2013年10月31日

R 黒バイ貝大漁!タウリンパワーで、激務を乗り越えるぞ!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

昨日、父がお手伝いしている漁師さんの網に、連日、『黒バイ貝』が大漁にかかったということで、たくさん頂戴致しました。

こんなに大きな『黒バイ貝』は、珍しいと思います。





母が、一晩砂を吐かせてから、煮てくれたのですが、いつも通りのサッとの時間では、生煮えということで、時間を長めにしてみたら、少し身が固くなってしまいました。
『黒バイ貝』は、加熱時間の調整が難しいですね!





ちょっと固めですが、味は、バツグンの旨さです♪kao2
ドリンク剤にたくさん含まれているタウリンたっぷりの『黒バイ貝』をたくさん食べて、疲労を貯めない様にしなければなりません。
この繁忙期に、『黒バイ貝』をたくさん頂戴して、本当にありがたいです!

今週から、来月いっぱい怒濤の忙しさに襲われます!
「忙しい」という言葉を使う人は、無能の証拠だと言われますが・・・忙しいものは忙しいのです!icon10icon10icon10

仕事が忙しい上に、余計なことを抱え込んでいるからだという自覚と覚悟はしっかりとできています!

日本海の天然タウリンパワーで、必ず乗り越えてみせます!!!icon09


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 00:12Comments(0)FOOD

2013年10月30日

R『夕刊フジ特選おつまみ弁当』が東京みやげだよ〜の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年10月24日(木)のこと。
東京から我が家へのお土産は、上越新幹線のホームの『駅弁屋』で販売しているこちらの『夕刊フジ特選おつまみ弁当』1,000円と決めていました!
9月に上京した際に、『夕刊フジ特選おつまみ弁当』を購入して食べてみたら、とてもよい内容で、美味しかったよという話しを両親にしたら、東京みやげにリクエストされました。

ちょうどお昼時だったので、まとめ買いすることができました。

他のお弁当は、パッケージがおしゃれだったり、美味しそうな写真が印刷されていました。そんな中に、新聞紙で包んだようなこのお弁当は、「何?これ!?」とものすごく目立ちました!
思わず読んでみたくなり、ついつい購入してしまったのが、このお弁当との出会いでした!(笑)





おつまみ弁当というだけあって、味付けがしっかりしているので、父は、晩酌をしながら、喜んでお弁当をつまんでいました。
「これで、1,000円だばいいのぉ〜!」と父は大絶賛でした!

母は、「おかずも美味しい上に、御飯が美味しい!」と大喜び!icon12
「お菓子などのお土産よりも、こういうお土産が一番嬉しい!」と母は、台所仕事を休めることに喜んでいました。


お品書き
<一段目>
一、あげろう(なめろう風さつま揚)
二、カニ唐揚&蓮根チップス
三、ポテトサラダ
四、うずら玉子の串揚げ
五、味付玉子
六、茄子の揚げ浸し
七、砂肝ときのこの黒胡椒焼
八、里芋のそぼろあんかけ
九、サーモンのチリソース

<二段目>
十、俵ご飯(白飯・茶碗)
十一、切り昆布煮
十二、香の物(赤かぶ漬、野沢菜漬)


夕刊フジ特選おつまみ弁当
「ビジネスマンの友」が定番化

「夕刊フジ特選おつまみ弁当」は、夕刊フジとNRE(日本レストランエンタプライズ)が共同開発したビジネスマンのための本格的なおつまみ弁当だ。ビジネスマンの嗜好を徹底的に調査し、練りに練ったおつまみ9品目が詰まっている。好みのお酒を飲みながらじっくりと味わっていただきたい。
「こんなお弁当が食べたかった」と大好評の「夕刊フジ特選おつまみ弁当」。ありそうでなかったおつまみが主役のお弁当だ。これまでも多くのビジネスマンの支持とご意見をいただき進化し続けてきた。
 今回も数多くのおつまみの中から9品目をチョイス。毎回、絞り込むのに、「喧々囂々(けんけんごうごう)のやりとりがある。その成果が今、あなたが食べているkの「夕刊フジ特選おつまみ弁当」だ。
 あれも食べたい、これも食べたいというビジネスマンの気持ちを、すべてこのなかに盛り込んだ贅沢で小粋な駅弁だ。
その中身を説明すると、何といってもこの弁当の顔は「砂肝」。きのことにんにくの芽がアクセント。「半熟味付け玉子」と「ポテトサラダ」はおつまみの定番。「茄子の揚げ浸し」と「里芋のそぼろあんかけ」が郷愁をそそる。特筆すべきは、なめろうがそのままさつま揚げとなったオリジナルの「あげろう」。そして誰もが納得する、足まで丸ごと食べられる「カニ唐揚げ」とボリューム満点の「うずら玉子の串揚げ」。甘さの中にも豆板醤のピリ辛が絶品の「サーモンのチリソース」。どれをとっても他の弁当にはないこだわりがある。
 仕上げには一口サイズが嬉しい「俵ご飯(白飯、茶飯)」と香の物を。
 作り手のこだわりと思いがギッシリ詰まっている「夕刊フジ特選おつまみ弁当」を食べながら、今日の仕事の成果を振り返ったり、今度の週末の予定を立てたり、一時の自分だけの密かな楽しみに耽るのも一興。片手にビールがあれば更に満足感が広がるでしょう。とくとご賞味ください。


↑『夕刊フジ特選おつまみ弁当』の包装紙に書かれている文章です!


「ビジネスマン」だけでなく、女性にも喜ばれるお弁当だと私は思います!
「あげろう」が美味しかった〜♪kao2
また、東京へ行ったら買いたいと思うお弁当です!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 00:27Comments(0)FOOD

2013年10月29日

R サバティーニ・ディ・フィレンツェ 大丸東京店でランチ♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年10月24日(木)11:00
久しぶりに、『サバティーニ・ディ・フィレンツェ 大丸東京店』へ行きました。

ランチタイムは、11:00〜14:00ということで、オープン間もなかったので、すんなり入店することができました。
11:45には、満席になり、外の椅子に座って並んでいらっしゃるお客様がたくさんいらっしゃいました。相変わらずの人気ぶりでした。





このレリーフは、イタリア政府、貿易振興会、イタリア司厨士協会等の厳格な審査により、日本で数少ない格式のあるイタリアンレストランとして、我々サバティーニ・ディ・フィレンツェにローマの大統領府より直接授与されたものです。




このような認定証とレリーフが神々しく掲げられていました。
イタリアの芸術の味といわれるサバティーニの味をイタリアへ行かなくても楽しめるのは嬉しいですね♪




こちらのお店は、東京駅に隣接している大丸の12階レストラン街にあるため、昔から時間のある時に、よく利用させていただいておりました。
一人でも入りやすいところが気に入っています。
リニューアルしてからの訪問は、今回が初めてだったのですが、リストランテにふさわしく、落ち着いた雰囲気になっていて良かったです。icon12

各テーブルの真っ赤なバラが、とても素敵でしたrose




ものすご〜く、野菜が食べたかったので、『季節野菜のサラダ』をオーダーしました。
単品なので、「2名分くらいのボリュームがありますけれど、よろしいでしょうか?」と聞かれましたが、ものすご〜く野菜を食べたかった私には、ちょうど良かったですkao2

ルッコラなどがアクセントになっていて、最後まで飽きない美味しいサラダでしたicon06





『やみつきペンネのゴルゴンゾーラソース』

これは、本当にやみつきになりました!
この写真を見るたびに、「また食べたい!」という気持ちになってしまいます。
ゴルゴンゾーラはクセのあるチーズなので、好みがわかれますよね!
好きな方には、このペンネは、最高ですね!

