し上げたところ、「私は、被災地へは行けないけれど、衣装に氣を入れて、ルリアールと一緒にそこへ一緒にいつも行っているような気持ちなのよ」と感謝状をいただけたことを一緒に喜んで下さいました。由美子先生のお気持ちが、とっても嬉しかったですkao2


そして、感謝状をいただいたことを一番喜んでくれたのは、誰よりも、アシスタント1号&2号(私の両親)でしたkao2
思えば、幼い頃から、私にエレクトーンを習わせてくれた両親がいなければ・・・というか、私を産んでくれなければ、こういう喜びを味わうことはありませんでしたよね!
今年のお盆は、ご先祖様のところへも、感謝状をいただいたことの報告をしに参りたいと思います。


こんな風に、感謝状をいただいたことをブログに書くと、「偽善者」だと思う人がいるかもしれませんね。
ふと、マザー・テレサさんの言葉を思い出しました。

あなたが人に親切にすると、
人はあなたを偽善と責めるかもしれません
構わず、親切でありなさい
  マザー・テレサ


これからも、この感謝の気持ちを社会奉仕活動に還元してまいりたいと思います。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:59Comments(4)ルリアール

2013年06月23日

R スーパームーンとスーパーわんこ隊♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年6月23日(日)夜
「スーパームーンがとっても綺麗だよ〜♪」というメッセージをいただいたので、わんこ隊と出動しました!

でっかくって、真ん丸で明るくてビックリ!

気候がよいので、わんこ隊は、大はしゃぎkao2icon23

このところ、私は、わんこ隊に構ってあげられなかったので、スーパームーンの明かりに照らされながら、私にとっても嬉しい癒しのひとときとなりました。

写真は暗くて撮れないないと思ったのですが、ちゃんとわんこ隊のシルエットが写っていましたkao2

どのシルエットがどの子かわかりますか?
左から、ぽぉ〜、ぷぅ〜、ぴぃ〜と並んでちょこんと座っています!
なんだか、キャッツアイみたいな感じ!?(笑)


今日は、NPO法人あらた様の総会・交流会(玉姫殿酒田)に、ルリアールをお招きいただき、演奏もさせていただきました。
写真の整理をしてから、ブログにレポをアップいたしますので、お待ち下さいませ。

今日は、とっても素敵な一日でした。
みなさまのおかげです。ありがとうございましたm(_ _)m

まずは、おやすみなさいませicon23



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:59Comments(2)DOG

2013年06月22日

R斎染『楽譜柄手ぬぐい』にルリアールの名前を入れて頂きました



『Rico's Room2』へ、ようこそkao2icon23

わ〜、嬉しいkao2
酒田唯一の染物屋さん『斎染(斎藤染工場)』さんから、ルリアールの名前入りの『楽譜柄手ぬぐい』を染めていただきましたkao2icon23
染めている作業レポはこちら

オリジナルの『楽譜柄手ぬぐい』を手にして、本当に嬉しいですkao2

斎染さん、この度は、誠にありがとうございました。
ありがたく使わせていただきますm(_ _)m

まず、1枚は、エレクトーンの上に!
おお〜っ!楽しいメロディが流れてきそうではありませんか!kao2





ちなみに、こちらは、これまでエレクトーンの上に置いていた『ピアノ柄手ぬぐい』です。
エレクトーンの鍵盤が少し見えるので、この手ぬぐいの鍵盤が、原寸大でデザインされているのがわかりますよね?
長年、この『ピアノ柄手ぬぐい』をエレクトーンの上に置いていたのですが、全く飽きる事がありませんでした。
やっぱり鍵盤のデザインって、普遍的な美しさがあるんですよね〜!





『グランドピアノ柄のタペストリー』を使ってきましたが、次は、『楽譜柄のタペストリー』があったらいいなぁ〜と、斎染さんにお願いしてみたいと思います。

夏は、白っぽい方が、涼やかでいいように思います。

斎染さん、どうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m


ある方から、斎染さんをご紹介いただいて、早5年!
ゆっくりじっくりと、『斎染ブランド』を斎染さんと一緒に育てている喜びを感じます。
発売以来、ネットで、日本各地から、ご注文を頂いていることを大変嬉しく思っています。
Made in SAKATAの染物が、世界中のみなさんに喜んでいただけることを期待しつつ、また、新作デザイン案が、頭の中に浮かんでいますicon12
次回作も、どうぞご期待下さいませicon23

斎染さんとのご縁に、心より感謝を申し上げます。
そして、このルリアールの名前入り手ぬぐいが、私達に運んでくれるご縁も、これからの楽しみですicon06



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:59Comments(0)斎染ブランド

2013年06月21日

R夏至の夜に、野外ライブ用照明機材スタンバイの巻!



