2013年08月11日

R『ダンスカンパニーRIS』セミオーダーシューズが届きました



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今年の6月にダンスカンパニーRISさんにセミオーダーしていた『RISオリジナル ソフトシューズ(シャンパンゴールド)』と『RISオリジナル ハーフサンダル』が届きました!

これは、私がダンスをするために購入したのではなく、エレクトーン演奏用に、私の足に合わせてセミオーダーして作っていただいたものです。
3年前にも注文させていただき、愛用させていただいておりました。





とても柔らかいシープ(仔羊革)使用しているため、ペダルに当たっても、接触音がしません!
カツカツと靴底の音が鳴っても気にしない奏者が多いようですが、私は、気になって演奏できません。
お客様との距離が近いライブだとそのカツカツというノイズがお客様の耳に届いてしまうのが嫌なのです。

ペダルでも、グリッサンド奏法をすることもあり、なめらかな足運びをするためには、靴底がゴムでは絶対にできません!
革が一番いいですね!
中には、ヒールで演奏をされる方もいますが、私は、かかとを使って演奏をする時もあるので、ヒールも絶対に履きません。

それから、和室(畳の上)での演奏依頼も多くあるので、こういった革底のダンスシューズであれば、畳の上でも、室内履きのように演奏することができるので、助かっています。

エレクトーンをよりよい演奏をするためには、シューズ選びがとても重要だと思っています。

3年前から、『ダンスカンパニーRIS』さんのきめ細やかな応対のおかげで、自分の足にフィットするシューズで、快適に演奏することが可能になりました。

この度も、シューズ職人さんから、私の足にピッタリフィットのシューズを作っていただきました。

前回は、ホワイトシルバーだったのですが、次回のルリアールの衣装がゴールドなので、衣装の色に合わせて、シャンパンゴールドを製作していただきました。

ハーフシューズは、夏のお気に入りアイテムのため、以前のは、ボロボロになるほど履きこなしたので、リピートさせていただきました。
『ダンスカンパニーRIS』さんに、心より感謝を申し上げます。


こうしてシューズや衣装など、職人さんがいるおかげで、ステージが華やぎます。
たくさんの方に支えていただいていることに感謝を忘れず、一音一音に心を込めて演奏したいと思います。





こちらは、先月末に撮影した画像です。
ライブ後に、私の不注意で、ウィンドチャイムを倒してしまい、つり紐が2本切れてしまいました。
スペアのつり紐があったので、修理しましたので、演奏に影響はありませんでした。

ただ、楽器は宝なので、扱う時は、もっと慎重にしなければいけないと反省をしました。

これから、しばらくは、ライブの予定が入っていないので、楽器をクリーニングして、万全にしたいと思います。

人前で演奏するということは、責任のあることだと感じますね。
趣味で音楽を楽しむこととは、区別して考えなければなりません。
また、そこが、やりがいのある部分かもしれませんね。
大変な分だけ、喜びが大きいように思います。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 02:23Comments(0)MUSIC

2013年08月10日

R合同ライオンズクラブ納涼ビアパーティーにルリアール出演♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年8月9日(金)18:30〜
酒田ライオンズクラブ様、シーサイドライオンズクラブ様、さわやかライオンズクラブ様の合同『納涼ビアパーティー』が、酒田駅前フランス風郷土料理『ル・ポットフー』5階で開催されました。
お天気がよければ、屋上で開催の予定でしたが、不安定な空模様ということで、屋内での開催となりました。

私達、オカリナ&エレクトーンユニット『ルリアール』をお招きいただき、演奏をさせていただきました。





3つのライオンズクラブ様が合同で開催されたビアパーティーということで、名刺交換などで、場内は盛り上がっていました。
浴衣を着て参加されていらっしゃる方が多く、夏らしい感じがしました。

最初から最後まで、真剣に聴いて下さるお洒落な女性の姿が多く見受けられました。

盛大なアンコールまでいただき、気持ちよく演奏をさせていただきました。





控え室の入口には、なんと、私達の名前までご用意いただいておりました。
ル・ポットフーの会場にて、ルリアールが演奏をさせていただくのは初めてでしたが、スタッフの皆様から、あたたかいおもてなしをいただいて、とても嬉しかったですkao2





控え室に入ると、ビックリ!!!
ディナーのテーブルセッティングがきちんとされてありました!!!
酒田ライオンズクラブ様からは、「簡単なお食事を用意しております」とご連絡をいただいておりましたが、これって、簡単な食事のテーブルセッティングとは言わないですよね?????





