2019年08月22日

R 100,000円突破しました!!!『黒森歌舞伎応援Tシャツ』寄付金の中間報告をいたします!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月22日(木)
本日は、黒森歌舞伎応援プロジェクト代表として、『黒森歌舞伎応援Tシャツ』寄付金の中間報告をさせていただきます。
みなさまから、『くろもりんTシャツ』&『隈取りTシャツ』をお買い上げいただいたおかげで、『黒森歌舞伎ポーランド公演』への寄付金が、100,000円となりました。
たくさんの方々からご協力をいただき、これだけのまとまった寄付金が集まるとは、ただただありがたい気持ちでいっぱいです!
ご協力をいただいた、全てのみなさまに心より感謝を申し上げます。





・黒森歌舞伎の応援がしたい!
・日本の伝統文化をポーランドの人たちへ伝えてほしい!
・黒森歌舞伎が日本代表に選ばれたことがすごい!
・黒森歌舞伎を通して、地域を盛り上げたい!
・デザインがいい!
・着心地がいい!
・黒森歌舞伎応援プロジェクトの取り組みを応援したい!
・酒田のおみやげにしたい!
etc

この『黒森歌舞伎応援Tシャツ』を通して、たくさんのメッセージを頂戴いたしました。
様々な思いや願いがTシャツの売り上げにつながっているんですね!

当初は、1種類を100枚限定販売して、終わりにしようとスタートしました。
その100枚も、夏までに完売できるのだろうか?というハラハラドキドキからの出発でした。

酒田市砂越のFUN-PRINT(FUN-K)の佐野 圭さんのおかげで、とても素晴らしいTシャツに仕上げていただきました。
そして、黒森コミュニティ振興会様より、全面的に販売のご協力をいただきました。
おかげで、Tシャツのデザインを2種類に増やし、100枚追加しました。
酒田まつりでは、中町の『カメラの七桜』さんが、店頭で販売してくださり、酒田市民への売り上げが一気に上がりました。
そこで、黒森歌舞伎を応援したいという有志による『黒森歌舞伎応援プロジェクト』を結成しました!
その後、座長からの依頼により、Tシャツを数量限定販売から、通年販売に切り替えることになりました。
そして、Tシャツプリントは、新たに追加発注をすることとなりました。
販路拡大ということで、酒田市亀ケ崎の『書の庵(株式会社ブルー)』さんの店頭でも、取り扱って頂けることになりました。

荘内日報社様やコミュニティ新聞社様から、Tシャツを記事にしていただいたことに感謝を申し上げます。

ネットショッピングでは、県内外の方々からも、ご購入をいただきまして、誠にありがとうございました。


『黒森歌舞伎応援Tシャツ』を通して、私は、たくさんのご縁をいただいております。
天は、その大切さを私に教えてくださっているのだと感じています。
一人の一歩よりも、みんなの一歩の素晴らしさに感動をいただいています。
本当にありがとうございます。


『黒森歌舞伎ポーランド公演』は、2019年11月です!
その前までに、もう一踏ん張り、みなさま方からのご協力をいただきたいと思っております。
まだまだ、このTシャツのことを知らない方がたくさんいらっしゃいますので、情報をお伝えいただけますようお願い申し上げます。



『黒森歌舞伎応援Tシャツ』は、2種類あります。
●『くろもりんTシャツ』
●『隈取り(くまどり)Tシャツ』
S、M、L、XL、XXL
各2,500円(税込)
収益金の一部は、『黒森歌舞伎ポーランド公演』への寄付金とさせていただきます。



『黒森歌舞伎応援Tシャツ』取扱先
●黒森コミュニティセンター
 〒998-0111山形県酒田市黒森字草刈谷地57-2 TEL0234-92-2255

●アパレルショップ FUN-K
 〒999-6701 山形県酒田市砂越楯之内31-52 TEL0234-52-3569

●カメラの七桜
 〒998-0044 山形県酒田市中町2丁目3-15 TEL0234-22-9431

●書の庵(株式会社ブルー)
 〒998-0842 山形県酒田市亀ヶ崎2-4-37 TEL0234-22-4477

ネットショッピングサイトはこちら→ https://kuromorin.base.shop


黒森歌舞伎の関係者の方々も、当ブログをご覧になられていることと思います。
この場を借りて、寄付金の中間報告とさせていただきます。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


2019年08月21日

R 衝動買い!『鍵盤柄メガネケース』&『桜ペアカップ&ソーサー』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

マリーン5清水屋4階で、またもや衝動買い!
『鍵盤柄メガネケース』が、1,000円(税別)というお手頃価格でした!
表面には、猫のイラスト入りなのですが、猫なしの方がいい私は、こちらの面を向けて使うことにします。
とはいえ、メガネケースにしては、小ぶりな感じがします。
なので、私は、エレクトーン ステージア用のUSBを入れるケースとして使いたいと思います(笑)

ちなみに、売り場には、同じものが、もう一つありましたよ!




それから、同じフロアで、こちらの『桜ペアカップ&ソーサー』が、特価品だったので、こちらも衝動買いしてしまいました。
こちらも、なんと2客セットで、1,000円(税別)だったので、驚きました!
1客500円ということですよね!安いっ!

カップの凹凸を見て、「きっと、コーヒーを注いだら、桜の花びらのように見えるはず!」と思い、早速試してみました。
ほらね!思った通りに、桜の花びらの形になりました♡
こうした遊び心があるカップをこんなに安くゲットできて嬉しいです♡
来年の春になったら、使いたいと思います。
お客様が、喜んでくれそうな気がします♡

こちらのカップ&ソーサーは、『明和窯 金陶苑』岐阜県多治見市の陶器の会社のものでした。
今の時代、通販で手に入られますが、送料・手数料がバカになりませんよね。
今回、気に入ったものがどちらも、1,000円で購入できたのが嬉しいです♡
ちなみに、清水屋さんでは、これが最後の1セットのようでした。

やっぱり清水屋は、庄内唯一のデパートらしい品物があって、お買い物が楽しいです!
いつも気軽に買える商品に出会えて、ラッキーだと思います。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ




  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)NEWS

2019年08月20日

R 酒田『restaurant nico』プチコースランチ♪絶品!『だだちゃ豆のムース』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月20日(火)
酒田『restaurant nico』さんで、通訳の方とプチコースランチをいただきました。
久しぶりのnicoさんでしたが、地産地消が、このように洗練されたお料理に変身して提供されるとは、感心しきりでした!
旬の素材の美味しさを活かしつつ、シェフのパッションを感じるお料理でした。大変美味しゅうございました♡

こちらは、『だだちゃ豆のムース』
贅沢な味わいでした!
だだちゃ豆でなければ、この美味しさは出せないでしょうね!




『ワラサのベニエ』
フレンチで、ワラサを使ったお料理を初めていただきました!
庄内産のワラサをこうして使って欲しいと思います。




『トウモロコシの冷製スープ』
焦がしバターを加えて、あえてほろ苦さをプラスした大人の味わいのコーンスープでした!




『スズキのムニエル』
天使の海老も美味しかったです!
盛り付けがアートでした!





『バナナとブルーベリーのタルト&ヨーグルトのアイスクリーム』
バナナとブルーベリーの相性バッチリでした!
ヨーグルトのアイスクリームも、絶品!





メロンを使用した自家製天然酵母を使った手作りパンは、深い味わいで、とても美味しかったです。


ところで、最近、国際的な仕事が増えてきています。
通訳の方から、いろいろとアドバイスをいただいて、とても勉強になりました。
やっぱりコミュニケーションは大事ですね!
美味しいお料理と共に、大変有意義なひとときとなりました。
よきご縁に感謝いたします♡


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:39Comments(0)FOOD

2019年08月19日

R 笑う犬の奇蹟!!!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

ボク、ぷぅ〜!

