2014年10月31日

R 酒田港大漁!『ワタリガニのアラビアータ』で怒り爆発のワタリガニ君♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月31日(金)
本日、大漁!ということで、漁師さんのお手伝いをした父が、黒鯛、ヒラメ、ワタリガニ、サバ、イワシ、タコ、アジ、鮭などなど、豊富に頂戴して帰宅しました。
おかげさまで、ハロウィーンとは、全く無縁の我が家の食卓となりましたkao3





久しぶりに、『ワタリガニのアラビアータ』をRicoママが作ってくれました♪
私は、生きているカニを触るのは苦手です(^^; 指を挟まれたら、鍵盤を演奏できなくなりそうで、怖いのです(>_<)

「カニ味噌たっぷりで、ヤッター!」と思ったら、お皿の上で、ワタリガニ君が、私を睨みつけていました!(笑)
何かしら、怒鳴り声が聞こえてきそうな顔をしていますよね(^^;;

「アラビアータ」とは、イタリア語で「怒り」という意味で、辛くて食べるとまるでカッカと怒っているような顔になるというところからこの呼称が付いたと言われています。
ところが、顔を真っ赤にして、一番怒っていたのは、お皿の上のワタリガニ君でしたね!

ワタリガニ君のお命をありがたくいただきました。
ごちそうさまでしたm(_ _)m

月末〜月初めの忙しさプラス、大きな仕事がドドドドドッと重なってしまいました。
千里の道も一歩から〜♪
コツコツとお仕事します!
こんなに美味しい日本海の幸をいただいたのですから、私は、まだまだ頑張れます♪


<今日の短歌>
ワタリガニ アラビアータで 赤い顔
  怒られたって 美味しく食べた

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:58Comments(2)FOOD

2014年10月30日

R 新作タルト!『庄内産原木椎茸の赤ワイン煮とチョコチップのタルト』を特別試食♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月30日(木)
山形県酒田市のフランス風郷土料理『ル・ポットフー』さんの『2014年新作クリスマスタルト』を試食させていただきましたkao2

この写真の手前のタルトです!
その名もズバリ
『庄内産原木椎茸の赤ワイン煮とチョコチップのタルト』!!!

「しいたけが、デザートになるなんて、ありえないー!!!」と騒いだら、ル・ポットフーのシェフが、「以前、野菜を使ったスイーツを考える企画があったので、しいたけを赤ワインで煮て作ってみたら、好評だったんですよ!なので、今年のクリスマスタルトの新作にしたんですよ」と教えてくれました。
「え〜!それでも、シェフ!しいたけですよ!しいたけ!!」と騒いだら、現物を見せて下さいました。
「おや?プルーンタルトみたいですね!私の想像を超えて、美味しそうなタルトに見えますね!それでも、これ、しいたけですよね?やっぱり、ありえないですよ!」とまたまた騒いだら、「わかりました!久松さんに、特別に試食していただきましょう!」とシェフ自ら切り分けて、特別に試食をさせて下さいました。

匂いは・・・しいたけ臭さはありませんでした!
赤ワインでこっくりと煮込んだしいたけは・・・あれれ?予想を上回る美味しさにビックリしました!kao2
どんな味?と聞かれれば、「しいたけを赤ワインで煮た味!」と素直にお答えします(笑)
甘くはないのですが、それが、さっくりタルトと相性がバッチリでした。そして、チョコチップがアクセントになって、あっという間に、パクパクいただいてしまいました!
これは、『大人味のタルト』という表現がピッタリといった感じでした♪
シェフ!疑ってしまいまして、誠に申し訳ありませんでしたm(_ _)m

我が家の今年のクリスマスタルトは、この『庄内産原木椎茸の赤ワイン煮とチョコチップのタルト』に決定です!!icon22
これならば、私の父も、絶対に気に入ってくれると思います。
ちなみに、1ホール直径18cmで2,300円。
今年のクリスマスの楽しみにしています♡



10月も終わり、いよいよクリスマスシーズンがやってまいります!
私の場合、11月から、クリスマスソングの練習を始めないと間に合いません♪
今年は、オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』で、『アナと雪の女王』に挑戦しようと予定をしているのですが・・・まだ、音を拾っていません!私は、いつも耳コピして、音源データをオリジナルで制作しているので、急がないとまずいです〜。。。

そして、久しぶりに、『ルリアール』ライブ情報です♪
(Rumiさんのご家庭の事情で、しばらく活動を控えさせていただいておりました。理由を告げなかったため、多くの皆様よりご心配をいただきまして、誠に申し訳ございませんでした)
『赤い羽根共同募金応援クリスマスコンサート』
12月6日(土)13:00〜16:00
酒田市地域福祉センター(大会議室)/酒田市新橋二丁目1-19
<出演>酔奏楽部さん、ハミングバーズ・チームオーマチーノさん、オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』(ルリアールの出演は、14:45〜15:45の予定ですが、変更の場合もございます)
<参加費>後日詳細ご連絡致します。
『ルリアール』再始動へ向けて、練習を頑張りますので、ぜひともお越しいただけますようお願い申し上げます。


<今日の短歌>
しいたけの 赤ワインタルト アンコール
  試食したら 大人の旨さ

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:54Comments(0)FOOD

2014年10月29日

R レストラン『やくけっちゃーの』特別企画/オクトバーフェスト2014にY&R出演♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月29日(水)
JR余目駅前に、今年5月にオープンした庄内町新産業創造館『クラッセ』内にあるレストラン『やくけっちゃーの』様より、YOSHIKO&RICOに出演依頼をいただき、初めてお伺いさせていただきました。
三日月の素敵な夜でした♪





『クラッセ』には、『カフェ余目製パン』、『レストランやくけっちゃーの』、『なんでもバザール あっでば』の商業施設があります。
営業時間はこちらをご参考下さい。





こちらが、『カフェ余目製パン』のコーナーです。
営業終了近い時間だったため、パンの数はあまりありませんでした。





ところが、私の大好きな『天然酵母のぶどうパン(大)』が1個残っていました!ラッキー♪
そして、クラッセ店オープンの時から発売を始めたという『天然酵母のフルーツパン(小)』もあったので、一緒に購入しました♡
これは、明日の朝のお楽しみです♡

余目製パンの若奥様にお会いすることもできました♪
久しぶりにお会いしたのですが、覚えていていただき、ありがたかったです。
演奏しに来たことを伝えましたが、彼女は、夜7時には帰られて、朝4時半に起床して、パン作りをされるそうです。
美味しいパンを多くの方へ届けるためには、みんなが寝ている間に起きてお仕事をされるわけですね!
頭が下がりました。
購入したパンをありがたくいただかなければ!と思いました。





こちらは、『なんでもバザール あっでば』です!
本当にいろんなものがありました!(笑)
手作りアクセサリーなど、素敵なものもありましたよ♪





さすが、米処・庄内町らしく、『つや姫』などの新米をたくさん販売されていました!
ディスプレイにも力をいれていますよね♪





そして、こちらが、レストラン『やくけっちゃーの』です!
天井が高く、開放感のあるお洒落な空間でした♪
席数はMAX50席とのこと。





やくけっちゃーの特別企画『オクトーバーフェスト2014』
10月29日(水)〜11月3日(月)のディナータイム17:30〜21:00

初日に生演奏をお願いしたいということで、ご依頼をいただいたのが、3日前だったため、私も詳細がよくわからず、みなさまに出演の告知ができなくて、申し訳ありませんでした。
11月1日(土)は、庄内町が誇るデキシーランドジャズバンド『AJC』さんがご出演されます。
11月2日(日)は、YOSHIKO先生の娘さんがトロンボーン奏者で、酒田吹奏楽団のメンバーの方々とご出演されるそうです。