『Rico's Room2』へ、ようこそkao2icon23


2013年6月21日夏至の夜、この夏、野外ライブにて使用するための照明機材の準備をしました。

本来であれば、主催者様サイドで用意していただきたいものなのですが・・・「照明なのねぐでもいい!」と言われてしまう場合がありますicon10

ところが、実際にライブが始まると、「真っ暗で、人の顔が見えねぐで、おもしぇぐね!」と観客からのクレームが私達の耳に届いてしまいます。

主催者さんは、音楽が鳴っていればよいという感覚なのでしょうけれど、観客は、「ライブを観て、楽しみたい」と思っているわけなので、結局、自分達で照明機材を持参するのが一番よいということがわかりました。


というわけで、電球形LEDランプを2個購入しました。
なぜ、LEDにしたかといえば、省エネはもちろんなのですが・・・虫が集まりにくい照明だからです!
普通の電球や蛍光灯だと、野外では、ドッと虫が集まってきて、ライブどころではなくなってしまうことが多々あります。
ボーカリストは、虫を吸い込んでむせたりしますし、私のようなキーボードプレーヤーは、鍵盤にいる無数の虫(蛾)を指でつぶしながら演奏しなければならないこともあります。ハッキリ言って、恐怖です!kao11icon10icon10


電球形LEDランプは、1個3,460円もしました!2個で、6,920円です!kao13
まだまだ、LEDランプは高いですね〜!icon10
それでも、「虫が集まりにくい」というメリットが、どうしても必要なので、仕方がありません。

『 lm(ルーメン)』という単位で、全光束(明るさ)を表示されていました。
Wikipediaで、ルーメンを調べてみたのですが、私には、何がなんだかよくわかりませんでした!
どなたか、私にわかりやすく説明していただけませんでしょうか???

とにかく、1,000ルーメンの電球形LEDランプは、これだけしかなく、一番明るかったので買ってきました。

LEDになって、いろいろと表示も変わっているのですね〜!




ムサシへ行って、クリップ付きの電球カバーを買ってきました。こちらは、1つ880円だったので、安く手に入ったので、ホッとしました。
私の車は、D-DECK(エレクトーン)と音響機材だけで目一杯なので、照明機材は、コンパクトでなければ、車に積むことができません。
これが、私に用意できる最大限の大きさです。
照明機材も、こだわれば、すごい大きさのスポットライトになってしまいますよねkao10
そうなると、照明係も必要になるので、そこまでは、さすがに無理です!


このLEDランプの長寿命は、40,000時間!すごーい!
おそらく、私が、野外ライブで使い切ることはないでしょうねkao18

夏至の夜に出会ったこの照明が、野外ライブで、これから、どれだけの方々の心を明るくしてくれるのか・・・そう考えると、わくわくしてきますicon12

みなさんと楽しい夏の夜を過ごせたらいいなぁ〜icon06


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:59Comments(2)MUSIC

2013年06月20日

R『新旬屋 麺』酒田中町店にて『絆・ざる中華』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

昨夜、久しぶりに、『新旬屋 麺』酒田中町店にお邪魔しました。

『絆・ざる中華』650円をオーダーしました。





食べても食べても麺が減らないので、一体何グラムあるのか聞いてみたら、なんと!300グラムもあるのだそうで、驚きました!
すごいボリュームですね!
満腹になりました〜!
ハーフでも作って下さるそうですが・・・やっぱり、ハーフサイズでは足りないかもicon10





実は、『新旬屋 麺』さんにお邪魔したのは、てるちゃんに、ステージ用アクセサリーのリメイクをお願いするためでした!

YOSHIKO&RICOルリアールのライブが、来週に集中し、1週間のうち5日間ライブの予定が入っています。

それに合わせて、アクセサリーのリメイクを急ぎでお願いしてしまいましたicon10
てるちゃん、お忙しいところ、本当にごめんなさいm(_ _)m



ちなみに、こちらが、私の来週のライブスケジュールです!

★『ルリアール』6月23日(日)14:00〜<一般入場不可>
NPO法人あらた 様『総会・交流会』/玉姫殿(酒田市)

★『YOSHIKO&RICO』6月25日(火)13:30〜<一般入場不可>
JA年金友の会 様/中平田コミュニティセンター(酒田市)

★『YOSHIKO&RICO』6月26日(水)18:30〜<一般入場不可>
酒田ロータリークラブ 様/ベルナール酒田(酒田市)

★『YOSHIKO&RICO』6月27日(木)14:30〜<一般入場不可>
JAみどり農協上田支部 年金友の会 様/上田コミュニティセンター(酒田市)

★『ルリアール』6月29日(土)19:00〜<入場無料>
『キャンドルナイトin庄内』
場所/二俣農村公園「ほたるの里」(狩川字山居地内)
   ※悪天候時/ウィンドーム立川(風車村/屋内ホール)
ご家族やお友達とぜひ御一緒に、ほたる観賞をしながら、癒しの音楽をお楽しみ下さい。


そして、デザインのお仕事も、おかげさまで、たくさんの御依頼をいただいており、大変充実しております。
みなさまに喜んでいただけるよう、しっかり頑張ります!kao2



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:59Comments(0)FOOD

2013年06月19日

R飛島産『干あらめ』&『干芽かぶ』で、育毛効果あり!?



