2014年06月09日

R カフェ&ジェラート『モアレ』ランチ♪『夢の花プロジェクト』スタートしました♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年6月9日(月)
約1ケ月前に初めてお会いしたMさんと再会しました。
不思議なご縁をいただき、な、なんと、一緒にお仕事をさせていただくことになりましたkao2icon23

打合せが終わったらお昼を過ぎてしまったので、二人で、カフェ&ジェラート『モアレ』さんへ行きました。
『モアレ』さんのランチタイムは、15:00までなので、ゆっくりできて助かります。
このミネストローネ、コクがあって、とっても美味しかったです♪kao2





私は、またまた『えびクリームパスタ』を注文してしまいました。
えびクリームの味が大好きなんですよね〜!
もっちり生パスタの食感は、やはり家庭では食べられない特別な味わいです。
クリームがよく絡んで、とっても美味しかったです♡kao2





食後は、好きなジェラートを2種類選ぶことができました。
「わぁ〜!チョコバナナ美味しそう〜♡」





と、ものすごく、チョコバナナに惹かれながらも、「抹茶チーズケーキ&モカジャバ」にしてしまう私(笑)
日中は、ものすごく蒸し暑かったので、冷たいジェラートが極上の美味しさでした♪
やっぱり暑い日のジェラートは、嬉しいですね♡
これに、ブラックコーヒーがよく合いました。
美味しくいただいた上に、Mさんからごちそうになってしまいましたm(_ _)m
Mさん、ごちそうさまでした♡



今日の午前中は、Mさんと二人で、クライアント様のところへ打合せに行ってまいりました。
<食空間コーディネーター&フードスタイリスト>として、素晴らしいキャリアをお持ちのMさんをご紹介すると、クライアントの社長さんも、大喜びして下さいました。
まさに、救世主が降臨したような感じです♪kao2
Mさんのような女性を探したところで出会える確率は、何百万分の一の確立だと思います。

商品のブランディングから、アートディレクションまで、全て彼女を信頼して、おまかせすることにしました。
私は、Mさんの指示に従って、デザインを担当させていただきます。

このお仕事を名付けて『夢の花プロジェクト』とすることにしました。
少しずつ具体的に形になってきたら、当ブログネタにできるかもしれません。
もちろん、『食』に関するお仕事ですよ♪kao2

Mさんは、佐賀県でのお仕事もあり、佐賀と酒田を行ったり来たりしています。
ますます九州が、私にとって近い存在に感じられるようになって、とても不思議な気持ちです。
また、Mさんとは同い年ということで、お互いにリラックスしたお付き合いをさせていただいていることをとても嬉しく感じています。
明日も、またお会いする約束をしたので、楽しみですkao2

実は、Mさんは、ヴォーカル&MCのお仕事をされているので、私は、エレクトーン奏者として、ご紹介いただいたのですが・・・いきなりクリエイティブなお仕事に発展するとは、お互いに驚きました。「今は、二人でクリエイティブなお仕事を一緒にやりなさい」と天命をいただいたように思います。本当にありがたいと感謝しています。
咲かせましょう!夢の花〜♪


<今日の短歌>
点と点 天が結んだ ご縁なり
  女性二人 徳の交わり


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:56Comments(2)FOOD

2014年06月08日

R山形テレビ『47都道府県対抗!歌ウマ頂上決戦』YOSHIKO先生が山形代表で出演します♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

山形テレビ『47都道府県対抗!歌ウマ頂上決戦』
2014年6月14日(土)13:55〜15:55
オンエアが決定しました〜!


ヴォーカル&エレクトーンユニットYOSHIKO&RICOで、いつもお世話になっている
YOSHIKO(佐藤良子)先生が、山形県代表でご出演されます!

