2013年05月01日

R<白組><ホワイエ>『YOSHIKO祭り』ライブレポ♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年4月28日(日)希望ホールにて開催させていただいた『YOSHIKO祭り』ライブレポの続きです♪

昨日のブログを見て下さった方から、「赤組だけで、すごい見応えだよの!」と言っていただきました!
本日は、白組のご紹介をさせていただきます。

ステージ上の看板ですが、こちらは、庄内町の常万村の活動写真屋&看板屋さんの齋藤武志さんが、木を加工して作った手作り作品なのだそうです!
「武志さん、素晴らしいですね〜!」と言ったら、「ト音記号が1個あるから、あげるよ!」と言われて、緑色のト音記号を頂いてしまいましたkao2
超嬉しい♪武志さん、ありがとうございますkao2




白組の司会は、酒田の女性名司会者の加藤明子さん(有限会社チアーズ)から、清楚に担当していただきました。
誠に申し訳ないことに、当日、加藤さんの写真を撮り忘れてしまいましたm(_ _)m
ということで、プロフィール写真でご紹介させていただきます。




白組
クラシック・吹奏楽・他

白組トップバッターは、『酒田吹奏楽団金管十重奏』のみなさんによる『高貴なる葡萄酒を讃えてより』の演奏からスタートでした。
指揮者なしで、みんなの息を合わせて演奏するのは大変なのだそうです。

正面でトロンボーンを吹いているのが、YOSHIKO先生の娘のTAMAちゃんです。
当日は、YOSHIKO祭り実行委員会のブースでも、頑張っていました!
この後のMIKA DANCE COMPANY with MDCさんとのトロンボーンでコラボ出演され、大活躍でした。

TAMAちゃん、『YOSHIKO祭り』では、大変お疲れさまでした♪そして、お世話になりましてありがとうございましたm(_ _)m




白組
クラシック・吹奏楽・他

昭和56年度・57年度(卒業)旧 酒田中央高校コーラス部のみなさんによる『時代(中島みゆき)』と『花は咲く』の合唱でした。

YOSHIKO先生が、酒田中央高校時代に所属していたコーラス部のメンバーが32年ぶりに集合して、希望ホールのステージで歌うというこの企画は、とっても素敵でした。
同級生達と一緒に歌う『時代』は、選曲がこれまたとってもナイスでした!YOSHIKO先生のすすり泣きが聞こえてきて、メンバーの方もうるっと!

『花は咲く』では、手話を交えての合唱で、こちらも心が温まりました。




白組
クラシック・吹奏楽・他

続いては、山形市からお越しのヴォーカル&ピアノデュオ“Bijoux(ビジュー)”のお二人の登場です。
オシャレ〜なジャズやシャンソンを奏でる大人サウンドのお二人の世界にうっとりでした〜♪
山形市から、わざわざお越しいただきまして、誠にありがとうございました。




白組
クラシック・吹奏楽・他

歌って、踊れる打楽器奏者の池田勝則さんの登場でした!
『サンタル・チア』『帰れソレントへ』『オー・ソレ・ミオ』というメジャーな曲を力強いカンツォーネでご披露して下さいました。
素晴らしかった〜♪ブラボー!
ピアノは、菊池 春先生でした。

打上げの時に、勝則さんからお聞きしたことなのですが、声楽を勉強したわけでもない人間が大ホールでカンツォーネを歌うということは、本来なら邪道なことなのだそうです。「今回は、『YOSHIKO祭り』というお祭りだから、思いきって歌わせてもらった」とお話をされました。
素晴らしい歌声だっただけに、そういうお話をお聞きして、とても驚きました!

そんなことを言ったら、デザイナーである私が、大ホールで演奏するということも、邪道なことになりますよねicon10icon10icon10

『YOSHIKO祭り』は、いろんなジャンルのコラボレーションのお祭りだったからこそ、こういう貴重なお話しをお聞きできて、面白いと思いました。




白組
クラシック・吹奏楽・他

ここで、YOSHIKO先生が登場しました!
今回の『YOSHIKO祭り』で、YOSHIKO先生は、声楽に挑戦したい!ということで、憧れの川田麻美先生に弟子入りをしました。
「アヴェ・マリア/グノー作曲」に初挑戦したYOSHIKO先生でした。
口をすぼめて歌うYOSHIKO先生の発声は、明らかに、普段の声帯の使い方とは違っていました。
クラシックって、歌謡曲とは、全く違う発声なんですね〜!
私も、勉強になりました。



