2011年07月16日

『ワタリガニめし』vs『鯛めし』vs『牡蛎めし』の巻♪

『ワタリガニめし』vs『鯛めし』vs『牡蛎めし』の巻♪

今が旬の庄内産ワタリガニをたくさん頂いたので、母が『ワタリガニめし』を炊いてくれました。
ワタリガニの卵が絶品!icon12

「美味しい!美味しい!」と言って食べていたら・・・
「んだが?私だば、鯛めしの方が美味しいと思う」という母。

「え?鯛めしは、確かに上品で美味しいけれど、カニめしも、カニ味噌の風味とかがして、美味しくて、どっちが美味しいかと聞かれても困る!」と私は、答えました。

しばらくしてから、母が、「わ〜!カニめし!美味しい!」というので、驚くと、先ほどは、カニめしを一口も食べずに「鯛めしの方が好きだ」と言っていたのが判明しましたicon10

私は、「どっちがおいしいとか、どうして比べる必要があるのか、私には理解出来ない!美味しければいいじゃん!」と思わず大声になってしまいましたicon10

んめ!もんは、んめ!
食材に感謝して、美味しくいただきましょう!


『ワタリガニめし』vs『鯛めし』vs『牡蛎めし』の巻♪

ちなみに、以前、当ブログにアップしたことのある『鯛めし』と『牡蛎めし』の画像です!

どれも、それぞれに、美味しいのですkao2
「♪どうして人間は、比べたがる?」という歌詞もありましたよね!kao3

『ワタリガニめし』vs『鯛めし』vs『牡蛎めし』の巻♪

いつもいろんな食材で、美味しい炊込み御飯を炊いてくれる母にも感謝ですicon12



 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R おうちカフェ♡『庄内産いちご&コーヒーゼリーパフェ』
R 三川町『食事処 いろり火(なの花温泉『田田』内)』で、テイクアウトをはじめました♪
R 今日のおうちごはんは『鯛めし』♪
R 山の幸と海の幸のトレード!『庄内産の鯛』GET!!これぞ、『食の都庄内』!&『緊急事態宣言全面解除』
R 今朝は、『さやえんどうごはん』でおはよう♪
R 三川町『食事処 いろり火』で「半チャーシューメン」をいただきました♪
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R おうちカフェ♡『庄内産いちご&コーヒーゼリーパフェ』 (2020-05-29 23:53)
 R 三川町『食事処 いろり火(なの花温泉『田田』内)』で、テイクアウトをはじめました♪ (2020-05-27 23:57)
 R 今日のおうちごはんは『鯛めし』♪ (2020-05-26 23:57)
 R 山の幸と海の幸のトレード!『庄内産の鯛』GET!!これぞ、『食の都庄内』!&『緊急事態宣言全面解除』 (2020-05-25 23:46)
 R 今朝は、『さやえんどうごはん』でおはよう♪ (2020-05-24 23:55)
 R 三川町『食事処 いろり火』で「半チャーシューメン」をいただきました♪ (2020-05-22 23:58)


この記事へのコメント
うわ〜
贅沢なご飯だぁ〜

どれも美味しそうで選ぶことが出来ないな〜

Ricoさん幸せですね〜
Posted by まめたん at 2011年07月16日 21:54
>まめたんさんへ
食の都庄内は、炊込みごはんも、豊富で、どれを食べても美味しいです!
これからの季節は、なんといっても、『だだちゃ豆ごはん』が楽しみで〜す♪

これだから、全然痩せられなくて、困っています(^^;
Posted by Rico at 2011年07月18日 08:43
うちの義母も、いちいちどっちが美味しいか決めたがるので、その叫び理解できます!別にそれぞれに美味しさがあって、その違いを味わうのが食べる楽しみですよね。

>「どっちがおいしいとか、どうして比べる必要があるのか、私には理解出来ない!美味しければいいじゃん!」


ワタリガニめし、鯛めし、牡蠣ごはん…。

ぜいたくすぎですね…(笑)
Posted by matuko at 2011年07月20日 12:40
>matukoさんへ
先日、がっつりと、「比べることの愚かさ」と説教したので、ようやく母は、考え方を改めてくれたようです。

美味しいものをいただいている時に、「あれと、これと、どっちが美味しい?」とか聞かれると、イラっとしますよね。
matukoさんの場合、義母様だとなかなか、言いにくいかもしれませんね(^^;

旬の食材に感謝をして、ありがたくじっくり味わえる瞬間が、最高だと思います。
ワタリガニめし、鯛めし・・・新鮮な魚介も、庄内米も、頂き物ですが、それが、なによりのぜいたくなことかもしれません。
Posted by Rico at 2011年07月20日 13:53
ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。