たっぷりサラダと相性ピッタリでした!icon12


東京駅から駅弁をお土産に買って、帰宅しました。
美味しい駅弁の紹介はまた後日のお楽しみに〜♪kao2


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 02:42Comments(0)FOOD

2013年10月27日

R地見興屋小学校『学校祭&ふれあい祭』創立記念コンサート♪



2013年10月27日(日)13:00〜
酒田市立地見興屋小学校の『学校祭』と南部コミュニティ振興会の『ふれあい祭』が合同で行われ、私達オカリナ&エレクトーンルリアールは、『創立記念コンサート』に出演させていただきました。

久しぶりに、ダブルO様にお会いしました。
この二人のO様が、「地見興屋小学校の子供達に、『ルリアール』の音楽を聴かせてあげたい」とかねてから働きかけて下さったおかげで実現した『創立記念コンサート』でした。icon12
今年の4月から、早々と、今日の『創立記念コンサート』への出演依頼を頂戴していました。

私達にとって、小学校で演奏するのは初めてのことでしたし、地域のみなさまも一緒に参加されるということで、今日は、選曲に悩みました。
その上、依頼された演奏時間は80分ということで、小学生のみなさんに飽きられないようにしなければならないということで、Rumiさんと何度も構成を考え、練りに練り上げたプログラムを作成しました。

地見興屋小学校の全校生徒数は、39名。保護者や先生方、地域の皆様の数を含めると、今日は、100名くらいの人数でした。

世界地図を用意したり、歌詞カードを黒板に貼るのは、アシスタント1号に担当してもらいました。
アシスタント2号には、ビデオ撮影などを担当してもらいました。
このビデオが、あとで、私達の反省材料になります。





「♪あいさつの歌」で子供達とコミュニケーションをとったり、「♪手のひらを太陽に」を振り付きでみんなで歌ったりと、曲の合間に、中だるみしないように工夫をしました。

素直で、とってもいい子供達ばかりで、最後まで、ライブに集中してくれて、とても嬉しかったです♪
後ろの保護者や地域の皆様方にも、ご参加いただきました。





オカリナのコーナーでは、楽器の説明や吹き方をRumiさんから児童に指導をしていただきました。
やはりオカリナも見ると吹くとでは勝手が違うようで・・・すぐに演奏ができるものではないということがわかり、それがとてもよかったと思います。
オカリナは、誰にでも、簡単に吹ける楽器というイメージがありますが、やはりRumiさんみたいに吹けるようになるまでには、簡単なことではないということがわかりました。





私は、D-DECK(エレクトーン)のコーナーで、効果音やリズム遊びをやってみました。
子供達が、ゲラゲラ笑って、楽しんでくれて、コミュニケーションがとれたのが嬉しかったです。
いろんなリズムを流しただけで、子供達の身体が自然にリズムに反応して動き出すのが、面白かったです。
純真無垢な子供達の笑顔と姿に癒されましたkao2

※上の写真は、音楽室にあった打楽器(タンバリン・カスタネット・トライアングル・鈴・ボンゴ・コンガ・シェイカーなど)を一人ずつ手に持って、音楽に合わせて叩いてもらっているところです。


いろいろと今日の反省点はありますが、オカリナとエレクトーンだけでも、Rumiさんと協力をして、これだけのことが出来たということに、今は、とてもホッとしています。
「小学校で演奏をする」ということは、『ルリアール』にとって新たな挑戦でしたが、私達にとって成長の機会をいただけたことに感謝を申し上げます。






演奏後に、子供達から、あたたかい言葉と花束を頂戴し、感無量でした。





またいつか地見興屋小学校のみなさんにお会いできたらいいなぁ〜と思いつつ、次に会ったら、みんな私の背を越しているんじゃないかなぁ〜(汗)




お昼に、雑煮もちの振る舞いがあり、私達まで、ごちそうになりました。
子供達と地域のみなさんが一緒になって活動されている地見興屋地区って、いいなぁ〜と思いました。




地域のお母さん達が作ってくれたおひたしとグレープフルーツを食べやすくした寒天デザートもいただき、とても美味しかったです。

それから、楽器や音響機材の搬入搬出を学校や地域のみなさま方にご協力いただいたおかげで、大変助かりました。
昨年3月『ふるさとの集い』に出演させていただいた際にも、みなさまにご協力をいただき、地見興屋地区のみなさまのあたたかい人柄に心より感謝を申し上げます。

また、みなさまにお会いできる日を楽しみにしていますkao2





東日本大震災があって、何か音楽で支援できることがあればと思い、2011年4月に結成した『ルリアール』ですが、被災者支援だけでなく、いろんな方面で、今、音楽の力が必要とされていることを感じ始めています。

「私達の演奏でよければ」というニーズがある限り、お役に立てるようにこれからも、頑張りたいと思います。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 21:51Comments(2)ルリアール

2013年10月26日

R川田麻美先生/土門拳記念館 秋のミュージアムコンサート♪



2013年10月26日(土)16:00〜
土門拳記念館にて、『秋のミュージアムコンサート』が開催されました。

ゲストは、メゾソプラノの川田麻美先生とオルガンの本間麗さんでした。

偶然、会場にて、川田麻美先生のファンの知人と一緒になり、「まぁ〜!ステキ〜!歌声が素晴しくて鳥肌が立ってくる〜!」と言いながら、うっとりと観賞させていただきました。

川田先生の生の歌声は、聴く度に、鳥肌が立ちます。
「本物はすごい!」の一語に尽きます。





本間 麗さんのオルガン演奏もご披露いただきました。
オルガンは滅多に聴く機会がないので、とても貴重なひとときを楽しませていただきました。

素敵な音楽に館内が包まれて、土門拳先生の作品の品格が更にアップして感じられました。





アンコールで、『もののけ姫』の主題歌をご披露して下さいました。icon12
素晴しく感動しました!
録音してCD化して欲しいくらいでした!
子供達にも、聞かせてあげたいと思いました。

クラシックとなると構えてしまう人も、こうして、ミュージアムコンサートを無料(入館料は必要)で開催していただけると、「ちょっと行ってみようかな?」という気持ちになれて、とてもよいことだと思います。
我が家のご近所さんもいらっしゃっていたので、驚きました!




コンサート終了後に、川田先生のCDを購入し、その場で、サインを書いていただきましたkao2
握手までしていただいて、とっても嬉しかったですkao2

名曲いっぱいのリサイタルCDで、とっても良かったです♪

今日は、とても優雅な気持ちになりました。
誠にありがとうございました。

※本日、会場内で、私がマスクをしていたのは、風邪予防のためであって、風邪を引いていたわけではありませんので、ご心配なく♪kao3
日に日に寒くなってきましたので、風邪をひかないようにみなさまも、どうぞお気を付け下さいませ。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:51Comments(0)MUSIC

2013年10月25日

R KISS MONSTER TOUR 2013 武道館公演



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年10月23日(水)は、私にとって、生涯忘れられない日となりました。

新しい歌舞伎座で『義経千本桜』昼の部を観劇し、その後、10年ぶりに仙台でお世話になった先輩に再会し、一緒に、日本武道館で開催されたKISS結成40周年『KISS MONSTER TOUR 2013 』へ足を運びました。

周囲からは、「白塗りDayだね!」とか「日本の伝統歌舞伎vs米国式爆音歌舞伎」と言われたり・・・ネタにされました(笑)




なつかしい日本武道館に到着〜!

1983〜1995は、KISSのノーメイク時代でした。

その頃に、先輩と一緒にこの武道館で観たKISSライブが最高でした!
ポールの素顔は、とっても素敵なんですよ〜♪

再メイクで、ポールの素顔が見られなくなったのは、残念です〜kao9

入場係のUDO女性スタッフのみなさんも、KISSメイクでお出迎えでした!
これは、もうお祭りですね!




