2011年10月02日

『マリンパークねずがせき音楽祭』無事に終了しました。



2011年10月2日(日)鼠ケ関港振興促進会設立50周年記念事業『マリンパークねずがせき音楽祭』は、雨天のため、鼠ケ関マリーナ研修ホールにて開催されました。

お客様は、地元の幅広い年代の方々をはじめ、鶴岡・酒田からも、たくさん足を運んでいただきました。
拍手や手拍子、声援などを送って下さるあたたかいお客様ばかりで、大変嬉しかったですheart

ジャンルが異なる5団体が出演し、バラエティな内容だったので、私自身も、とても楽しませていただきましたkao2
特に驚いたのが、出演者が、他の団体の発表をお客さんと一緒に楽しんで観ていたことです!普通は、自分の出演が終わると会場からいなくなってしまうことが多いので、今日ご出演された皆様のマナーの良さが、いい感じのムードを作ったように思います。


トップバッターは、酒田のビッグバンドSALTY FORTY ORCHESTRAのみなさん。
やっぱり、ビッグバンドの迫力は、抜群でしたね!
SALTY FORTY ORCHESTRAのみなさんのおかげで、『マリンパークねずがせき音楽祭』が華やかに開幕しましたicon12




2番目に、私たち『ルリアール』が出演させていただきました。
たくさんの出演者に囲まれる環境での演奏がはじめてなので、緊張したライブになってしまいましたicon10
だめだなぁ〜と感じながらも、今日できる精一杯のことをやらせていただきましたicon10

終わってから、たくさんのお客様から、「オカリナとエレクトーン、よかったよ!」とか、「今日は、素敵な演奏を聴かせてもらってありがとう」と優しいお言葉を掛けていただき、とても嬉しかったですkao2
『ルリアール』のライブを観るために、わざわざお越し下さったお客様もいらっしゃり、もっけでした〜!

おかげで、「次は、きっともっと良くなるぞ!」という気持ちで、頑張ろう!と思うことができましたkao2




3番目は、鶴岡のオープンド・シェルターのみなさん。
3人の声質の違うヴォーカリストがいるという珍しいアコースティックバンドでした。
誰が歌うかで、バンドのイメージががらりと変わるのです。
オリジナルの曲をそれぞれに作っているので、1曲ずつにその個性が感じられて、面白かったです。
jakoさんの安定したカホンのリズムが、全体のまとまりをキープしていたように感じました。





4番目は、注目のフリースタイルダンスユニット MIKA DANCE COMPANY with MDCのみなさん。
和との融合がテーマで、物々しい衣装に、会場の全員が釘付けになりましたkao17




2年前のYOSHIKO LIVEの時に、共演させていただいたMDCのみなさんの成長ぶりにびっくりしました。
子供の成長の早さには、驚かされますね!kao17
それにしても、これだけの人数をまとめあげているMIKA先生の素晴らしさには、毎回感心させられます。
MDCのみなさんは、とにかく礼儀正しくて、大人の方が、ちゃんとしなくっちゃ!という気持ちにさせられる子供たちばかりです。

今日は、「ストリートダンスには、5種類ある」ということをMIKA先生が、わかりやすく解説して下さいました。
こういう機会は、今までに一度もなかったので、嬉しかったです。
少しでもわかると、次からのストリートダンスへの見方&楽しみ方が変わるように思います。




大トリは、YOSHIKO SMILE +2のみなさん。
YOSHIKO SMILEからは、YOSHIKOさんと鈴木さんのお二人と、鼠ケ関のhikoさんがギター&地元の三線奏者のジュンコさんの4人で、『涙そうそう』を演奏して下さいました。
三線の響きが、沖縄の風を運んできれくれたように感じました。