私達のステージ衣装の着替えが終わると、こんなに豪華なディナーが運ばれてきました!
さすが、酒田の老舗レストランは、楽屋のお料理まで凄いなぁ〜と感激しました。

鶴岡から、他の用事を断って、わざわざお越しいただいたRumiさんに、美味しいル・ポットフーのお食事を召し上がっていただけたことが、とても嬉しかったです。
それから、この夏、アシスタントとして頑張ってくれた父にも、お食事を用意していただいて、本当に嬉しかったです。

三人で、遠慮なく、ありがたくごちそうになりましたkao2

野菜たっぷりのスープの底には、とろけるチーズが入っていました。
サラダもたっぷりで嬉しかったですkao2





メインは、米の娘豚の柔らか煮にカレーソースがトッピングされた夏っぽいメニューでした。
お肉が大きくて、御飯が食べ切れないほどのボリュームで、お腹がいっぱいになりました。





食後は、デザートまで運ばれてきて、さらにビックリ!!!
スタッフのサービスには、頭が下がりました。
ババロアとメロン!美味しかったですkao2





美味しいコーヒーまでいただいて、大満足でしたkao2
ごちそうさまでしたm(_ _)m

あれ?
ライブレポのはずが、いつの間にか、食べものネタになってしまいましたねkao3

皆様に、演奏を楽しんでいただいた上に、控え室では、こんなに美味しいディナータイムを楽しませていただいて、私は、本当に幸せ者だなぁ〜と思いました。もっともっと、皆様に喜んでいただけるよう精進しなければならないと思いました。

お招きいただきましたライオンズクラブの皆様方に、心より感謝を申し上げます。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 02:25Comments(3)ルリアール

2013年08月09日

R 酒田市地見興屋小学校見学&シュアーヘッドセット購入の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年8月8日(木)
酒田市地見興屋(じみこうや)小学校へ打合せのために、お邪魔させていただきました。
10月27日(日)に開催予定の『学校祭(創立記念コンサート)』にルリアールで出演をさせていただくことになりました。

当日は、体育館で演奏をさせていただく予定です。


ところで、写真のこれは何だと思いますか?

これは、音楽室にあったものです。

なんと、楽器なんですよ〜!

全てシェイカーという楽器です!
(シェイクではありません)

中が空洞になっていて、そこにシャカシャカと音が鳴るものが入っていて、これで、リズムを刻む楽器です。

フルーツや野菜のシェイカーがあったとは、驚きました!カラフルで楽しいですねkao2





カスタネットや鈴、タンバリン、トライアングルなど、鳴り物がたくさんありましたkao2





いろんなパーカッション楽器もずらりと揃っていて、全部鳴らしてみたくなりました!

音楽担当の先生に、これらの鳴り物を使って、当日、リズム遊びをしてみたいというご提案をさせていただきました。





すると、「ボンゴなどこういった楽器も使えませんか?」と聞かれたので、「もちろん、これもOKですよ!」と言ったら、大喜びされました。
学校には、いろんな楽器があるけれど、音楽の授業だけでは全て使い切れず、先生は、もったいないと思っていらっしゃったそうで、「使ってもらえるのであれば嬉しい♡」と喜んで下さいました。





地見興屋小学校の全校生徒数は、39名。
現在は、複式学級になっているそうです。

当日は、地域の南部コミュニティの皆様もお越し下さるそうです。





この『学校祭』の時に使用するための『シュアー ヘッドセット(SHURE HEADSET PGX14/PG30)』を購入しました!
思いきってワイヤレスにしました!!!
約5万円の大きな出費kao13

でも、これがあれば、Rumiさんは、子供達にオカリナの指導がしやすくなります。
私は、パーカッションでリズム遊びの指導がしやすくなります。
楽器を指導する場合、ハンズフリーマイクは欠かせないアイテムですね。

そして、Rumiさんからは、振り付け指導していただきながら、みなさんと一緒に歌っていただく予定なので、このヘッドセットで、ライブの楽しさが違ってくると思います。





ヘッドセットケースの中身はこんな感じです。
早速、サウンドチェックをしてみたら、とってもいい感じでした〜kao2
やっぱり奮発して高いものを購入してよかったと思います。