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日、飛島にて、我が家のお隣の奥さんから頂戴した自家製『干あらめ』で、母が煮物を作ってくれました。

『干あらめ』は、下茹でしてから、柔らかくなるまで煮るとなると、かなり時間がかかります。
『あらめの煮物』は、大好きだけれど、作るのが面倒だという方も多いと思います。

飛島スローフードの定番料理かもしれませんね!

あらめ独特の歯ごたえがとても美味しいです!kao2





『干芽かぶ』も頂戴したので、塩蔵もずくと一緒に、ショウガでいただきました!

実は、半年程前から、私は、毎日、もずくを食べ続けてきました。
テレビで、「もずくは、ダイエットに効果がある!」と紹介していたのを母が観たのだそうで、二人で、せっせと食べて続けてきましたが・・・ほとんどダイエット効果は感じられませんkao13

ところが、意外なところに効果が出てきてビックリしました!kao17





貞子風に撮影してみした!(怖)icon10icon10icon10

そうなんです!髪の毛に急に効果があらわれました!!
抜け毛が減って、髪の量が増えました!気になり始めていた白髪も、急になくなったように感じます。
私だけでなく、母も、「最近、髪がしっかりしてきた!」と同じ様に違いを実感していました。

やっぱり海草類は、髪にいいみたいですね!kao2
期待していたダイエット効果はなかったけれど、これからも、髪のために、海藻を食べ続けたいと思います。


そのことを父に教えたところ、1カ月前から、私達と一緒に、もずくを食べ始めました。
父の頭頂部のビフォー写真を撮ったので、もし、効果があらわれたら、ブログで報告いたします!

もしかしたら、高級育毛剤よりも、もずくの方が効果があるかもしれませんよねkao3


薄毛や白髪にお悩みのみなさま、健康維持を兼ねて、毎日、海藻を摂取してみてはいかがでしょうか?



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:59Comments(4)FOOD

2013年06月18日

R自家製『アンチョビ』を初めて頂戴しました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今年の5月上旬、酒田沖では、珍しくイワシが大漁でした!
そのことを当ブログで紹介したところ、酵母屋敷frederick(フレデリック)のmadieさんが、「アンチョビを作ってみたい」ということだったので、ちょうどよいサイズのイワシを差し上げました。


そして、「アンチョビが完成したので、試食してもらいたい」と、madieさんがわざわざ酒田まで届けて下さいましたkao2


『アンチョビ』を家で作るという発想がなかった私は、madieさんが作った『アンチョビ』を見て、感激しましたicon12

美しいオリーブオイルの中に、綺麗に処理されたアンチョビが輝いていましたkao2





そのまま、酒の肴としていただくと美味しいということで、少しかじってみたら、やっぱりしょっぱ〜!
でも、イワシのおいしさは、そのまま残っていました。

偶然、今夜は、大根おろしが食卓にあったので、醤油をかけずに、アンチョビをのせて、一緒にいただいてみました。
まあ!なんて美味しいんでしょう!kao2
約1ケ月半前のイワシとは思えないフレッシュ感がありました。

大漁にイワシをいただいた時は、こんな風に保存するものいいですね!

madieさん、美味しくて、お洒落な『アンチョビ』をありがとうございましたm(_ _)m



『オイルサーディン』と『アンチョビ』の違いがわからなかったのですが、調べてみたら、異なるものだったんですね!
まず、イワシの種類から違っていました。
『オイルサーディン』は、そのまま食べて美味しいもので、『アンチョビ』は、熟成された味なので、調味料のように使うのだそうです。
『オイルサーディン』で、バーニャカウダは作れないということですね!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:59Comments(0)FOOD

2013年06月17日

R秘島・飛島 フォト食『女子会』の旅、2日目レポの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23


2013年6月15日(土)〜16日(日)
酒田市文化スポーツ振興課主催の「秘島・飛島 フォト食『女子会』の旅」へ参加させていただきましたkao2

本日は、2日目のレポをアップさせていただきます。


まずは、中央旅館さんの朝食です!

ホッケ焼き、ギバサ、あらめの煮付けなど、飛島らしい食材を使った献立でした。
女性にとってはとても嬉しいヘルシーな献立ですよね!




こちらは、『えごねり』です。
えご草といって、寒天草とはまた違った食感で、飛島らしい一品です。
甘い胡麻味噌がとてもよく合いましたkao2




2日目は、徐々に雲が晴れて、気持ちのよい朝を迎えました。

巨木の森コースへガイド付きで同行するか、フリータイムにするか選択することができたので、Mさんと私は、フリータイムを選択しました。

昨年、巨木の森コースを回ったので、今回は、『とびうお焼干し』作りしているところを見てみたかったので、勝浦港を中心に歩きました。


勝浦港に大きな重機やテトラポットがたくさん並んでいました。これは、昨年春の爆弾低気圧で破壊された港を整備しているのだそうです。
台風以上の破壊力があった爆弾低気圧のせいで、飛島はたくさんの被害を受けていました。
修復するには、時間がかかるものなのですね〜!