今日の『マリンパークねずがせき音楽祭』の司会は、YOSHIKO先生でした。しかも、大トリということで、本当にお疲れさまでした。
音響屋さんも、音が反響する会場でのお仕事だったので、かなりご苦労されたことと思います。
そして、何よりも、鼠ケ関自治会のhikoさんには、いろいろとお世話になりました。
お昼には、鼠ケ関の地元のお母さんたちが作って下さったカレーライスを出演者全員でごちそうになりまして、誠にありがとうございました。

おかげで、あったかい音楽祭になりました。
音楽祭終了後、その勢いで、出演者のほぼ全員が、鼠ケ関マリーナのすぐ近くの鮨処『朝日屋』さんへ流れました。
こんなに出席率の高い打ち上げも、本当に珍しいと思います。

それでは、打ち上げのネタは、後日ということでicon23

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



同じカテゴリー(ルリアール)の記事画像
R 仙台市太白区茂庭台『めぶき町内会/芋煮会』&『ルリアール/軽音楽のひととき』の巻♪
R タイのテレビ局『チャンネル3』in肘折温泉ロケ/ルリアールライブ出演♪
R『台湾と土門秀明氏/T&Jリリース』&『タイとルリアール/チャンネル3(テレビ)in肘折温泉ロケ出演予定』のお知らせ♪
R 10/22『芋煮会&ルリアール軽音楽のひととき』仙台市茂庭台にて開催決定!
R『♪瑠璃色の地球』オカリナ&エレクトーン/ルリアール 音源データ制作中の巻♪
R 大人ライブ/オカリナ&エレクトーン『ルリアール』10/29開催させていただきます♪
同じカテゴリー(ルリアール)の記事
 R 仙台市太白区茂庭台『めぶき町内会/芋煮会』&『ルリアール/軽音楽のひととき』の巻♪ (2017-10-22 23:53)
 R タイのテレビ局『チャンネル3』in肘折温泉ロケ/ルリアールライブ出演♪ (2017-10-16 23:58)
 R『台湾と土門秀明氏/T&Jリリース』&『タイとルリアール/チャンネル3(テレビ)in肘折温泉ロケ出演予定』のお知らせ♪ (2017-10-12 23:53)
 R 10/22『芋煮会&ルリアール軽音楽のひととき』仙台市茂庭台にて開催決定! (2017-10-09 23:56)
 R『♪瑠璃色の地球』オカリナ&エレクトーン/ルリアール 音源データ制作中の巻♪ (2017-10-03 23:45)
 R 大人ライブ/オカリナ&エレクトーン『ルリアール』10/29開催させていただきます♪ (2017-09-29 23:58)

この記事へのコメント
ライヴお疲れ様でした(^0^)/ 本当にお客さん、出演者、スタッフすべてが温かくいいライヴでしたね
いや〜楽しかった〜

ルリアール初めて聞かせていただきましたが、いいっすね〜
オカリナの素朴で優しい音色に癒されましたよ
選曲も分かり易い曲だったし、何より演奏が安定してましたよ

RICOさんのエレクトーン技術は特に圧巻でしたよ

右手、左手、左足バラバラに別の事をやってるし
右手が伴奏、左手パーカッション、左足がベース
頭の中どうなってるんだ???(笑)
エレクトーンの音色も機械ぽさが無くなんでだろと思ってましたが、お話した中で理由が分かりました
エレクトーン自体も優れものなんですね(^^ゞ


また、共演できたらいいですね!

お疲れ様でした
Posted by jako at 2011年10月03日 08:07
Ricoさん 昨日は お世話になりました
昨年 鼠ヶ関の敬老会にてYOSHIKO&RICOで演奏させて頂き
また今年も鼠ヶ関で演奏出来るとは…
野外で出来なかったのは残念でしたが
内容は とても素晴らしかったですね
お互い演奏活動が忙しくなりますが YOSHIKO&RICOも頑張りますよ〜♪
Posted by YOSHIKO at 2011年10月03日 11:13
音楽祭、お疲れ様でした。
ルリアールの演奏をみんなもとても喜んでくれたみたいで、ほんとうによかったです!
コンドルは飛んでいく・・・いいですね~
原曲を初めて聴いた気がします。

また一緒にできるといいですね!