ワイヤレスのヘッドセットの購入は、違法な周波数ではないか?WiFiや携帯電話と同一周波数ではないか?免許不要かどうか?をきちんと確認してから購入しないと、大変なことになるということで、私の音響のM先生から、いろいろと調べていただきました。
やはり音響の専門知識がないと、こういったマイクの購入は怖くてなかなかできません。
いつも、M先生からご指導をいただけることを心から感謝を申し上げます。

小学校の子供達の前で、演奏やワークショップをする機会をいただけることにも感謝しています。
私達ルリアールにとって、初めての経験ですので、一緒に学ばせていただく気持ちで、参加させていただきたいと思います。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 00:50Comments(4)ルリアール

2013年08月08日

R ワタリガニのペスカトーレ&鯛とカレイの味噌漬け



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

酒田沖で獲れた子持ちのワタリガニを父がお手伝いしている漁師さんから頂戴しました。
久しぶりに『ワタリガニのペスカトーレ』を作りました。

パスタの中でも、一番好きな料理です♪
しっかりダシがとれるワタリガニだからこその味わいが最高ですねkao2icon22





ちなみに、こちらは、鯛とカレイの味噌漬けを焼いたものです。
BSで再放送中の『おしん』を観た母が、おしんが、時化の時には、鯛を味噌漬けにして行商しているシーンを真似て作ってくれました。

新鮮な魚の美味しさもいいけれど、こうして、加工した美味しさもまたいいものですね!



昨夜のテレビで、東京代表『平田牧場』VS 北海道代表『花畑牧場』の『豚丼対決』をやっていました。
勝敗は、金華豚の『平田牧場』の勝ち!kao2
鮮魚もいいけれど・・・う〜ん、久しぶりに美味しいお肉を食べてみたくなりましたー!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 00:32Comments(0)FOOD

2013年08月07日

R 一生に一度飲めばよい脳卒中で絶対に倒れない飲み物



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

これは、先日、知人から教えてもらった『一生に一度飲めばよい脳卒中で絶対に倒れない飲み物』の材料です。

一体どういうことかというと、73歳の知人が、脳のMRIを撮ったら、血栓ができているところが全くなく、とても綺麗だと医師から驚かれたのだそうです。
一般的に、70代にもなれば、脳の数カ所に切れた痕跡が見つかることが多いそうです。

そして、その方の奥さんも、別の病院で、脳のMRIを撮ったところ、「こんなに綺麗な脳をしている人を見た事がない」と言われたそうです。

ご夫婦揃って、同じことを言われたということで、25年前に飲んだこの飲み物のことを思い出し、もしかしたら、これを飲んだおかげなのではないか?ということで、私に、作り方のコピーと材料となる塩梅を分けて下さいました。


材料は、卵白1個分、フキの葉の汁大さじ1、清酒大さじ1、梅塩漬1個の梅肉をすりつぶしたもの。(梅干しではありません。梅に塩をまぶしただけのものです)

この順番によくかき混ぜればOK!とのこと。

「この作り方を教えても、実際に作って飲む人はまずいないんだよの〜」とその方は、寂しそうにおっしゃいました。
「でも、あなたには、出来るだけ早く作って飲んでもらいたいから、今年の梅を塩漬けにしていたのを分けてあげるから、絶対に飲んでほしい!」とわざわざ家へレシピと梅塩漬けを取りに行って、届けて下さいました。

フキも、今の時期ならばまだ間に合うということで、親戚の家へ行って、葉を分けてもらいました。





すり鉢で、フキの葉をすりつぶしてみました。
汁気がないので、ここまでペーストにするのに一苦労でした。

あんなに鮮やかだったフキの葉がこんなに黒くなってビックリしました!





ペーストしたフキの葉を濾してみると、ドロリとした黒い液体になりました。
すごく効きそうな感じになりましたね〜!





卵白、フキの葉の汁、清酒、梅塩漬の梅肉をすりつぶしたものを順に入れるごとによくかき混ぜて完成したのが、こちらの写真です!

これが、一生に一度飲めばよい脳卒中で絶対に倒れない飲み物の姿です!