キリンの美味しい生ビール飲み放題企画ですので、皆様もいかがでしょうか?
満席の日もあるようですので、ご予約をおすすめ致します。





『オクトーバーフェスト』とは、ドイツ・ミュンヘンで毎年開催されるビールのお祭りとのことで、今回のYOSHIKO&RICOのライブからは、恒例のデュエットコーナーを外し、ちょっと小洒落た選曲にしてみました♪





お客様は、生演奏があることを知らずにお越しいただいていたはずなのですが、ライブに注目していただき、意外にも喜んでいただき、とても嬉しかったです♪
美味しいビール&お料理には、やっぱり音楽は必要ですよね♪♪♪

グループ客もフリー客も、そして、スタッフのみなさんも、ライブで心が一つになったような気がしました♪
音楽の力ってすごいですね♪
私は、お酒の席での演奏も好きです。
みなさんが、音楽を聴いて、リラックスしてくださるのがとても嬉しいです♪
みなさんのしあわせな顔を見ると、私までしあわせな気分になります♡





ライブが終わってから、アシスタント2号と三人で、夕食をごちそうになりました♪
こちらは、『パルマ産18ケ月熟成の生ハムといちじく』と『日本古来の在来野菜とバーニャカウダソース』です。
生ハムのマイルドな味わいが素晴らしかったです♪
在来野菜には、藤沢かぶや京野菜もあり、見た目以上の美味しさに感動しました!
手で、お野菜をバリバリちぎって、バーニャカウダソースにつけて、三人で、「美味しい!美味しい!」とほおばりました♡
「野菜を馬鹿にしてはいけない!」在来野菜の素晴らしさを教えていただきました。
明日の朝は、お肌つるつるになっていると思います(^^;





『米沢牛の自家製ソーセージ』は、ハンバーグのジューシーさを丸ごと閉じ込めたような深い味わいでした♪
『キタアカリとハーブのオーブン焼き』は、おしゃれなジャガイモの風味が味わえました。




『庄内豚といろんな豆の赤ワイン煮込みとペンネリガーテ』
レストランの味でしたね!
お客様には、他のメニューも振舞われたそうですが、私は、これでお腹がいっぱいになり、全部食べきれませんでした。
ごちそうさまでした♡





今度、Ricoママをランチに連れてこなくっちゃ!と思ったので、ランチメニューを撮影させていただきました。
ピンボケしてごめんなさいicon10
こだわりのカレーライスもかなり気になりますね〜!
絶対にここの御飯は美味しいと思います!





最後に・・・
こちらは、余目ホテル若おかみから頂戴したお花です!
綺麗ですね〜♡

『やくけっちゃーの』のスタッフさんが、余目ホテルの若おかみと私が同級生ということをブログで見たことがあることを思い出し、夕方、若おかみに、私が演奏することをわざわざ伝えに行って下さったのです!
そしたら、余目ホテルの大おかみと若おかみが、交代でライブをご覧にお越し下さったので、驚きました!
ホテル業があるため、お二人でライブを途中で交代してわざわざご覧下さったのだそうです。
もう、それだけで、嬉しくてありがたかったのですが、若おかみが、こんなに綺麗なお花をご用意して下さいました。

すっかりご無沙汰していたのに、本当にありがとうございました。
若おかみから、お花を頂戴してから、アンコールをいただいたので、私は、D-DECKの上にお花を置いて、アンコール曲『花は咲く』を演奏させていただきました。
同級生から思いがけず頂戴したお花を見ながら、『花は咲く』を演奏させていただき、なんともいえないありがたい気持ちでいっぱいになりました。
最後は、若おかみのために、心を込めて演奏をさせていただきましたよ♡

帰宅して、お花をよく拝見してみると、紫のバラがたくさんで、ビックリしました!こういうシックな色合いのカラーも初めて見ましたし、ほんのりピンク色したアイビーにも驚きました。そして、見たことのない実物もバランスよく入っています。大人っぽい雰囲気が最高です♪
若おかみの気持ちが盛り込まれた素晴らしいアレンジメントですね!本当にありがとうございました♡
次回は、大おかみと若おかみと二人でゆっくりとライブをお楽しみいただきたいと願っています。

Ricoママは、いつも、若おかみのブログを見て、おもてなし料理を「すごいの〜!」と誉めています。
そして、今年の夏には、大おかみと一緒に、荘内南洲会の『教学の旅』で、ねぶた祭りや弘前城などをご一緒させていただき、私達、母娘が大変お世話になりました。同級生は、たくさんいますが、余目ホテルさんの場合は、何故か母娘同士で、ご縁があるので、不思議でなりません。
きっと何かあるのでしょうね。


<今日の短歌>
ライブレポ 気付いてみたら 食べブログ
  余目ホテル ご縁ありすぎ

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:53Comments(4)FOODYOSHIKO&RICO

2014年10月28日

R 『AirMac Time Capsule 3TB』を購入してみました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月28日(火)
今まで使っていたハードディスクの具合が悪くなってしまったので、『AirMac Time Capsule 3TB』を購入してみました♪
これまで、4TBのハードディスクを使っていたのですが、3TBで、足りるのかしら???
そして、まだ、繋いでいないのですが、私でも、無事に接続できるのでしょうか???




ワイヤレスハードドライブって、説明書を見てみると、なんだかものすごい機能で、ただのハードディスクとは別物のようですね。

複数台のPC、iPad、iPhoneの情報が共有できてしまうという優れもの!
しかも、自動的に、ワイヤレスで、そしてバックグラウンドで、家にあるすべてのMacを1か所にまとめてバックアップできるということで、ものぐさな私には大変ありがたい製品です。
すごい時代になったものです!

しかし、ワイヤレスで、本当にこれだけのデータ量を本当にバックアップできるのか、やってみないととても信じられません!
どなたか、使っていらっしゃる方はいますか?
すぐにやってみたいところなのですが、明日は、急にライブの予定が入り、後日になりそうです。。。
まずは、おやすみなさいませ♪


<今日の短歌>
これすごい タイムカプセル 買ってみた
  私の頭 時間も足りぬ

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:58Comments(2)MAC

2014年10月27日

R 『ワンタンメン乱切り麺』三日月軒 東中の口店/職人技に感動♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月23日(木)18:30
朝日町でのYOSHIKO&RICOの出演を終えて、高速にのって、酒田に到着したのが、18:00過ぎでした。
山形道は、食事をするところがありません。
結局、酒田で、アシスタント2号と二人で、夕食を食べることになりました。

「あったかい酒田のラーメンが食べたい!」と思ったのですが、18:30にもなると、「酒田のラーメン」を提供してくれるお店がグッと減ります。
これが、「酒田のラーメン」が、なかなかご当地ラーメンとして全国的に有名になりきれない要素の一つだと思います。

私達が、三日月軒 東中の口店に入ってから、次々とお客さんが訪れ、「間に合ってよかった〜!」と口にされていました。
夜7時まで営業してくれる三日月軒 東中の口店は、貴重な存在といえます。

『ワンタンメン乱切り麺』をオーダーしました!