東京ドームでもKISSを観たことがありますが、音はやっぱり武道館の方がよかったです。
そして、広すぎず、狭すぎずという場内が一体になれるこの会場の雰囲気が好きです。

会場はもちろん満席!
私達は、アリーナの右側でした。まあ、アリーナを取れただけでもありがたいと思うしかありません。
ちなみに、アリーナ席は、12,500円。
さすが、モンスター価格ですね!kao3

武道館の周囲には、『チケット譲って下さい』と紙に書いて立っている人達がたくさんいました。
観たいのに買えなかった人がこんなにたくさん場外にあふれている光景も初めて見ました。




先輩は、なんと、栄養ドリンク2本と天然水1リットルを準備して、観戦に気合いが入っていました!
昔と、ちっとも変わらなくて、「感動の再会」とは無縁でした〜!(笑)




ようやくライブが始まりました!

ギャー!すごい〜〜〜!
まさか全員が上から登場とはビックリ!
パイロテクニクス(花火)ババババーン、ドッカン、ドッカン、ババババーンで、顔があつっ!
こんなにド派手なショーは、かつて観た事がありません!

場内、大興奮!!!
すんごい盛り上がり〜!

1曲目が、サイコサーカスからスタートとは意外でしたけど(^^;


カメラ規制なし!
周りでも写真を撮る人は結構いましたが、私は、背が低いので、前の人が邪魔で撮れるわけがなかったので、ノリを優先しました。
この写真は、先輩が撮ってくれたものです。

KISS側では、SNSでライブ画像を配信して話題にしてもらった方がよいという考えらしいです。
それは、ありですね!





こちらは、ツアーパンフの裏表紙ですが・・・




まさに、オープニングは、この写真と同じように、巨大なクモのような装置の上に乗ってKISSが登場しました。
この装置を幕張→大阪→武道館へと運んで組み立てたスタッフも凄いですよね!
アメリカから、スタッフを80人も引き連れてきているのだそうです。
裏方との完璧なチームワークがなければ、このモンスターSHOWを作り上げることはできません。
音響、照明、舞台装置・・・裏方のたくさんのスタッフのみなさん、ありがとう!
もちろん、現地スタッフのすごい数のみなさんにも、ありがとう!

多くの力が一つになって作り上げられた最高のライブに感動しましたicon12




ライブ後半、ポールがワイヤーでつり上げられ、ファンの上空を飛び、いつの間にか登場した中央ステージに瞬間移動!
武道館の中央で、『ブラックダイヤモンド』を熱唱に感動〜!
ポールも、「武道館は、好きなホームだ!UDOさんありがとう!来年、また来る!」と言っていましたので、またこの武道館で会えることを期待しています。

ジーンの火吹きや血を吐く恒例パフォーマンスに、みんなゲラゲラ楽しんでいました。

そういえば・・・歌舞伎座でも、無念の平 知盛が、口から血を吐くのを間近で観ましたけど・・・全く別物でした!当たり前ですけど。
一日二度も口から血を吐く演技を見るというのも、貴重な経験でしょうね!(笑)


アンコールでは、紙吹雪が、これでもかっ!これでもかっ!!というほど吹き荒れました!
「前が見えな〜い!口に入る〜〜〜!」と言いながらも、ライブの醍醐味を身体で感じました。




武道館の外では、KISSグッズ販売特設コーナーが設けられていました。

お土産に、ツアーTシャツをGETしてきました。
バンバン売れるグッズ!
ものすごい興行収入でしょうね!
音楽だけでなく、キャラクターとして成功したMONSTERバンド!
ポールとジーンは、還暦過ぎたとは思えない体力とパワーでした!
エリック・シンガーも、55歳とは思えないパワフルなドラムにビックリ!
ギタリスト5代目トミー・セイヤーは、元Black 'n Blueだったんですねー!好きでしたね!Black 'n Blue♪




世界一のライブを楽しませていただきました〜!
ロックンロールオールナイト♪
ライブ直後は、足がガクガク・・・でしたkya-
チケット代12,500円以上の興奮と感動をいただいたと思っています。
KISSのメンバーのみなさまには、これからも、健康に留意して、音楽活動を頑張っていただきたいと切に願います。

あ!そういえば、「つるの剛士」さんも、観に来ていましたよ!


そして、今日、地見興屋小学校の先生から「10/27のルリアールさんの創立記念コンサートを楽しみにしておりますので、よろしくお願い致します」とお電話を頂戴しました。
楽しみに待っていて下さるみなさんがいると思うと、活力になりますね。
私達も、新しいパフォーマンスを取り入れて、精一杯できることを出し尽くしたいと思います。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 20:55Comments(4)MUSIC

2013年10月24日

R歌舞伎座初観劇に感激!義経千本桜昼の部



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

東京からiPhoneにて投稿します!

2013年10月23日
新しい歌舞伎座へ行ってきました。
私にとって、歌舞伎座での観劇は始めてでした!



10月25日が千秋楽の「義経千本桜」の昼の部を観劇しました。

「義経千本桜」は、「菅原伝授手習鑑」、「仮名手本忠臣蔵」と並ぶ三大歌舞伎狂言の一つと言われているそうです。
今年の黒森歌舞伎正月公演で「菅原伝授手習鑑」を初観劇して、「歌舞伎って面白い」ということを知った私は、とても楽しみにしていました。


歌舞伎座は、満員御礼でした!


一幕目「鳥居前」/荒事の豪快さが楽しめる一幕


二幕目「渡海屋・大物浦」/悲壮感あふれる知盛の壮絶な最期


三幕目「道中初音旅」/主従の道行を描いた華やかな舞踊



私のようやく取れたチケットは、一等席の4列目でした!

実際に行ってみると、中央寄りで、とても良い席で、役者さんの「にらみ」なども間近で見ることが出来て、最高でした!歌舞伎を間近で観るとハマりますね!

私がイメージしていた以上に豪華できらびらか、そして感動の世界で、18000円というチケット代に十分納得しました!



歌舞伎座の美しさも、素晴らしかったです!
日本の伝統芸能の素晴らしさを心から楽しませていただきました。



こちらが、桟敷席です!
一階桟敷席は、20000円でした!


歌舞伎の内容や感想を書きたいところですが、本日は、時間がこれまで。

歌舞伎を観劇してから、夜は、日本武道館でのKISS公演を観戦!
これぞ「The 白塗りday!!」(≧∇≦)

続きは、これから、酒田へ戻ってから、レポをアップしたいと思います。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 09:50Comments(0)TRIP

2013年10月23日

R秋の特別西洋懐石コース/フランス風郷土料理ル・ポットフー



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今年の秋のご褒美ランチ!
多忙なお友達と9月から予定を立てていたのですが、なかなかお互いに忙しくて、やっとのことで、酒田駅前のフランス風郷土料理ル・ポットフーさんへ予約をしました。

楽しみにしていた『秋の特別西洋懐石コース〜11/30』です。

テーブルセッティングを見ただけで、優雅な気分になりますね。



一、米娘豚のリエット

これは、レバーペーストよりもさらにクセがなく食べやすく、とても美味しかったです♪



一、さつまいもとチーズのクロケット
  赤ネギのグリル 小柱のタルタル添え

赤ネギのグリルの食感の美味しさにビックリでした!
さつまいもとチーズのクロケットも、秋らしい一品でした。




一、平目の洋風お刺身

お刺身の中で、一番好きなのが平目なので、嬉しかったです♪
いつもよくいただいている平目が、お洒落に変身〜していました♪icon12
我が家では、わさび&醤油のワンパターンなので、勉強になります。




一、海老と秋野菜のパピヨット

パピヨットとは、紙包み焼きの蒸し料理のことです。
包まれている紙を自分で破いていただきます。
紙を破った瞬間に、ローズマリーと舞茸の閉じ込められていた香りが広がりました!
香りもごちそうの一つですね♪kao2




一、パン

ル・ポットフーさんの一番の楽しみは、このパリッパリのフランスパンです!
いついただいても、本当に美味しいです!
ただいま体重オーバー中につき、おかわりは控えました!kya-icon10icon10icon10




一、ごぼうのスープ(百合根と栗入り)

