2012年05月09日

不思議アイランド『飛島』館岩の未解読刻石の拓本採取調査!後編

不思議アイランド『飛島』館岩の未解読刻石の拓本採取調査!後編

2012年5月3日(木)
これが、『飛島』館岩の謎の刻石です!
高さは1m位でした。

雨が降っていたというのに、この石だけは、乾いていましたkao17

この石は、「サンゴ石灰」ということで、飛島はサンゴ類群棲地の北限ということを本間さんに教えていただき、岡本先生も驚かれていました。
飛島は、対馬暖流の影響で、南の島の特徴を持ち合わせた東北とは思えない魅力的な島でしたicon12


不思議アイランド『飛島』館岩の未解読刻石の拓本採取調査!後編

暴風雨の中、拓本採取が始まりました。
紙をいくら湿らせても、「サンゴ石灰」が水分を吸い取ってしまうので、「これは、なかなか手ごわい!」と、世界中の拓本採取百戦錬磨の岡本先生に言わせるほどの大苦戦でしたkya-icon10

横からの雨・風を防ぐために、傘部隊ががっちり囲みました。
紙を抑える係、カメラ係と、いつの間にか、お互いに一致団結して拓本作業に協力していましたkao2



不思議アイランド『飛島』館岩の未解読刻石の拓本採取調査!後編

拓本は、3枚採りました。
1枚目は、岡本先生の研究資料用。
2枚目は、酒田市教育委員会へ進呈用。
3枚目は、この拓本採取のためにご協力下さった本間さん自ら拓本を体験していただき、拓本記念に差し上げました。



不思議アイランド『飛島』館岩の未解読刻石の拓本採取調査!後編

こちらが、紀元前1,200年前の殷の時代の古代文字が刻まれていると言われている謎の刻石の拓本完了の写真ですcamera

残念ながら、風化が激しかったために、「文字らしきもの」は、拓本を採っても現れる事はありませんでした。
しかし、明らかに人工的に刻まれたという痕跡はたくさん見つかりました。

拓本の意味・・・私は、ここでようやくわかりました。
拓本は、実物大で、現在の姿を一枚の紙に映し出し、過去から未来へ繋ぐためのものなのですね。
この先、人工的に刻まれた痕跡はますます風化していくことでしょう。
しかし、2012年5月3日の時点で、これだけの刻石だったということをこの拓本が証明してくれるはずです。



不思議アイランド『飛島』館岩の未解読刻石の拓本採取調査!後編

拓本を採り終えて、辺りを見渡すと、日本海の向こうに、なんともいえない美し鳥海山が、うっすらと姿を表しましたicon12

鉄壁な石塁で囲まれた館岩の中央に置かれたこの刻石は、ただの石ではなかったということが推測されます。

私は、この館岩という島のイメージが、なんとなく「天空の城ラピュタ」と似ているように感じましたicon12
海原の上に築かれた城・・・そんなイメージですkao6

ここは、要塞だったのか?
グスク(城)だったのか??

刻石の文字の解明ということでの踏査だったのですが、それ以上にスケールの大きないろんなストーリーが頭の中をよぎりました。


不思議アイランド『飛島』館岩の未解読刻石の拓本採取調査!後編

こちらは、館岩から望む勝浦港です。



不思議アイランド『飛島』館岩の未解読刻石の拓本採取調査!後編

こちらは、館岩のウミネコ繁殖地です。
悪天候だったため、たくさんのウミネコが羽根を休めていました。

ウミネコの楽園でした!



不思議アイランド『飛島』館岩の未解読刻石の拓本採取調査!後編

こちらは、館岩の切り立った壁面です。
「古代人は、どうやってこの岩を切り開いたかわかるか?」と岡本先生から質問されて、答えることができませんでした。

道具のない時代のことです。
火を焚いて、急激に水で冷やして、もろくなった岩を切り開いていったのだそうです!
岡本先生から、教えていただき、よく岩を観察してみると、確かに焼けたような岩の色をしているのがわかります。
これが、人工的に削られた岩の特徴なのだそうです。
勉強になりましたicon12



不思議アイランド『飛島』館岩の未解読刻石の拓本採取調査!後編

「館岩の入るところから、全体の雰囲気から、沖縄のグスクとそっくりだ!気持ち悪いくらい似ている!」と岡本先生とカメラマンの方が、驚かれていました。



不思議アイランド『飛島』館岩の未解読刻石の拓本採取調査!後編

私は、沖縄へ行った事がないので、岡本先生の興奮ぶりがよくわかりませんでしたが、これは、すごい発見だったようです。

『りらく』7月号にて、岡本先生がどのような記事にされるのか・・・楽しみですねkao2



不思議アイランド『飛島』館岩の未解読刻石の拓本採取調査!後編

無事に今回の目的を果たした仲間たちと一緒に「沢口旅館」前にて、記念撮影camera

今回、拓本を採る事ができたのは、飛島出身の本間さんに同行していただけたおかげです。
誠にありがとうございましたm(_ _)m


↓ランキング参加中!よろしければ『クリック』をお願い致します。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(SHO)の記事画像
R 書道用品をPayPayでお買い物!『書の庵/お客様感謝祭』
R 『令和マイオリジナル固形墨』で年賀状!差出人不明の年賀状に困ってます!
R ポーランド国内用『黒森歌舞伎ポーランド公演』B1ポスター&フライヤーデザイン完成!黒森歌舞伎クラウドラストスパート!
R 黒森歌舞伎クラウドファンディング目標金額達成!次のゴールへ挑戦中!&『歌舞伎文字勘亭流書道』の先生からのプレゼント♡
R 『歌舞伎文字勘亭流書道』&『狐忠信の隈取り』THEクールジャパン!ラインアートの世界♪
R 私の宝物が完成♡『改元記念揮毫墨』新元号・令和と揮毫した固形墨を作っていただきました♪
同じカテゴリー(SHO)の記事
 R 書道用品をPayPayでお買い物!『書の庵/お客様感謝祭』 (2020-01-18 23:54)
 R 『令和マイオリジナル固形墨』で年賀状!差出人不明の年賀状に困ってます! (2020-01-02 07:11)
 R ポーランド国内用『黒森歌舞伎ポーランド公演』B1ポスター&フライヤーデザイン完成!黒森歌舞伎クラウドラストスパート! (2019-10-14 17:35)
 R 黒森歌舞伎クラウドファンディング目標金額達成!次のゴールへ挑戦中!&『歌舞伎文字勘亭流書道』の先生からのプレゼント♡ (2019-10-09 23:58)
 R 『歌舞伎文字勘亭流書道』&『狐忠信の隈取り』THEクールジャパン!ラインアートの世界♪ (2019-08-26 23:56)
 R 私の宝物が完成♡『改元記念揮毫墨』新元号・令和と揮毫した固形墨を作っていただきました♪ (2019-07-30 23:57)


ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。