港で、島のお母さん達が、おしゃべりをしながら、大量のとびうおを開いていました。





慣れた手つきで、腹を開いて、内蔵を取り出していました。
近くへ寄ってみると、なんともいえない血生臭い匂いがしました。
朝早くから、すべてのとびうおを開き切るまで、延々と作業が続くのでしょう。
私は、『とびうお焼干し』が大好きで、毎年、必ず買っていますが、こうして、作っているところを拝見したのは初めてでした。
この大変な作業に頭が下がりました。





開いたとびうおは、天日で一日干します。
ここに、生のとびうおをこれだけの数を並べるのは、大変な作業ですよね!

一日干してから、炭火でとびうおを焼きます。




その後、1週間近く、何度もひっくり返しながら、カラカラに乾燥するまで、天日に干して、完成させます。
この作業をしていたお母さんに、「とびうおの焼干しを買いたいんですけど?」と聞いてみたら、「今日一日乾かせば出来上がるけど」と言われてしまいましたicon10
第一便で帰る私は、買えないということですkao13

今年のとびうおの焼干し作りは、3日前から始まったばかりだから、お土産品として売っているのは、去年のものかもしれないということだったので、母から、『とびうお焼干し』を買ってきて欲しいと頼まれていた私は、困ってしまいました。


そこで、この近くの『みのり荘』さんへお邪魔してみました。
『みのり荘』さんは、酒田市内にもお家があります。それが、なんと私のお隣!
子供さんが、高校に進学することをきっかけに、私の隣の家に住まわれ、飛島との二重生活をされています。
その子供さん達も、すっかり大きくなりましたけど・・・
飛島で、子供を産んで育てることの大変さを感じますね。

『みのり荘』さんの奥さんが、ニコニコと顔を出して下さいました。
「昨日の朝、お宅のお父さんが犬の散歩をして、ちょうど会った時に、『今日から、家の娘が、酒田市の企画で、飛島さ行ぐなんよ』と教えてもらたな。私は、午後の便で、飛島に着いてから、どの辺にいるんだろう?ってあっちこっち探したな。飛島で会えたらいいなと思って!」と、私が、顔を出してくれたことをとても喜んで下さいましたkao2

「本当は、このフォト食の企画の定員30名になったら、ウチの宿も使う予定になっていたんだけれど、20名ってことで、ウチは、『漁師体験ツアー』の方を担当することになったな!」と、私がこちらに宿泊しなかったことを残念がって下さいました。

私は、「今年の『とびうお焼干し』を買ってきて欲しいと母に頼まれたんだけれど、今、港で作っている人に聞いてみたら、『作り始めたばかりだから、今年のはまだない』と言われて、困ってしまった〜。そこで、お願いなんですけど、今年の『とびうお焼干し』が出来たら、買ってきてもらえませんか?」とお願いをしました。

「わがた!わがた!!出来たら持ていぐさげ!」と快諾していただきましたkao2icon22





そして、『みのり荘』の奥さんから、「お母さんさ、これ、持って行って!」と、あらめ、芽かぶ、わかめなどの乾物をどっさり持たされてしまいましたkya-icon10

この乾物は、『みのり荘』さんで作られたものなのだそうです!
なんだか、こんなにしていただいて、もっけですのぉ〜!

そういえば、昨年、この『みのり荘』さんに、ZIPPEI君が泊まって、ちょうど一年前の2012/06/15にオンエアされました。
『みのり荘』のご主人と一緒に漁にも出られていました。奥さんは、酒田にいたためか、テレビには映っていませんでした。
是非とも、オンエアされたZIPPEIスマイルキャラバンをご覧下さいませ!
夕日がとっても美しく紹介されましたよ。くぅ〜!ナマで見られなかったのが残念!kao13
http://www.ntv.co.jp/zip/movie/player.html?vid=ExY20yNTonzwiNM40x1AEUpnQ8DmXSjY#ooid=ExY20yNTonzwiNM40x1AEUpnQ8DmXSjY




『みのり荘』さんを出てから、『村井商店』というお土産屋さんへ行きました。
するとそこのお母さんから、「海釣り公園に行ってみるといいよ!」と教えてもらいました。

そのお母さんが、「私は、これから酒田さ帰んなだ!」と、よく話しを聞いてみると、その方も私の家のご近所さんでビックリしました!

庄内弁全開で会話しているのを小田原からお越しのご夫婦が、「?????」という表情で聞いていました(笑)
小田原のご夫婦は、『離島巡り』をされているのだそうで、昨年は淡路島へ行かれたそうです。
離島ブームって本当だったんですね!

こちらの写真が、『海釣り公園』です。
釣りをしたい方は、エサ代有料・竿貸出し無料でした。
施設の見学は無料です。




施設の階段を降りると、こんな風に海中を覗ける窓が360℃ありました。





あっ!魚さんがいた!いた!!
天然水族館といった感じで、どんな魚がやってくるのかわからないドキドキ感がありましたkao2





「海釣り公園」で釣りを楽しむおじさん達。
天気がよくて、気持ちよかったぁ〜!kao2





小松浜海水浴場も、昨日とは全く違う印象でした!
やっぱり、飛島は、この青がいいですよね!