ごぼうの深い味わいのスープでした。
百合根と栗で、ほっこりとした食感を楽しめる一皿でした。




一、マトウダイのオリーブ油焼き(サフランソース)

新鮮なマトウダイの美味しさを味わいました。
フレンチっぽくないあっさりとした仕上がりでした。




一、ズワイガニのスフレ

「器が熱いのでお気を付けください」と言われた通りに、熱々の一品でした!
私達が食べるタイミングに合わせて熱々を提供していただけるなんて、なんてありがたいことなんでしょう!
フーフーしながら、ズワイガニの味を楽しみました。




一、国産牛の低温ロースト 香草風味

ホホ肉を60度で約8時間ローストしたお肉というのを初めていただきました!
見た目は、生?かと思いましたが、食べてみると、熱が加わっているのがわかりましたが、普通に熱が加わった食感とは違い、しっとりしていました。

シェフも、新しい調理法を取り入れていらっしゃるんですね〜!
こういうお料理は、家庭では、なかなか真似ができません!
素晴しいですね!icon12




一、りんごのタルトタタン シナモンのバニラアイス添え

あっつあつのタルトタタンに生クリームをたっぷり塗って頂きました!
ん〜!おいしいっ!
冷たいアイスとのコラボがまたいいですね!

コーヒーをおかわりしながらいただきましたkao2



一、プティフール

一口大のスイーツです。
生トリュフチョコが、絶品でした〜icon12


こうして、ご褒美ランチのはずでしたが、「今年の残り約2ケ月を頑張って乗り切ろう!」という決起大会のようになってしまいました。
本当に、気を引き締めていかなければなりません!
風邪なんて絶対にひいていられません!
体重オーバーは、たしかに問題ですが、これから、バランスのよい食事を心がけて、体力をつけて頑張ります!
頑張ったあとには、またご褒美ランチが必要ですねkao3

おいしく食べられるということは幸せですね!
ル・ポットフーのみなさま、そして、ランチにお付き合い下さったIさん、ありがとうございましたkao2


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 00:20Comments(0)FOOD

2013年10月22日

Rマイ エンジェルぽぉ〜ちゃん、10歳のお誕生日おめでとう♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2013年10月17日(木)は、我が家のリーダーわんこ『ぽぉ〜』の10回目のお誕生日でした♪icon12

あっという間の10年に、驚いてしまいます。

『ぽぉ〜』が我が家にやってきてから、ハッピーなことがたくさんありました。

「ぽぉ〜ちゃんは、きっとリーダーに向いているよ!」とアドバイスを下さった方がいたおかげで、『ぷぅ〜』や『ぴぃ〜』を飼うことを決意しました。

身体は、たった2kgのチビっ子だけれど、頭の良さ、品格の良さ、我慢強さは、他のわんことは比べ物になりません。
ちょっと小生意気なところは、問題ですが・・・誉めれば、ドヤ顔しますよ!(笑)





今年の9月に、『ぽぉ〜』の左まぶたに、『マイボーム腺腫』というものができました。
目薬をつけても治らなければ、メスを入れて切り取らなければならないといわれたので、1日4回欠かさず目薬をさしました。

それを理解しているのか、『ぽぉ〜』は、目薬点眼に協力してくれる本当にいい子でした。
目薬を嫌がらない犬は、珍しいそうです。

そのおかげで、『マイボーム腺腫』は、小さくなり、こうしてアップで写真を撮っても、目立たなくなりました。

よかったぁ〜♪kao2





こちらが、『ぽぉ〜』ちゃん生後1カ月の写真です。
初めて『ぽぉ〜』に会った時は、「この子、目があるのかしら?」といった印象でした。

よく「ぽぉ〜ちゃんみたいな可愛い犬を飼いたいんだけど・・・」と聞かれることがありますが、最初からぽぉ〜が今のような顔になるとは全く想像することはできませんでした。
しかも、ぽぉ〜のお父さんはポメラニアン、お母さんはマルチーズといういわゆるMIX犬!どんな犬に成長するのかわからないけど、私にとっては、そこが楽しみでした。kao2

どなたにも、「愛情を持って一緒に暮らしていれば、可愛くなりますよ」とお答えしています。


犬の10歳といえば、もうシニアです。
とはいえ、ぽぉ〜は、わんこ隊の中でも、一番若く見られますし、身体も丈夫です。(目のトラブルはありますが)

ずっとず〜っと、元気に過ごして欲しいと願っています。





おまけの画像は、『ぷぅ〜』です!
先日、レッドソックスが、アメリカンリーグ優勝したということで、記念の一枚です。

ぷぅ〜がこのユニフォームを着て散歩していると、小学生の野球少年たちがやって来て、「やい!こいつ!レッドソックスをきてやがるぞっ!」と、半ば羨ましそうに声を掛けられたことがあります。
レッドソックスの優勝で、またまた言われてしまうかもね!?kao3



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 02:04Comments(8)DOG

2013年10月21日

Rあつみ温泉『たちばなや』で過ごす忘年会企画にビックリ仰天!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

昨日の朝、朝食を食べていたら、何気にテーブルの上にあったこちらの山形新聞折込みチラシが目に入りました!kao17

思わず、「鼻から牛乳〜♪」って、これは、嘉門達夫さんですが、それくらいビックリしました!kao17





自分の顔が、チラシに出ているではありませんか〜!!!kya-icon10icon10icon10

庄交トラベル2013大謝恩企画
12/8(日)あつみ温泉「たちばなや」で過ごす忘年会

スペシャルゲスト/ヴォーカル&エレクトーン音楽ユニット
YOSHIKO&RICO

12,800円
(大人お1人様/5名様以上1室ご利用)

参加者全員に『新巻鮭』プレゼント!!

<ツアーポイント>
☆庄交トラベル商品券・日帰りツアーペア招待券、添乗員が旅先で購入したご当地お土産などの景品がもれなく当たる大抽選会開催!!
 更に「温泉宿宿泊券」も当たる!!
☆宴会時、飲み物付き(お銚子1本又はジュースかウーロン茶)


うわ〜っ!もの凄い大盤振る舞い企画じゃありませんか!
このお値段で、あつみ温泉『たちばなや』さんに宿泊できて、しかも、お土産やもれなく当たる大抽選会付きとは、本当にスペシャル企画だと思います。





お申込み・お問合せはこちらまで。

いや〜、それにしても、驚きました!
確かに、YOSHIKO先生からのご連絡で、12/8にあつみ温泉『たちばなや』さんにて演奏依頼をいただいておりましたが、「詳細は後日連絡します」ということで・・・まさか、こういう企画だったとは!kao17

忘年会にピッタリの選曲ができる『YOSHIKO&RICO』ですので、どうぞおまかせ下さい♪kao2icon23

案外、あつみ温泉は、近場なので、こういった「行くきっかけ」がないとなかなか宿泊することがないですよね(^^;
『YOSHIKO&RICO』の生演奏付きの温泉&ごっつお企画(お土産付き)、みなさまも、お友達や職場の方々をお誘い合わせの上、御一緒にいかがでしょうか?


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 00:40Comments(2)YOSHIKO&RICO

2013年10月20日

R『カニパラダイス!』&『岩手県大船渡産サンマ』で佃煮



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日、漁師さんの手伝いをした父が、酒田沖で獲れたたくさんのカニをいただいて帰宅しました。
形は小ぶりでしたが、ワタリガニとムラサキガニがいっぱいで、ビックリしました!!