ボクの顔を見たお父さんが、「ぷぅ〜、笑ったぜ!」と言って、写真を撮ってくれたけど、やっぱり手ぶれしてたデスヨ!

家族みんなから、「かぁ〜っ!せっかく、ぷぅ〜ちゃんがいい顔しったなさ、撮んな下手くそだのっ!」って言われてたデスヨ!

ボクの心臓は、時々苦しくなって、大変なんだけど、ボクは、こうして毎日笑って生きてるデ〜ス!


今日、心臓のお薬をペットクリニックへもらいに行ったら、先生が、「ぷぅ〜ちゃん!よく頑張っていますね!」って驚いていたデスヨ!

先生は、去年の春に、「ぷぅ〜ちゃんの心臓の状態では、この夏は越せないかも!」って言っていたけれど、ボクは、2回も夏を越せたデスヨ!

ボクの爪切りをお願いしたら、「ぷぅ〜ちゃんは、爪を切った刺激だけでも、心臓が止まってしまいそうなくらい危険な状態ですよ!」という先生のお話しに、お母さんが、そんなに酷いのかと、ショックを受けていたデス!

先生は、ものすごく心配してくれるけど、余命って何ですか?

ボクは、毎日、たぁ〜のし〜いデ〜ス♪

次は、いつごはんがもらえるのかなぁ〜!

もう、ボクは、ごはんが楽しみで仕方がないデスヨ!

家族は、ボクの顔を見て、「死にそうな子には見えないよの!」っていうんデス!

ボクは、「死ぬまで生きているから、大丈夫!だから、みんな心配しないで!」って、今日も笑って生きてるデス!!!

長寿の秘訣は、笑うことデスヨ〜!

今日、ちゃんと笑いましたか???

でへへへへへ〜!

by ぷぅ〜日記



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)DOG

2019年08月18日

R 過ぎ行く夏のメンテナンスデー!スピーカー修理&ガスト『かき氷宇治金時&北海道ソフトの白桃サンデー』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月18日(日)
令和元年の夏の演奏が無事に終了したので、ようやく、接触不良になっていたスピーカーの修理の依頼を出しました。
この夏の最後の公演まで、このスピーカーが持ってくれたというのが、まさにミラクルです!
スピーカーのこの差込口にケーブルを挿してから抜くと、ケーブルの先端がちぎれたように壊れてしまうのです!




こんな風にケーブルが壊れてしまうという証拠写真と状況を伝える作文が結構面倒な作業でした!
新品のケーブルを購入して、差込口に入れて引き抜いたら、また同じようにバラバラに壊れてしまったことも記載しました。
あ〜あ、せっかく新調したケーブルだったのに、もったいなかったですね〜(涙)




異常があった部分を指摘して、この部品交換をお願いしました。

結果的に、修理サポートセンターから、「メーカーでの修理となり、2〜3週間かかります」というお返事をいただきました。
9/8に、YOSHIKO&RICO旬風が同日2会場で演奏する予定なので、音響&機材は、2会場それぞれにセッティングし、私だけ移動することになっています。
なので、9/8までには、修理が完了してくれることを祈るばかりです。

スピーカーがちょうどよく入るダンボール箱とキャプロンを購入し、しっかりと梱包して、本日発送しました。
スピーカーは重いので、アシスタント3号から手伝ってもらいました。




発送作業を手伝ってくれたアシスタント3号へのお礼ということで、ガストで『かき氷宇治金時』をごちそうしました!(笑)
まあ、これは、普通のかき氷でしたよ!




私は、こちらの『北海道ソフトの白桃サンデー』をいただきました。
結構甘かったけど、小ぶりだったので、完食いたしました♪

まだまだ冷たいものが美味しい季節ですね!

私自身も、この夏、頑張ったので、少しお休みをとりたいと思い、今日は、ダラダラ過ごしていたら、寝違えてしまいましたぁ〜!
首から背中へかけて痛くて仕方がありません!メンテナンスデーのつもりだったのに・・・とほほ・・・。

明日から、8月後半の怒涛の日々が始まります!
暑さに負けず、頑張ります!!!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ





  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)MUSICFOOD

2019年08月17日

R 酒田『黒森歌舞伎夏公演/義経千本桜(伏見稲荷鳥居前の場)』庄内PHOTOS/フォトグラファー2名の写真



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月13日(火)
『黒森歌舞伎』の夏歌舞伎公演が、黒森歌舞伎演舞場で開催されました。

今日は、『庄内PHOTOS』のフォトグラファー2名の方より撮っていただいた黒森歌舞伎夏公演の写真を当ブログで紹介させていただきます。
鶴岡市の宮田浩之さんと酒田市中町『カメラの七桜』の北村薫さんの写真です。
※当ブログからの写真の無断転載は、固くお断りさせていただきます


上の写真は、『庄内PHOTOS』のフォトグラファー/宮田浩之さんが、撮影されている後ろ姿を私がスマホで撮影しました。
宮田さんは、黒森歌舞伎応援隈取りTシャツを着て、早くから会場入りし、気合十分でした!

それにしても、宮田さんが着ている隈取りTシャツ、かっこいいですよね!
ただいま、絶賛販売中です!!!
1枚2,500円。S・M・L・XL・XXLがございます。
収益金の一部が黒森歌舞伎ポーランド公演への寄付金になりますので、ご協力をお願い申し上げます。

ネットショッピングサイトはこちら→ https://kuromorin.base.shop



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

ポーランドの日本文化研究家、イガ・ルトコフスカさんと黒森歌舞伎妻堂連中座長の冨樫久一さんが開幕前に挨拶。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

ポーランド公演の演目『義経千本桜(伏見稲荷鳥居前の場)』のお披露目。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

義経一行と静御前。
鳥居の前に座っているのが義経。
左に座っているのが、弁慶です。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

鎌倉方の追っ手に対し、頼朝の家来を討ってしまった弁慶を叱る義経。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

これから逃避行に入る義経一行と、同行したい静御前。同行は認めないという義経に静御前は泣き崩れ・・・



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

鎌倉方の追っ手が登場。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

追っ手のコミカルな振る舞いが笑いを誘います。
実はあまり義経とは戦いたくない・・・(笑)



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

不思議な力を持つと言われる「初音の鼓」を手に入れたのも束の間、義経の家臣、忠信が突如現れる。




撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

舞台美術も、ポーランド公演へ向けて作られているそうです。
空輸するために鳥居のパーツは60cm以内収まるように作られたそうです。
歌舞伎は、見えないところでたくさんの人が支えているんですよね!




撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

鎌倉方の追っ手を相手に奮戦する忠信。しかもこの忠信は狐(キツネ)が化けているので強い強い!




撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

狐なので怪しい術を使うことも。




撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

このかっこよさを是非とも、ポーランドみなさまにもご披露いただきたいと願っています!!!




撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

ベテランの役者さんが素晴らしいのはもちろんですが、若手の役者さんたちも、どんどんいい演技をするようになり、素晴らしいです!
黒森歌舞伎のみなさんが頑張っている姿を撮影してくださった宮田さんの写真を私は、SNSで、全世界発信させていただきたいと思います。




撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

見事相手を撃退し、初音の鼓も取り返した狐忠信。




撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

静御前を守った褒美として、忠信は義経の着背長(きせなが)を褒美として受け取る。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

着背長(きせなが)は、小道具さんの手作りのようですね!
小道具さんのお仕事も、重要な役割です!