白組
クラシック・吹奏楽・他

そして、白組の目玉でもある『川田麻美先生(川田麻美音楽スタジオ主宰)』の登場です。
私は、舞台袖の間近で聴いていたのですが、川田先生の声は、「楽器が違う!」という感覚でした。
YOSHIKO先生が、「川田先生は、本物だよ!」とおっしゃっていた意味がハッキリとわかりました。
本当に素晴らしい美声でした。

ピアノは、三田村 純子先生でした。
1曲目は、「アヴェ・マリア/カッチーニ作曲」、2曲目は、「オペラ『カルメン』より「恋は野の鳥』(ハバネラ)ビゼー作曲」をご披露下さいました。

2曲目のピアノ演奏が始まったとたんに、川田先生に『カルメン』が馮依したように一瞬で変わりました!
その表現力が素晴らしくて、鳥肌が立ちました!

私のように、クラシックにあまり馴染みのないお客様が多かったと思いますので、川田先生の生の歌声を初めて聴いて、感激された方は、きっと多かったと思います。

演奏後、川田先生にご挨拶をさせていただきました。Facebookでもつながっていただいて、とっても嬉しいです♪kao2




白組のフィナーレは、みんなで、『ふるさと』を大合唱しました♪
指揮/田中宏さん(鶴岡市議会議員)
ピアノ/石川亜紀さん

お客様も、大きな声で歌って下さり、音楽って、やっぱりいいなぁ〜というムードで盛り上がりました。

この日のために、真っ白なスーツで、ご登場下さった田中宏さん、誠にありがとうございました。
次回は、田中先生の歌声もお聴きしたいです♪





オープニング、赤組、白組が終わり、ようやく休憩タイムとなりました。

ホワイエ(ロビー)では、たくさんの出店や体験コーナーがあり、お祭りのような賑わいでした。

こちらは、手作り雑貨ゆうさんのブースです。
たくさんの作家さんの作品がいっぱいで、多くのお客様が足を止めていました。

実は、私が、YOSHIKO&RICOで出演した時のイヤリングは、手作り雑貨ゆうの店長てるちゃんにオーダーメイドして、作っていただいたものでした!
といっても、大ホールなんで、全くわからなかったでしょうけれど(^^;





こちらは、酒田ふるさと押絵体験(書の庵)さんとパステルいろ葉さんのブースです。
お母さんが、中でステージを楽しみ、お子さんは、ホワイエの体験コーナーを渡り歩いて楽しんでいるという狙い通りの展開になっていたのが嬉しかったです。
今回は、体験コーナーがたくさんあったのが、相乗効果でよかったのかもしれません。
私も、一日中体験コーナーを回りたかったなぁ〜!(笑)
押絵体験コーナーは、次々に切れ間無く体験された方がいらっしゃったそうです。



ロータスガーデンの阿部由子先生によるデコパージュ体験も、人気でしたicon12
楽しそうに作っている様子を見ているだけで、癒されました。



こちらは、『ビックリハウス』さんというリサイタル&手作り品のお店の出店です。
ご自宅で、開業されて間もないのだそうですが、これをきっかけに、お店の方へ足を運んで下さる方が増えるといいですね!



仏壇のさとうさんから、お香や故人の好物シリーズ(ローソク)などの商品をYOSHIKO祭り実行委員会ブースで販売をさせていただきました。
仏壇のさとうさんは、この日も、南三陸『福興市』への中通り商店街の支援活動に参加され、夜8時頃に、希望ホールへ商品を取りにきて下さいました。

毎月の支援活動を続けられている中通り商店街さんはじめ、仏壇のさとうさんには、頭が下がります。
そんなお忙しい中、『YOSHIKO祭り』にもご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。






階段の踊り場では、佐藤慎一さん(乞食晩餐会)による弾き語りが行われました。

佐藤慎一さんは、当ブログのコメント欄に、「YOSHIKO先生に会ってみたい」と自らの連絡先を書き込まれました。
その熱意が素晴らしいですよね!
『YOSHIKO祭り』のプログラムが出来上がってからのことだったので、慎一さんには、ホワイエにて演奏していただくことになったようです。

意外とシャイな一面があり、「私が撮影してもいいですか?」と聞くと、「ちょっとまって!恥ずかしいから、サングラスをさせて!」という言葉が返ってきたので、微笑ましく感じました。
朝から「花見もち&どら焼き」を運ぶのを手伝ってくれたり、バックヤードの後片付けまで助けていただきました。