小松浜海水浴場の海水の透明度が高く、ここで海水浴を毎年楽しみにされている方々の気持ちがよくわかりました。
私の先輩も、山形市からわざわざお子様連れで、ここへ海水浴へいらっしゃるそうです。





飛島は、ウミネコの繁殖地です。
5月に比べて、かなりウミネコの数が減っていました。
ウミネコは渡り鳥なので、8月には、全く島からいなくなるのだそうです。
飛島で、一年中ミャーミャーと鳴いているものだと思っていました。




ウミネコの特徴は、クチバシは黄色で、先端部が黒、最先端部が赤くなっています。
足は黄色で、尾羽に黒い帯があります。

ちなみに『かもめの水兵さん』という歌は、完全にウミネコの容姿が歌詞にされているそうです。
間違いということですねkya-icon10





10:00オープンの『しまかへ』へまた寄らせていただきました。
飛島ならではの食材を使ったメニューが並んでいました。




『しまかへ』の渡部陽子さんが、『ごどいも』の皮を向いて調理中でした。
何を作ろうとしているのかなぁ〜?
飛島出身の彼女の存在は、飛島を明るくしていると感じました。





Mさんと私は、アイスコーヒーをオーダーし、出航時間までの間、『しまかへ』で、まったりとした時間を過ごしました。
普段の生活では、こんなゆとりはないので、鳥海山のてっぺんをながめながら、時間がゆっくりと流れていくひとときを楽しみました。





定期船とびしまの船内はこんな感じです。
6月は、凪が続く時期ということで、船酔いの心配は全くありませんでした。




着席していたら、そこに『みのり荘』の奥さんが、私を探して、船内に入ってきました!
どうしたのかとビックリしたら、『とびうおの白焼き』を届けてくれたのでした。
炭火で焼きたてだったので、まだアツアツでした!kao17

『とびうお焼干し』を今回買うことができなかったことを不憫に思ったらしく、「これでも、そうめんのだしはとれるから!」と、わざわざ焼いて持って来て下さったのでした!
飛島では、この焼いたとびうおを生醤油に浸けて、とびうおだし醤油を作るそうです。
「どっちの食べ方をしてもいいから、持って行って!」と息を切らしながら、届けて下さいました。

飛島に来てもらえたということが、本当に嬉しかった様子でした。
お隣さんだから、必ずまた会えるのに・・・なぜか、私達は、定期船の出入り口で、固い握手をして、再会を誓っていました。
よくよく考えると、変な感じですよね!(苦笑)

一緒にいたMさんが、「あの奥さん、いい人だの〜!いい笑顔だの〜!」と、お隣さんを誉めて下さり、それが、またまた嬉しくて感激してしまいました。

本当に、お隣の奥さんは、笑顔が素敵で、とってもいい人なんですよ!
「よし!次は、『みのり荘』さんへ泊まりにいくぞ!」と心の中で誓いました!





出航すると、お見送りに来て下さった『しまかへ』のみなさんが手を振って下さいました。
なんて嬉しいんでしょう!kao2

自然の他には、何もない島なんだけど、「人があったかい島」という印象が強く残りました。
「また、あの人たちに会いたいなぁ〜!」と、それが、次につながるような気がします。




この写真の真ん中の黄色い建物が、「海釣り公園」の施設です。
以前からあったんでしょうけれど、今回、新発見でしたkao2





どんどん飛島が遠くになるにつれ、「また行きたい!」という気持ちが自然に沸いてきました。
不思議な魅力がある島ですね!





鳥海山のてっぺんが顔を出しました。
県外から参加された方は、初めて鳥海山を見た方もいらっしゃったようです。
最後に、鳥海山が見れて、よかったと思います。





こちらは、お土産に買ってきたスルメです。
手でちぎって、そのまま食べられます。





こちらのお土産は、焼きのりを砕いたものを瓶詰めにしたものです。
そうめんやむきそばにかけていただきたいと思います。

以上、サプライズあり!のフォト食『女子会』の旅のレポートを終わります!


最後は、人だったように思います。
よき人に恵まれ、楽しく旅をさせていただけたことに心より感謝を申し上げます。

すマイルツアーズさんにも、大変お世話になりまして誠にありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:59Comments(5)TRIP

2013年06月16日

R秘島・飛島 フォト食『女子会』の旅、初日レポの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年6月15日(土)〜16日(日)
酒田市文化スポーツ振興課主催の「秘島・飛島 フォト食『女子会』の旅」へ参加させていただきましたkao2

昨日、飛島からブログをアップしたのですが、画像データが大きいとアップできなかったため、異様に小さな画面になってしまったことをお詫び申し上げます。

本日は、先ずは、初日のレポを致します。kao2


こちらの写真は、飛島出身の若い女性が中心となって期間限定でオープンしている飛島の『しまかへ』です。

『しまかへ』とは、カフェという言葉をなまらせただけでなく、「しまへ帰ろう」という願いも込められているのだそうです!素敵なコンセプトですよねicon12
高齢化が深刻な問題となっている飛島にとって、若い人が初めたこちらの『しまかへ』は、明るく気軽に立ち寄れるスポットになっていました。




