2013年01月27日

R お母さんカレー♪&おかげさまで、本日退院致します。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

昨夜、ヴォーカル&エレクトーンユニット『YOSHIKO&RICO』の次回公演の打合せをしました。

その後に、4月28日(日)に希望ホールで開催する『YOSHIKO祭り』の打合せも行いました。
その中で、バックヤードのケイタリングの話題にもなりました。
YOSHIKO先生は、「お弁当よりも合宿みたいな感覚で、お母さんが作ったようなカレーライスがいいんだよね!」と佐藤良子歌謡教室の生徒さん達に話しをしたところ、「私達に作らせて!」と生徒さん達が喜んで言って下さったそうで、とても喜んでいました。

その話しを聞きながら、私の頭の中では、『お母さんカレー』のことが頭をよぎっていましたkya-
この上の写真は、私の母が作ってくれた正真正銘の『お母さんカレー』です!kao2
具は、豚肉とジャガイモ、ニンジン、タマネギといった家庭カレーの定番です。
もちろん、ルーは市販のものにカレー粉などを好みでプラスしたもので、我が家の味のカレーに仕上がっていますkao3

私の母は、2013年1月25日(金)に鶴岡市立荘内病院にて、眼瞼下垂症のため、両まぶたの手術を受けました。
母は、自分がしばらく入院するので、家族のために、『お母さんカレー』を山のように作ってから家を出ました。
おかげで、私達は、三日間カレーライス三昧でした(笑)kya-
でも、家庭のカレーって、飽きずに食べられるんですよね!
綺麗に完食しましたよ〜!icon22

YOSHIKO先生が、「『お母さんカレー』がいいんだよね!」とおっしゃっている気持ちがよくわかるような気がします。
カレー専門店のカレーもいいけれど、やっぱり『お母さんカレー』の味にホッとするんですよね!kao2







この画像は、1月25日(金)に手術後、個室にて母が点滴を受けている時に撮影したものです。
手術には2時間かかり、それから、一晩中、抗生剤などの点滴を受けたり、目を冷やしたりしていたそうです。
翌日、先生に診てもらったところ、経過良好とのことで、1月27日(日)午前中に退院することが決まりました。

入院する前は、「しばらく病院でゆっくりしてくる」と言って入院した母でしたが、術後、「経過がよければ、早く退院してもいいですよ」と看護師さんから声を掛けていただいた瞬間に、「わぁ〜!良かった!早く帰りたい!」と思わず本音が!(笑)
やっぱり、家でゆっくりしたいんですよね。
今日の午後からは、我が家にて、目を冷やしながら、わんこ隊とゴロゴロ過ごす日々が続きます。越冬しながら静養し、春には、お目目パッチリで出掛けられるようにと計画しています。

ご心配をいただきました皆様方に、無事に手術が終わったことをご報告させていただきます。ありがとうございましたm(_ _)m


そして、鶴岡市立荘内病院の先生方はじめ、看護師のみなさまには、本当によくしていただいて、心より感謝を申し上げます。
荘内病院の充実した設備には驚かされました。酒田にも、こういう病院があったらいいのにな〜と思うような病院でした!やっぱり新しい病院はいいものですねicon12



 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R 若葉旅館『新芽ランチ』ポイントカードが貯まりました!の巻
R 宮城『ずんだ餅』vs 山形『ずんだ団子』の巻♪
R 超常現象ライブ〜!!!第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』の写真を宮田浩之さんからご提供いただきました♪
R 『宝谷そば』と『高級「生」食パン/乃が美』
R いよいよ!9/15(土)【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』】開催いたします♪
R 三川町/なの花温泉「田田」内『食事処 いろり火』にて、半チャーシューメンの巻♪
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R 若葉旅館『新芽ランチ』ポイントカードが貯まりました!の巻 (2018-09-19 23:58)
 R 宮城『ずんだ餅』vs 山形『ずんだ団子』の巻♪ (2018-09-18 23:55)
 R 超常現象ライブ〜!!!第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』の写真を宮田浩之さんからご提供いただきました♪ (2018-09-16 23:58)
 R 『宝谷そば』と『高級「生」食パン/乃が美』 (2018-09-15 23:54)
 R いよいよ!9/15(土)【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』】開催いたします♪ (2018-09-14 23:58)
 R 三川町/なの花温泉「田田」内『食事処 いろり火』にて、半チャーシューメンの巻♪ (2018-09-12 23:55)