今年の3月に、山形県代表に選ばれ、仙台にて、『北海道・東北ブロック』の予選が行われました。
山形県代表に選ばれただけでもすごいことですが、なんと、その予選で、YOSHIKO先生がトップ通過されました!kao2バンザーイicon06

本戦は、4月にテレビ朝日で収録されました。
結果ですが・・・オンエアされるまで、口外無用ということでした。
YOSHIKO先生は『北海道・東北ブロック代表』なので、トップバッターで歌われたそうです。
6/14は、13:50には、テレビの前でスタンバイして、是非ともご覧いただきたいと思います。

審査員は、伊集院静さん、高橋ジョージさん、秋川雅史さん、沢田知可子さん、森口博子さんという豪華な顔ぶれだったそうで、今から、テレビを観るのが楽しみです♪kao2

既に、関東や他県では4月からオンエアされているそうで、山形県の放送は、最後の最後という感じですicon10icon10icon10
これまで、待っているのが長かったなぁ〜。。。

上の画像は、他県の方がご覧になり、YOSHIKO先生のFacebookに投稿して下さった画像です。

局のヘアメイクさんのおかげで、とっても可愛らしいYOSHIKO先生のドアップで、とっても嬉しいですkao2

歌詞で、何の曲を歌っているのか、バレバレですが(^^;
ボーカルの先生とテロップに出ておりますが、YOSHIKO先生は、『佐藤良子歌謡教室』を主宰されて31年のキャリアのある大先生です。
みなさまも、決戦の模様をドキドキしながら、ご覧下さいませ♪kao2





今朝、私の父が、『47都道府県対抗!歌ウマ頂上決戦』番宣をテレビで見て知ったということでした。
早速、録画予約しました!

ちょうど6/14(土)14:00〜は、荘内南洲会『人間学講座』へ参加させて頂く予定をしておりました。

6/14荘内南洲会『人間学講座』14:00〜
『論語のことば』講師/掘 健悦先生
『西郷先生を考える』講師/真島 隆先生



荘内南洲会様といえば、今年の10月11日〜、鹿児島で毎年お世話になっている空手道場の味園博之先生をはじめ、その近しい方々がわざわざ荘内へお越し下さる予定になっています。
その歓迎会で、私達『YOSHIKO&RICO』のライブをお楽しみいただく予定です。

というわけで、荘内南洲会のみなさま方には、是非とも、『47都道府県対抗!歌ウマ頂上決戦』を録画してから、『人間学講座』へご出席いただけますようお願い申し上げますm(_ _)m


ジャズ、ロック、クラシック、演歌・歌謡なんでも歌われるYOSHIKO先生ですが、おそらくテレビでは、ポップス系を歌われたことと思います。
YOSHIKO先生の民謡も素晴らしいので、味園先生はじめ、鹿児島からいらっしゃるみなさまには、是非とも、山形県民謡『最上川舟唄』と『花笠音頭』をライブでお楽しみいただきたいと思っています。


今日は、久しぶりにエレクトーン(D-DECK)に向かい合い、耳コピ&音源データ作りに没頭しました♪
私が練習をしていたら、Ricoママが笑いながらやってきたので、なんだろう?と思ったら・・・
「お父さんが、『Ricoな、さっきからCDばっかりかげでねで、練習すればいじゃーぜの!』って言うから、『お父さん、これ、Ricoがエレクトーンで弾いっだんよ!』って教えてあげたら、『ええ〜っ!?』ってビックリしったけ〜!」と教えてくれました。(笑)

尺八や大太鼓などの音が、まさか、エレクトーン(D-DECK)から出てくるとは、父は思っていなかったのかもしれません。
これまで使ったことのない楽器の音色や機能がエレクトーン(D-DECK)には、まだまだたくさんあります。
こんなに素晴らしい楽器をYAMAHAの職人さん達が、技術を結集して作って下さったのに、使いこなせていないのはもったいないと思いました。
そして、エレクトーン(D-DECK)を生演奏で演奏するプレイヤーが、庄内には、少ないので、エレクトーン(D-DECK)という楽器を知らない方があまりにも多いので、実に残念なことだと思っています。

これから、ライブを通して、エレクトーン(D-DECK)という楽器の楽しさを伝えていくことが、私の使命なのかな?と思っています。
Made in JAPANのエレクトーンの歴史は約50年。職人のみなさまのおかげで、楽しく演奏をさせていただけることに心から感謝致します。