私達一行は、酒田市観光ガイド協会会長の奥山さんと、日本報道写真連盟酒田支部長の梅津さん、そして、飛島出身の酒田市文化スポーツ振興課の本間課長に案内をしていただきながら、写真を撮り歩きました。




この日は、曇天で、鳥海山もすっぽりと隠れていました。
カメラ日和とは言えませんが、数日前に猛暑日だったことを思うと、これくらいの気候の方が歩きやすくて、助かりました。
私もそうですが、重いカメラ機材を背負ったり、中には、三脚を抱えて歩かれている女性もいらっしゃいました。





「謎の刻石」がある館岩の急な階段をみなさんは、元気に登っていかれました。
私は、前回行ったこともあり、体力温存のために、下で写真を撮って待っていました。

すると、私の後ろに、酒田市の車が、万が一の時のために、待機されていることに気がつきました。
救急箱や水分など、万が一に備えて、文化スポーツ振興課の職員のみなさんが、すぐに対応できるようにスタンバイされていました。
酒田市職員の皆様に常に見守られながら、安全に、撮影会を楽しませていただくことができたことに、心より感謝を申し上げます。




『賽の河原』を通り、『明神の杜』ヘ向いました。
前回訪れた時は、爆弾低気圧後だったので、かなり荒れていましたが、清掃活動のおかげもあり、綺麗になっていました。




『明神の杜』から『荒崎』まで、西海岸をゆっくりと歩きました。
天気がよければ、ここから、日本海へ沈む夕日が楽しめるのだそうです。
残念ながら、この日は、終日曇天でした。

『賽の河原』の石は、絶対に持ち帰ってはいけませんが、こちらの海岸の石や貝などは記念に拾ってもOKでした。




ちょうどこの時は、『ひき潮』でした。
こういう風景も、初めて見ました。
地球の満ち潮って、不思議ですよね〜!





ようやく、トビシマカンゾウを見つけて、大喜びでシャッターを切るカメラ女子のみなさんたちです!kao2

まだ、最盛時期には早いということでした。
トビシマカンゾウの花は食べられるのだそうです。
たしかに、昔、食べた記憶がありますが、特に味はしなかったと思いました。




スカシユリも、たくさん咲いていました。
違いを説明した立て看板もありました。

『荒崎』周辺も、昨年の爆弾低気圧の影響を受けたらしく、植物の背丈が小さく、トビシマカンゾウも、小ぶりの花ばかりでした。
はまなすに関しては、全く見当たりませんでした。

昨年の爆弾低気圧は、台風以上の爪痕を飛島に残していったんですね!
時間をかけて、再生してもらいたいと願っています。





私が宿泊させていただいたのは、『中央旅館』さんでした。
お楽しみの夕食は、こちらです!kao2

昨日も、ブログに書きましたが、とびうおのお刺身は、その日にあがった新鮮なものに限られています。
飛島ならではの季節限定の逸品料理です。





こちらは、『とびうおの卵』を使った『ちんちん煮』です!
タマネギや糸こんにゃくと一緒に甘辛く煮たものでした。
これも、今の時期しか食べられない珍味です!
もちもちした食感が、クセになる美味しさですkao2





飛島の定番料理といえば、『イカソーメン』ですよね!
飛島では、必ずショウガで頂きます。
とびうおなど、イカ以外のお刺身は、わさびで頂きます。
それが、飛島流の食べ方なんですよね!





こちらは、『イカのくるみ和え』です。
クルミと一緒に合えたものだと思ったら、クルミは一切使用されていませんでした!kao17
飛島のみなさんは、イカのスミのことを「くるみ」と呼ぶのだそうです。
というわけで、こちらは『イカのスミ和え』ということですよね!
もちろん、美味しかったですよkao2






今がシーズンのサザエです!
新鮮なサザエは、肝が美味しいっ!
全部ペロリと頂きましたkao2





『焼きカレイ』も美味しかったです!
この写真のように、カレイの骨のラインに沿って、一本切れ目を入れると、身がほぐしやすくなり、食べやすくなりますkao3
我が家でも、必ずこのように包丁を入れています。





夕食が済んでから、夜の『しまかへ』へ行きました。
なんだか、この雰囲気がよくて、思わずパチリcamera

私達だけでなく、他の宿泊施設を利用されている方々とも一緒になり、飛島のコミュニティの場になっていました。





夜風は心地よかったのですが、長袖を着てちょうどよい気温だったので、私は、ホットコーヒーをオーダーしました。
もちろん、生ビールをグイグイ飲んでいらっしゃる方々もおりました。
電気ではないランプのあたたかい光に照らされて、ほっこりした気分になり、日中の疲れが癒されました。

夜の『しまかへ』は、最高ですのぉ〜!kao2





こちらは、『ごどいもアイス』です。
ほんのり芋っぽい感じで、食べやすくて美味しかったです。
他には、『イカスミアイス』というのもありました。





こちらは、『とびうおアイスのせコーヒーゼリー』でした。
ほんのり塩分を感じるアイスクリームの味でした。

『しまかへ』では、飛島ならではのメニューを揃えて、頑張っていらっしゃいました。
10:00〜20:00の長時間営業で、本当にありがたいと思います。


この後、宿に戻り、就寝しました!
朝、3:30に集合して、鳥海山から昇る朝日の撮影をしに行った方々もいらっしゃいましたが、私は、日頃の睡眠不足を解消したくて、ゆっくり休ませていただきました。