ワンタンの繊細なドレープには、感動しました!
これほど、職人技が光るワンタンは、素晴らしいですね♪





これが、『乱切り麺』です。
どのラーメンでも注文することができました。
#16、#14、#8の3種類の太さのめんを平打ちしたもの。

麺をすすった時に、3種類の麺の弾力の違いを感じて、楽しかったです。
のどごしや食感がそれぞれの麺にあり、この『乱切り麺』の美味しさに舌鼓を打ちました♡
シンプルな「酒田のラーメン」だからこそ、繊細さよくわかりますね。

ラーメン職人のこだわりの詰まった一杯を美味しくいただくことができて幸せでした♪
ごちそうさまでした♡


<今日の短歌>
こだわりの ワンタン波打つ 美しさ
  麺はざっくり 乱切り旨し!

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOOD

2014年10月26日

R『NHKプロフェッショナル 仕事の流儀』10/27(月)夜10時〜酒田の歯科医師



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

これは、私が毎晩愛用している『スプリント』です。
寝ている間に、強い噛み締めを行っているので、これ以上「骨隆起」が進まないようにするために、『スプリント』を装着して就寝しています。

この『スプリント』を勧めてくれたのは、酒田市の日吉歯科診療所でした。
保険がきく『スプリント』もありますが、それだとかなり分厚くて素材も全く違っていました。
私は、出来るだけ快適な装着感を希望したので、保険がきかないこちらの薄型のタイプにしました。
お値段は、当時5万円くらいだったと思いますが、この『スプリント』は、院長の熊谷崇先生自らが調整して下さるということで、安心してお願いを致しました。
おかげさまで、一発で、私の歯にフィットした『スプリント』を作っていただくことができました。
この『スプリント』を装着して寝ると、朝に顔が凝っていなくて、スッキリしています。
それだけ、無意識に噛み締めを行いながら寝ているということが、この『スプリント』を装着したおかげでよくわかるようになりました。
そして、「現在の歯の状態がよいので、80代までこのまま維持しましょう!」と言っていただけたことがとても嬉しいです。


熊谷先生は、昔からNHKなどの番組にご出演される歯科医師として有名な先生です。
診療所の現場でご活躍されている真剣なお姿にはオーラがあり、いつも尊敬しています。
Ricoママと同じくらいの年齢なのに、現役で頑張られているって、本当に素晴らしいと思います。

その熊谷先生が、この度、『NHKプロフェッショナル 仕事の流儀』で取り上げていただけることになりました。
10/27(月)夜10時〜


どうぞ多くの方にご覧いただき、「虫歯や歯周病は予防できる」ということを知っていただきたいと願っています。

ブログで、んめものを紹介するのもよいのですが、やはり美味しくいただくためには、歯の健康維持も大事な情報だと思っています。
ちなみに私は、年2回、メンテナンスのために、日吉歯科診療所へお世話になっています。
同世代に比べると虫歯で治療した箇所は少ないそうです。熊谷先生のおかげです!感謝しています♡


<今日の短歌>
おかげさま マイスプリント フィットする
  最先端の 歯科名医なり

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 22:47Comments(0)NEWS

2014年10月25日

R 『カフェ RIDEA』にて、JAGDA山形例会/東北大会打上げ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月25日(土)18:00〜
鶴岡の『カフェ RIDEA(リデア)』にて、JAGDA山形例会を行いました。

去る10月4日に開催された『JAGDA東北地区大会in山形』の打上げ&次回の山形地区作品展の打合せを行いました。

『JAGDA東北地区大会in山形』には、多くの方にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。
無事に終えることができてホッと致しております。





鮭のマリネがとても美味しかったので、作り方を教えていただきました!
日持ちするとのことなので、我が家でも作ってみたいと思います。





RIDEAさんのお料理は、野菜がたっぷりなので、とっても嬉しいです♡
こちらは、タジン鍋の蒸し料理です♪





バーニャカウダにしていただきました♪





うわぁ〜!これは、アート作品ですね!
タコのお刺身をこういう盛り付けができるアイデアって、すごいと思います!
一皿一皿に気合いを感じますね。





きゃぁ〜!こちらも、秋らしいアート作品のようです!
梨と庄内柿のサラダです。
食べるのはあっという間ですが、手間がかかっていますよね〜!
口の中がさっぱりして、美味しかったです♪





そして、本日のメインは、こちらの『トマト鍋』でした!
洋風の鍋料理を食べられるお店は少ないので、嬉しいですね♪





ジャーン!グツグツしている『トマト鍋』を取り分けていただきました♪
秋が深まり、寒くなってきたので、身体があったまるお料理は最高のごちそうですね!





〆は、『トマト鍋』に細めのパスタを投入して頂きました!
これは、クセになる美味しさでした!
本日も、美しいお料理の数々をごちそうさまでした!


私が、JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)に入会させていただいている理由は、「自分の視野を広げるため」です。
こうして、地元Gデザイナー同士で情報交換を行えることは、フリーランスの私としては、大変ありがたいことです。
ご指導&ご鞭撻をいただきながら、地域に貢献出来るGデザイナーになりたいと思います。



<今日の短歌>
料理は デザインセンス 必要だ
  刺激をもらい 活力になる

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:32Comments(0)FOODDESIGN/ART

2014年10月24日

R 『空気神社』(山形県朝日町)へ、紅葉狩りしながら行ってきました♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月23日(木)
寒河江地区交通安全協議会主催『交通安全 お達者大研修会』の『YOSHIKO&RICO交通安全歌謡ショー』出演の合間に、会場近くの『空気神社』へ、アシスタント2号こと、我が父と二人で、車で行ってきました!

駐車場に車を停め、ここから宇宙の5元素といわれる「木、火、土、金、水」のモニュメントが並ぶ参道を歩いたところに『空気神社』があります。





参道入口の石碑です。
『空気神社』のことは、テレビや観光案内などで存在は知っていましたが、いつか行ってみたいなぁ〜と思いつつ、なかなか足を運ぶことができませんでした。





この参道を見た瞬間に、素敵過ぎて、感動してしまいました!!
ちょうど紅葉が美しく、招かれたような気がしました。





日々の慌ただしさに追われて、紅葉狩りもままならない状態だったので、久しぶりに山の中を歩いて癒されました!
キツイ登山は、苦手ですが、これくらいが私にはちょうどよいお散歩コースです。





とはいえ、かなり歩いて、ようやく『空気神社』にたどり着きました!
もし、雨が降っていたら、でろでろでゅ〜環境でした。
お天気に恵まれて、本当によかったと思います。





『空気神社』は、空気をご神体とした世界に1つだけの神社です。
「空気の恩恵を人間は忘れている。世界に先駆けてわが町に空気神社を造ろう」と神社建立に至ったのだそうです。
宗教団体ではないということで、御朱印などはありませんでした。
ま、エア御朱印ということで。(笑)





ブナ林に囲まれた5メートル四方のステンレス板の『空気神社』。
ここに四季折々の自然の姿が写し出され、ステージのようでした。
神聖な空気が漂っていました。





地元の方から、ステンレス板の下のところで、手を叩くと、音が反響するようになっているというお話しをお聞きしたので、パンパンと手を叩いてみました。
すると、地下の方で音が反響しているのがわかりました。





地下には、このような本殿があり、12個の瓶により音が反響するのだそうです。
空気があるから、音が聞こえるわけですよね!
つまり、「空気がないと音が聞こえない!」ということです!