とても我が家では食べ切れないので、ご近所さんなどにもお裾分けしたら、とても美味しかったと喜んでいただけました。
中には、「カニ汁って、どうやって作るの?」と聞く方もいらっしゃいました。
カニ汁くらいは、誰でも作れると思っていたのですが、そうでもないんですね〜!kya-
お魚をさばけないという方も多いですし・・・なかなか生ものを差し上げるのは、難しいものがありますねicon10





「今年は、そろそろサンマどご煮ねあんが?」とおじから、母にサンマの佃煮を作って欲しいという電話がありました。
毎年、おじが、この時期になると、サンマの佃煮を楽しみにしています。

そこで、父が、岩手県大船渡産のサンマ30匹を箱買いしてきました。
くちばしの先端が黄色で、とても鮮度のよいものでした!
被災された大船渡の漁師さん達も、また以前のように漁ができるようになったことを嬉しく思いますね♪

母がせっせと佃煮を作って親戚に渡したところ、「サンマちっちぇぐで、脂がのってねぐでダメだけ!」との電話!
今度は、自分がサンマを買って持ってくるので、それで作ってくれと言われたそうです。
まあ、今秋も、毒舌おじさんは、元気ということで、よかったよかった!(笑)



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 02:05Comments(2)FOOD

2013年10月19日

R『KISS日本武道館公演』&『歌舞伎座/義経千本桜公演』



2013年10月18日(金)
ミュージックステーションに、『KISS』が生出演しました!

他の出演者を圧倒する存在感は、テレビの画面から伝わってきました!キャーicon12
やっぱりロックモンスターという威厳がありました。kao2

日本人の好みに合わせて、選曲も『ラヴィン・ユー・ベイビー』でしたね!
決して、あら探しはいたしません!kao18

結成40周年で来日してもらえただけで、奇跡のようです。icon12

そして、もうすぐ『KISS日本武道館公演』へ行けるということで、胸が高鳴ります♪
とても楽しみですkao2





同日のお昼に、この芸術祭十月大歌舞伎『歌舞伎座/義経千本桜公演』を観劇することになりました!icon22
本当は、翌日に観劇したかったのですが、満席で予約がとれませんでしたkao13

なんとか取れたチケットは、ななんと!一等席で前から4列目!!!icon12
なかなか良い席でしたkao2

でも、一等席のチケットの金額18,000円には、じぇじぇじぇーでしたkya-icon10icon10icon10

KISSを観るために東京へ行くのに、KISSチケット代12,500円を上回るチケットを購入してしまいましたよー!kao18
ちょうど義経千本桜が観られるだけでもありがたいと思わなければいけませんね!

新歌舞伎座で、初めて観る歌舞伎は、間違いなく素晴しいものだと心から期待しています。
しか〜し!幕の内弁当の予約も、売り切れでとれませんでした〜kao13
楽しみが半減ですわ〜kao9


それにしても、まさか、同じ日に、『歌舞伎』と『KISS』を観ることになるとは、我ながらおぼげますのぉ〜(笑)



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 02:03Comments(2)MUSIC

2013年10月18日

R『穂波街道 緑のイスキア・庄内藩校 致道館』 へ行くの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年10月14日(月)
お昼は、石巻のいな子さん、6月の飛島ツアーで御一緒させていただいたHさん、酒田市役所のKさんと私の4名で、予約していた穂波街道 緑のイスキアへ行きました。

偶然だったのですが、いな子さんは、チーズ好きで、ピッツァが大好物ということで、嬉しかったです。
『真のナポリピッツァ協会認定店』で、世界で296番目に東北で初めて認定を受けたお店という情報を知っていたいな子さんは、来店できることをとても楽しみにして下さっていました。

11:30の予約でしたが、既に、店内にはお客さんでいっぱいでした!
私達は、2階の部屋へ通されました。

4名でとりわけするコースがおすすめだったので、そちらをオーダーしました。

最初に登場したサラダの美味しさに一同ビックリ!
これをいただいただけで、「緑のイスキアにきてよかったぁ〜」と思いました。kao2






トマト風味のパスタやペンネを楽しみました。





定番の『マルゲリータ』と『クワトロフォルマッジ』というゴルゴンゾーラ、クリームチーズ、モッツァレラ、グラナの4種類のチーズがトッピングされたピッツァをいただきました。
『クワトロフォルマッジ』は、ハチミツをかけていただくと、また別の味わいが楽しめて、大変魅力的なピッツァです!
緑のイスキアさんに行ったら、絶対に食べたいピッツァが、『クワトロフォルマッジ』です!!!おすすめですよ!
生地のバツグンの美味しさも、たまりませんね!kao2





食後は、私はアイスコーヒーをオーダーしました。
こちらは、いな子さんがオーダーされた『カリンティー』です♪
いな子さんがチョイスするものは、なんでも素敵で、思わずパチリicon12






こちらのチョコレートケーキとチーズケーキは、コース外で、別オーダーしました。
おなかがいっぱいになり、大満足のランチタイムでした。

酒田市文化スポーツ振興課さんで、飛島ツアーの企画をしていただいたおかげで、このような楽しい出逢いをいただきました。
心より感謝を申し上げます。




連休ということもあり、店内は、超満席!
外のベンチにもたくさんのお客さんが座って順番待ちをしていました!kao17
本場イスキア島で修行をされたピッツァヨーロ/庄司建人さんは、次々と石窯でピッツァを焼かれていて、お忙しそうでした。
お話ししたいことがあったのですが、今回は遠慮しました。





『真のナポリピッツァ協会認定店』の看板の前で、いな子さんの記念撮影!
いな子さんは、福井県の『真のナポリピッツァ協会認定店』で美味しいピッツァを食べて以来ということで、今回が、『真のナポリピッツァ協会認定店』2店目ということで喜んでいただくことができて嬉しかったです♪kao2





食後は、いな子さんと私の二人で、鶴岡市の『庄内藩校 致道館』へ行きました。
こちらにお勤めされているTさんに、案内をお願いをしました。
丁寧に案内をしていただいて、本当にありがたかったです。




いな子さんのお着物姿に大感激して下さったTさんから、撮影ポイントを教えていただいて、たくさん写真を撮らせていただきました。
この佇まいと、松の木が素晴しいですよね!

連休ということで、こちらにも、たくさんの観光客がひっきりなしに訪れていました。





致道館の中は、資料などの撮影はNGということですが、この入口のところは撮影はOKということでした。
前回、遠慮して、『致道館』の看板の前で撮影しなかったので、今度から、誰かを案内する時は、ここで記念写真を撮ってあげたいと思いました。





私が、いな子さんに一番案内したかったお部屋が、こちらの『御入の間』です。
この場所で、幕末に戊辰戦争に敗れた庄内藩が、官軍参謀・黒田清隆を迎えて降伏謝罪しました。
しかし、西郷隆盛先生の寛大な計らいにより、藩のお取り潰しはしないということで、黒田清隆は、庄内藩主の手を引き、この部屋の上座に座らせたという感動のエピソードが残っています。

庄内藩にとって、とてもとても重要な『御入の間』で、記念撮影をさせていただきました。

いな子さんにとっては、短い滞在期間でしたが、庄内藩と西郷隆盛先生とのつながりを知っていただけたのであればありがたいです。





その後、『致道博物館』へ移動しましたが、いな子さんの帰りのバスの時間が迫っていたので、こちらの入場は、またいつかのお楽しみにということにしました。





『致道博物館』の駐車場のところに『荘内藩』という喫茶店がありました。
そこで、美味しいソフトクリームをいただきながら、いな子さんとの別れを惜しみました。





最後の最後に、『荘内藩』の前で、記念撮影をしました。
本当に天候に恵まれた一日でありがたかったです。
私も、いな子さんのおかげで、楽しませていただき、たくさん勉強もさせていただきました。
当ブログでは、すっかり観光案内役になっていただいたことに感謝を申し上げます。

きっとまたいつかお会いできる方だろうというニオイを感じました。kao2


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 00:30Comments(2)FOOD

2013年10月17日

Rいな子さんと『出羽遊心館・荘内南洲神社・土門拳記念館』の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年10月14日(月)
石巻からお越しのいな子さんを歓迎するように好天に恵まれた一日でした。

まずは、酒田の迎賓館とも呼ばれている『出羽遊心館』へご案内しました。
手入れの行き届いた竹林をバックに1枚!