県外はじめ、遠方からご参加されているみなさまの意気込みがすごくて、驚かされました。
終始曇天の初日で大変でしたが、熱中症などの危険がある猛暑よりは、結果オーライだったように感じています。

それにしても、一日で足が筋肉痛になり、日頃の運動不足を感じましたkya-icon10
もうちょっと、身体を鍛えないとだめだなぁ〜と反省しました。

お一人で参加されている方が多かったため、話しかけやすく、和気あいあいとした雰囲気もまたよかったと思います。

私は、同室になったMさんといろんなお話しができて、とても楽しかったですkao2icon23
酒田市内に、こんなにアクティブな女性がいたことを知り、また、仲良くさせていただけたことを嬉しく思いました。

2日目の様子は、後日レポさせていただきますicon23



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:59Comments(3)TRIP

2013年06月15日

R秘島・飛島 フォト食女子会の旅 初日参加中♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

ただいま、酒田市文化スポーツ振興課主催の『秘島・飛島 フォト食女子会の旅』に参加させて頂いております。

心配にしていた雨にも降られず、島を散策することが出来てホッとしました。

トビシマカンゾウを撮影する女子のみなさんをパチリ!
みなさん、夢中に撮影されていらっしゃいました。

福島県や宮城県から、お一人で参加されている方もいらしゃいます。




夕食は、夕方5:00〜!早っ!
トビウオのお刺身をいただきました*\(^o^)/*
トビウオ刺身は、とれたてすぐにしか刺身でいただくことができないのだそうです。
美味しく完食しました。
これから、お楽しみの『しまかへ』へみんなで行ってきま〜す(^_−)−☆

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  

Posted by Rico at 19:00Comments(3)TRIP

2013年06月14日

R割烹食堂『伊豆菊』の丼物四天王『たまご丼』に初挑戦!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今日は、母を酒田市内の歯科診療所へ送迎しました。
ちょうどお昼だったので、帰りは、母が大好物の伊豆菊の『たまご丼』を食べに行きました。

以前、母は、『伊豆菊』といえば、三元豚を使った「カツ丼」だ!と言っていました。
一方、私は、「おやこ丼」をいただいて、美味しいと思っていました。


ところが、『伊豆菊』さんには、「カツ丼」「天丼」「おやこ丼」「たまご丼」という丼物四天王というのがあることを酒田市中町の生き字引に教えていただきました。その中でも、「たまご丼」が侮れない美味しさだとおすすめされました。


母が、歯科診療所通院のたびに、送迎してくれる父と『伊豆菊』さんへ何度か通い、「たまご丼を食べてみたら、一番好きになってしまった!」ということで、私にも、勧めてくれました。

器のフタを開ける前のドキドキの瞬間の写真です!kao2





どーん!とものすごいボリュームで登場した「たまご丼」です!icon12
一口いただくと、あまじょっぱーな味とだしのうまさが口の中に広がりました。
たまごのふわふわの食感と切れのよい旨味で、食がススム!ススム!!

確かに、「おやこ丼」よりもクセがなくて、美味しいかも!

母曰く、「カツ丼やおやこ丼は、家でもそれなりに美味しく作れそうだけれど、この「たまご丼」だけは、どうやって、この美味しいだしをとったのかわからないから作れないと思う」とのこと。

シンプルなものほど、職人の技が光っているように感じました。
「肉が入っていない丼物なんて、たいしたことがないだろう」と「たまご丼」を侮ってしまって、ごめんなさいicon10
まだ、『伊豆菊』さんの天丼は頂いたことがありませんが・・・たぶん、私も次は、「たまご丼」をオーダーすると思います。

お吸い物は、あさりと海藻の上品な味わいでした。
メロン子の漬物と水菓子付でした。

不思議な魅力の「たまご丼」の存在を教えて下さったS氏に、心から感謝申し上げますm(_ _)m




コーヒーが付いて700円。

さらに、ライスの「大盛り」や「おかわり」は無料とのこと!
お腹いっぱい食べたい方の強い味方ですね!kao3

だしの原材料のよさと、だしの取り方の旨さを感じる「たまご丼」でした!・・・また食べたいなぁ〜!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)FOOD

2013年06月13日

Rとれたて真ダコで『タコめし』&『わらび』をいただきました。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

漁師さんのお手伝いをして、とれたて真ダコを頂戴してきた父。
クーラーボックスを自分で開けて、脱出を図ろうとする元気な真ダコくんを父に絞めてもらい、母が、『タコめし』にしてくれました。

真ダコとミズダコの見分け方ですが、真ダコの吸盤は、不規則に並び、ミズダコの吸盤は、連なっているという違いがあるのだそうです。
比較的、捕獲されるミズダコは、真ダコに比べて大型です。

締めた真ダコのタコの足をまな板の上にのせると、足しかないのに、まな板に吸盤を吸い付けながら動くので、「気持ちが悪い」と台所で母が騒いでいましたicon10
タコの生命力って、すごいんですね!kao17


味は、ミズダコは柔らかくてさっぱりしていますが、真ダコは、深い味わいで、吸盤の食感が最高です!