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

まだ義経を追おうとする静御前を押しとどめる忠信。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

この日は、お盆の夜の野外なので、着物姿は、さぞ暑かったことでしょう!
特に静御前は、化粧くずれが心配でしたでしょうから、大変だったことと思います。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

実は、この初音の鼓は、忠信に化けている子狐のお母さん狐の皮で作られています。
子狐は、鼓の音を聞くと死んだお母さんのことを思い出すというお涙頂戴のブラックファンタジー!
悲哀あるストーリーが、歌舞伎ならでは。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

花道を狐六法で退場する場面が、クライマックスとなります!




撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

狐のような手足の動きが独特で、他の役にはない面白さがあります。




撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

この花道は、この日のためだけに設置されました。
この花道作りを暑い中お手伝いされた方々がたくさんいらっしゃったのでしょうね!
おかげさまで、『義経千本桜(伏見稲荷鳥居前の場)』の名場面を楽しませていただくことができました。




撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

飛んだり跳ねたり、場内から大きな拍手と歓声が沸きあがりました!

以上、ここまでが、ストーリー仕立てで、撮影してくださった宮田浩之さんの写真のご紹介でした!
宮田さんは、毎年、黒森歌舞伎酒田公演の際に、マイクロバスをチャーターし、鶴岡からたくさんのお客様を動員してくださっています。
心から、黒森歌舞伎を楽しんでいらっしゃるのが伝わってきて、とても嬉しいです。

続きまして、『庄内PHOTOS』のメンバーでもあり、『黒森歌舞伎応プロジェクト』のメンバーで、黒森歌舞伎応援キーホルダーを作ってくださっている酒田市中町『カメラの七桜』の北村薫さんの写真をご紹介させていただきます。
北村薫さんは、キーホルダーをテントで販売しながらだったので、手が空いた時にしか撮影ができませんでした。
そんな中でも、さすがプロ!という見事な写真を撮ってくださっていました。



撮影/北村薫さん(酒田市中町『カメラの七桜』)

夏歌舞伎の臨場感が伝わってくる一枚です。



撮影/北村薫さん(酒田市中町『カメラの七桜』)

浄瑠璃のお二人も写っています。
豊竹 公志太夫
豊竹 貴史太夫

黒森歌舞伎は、浄瑠璃やお囃子も、生演奏でやっています。
他の地芝居では、人材不足のため、CDをかけて演じているところもあるのだそうです。
地芝居を研究されたイガさんから、教えていただきました。



撮影/北村薫さん(酒田市中町『カメラの七桜』)

夏公演らしさが伝わってくる写真です。



撮影/北村薫さん(酒田市中町『カメラの七桜』)


撮影/北村薫さん(酒田市中町『カメラの七桜』)



撮影/北村薫さん(酒田市中町『カメラの七桜』)

私は、以前、新歌舞伎で、この『義経千本桜(伏見稲荷鳥居前の場)』を拝見したことがあります。
4列目だったので、チケットが18,000円でした!
黒森歌舞伎は、無料で楽しめるのですから、もっけだの!という気持ちでいっぱいです。
プロと変わらない素晴らしい名演技です!
日本代表で、ポーランドで公演を行う『黒森歌舞伎』をまだ見たことがないという地元の人がたくさんいるのは、もったいないことだと思います。

来年の正月公演・酒田公演の演目は、『義経千本桜』です!
是非とも、雪中芝居もしくは、希望ホールで、お楽しみいただきたいと願っています。



撮影/北村薫さん(酒田市中町『カメラの七桜』)

今回、私は、会場後ろのテントで、黒森歌舞伎応援Tシャツを販売していたので、じっくりと拝見することができませんでした。
近くで見れれば、もっと役者さんお一人お一人のレポができたかもしれませんが、今回は、手抜きで申し訳ありません。
正月公演では、是非ともマス席で拝見させていただきたいと思います。


この度の夏公演は、猛暑の中、本当にお疲れ様でした。
公演が終わってからも、床山部や衣装部のみなさんは、メンテナンスのお仕事があって大変なことと思います。
ポーランドで公演をするということは、環境が全く違うので、ストレスも大きいと思いますが、日本の代表として、頑張ってきていただきたいと思います。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2019年08月16日

R 国宝 羽黒山五重塔ライトアップイベント『YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』写真&夜間参拝特別御朱印


撮影/齋藤新一さん(鶴岡市)

『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月10日(土)に開催された国宝 羽黒山五重塔ライトアップスペシャルイベント『YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』へ、たくさんのカメラマンのみなさまが、SNSを見て、足を御運びくださいました。
そして、各々のSNSで、撮影した写真を投稿してくださいました。
素晴らしい写真をたくさん投稿していただき、感謝感激でした!
演奏している私には、絶対に見られない光景ですから、とてもありがたい気持ちで拝見させていただきました。
私だけ楽しませていただくのはもったいないと思い、皆様から許可をいただきましたので、当ブログにアップさせていただきます。
※当ブログからの写真の無断転載は、固くお断りさせていただきます

こちらの写真は、鶴岡市の齋藤新一さんから撮影していただいた写真です。
奉納ライブの全体がこの1枚に収まっていて、緑内障のため、ライブ会場へ行くことができなかったRicoママは、この写真がとても気に入っていました!



撮影/齋藤新一さん(鶴岡市)

国宝 羽黒山五重塔の威厳のある建物の素晴らしさがしっかりと伝わってくるライブ写真です!
こんなに素晴らしい場所で奉納ライブをさせていただいたことに、改めて感謝を申し上げます。



撮影/齋藤新一さん(鶴岡市)

天から光が降りてます!!!
これ、どうやって撮ったのでしょうか???
レンズを交換したり、撮影場所を移動したり・・・新一さんのカメラに対する熱意に敬意を表します。



撮影/齋藤新一さん(鶴岡市)

観客もいっぱい!
汗だくになって、椅子を運ぶお手伝いをしてくれたスタッフが、たくさんのお客様にお集まりいただき、座っていただいたことをとても喜んでいました。
なので、こういう写真も撮っていただいて、本当にありがたいです!



撮影/渡部敦さん(酒田市)

酒田市から、SNSの情報を見て、足を御運びくださった渡部敦さんの写真です。
ライブをやっている私たちの様子を撮影してくださいました。
YOSHIKO先生が、スリムに写っていて気に入っています。



撮影/渡部敦さん(酒田市)

ウィンドチャイムを使った曲は、一曲だけだったのですが、撮影していただいて嬉しかったです♪



撮影/梅津勘一さん(酒田市)

これはすごい!羽黒山五重塔のてっぺんの九輪までしっかりと写っていますね!
とてもかっこいいライブ写真です!



撮影/梅津勘一さん(酒田市)

梅津さんは、この日のお月様の写真も撮影されていらっしゃいました!
昼頃まで、集中豪雨警報が出ていたとは思えない月夜のライブになったことをこうして写真に撮っていただいて嬉しいです。



撮影/梅津勘一さん(酒田市)

夜間参拝イメージの写真も撮っていただいてありがとうございました。
ライトアップ協力金を随身門のところで支払うと提灯を貸してくれるのだそうです。
みなさまが、わざわざライブ会場までお越しくださったと思うと感謝の気持ちでいっぱいです!
足元の悪い中、誠にありがとうございました。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

いつもお世話になっている宮田さんは、ストーリー仕立てで、たくさんの枚数を撮影してくださいました。
会場へ行けなかったRicoママは、自分が、その場へ行ったような気持ちになると大喜びしています。
レンズを何度も交換しながら、誠にありがとうございました。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

奉納ライブ/開会のあいさつをするYOSHIKO&RICO



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

女性二人なので、肌がきれいに見えるような色合いに補正してくださったのだそうです。
宮田さんのそうした気遣いは、素晴らしいですね!