これを一気にググググッと飲みましたー!
げーっと思わず私は、3分の1くらい戻してしまいましたkao10

「マグマグデュー」という表現がピッタリでした!icon10icon10icon10

吐き出しては意味がないと思ったので、もう一度作り直して、吐き出した分をもう一度飲みました。

家族全員が、うぇ〜っと言いながらも、「一生に一度飲めばよい」のキャッチフレーズに励まされて飲みました!
もう、二度と飲みたくはありません!kao10





こちらが、いただいたコピーです。
何かの本を見てコピーしたものらしく、それを何度もコピーを繰り返したためか、文字がところどころつぶれて読みにくくなっていました。

どんな成分の何が効くとかそういう説明は一切ありません。
信じて飲むかor飲まないかの世界ですね!

医学的な根拠はさっぱりわからない資料ですが、私は、それよりも、ご縁というものを大切にしようと思いました。
その方とは、先日、偶然に再会し、この飲み物の話しを教えていただきました。
少しでも早かったり、遅かったりすれば、その方にはお会いできなかったわけですから、そういった偶然は、必然だったと私は考えます。

「高い薬を買って飲めば治る」というお話ではなく、「材料を自分で集めて作る」というところも、これまた仙人にでも出会ったかのようなストーリーのあるお話しで、とても面白いと思いました。

材料を見ても、フレッシュなもので作れば、身体に害があるものではないのがわかるので、飲まなきゃソン!だと思いました。

私の祖母は、脳卒中で倒れて他界しました。
なので、祖母の血を引く父と私は、脳卒中になる確立が高いのです。
でも、これで、脳卒中で絶対に倒れないというのであればありがたいお話しなのです。

狐につままれたようなお話しですが、同じ疑うならば、飲んでから疑った方がよいのでは?と思いました。
そのうちに、これを私に教えて下さった方と同じように、私も、月日が経つと、飲んだことを忘れてしまうかもしれません。
忘れてもいいので、最期まで、脳卒中にならなければよいのです。

私の周りには、脳卒中に倒れて苦しまれている方、そして、その介護で大変な思いをしているご家族の方々がたくさんいらっしゃいます。
私は、このレシピを教えて下さった方に心から感謝を致します。
アシスタント1号と2号に、今、脳卒中で倒れられたら、私は、介護のために、音楽活動はできなくなってしまいます。
それが回避できたと思うだけで、本当にありがたいと思います。
病は気からともいうではありませんか!
我が家は、これで、脳卒中になりませんよー!絶対に!!!icon22


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 03:05Comments(6)NEWS

2013年08月06日

R みどりの里 山居館『夏祭り』YOSHIKO&RICO出演



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2013年8月5日(月)18:30〜
みどりの里 山居館『夏祭り』(山居倉庫前)にYOSHIKO&RICOで出演をさせて頂きました。

夕方4時頃にゲリラ的な大雨が降ったので、「雨天決行と言われているけれど、一体どうなるんだろう?」とても不安でした。
ところが、その後は、天気が回復し、予定通りに無事に駐車場にて開催することができました。

お客様は、お得な『夏祭りチケット800円』を購入されている方が多かったです。
内容は、生ビール、コンニャク、焼き鳥、枝豆、焼きそば、カットメロン、そしてお野菜などが当たる抽選券がパックになっていて、超超超お得なチケットでした!

毎年好評のチケットで、これを楽しみに、参加される方が、年々増えているのだそうです。
これだけの大盤振る舞いですから、納得です!

会場には、久しぶりに再会した知り合いがたくさんいて、とても嬉しかったですkao2
やっぱり山居は、地元なんだなぁ〜ということを実感しました。


我が家から数件隣のご夫婦が、『YOSHIKO&RICO』出演ということを聞きつけ、わざわざチケットをご購入下さり、会場に一番のりで、一番前に座り、あたたかい拍手を送って下さいました。大変嬉しかったです。
ご近所に住んでいながらも、私が音楽活動をやっていることを今回、初めて知ったということで、とても驚いていらっしゃいました。
滅多に顔を合わせる機会がないご近所さんと山居館様の夏祭りを通して、急に親しくなれたことがとても嬉しかったですkao2




いつの間にか、会場は、たくさんのお客様でいっぱいになっていました。

音響は、酒田ハードロック組合の皆様のおかげで、安心して演奏することができました。
ありがとうございましたm(_ _)m

プロの若手新人歌手/沢田正人さん、カラオケコーナー、ジャンケン大会などの合間合間に私達が演奏をさせていただきました。
YOSHIKO&RICO恒例のデュエットコーナーも、おかげさまで盛り上がりました。