音楽をやっている私としては、『空気神社』を参拝させていただけたということは、大変ありがたいことでした。
そして、美しい空気を後世に残さなければならないという気持ちで、手を合わさせていただきました。





朝日町では、世界環境デーである6月5日を『空気の日』と制定し、最寄りの土日とあわせて空気に感謝する催し『空気まつり』を行っているそうです。
本殿の一般公開や物産品の販売、地元小学生による『みこの舞』も披露されるそうです。





『空気神社』の帰り道。
美しい紅葉を目に焼き付けながら歩きました。
朝日町にYOSHIKO&RICOを招いていただいたおかげで、父との思い出がまた一つできたことをありがたいと思いました。
おそらく、音楽活動をやっていなければ、父とこんなに美しい参道を歩くということはなかったと思います。
すべてに感謝いたします。

『空気神社』参拝後の『YOSHIKO&RICO交通安全歌謡ショー』は、おかげさまで、大変盛り上がりました♪
これも、『空気』のおかげですね♡



<今日の短歌>
ご神体 空気を祀る 神社かな
  続く参道 もみじ紅葉

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:59Comments(4)TRIP御朱印帳

2014年10月23日

R 『交通安全 お達者大研修会』寒河江地区交通安全協議会主催にY&R出演♪



2014年10月23日(木)
寒河江地区交通安全協議会主催『交通安全 お達者大研修会』の『YOSHIKO&RICO交通安全歌謡ショー』に出演するため、私とアシスタント2号は、朝8時半に家を出発しました!

朝はピカピカのお天気で、月山道の紅葉を楽しみながらのドライブとなりました。
日本の秋の色ですね!kao2





会場は、朝日町農業団地センター ホール(JAさがえ西村山朝日支所)でした。
機材セッティング&リハを終えてから、D-DECKは、ステージ袖に移動し、準備完了!

ステージを見て一番驚いたのが、この垂れ幕がすべて手書きだったことです!
あまりにも見事な書体とバランスだったので、思わず近づいて見てみたのですが、真筆でした!!!!
地元の看板屋さんに頼んだのだそうですが、唯一このように手書きができる職人さんがいらっしゃるのだそうです!
現代にこのように手書きできる人がいるということが驚きでした!





楽屋弁当をいただきました!
箸袋を見て、これまたピックリ!
『酒田屋』さんですって!(*^^*)




お弁当だけで充分だったのですが、ずんだもちや漬物を山ほど振舞っていただきました!
ずんだもち、美味しかったなぁ〜!
漬物のクオリティが高過ぎてビックリでした!

おなかがパンパンでゅ〜ほどいただいたので、私とアシスタント2号は、演奏が始まる前までちょっとお散歩へ出掛けました。
そのお話しは後日♡





いよいよ『YOSHIKO&RICO交通安全歌謡ショー』がスタートしました♪
会場には、約200名ほどの方がいらっしゃいました。

YOSHIKO先生が、アントニオ猪木ばりに、「みなさ〜ん!おたっしゃですか〜?」と尋ねると、「はーい!」と元気よくお答えいただきましたkao2
さすが、みなさん、おたっしゃですね(笑)





恒例のデュエットコーナーでは、歌い慣れしていらっしゃる女性の方にご参加をいただきました♪
立派なステージと200名のみなさんの前で、あれだけ堂々と歌えるというのは、普段から歌っていらっしゃる方かもしれませんね!





今回は、『交通安全歌謡ショー』ということで、私達二人がそれぞれに交通安全についてのMCを挟むというお題がありました!
私達の話しに、みなさまが、うんうんと頷いて下さるので、とても話しやくてありがたかったです。
YOSHIKO先生は、交通安全の「緑のおばさん」をイメージして、緑色の衣装でした!(笑)

おかげさまで、一緒に歌っていただいたり、拍手をいただいたりで、朝日町での初めてのショーが盛り上がり、とても嬉しかったです♪
YOSHIKO&RICOのようなユニットは、庄内でも珍しいですので、寒河江地区のみなさまも驚かれたようです。





最後に、朝日町の特産品の贈呈がありました!





こちらが、朝日町の特産品の詰め合せギフトです♪
リンゴ&ワインは、代表選手ですよね!
「凍みもち」という珍しいおもちも頂戴しました!
こういうギフトを頂くと、『朝日町のイメージ』が脳裏に摺り込まれますよね!特に食いしん坊の私としては、とても嬉しかったです♡
綺麗にラッピングまでしていただきまして、誠にありがとうございました。


寒河江地区のみなさん、この度は、お世話になりまして、誠にありがとうございました。
どうぞみなさん、おたっしゃでの〜♡kao2


<今日の短歌>
初めての 交通安全 歌謡ショー
  寒河江のみなさん おたっしゃでの〜

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)YOSHIKO&RICO

2014年10月22日

R 『翁最中』翁屋(新潟県新発田)おみやげに頂戴しました♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

いつもお世話になっている方が、新潟県新発田へ行ったおみやげということで、わざわざお菓子をお届け下さいました。
私は、新発田市へは行ったことがないので、おみやげをありがたく頂戴致しました。

翁屋の『翁最中』ということで、優しい表情の翁の顔の形をした手のひらサイズの最中でした。
「これは、絶対に抹茶でいただかなければ!」と思い、茶筌供養祭30周年の時にいただいた特別な抹茶『白露』を点てていただきました。





サックサクの香ばしい最中をパクッと割ると、中には、求肥と餡がたっぷり〜♪
程よい上品な甘さで、大変美味しかったです!
こんなに美味しい最中をいただいたのは初めてです!
求肥と餡のバランスが素晴らしいですね!

最中をいただいてから、高級抹茶を頂くと、「日本人でよかった〜♪」と幸福感に包まれました。





ちなみに、『翁最中』は、このようなパッケージでした。
5個入りで、スリムな箱に入っているところが、素敵だと思いました。
フタを開けた瞬間に、ふわっと最中の美味しそうな匂いがしました。
この匂いに食がそそられました。





ちなみに、先日、萬谷さんから購入した『雪月花』という小倉懐紙を初めて使ってみました。
透かし模様の和紙の技術が素晴らしいと思いました。

日本人の匠の技が集結した至福のひとときを楽しませていただきました。
日々の慌ただしさで押しつぶされそうになった時こそ、こういったひとときを大切にしたいと思います。

ごちそうさまでした。


<今日の短歌>
ありがたや 翁の顔を おがみつつ
  和の味わいに 深み極まる


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOOD

2014年10月21日

R 日本海の幸&庄内平野の幸『はらこめし』VS 焼肉『千山閣』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

またまた父が、漁師さんのお手伝いをして、鮭を数本いただいてまいりました!
その中にメスが入っていたので、Ricoママが『はらこめし』をたくさん炊いて、日頃お世話になっている方々へお届けさせていただきました。

皆さんが、『はらこめし?』と驚かれていました。
『はらこめし』とは、宮城県亘理の名物です。
私が仙台に住んでいた頃、職場に亘理町出身の方がいて、『はらこめし』の時期になると、その方のご実家のお母さんが『はらこめし』を炊いて、職場に届けて下さいました。
その『はらこめし』の美味しいことといったら、感激のあまりに言葉になりませんでした。

私が酒田に戻り、母に『はらこめし』の美味しさと感動を伝えると、母が見たことも食べたこともない『はらこめし』を想像しながら作るようになりました。
母「こんだ感じだが?」
私「違う!もっと鮭にしっかり味をつけて!いくらのトッピングが美しくない!」
といった感じに、作るのは母ですが、監修は私というコンビで、ようやく私のイメージする亘理の『はらこめし』の味に近づけることができました!

