2012年12月01日

R 『鮭とば』作りに初挑戦!「鮭とばイチロー」じゃないよの巻

R 『鮭とば』作りに初挑戦!「鮭とばイチロー」じゃないよの巻

『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

今年の秋は、鮭が不漁と言われ、出足が遅れましたが、後半になって盛り返して、結局、例年くらいに獲れたのでは?ということで、ホッとしました。

11月下旬に、漁師さんの手伝いをした父が、鮭をもらって帰宅しました。

母が、「『鮭とば』を作ってみたい!」と言いだし、愛用のiPadで、『鮭とば』作りを検索・・・ものすご〜く手間がかかるということがわかりました。
「こんだめんどくせごどさんね!」と言って、母は、半身ずつ市販のめんつゆに20分漬けてから、水分をとって、一週間軒下に干しました。(これは、Ricoママの完全オリジナルレシピ!)

ちょうど寒風が吹き荒れ、いい感じに出来上がったのが、上の写真ですicon12

『鮭とば』らしいのはよいのですが、横にピンピン長く飛び出ている針金のようなものは一体何???
傘か何かを解体したものかしら???
鮭が内側に丸まらない様にしたい気持ちはよく伝わってくるのですが・・・
母のやることなので、実に適当!
本人は、これをおかしいとは全く感じていないと思います(笑)



R 『鮭とば』作りに初挑戦!「鮭とばイチロー」じゃないよの巻

ちょっと、見て、見て〜!
超テキトーな『鮭とば』作りにしては、とっても美味しそうに出来上がっていますよねkao2icon23



R 『鮭とば』作りに初挑戦!「鮭とばイチロー」じゃないよの巻

食べる分だけちぎって、グリルで焼いて食べてみましたicon12
炙ると、照りが出てて、身の透明感がとっても綺麗です。
皮の香ばしさが、食欲をそそりますkao2

ぬぉぉぉぉ〜ん!激うまっ!!!
まろやかなしょっぱさが、とっても美味しい!
「もしかしたら、今まで食べた『鮭とば』の中で、一番んめがもしんね〜」と母は大喜びしていましたkao2


「『鮭とば』を盗まれないように、怪しい人が来たら教えるんだぞ!」とわんこ隊にも、協力してもらったので、中身のしょっぱくない部分をご褒美にあげたら、わんこ隊も大喜びでほおばってました。


10月に『鮭とば』作りに挑戦した漁師さんがいたのだそうですが、軒下からなくなっていたそうです。
「猫に取られた!」と言っているそうですが、本当に猫の仕業でしょうか???
軒下はかなり高い場所にありますし、猫が全部キレイに持っていくだなんて考えられません!

それから、10月に作ったら、ハエが群がってきて失敗したという話しも聞きました。
やはり寒風が吹き荒れる時期に作るのがベターなんでしょうね!

まずは、いい加減に作ったのに、美味しくいただくことができてよかったですkao2
「いい加減」は、「好い加減」と置き換えるられることもありますよね(笑)


日本海の恵みと漁師さんに感謝しながら、ありがたくいただきますicon12

「来年は、もっとえっぺ作っぞ!」と、今から意気込みをみせる母でした(笑)



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...






 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R 生クリーム事件!鶴岡『ぼんじゅーる』チョコパリジャンパフェ&カフェオレ
R 父80歳のイエーイ!『時を奏でる宿 若葉旅館』で、80回目の誕生日のお祝いをしました♪
R 約800名の超満員御礼!暖冬の令和2年『黒森歌舞伎正月公演』初日が無事に終了しました。
R うまうま焼肉ラーメン&できたておこし!酒田市黒森『食房 一洋』
R デザート和菓子♪酒田『栗原甘泉堂』の『いちご大福』でもぐもぐタイム♪
R おうちごはん!【ジャンボロールキャベツ&珈琲寒天パフェ】
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R 生クリーム事件!鶴岡『ぼんじゅーる』チョコパリジャンパフェ&カフェオレ (2020-02-18 23:56)
 R 父80歳のイエーイ!『時を奏でる宿 若葉旅館』で、80回目の誕生日のお祝いをしました♪ (2020-02-16 23:56)
 R 約800名の超満員御礼!暖冬の令和2年『黒森歌舞伎正月公演』初日が無事に終了しました。 (2020-02-15 23:53)
 R うまうま焼肉ラーメン&できたておこし!酒田市黒森『食房 一洋』 (2020-02-14 23:51)
 R デザート和菓子♪酒田『栗原甘泉堂』の『いちご大福』でもぐもぐタイム♪ (2020-02-10 23:56)
 R おうちごはん!【ジャンボロールキャベツ&珈琲寒天パフェ】 (2020-02-09 23:54)


この記事へのコメント
おか~さんの鮭とばうまそ~~!
さすがRicoさんのおか~さん
チャレンジ精神旺盛だの~!
Posted by かじオヤジ at 2012年12月01日 06:16
鮭とばって手作りできるんですね。

私も作りたくなってきました。
炙った時の独特の香りが伝わってきますね。
Posted by ごろごろごろごろ at 2012年12月01日 06:28
ちょっと感動してます!! 鮭とば大好物なんで、
手作りできるのがビックリしました。北海道の特産品?なのかな~て思ってましたので。
うわ~、私も炙って、ビール飲みつつカブリ付きたいです(笑
Posted by やっちんやっちん at 2012年12月01日 21:33
>かじオヤジさんへ
成せば成る
成さねば成らぬ 何事も〜
だよの!
来年は、えっぺ作る予定?なので、出来たら持って行きます!


>ごろごろさんへ
やってみたら、出来たじゃん!って感じですね!(笑)

スライスよりもやっぱり肉厚の鮭とばにかじりつく方がんまいです!
鮭が手に入ったら、ぜひおためし下さいませ♪



>やっちんさんへ
あらま!やっちんさんまでもが、感動してくださるとは、嬉しいです♪
寒風が吹き抜ける場所に吊るすだけなので、簡単ですよ!
自分で作れば、塩加減も自分の好みにできますので、MY鮭とば作りをおすすめいたします(^o^)v
Posted by RicoRico at 2012年12月02日 03:14
ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。