打上げの時に、お話しをしてみたら・・・慎一さんの高校時代を私が知っていたことを思い出しました!すっかり大人になっていたので、すぐにはわからなかったけれど、またこうしてお会いした不思議さを感じました。




私は、たくさんの方々に、ホワイエでの出店&出展をお願いしてしまったので、一日中、ホワイエの賑わいが気がかりでした。
ステージの撮影をしたり、ホワイエを見回ったりで、大忙しでした。
全体を通してみると、会場がスカスカになることもなく、ホワイエもスカスカになることもなく、とってもいい感じのバランスで賑わっていたので、『YOSHIKO祭り』は、大成功!だったと思います。

出店&出展されたみなさまも、楽しんでくださったご様子で、ホッとしました。
お客様の年齢層も老若男女という印象でした。

音楽のジャンルの幅がこれだけ広いイベントは、まずないと思います。
だからこそ、それぞれの音楽のジャンルのよさを感じることができて、とても新鮮な音楽イベントだと思いました。


今日のライブレポはここまでとさせていだきます。
明日は、ラストまでご紹介できるかしら???
これが、終わらないと、私の中での『YOSHIKO祭り』は、まだ終わっていないような感じがしますicon10

明日もお付き合いいただけますようお願いを申し上げます。

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




同じカテゴリー(MUSIC)の記事画像
R 超常現象ライブ〜!!!第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』の写真を宮田浩之さんからご提供いただきました♪
R いよいよ!9/15(土)【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』】開催いたします♪
R 庄内町の演歌歌手『天音里望さん』の撮影立会い&RICOHのレトロな現役カメラにビックリの巻
R【満員御礼】CD付書籍『地下鉄のギタリスト完全版』出版記念/土門秀明トーク&ライブ in ブレーメン(酒田)♪
R 『宝谷そば』おいしかった〜♡ 鶴岡・ふるさとむら宝谷へ、行ってきました〜!
R 鶴岡市公式【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』開催のお知らせ】
同じカテゴリー(MUSIC)の記事
 R 超常現象ライブ〜!!!第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』の写真を宮田浩之さんからご提供いただきました♪ (2018-09-16 23:58)
 R いよいよ!9/15(土)【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』】開催いたします♪ (2018-09-14 23:58)
 R 庄内町の演歌歌手『天音里望さん』の撮影立会い&RICOHのレトロな現役カメラにビックリの巻 (2018-09-10 23:44)
 R【満員御礼】CD付書籍『地下鉄のギタリスト完全版』出版記念/土門秀明トーク&ライブ in ブレーメン(酒田)♪ (2018-09-09 23:59)
 R 『宝谷そば』おいしかった〜♡ 鶴岡・ふるさとむら宝谷へ、行ってきました〜! (2018-09-08 23:53)
 R 鶴岡市公式【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』開催のお知らせ】 (2018-09-05 23:50)


この記事へのコメント
Ricoさん、YOSHIKO祭りでは
大変お世話になりました~♪
とっても楽しく出店させて頂きました~(*^_^*)♪

YOSHIKOさんやRicoさん、スタッフの皆様の大変やを思ったら・・・
ほんとに、出店させて頂きだけで何のお手伝いも出来なくて・・・(・_・;)
申し訳ない思いです・・・_(._.)_
ほんとにありがとうございました~感謝です~m(__)m

そして~
昨日も、ありがとうございました~♪

PS~イラリング、つけてもらえて超~嬉しいです~(#^.^#)v
Posted by てる at 2013年05月01日 19:16
>てるちゃんへ
この度は、ホワイエを賑やかにしていただきまして、誠にありがとうございました。
楽しく出店していただけたということだけで、私達は、大変ありがたいと思っています。逆に、何のおかまいもできませんでしたのでm(_ _)m

ステージも、ホワイエも「発表の場」というスタンスは同じなんですよね!
お客様が楽しんで下さったので、嬉しいです♡


また、アクセサリーの注文をお願い致しますので、これからも、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m
Posted by RicoRico at 2013年05月02日 04:07
りこさん、この度は本当にありがとうございました!
これからも親子共々よろしくお願いします(*´∀`*)
Posted by たまみ at 2013年05月02日 12:27
>たまみちゃんへ
コメントをありがとうございます♪
『YOSHIKO祭り』の盛会おめでとうございます。
たまみちゃんも、お疲れ様でした。
みんなよく頑張ったよね〜!これからも、よろしくね♪
Posted by Rico at 2013年05月02日 17:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。