亘理の『はらこめし』と違うところは、酒田沖で獲れたばかりの鮭と庄内平野で穫れた新米で作るところです!
見た目は同じでも、中身が違います!
『身土不二(しんどふじ)』ということばがある通り、「人間の身体と土地は切り離せない関係にある。その土地でその季節にとれたものを食べるのが健康に良い」という考え方はとても大事だと思います。
庄内人は、庄内でとれたもので作った『はらこめし』をいただくのが、一番身体によいと思います。
また、そういうものを毎日いただいていると、庄内人の土地と一体になれるような気がします。

ちなみに、『鮭親子丼』や『鮭いくら丼』とは、白米の上に鮭といくらを並べただけで、『はらこめし』は、鮭の切り身でとっただし汁で炊き込んだごはんの上にいくらを乗せものです。
手間がかかっているだけに、美味しさに格段の差があります。





Ricoママは、昼食を食べることを忘れてしまうほど、『はらこめし』作りや鮭の処理で一日中大忙しでした!
漁師さんのおかげで、我が家では連日のように、鮭、ワラサ、ヒラメ、カニ汁、バイ貝など海の幸づくしが続いておりました。
母が「お肉が食べたい!」という肉禁断症状が出たので、夜は、鶴岡の焼肉『千山閣』へ連れて行きました。

「あ〜、久しぶりに千山閣のお肉を食べて美味しかった♪」と大喜びの母。
昼食を食べていなかっただけに、美味しさ倍増だったかもしれません。
やっぱり、『千山閣』の焼肉は、国産牛で美味しいです♡
タレも、売って欲しいと思うほどの美味しさでした。


そして、久しぶりに千山閣の大井ママさんにお会いしました。
「3ついいことがあった!」ということで、気になっていたので、コソッと教えていただきました。
内容は、ヒ・ミ・ツで〜す♪(*^^*)
近日中に、大井ママさんから発表があるかもしれませんよ!


<今日の短歌>
鮭とれて 本場亘理の はらこめし
  庄内モード 互角の味覚

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

  


Posted by Rico at 23:53Comments(2)FOODRicoママ

2014年10月20日

R 酒田『砂高山 海向寺』拝観&御朱印/即身仏2体参拝の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月10日夕方
湯殿山神社を参拝後、酒田市の日和山公園近くの『砂高山 海向寺』へ、御朱印帳を持って出掛けました。
去る10月6日にも、JAGDA日本グラフィックデザイナー協会の副会長/勝井三雄先生ご夫妻をこの『海向寺』さんへご案内をさせていただきました。
拝観の際に、2体のありがたい即身仏に手を合わさせていただきました。
山形県には、8体の即身仏がありますが、即身佛堂に2体あるのは、『海向寺』だけで、日本でも唯一のお寺です。
その際に、私は、御朱印をいただくことができなかったので、「市内ですので、改めて参ります」ということで帰宅しました。

10日の昼に、『湯殿山神社本宮』を参拝させていただき、湯殿山の凄さを身体で感じました。「これは、海向寺さんの御朱印をいただかなければ!」という思いで、その日の夕方に、再度、御朱印をお願いに参りました。

境内では、若い僧侶の方が、掃き掃除をされていらっしゃいました。
いつも清められた境内で、パワースポットという空気を感じます。

毎年、8/1〜3は、境内の粟島観音夜祭りということで、即身仏が御開帳となります。
昔、夜祭りで、演奏をさせていただいたことがあります。
それから、この境内から、酒田花火ショーを観覧させていただいたことが何度かあります。
そして、即身仏の拝観に関しては、県外からのお客様がいらっしゃった時に何度か足を運ばせていただいております。
そういう意味では、いろいろとお世話になっているお寺です。





『寺額』を見て、ビックリしました!
『海向寺』ではなく、『湯殿山』と書かれてありました。
そして、揮毫されたのは、即身仏になられた『海向寺』中興1代目住職の忠海上人でした。
境内を掃除されていた僧侶の方に尋ねてみると、「湯殿山大権現(御本尊胎蔵界大日如来)を勧請し、再建されたお寺」ということで、合点がいきました。
湯殿山仙人沢で、即身仏になる身体を作る修行をされるということは有名です。

忠海上人と円明上人は、末世までの人々の苦しみを救い願い事を叶えるためには、木食行者となり、お姿を残す即身仏になるほかはないと決意され、厳しい修行に出られたそうです。
※注意/即身仏とミイラは全く別物です。
即身仏は、末代までお姿を残すために、身体の水分、脂肪分を落とし、生きている間からあ、現在の即身仏に近い状態に作り上げていく修行です。木食修行が終わると、地下深さ3m余りのタテ穴(入定塚)の中に石室を築き、木製の棺の中に現在のお姿で生きたまま入ります。中では断食をやり、お経を読み続け、その音が止まると掘り起こします。3年3ケ月後に再び掘り起こしたところ特別なことをしなくても即身仏としてお身体が残ったものです。


海向寺8代目住職/鉄門海上人は、1829年に入滅され、現在は湯殿山の『注連寺』に奉られているそうです。
次回は、『注連寺』へ参拝に参りたいと思います。





海向寺のご住職様から、御朱印を頂戴致しました。
右上に『湯殿山』の印が押されていますね!
あの湯殿山と繋がっていると思うと、ありがたい気持ちになりました。
湯殿山神社→湯殿山仙人澤→海向寺という流れは、今見ると、ちゃんと順番立てて御朱印をいただいているということに気がついて驚きました。
私が操作したわけではありません。不思議なものですね!

御朱印を頂くようになり、私のアンテナが広がったような気がします。
庄内にある即身仏全部のお顔を拝見してみたいという興味も沸いてきました。
即身仏には、仏像や観音様にはないパワーを感じるのは私だけではないと思います。


海向寺さんを拝観した際にいただいたパンフレットより
海向寺のあらまし
海向寺は、今から1150年前に真言宗の開祖弘法大師空海が開かれたと伝えられています。その後、真然上人が御本尊胎蔵界大日如来(湯殿山大権現)を勧請し、忠海上人、鉄門海上人がそれぞれ再建したのち現在に至っています。
境内は日和山の一角にあり、本堂、即身佛堂、鐘撞堂、粟島観音堂、海向寺茶店が建てられています。
酒田市内を一望でき、境内から望む人々をなごませてくれます。
また、権現造りと呼ばれる本堂のかまえは、神佛習合の昔をしのび、連日祈願の太鼓の音とおまいりの人々が絶えません。


海号
即身佛のお名前の「海」という字は、真言宗の開祖弘法大師「空海」の徳をしたって用いたもので、「海号」と呼ばれています。


<今日の短歌>
酒田には 即身仏の パワーあり
  両上人 救いの癒し

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:59Comments(4)TRIP御朱印帳

2014年10月19日

R 湯殿山で男性行方不明!?今月10日『湯殿山神社』へ行ってまいりました。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月16日に、名古屋の男性(79)が湯殿山で行方不明とのニュースが報道されてびっくりしました!
捜索しているとのことでしたが、無事に見つかったのでしょうか?その後の情報をご存知の方はいらっしゃいますか?心配ですね。(←心肺停止で発見と、新聞記事になっていたそうです。心よりご冥福をお祈り申し上げます)

私が『湯殿山神社本宮』へ行ったのは、2014年10月10日(金)で、前日、かみのやま温泉『ニュー村尾浪漫館』で、YOSHIKO&RICOで出演をさせていただいた帰り道、アシスタント2号こと、父と二人で参拝をさせていただきました。

私は、大鳥居の周辺の記憶があるのですが、『本宮』まで行ったことはこれまでありませんでした。
『御朱印』は、『本宮』を参拝していただくものだということを知り、有料参拝バスで山頂の『本宮』へ向いました。
『本宮』までの歩道もあります。その途中には、無数の神社があるということで、『湯殿山』のスケールの大きさに驚きました。





バスの中から、鳥居脇の『行人塚』周辺で、何か行事をされているところを撮影しました。
ここに、『即身仏』があるのかしら?