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

宮田さんのレンズの数の多さには、驚きました!!!
羽黒山五重塔まで、さぞかし、カメラバッグが重かったこととお察しいたします。
それだけに、いろんな表情の私たちをしっかりと捉えてくださっています。



撮影/宮田浩之さん(鶴岡市)

あらら・・・これは、どの辺から撮影されたのでしょうか?
宮田さんのフットワークに脱帽です!
この他にも、宮田さんの写真は、たくさんありますが、今回は、ダイジェストで、紹介をさせていただきます。



撮影/楽智さん(酒田市)

酒田市の女性カメラマンのお写真となります。
わざわざ酒田からお越しいただいたことに感謝いたします。



撮影/楽智さん(酒田市)

こうした感性が、女性らしくて、素敵ですね♡


他にもまだまだたくさんの写真をたくさんの方々から撮っていただきました!
みなさまのそれぞれの感性が感じられる写真がたくさんあるのですが、全てをご紹介できなくて申し訳ありません。
いただいたデータは、プリントアウトしてアルバムにし、大切にさせていただきます。
国宝 羽黒山五重塔で演奏をさせていただくということはこういうことなのだと、終わってから、事の凄さを感じています。
全てに感謝いたします。誠にありがとうございました。


それから、酒田市の佐藤慎一さんから、スマホでライブ動画を撮影していただきました。
興味のある方は、どうぞこちらをクリックしてご覧くださいませ。
『星の海』国宝 羽黒山五重塔ライトアップスペシャルイベント/YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ





それから、夜間参拝記念品をたくさん頂戴しました!
ライトアップ協力金500円を支払うといただけるのだそうです。
これは、嬉しいですね!
ライトアップは、8/10〜8/18までやっています!




夜間参拝の特別御朱印をいただいてまいりました!
こちらも、8/18までだそうです。

写真の右側は、昨年の9月20日に、羽黒山五重塔の特別御開帳の際にいただいた御朱印です。
今年も、羽黒山五重塔は、特別御開帳をやっています!
平安時代の三跡といわれる『小野道風(おのの とうふう)』の額4点を拝見し、びっくりしました!
国宝の中に入られるチャンスなんて、そうそうあることではありません!!!
どうぞお見逃しなく!!!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)CAMERAYOSHIKO&RICOSNS御朱印帳寺院

2019年08月15日

R 庄内町古関『白山神社』ヘ『チームY&R』で出演をさせていただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月15日(木)
庄内町古関『白山神社』へ『チームY&R』で出演をさせていただきました♪

『チームY&R』とは、ヴォーカル&エレクトーンユニット『YOSHIKO&RICO』のライブの他に、『佐藤良子歌謡教室』の生徒さんの歌仲間による『歌謡ショー』チームです♪
本日は、歌唱力抜群の石垣秀子さんと古畑まきさんにご出演いただきました。




庄内町古関『白山神社』へは、初めてだったので、少し早めに到着しました。
すると、ちょうど獅子舞を行っていました。
台風の影響でフェーン現象による炎暑の中、頑張っていらっしゃる『古関獅子保存会』のみなさんに頭が下がりました。




獅子舞を踊っている時には、獅子頭のところにある飾りがよく見えなかったのですが、こうして並んでいるととても立派な飾りが付いていたので、拝見させていただきました。
左から、松、剣、日の丸、虎、兎の装飾が見事でした!
雄獅子と雌獅子もあり、それぞれ、ソロで舞う場面もあるのだそうです。
そうした解説をお聞きすると、いつかちゃんと拝見をさせていただきたいという気持ちになりました。




参拝後に、『古関獅子保存会』のみなさまから、御神酒を頂戴いたしました。
地域の伝統芸能を伝承されている方々からいろいろとお話しをお聞きする機会をいただいてありがたかったです。




『古関獅子保存会』のTシャツにプリントされていたロゴを拝見させていただきました。
仕事柄、こうしたロゴマークには、興味があります!




Tシャツのバックプリントは、『橋の唄』の歌詞が書かれてありました。
どんな唄なんでしょうね?
お囃子とかもあるのでしょうか??




音響アシスタント2号(我が父)&4号(加藤喜祐さん)が、二人揃って、初めての記念写真をパチリ!
今年の6月から、親戚の加藤喜祐さんから、音響アシスタントということで、ご協力をいただいております。

喜祐さんの素晴らしいお人柄に惚れ込んで、お手伝いをお願いしたのですが、細やかな気遣いをいただいて、本当に助かっています。
我が父の肩に手を回して、写真を撮ってくださる奇特な方が、この世にいるなんて、信じられない!とこの写真を見て、喜祐さんの優しさを感じて、感激してしまいました。
この夏、YOSHIKO&RICOが、無事に公演を終えることができたのも、喜祐さんのおかげです。
高齢の父には、一人では、そろそろ体力的に限界でしたので、喜祐さんからお手伝いいただけるようになり、父も喜んでいます。

このように音響アシスタントチームも、体制が万全となり、本当に今年は、ありがたい年だと思っています。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。




夕方から、強い風が吹いてきました。
台風の影響で、空模様がどんどん変化しました。
途中、虹が出ることもありました。




本番前に、お弁当をご馳走になりました。
みんなでお弁当開きは嬉しいものですね!
ごちそうさまでした。





『チームY&R/歌謡ショー』本番は、19:30〜スタートしました!
第1部は、『佐藤良子歌謡教室』の生徒2名によるカラオケでの歌謡ショーでした。
トップバッターは、遊佐町の石垣秀子さんです。
いろんなカラオケ大会で賞をいただいている方なので、さすがの歌いっぷりでした♪





続いては、古畑まきさんです!
浴衣を着てくださったのが嬉しかったです♡
やっぱり夏は、浴衣がいいですね〜!
私は、エレクトーン演奏のため、浴衣は着れません!
まきさんも、カラオケ大会で、優秀な成績を収められているベテラン歌手です!





第2部は、『YOSHIKO&RICO』のライブです!
風は強かったのですが、おかげで、涼しく感じられて、助かりました!
綺麗なお月様を眺めながらのライブとなりました。

大型の台風が近づいているというのに、やっぱり晴れましたね〜♡
今日で、令和元年夏のYOSHIKO&RICOの夏の演奏は最後になります。
今年の夏の演奏は、すべて晴れました!
またもや、YOSHIKO&RICO晴れ女伝説更新となりました!
天に感謝いたします♡




『チームY&R』全員でフィナーレ♪
1時間半の歌謡ショーでした!
女性4名だと華やかでいいですよね〜♪
仲間が増えて、嬉しいです♡
『チームY&R』での活動の場がまたあることを楽しみにしています♪

本日お世話になった古関の自治会長さんが、なんと、私の父方の親戚だったということを会場で知って、驚きました!
世の中、狭くてびっくりですね!
お赤飯やおひねりまで頂戴してしまいました!
お気遣いをいただいて誠にありがとうございました。
きっと、これも何かのご縁だと思います。
是非とも、また来年もよろしくお願いいたします。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ







  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)MUSICYOSHIKO&RICO寺院

2019年08月14日

R 緊急招集!『黒森歌舞伎ポーランド公演用ポスター&チラシデザイン』の打合せの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月14日(水)
ポーランド国内で使用する『黒森歌舞伎ポーランド公演用ポスター&チラシ』のデザインの打合せを行いました。
ポーランド・ポズナン大学で、日本文化を教えていらっしゃるイガ・ルトコフスカさんと東京からお越しの歌舞伎文字勘亭流の佐藤久美子さんが8/15まで酒田滞在なので、打合せをお願いしたいということで、酒田市役所の川島崇史さんから、お話しをいただきました。

イガさんから、ポーランド人のデザインの好みをお聞きしました。
久美子さんから歌舞伎文字勘亭流を書いていただき、私の歌舞伎のイラストと組み合わせたデザインで仕上げるという方向性で決まりました。
この度は、川島さんから、イガさんとの国際的なデザインイメージを打合せする機会を作っていただいて、本当によかったと思います。
日本人の感覚で作ると、黒森歌舞伎の写真を使うことを考えてしまいますよね!
とても勉強になりました。

歌舞伎のイラストのイメージですが、私の頭の中には、すぐに出来上がりました!
前日の黒森歌舞伎の夏公演が終わってから、『義経千本桜』で、義経の家臣佐藤忠信役をされた笹本 敬さんから、いろいろ教えていただいたことを今回のデザインに活かしたいと思っています。敬さんから、お話しをお伺いしていてよかったです!