昨夜は、スポットライトの灯りに、小さな虫が集まり、D-DECKの上や鍵盤の隙間に入るので、演奏直後に、慌てて楽器を撤収をさせていただきました。
この夏、LED照明を使ってみましたが、LEDは、明るいのに、ほとんど虫が集まらず、とても助かりました。
夜間照明の大切さを学ばせていただいた夏でもありました。


今年の6月から続いた『YOSHIKO&RICO 2013夏の陣』は、みなさまのおかげで、無事に終了することができました。
振り返ってみると、YOSHIKO&RICOを結成して、丸3年となりました。
私は、まだまだ未熟者ですが、これからも、YOSHIKO先生の足を引っ張らないように頑張りたいと思います。

今後とも、応援をどうぞよろしくお願い申し上げます。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 01:24Comments(0)YOSHIKO&RICO

2013年08月05日

R 黒森歌舞伎の衣装虫干し!梅雨明けしてよかったぁ〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年8月4日(日)
毎年2月15日、17日に上演されるため雪中芝居とも呼ばれる「黒森歌舞伎」。
朝6時から、黒森日枝神社の境内一面にロープを張り、衣装を虫干しするということで、朝7時半に見学をさせていただきました。

東北地方が、ようやく梅雨明けしたということで、朝から好天に恵まれ、長い梅雨の間に、ジメジメになっていた衣装(約600点)が、絢爛豪華に虫干しされていました。













こちらは、今年の正月公演『菅原伝授手習鏡』で、主役の梅王丸と桜丸が着た衣装です。
この衣装で、今年の酒田祭りの宵祭りにも出演していましたが、雨に打たれていましたよね〜。
そんな大活躍した衣装に、太陽の光のシャワーが燦々と降り注いでいました。
この写真の太陽光は、人工的に加工したものではありません。偶然にも、このように写っていたので驚きました。
今年の主役の衣装にこんな風に太陽光が当たっているのは、やはりご神選の儀で、神によって選ばれた主役であるということを感じさせられました。

こんな形の光のシャワーを見たのは初めてです!
まるで、前夜の花火のようですよね!
感動しましたicon12





昔の衣装は、立体的な刺繍で驚きました!
この龍の顔は、着物のごく一部なのですが、こんなにリアルで立体感のある仕上げで、とても驚きました。
昔の歌舞伎の衣装が、こんなに素晴らしい物だとは思いませんでした。





江戸時代中期から、酒田市黒森地区で、270年以上伝承されている『黒森歌舞伎』。
その歴史を感じさせる衣装がずらりとありました。
虫喰いがあったり、汗ジミで黄ばんでいるものもありましたが、先人の役者さん達が着た衣装なのかなぁ〜と想像をしたりしながら、見学をさせていただきました。



この写真は、昭和30年頃ということですが、この当時から着られていた衣装が、虫干しされているのだと思うと伝承をするということは、大変なことだということを感じました。



来年の正月公演の演目は、『伽蘿先代萩(めいぼく せんだいはぎ)』です。
来年使用する衣装は、演舞場内に広げられていました。



こちらが、主役『政岡』の衣装です。
“竹もしくは笹に積もる雪”という図案で、「雪持笹(ゆきもちざさ)」という文様です。
そこに、スズメが遊んでいるのが、『政岡』の衣装です。
スズメは、伊達藩の家紋ですので、さりげなく、「伊達家を守り抜いた正義の女」ということをデザインで表現しているのが、粋ですよね!



こちらは、スズメの部分をアップで撮影したものです。一羽ずつ動きや表情が違うスズメが刺繍されていて、この衣装を製作された方の思いの重みを感じました。
この衣装で、どれだけ多くのみなさんの涙と感動を誘ってきたのだろうか・・・そう思うと、一点一点の衣装が貴重に感じました。




衣装の中には、中央の歌舞伎のお下がりを譲ってもらったものもありました。
これには、『十一代市川団十郎着用』と書かれてありました。
農民歌舞伎として伝承していくにあたり、衣装の調達が、大きな課題であることが伺えます。



こちらは、大道具の倉庫です。
小道具置き場もありましたし・・・
私がまだまだ知らない黒森歌舞伎の裏側がたくさんあるということを知りました。

昨日は、朝6時に地元の男性陣が、衣装をロープに干し、午後1時には、これらの衣装を取り込み、地元の女性がやってきて、綺麗にたたまれたのだそうです。
黒森地域のみなさんが、力を合せて270年もの間、脈々と伝統を受け継いできたということに頭が下がりますね。