YOSHIKO先生がオールマイティなシンガーであるように、エレクトーン(D-DECK)も、ノンジャンルな楽器です。
『YOSHIKO&RICO』のライブは、これから、ますます面白くなってくると思います。
お笑い芸人真っ青のYOSHIKO先生の面白いMCも、ライブの醍醐味ですよ!
どうぞご期待くださいませ〜♪kao2


<YOSHIKO&RICOライブ情報>
7月15日(火)19:00〜20:00
キウリ天王祭/八雲神社 境内(酒田市駅前)
入場無料

※キュウリ2本をお供えして、1本持ち帰っていただくと、1年間、無病息災に過ごせるそうです。


<今日の短歌>
歌ウマの YOSHIKO先生 テレビでる
  カラオケよりも ライブ楽しい♪ 


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:39Comments(0)MUSICNEWSYOSHIKO&RICO

2014年06月07日

R 酒田沖で獲れた超ワイルドな『サザエ』&『夏イカ』のゲソ天の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

いつもお世話になっている漁師さんが、わざわざ我が家を探して、こちらの大きな大きなサザエを届けて下さいました。
毎朝、「取りにこいちゃ!」と電話をするのをもっけだと思ったのでしょうか?
こちらの方こそ、もっけだちゃ〜と思ってしまいました。

父も、「こんなに大きなサザエが、酒田沖で獲れるとは思わなかった」とおぼげでおりました!
手にしてみると、「重い!」と思わず声がでました!





獲れたてで、元気に生きていました!
サザエがこんなに元気に動くのを初めて見ましたが、グロテスクで、正直怖かったですicon10icon10icon10

サザエのフタの脇からぐにゅっと顔をだしたら、フタは取れて外れてしまうのかな?と思ったら…なんと、フタをくるっとヒックリ返した状態で、身体の中に埋め込むように収納するのでした!
サザエが、こんなに複雑な動きをする生き物だったとは知りませんでした!
華麗に、『花笠音頭』を踊っているような感じでした。

でも、カタツムリのようなしなやかさはなく、ググググッと動くという印象でした。
サザエに脳や目などはあるのでしょうか???
痛いとか、苦しいという感情はなさそうですけど・・・

こうして、生きているサザエを拝見することができたおかげで、お命をいただくという気持ちになりました。合掌






ありがたく調理していただきました。
大きなサザエは、アワビと同じような食べ応えで、とてもとても美味しかったですkao2






こちらは、先日いただいた『夏イカ』をゲソ天にしたものです。頭の方は、『イカめし』にして、美味しくいただきましたicon22
イカは、一度冷凍した方が、油がはねなくて安全なので、ゲソの部分だけ冷凍保存していました。

天ぷらにしようと思ったら、小麦粉を切らしてしまっていたので、お好み焼きの粉を代用して天ぷらにしました。
『ゲソ天』にだしの味が付いていたので、天つゆが不要でした!
これは、お弁当のおかずにもいいものですね!
材料がなかったおかげで、新たな発見がありましたicon22
『夏イカ』のゲソ天は、サクサク食べやすくて美味しかったです♪


入院&手術から復活したばかりの漁師さんですが、驚くほど「大漁」の毎日が続いています。kao17
他の船は不漁でも、お世話になっている漁師さんの船だけが、なぜか「大漁」なのです。
「復活したらすごいことになっている!」と酒田港で、伝説になりつつあります!kao2
これからも、お身体をご大切に、漁を楽しんでもらいたいと願います。



<今日の短歌>
復活を 大漁旗が 出迎える
  我が胃袋も 大量腹!
  


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:56Comments(2)FOOD

2014年06月06日

R ウィーン少年合唱団のみなさんへ斎染オリジナル『酒田文字入り楽譜柄手ぬぐい』プレゼント♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

斎染(斎藤染工場)さんから、こちらの『酒田文字入り楽譜柄手ぬぐい』を頂戴しました。

お話しをお聞きしたところ、去る5月29日(木)酒田市民会館「希望ホール」で公演をされた『ウィーン少年合唱団』の子ども達に、何か酒田らしいものをプレゼントしたいというご相談があったのだそうです。
そこで、昨年、私がデザインさせていただいた『楽譜柄手ぬぐい』に「酒田SAKATA」という文字入れした手ぬぐいはいかがでしょうか?と、斎染さんが提案したところ、そのお客様は、大変気に入って下さいました。「全員にプレゼントしたい」ということで、30枚、染めの注文をいただいたのだそうです。