これから、ポーランドの一般的なポスターやチラシのサイズを調べていただいたり、歌舞伎文字勘亭流を仕上げていただいたりと、普段のようにはいかないところがいろいろあります。
11月に公演が迫っているので、『デザインをできるだけ早く仕上げていただきたい!』ということなので、奮起しなければなりません!
日本とポーランドの国交樹立100周年事業なので、責任重大です!

自分に気合いを入れるためにも、記念写真を撮らせていただきました。
この4人で力を合わせて、素敵なポスターやチラシを制作したいと思います。
どうぞお楽しみに〜♪





本日の打合せ場所は、国指定史跡『旧鎧屋』でした!
酒田市役所前にあります。
今日は、バタバタだったので、改めてお伺いしてみたいと思います。

それにしても、台風の影響でフェーン現象のため、異様な暑さになっていますね!
明日8/15は、今年最後の夏祭り野外イベント出演の予定です。
炎暑になるらしいのですが、熱中症に気をつけて、演奏を頑張ります♪


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ


  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)DESIGN/ART黒森歌舞伎

2019年08月13日

R 令和元年『黒森歌舞伎』夏歌舞伎公演!&黒森歌舞伎応援グッズへのご協力をありがとうございました。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月13日(火)
『黒森歌舞伎』の夏歌舞伎公演が、黒森歌舞伎演舞場で開催されました。

黒森コミュニティ振興会様から用意していただいたテントで、私は、黒森歌舞伎応援プロジェクトメンバーの『カメラの七桜』北村薫さんと二人で、応援グッズを販売させていただきました。

今日は、夕方でも暑くて、暑くて・・・
私は、両手両足10ケ所も蚊に刺されました〜!
虫刺されスプレーは全く効果がありませんでした!
私のおかげで、周りの方々は、刺されていませんでした。
私は、みんなのために人柱になったと思って、諦めました。とほほ・・・




『黒森歌舞伎』の公演は、18:30にスタートしました。

いつも正月公演では、マス席から見ているのですが、今日は、遠いテントから眺めることしかできなくて、残念でした。
誰がどの役をやっているのか、数名しかわからない距離でした。(涙)
今夜、役者のみなさんは、着物を着て、さぞかし暑くて大変だったことと思います。

場内は、たくさんの観客でした!
黒森歌舞伎応援Tシャツを着てくださっている方々がいて、とても嬉しかったです!




黒森歌舞伎応援Tシャツを販売していると、黒森の実家へ帰省中という方々が何名か、ご購入くださいました。
「背中に『SAKATA・YAMAGATA・JAPAN』と書いてあるので、是非とも、酒田の黒森歌舞伎を県外でPRしてくださいね!」とお声掛けすると、「わかりました!それでは、2種類買います!」と言って、同サイズを2枚購入していただきました。
嬉しそうに買ってくださったのが、とても印象に残りました。
黒森歌舞伎応援Tシャツを着るたびに、故郷のことを思い出してもらえたら嬉しく思います。




黒森歌舞伎応援キーホルダーも、好評でした!
普段、Tシャツを着ないマダムは、キーホルダーで応援してくださいました。
子供達にも、人気でした!

『アビイ・ロード50周年記念再発売』の話題に沸きました!
やっぱり今年の『黒森歌舞伎』は、神がかっていると思います!





スマホではこれが写真の限界でした!
境内には、知り合いのカメラマンさんたちが何名かいらっしゃったので、撮影は、その方々にお任せして、今日は、Tシャツ販売に集中しました!

今夜は、それなりに売れましたが、私の目標枚数には届きませんでした!
もう少しで、黒森歌舞伎ポーランド公演への寄付金が10万円達成しそうなので、是非とも達成させたいと思っています。
そのためには、みなさまからのご協力をいただかなければなりません。

今夜は、私の頑張りが足りなかったと反省しています。
明日から、一枚、一枚、頭を下げながら販売し、なんとか、寄付金の目標をクリアしたいと思います。
これからも、どうぞご協力をお願い申し上げます。


『黒森歌舞伎応援Tシャツ』は、2種類あります。
●『くろもりんTシャツ』
●『隈取り(くまどり)Tシャツ』
S、M、L、XL、XXL
各2,500円(税込)
収益金の一部は、『黒森歌舞伎ポーランド公演』への寄付金とさせていただきます。



『黒森歌舞伎応援Tシャツ』取扱先
●黒森コミュニティセンター
 〒998-0111山形県酒田市黒森字草刈谷地57-2 TEL0234-92-2255

●アパレルショップ FUN-K
 〒999-6701 山形県酒田市砂越楯之内31-52 TEL0234-52-3569

●カメラの七桜
 〒998-0044 山形県酒田市中町2丁目3-15 TEL0234-22-9431

●書の庵(株式会社ブルー)
 〒998-0842 山形県酒田市亀ヶ崎2-4-37 TEL0234-22-4477

ネットショッピングサイトはこちら→ https://kuromorin.base.shop


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

  


2019年08月12日

R 夜9時からの外食!『ココス山形三川店』純氷かき氷/ミルク宇治抹茶に感動♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月10日(土)
羽黒山五重塔ライトアップYOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブを終えてから、お腹が空いたので、スタッフと共に、食事へ行きました。
夜9時を過ぎると、お食事できるところが限られてしまいますよね!
というわけで、なんでも揃っているファミレス『ココス山形三川店』へ、駆け込みました。

お腹がペコペコだった私は、こちらの『ハンバーグ&海老フライ膳』をいただきました!
想像以上に、羽黒山五重塔でのセッティングには、体力を消耗しました!
頑張った分、しっかりとスタミナチャージしましたよ!





スタッフは、私以上に力を出したので、相当お腹が空いていたようです。
こちらの『濃厚ビーフシチューの包み焼きハンバーグ&ハーフカレーセット』をオーダーしていました。




デザートは、こちらの『ヘーゼルナッツアイスクリーム』をオーダーしました。
ヘーゼルナッツ入りで、間違いのない美味しさでした!




こちらは、『純氷かき氷/ミルク宇治抹茶』です。
私は、かき氷を食べると頭が痛くなるので、あまり得意ではないのですが、この『純氷かき氷』は、今までのかき氷とは食感が違いました!
ふわっとした口当たりで、頭がキーンとならないのです!
これには驚きました!
美味しく食べられました!
かき氷も、どんどん進化しているんですね!
この夏、もう一度食べてみたい『純氷かき氷/ミルク宇治抹茶』でした♡


それにしても、すごい食欲の自分にびっくりでした!
奉納ライブが無事に終わって、ホッとしたからでしょうね!
夜遅くなっても、食事ができるファミレスのありがたさをしみじみ感じつつ、おいしくいただきました。
ごちそうさまでした。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)FOOD

2019年08月11日

R 山の日!ホームグラウンド!酒田市『東大町三丁目夏祭り2019』にYOSHIKO&RICOで出演の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年8月11日(山の日)16:30〜『東大町三丁目夏祭り』

今年も、ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』をお招きいただきました。
私たちの演奏は、18:30スタート予定ということで、15:30頃にセッティングに向かいました。
公園内では、ちょうど『よねさんの紙芝居』が開催されていました。
私は、初めて間近で拝見させていただきました。
よねさんの力強い掛け声に合わせて、みんなで『ドッカーン!』というと、紙芝居の中に、パッと打ち上げ花火が花開くという夏らしい内容で、引き込まれました!
ゆっくり拝見したかったのですが、セッティングの仕事があったので、見られなくて残念でした。
私も、みんなと一緒に『ドッカーン!』したかったです!(笑)




カラオケが終わってから、いよいよ『YOSHIKO&RICO』歌謡ショーの始まりです!