やっぱり着物がピッタリの場所ですね♪
「あの女優さんは、誰だっけ?」という感じに見えますよね!?
いな子さんのお着物姿が、とっても素敵でしたicon12





『出羽遊心館』の正面玄関へ廻ってみると、まだ開館時間前だったので、残念ながら、中を見学することはできませんでした。
それでも、この玄関の前で写真を撮らせていただいただけでも、立ち寄った価値があると思います。





そして、午前9時に『荘内南洲神社』へ到着しました。
あらかじめ、公益財団法人荘内南洲会の事務局長/阿曽さんに、案内をお願いしていました。
阿曽さんからは、0から『荘内南洲神社』のことをわかりやすく教えて下さり、私も改めて勉強になりました。

こちらの『南洲神社』の石碑の書は、安岡正篤先生ということを初めて知り、大変驚きました。
この『荘内南洲神社』へ安岡正篤先生が何度か足を運ばれたことがあったということにも驚愕しました!





西郷隆盛先生(南洲)と菅実秀先生(臥牛)が向き合う座像の前で、庄内藩を救って下さった西郷南洲先生のお話しをしていただきました。

いな子さんは、歴女ということで、真剣にお話しを聞いて勉強をされていらっしゃいました。





荘内南洲神社は、今年、第62回神宮式年遷宮ということで話題になっている『伊勢神宮』の古材で建てられているのだそうです。

ここには、西郷隆盛先生(南洲)と菅実秀先生(臥牛)のお二人が祀られています。
神様ということではなく、このお二人を心の拠り所として敬うために建てられた神社であるため、宗教団体ではなく、公益財団法人荘内南洲会で管理されています。

この後、荘内南洲会館の中の貴重な展示物を拝見させていただきました。




午前10時からは、『土門拳記念館』へ移動しました。
拳湖の向こうには、出羽富士『鳥海山』が初冠雪の雄大な姿が見事でした。

ここで、今年の6月に『秘島・飛島/フォト食・女子会の旅』で御一緒させていただいたHさんと、お世話になった酒田市文化スポーツ振興課のKさんと再会しましたkao2





今年の10月で開館30周年を迎えた『土門拳記念館』で、『秘島・飛島/フォト食・女子会の旅』の参加者のみで、「フォト食・女子会の旅/フォトコンテスト」が10/1〜20まで開催されています。

いな子さんが酒田に再びお越し下さったのは、このフォトコンテストを観るためでした。
もちろん、一緒にいったみんなは、どの作品が受賞したかということは知りませんでした。




なんと、いな子さんの作品が『最優秀賞』に輝いていました!kao2icon12
これは、嬉しいサプライズ!!

いな子さんが、飛島で、朝3時半起きして撮影されたというとても素敵な作品でしたkao2

みんなで、「おめでとー!」といな子さんの受賞を一緒に喜びましたkao2





他のみなさんの作品も素敵でしたよ♪
飛島へ行った日のことを鮮やかに思い出しました。
「わたしのこの一枚」も同時開催されています。
10/20まで展示されていますので、どうぞ足をお運び下さいませ。

久しぶりに拝見した土門拳先生の作品ですが、FUJIフィルムで新たに焼き直したということで、新しい土門拳を見たような気がしました。
賛否両論あるそうですが、私は、作品が鮮明に生き返ったような感じで好きでした。
改めて、土門拳先生の作品は素晴らしいと感動しました♪


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

  


Posted by Rico at 02:15Comments(2)CAMERA

2013年10月16日

R 着物美人いな子さんと行く『山居倉庫』と生石『大松家』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2013年10月13日(日)17:00〜
今年の6月に酒田市文化スポーツ振興課で企画した秘島・飛島 フォト食『女子会』の旅で御一緒させていただいた石巻のいな子さんが酒田にお越し下さいました。

日中は、私が『たちかわ秋まつり』イベント出演だったため、いな子さんは、お一人で、相馬樓へ行かれたそうです。
舞娘さんと着物姿で一緒に写真を撮りたいと、石巻からわざわざ着物でお越しになられました。

私は、夕方にいな子さんと再会し、すぐに『山居倉庫』を案内させていただきました。
夕暮れ時だったので、写真が撮れるか心配でしたが、無事に撮影することができました。

やっぱり『山居倉庫』には、和服が似合いますね♪kao2




『山居倉庫のケヤキ並木』側は、薄暗くて撮影が難しかったのですが、こちらも、ギリギリ撮影ができました!
着物美人のいな子さんをモデルに、へっぽこカメラマンの私でも、撮りがいがあって、楽しかったですkao2





お食事は、手打ちそばと囲炉裏焼き『大松家』さんへ予約をしていました。
個室をとっていただいていたので、ゆっくりと会食することができました。





いな子さんに、ぜひ『竹酒』を!とおすすめしました。
キンキンに冷えた竹にお酒が運ばれてきました。
素晴らしい演出ですよね♪icon12





スタンダードな『田楽コース』です。
先日は、お昼に来たのですが、夜になるとムードが一変し、別のお店に来たような雰囲気で、夜には夜のよさがありました♡





囲炉裏焼きを楽しみながら、飛島のことやお互いのことなどをゆっくりと話しをしました。

いな子さんは、酒田市でフォト食『女子会の旅』の参加者を募集していたのを偶然見つけ、そして、いろいろと検索してみたら私のブログを発見し、「私も一人で参加しますので、御一緒にいかがでしょうか?」という私のメッセージを読んで、いな子さんも、石巻からお一人で参加されることを決められたのだそうです。kao17

SNSがなかったら、いな子さんとの出逢いはなかったと思うと、本当にブログをやっていてよかったと思います。
そしてまた、このように、いな子さんが酒田へおいで下さり、再会できたことが嬉しかったですkao2




最後の冷たい板そばが、さっぱりしていて、とても美味しかったです♪

いな子さんは、「こういうお店ははじめて!」ということで、とても喜んでいただけて、嬉しかったですkao2




大松家さんには、私の知り合いが勤めていることもあり、昔から大松家さんには私の方がお世話になっているのですが、女将さんから、抹茶のサービスをいただきました♪

お着物姿で、石巻からわざわざお越し下さったということで、大松家のみなさまも、大喜びでしたkao2




こんなに素敵だったんですよ〜♪
大松家さんの雰囲気にピッタリicon12
お酒をいただいて、ほっこりしているところも、色っぽくて素敵ですよね♡

いな子さんは、「着物っていいなぁ〜♪」と周りのみんなを楽しませて下さいました。
着物のよさを教えていただきまして、誠にありがとうございましたkao2



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 01:07Comments(4)FOOD

2013年10月14日

Rたちかわ秋まつり&庄内鍋総選挙2013にルリアール出演報告



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年10月13日(日)
『たちかわ秋まつり&庄内鍋総選挙2013』にオカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』で出演をさせていただきました。

本番前に、気になっていた『庄内鍋総選挙2013』のブースを覗いてみると・・・んまそうな『玄米焼き餅』を発見しました♪
この焼き餅を入れた鍋が・・・




庄内町商工会青年部さんの『飛龍鍋』でした!
つくね団子なども入っていて、食べ応えがある一杯でしたicon12

この『飛龍鍋』が、『第9回庄内鍋総選挙2013』の最優秀賞に輝きました!





私のナンバーワン鍋は、遊佐町商工会青年部さんの『和風ポトチー鍋』でした!
キャベツやパプリカなどのお野菜がたっぷりで、豚肉、とろけるチーズが入っていて、とっても美味しかったです♪
女性好みの優しい味わいでした。我が家でも、真似して作ってみたくなるお味でした♡






酒田ふれあい商工会青年部さんの『タンタン鍋』です!
隠し味のピーナッツバターが、隠し味ではなく、全面に出ていた勝負鍋でしたよ!
なので、好みが分かれた可能性があります。

来年、第10回目の庄内鍋総選挙は、酒田市で開催されるそうです!
酒田ふれあい商工会青年部さんは、「10倍返しだ!」と意気込んでおりました。
今から、来年の鍋バトルが楽しみですね♪




出羽商工会青年部西部さんの『デミ三山鍋』は、残念ながら、売り切れで食べることができませんでした。
10:50頃から販売を始めた鍋バトルでしたが、正午までに売り切れるチームがありました。
こういうイベントは、午前中が勝負なんですね!