斎染さんは、わざわざその報告と共に、この手ぬぐいを私の家に届けて下さいました。

それを教えていただいた私は、飛び上がるほど嬉しかったです♪kao2

斎染さんが、地元デザイナーとのコラボにこだわり、染め続けてきたMade in SAKATAの手ぬぐいが、天使の歌声/ウィーン少年合唱団のみなさんへプレゼントしていただける日がくるなんて、本当にサプライズな出来事です!
斎染ブランドが、なんと海を渡りましたよ〜!kao2icon22
しかも、音楽の都/ウィーンですよ〜♪heart

手ぬぐいは、プレゼントにしても、かさばらないところも魅力だと思います。
ウィーン少年合唱団のみなさんが楽譜柄手ぬぐいを手にして喜んでいる姿を一人で想像して、ニマニマしてしまいました(笑)

この手ぬぐいをプレゼントに選んで下さった方に、この場をお借りして、心から感謝を申し上げますm(_ _)m





こちらは、『楽譜柄手ぬぐい』をデザインした時に撮影した記念写真です。
『楽譜柄手ぬぐい』のデザインのコンセプトは、『和のラインアート』と決めていました。
これは、書家の岡本光平先生の影響です。

「五線譜」をどうやって描こうか・・・と思いついたのが、お気に入りの5本の熊野筆(小筆)を揃えて持って、「川の流れのように」描いてみました。
パソコンでは絶対に描けない味のある「五線譜」が生まれました。
ト音記号や音譜も、超長鋒で描き、和のテイストにこだわりました。

染めの手ぬぐいの柔らかい風合いになじむ『楽譜柄』のデザインだと自負しております。

次の手ぬぐいのデザインも出来上がっているのですが・・・最終データに仕上げるところで、止まっていましたicon10icon10icon10
斎染ブランドの新作に期待して下さっている方がいらっしゃいますので、そろそろ重い腰をあげなければと思っています。
どうぞお楽しみに〜♪



斎染さんとの出会い、岡本先生からのご指導、お客様との出会いなど・・・私は、よき出会いに恵まれているおかげで、素敵なパルピテーション(花子とアン風)を楽しませていただいております。
これからも、斎染ブランドのデザインで、私が誰かにパルピテーションをプレゼントできるようになりたいと思います。

斎染さん、これからも、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

※『ピアノ柄手ぬぐい』『楽譜柄手ぬぐい』に文字入れをした贈り物が大変喜ばれているそうですので、興味のある方は、斎染さんへお気軽にお問合せ下さいませ。



<今日の短歌>
ウィーンへ パルピテーション 届いたか?
  斎染さんと コラボ手ぬぐい


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)DESIGN/ART斎染ブランド

2014年06月05日

R『夏イカめし』どど〜ん!日本海の獲れたて!旬の絶品夏イカで〜す!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年6月5日(木)早朝
お世話になっている漁師さんから、「夏イガえっぺとれだがら、取りこいちゃ!」と父の携帯に電話がありました。
酒田沖で獲れたばかりの夏イカを父がたくさんいただいて帰宅しました。

先日いただいた夏イカよりも一回り大きくなっていたので、Ricoママが『夏イカめし』を作ってくれました。

全部で17個!
テーブルの上にド〜ンと置かれると、迫力がありました!(笑)

夏イカは柔らかいので、パクッと噛み切れます。
「んめ〜!」kao2
本当に美味しいものをいただいた時は、この言葉しか出てこないものですicon22

出来立ての熱々も美味しいですが、『夏イカめし』は、冷めても柔らかくて美味しいです♡


最近、ようやく体重が落ち始めたというのに・・・『夏イカめし』の誘惑に負けて、また戻ってしまったかもしれませんkya-icon10icon10icon10

旬の今だけのこの美味しさの誘惑には負けてしまいます。
庄内ならではのこの喜びを味わわなければ、もったいないですよね!kao3

庄内の幸と漁師さんに感謝して、お腹いっぱいありがたくいただきました♡
ごちそうさまでしたkao2


<今日の短歌>
夏イカだ! 煮たぎる鍋に 放り込み
  んめいだ色に 食欲そそる


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:31Comments(2)FOOD

2014年06月04日

R 手打ちそば『さぶん』(新庄市)天付もりそばをいただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年6月3日昼
所用があり、新庄市へ行ってきました。
美味しいおそばが食べたいということで、手打ちそば『さぶん』へ。
二度目の訪問となりました。
平日だったためか、ビジネスマンがいっぱいでビックリしました!