東大町三丁目の名司会者さんより、「歌手は、YOSHIKOさん!演奏は、RICOさん!ヨシコ&リカです!よろしくお願いいたします〜!」と、まずは、みんなでずっこけるところからスタート!(笑)
この笑いが、ホームグラウンドへ帰ってきたよ〜というあったかさを感じました。

前夜は、『国宝 羽黒山五重塔で奉納ライブをやってまいりました!』とのMCに、みなさまが、「お〜!」っと喜んでくださいました。
アウェーで頑張ってきたことをホームグラウンドで報告しているような不思議な気分になりました。

私たちY&Rは、この東大町三丁目夏祭りに、毎年お招きをいただいているおかげで、成長してまいりました!
改めて感謝を申し上げます。




とても心地よい気候だったためか、今年は、音楽に合わせて踊りだす人がたくさんいて、盛り上がりました〜♪
美味しいお酒を飲んで、楽しい音楽を聴いて、思わず踊りだしたくなる!
これって、最高の夏祭りですよね♡

恒例のデュエットコーナーも、一緒に参加していただいて、盛り上がりました〜♪♪♪
多少、テンポがずれても、間違えても、生演奏で、ぴったりとリズムを合わせられますので、カラオケとは違って、気持ち良く歌えますよ〜!





『YOSHIKO&RICO歌謡ショー』の3曲目あたりから、「アンコール!アンコール!」と叫ぶお母さんがいらっしゃいました!(笑)
最後の最後まで「アンコール!」と叫んでくださり、誠にありがとうございました♪
ちゃんと、「アンコール」にお応えさせていただきました。
最後は、みんなで歌って、楽しかったですね〜♪

踊る曲あり、デュエット曲あり、しっぽりと聴かせる曲ありで、あっという間の60分でした!
今年は、YOSHIKO&RICO専用ステージまで新調していただきまして、誠にありがとうございました!
サイズがぴったりでございます♡
おかげさまで、とても盛り上がりましたね〜♪
準備してくださる方々のおかげさまです。
お世話になりまして、誠にありがとうございました。
また来年の『山の日』も元気にお会いしましょうね!





こちらは、東大町三丁目の伊藤様から頂戴した差し入れです!
毎年、このようにお気遣いを頂きまして、誠にありがとうございます。
アシスタントと一緒に美味しくごちそうになりました。
今年も、無事に終えることができてよかったです♡
お世話になりまして、誠にありがとうございました。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ






  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)YOSHIKO&RICO

2019年08月10日

R 伝説の晴れ女ユニット♪『国宝 羽黒山五重塔ライトアップイベント/YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月10日(土)
朝から土砂降り!
酒田市内では、雷雨注意報、洪水注意報などのスマホの警告音が鳴りっぱなし!
午後になり、私が、羽黒山へ出かける準備を始めた途端に、今度は、注意報が解除になったというお知らせ音が次々と鳴り、結局、13時半過ぎからは、見事に晴れました!

おかげさまで、『国宝 羽黒山五重塔ライトアップイベント/YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』は、予定通りに、五重塔で開催させていただきました。
周囲からは、「さすが晴れ女!」と声をかけられました!(笑)

強烈な雨のおかげで浄化された羽黒山五重塔周辺は、さらにパワースポットとして、神聖な空気を放っていました!

たくさんの方々にお集まりいただいて、本当に嬉しかったです♡
酒田や鶴岡から、SNSを見て足を運んでくださった方が多かったことに驚きました!
国宝 羽黒山五重塔で演奏をさせていただくということは、こういうことなのだと、感無量でした!
わざわざお越しいただいたみなさまに心より感謝を申し上げます。



YOSHIKO&RICOがイメージした世界を表現させていただきました♪

やっぱり、YOSHIKO先生の魂の歌声は素晴らしかったです♪
そして、本日のために力を貸してくれたスタッフのみなさんが、とてもいい方々ばかりで救われました!
私は、なんて幸せ者なんだろうとありがたい気持ちに包まれました。






『国宝 羽黒山五重塔ライトアップイベント/YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』は、おかげさまで、無事に終了いたしました♪
知り合いが、おそらく写真をたくさん撮ってくださっていると思うので、後ほど、写真をいただいたら、アップさせていただきたいと思います。
書きたいことも、山ほどあるのですが、明日8/11(山の日)の夜も、YOSHIKO&RICOの公演がありますので、まずは、そちらの準備に備えます!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:23Comments(2)YOSHIKO&RICO

2019年08月09日

R ビートルズ『アビイ・ロード50周年記念エディション9/27発売!』持ってるね!黒森歌舞伎の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月4日の山形新聞に、ビートルズ『アビイ・ロード50周年記念再発売』の記事と共に、『アビイ・ロード』のジャケットが掲載されていました!

ビートルズの大ヒットアルバム『アビイ・ロード』が1969年の作品で、今年、50周年を記念して、再発売されることになるなんて、ただただびっくりです!

現在、撮影場所となったロンドンの横断歩道に世界中からファンや観光客が殺到し、思い思いに撮影に興じているというニュースも飛び込んできました!





それを予言したわけではないのですが、今年の5月19日に、酒田まつり宵祭りに出演された黒森歌舞伎の役者さんを偶然にも、アビイ・ロード風に撮影をさせていただきました。

周りからは、「やっぱりRicoさんは、持ってるね!」と言われましたが、私ではなく、「黒森歌舞伎が、今年、きてます!きてます!!」状態だと思います。
約280年の黒森歌舞伎の歴史の中で、今年、初めて海外公演という快挙をされるわけですから、酒田から世界へはばたく勢いを感じます。

酒田市内でも、アビイ・ロードさながらの写真が撮れる横断歩道があることがびっくりな上に、歌舞伎役者の皆さんの打合せなしの行き当たりばったりの立ち姿で、こんなに素敵な写真が偶然撮れちゃいました!我ながら、すごいと思います!!!!
パロディ写真を撮ろうと思ってロケハンしたわけではありません!!!!

人生、何があるかわからないから、楽しいですね〜♪♪♪




こちらは、黒森歌舞伎応援プロジェクトで販売しているキーホルダーです。
酒田のおみやげにおすすめいたします!!!
1個800円(税込)です。
収益金の一部は、『黒森歌舞伎ポーランド公演』への寄付金とさせていただきます。


『黒森歌舞伎応援キーホルダー』取扱先
●アパレルショップ FUN-K
 〒999-6701 山形県酒田市砂越楯之内31-52 TEL0234-52-3569

●カメラの七桜
 〒998-0044 山形県酒田市中町2丁目3-15 TEL0234-22-9431

●書の庵(株式会社ブルー)
 〒998-0842 山形県酒田市亀ヶ崎2-4-37 TEL0234-22-4477

ネットショッピングサイトはこちら→ https://kuromorin.base.shop
(ネットショッピングサイトの場合は、送料込みで、1個1,000円で販売しています)


是非とも、黒森歌舞伎ポーランド公演の応援をよろしくお願いいたします。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2019年08月08日

R 『リコピンリッチ』いいね♪『ビーマンの肉詰めトマト煮込み』を作ってみました!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

テレビで、『ピーマンの肉詰めトマト煮込み』の作り方を紹介していました。
ピーマンのヘタをくりぬいて、丸ごと肉詰めにしてフライパンで焼いて、焦げ目がついたら、トマトジュースを入れて煮込むだけの簡単レシピでした!

