2013年05月15日

Rルリアール震災復興支援♪仙台市若林/日辺グラウンド仮設



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2013年5月13日(月)13:30〜仙台市若林『日辺グラウンド仮設』にて、ルリアール「オカリナとエレクトーンの心の癒しのコンサート」を開催させていただきました。

初めての場所だったので、「遅刻してはいけない!」という焦りもあり、酒田を朝6時半に出発し、鶴岡経由で、高速を使って会場へ向いました。ところが、10時に到着してしまい、仮設の住民のみなさん達に、「もう来たの!?」と驚かれてしまいましたicon10
他のボランティアの皆さんは、住宅地の中にある『日辺グラウンド仮設』の場所が分かりにくいということで、ぐるぐる迷われて、1時間くらい遅れるのが当たり前なんだそうですicon10
でも、早く到着したおかげで、住民のみなさんと一緒にお茶や「若返りまんじゅう」をいただいて、交流する時間がとれて、とてもよかったと思っています。

コンサートの時間に合わせて、私達がステージ衣装に着替えて登場すると、住民のみなさんが、「わぁ〜!素敵〜♪」と手を叩いて大喜びして下さいました。「午前中の人と全然違う人みたいだ〜!」と拍手をいただいて、嬉しかったですkao2
私達の衣装をいつも作って下さる由美子先生のおかげですねicon12





ようやく「Rumiさんの優しい人柄があふれるオカリナの音色を仮設住宅にお住まいのみなさまのところへ届けてあげたい!」という私の念願が叶いました♪
「どうやったら、仮設住宅での演奏ができるのか?」と調べていたら、「仙台市ボランティアセンター/“EGAO(笑顔)せんだい”サポートステーション様」のサイトにヒットし、ボランティア登録をさせていただき、今回の仙台市若林/日辺グラウンド仮設様をご紹介いただきました。

担当の方から、「大きな声で歌ったり、身体を動かすことが喜ばれています」という情報をいただいていたので、Rumiさんが、オカリナだけでなく、みなさんと一緒に歌ったり、音楽に合わせて振り付けを考えて下さったりと、いろいろと工夫をした構成のライブにしました。





こちらの写真は、現在、仙台にお住まいの私の中学の同級生/阿部昌人さんが、わざわざお越し下さり、写真を撮って、データを送っていただいたものです。
中学卒業以来、一度もお会いしたことがなかったのですが、Facebookのおかげで繋がり、再会することができました。
初めての土地での演奏ということで、アウェー的な緊張感があったのですが、同級生との再会のおかげで、気持ちがほっこりしました。忙しいところ、わざわざ駆けつけてもらい、とっても嬉しかったですkao2








みなさんは、大きな声で歌い、音楽に合わせて身体を動かして下さり、ライブを盛り上げて下さいましたkao2
静かな曲になると、涙を流しながら聴いて下さり・・・みなさんの喜怒哀楽の感情をビンビン感じながらのライブでした。

演奏が終わっても、前の席のみなさん達は、涙を流しながら、しばらく席に座っていました。
声を掛けてみると、「感激して動けなくなってしまった!」とポロポロ涙を流されるので、もらい泣きしそうになるのをぐっとこらえるのが必死でした。
Rumiさんと私は、お一人お一人に握手をしながら、声を掛けるととっても喜んでいただきました。

「朝早くから、こんなにたくさんの機材を積んで、わざわざ慰問演奏にきてもらえたということが、嬉しい」というお声もいただきました。
エレクトーンや音響機材を運ぶのは、アシスタント2号に手伝ってもらい、また運転もしてもらい助かりました。
みなさんから、その労力を労っていただき、ありがたいと思いました。




『日辺グラウンド仮設』には、これだけたくさんの仮設住宅が建ち並んでいます。
2011年6月頃に完成したそうで、現在は、172世帯、300名のみなさまがお住まいになられているそうです。




こういう仮設住宅が、仙台市内には、まだまだたくさんあるそうです。

「わたしたちのすることは
 大海のたった一滴の水に
 すぎないかもしれません。

 でも
 その一滴の水があつまって
 大海となるのです」
マザー・テレサ


ふと、この言葉を思い出しました。
震災復興支援は、これからまだまだ長く沢山の支援が必要です。
私達『ルリアール』も、長く震災復興支援活動ができるように、考えていきたいと思います。
なぜなら、『ルリアール』は、震災復興支援チャリティーコンサートがきっかけで結成したユニットだからです。
「震災復興支援ボランティアユニット」というキャッチコピーをつけましょうか?
その方がわかりやすかな?とも思いはじめています。




私達が演奏させて頂いた会場は、こちらのクラブハウス内のホールでした。
元々、この広いグラウンドを管理するための管理棟が、今は、仮設住民の憩いの場として使用されていました。

同級生の阿部昌人さんから、「こういう立派な建物がある仮設住宅は珍しい」というお話しをお聞きしました。
もしかしたら、仙台市ボランティアセンター/“EGAO(笑顔)せんだい”サポートステーション様が、私達に気遣って、環境のよいこの施設をご紹介して下さったのかもしれません。
担当の方にも、初めてお会いさせていただきました。「ぜひ、またよろしくお願いします」と言っていただき、ありがたいと思いました。




仮設住宅の掲示板に私達が事前に送っていたポスターを貼って、告知して下さっていました。
私達の緑色のポスター目立っていますよね!
どんな小さなイベントでも、告知は大切だと思っています。




こちらは、おまけのショットです!
写真左は、国際福祉ネットみやぎ21の理事長/佐藤幹雄さんと我がアシスタント2号のツーショットです!