メニューが豊富で迷いましたが、スタンダードメニュー『天付もりそば』をオーダーしました。
気温が30度を越えたので、冷たく喉越しのよいおそばは、最高でした〜kao2icon23





おそばは、もちろん美味しいのですが、サックサクの天ぷらが、魅力的なお店です♪
天つゆを入れる別皿が付いてくるところが嬉しいサービスです。
ボリューム満点で、お腹がいっぱいになりました〜!(^o^)v





内容が読めませんが、『佐藤文雄殿』というのはわかります!
佐藤文雄さんのお名前から「さぶん」という店名にしたのでしょうね!
ナイスです!





六月に入りましたが、豪華な五月人形がどど〜んと飾られてありました。
こんなに立派な五月人形がいっぱいある光景もなかなか珍しいと思いました。
代々受け継いでいるものなのでしょうね!





入口に飾られているこちらのタヌキの置物は、我が家のぷぅ〜にソックリで、思わずクスッと笑ってしまいます。
本当に、見れば見るほど、この表情豊かなところが、ぷぅ〜に似ているんですよね!

この子達にまた会えたことも嬉しかったです!kao2icon23

次回は、他のメニューをいただいてみたいです。



<今日の短歌>
水無月と 思えぬ暑さ 耐え切れず
  冷たいそばを ズズズとすする


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


  


Posted by Rico at 23:46Comments(2)FOOD

2014年06月03日

R 『いとこ煮の夕べ』をだるま寿司(酒田)で、開催していただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年6月2日(月)
だるま寿司さんにて、『第1回いとこ煮の夕べ』を開催していただきました♪

私といとこのあべべくんが、似ているかどうか検証しましょうという趣旨で、企画していただきました。
私達いとこに興味を持って下さる奇特な方がいるということに驚きました!(笑)

久しぶりに、アワビのお刺身をいただいて、感激しました♪icon12













ボリューム満点のごっつおで、お腹がいっぱいになりました。
すっかりごちそうになりまして、誠にありがとうございましたm(_ _)m




この夏おすすめの冷酒です!
だるま寿司の大将が、あべべくんと親友ということで、『いとこ煮の夕べ』にご参加いただきましたが、大将の豪快な飲みっぷりにはビックリしました!
日本酒がまるで水のようでした!!!
こんなにお酒に強い人を見た事がありません!





『いとこ煮の夕べ』のために、だるま寿司さんでは、『桜の間』をそのまま残していて下さっていました。

頭の中がいつも春のような私達いとこ同士で記念写真を撮ってもらいました!
いとこ同士でこんな風に写真を撮るなんて、ありえないことだったので、こうしてみると、このような機会を作っていただいたことを心より感謝を申し上げますm(_ _)m

あべべくんのお父さんと私の母が兄妹ということで、幼い頃は、姉弟のように育った私達ですが、昨夜のようにゆっくり話しをしたのは、何年ぶりでしょうか?

そして、昨夜、私が、あべべくんにあることを相談してみたら、驚くほど面白い方向へ話しが膨らみ、来月上旬には、具体的な形でみなさまにお楽しみいただけるものが完成するかもしれません!乞うご期待下さいませ〜♪





『いとこ煮の夕べ』のメンバーとだるま寿司の女将さんとで、記念撮影をしました♪

本当に素晴らしい豪華メンバーだったと思います。
(庄内の有名人ばかりですので、あえてここでは、名前は記載いたしません)
とにかく、久しぶりにゲラゲラと笑いの絶えない楽しい宴会でした♡
本当にもっしぇけのぉ〜♪

特に、男性陣は、私の顔を見て、「あしたのジョーの白木葉子にソックリだ!」と大爆笑!
「あしたのジョー」を読んだことのない私には、ピンときませんでしたが、そんなに似ているのかなぁ〜?(^^;
そのことをFacebookに投稿してみたら、「似てる(笑)」というコメントがいっぱい寄せられてしまいました!