Ricoママがピーマンが安かったからということで、たくさん買ってきてくれました。
そして、トマトジュースは、こちらのデルモンテ『リコピンリッチ』という商品を買ってきました。
レシピは、とっても簡単なのに、出来上がったら、レストランのようなお味でびっくり!
こんなに美味しくできたのは、間違いなく、『リコピンリッチ』のおかげです!
濃厚でとろみがあるので、ピーマンの肉詰めによく絡んで、やばいくらいの美味しさでした!

トマト100%『リコピンリッチ』とは、ネーミングセンスも素晴らしい!(笑)
『リコピン』とは、「抗酸化作用」が強く、アンチエイジングにも効果があると言われています。
健康寿命を延ばすためにも、こうして、手軽に美味しく摂取できるのはありがたいですね!
このように、お料理にもどんどん使ってみたいと思います。

『リコピンリッチ』で、元気をチャージしました!
夏バテなんかに負けないぞーっ!!!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 21:47Comments(0)FOODRicoママ

2019年08月07日

R『コミュニティ新聞/羽黒山五重塔Y&R令和元年特別奉納ライブ告知』&『エプタ/カナリヤは、ふたたび歌う。』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月2日号の『コミュニティしんぶん/インフォメーション』で、『羽黒山五重塔Y&R令和元年特別奉納ライブ』のお知らせが掲載されていました。
羽黒山=鶴岡市での開催なので、緑色の印が付いています。
酒田の女性音楽ユニットヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』にとっては、アウェーになるので、会場に足を運んでくださる方がどれくらいいらっしゃるのか、さっぱり予想がつきません。




ライトアップされた羽黒山五重塔へ、令和元年の夏の夜の思い出に足を運んでみませんか?

先日、YOSHIKO先生と新曲の音合わせをしました♪
『感動で、鳥肌が立ちました!』
YOSHIKO先生も、「これはきっと、チキンスキンライブになるね!」と。(笑)

YOSHIKO先生の魂の歌声とエレクトーン ステージアの宇宙とつながるようなサウンドが一つになり、きっと神秘的な五重塔ライブになることでしょう!
「今からライブが楽しみだの〜!」と二人で、連呼するほどの仕上がりです♪
YOSHIKO&RICO結成9年!今までになかった選曲に胸が熱くなっています。

あとは、Y&R晴れ女パワーで、雨雲がこないように祈ります!!!!
音響アシスタント2・3・4号のほか、お手伝いしてくださるスタッフもおります。
一同で、みなさまのご来場をお待ちしております。

国宝 羽黒山五重塔ライトアップ スペシャルイベント
『YOSHIKO&RICO令和元年・特別奉納ライブ』
2019年8月10日(土)19:00〜
ライトアップ協力金500円(随神門受付でご協力をお願いいたします)
※雨天時/いでは文化記念館
お問合せ/羽黒町観光協会 TEL0235-62-4727


当日は、【夜間参拝限定御朱印】もございます。
歩きやすい履物でお越しくださいませ。




余談ですが・・・『エプタvol.92』が届きました。
特集『カナリヤは、ふたたび歌う。』童謡が現代に語りかけるもの

童謡がテーマの冊子が、このタイミングで届くということは、「YOSHIKO&RICOで、童謡をやりなさい!」とのメッセージをいただいたような気がしました。
『童謡は、日本人の心のふるさと』
日本人の大切な宝物、童謡を今ここで見つめ直してみたい。

たくさんの童謡の歌詞を見ていたら、なぜか涙が溢れてきました!
加藤登紀子さんのインタビューの中で、「人々の心をつかんだ歌だけが命を与えられ残っていく」との名言に共感しました!
『YOSHIKO&RICO』で、次の世代へ、童謡のバトンを渡すお手伝いをしてみたいという新たな目標をいただきました♪
エプタ編集室のみなさま、素晴らしい本をありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:50Comments(0)MUSICTRIPNEWSYOSHIKO&RICO

2019年08月06日

R 紅茶芸術!『マルコ・ポーロ ブルー』の熱い夜♡ 『東京ブリュレロール(ハナ シュンプウ)』とともに



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年8月5日(月)夜
『旬風』の池田勝則さんが、東京へ行かれたので、マリアージュ・フレール銀座本店から、紅茶の定番『マルコ・ポーロ』を買ってきていただきました!

その他に、おまかせで別のお茶もお願いしました。

今回購入してくださったのは、『MARCO POLO BLUE(マルコ・ポーロ ブルー)』というこんなに素敵な大人ブルーの『青茶』でした♪
発酵度合いで、緑茶→白茶→青茶→紅茶へと変化するのだそうです。

『青茶』の初体験にドキドキしました!
『マルコ・ポーロ ブルー』の熱い夜♡
フィル・コリンズの『見つめて欲しい(Against All Odds)』サウンドトラックが、私の頭の中に流れました♪

紅茶のような香りはなく、でも、飲んだ後のスッキリとしたテイストは、しっかりと『マルコ・ポーロ』らしさを味わえて美味しかったです♡
これは夏に、ぴったりのお茶ですね♡♡♡

この世に、こんなに素敵なお茶があったとは、驚きました!
さすが、フランス流紅茶芸術『マリアージュ・フレール』の世界に脱帽です!





『MARCO POLO BLUE(マルコ・ポーロ ブルー)』の青茶の茶葉は、こんな感じでした。
これは、手もみして作ったお茶のようですね!

貴重なお茶を買ってきてくださった勝則さんに感謝しながら、ありがたくいただきますm(_ _)m





こちらは、ハナ シュンプウの銘菓『東京ブリュレロール』です!
勝則さんが、わざわざ、これをゲットするために、朝9時に東京駅へ買いに行かれたそうです。
我が家へ届けてくれた時には、保冷剤で四方八方が固められていました!
勝則さんの『東京ブリュレロール』へ対するこだわりをありがたく感じながら味わせていただきました。
美味しすぎて、あっという間にペロリでした!

おかげさまで、会話が弾み、歌・パーカッション&エレクトーンユニット『旬風』で、新しいことに挑戦してみよう♪というすごい話しになりました。
年内、旬風のライブでお届けできたらいいなぁ〜と思っています。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:54Comments(0)FOOD旬風

2019年08月05日

R 酒田市『防災ラジオ』をようやく購入いたしました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月4日(日)19:23頃に福島県沖で地震があり、酒田は、震度3の揺れでした。
私が台所へ行くと、Ricoママが、「今、立っていたらめまいがしたけ!」というので、「今のは、地震だよ!」と教えあげました!(笑)
どうやら、我が家には、地震に鈍感な人が多いらしく、6月に起きた『日本海山形県沖地震』も、翌朝になってから、ニュースを見て、大きな地震だったことを知る者がいるほどで、びっくりです!

そんなことでは、津波警報などの大切な緊急情報を聞き逃してしまいそうで怖いと思い、すぐにホームセンターへ行って、こちらの酒田市『防災ラジオ』を購入しました!

