2011年06月05日

五度目の正直!食堂『一冨士』(酒田中通り商店街)で初昼食!



昨日、押し花創作展×川田麻美先生ミニコンサートさかた街なかキャンパスへ観に行く前に、食堂『一冨士』さんへ初めて行ってみました。

実は、母が、『一冨士』さんのラーメンを食べてみたいと、4回くらいお店に伺った事があるけれど、何故か、いつもお店が閉まっているときに行ってしまうので、「今日こそは、絶対に行きたい!」と、前日から気合いが入ってました。
今日は、五度目の正直!で、ようやく入店することができた母は、嬉しそうでした。
私も、酒田に住んでいながらも、『一冨士』さんへ行ったのは、初めてでした。


メニューは、麺類全般、丼物、定食、飲物と大衆食堂の王道メニューがずらりと揃っていました。
ん〜、こういう大衆食堂で食事をするのは、私にとっても、随分と懐かしい感じがしました。


私は、『チャーハン(スープ付)』を注文しました。
日本人が作った日本人好みのチャーハンといった感じで、パラッパラというより、パラパラ&御飯のモチモチ感が残っていて、美味しかったです。
刻みチャーシューやハム、かまぼこ、玉葱など具沢山!てっぺんのグリーンピースが、いかにも伝統的な大衆食堂のチャーハンの象徴でした!
福神漬けが添えられているところも、中華飯店との違いをアピールしていました。

そして、添えられていたスープが、酒田ラーメンスープの魚だしの味わいで、和みました!中華飯店のワカメスープとは違います!酒田ラーメンのスープでした!ホッとします!器が、「そば猪口」っていうのも、さすがです!kao3

ボリュームも満点で、ちょっとこのチャーハンは、印象に残る個性的な一品でしたkao2





そして、母は、『ミソラーメン』を注文しました。
野菜がたっぷり入っているのに、650円とは、安い!と二人で驚いてしまいました。

一冨士さんのメニューは、全体的にリーズナブル!
出前の配達も忙しそうでした。

今日は、観光客らしき方々が、中通り商店街を歩く姿を多く見かけました。
本間美術館のパンフレットを持ったご年配のご夫婦が、ふらりと一冨士さんに入ってきました。
メニューが豊富なので、しばらく迷っていましたが、「中華そば2つ」と注文をしていました。
「中華そば」が運ばれて来て、すぐにスープを飲んだご主人が、「あ〜!なつかしい味だ!」と一言。奥様が、「あら、本当だ!美味しい!」と喜んでいただいていました。
観光客の方に、酒田ラーメンの味を喜んでいただけて、嬉しいな♪とひそかに思いながら、「次は、私も、中華そばを食べてみたいなぁ〜」と思いました。





いつも、通り過ぎてしまっていた食堂『一冨士』さん。
さかた街なかキャンパスで、イベントがあったおかげで、食事をする機会ができました。
やはり、何か、中通り商店街へ行くきっかけなどがあれば、ついでに寄ってみたいお店ってあるんですよね!
イベントって大事だなとつくづく思いました。

暑い日には、食堂『一冨士』さんのアイスクリンも食べてみたいと思います。




『一冨士』さんの裏通りに、駐車場があることを発見しました!
「なぁ〜んだ、これなら、気軽に食べにこれるなぁ〜」と、安心しました。
「中町は、駐車場がない!」というのは、イメージだけで、裏の通りに行けば、それぞれのお店で駐車スペースを確保していることが多いです。お車の方は、裏通りをチェックしてみてくださいね!kao2



同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R またもや大好物!酒田 菓匠 菊池『抹茶クリーム大福』の巻♪
R ヤバイよ!ヤバイよ〜!初物の『はらこめし』の巻♪
R 仙台銘菓のふじや千舟『支倉焼』だぁ〜いすき♡の巻♪
R 『なかせ/もちもち庵』をいただきながら、『モンキータンバリン』レッスンの巻♪
R 白狐山近くの老舗の蕎麦屋『手打ちそば/三治郎そば』&山形県指定天然記念物『霊輝院/乳いちょう』
R 仕出し『網野』(酒田市緑町)さんの愛情たっぷり『御弁当&オードブル』の巻♪
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R またもや大好物!酒田 菓匠 菊池『抹茶クリーム大福』の巻♪ (2018-10-23 23:33)
 R ヤバイよ!ヤバイよ〜!初物の『はらこめし』の巻♪ (2018-10-22 23:56)
 R 仙台銘菓のふじや千舟『支倉焼』だぁ〜いすき♡の巻♪ (2018-10-21 23:57)
 R 『なかせ/もちもち庵』をいただきながら、『モンキータンバリン』レッスンの巻♪ (2018-10-18 23:51)
 R 白狐山近くの老舗の蕎麦屋『手打ちそば/三治郎そば』&山形県指定天然記念物『霊輝院/乳いちょう』 (2018-10-17 23:55)
 R 仕出し『網野』(酒田市緑町)さんの愛情たっぷり『御弁当&オードブル』の巻♪ (2018-10-13 23:46)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。