すでに、「次の『いとこ煮会』は、いづすんな?」と盛り上がりつつお開きとなりました。
また、素晴らしいみなさまにお会いできることを楽しみにしていますkao2





そして、だるま寿司プレゼンツ『爆笑スペシャルものまねLIVE』6/11(水)昼夜二回公演で、開催されます。
夜の部は、ソールドアウトだそうですが、昼の部は、まだ少し空きがあるそうです。

私は、なんとあべべくんから御招待をいただいてしまいました!kao17
抱腹絶倒ライブなので、ご期待下さいとのことでした。
せっかくなので、楽しみにお伺いさせていただきたいと思います。


<今日の短歌>
いつの間に 大きくなりし いとこかな
  叔父のおもかげ ピタリ重なる



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加




  


Posted by Rico at 23:24Comments(0)FOOD

2014年06月02日

R 世界遺産ギャッベ・フェスティバルin庄内2014春@家具インテリア アカネヤ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年6月1日(日)
酒田市/家具インテリア アカネヤさんで、6/9(月)まで開催の『ギャッベ・フェスティバルin庄内2014春』にお邪魔してきました。

昨日は、好天に恵まれ、秋田方面からたくさんのお客様がお越しになられたそうです。
秋田県では、このようなクオリティの高いギャッベ展は開催されていないということで、わざわざ足を運び、感動されているということでした。





世界遺産に登録された『ギャッベ』という草木染めの手織り絨毯は、イランの山岳地帯の遊牧民の織り子さん達によって作られています。

『ギャッベ』の品質向上と生産者の保護のために、約60年前にイランにゾランヴァリ社が誕生しました。
世界中にゾランヴァリ社のブランド『ギャッベ』の名は浸透してきましたが、「ギャッベ風絨毯」という名で、中国やインドなどで作られた絨毯が出回るようになってきました。本物の『ギャッベ』を知っていると、あれれれれ???という感じなのですが、本物を見たことがないとわからないことなのかもしれません。

アカネヤさんで開催されるギャッベ展に長年、足を運ばせていただいている私は、目だけは肥えてきたようで、ゾランヴァリ社の素晴らしいギャッベとそれ以外のギャッベの見分けができるようになってきました。
クオリティが全く違いますね!
使えば使うほど、ゾランヴァリ社のギャッベのよさがわかります。

織り子さん達が、ゾランヴァリ社に納めているというのは、ステータスになっているほどなのだそうです。
生産者さんたちに敬意を表しているゾランヴァリ社さんの存在は、素晴らしいと思います。





今回は、新作200点をプラスしての展示になっているそうです。
アカネヤさんが、ゾランヴァリ社ギャッベの正規代理店となってからは、ますます日本人好みの素晴らしいギャッベがたくさん入ってくるようになりました。
今回は、『緑』色に人気が集中して、開催始まってから、次々にお嫁入りしているそうです。
『緑』は、癒しのカラーですので、癒しを求めている人が多いということかもしれません。





ゾランヴァリ社ギャッベの特徴は、草木染めの色が美しく、色の種類が200色ほどあるというところです。
インディゴブルーや茜などで染めたこちらのグラデーションの作品は、草木染めの天然の色を楽しめる作品だと思います。
自然の色合いって、本当にいいですね!
こうしたグラデーションは、高い技術がないと織れないのだそうです。
これくらいのサイズだと2人で織るそうで、均一に織る技術が素晴らしいと思いました。





今回の私のお気に入りは、こちらの作品でした。
下絵もなく、織りながらデザインをしてくのだそうですが、一体、どういう頭の構造になっているんでしょうね!
配色やマスの取り方など、絶妙なバランスで均一に織られているところが天才的だと思いました。
一体何日かかって織り上げたのでしょうね?
『ギャッベ』の特徴的な文様がほとんど織り込まれているというダイジェスト版のような作品でした。





やっぱりギャッベの草木染めのある空間って、癒されますよね〜!
このナチュラル感はいいですね〜!!