出羽商工会青年部東部さんの『出羽三山鍋』です。
具沢山でした!!





午前中、鍋のあるうちは、大賑わいでした!
『庄内鍋総選挙』のイベントの日は、必ず強風に見舞われる!というジンクス通りに、ものすごい強風が吹き荒れました!kya-
でも、雨が降らなかったので、助かりました〜!kao2





着ぐるみ姿で、チャリに乗れるって、すごいなぁ〜と思い、思わずパチリ!
コスプレ隊もいて、子供達と写真を撮っていました。






庄内町と南三陸は、『友好町』ということで、南三陸のみなさんが、新鮮なお魚を販売していました。
こちらも、あっという間に完売でした!
というわけで、南三陸の観光課の方が、私達『ルリアール』の演奏を観て下さり、「南三陸に、また来て欲しい!」と声を掛けていただき、名刺を頂戴しました。
Rumiさんの足が完治したら、また被災地へ、癒しの音楽をお届けにお伺いさせていただきたいと思います。





11:30〜私達『ルリアール』第一部のステージです。
トラックの特設ステージでした。
ものすごい風が吹き付けて、トラックごとふわっと浮くような感じで、ひやっとする場面もありましたが、無事に演奏することができました。
さすが、立川は、『風のまち』だなぁ〜と思いました。
庄内凧あげ大会も開催されていて、ステージにも飾られました。

Rumiさんの足には、まだギブスで痛々しかったですが、松葉杖が無くても立てるようになったということで、立ったままオカリナを吹くことができました。
いろいろとご心配をいただいておりますが、確実に快方に向っておりますので、ご安心下さいませ。





こちらは、午後1:30〜の第二部のステージです。
ちょうど、苗木のプレゼントを行うということで、並んでいらっしゃるみなさんを目の前に演奏をさせていただきました。
鍋バトルやテントブースは、この頃には、販売するものが無くなってしまい、撤収作業を初めていました。
やはり、イベントに来るならば、午前中が勝負ですね!


私のご近所さんが、6名でお越し下さったり、庄内町のTOYOさんが、「『キャンドルナイトinしょうない』以来、ルリアールさんのファンです!」と、奥様と二人で、差し入れ持参でお越しいただいたりで、とても嬉しかったです♪
それから、以前、某飲食店ライブでお世話になったご夫婦にも再会することができて、嬉しかったです。

イベントを通して、人と人とのつながりをあたたかく感じました。
『たちかわ秋まつり』にお招きをいただきまして、誠にありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:56Comments(2)ルリアール

2013年10月13日

R テニスコーツの東北じ〜んじ〜んツアー酒田公演へ行くの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年10月12日(土)19:00〜
グリーンホールにて開催された『テニスコーツの東北じ〜んじ〜んツアー酒田公演』へ行ってきました。

グリーンホールとは、酒田市大浜の株式会社グリーンシステム本社工場のことでした。
グリーンシステムの代表取締役会長の小野寺良信さんの娘さん『さやさん』が、テニスコーツというヴォーカル&ギターのユニットのヴォーカルということで、グリーンシステムの社員のみなさん総出のお・も・て・なしライブでした!

会場で、あたたかい『芋煮鍋』をサービスでふるまってくださり、身体があったまりましたkao2

最初に、小野寺会長自身が作曲された歌を2曲歌われました。
続いて、テニスコーツさんのライブでした。
さすが、独自の世界を持っているお二人でした。
生ライブは、やっぱりいいですね♪


小野寺会長が、一生懸命に娘さんを応援されている姿が、我が父親のイメージと重なりました。
家族の協力をもらいながら音楽活動ができるって、幸せなことなんだなぁ〜と、今日は、小野寺親子の姿を拝見し、しみじみと自分に重ね合わせました。
家族にちゃんと感謝をしないと罰が当たりますね!


ちなみに、今後、こちらの『グリーンホール』は、ライブ会場として貸出しされるそうです。駐車スペースが100台以上!工場地帯なので、夜であれば、爆音でもOKということでしたので、興味のある方は株式会社グリーンシステムへお問い合わせ下さい。





そして、いよいよ本日10月13日(日)は、『たちかわ秋まつり』&同時開催『庄内鍋総選挙』が開催されます!

2013年10月13日(日)10:00〜14:00
『たちかわ秋まつり2013』
会場/庄内町体育センター周辺
主催/庄内町観光協会
主管/たちかわ秋まつり実行委員会





私は、オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』で、2部構成で演奏をさせていただきます♪

<癒しのコンサート>
1回目11:30〜12:00
2回目13:30〜14:00
の予定です。
もちろん、1回目と2回目の選曲は変えます♪
昼食を会場でごゆっくりと楽しみながら、私達の親しみのある音楽に耳を傾けていただけたらありがたく思います。

いろんな企画がいっぱいで、とても楽しそうなイベントですね♪




同時開催の『庄内鍋総選挙2013』では、
庄内町商工会青年部
酒田ふれあい商工会青年部
出羽商工会青年部西部チーム
出羽商工会青年部東部チーム
そして、昨年、『遊佐カレーチキン鍋』で優勝した遊佐町商工会青年部の
全5チームの鍋バトルが繰り広げられます!

たくさんの皆様にご来場をいただけますようお待ちしておりますkao2



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 00:02Comments(0)MUSIC

2013年10月12日

R『iPhone修理』&『庄内はひとつ!全庄内ミーティング』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今年の夏頃から、愛用のiPhone5の右上にある『スリープ/スリープ解除ボタン』の接触が悪くなってきました。
そこで、パソコンからAppleへ修理依頼をお願いしました。
自宅まで集荷に来てくれるそうですが、「iPhoneを修理に出す時は、必ずSIMカードを抜いて出して下さい」ということだったので、自分でSIMカードを取り出せるかやってみました。
ちゃんと取り出すことはできましたが、SIMカードがあまりにも小さいので紛失してしまいそうで怖いですicon10icon10

そこで、業務連絡です!
2013年10月15日(火)〜 iPhone5は修理のため、しばらくの間は、携帯メールやLINEは不通となります。
携帯電話専用機が別にありますので、携帯電話での通話には全く問題がありません。
SMSやFacebookのメッセージ機能、パソコンへの連絡は可能です。
どれくらいで、iPhone5の修理が完了するかわかりませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます。





それから、『庄内はひとつ!全庄内ミーティングIN大山2013』が開催されることが決定しました!