バスの窓に、ちょうど赤い鳥居が写って、合成写真のように写っているのが、神秘的でいいですね〜。





バスから降りて、『本宮』への入口階段のところに、『湯殿山のご由来』看板がありました。
私は、『湯殿山』の知識がありませんでした。ここに書かれている文章をここでご紹介致します。


湯殿山のご由来
大山祇命(おおやまづみのみこと)
大己貴命(おおなむちのみこと)
少彦名命(すくなひこなのみこと)

 出羽三山とは、月山・羽黒山・湯殿山の総称で推古天皇元年(593)、第三十二代崇峻天皇の御子である蜂子皇子様の御開山である。皇子は、蘇我氏の難を避け、京都の由良から海路を経て、出羽国庄内浜の由良に入られた。そして三本足の霊長の導くままに羽黒山に入り難行苦行の末、羽黒山上に羽黒権現の御示現を拝し、次いで、月山、湯殿山を開き、両神を羽黒山に歓請して羽黒三所大権現と称した。
 その後、皇子の御徳を慕い、加賀白山を開いた泰澄上人や修験道の祖と言われる役の行者、また真言宗の開祖弘法大師、天台宗の開祖伝教大師とその弟子慈覚大師なども来山して修行をしたとも伝えられている。こうして皇子修行の道は次第に発展して羽黒派修験道となり、全国に名を知られ時代を重ねるにつれ、人々の厚い信仰を集めることになった。
 此処、湯殿山は、推古十三年(605)の御開山とされ、出羽三山の總奥の院として特に厚い信仰を集めてきた。江戸時代までは真言宗として奉仕してきたが、明治維新に際して神仏分離(廃仏毁釈)が発令され、古への神奈備山にかえり神社として奉仕している。
 殊に出羽三山信仰は「三関三度」(さんかんさんど)や、「疑死再生」(ぎしさいせい)など、生まれ変わりの信仰が今も尚息づいている。羽黒山で現世利益の御神徳に与り、月山の大神の下で死後の体験をし、慈悲深い湯殿の大神より、新しい生命を賜って、再生すると考えられる。
 特に湯殿山での修行は三世を超えた大日如来を本地仏とする大山祇命・大己貴命・少彦名命の霊験により、神仏と一体になり即身成仏を得ることが出来るとされた。また湯殿山本宮では、御神体を目の当たりに拝し、直に触れてお参りが出来る御霊験の有り難さより、俳聖松尾芭蕉も「語られぬ湯殿にぬらす袂かな」の句を残された、古来「語るなかれ」「聞くなかれ」と戒められた清浄神秘の霊場なのである。

ご参拝について
●参拝バスを降り、湯殿山神社本宮参道入口より徒歩5分(約百メートル)
●本宮入口で素足になってお祓いを受けてから御神前に進みお参り下さい。
御祓料 500円
※本宮内はご由緒により撮影はご遠慮下さい。





湯殿山神社本宮参道入口に御神牛の像がありました。
ここより先は、撮影禁止です。

そして、これより先は、古来からの「語るなかれ」「聞くなかれ」に従って、詳細は書きません。
実際に参拝したものにしかわからない世界が広がっていますよ!




こちらが、御祓後、参拝をさせていただき、いただいてきた『湯殿山神社』の御朱印です。
貴重な体験をさせていただいた上に頂戴した御朱印なだけあって、とてもありがたみを感じます。

羽黒山山頂とは全く違う世界で驚きました。





参拝バスのりば(本宮前)からの景色です。駐車場入口の大鳥居がこんなに小さく見えました。
雄大な自然の中にある御神体を参拝できたことは、とてもありがたい体験でした。





大鳥居のところまで参拝バスで戻ると、今にも雨が降ってきそうに天気が一転していました。
いかにも、霊験あらたかな雰囲気に包まれました。





大鳥居脇の参竜所にて、『羽黒山千人澤』の御朱印をいただいてまいりました。
父と二人で、『湯殿山参拝』をさせて頂いた感激は、生涯忘れることはないと思います。



<今日の短歌>
ブログレポ 語ることなかれ 湯殿山
  父と二人で 霊山へ行く
  
   

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  

Posted by Rico at 23:55Comments(6)TRIP御朱印帳

2014年10月18日

R ラーメンショップ『隆月』(酒田市東大町)/みそワンタンメン



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月18日(土)
ちょっぴり風邪気味のRicoママが、「あっちぇラーメンが食べたい!」というので、久しぶりに、ラーメンショップ『隆月』(酒田市東大町)さんへお邪魔しました。
私は、みそ中華にワンタンが入っている『みそワンタンメン』を注文しました。あっさりしたみそ中華のスープにとても癒されました。





ワンタンもたくさん入っていて、ボリューム満点でした!
やっぱりワンタンが入っていると酒田らしいなと思います。

先日、鶴岡で話題のお店へ行ってきたのですが、やっぱり私は酒田のラーメンの方が好みだということを再認識させられました。
スープも麺も繊細で、胃にやさしい印象があります。





わざわざ遠くへ行かなくても、身近に美味しいラーメン屋さんがある環境に暮らせて、幸せだなぁ〜と思います。
ちなみに、母は、酒田のラーメンの王道『ワンタンメン』をいただいて、大満足の様子でした。
「おかげで、風邪が治った!」と喜んでいましたkao2

『隆月』さん、ごちそうさまでした。


<今日の短歌>
味自慢 酒田名物 ワンタンメン
  みそ中華は 隆月さん
  
   

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:51Comments(0)FOOD

2014年10月17日

R 新規開拓!CAFE『らふぃる』(酒田市大町)で、美味しいランチの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月17日(金)
午前中『ア・ラ・キリコ プロジェクト』の打合せを行いました。
お昼は、酒田市大町に誕生したCAFE『らふぃる』さんへ初めて行ってみました。
先月、定休日の月曜日に行ってしまったので、再訪で、ようやく入店することができました。
お店は、旧『ロータス・ガーデン』さんがあった場所です。

店内は女性客で満席!
小さなお子様連れが多くて驚きました。
カフェにしては珍しく、小上がりがあるからではないかと思いました。
お子様連れには、小上がりはありがたいですものね!
女性に優しいお店という印象でした。





ランチは、ブラックボードのA〜Dからメインを選びます。
そして、本日のスープかコーヒーをチョイスできます。
デザートも3種類から選べました。
これにサラダが付いて、990円というリーズナブルさ!

Dの『ピッツァフリッタ』を食べたかったのですが、他のお客様も『ピッツァフリッタ』を頼む方が多く、本日は品切れとなってしまいました。
ん〜!残念!次回は、絶対に『ピッツァフリッタ』を食べたいと思いました。
というわけで、MAIKOさんも私も、Bの『ピリ辛ビビンバ』をオーダーしました。





本日のサラダは、ジェノバソースで和えた鶏ささみがトッピングされたサラダでした。
このジェノバソースが激ウマで感激しました!





そして、二人とも、コーヒーではなく、本日のスープ/さつまいものポタージュをオーダーしました!
これが、とっても優しい味わいで、激ウマでした!





こちらが、メインの『ピリ辛ビビンバ』です。
ひき肉とキムチがたっぷりで、これもまた激ウマでした!