こちらは、必見!
日本の家屋に合せて、横向きが正面になるように織られたギャッベがようやく作られるようになってきたのだそうです。
まだまだ日本に入ってくる数は少なく、アカネヤの社長さんが、必死に確保して下さったものが展示されてありました。
すでに、一枚お嫁入りしたそうで・・・
やっぱり、玄関に置くには、横が正面になるギャッベがいいなぁ〜と思います。
次回も、こちらは期待しております!





りんごの木のデザインは、珍しくてビックリしました。
イランには、姫りんごのような小さい実のなるりんごの木があるのだそうです。
アカネヤの社長が、イランへ行かれた時に、たわわに実のなるりんごの木の枝を織り子さん達が折って食べている姿を見て、「私達日本人よりも、豊かな暮らしをしているように見えた」とおっしゃっていました。
たしかに、日本は、商品が揃っていますが・・・りんごの木の生命感までは感じてはいませんよね。

いろんなりんごの実の表情をデザインしたこちらのギャッベは、日本人には織れない感性だと思います。
普通の日本人は、全部きれいな赤いりんごで均一なデザインにするでしょうね。





こちらの作品は、山際のところに、生命の樹やラクダがいますが、これらは、シルクを用いて織られた珍しい作品でした。
羊毛とシルクのコラボ・・・使っているうちにどんな風に変化するのかが楽しめるのだそうです。





もう一つ珍しいと思ったのが、こちらのミニギャッベ3枚です。
三兄弟のように入荷されるというのは、ほとんどが一点もののギャッベの世界の中では、本当に珍しいことだと思います。
ならべて使ってみたい方には、おすすめの作品ですね!

今回も、遊牧民の素晴らしい感性を学ばせていただきました。
足を運ぶ度に、勉強になりますね。

残り1週間の開催となりますので、どうぞ足を運んでみて下さい。


<今日の短歌>
イランの美 世界遺産を ぜひ我が家
  目移りしすぎ またも選べず


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 16:56Comments(0)DESIGN/ART

2014年06月01日

R『人力車 酒田湊屋』@荘内南洲神社/庄内の書家『松平穆堂(まつだいら ぼくどう)』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年5月31日(土)
『荘内南洲神社/荘内南洲会』へお邪魔していたところに、偶然、『人力車 酒田湊屋』車夫/さいとう のぞむさんが、女性のお客様とひょっこり顔を出されたのでビックリしました!





女性は、野上 真央さんという方で、2週間前に埼玉の自宅から自転車で出発し、『日本一周の旅』の途中ということで、酒田に滞在中でした。
昨日は、のぞむさんが、彼女を人力車に乗せ、酒田市内の観光案内をされていたそうで、『土門拳記念館』に立ち寄ったついでに、『荘内南洲神社』にも寄られたのだそうです。
荘内南洲会の水野理事長が、詳しい案内をされていました。

これまで、ヒッチハイクなどによる『日本一周の旅』をされている方には何人かお会いしたことがありますが、全て男性だっただけに、女性一人でトライされていることに驚きました。
これからは、熱中症などにはくれぐれもお気をつけて、頑張って欲しいと思いました。

次は秋田方面へ向われるそうですので、秋田のみなさん、彼女を見つけたら、応援してあげてくださいね♪



ちなみに、『人力車 酒田湊屋』さんは、今年の4月に開業されたばかりなのだそうです。
マリーン5清水屋さんを起点にしていらっしゃるそうですが、希望があれば、出張もしてくださるそうです。

一人で乗っても、二人で乗っても同料金で、基本10分1,000円とのこと。
営業時間も応相談ということでした。

<日和山観光コース><山居倉庫観光コース><酒田駅まで送迎>などが人気のようです。

人力車で鍛えたのぞむさんが、観光ガイドしながら、乗せてくださいますよ♪
観光記念にいかがでしょうか?