『庄内はひとつ!全庄内ミーティングIN大山2013』
スペシャルゲスト/高野 登 氏(ザ・リッツ・カールトン元日本支社長)& 杉山隆志 氏(樋渡啓祐佐賀県武雄市長のブレーン)
平成25年11月28日(木)15:00スタート
14:30スタート(時間変更になりました)

会場/出羽商工会大山支所(鶴岡市大山字中道74−1)
主催/出羽商工会(ソーシャルメディア研究会)参加申込・問合せ 電話0235-64-2130(担当/菅原)

後援/鶴岡市、酒田市、庄内町、遊佐町、三川町、鶴岡商工会議所、酒田商工会議所、庄内町商工会、酒田ふれあい商工会、遊佐町商工会、鶴岡青年会議所、酒田青年会議所、庄内中央青年会議所


第一部 庄内のSNS活用事例発表会入場無料
みんなで集えば文殊の知恵
エネルギーシフトヤマガタ
庄内フィッシャーマンズ!
他15団体

第二部 ゲストによる大講演会入場無料
『高野 登 氏/ザ・リッツ・カールトン元日本支社長がおもてなしの心を伝えます』
『杉山隆志 氏/樋渡啓祐佐賀県武雄市長のブレーンが行政のSNS活用法を語ります』

第三部 庄内はひとつ!大交流会
第三部は、飲食を伴いますので、参加料2,000円となります。





ちなみに、こちらは、昨年7月11日に開催された『庄内はひとつ!7.11全庄内ミーティングIN大山』の模様です。

200名ほどが全庄内から集まり、交流を深めました。
私も、ここで出逢ったみなさまとの繋がりのおかげで、現在もFacebookを楽しく活用させていただいております。

SNSとは、ソーシャルネットワーキングサービスの略です。
具体的に書けば、ブログ、Facebook、Twitter、mixi、Google+などを代表に、インターネット上で人と人とのつながりをサポートするコミュニティ型のウェブサイトのことです。
ですから、「Facebookをやっていないから参加できない」という考えは間違いです。ブログを見ているだけという方でもOK!どなたでもご参加いただけます。


第一部の庄内のSNS活用事例発表会では、私も発表をさせていただく予定です。
『Ricoママの眼瞼下垂症・シミとり・白内障手術においてのSNS活用事例』を発表して欲しいとのご依頼をいただきました。
Ricoママの件では、ブログ、Facebook、Twitterなどで、びっくりするほどたくさんの反響をいただきました!
当日は、ネットに上げていないその後のご報告も行いたいと思います。
かなりじぇじぇじぇじぇー!で、インパクト大ですよkya-

他にも、庄内でSNSを上手に活用されていらっしゃる方々の発表は、きっと参考になると思いますよ。
多くのみなさまのご参加を心よりお待ちしておりますicon06



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 02:21Comments(0)SNS

2013年10月11日

R 進化している文房具!KP法必須アイテム購入の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

蛍光ペンを紛失してしまったので、新しいものを購入しました。
100均でもよかったのかもしれませんが、蛍光ペンでも、いいものってあるのかしら?と思い目に止まったのがこちらの『promark VIEW/uni』(三菱鉛筆株式会社)の蛍光ペンでした。
表のパッケージに『文字が見える』と目立つように書かれていたところが不思議でなりませんでした。
「蛍光ペンは、どれでも文字が見えるはずなのに???」
その売り場では、試し書きできなかったので、思いきって購入してみました。




実際に使ってみたら、『文字が見える』の意味がよくわかりました!
この写真で見ると、マーカーの芯のところが細くなり透明プラスチックになっているのがわかります。
ここが、『文字が見える』ということなのでした!
自分が、どこまでマーカーを走らせたらよいか、文字の先が見えるので、とっても便利でしたkao2
使ってみて、感動しました!
文房具を作ってくれた人の思いを感じると、もう蛍光ペンを失くすことはなくなるように思います。大切に使います♡




そしてこちらは、チタンコートの『フィットカットカーブ/PLUS』というハサミです。
以前にも、当ブログで、「このカーブ形状が、切れ味が軽くてシャープで素晴らしい!」と初代フィットカットカーブを紹介しましたが、それから、さらに進化し続けて、昨年は、フッ素加工が誕生しました!
黒森押絵倶楽部のみなさんが、フッ素加工の『フィットカットカーブ/PLUS』を使われていて、「ウレタンシートのネカネカがくっつかなくて便利よ!」ということを教えて下さったので、早速買いに行ってみたら、今度はさらにチタンコートが新製品として登場していました。
しかも、持ち手部分が、『左右非対称型ジャストクリップ』に進化した製品があったので、迷わず、チタンコートのこちらを購入しました。

たかがハサミ、されどハサミ・・・どんどん進化している文房具を見て、まだまだこれからいろんなモノが改良の余地があるのだと思いました。

良い道具を使えば、作業効率が上がり、仕上がりも美しくなります。
これから、押絵のサンプル作りをするのが楽しみになってきましたkao2





先日、 川嶋直先生より紙芝居プレゼンテーションKP法をわかりやすく楽しく学ばせていただきました が、10/5に発売になったばかりのこちらの本が、なんとAmazonで、本の売り上げランキング第1位に輝きました!icon12

たしかに、これは、誰かに自分の思いを届けるために必要な技法だと思います。

この本には、丁寧に、KP法に欠かせない道具の紹介もされています。
この本に書かれているマーカーとマグネットシートも買いに行きました。





こちらの水性顔料マーカー『PROCKEYプロッキー』詰替えタイプの8色セットが、酒田にはなかなか売っているところがなくて探しました〜!
ようやく見つけたのが、チャンピオン酒田店でした。でも、詰替えインクを売っていませんでしたー!これじゃ、困るなぁ〜!
鶴岡のムサシには、15色セットや詰替えインクも売っているという情報をいただいたので、鶴岡へ行ったついでに、詰替えインクを買いにいかねば!酒田のムサシには、8色セットも売っていませんでしたkya-
どうも、酒田と鶴岡では、品揃えに差があるように感じるのは私だけでしょうか?
鶴岡の方が、きめ細やかに何でも揃っている印象があります。




KP法には絶対に欠かせないアイテムがマグネットシートなのですが・・・本には、パイロット社製の商品が紹介されてありました。
まる五へ買いに行ったら、KOKUYOの商品しかなく、サイズも厚さも同じだったので、「同じですよ〜」と勧められて買ってきましたが、本当にこれでよかったのでしょうか?
まずは、使ってみます!

11月に某団体様より、講師依頼をいただきました。
早速、KP法を活用して、簡単にわかりやすく伝えられるように頑張ります!

道具だけでなく、私自身が進化しなければなりません!kao10icon10icon10icon10


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 01:31Comments(0)DESIGN/ART

2013年10月10日

R秋鮭で『チャンチャン焼き』作り!きのこ類オンパレードの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

昨日は、台風が来るかと心配しましたが、ホッとしました。
10/13(日)たちかわ秋まつり2013のお天気も心配していたのですが、晴れマークということで、こちらもホッとしましたkao2


先日、父がお手伝いしている漁師さんから、秋鮭を5匹も頂戴したので、母が捌いて、味噌漬けにしたり、バター焼きにして、冷蔵庫に保存していました。
台風で時化たら、漁がお休みになるので、その時に保存している鮭を食べよう!ということで、いろいろと工夫をして、鮭を冷蔵庫にストックしていました。


昨夜は、『チャンチャン焼き』を母と私で作りました。
フライパンにバター焼きしていた秋鮭の身を置きます。
あとは、お好みの野菜やきのこ類を入れるのですが・・・

「お母さん、キャベツどご頂戴!」と言ったら・・・
「きゃだつ(脚立)!?」と母から大ボケをかまされてしまいました!kya-icon10icon10icon10

「お母さん!『チャンチャン焼き』さ、脚立は必要ないから!キャベツだよ!」と言うと、「な〜んだ、キャベツか!」と目の前のキャベツを手渡してくれました。

しばらくしてから、大きな笑いの波が押し寄せてきて、二人で、台所でゲラゲラと大笑いしてしまいました!kao18

笑いでしばらく作業が中断しましたが、フライパンにこんな風に、キャベツ、しめじ、エリンギ、生しいたけ、舞茸、ニンジン、セロリ、もやしなどを入れ、真ん中にバター焼きした鮭を置きました。
あとは、フタをして、強火でガンガン加熱します!

最後に、味噌やめんつゆなどで味を整えて、あっという間に『チャンチャン焼き』の完成!kao2





鮭や野菜、きのこ類の旨味が一つになって、本当に美味しかったぁ〜!
先に、鮭をバター焼きにしておくと、形が崩れなくて見た目が綺麗に仕上がります。
鮭をたくさんいただいた時は、こうして『チャンチャン焼き』を作るのがいいですねkao2icon22

きのこ類も美味しい季節ですので、たっぷり入れて、おすすめですよkao2


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 01:03Comments(2)FOOD