ありがとうございました<m(__)m>
Posted by nezugaseki at 2011年10月03日 12:56
>jakoさんへ
昨日は、本当にお世話になりまして、ありがとうございました!
出演団体のそれぞれの個性が光る素晴らしい音楽祭でしたね!

一番感動したのが、打ち上げでのjakoさんの〆の挨拶でした!
本当にあったかいお客様方のおかげで、いい音楽祭になったと思います。
清々しい気持ちで、三本締めをさせていただきました。
素晴らしい挨拶をありがとうございました。

今回、みなさんにエレクトーンという楽器を知っていただけでも、嬉しく思います。
実は、エレクトーンは、右足も、忙しいんですよ!音量を上下させて、表情をつけたり、つま先の両サイドにあるスイッチで、演奏しながら音色の切替などを行います。
「見上げてごらん夜の星を」1曲中8回、右足のスイッチで、音色を変えていました。1曲で20回くらい音色を変えながら演奏する曲もあります。
こんなに必死に演奏しているのですが、最後には、「オカリナいけの〜!」で、終わります(^^;
オカリナの癒しの音色には、かないません!だから、一緒にコラボしていて、楽しいんですよね!

また、共演できることを祈っています!(^o^)v



>YOSHIKO先生へ
音楽祭では、準備から司会まで・・・何から何まで、お世話になりまして、誠にありがとうございましたm(_ _)m
そういえば、昨年、このステージでの敬老会が、『YOSHIKO&RICO』のデビューだったんですよね!
いろいろと出演のご依頼をいただいているのですが、『ルリアール』のオファーと重なってしまい、『YOSHIKO&RICO』のオファーをお断りしてしまっている件が続いているので、非常に申し訳なく思っております。
出演依頼が重ならないことを切に祈りながら、YOSHIKO&RICOの活動も頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。



>nezugasekiさんへ
音楽祭では、大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。
今回、『ルリアール』は、ピンチヒッターでの出演でしたが、みなさまに喜んでいただくことができて、ホッと胸をなで下ろしました。
私たちは、ファミリー向けの選曲にして、よかったと思います。
一番驚いたのは、演奏後、出演者のみなさんから、「『コンドルは飛んで行く』の後半は、オリジナルなの?」という質問がたくさん寄せられたことです。
原曲が、これだけ浸透していないということを知ることができたおかげで、私たちは、『コンドルは飛んで行く』をいろんなところで演奏して、原曲の構成の素晴らしさを多くの方々に伝えたいと思いました。

また、一緒にできる機会があることを楽しみにしています。
Posted by Rico at 2011年10月04日 00:07
Ricoさん、こんばんは!

2日のステージはお疲れ様でした!

当日打ち上げも参加できず、ご挨拶も出来ずで申し訳ございませんでした。

にしても、オカリナの素朴な音色と、エレクトーンの多彩な音色で癒されました!

また、ご一緒できる機会がありましたら、よろしくお願いします。

参加された皆さん、スタッフの方々、お疲れ様でした!
Posted by カトウ at 2011年10月04日 20:44
>カトウさんへ
音楽祭では、お世話になりまして、誠にありがとうございました。
こちらこそ、ご挨拶できずで、申し訳ありませんでした。

SALTY FORTY ORCHESTRAのみなさんの顔と名前とパートを覚えるのに、ちょっと時間がかかるかもしれません!
大勢で一つの音楽を奏でるって・・・大変なこともあるでしょうけれど、それだけ、大迫力のサウンドの醍醐味がありますよね!

こちらこそ、また一緒に共演させていただけることを切に願っておりますのでよろしくお願い致しますm(_ _)m
Posted by Rico at 2011年10月04日 23:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。