『人力車 酒田湊屋』
お問合せ先 代表/マリーン5清水屋TEL0234-24-5511
車夫/さいとう のぞむ 携帯080-8216-6806





荘内南洲会の阿曽事務局長より、こちらの『庄内人名辞典』を見せていただきました。
こういう辞典があることを初めて知りました!
そして、「この辞典に紹介されている庄内の書家『松平穆堂(まつだいら ぼくどう)』の書を6月は展示します」ということで、早速、作品をご説明をして下さいました。

私は、『松平穆堂(まつだいら ぼくどう)』を存じてはおりませんでした。
『松平穆堂(まつだいら ぼくどう)』は、庄内の書家『黒崎 研堂』の門下生でした。その『黒崎 研堂』の長男『黒崎 幸吉』が講話された『南洲翁遺訓』を聞き、感銘を受けた長谷川信夫先生が、『荘内南洲会』を設立させました。
ちなみに、黒崎先生の講話を聞かれた時、長谷川信夫先生は、『南洲翁遺訓』の生みの親/菅実秀先生の孫にあたる菅実雄先生の家に、下宿されていたということで、その偶然に驚かれたそうです。
運命的なものを感じられたのではないでしょうか?

そんなつながりがあり、荘内南洲会には、『松平穆堂(まつだいら ぼくどう)』の書がたくさん収蔵されているのだそうです。
展示されているのは、一部とのことですが、ものすごい数に驚かされました。





『富潤屋酒潤身』
富みは、家を潤し、酒は、身を潤すという意味。
『松平穆堂(まつだいら ぼくどう)』先生は、かなりお酒がお好きだった様子が伺えました。

私の場合は、『酒』ではなく、『食』、『音』、『犬』かなぁ〜(笑)





こちらの掛け軸は、もしかしたら、酔っぱらって描いたのでは?と感じるような作品でした。(笑)









日本人好みの書を書かれる先生だと思いました。
優美で、素敵ですね♪





こちらは、記念碑にするために書かれた書のようでした。
現在の広野地区に行けば、この書が彫られた記念碑があるかもしれないそうです。
もし、広野地区に詳しい方で、この書と同じ記念碑を見かけたことがある方は、荘内南洲会の阿曽事務局長にご一報いただければ幸いですm(_ _)m





そして、名古屋の「ひとくちういろう」をごちそうになりました。
初めて、名古屋のういろうをいただきました。
山口のういろうとは食感が全く違い、蒸し菓子っぽさを感じました。冷たくひんやりと美味しくいただきました。


お茶とお菓子をごちそうになりながら、10月に鹿児島からお越し下さる味園先生をお迎えするための打合せをしました。
もちろん、私は、歓迎会の席で、エレクトーンを演奏をすることしかできません。
「荘内南洲会で、鹿児島へ行ったときにいつもみんなで歌っている『最上川舟唄』をYOSHIKO先生から歌っていただいたら、きっと鹿児島のみなさんは、喜んで下さるのではないでしょうか?今年の4月に、『47都道府県対抗歌うま頂上作戦』というテレビ番組に、『北海道・東北ブロック代表』で出演されたばかりのYOSHIKO先生の素晴らしい歌声を味園先生に聴かせてあげたいです」と、私の方からご提案をさせていただきました。

理事長と事務局長から、「それはいいの!」と了解をいただき、早速、YOSHIKO先生に、出演依頼と『最上川舟唄』のリクエストをお願いしました!
問題は、私の演奏です!kya-icon10
『最上川舟唄』をよく聴いて、これから耳コピします!icon10icon10icon10

10月は、所属させていただいてる日本グラフィックデザイナー協会の東北大会が庄内で開催されますので、そちらの『お・も・て・な・し』でも、お手伝いさせていただく予定です。今年の秋まで、いろいろ予定がびっしりになりつつあります。

今年も、いろいろととても充実した日々を過ごさせていただいていることに感謝いたします。

今日から6月!
衣替えの季節ですが、まだ、やっていません!はぁ〜、ばだばだでゅ〜のぉ〜!kya-icon10icon10icon10


<今日の短歌>
おもてなし 舟唄うたう ライブだよ
  おはら節対 山形民謡♪



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 04:56Comments(0)TRIP荘内南洲会