私は、黒森歌舞伎押絵のデザイナーとして、もっともっと、黒森歌舞伎のことを知らなければならないと思いました。

来年の黒森歌舞伎押絵『政岡』ですが、今月中には、材料が全て揃うということで、いよいよ試作品作りに取りかかれそうです。
早く作ってみたくてうずうずしますkao2icon23

私の仕事は、伝統ある黒森歌舞伎の主役を「押絵らしくデザインをする」ということだと思っています。
黒森歌舞伎押絵倶楽部のお母さん達のあたたかい温もりのある押絵作品に仕上げたいですね。


このご縁をきっかけに、もっと広くたくさんの方々に、黒森歌舞伎の素晴らしさや楽しさを伝えるお手伝いができたら、ありがたいと思っています。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


2013年08月04日

R 2013酒田花火ショー@海向寺/わんこ隊といっしょの巻♪



2013年8月3日(土)
今年の『酒田花火ショー』は、昨年に引き続き、日和山の海向寺さんの境内から、家族とわんこ隊と共に、観覧をさせていただきました。
椅子の数が限られているので、今年は、自分達の椅子を持参しました。
周りのみなさんも、椅子を持参されている方が多かったです。

私の座った前後には、どちらも知り合いが座っていましたkao2
顔見知りの人たちと一緒に、地元の花火を楽しめるスポットということで、私のお気に入りです。




今年のフィナーレも凄かった〜!icon12
花火が上がるたびに、「わ〜!」という歓声が上がりました。

昨日、ようやく東北の梅雨明け宣言となりましたが、昨夜は、昨年に比べて、気温が低く、かき氷を食べたら、寒くなってしまいましたkao11

こういう夏は、珍しいだけに、せめて、花火大会を楽しまなければ、夏らしさを全く感じられないような気がしました。





境内には、ロテンショーボックスさんの屋台が毎年出ています。
Sさんにお会いできなくて残念でしたが、やきとりを購入し、食べながら花火観賞をしました。

この木の下で、かなり昔に、夏祭りライブをやったことがあります。
私達の前に座っていた方々が、そのことを覚えていて、「あれは、楽しかった〜!まだ、音楽をやっていますか?」と聞かれてしまいましたicon10
ブログなどをご覧になられない方には、私の現在の音楽活動のことは、さっぱりわからないわけですよね〜。。。
YOSHIKO&RICOも、ルリアールも、まだまだ知られてはいないということを実感しました。




ぽぉ〜は、フィナーレの華やかな花火をしっかりと見ていました。
ぷぅ〜は、人の顔ばかりを見て、ヘラヘラ笑っていました。
ぴぃ〜は、母に抱っこされて、花火を怖がっていました。

ここでも、三匹三様の反応でした!(笑)


実は、一昨日、大変お世話になった方の愛犬が、病気のため、虹の橋を渡りました。
とても元気な子だっただけに、あっけない感じで、いまだに信じられません。
飼い主さんから、とても愛された幸せな子でした。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。


私は、東日本大震災があってから、チャリティーコンサートや被災地慰問演奏などで、急に音楽活動が忙しくなり、家族とわんこ隊とお出かけすることがなくなってしまいました。
犬の命は、人間に比べてとても短いことを思うと、わんこ隊が元気なうちに、いろんなところへお出かけして、思い出を作っておかなければいけないということに、急に焦りを感じました。





海向寺さんでは、毎年8月1日〜3日まで、即身仏がご開帳されます。
日本でも2体の即身仏が並んでいるのは、ここだけということで、大変ありがたいお寺です。

この写真の上の即仏堂の中に、2体の即身仏がこちらを向いて座っておられます。

人々の幸せを願って、忠海上人(1755年入定)、円明海上人(1822年入定)が、即身仏になられました。

昨夜は、たくさんの人々が境内に集まり、花火を楽しんでいる姿をきっと嬉しく見ていらっしゃったことと思います。
どんなに時を経ても、人々の幸せを願う気持ちは変わらないでしょう。
久しぶりに参拝をさせていただきました。