本日のデザートは、チーズケーキ、ガトーショコラ、かぼちゃのプリンの3種類から選べました。
「かぼちゃのプリン!」とMAIKOさんと同時にハモってオーダーしたのがおかしくて、笑ってしまいました。
前回もそうなのですが、偶然なのでしょうけど、二人で何故か同じものをオーダーするので、不思議でなりません。

かぼちゃもプリンも手作りで、素材の美味しさが口の中に広がりました!
パーフェクトランチに感激して、「ここにまた来ようね!」と、MAIKOさんと二人で約束をしました!


満席の店内で、お店の方は忙しそうでしたが、明るい笑顔で対応して下さり、その印象がとてもよかったです。
お料理も人柄もよく、可愛らしいお店を発見して、とても嬉しかったです♪

食空間コーディネーターのMAIKOさんと食べ歩くことは、私達にとって『勉強』だと思っています!!

いよいよ『ア・ラ・キリコ プロジェクト』も、大詰めになってまいりました!
私は、徹夜作業なども行い、なんとか納期まで間に合うように頑張っているところです。
今月末は、MAIKOさんから、佐賀県にて撮影をしていただく予定です。
庄内と九州でコラボしてお仕事をすることになるとは、本当に素敵なご縁だと思っています。
『ア・ラ・キリコ プロジェクト』で完成した商品は、来月中旬に東京ドームでお披露目となります。
それまでに、間に合わせるために、今月後半は、鬼のように働きます!!!


<今日の短歌>
らふぃるを 新規開拓 ア・ラ・キリコ
  手作り旨し リピート決定!
  
   

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODア・ラ・キリコ

2014年10月16日

R カフェ&ジェラート『モアレ』で、初ピッツァランチ♪&我が家に雷が落ちたー!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2014年10月16日(木)11:30〜
酒田市中通り商店街のカフェ&ジェラート『モアレ』で、初ピッツァランチをいただきました。
『ボローニャピッツァ』+コーヒーのセットで750円というリーズナブルさ。

ジェラート屋さんのピッツァと侮ってはいけません!
専用のピッツァオーブンで焼いた生地は、裏面はパリパリ、中はしっとりモチモチデュ〜本格ピッツァでした!

見た目よりも、満腹感がありました!





お腹がいっぱいで、お楽しみのジェラートは、食べられませんでした!
旬のマロンが気になったのですが・・・





このジャンボかぼちゃの重さはどれくらいあると思いますか?
「重さを当てた人と上位10名の方に、ジェラートW券10枚プレゼント!」という企画を10月末締切りでやっていました。
ジャンボかぼちゃを触ってみたのですが、ビクともしませんでした!
このかぼちゃを思いっきり蹴ったら、足の方がどうにかなりそうなほど固かったです!
これをどうやって廃棄するのか、私はそちらの方が気になりました(^^;



ところで、夜10時頃から庄内地方は、激しい雷雨に見舞われました。
なんと我が家に、カミナリが落ちました!!
ヒーターと一部屋の蛍光灯がやられました!!!
ヒーターに関しては、落雷と同時に運転スイッチが勝手に作動したので、ビックリしました!
居間のヒーターで、しかも、不在中でなかったことが幸いでした!
もしも、無人の部屋のヒーターだったり、外出中だったりすれば、火災が発生したかもしれません。
わんこ隊が、丸焼けにならずに済んだと思えば、これくらいで済んでよかったと思います。

そして、東日本大震災の津波で、全て流されたあの壮絶な光景を思い出せば、これくらいの天災なんかで凹んでなどいられないという気になります。
自分が、このようにプチ被災してみると、大震災の被災者をもっと応援してあげたいという気持ちになります。
来月、YOSHIKO&RICOで、復興支援オータムコンサートのために、仙台へお招きをいただいております。
全てを津波で失った被災者のみなさまの気持ちに、少しでも寄り添ってあげたいです。そして、YOSHIKO&RICOの音楽を楽しんでいただけたら嬉しく思います。

ちなみに、我が家のパソコンとエレクトーンは、雷ガードで守っていましたのでセーフでした。
もしも、雷ガードをしていなかったら、ダメになっていたかもしれません。
天災に備えることは大事ですね!
これからは、ヒーターなどにも、雷ガードを付けるようにしたいと思います。



<今日の短歌>
落雷は これで2度目の 我が家なり
  付けてよかった 雷ガード 
  
   

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

  


Posted by Rico at 23:45Comments(2)FOOD

2014年10月15日

R かみのやま温泉『ニュー村尾/離れ荘 浪漫館』の『竹久夢二ギャラリー』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月9・10日、農協観光主催/やまがた『食』の旅にYOSHIKO&RICOで出演させていただいた山形県かみのやま温泉『ニュー村尾 浪漫館』さんに1泊お世話になりました。

エントランスや本館はモダンな感じでしたが、私が宿泊させていただいたのは、『ニュー村尾/離れ荘 浪漫館』の方でした。
出演者が宿泊する部屋だから、寝られれば充分だと思っていたのですが・・・格式のある離れに通されて、驚いてしまいました!





この宿の離れには、昭和天皇陛下もご宿泊されたということで、各界の著名人がたくさんご宿泊されていました。
『平成』の元号の考案者/安岡正篤先生も、昭和40年代から毎年のように、この離れにお泊りになられていたそうです。
こんなに格式高いお宿がかみのやま温泉にあったことを初めて知りました。





離れへ通じる廊下は、シックで大正ロマン風で、趣がありました。





私が通されたお部屋はこちら。
広くて、小部屋がいっぱいで、ビックリしました!
私一人の宿泊なのに、もっけでした!





立派な床の間もありました!
何から何まで素晴らしい!

お部屋にもバスルームはありましたが、評判の大浴場へ行きました。
露天風呂の素晴らしさに感動しました!
久しぶりの温泉でした♪





そして、こちらは、ツインのベッドルーム!
こんなに広いと、一人でどこにいたらよいのかと迷いました(笑)
ふかふかのベッドで、ぐっすり就寝することができました!
いつも一緒にねんねしているぽぉ〜がいないのは淋しかったですけど。。。





『離れ荘 浪漫館』には、酒田にもゆかりのある『竹久夢二ギャラリー』がありました。





夢二の代表的な作品がドーン!
一気にテンションが上がりました♪





温泉宿の中に、これだけ多くの竹久夢二の作品が展示されてあるギャラリーがあるとは驚きました!
酒田の山王くらぶの『竹久夢二美術館』よりもはるかに作品展数が多かったです!
これは、夢二ファンは、足を運ぶ価値のある宿ですね!





