2011年09月17日

珈琲教室に参加!@コーヒーハウス『ぽえむ酒田中町店』

珈琲教室に参加!@コーヒーハウス『ぽえむ酒田中町店』

2011年9月17日(土)のこと。
コーヒーハウス『ぽえむ酒田中町店』にて開催された珈琲教室に参加させていただきました。

講師は、ぽえむチェーン本部(株式会社日本珈琲販売共同機構)で、 珈琲豆焙煎担当をされている松下誠二先生。
高知県から、わざわざ酒田にいらして、珈琲教室を開催して下さいました。
松下先生は、本当にすごい先生で、何が凄いかと言えば、
アメリカンコーヒーをはじめてメニューに登場させた人なのですkao17
嘘ではありません!こちらのWikipedeaのアメリカン・コーヒーを覗いてみて下さい!

今日は、そんな素晴らしい先生から、美味しい珈琲の淹れ方を教えていただくことができて、本当に嬉しかったですkao2

珈琲の美味しい淹れ方を科学的にわかりやすく教えて下さり、さすが、珈琲専門チェーン店の指導者だと感心しました。
「人にわかりやすく教える」その技術の素晴らしさも、大変勉強になりました。


珈琲教室に参加!@コーヒーハウス『ぽえむ酒田中町店』

まずは、珈琲豆のお話しから。
珈琲豆が、どんな風に実になっているのかというのを初めて知りました。
毎日飲む珈琲のことなのに、知らないことばかりだったのですね!kao17
生豆を焙煎すると、なぜ2倍に膨らむのか・・・


珈琲教室に参加!@コーヒーハウス『ぽえむ酒田中町店』

珈琲豆の細胞のお話から、ちゃんと科学的に教えていただきましたkao2icon22
珈琲を淹れるということは、おこげを溶かすことだったのですね〜(←参加した方にしかわからない表現だと思いますが・・・)


珈琲教室に参加!@コーヒーハウス『ぽえむ酒田中町店』

今日は、ジャーマン・コーヒー、アメリカン・コーヒー、アイスコーヒーの3つの淹れ方を教えていただきました。
まずは、松下先生が実践しながら説明して下さいました。

続いて、受講生が、一人ずつ淹れて体感して覚えました。
私は、アメリカン・コーヒーの淹れ方が独特の淹れ方で、ちょっと苦手でしたicon10
でも、自分で初めて淹れたアメリカン・コーヒーを飲んでみて、「美味しい!」と思いました。これまでのアメリカン・コーヒーはただの薄いコーヒーだったような気がします。

アイスコーヒー豆を蒸らしていたら、ぽえむ酒田中町店の店長が、「そのうち、珈琲豆が叫びますよ!」というので、驚きました!kao17
しばらくして、「ほら!叫びはじめましたよ!」と言うのです。
さすが、毎日美味しいコーヒーを淹れている店長には、「珈琲豆の叫び!」が聞こえるのですね!
私には、まったく聞こえませんでしたkya-
プロと素人の違いですね〜


珈琲教室に参加!@コーヒーハウス『ぽえむ酒田中町店』

こちらの画像のへんてこな形のドリッパーは、土佐和紙フィルターと専用ドリッパーで、こちらも、松下先生が和紙職人とコラボレーションして考案されたものだそうです。
以前から、気になっていたのですが、「飲んでみた〜い!」と叫んでみたら、松下先生が、快くこれで淹れて下さいました。もっけだの〜kao3

同じ珈琲豆だというのに、香り・味が全く違うので、本当に驚きましたkao17
やっぱり日本の和紙ってすごいんだ〜と実感しました。

結局、珈琲教室の2時間で、5〜6杯の珈琲をいただいてしまいましたicon10
これだけ教えていただいたのに、受講料は、たったの1,000円だなんて、申し訳ない気がしました。


珈琲教室に参加!@コーヒーハウス『ぽえむ酒田中町店』

その上、参加者全員にお土産付き!kao17
ジャーマン・ロースト100g!


珈琲教室に参加!@コーヒーハウス『ぽえむ酒田中町店』

ぽえむ自家製の「イチジク&クランベリーケーキ」と「ガトーショコラ」のお土産も頂戴しました!kao2


珈琲教室に参加!@コーヒーハウス『ぽえむ酒田中町店』

そして、そして、ロータス・ガーデンさんのお花まで頂戴してしまい、嬉しかったけれど、ここまでやって、大丈夫なの?と心配になるほどのサービスっぷりには、驚いてしまいましたkao17

一緒に参加されたみなさんは、和やかな方々ばかりで、とても楽しく学ばせていただきました。

生まれて初めて、プロに珈琲の淹れ方をご指導いただいて、ますます珈琲が好きになりました。

私が好きな言葉の中に「喫茶去(きっさこ)」という言葉があります。
「まず、あがて、んめ珈琲どご飲んでいげ〜」と、サッと美味しい珈琲を淹れられるように、練習したいと思いますkao2

本日お世話になりました松下先生&ぽえむ酒田中町店に、心より感謝申し上げます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R 生クリーム事件!鶴岡『ぼんじゅーる』チョコパリジャンパフェ&カフェオレ
R 父80歳のイエーイ!『時を奏でる宿 若葉旅館』で、80回目の誕生日のお祝いをしました♪
R 約800名の超満員御礼!暖冬の令和2年『黒森歌舞伎正月公演』初日が無事に終了しました。
R うまうま焼肉ラーメン&できたておこし!酒田市黒森『食房 一洋』
R デザート和菓子♪酒田『栗原甘泉堂』の『いちご大福』でもぐもぐタイム♪
R おうちごはん!【ジャンボロールキャベツ&珈琲寒天パフェ】
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R 生クリーム事件!鶴岡『ぼんじゅーる』チョコパリジャンパフェ&カフェオレ (2020-02-18 23:56)
 R 父80歳のイエーイ!『時を奏でる宿 若葉旅館』で、80回目の誕生日のお祝いをしました♪ (2020-02-16 23:56)
 R 約800名の超満員御礼!暖冬の令和2年『黒森歌舞伎正月公演』初日が無事に終了しました。 (2020-02-15 23:53)
 R うまうま焼肉ラーメン&できたておこし!酒田市黒森『食房 一洋』 (2020-02-14 23:51)
 R デザート和菓子♪酒田『栗原甘泉堂』の『いちご大福』でもぐもぐタイム♪ (2020-02-10 23:56)
 R おうちごはん!【ジャンボロールキャベツ&珈琲寒天パフェ】 (2020-02-09 23:54)


この記事へのコメント
お湯を入れてる時の香りもいいですが豆
を手動の挽き器で挽いてる時の香りも
いいんですよね。
サイフォンなんかも昔は流行りましたが
ドリップ式が一番美味しくできるみたいですね。
俳優の藤岡弘の珈琲の入れ方は尋常ではありません。
Posted by H at 2013年08月12日 19:28
>Hさんへ
ここでコーヒーの淹れ方を教わってからは、コーヒーメーカーを一切使わなくなりました。
プロからの指導はありがたかったです。
Posted by Rico at 2013年08月12日 19:38
ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。