刺身、炊き込みご飯etc・・・どんな調理をしても、タコは美味しいですね!
イカとはまた違った旨さがあります。





こちらは、頂戴したわらびです。
下処理済みで、私は食べるだけ〜kao2

わらびも、アク抜きをしたり、下処理が大変なのがわかるだけに、もっけですよの!


今日は、6月とは思えない猛暑日でビックリしました!
仕事で、徹夜明けだったので、マグマグデューになるかと思いきや・・・妙に元気に過ごせた一日でした!kao2

新鮮な海の幸、山の幸をたくさんいただいているから、頑張れるような気がします。
自然の恵みに感謝ですicon06
ごちそうさまでしたkao2

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)FOOD

2013年06月12日

R黒森納豆本舗『豆の国冨久家』の安心納豆&生しお納豆の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

激ウマ中華料理&絶品イタリアンなどの豪華なお食事をついつい食べ過ぎると、思わず恋しくなるのが、『納豆』ですよね!

『納豆』ほど、味がピンキリなものはないと思います。

私は、せっかく美味しい庄内米と一緒に頂く納豆だからこそ、美味しい納豆でないと美味しいお米を作って下さった方に申し訳ない気がして、酒田市浜中にある黒森納豆本舗『豆の国冨久家』さんへ買いに行きます。




『安心納豆』と『生しお納豆プレーン』を購入しました。





『安心納豆』は、2パック入りで、199円(税込)と、決してお安くはない納豆なのですが、あまりにも美味しいので、最近、我が家のマイブームになっています。
国産大粒大豆100%使用で化学調味料無添加のたれ・からし付という本当に安心していただける納豆です。

本当に美味しい納豆と炊きたての庄内米は、
最高に、んめ〜っ!!kao2

このクリーミーなねばりと、大粒の柔らかい納豆の食感がたまりませ〜ん!kao2





こちらは、『豆の国冨久家』さんでしか販売していない『生しお納豆プレーン』です。
しお納豆は、加熱殺菌してから袋詰め(瓶詰め)をして、市場へ出荷されるのですが、その加熱殺菌前の出来立てほやほやということで、『生しお納豆』と呼ばれています。
なので、日持ちはしないのですが、フレッシュな味わいがクセになりますkao2
プレーンとこれにとうがらしが入った2種類を量り売りしてもらえます。

私は、麹の甘みが感じられるプレーンの方が好きで、いつもプレーンを購入しています。
しお納豆は、酒田っ子のソウルフードですよねicon12

しお納豆には、普通の納豆にはないよさがあり、どちらも同じ位大好きです!

『納豆まんま』をいただくと、「日本人でよかったぁ〜」とホッとしますねkao2
今日も、元気にねばり勝ち〜♪kao3

美味しくて安心な納豆を地元で作ってもらえることに心より感謝致しますm(_ _)m


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:57Comments(7)FOOD

2013年06月11日

R中華飯店『紅蘭』へ連チャン入店!エビチリ、回鍋肉〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年6月9日(日)ロックの日!
前日の昼に行ったばかりの中華飯店『紅蘭』さんへ、今度は、両親と三人で行ってきました!

二人よりも、三人で行った方が、単品でいろいろ楽しめる!と思ったのですkao2

『紅蘭』のメニューは、中華の定番がいっぱいでした!
というわけで、王道の『エビチリ』をオーダーしました。

プリプリ海老が、ゴロゴロ入っていて、熱々で美味しかったぁ〜!
『エビチリ』には、白い御飯が合うということで、1つを三人で分けていただきました。
お味噌汁3つをサービスしていただきましたが、このお味噌汁も、美味しかった〜!
やっぱり日本人好みの中華の味付けだなぁ〜と思いました。





こちらは、『回鍋肉』です。
キャベツが、シャキッとしているけれど、ちゃんと火が通っていて、さすがプロの『回鍋肉』だなぁ〜と感激でした。
悲しいかな、我が家で真似して作っても、キャベツが、こんなにシャッキリと炒めることはできません。
火力の違いなんでしょうね!




『カタ焼きそば』です。
紅ショウガがタップリですごいですね!
お肉だけでなく、海老も入っていて、ボリューム満点でした!



『カタ焼きそば』のアップです!
この揚げ焼きそばの香ばしさが、絶品!
カラッと揚がっていて、「これは、また食べたい!」と思いました。

他にも、『青椒肉絲』や『麻婆豆腐』など、まだまだ食べたいメニューがあります!
「これだば、まだいがねばねの!」と両親も大満足の中華ランチでした〜!kao2


私は、この夜、『庄内44年会』で、穂波街道 緑のイスキアさんへ行き、豪華なイタリアンコース!
一日に食べ過ぎました〜!kya-
体重が凄いことに・・・!!!
でも、一緒に誰かと楽しく食卓を囲めるチャンスは、これからも、大事にしたいと思います。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 23:54Comments(0)FOOD