今まで拝見したことのない作品がたくさんありました。
素敵なポストカードもたくさん展示されていました。





ニュー村尾さんの浴衣は、『夢二がモデルが着た浴衣』という粋な計らいでした。
夢二が、妻「たまき」に贈った浴衣のデザインも素敵だったのですが、私は、名作「七夕」に描かれた浴衣の色合いが気に入って、着させて頂きました。
夢二がデザインした浴衣を着れて嬉しかったのですが・・・私一人だったので、自分の浴衣姿の写真は撮れませんでした(^^;





『竹久夢二ギャラリー』は、とても素敵で、時間があれば、いつまででも眺めていたい感じでした。





あ〜、これは、これからの季節にピッタリな素敵な作品ですね♪





こちらは、夢二の作品ではありませんが、このポスターに書かれている『余目町/菊屋菓子舗』さんは、現在も庄内町にあるのでしょうか?
情報をお待ちしております。





朝のお部屋の印象も素敵で、思わずパチリ!
こんなに素晴らしいお部屋を利用させていただきまして、誠にありがとうございましたm(_ _)m





朝食は、私の目の前で、コックさんが、オムレツを焼いてくれました。
手際よく焼いて、フィニッシュは、オムレツを飛ばして、お皿にキャッチ!という芸当を披露してくれました。

先日は、YOSHIKO&RICO歌謡ショーのレポをブログにアップしましたが、あまりにも『ニュー村尾/離れ荘 浪漫館』さんが素敵だったので、本日は、お宿レポをさせていただきました。
また、お泊りしたいお宿です(*^^*)



<今日の短歌>
温泉と 夢二の世界 浸ったよ
  広過ぎる部屋 貧乏症 
  
   

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加







  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)TRIP

2014年10月14日

R 我が家のごっつお!THE他人丼?酒田沖で、秋鮭がバンバン獲れてます!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今夜の我が家のごっつお!
『生まぐろのづけとネギトロといくら丼』つまり・・・『他人丼』ってことでしょうか?(笑)

漁師さんから頂戴した秋鮭のはららごとまぐろを新米にのせて豪快にいただきました!
本当に美味しい時は、「んめっ!」としか声がでませんね〜kao2

写真の上には、庄内の食卓らしく『もって菊の胡麻和え』がちらりと写っています。





先日、台風の影響で、日本海が時化る前に、漁師さんから、連日のようにたくさんの『秋鮭』を頂戴致しました!
今シーズンは、すでに、6匹も!
ありがたや〜♪kao2
『鮭とば』を作るには、まだまだ気温が高いので、味噌漬けにしたりして、保存しました。





いくらは商品価値が高いため、頂戴する秋鮭は、ほどんどがオスなのですが、たまはこうして、メスをいただくことがあります。
生々しい写真で申し訳ありませんが、鮭のお腹を開いていくらを取り出すと、お命をいただいているという気持ちになりますね。
「いくら一粒も残してはいけない!」という気持ちになります。
旬の味覚をごちそうさまでした。


<今日の短歌>
酒田沖 銀鮭獲れて 我が家にも
  海の宝石 晩のごっつお!
  
   

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)FOOD

2014年10月13日

R 伝説!強烈な台風19号を飛び越えて、味園道場御一行様鹿児島へ飛ぶ♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月13日(月)13:00
鹿児島からお越しいただいた味園道場御一行様をお見送りするために、庄内空港へ荘内南洲会の皆様とRicoママと行ってまいりました。
朝は、九州方面の飛行機欠航とのニュースだったので、心配しましたが、お昼近くになり、欠航解除となり、予定通りに飛行機でお帰りになることができました!
まるで、奇跡のようで、本当に嬉しかったです♪
この大型の台風19号を飛び越えるように庄内から鹿児島へお帰りになられたのですから、これは、『味園伝説』と言うべきではないでしょうか?

強烈な台風19号の影響で、無事に鹿児島へ戻れるのか?と心配した3名の方は、行程を繰り上げて、前日の昼の便でお帰りになられました。
羽田から鹿児島へは欠航ということで、熊本空港へ行き、そこからは、陸路で戻られたそうです。
なんともお気の毒でなりません。
庄内に残した思いは、ぜひとも回収するために、またお越しいただきたいと願っております。





写真左から2番目の味園博之先生に、「無事に飛行機が飛んでよかったですね」と申し上げると、「これは、名君忠徳公、菅実秀先生、小野寺理事長(前荘内南洲会理事長)の墓参をさせていただいたおかげだと思っております」とキッパリとおっしゃるお姿に、納得致しました。

私は、庄内に住んでいても、酒井家や菅実秀先生のお墓参りをしようという頭は全くありませんでした。
ところが、鹿児島から、わざわざ「墓参したい!」とお越しいただき、ありがたいというか、こちらが恥ずかしくなるというか・・・とにかく、素晴らしい刺激をいただいたと思っています。

「来年も、また庄内から鹿児島へ行きますので、どうぞお元気で!」と再会を約束をして、お見送りさせていただきました。

お見送りには、荘内南洲会水野理事長、阿曽事務局長、高木理事、田賀理事、佐藤理事、土井先生がお越しになられました。
土井先生と名刺交換をさせていただきましてありがとうございました。





庄内空港で解散してから、私は、所用があった鶴岡へ向いました。
帰りに、『庄内藩校 致道館』へお邪魔して、職員のTさんに、味園道場の皆様をお見送りしたことをご報告させていただきました。
味園道場御一行様は、3日目は、墓参の後、加茂水族館、致道館、致道博物館を回られ、庄内空港へ行かれたそうです。





そして、Ricoママの希望で、孔子様が奉られている致道館の『聖廟』を見学させていただきました。





何度拝見させていただいても、この漢詩で描かれているこの『孔子象』には、感動致します。





味園道場御一行様も、これをご覧になれらたということで、嬉しく思います。
県外からお越しいただいた皆様をご案内できるように、私は、もっともっと、庄内のことを勉強しなければいけないと改めて思いました。



<今日の短歌>
大型の 台風またぐ 帰路となり 
  皆驚いた 味園伝説
  
   

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)TRIP荘内南洲会

2014年10月12日

R 庄内町『清河八郎神社&清河八郎記念館』鹿児島/味園道場御一行様



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年10月12日(日)16:00
鹿児島からお越し下さった味園道場御一行様と荘内南洲会の皆様と一緒に、庄内町の『清河八郎神社&清河八郎記念館』にお邪魔させていただきました。

<幕末は、『清河八郎』が幕を開け、『坂本龍馬』が閉じた>といわれる明治維新の魁となった清河八郎先生が奉られています。




鳥居の脇に、清河八郎先生の座像がありました。




34歳の若さで暗殺された清河八郎先生の偉業が書かれてありました。
もし、坂本龍馬と共に、生きていたら、日本の歴史は、また違っていたことでしょう。





『清河八郎神社』に初めて参拝をさせていただきました。
ちょうど扉が開いていました。
神額には、『清河神社』と書かれてありました。





神社の隣に、『清河八郎記念館』があります。

平成26年10月4日(土)〜平成27年3月31日(火)まで、
特別企画展『激動の幕末!清河八郎と日本を動かした男たち』が開催されていました。
かなり見応えがありそうでしたが、私は、今日は時間がなかったので、後日、改めてお伺いさせていただきたいと思います。





味園道場の皆様の庄内周遊の旅の2日目は、山居倉庫(庄内米歴史資料館、三居稲荷神社)、本間家旧本邸、羽黒山神社、最上川舟下り、清河八郎記念館と回られたそうです。
終日、好天に恵まれ、最高の観光日和になって本当によかったと思っています。

日没後、秀麗『鳥海山』の姿と白鳥の飛来が、とても美しくて感動しました。
やっぱり我がふるさとの山は美しいと思います。
その『鳥海山』の姿を味園道場の皆様にご覧頂くことができて嬉しかったです。


昨夜の私のブログ記事を見て、味園道場御一行様が庄内においで下さっていることを知り、土井先生が、清河八郎記念館にお越し下さいました。
博学の土井先生に、今度、お時間があったら、清河八郎先生のことを詳しくお聞きしてみたいと思いました。
土井先生!ご連絡先を教えてくださ〜い!!!kao2icon23


味園道場の皆様は、明日のお昼に庄内空港からお帰りになられます。
台風19号の影響は????
現在、鹿児島は、暴風域のようですが・・・


<今日の短歌>
好天の 庄内めぐり 鹿児島の
  味園道場 御一行様
  
   

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加




  


Posted by Rico at 23:56Comments(4)TRIP荘内南洲会