この記事へのコメント
お母さんカレー定番でいいですね(*⌒▽⌒*)

母親が作るカレーは、店で食べるカレーも美味しいけど、やっぱり母親の作るカレーが最高に美味しいかな。

ルーは何を使ってます?


退院良かったですね。オレの母親も目の手術した事あるから気持ちは分かります。年齢も年齢だから、両親は大事にしていかないとって思ってます。

演奏会あったら聞いてみたいなって思ってます(*⌒▽⌒*)

情報のせて下さいね
Posted by tenten at 2013年01月27日 09:26
おはようございます!退院との事で、ブログ読んで第一声が、良かった~!(息子からは、どうした?と、言われるほどの声のデカさ!)
ママさん愛情たっぷりのカレー、美味しそうです。で、帰宅したママさんがカレー完食したの見たら、喜ぶでしょうね♪
また、コンサート会場でサポートされてるママさんをお見かけするのを楽しみしていますね。
Posted by メリイメリイ at 2013年01月27日 10:14
早く普通の日常が取り戻せるといいですね・・・健康が一番だってつくづく思います!

pp。
Posted by kokoko1965 at 2013年01月27日 16:54
>tentenさんへ
ルーですが、我が家では、『こくまろ(辛口)』を使うことが多いです。
でも、そのままではなく、ローリエやカレー粉などをプラスして、好みに合わせて作っていますよ♪
じゃがいもは、大きいです!(笑)だんだん溶けていくので、大きく作るようにしています。

退院してきた母は、私より元気で、ビックリしました〜!もうすっかり普通の生活ですよ!!!
今の医学って素晴らしいですね!
私の方が、元気にならなきゃって感じです(^^;


YOSHIKO&RICOの演奏予定は、4月28日(日)『YOSHIKO祭り』希望ホールです。詳細は後日となりますが、一般向けに演奏をするチャンスが少ないユニットですので、ぜひともよろしくお願い致しますm(_ _)m



>メリイさんへ
私の母の事で、大変ご心配いただいた上に、退院を喜んでいただいて、本当にありがとうございますm(_ _)m

帰宅した母は、冷蔵庫を開けて、「食べるものを用意していったのに、何も食べていないじゃん!」と一人で怒ってましたが・・・大量にカレーを作っていった上に、退院が予定よりも早ければ、カレーを完食するだけで精一杯ですよね!(^^;

もう普通に顔を洗ったり、生活ができるので、ライブのアシスタントもすぐにできそうです。
ビックリするほど経過良好で、ホッとしました(^o^)♪



>kokoko1965さんへ
おかげさまで、もう普通の日常生活に戻っています!
鶴岡市立荘内病院の工藤先生は、名医との評判は聞いていたもののまるで『ブラックジャック』みたいな先生で、おぼげました〜!
Posted by RicoRico at 2013年01月28日 02:40
こくまろですか。我が家は、こくまろとジャワカレーだったり、バーモンドカレーのミックスです。中辛の時もあれば、辛口の時もあるかな。

演奏を聴きにいけたら行きます(*⌒▽⌒*)エレクトーンの音って癒やされるから癒やされにいけたらと思ってます。
Posted by tenten at 2013年01月28日 23:28
>tentenさんへ
こくまろ中心ということで、この写真のルーは、「ザ・カリー」でした。
特売のカレールーを買ってきて、いろんな味を楽しんでいるという感じですね(^^;
家庭のカレーは、味も大事だけれど、コストも大事です!!!

『YOSHIKO祭り』、ぜひぜひ、お待ちしておりますので、よろしくお願い致します(^o^)
Posted by RicoRico at 2013年01月29日 01:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。