金額は、4,000円(税別)です。
Ricoママにもわかりやすように日本語で大きく表示されているところがとてもよいと思いました。

こちらの『防災ラジオ』の大きな特徴は、電源を切っていても、緊急放送の際には、自動的に受信に切り替わり、大音量で流れるというところです。

地震に鈍い我が家にとっては、ありがたい存在になることでしょう。
もちろん、緊急放送の必要がない平穏な毎日を願うばかりですが・・・

普段は、ラジオとして、周波数を合わせる手間いらずで、とても便利です。

備えあれば憂いなし!
詳しくは、酒田市のホームページ『防災ラジオの販売について』をご参照くださいませ。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)NEWSRicoママ

2019年08月04日

R 鶴岡『いろ花・いろ花の里/夏祭り2019』で、YOSHIKO&RICO『歌謡ショー』の巻♪



Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月3日(土)
鶴岡の有料老人ホーム『いろ花』&グループホーム『いろ花の里』の夏祭りに、今年も、ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』をお招きいただきました。

昨年同様、夏祭りのポスターが、とても魅力的でした!




13:30〜セッティングを始め、開会が15:30〜ということだったので、エアコンの効いた控え室にて、こちらの夕食をごちそうになりました!




焼きたてのフランクフルトやイカ焼きも、いただいて、お腹がいっぱいになりました♡





夏祭りの最初は、職員の皆様方の歌や踊りで、元気よく盛り上げました♪





公益大生の女性ダンスチームによるキュートなパフォーマンスもありました!
若いパワーで、夏祭りが一気に盛り上がりました♡




可愛い現役女子大生の後に、YOSHIKO&RICOの登場は、さすがにもっけだ感じがしました!(笑)

今年は、全員がステージ側を向いて座るレイアウトになっていたため、みなさんが、最初から最後まで、しっかりと私たちの『歌謡ショー』に、お付き合いくださいました。




この日は、気温は上がりましたが、爽やかな風が吹いた日だったおかげで、私たちも、気持ちよく演奏をさせていただきました♪
たくさんのセミの声が、バックコーラスになり、夏祭りらしいサウンドを楽しんでいただきました♪




アンコールをいただいたので、『花笠音頭』を生歌&生演奏でお届けしました♪
職員のみなさまが、輪になって踊ってくださったおかげで、元気のよい夏祭りのフィナーレとなりました♡

自分で言うのもなんですが、CDとかではなく、生歌&生演奏の『花笠音頭』で踊る人はなかなかいないと思いますけどね〜!
YOSHIKO先生が歌う民謡も素晴らしくて、私は、大好きです♡

今年も楽しく演奏をさせていただきまして、誠にありがとうございました♪



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


Posted by Rico at 23:59Comments(0)YOSHIKO&RICO

2019年08月03日

R 感動ランチ♪庄内野菜と魚介のシチリア食堂『ベッダシチリア』庄内沖ワタリガニのトマトクリームパスタランチ♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月3日(土)
食いしん坊音楽ユニット『旬風』の池田勝則さんから、「ベッダシチリアで一緒にランチはいかがですか?」とのお誘いをいただきました。
夕方から、鶴岡市内の施設でYOSHIKO&RICOで演奏予定だったため、音響アシスタントの父と私の三人で、庄内野菜と魚介のシチリア食堂『ベッダシチリア』さんへお伺いしました。

昨年の7月30日に、「ベッダシチリアの古門シェフが作る『ワタリガニのパスタ』が食べたい!」と希望するRicoママと予約を入れたのですが、昨年は、ワタリガニが不漁だったため、入荷せず、食べることができなかった悔しさを思い出しました。
そこで、古門シェフに、昨年の『ワタリガニのパスタ』のリベンジをお願いしました!

まずは、本日のブッフェをいただきました。
先月お伺いした時とは、違うお野菜が並んでいたので、嬉しかったです♡




ブッフェメニューの詳細が、ボードに書かれてありました!
こうした解説があるとありがたいですね!




こちらは、私がチョイスしたお皿です。
どれも美味しかったのですが、今回、衝撃的だったのが、『朝採れヤングコーンのパルミジャーノ オーブン焼き』でした!
ヤングコーンといえば、缶詰の大した美味しくないものというイメージが強かったのですが、この朝採れのヤングコーンの美味しさには、びっくりでした!!!
オーブンでカリッと香ばしく焼けたところが特に美味しかったです♡
また食べたい!と思っても、これは、今だけの『旬』の味わいなんでしょうね〜!




ジャ〜ン!
わぉ〜〜〜〜っ!と思わず声を上げてしまった待望の『庄内沖ワタリガニのトマトクリームパスタ』が登場しました!
大皿に3人前がど〜んと盛られてきたのですが、巨大なワタリガニの甲羅にびっくりしました!

古門シェフが、「今日のワタリガニは、蟹味噌も、卵もしっかり入っていて、私の中でも、過去最高に良いワタリガニで作りました!」と教えてくださいました。
その言葉を聞いて、去年食べられなかった悔しさが一気に吹っ飛びました〜!(笑)

一口いただいて、もう、笑いが止まりませんでした!
美味しいものは、人を笑顔にするって本当ですね!
もう、美味しすぎて、笑いが止まらなかったです。
逆に、これを怒った顔では、食べられませんよね!(笑)

勝則さんは、「Buono!Buono!」と連呼しながら、召し上がられていました!(笑)

そして、我が父は、「んめっ!んめっ!」と連呼しながら、顔にソースを飛ばしながら頬張っていました!(笑)

三人三様の美味しさの表現が、これまた面白くて、私は、ますます笑いが止まりませんでした!(笑)

ワタリガニの味噌や内子の美味しさ、そして、トマトの酸味とクリームのまろやかさが絡み合う感動パスタでした♡

私の父は、以前、ワタリガニ漁師さんのお手伝いをしていました。
庄内沖で獲れたワタリガニの手足が取れないように、生きたまま縛って出荷するお仕事です。
たくさんのワタリガニを触ってきた父。
都会へ出荷すると高値で取引されることは知っていましたが、有名イタリアンシェフの手にかかると、こんなに美味しいパスタ料理に変身することを初めて知った父は、かなり衝撃を受けたようでした。

車に乗っても、帰宅してからも、「ワタリガニのパスタ、んめけの!」と何度もつぶやいていました。
「庄内沖で、たくさんワタリガニが獲れるんだから、こんな風に美味しく提供してくれるお店が庄内にもっとたくさんあってもいいと思うんだよの!」と私が言ったら、父が「んだ!んだ!!」と頷いていました。





こちらが、ランチのメニューボードになります。
普段のパスタコースにプラス500円で、『庄内沖ワタリガニのトマトクリームパスタ』をいただけるようになっていました。
今日のお客さんは、ラッキーだったと思います。
早速、ワタリガニのパスタランチをオーダーされていたお客さんたちは、大喜びされていらっしゃいましたよ!

こんなに美味しいワタリガニのパスタを食べられるのは、まさに今がワタリガニの『旬』だからです!
産卵時期でないと、内子の美味しさは堪能できません!!!




自家製のパンナコッタも美味しかったです♡
今日は、勝則さんが誘ってくれたおかげで、最幸のランチとなりました。
古門シェフには、わがままを言ってしまいましたが、生涯忘れることのないランチとなりました。
誠にありがとうございました。

そして、鶴岡へ行ったついでに、勝則さんと『旬風』の新作衣装の生地も一緒に選んで購入しました!
いい生地も見つけることができて、本当にラッキーでした♡


13時半〜は、父と二人で、YOSHIKO&RICOの野外ライブの準備に取りかかりました。
熱中症対策が必要な猛暑日となりましたが、美味しいものをいただいた後のパワーは違いますね!
暑さも苦にならずにセッティングを行うことができました。
旬の美味しいものから活力をいただくことの大切さを改めて感じました。
そういえば、ワタリガニのパスタを一番食べたがっていたRicoママがまだでした!
もう一回リベンジする必要がありますね〜!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ



  


Posted by Rico at 23:47Comments(0)FOOD旬風