佐藤幹雄さんは、先日、私達『ルリアール』のHPを見つけ、5/30(木)あつみ温泉『たちばなや』での『オカリナとエレクトーンのカフェと音楽タイム』を企画して下さいました。
メールでやりとりをさせていただいたのですが、面識がなかったということで、わざわざバスで1時間かけて、こちらの『日辺グラウンド仮設』へ、挨拶のためだけにお越し下さいましたm(_ _)m

いろいろとお話しをしているうちに、我がアシスタント2号と同い年ということがわかり、親近感が沸きました。
幹雄さんが、「次回、あつみ温泉でお会いしましょう!」とアシスタント2号に握手をして下さったおかげで、とっても嬉しそうでした。
そんなわけで、こんなツーショット写真が撮れましたkao2icon23
ご縁とは不思議なものですね!
幹雄さんは、この後、別の震災被災地でのボランティア活動があるからということで、私達の演奏を聴かずに帰られてしまいました。
お忙しいのに、わざわざお越しいただきまして、ありがとうございました。

そして、幹雄さんから、鳥取のスペシャルスイーツを頂戴し、帰りの車中で、「んめのぉ〜!」と絶賛しながらいただきました。
疲れがほどける美味しさでした!
お気遣いまでいただきまして、誠にありがとうございました。
次回は、お洒落なライブになるように構成を練り直したいと思います。
あつみ温泉にて、お世話になりますが、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m




こちらは、昨日、お部屋に飾らせていただいたお花です。
このお花は、な、なんと、ライブ終了後に、私の同級生の阿部昌人さんから頂戴した花束です!
同級生からのサプライズプレゼントをいただいて、感激のあまり、涙が出そうになりましたが、グッとこらえました。
ずーっとお会いしていなかったし、あちらは出席番号2番、私は、40番で、クラスでも席が近くになることもなく、特に思い出といったものもお互いになかった存在でしたが・・・同級生って、不思議な存在ですね!そして、いいもんだのぉ〜!

昌人さんは、サックスプレイヤーで、現在、4つのバンドに所属されているそうです。
「次回は、一緒にセッションしようの!」と約束しました♪kao2


昌人さんへ
お忙しい中、わざわざ会場へお越しいただき、また、こんなに綺麗なお花まで頂戴致しまして、誠にありがとうございましたm(_ _)m


自分の足で、一歩踏み出してみたら、また新しい道・世界が広がったような気がします。
「復興支援を私も何か協力してみたい」という方がいらっしゃいましたら、仙台市ボランティアセンター/“EGAO(笑顔)せんだい”サポートステーションにボランティア登録するといろんなボランティア募集情報をいただくことができます。
一年に一度でもいいですから、みなさまも、ぜひ、復興支援にご協力をされてみてはいかがでしょうか?


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



同じカテゴリー(ルリアール)の記事画像
R タイのテレビ局『チャンネル3』in肘折温泉ロケ/ルリアールライブ出演♪
R『台湾と土門秀明氏/T&Jリリース』&『タイとルリアール/チャンネル3(テレビ)in肘折温泉ロケ出演予定』のお知らせ♪
R 10/22『芋煮会&ルリアール軽音楽のひととき』仙台市茂庭台にて開催決定!
R『♪瑠璃色の地球』オカリナ&エレクトーン/ルリアール 音源データ制作中の巻♪
R 大人ライブ/オカリナ&エレクトーン『ルリアール』10/29開催させていただきます♪
R『酒田のラーメンexpo 2017』9/17(日)にルリアールで出演させていただきました♪
同じカテゴリー(ルリアール)の記事
 R タイのテレビ局『チャンネル3』in肘折温泉ロケ/ルリアールライブ出演♪ (2017-10-16 23:58)
 R『台湾と土門秀明氏/T&Jリリース』&『タイとルリアール/チャンネル3(テレビ)in肘折温泉ロケ出演予定』のお知らせ♪ (2017-10-12 23:53)
 R 10/22『芋煮会&ルリアール軽音楽のひととき』仙台市茂庭台にて開催決定! (2017-10-09 23:56)
 R『♪瑠璃色の地球』オカリナ&エレクトーン/ルリアール 音源データ制作中の巻♪ (2017-10-03 23:45)
 R 大人ライブ/オカリナ&エレクトーン『ルリアール』10/29開催させていただきます♪ (2017-09-29 23:58)
 R『酒田のラーメンexpo 2017』9/17(日)にルリアールで出演させていただきました♪ (2017-09-17 23:51)

この記事へのコメント
お疲れ様でした。
震災復興支援と銘打ってますが、堅苦しくなく人と人との繋がり、ほっこりした雰囲気が伝わってきて嬉しく思いました。同級生の方が、駆けつけてくれたりと、Ricoさんのお人柄がわかる一面もあったりで、ニコニコしながら読ませていただきました。
是非、長いお付き合いを続けていってください。
追伸!お父様の笑顔にノックアウトされました。(私、ファザコンなんです。)
Posted by メリイメリイ at 2013年05月15日 11:44
>メリイさんへ
やはり被災地へ行くと、千年に一度の大地震の爪痕の大きさをど〜んと感じて、重い気持ちになりますね。
そんな中でも、明るく生きようと頑張っていらっしゃる仮設住宅の住民のみなさまの姿に心を打たれました。
そんな中、同級生との再会は、とても嬉しかったです(^o^)
そして、父が、こんなにいい笑顔で写真に納まっているとは思わず、嬉しくなってブログにアップしてしまいました。
「73歳で、被災地で支援をさせていただける機会と元気があるってことは幸せなことだよの!」とこの写真を見て、母がとても喜んでいます。
なので、メリイさんからの追伸コメントを大変嬉しく拝見し、我が家で盛り上がりました〜(^o^)v
Posted by Rico at 2013年05月16日 02:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。