何も知らずに、ヘラヘラ笑いながら写真に写っているぷぅ〜ですが、これからも、元気に長生きしてもらいたいと願っています。




帰宅して、ちょっぴりお疲れモードのわんこ隊をパチリ!
今夜は、ぐっすり眠ることでしょう。
また、お出かけしようねkao2



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 00:09Comments(0)DOG

2013年08月03日

Rフルーツタウン『産直あぐり/夏祭り2013』にY&R出演♪



2013年8月2日(金)18:00〜
くしびきフルーツタウン『産直あぐり/夏祭り2013』に、YOSHIKO&RICOで出演をさせていただきました。

3年続けて、夏祭りにお招きをいただき、大変ありがたく思っております。
産直あぐり様の夏祭りは、組合員とそのご家族のみなさまが集うお祭りなので、とても和気あいあいとした雰囲気で、「今年も、待ってたよ〜♪」とあたたかい声で迎えていただき、本当に嬉しかったですkao2
「Ricoちゃん!Ricoちゃん!」と親し気にお声を掛けて下さる方もいて、毎年お招きいただけることのありがたさを強く感じましたicon06

昨日は、群雨の雲行きだったので、駐車場での開催をあきらめ、レストランにて開催をさせていただきました。
用意した新曲が、『氷雨』だったのが悪かったのかなぁ〜icon10





レストランのコーナー部分で演奏をさせていただきました。
演奏スペースが限られている会場での演奏のたびに、「二人ユニットでよかった」と思いますね。





「玉こんもらったど〜!」(笑)

あぐりさんでは、演奏中にスイカ(カットされたもの)や玉こんを手渡しで差し出てくれるお父さんがいます!
今年は、『また君に恋してる』の最中に、スイカがYOSHIKO先生に手渡されました。
三角のスイカを持って『♪また君に〜』と歌っている姿は、あぐりさんならではのYOSHIKO先生の姿でした(笑)
YOSHIKO先生が、スイカをかじっていると、次は、玉こん!(その時の写真がこれ↑です)

恒例のデュエットコーナーも盛り上がりました!
やはり産直あぐりの組合員の皆様は、歌がお好きな方が多いですね♪





アンコールをいただいたので、『花は咲く』を演奏しました。
私達が驚くほど、みなさんが大喜びして下いました。
お父さん達が隣の人とつないだ手を左右に大きく揺らしながら、『♪はな〜は、は〜なは、花は咲く〜』と一緒に歌い、最高に盛り上がりましたkao2





こちらの女子会の皆様は、和になって手をつなぎ、『♪はな〜は、は〜なは、花は咲く〜』と一緒に盛り上がって下さいました。
YOSHIKO先生の目の前に座っていらっしゃる方々は、目をうるうるさせながら、一緒に歌っていました。

一つの曲で、そこに集うみんなの心が一体になった瞬間に、感動して、鳥肌が立ちました。
人のエレルギーって、すごいパワーですね!
ライブの素晴らしさを皆様と一緒に体感させていただきましたkao2

演奏後、「いい曲をたくさん演奏していただいてありがとうございました。とても楽しかったです♪」と声を掛けていただきました。

それから、「『潮騒のメロディ』をやってもらいたかった!」と言われて、じぇじぇじぇー!!!でしたkya-icon10
『あまちゃん』ですかー!kao2


今年も、親戚の集まりの中に招かれたようなアットホームな気分で、楽しく演奏をさせていただきましたことに、心より感謝を申し上げますm(_ _)m

皆様のご期待を裏切らないような活動をこれからもやっていきたいと思いました。



昨夜、音響機材を運んでくれたアシスタント2号は、機材撤収後、漁師さんのお手伝いへ向いました。
アシスタント2号は、深夜1時頃に帰宅しました。
この夏、アシスタント2号のおかげで、私の疲労感は、かなり軽減されました。
本当に感謝しています。
この夏のライブは、あと少し!アシスタント2号には、元気に頑張ってもらいたいと願っています。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 02:56Comments(4)YOSHIKO&RICO

2013年08月02日

R 八森荘ジンギスカンハウス『きらやか銀行夏祭り』Y&R出演



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2013年8月1日(木)18:00〜
酒田市(旧八幡町)『八森荘ジンギスカンハウス』にて、きらやか銀行観音寺支店様主催の『夏祭り』にYOSHIKO&RICOで出演をさせていただきました。

セッティングした私の位置からジンギスカンハウスの方を撮影してみると、林の向こうには市街地が一望できる場所でした。
だんだん辺りが暗くなるにつれ、ステージから夜景が楽しめるという最高のロケーションでしたkao2





マイクロバスでの送迎もあり、会場には、30名ほどのお客様がいらっしゃいました。
昨日の朝は、大雨だったのですが、午後からは晴れたおかげで、無事に野外ライブを開催することができました。

やっぱり晴れ女???

心地よい気温で、とても快適な『夏祭り』でした。
音の障害物がないため、いい音でお客様に演奏をお届けすることができて嬉しかったです。

1曲目から、アンコールonアンコールまで、大盛り上がりのライブで、私達もとても楽しかったです。




YOSHIKO&RICOのライブが今季二度目というお客様もいらっしゃいました。
本当にこの夏は、たくさんの会場にお招きいただきまして、誠にありがとうございました。
おかげで、少しずつ、ライブ感が身につき、みなさまと一緒に楽しむ余裕も出てまいりました。




この写真に写っている建物が、八森荘です。
おそばが美味しいとのことで、今度、おそばを食べに行きたいと思います。
もちろん、ジンギスカンも、名物らしく、「ボリュームがすごい!」という噂を耳にしています。
この場所でジンギスカンを楽しめるのですから、最高ですね♪

最後の〆のあいさつをされた方が、「今日は、素晴らしい生演奏と共に、素晴らしい環境の中で、今年一番のビアガーデンとなりまして、ありがとうございました」とおっしゃって下さいました。
みなさまに喜んでいただけたことが私の最大の喜びですicon06
誰かのお役に立てることが、何よりも幸せなことだとライブの度に実感させていただいております。


昨夜は、照明用にスタンドを3本用意しました。
初めて使用してみたのですが、これがとってもよかった!
LEDライトには虫が集まらず、本当に快適な野外ライブでした。

自分達で使用する音響や照明機材は、すべて持ち込むことが可能になりました。
荷物がドンと増えたため、いろんな物に気がいってしまい、昨日は、一番大切なハーフシューズの忘れ物をしてしまいましたicon10
アシスタント2号に自宅まで取りに行ってもらい、反省しています。
これからは、忘れ物がないように、チェックリストを作りたいと思います。


今夜は、くしびきの産直『あぐり』さんの夏祭りに、YOSHIKO&RICOで、今年も出演をさせていたきます。
こちらは、生産者様の集いですので、一般入場不可となります。
今夜の天気はどうなることでしょうか???
今、酒田市内には、パラパラと雨が落ちてきました。
最近の天気予報は、さっぱりあてにならないので、行き当たりばったりです。

今夜も頑張りま〜す♪kao2


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  


Posted by Rico at 09:19Comments(4)YOSHIKO&RICO

2013年08月01日

R わんこ隊オリジナルマグカップ&iPhoneケース完成♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

じゃーん!
わんこ隊のマグカップ&iPhone4sケース&iPhone5ケースをオリジナルで作りました♪

先日、母が白内障の手術のために入院した際に、殺風景な病室にわんこ隊の写真があればいいのになぁ〜とは思ったものの、たった2泊3日だと荷物になるし・・・と、そこで思いついたのが、「わんこ隊のマグカップを作れば、必ず病室へ持参するので、写真立てを兼ねて、一石二鳥になる!」ということでした。

母に、好きなわんこ隊の写真を選ばせて作りました。

ついでに、母のiPhone4sケースと私のiPhone5ケースもお揃いで作ってみました。

安かっただけに、印刷品質はよくありませんkao13
それでも、わんこ隊のオリジナルグッズが完成したのはとても嬉しいです。
母にプレゼントしたら、「マグカップの裏の面にも、わんこ隊の写真があったらいいのに・・・」ということで、「次回は、全面にわんこ隊の写真にしたのを作ってもらいたい」と言われました。

次は、コラージュしたデザインにしてみようかな?

もしも、このわんこ隊のiPhoneが落ちていたら、間違いなく母か私のものですので、拾って下さった方は、どうぞご連絡をいただけますようお願い申し上げますm(_ _)m


マグカップの方ですが、今のところ、我が家では誰も入院する予定はありません。入院するのを待っているのも嫌なので、普段から、マグカップは使用しています。
食卓が明るくなっていいですよ〜kao2



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  


Posted by Rico at 00:07Comments(2)DOG