2013年05月19日

R自然現象『2つのアーク』&天然『鯛の鱗』の美しさに感動♡

R自然現象『2つのアーク』&天然『鯛の鱗』の美しさに感動♡

『Rico's Room2』へ、ようこそkao2icon23

2013年5月18日(土)正午
我が家の玄関前から、天を仰いでみたら、こんな不思議な自然現象が起きていたので、おぼげましたー!kao17

慌てて、手にもっていたiPhone5で撮影しました。
液晶モニターは、真っ暗で、写っているかどうかさっぱりわからないまま、太陽の方角へ向けてシャッターを切りました。ちゃんと写っていて、嬉しかったですicon12

リング状の虹が「環天頂アーク」、水平の虹が「環水平アーク」ということで、同時に2つ見られるのは珍しいと言われました。

自然現象は、神秘的で、美しいものですね!
科学が進んでいるとはいえ、誰も、昨日の正午に、この2つのアークが出現することは予想できませんでした。
自然は、偉大だということをしみじみと感じました。



R自然現象『2つのアーク』&天然『鯛の鱗』の美しさに感動♡
そして、こちらの天然色の美しさにも感動しました!
これは、父が漁師さんのお手伝いをしていただいてきた酒田沖で水揚げされた『鯛』のウロコです。

瑠璃色のような点々模様が輝いていて、綺麗だなぁ〜と眺めていたら、母が、「この前、テレビで、養殖の鯛には、こういう模様がないって紹介しったけよ!天然と養殖の鯛の違いは、ここで見分けんなんど!」と教えてくれました。

我が家では、養殖の鯛を手に入れることの方が難しいというありがたい環境なので、比較したことがありません。
天然の鯛のウロコには、虹色が重なりますねicon12


R自然現象『2つのアーク』&天然『鯛の鱗』の美しさに感動♡

日本海の荒波の中を生き抜いた天然の鯛の美しさ・・・素晴らしいですねicon12
これぞ、庄内の食材の天然色なんですよね!




R自然現象『2つのアーク』&天然『鯛の鱗』の美しさに感動♡

ちょうど、炊飯器にピッタリサイズの2匹だったので、母が、『鯛めし』を久しぶりに炊いてくれました。
こんがりと焼き目を付けてから炊くのが、我が家流の『鯛めし』です。

炊きあがってから、丁寧に鯛の小骨をとってほぐして御飯にまぶします。
鯛の上品な味わいの炊き込みご飯は、私の大好物の一つでもあります。

自然の偉大さを感じながら、美味しくありがたくいただきました。
ごちそうさまでしたkao2


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R 新年を祝う和菓子『花びら餅』&フレッシュバター入り『芋羊羹』/酒田『東根菓子舗』
R 食の都庄内!『庄内産いちご』&『庄内砂丘あさつき』
R 歌会始2020年のお題『望(のぞみ)』にちなんで作られた『とらや』の御題羊羹『望の光』を頂戴しました♡
R『庄内養豚振興協議会養豚レディースフォーラム2020懇親会』in湯野浜温泉みやじまに、Y&R出演♪
R 『小豆がゆとバター餅』&『羊羹』を作りました!
R 元祖ジャンボめろんぱん/浅草花月堂『メロンパン』と『プレミアムメロンパン』のおみやげ♪
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R 新年を祝う和菓子『花びら餅』&フレッシュバター入り『芋羊羹』/酒田『東根菓子舗』 (2020-01-16 01:15)
 R 食の都庄内!『庄内産いちご』&『庄内砂丘あさつき』 (2020-01-14 23:59)
 R 歌会始2020年のお題『望(のぞみ)』にちなんで作られた『とらや』の御題羊羹『望の光』を頂戴しました♡ (2020-01-13 23:42)
 R『庄内養豚振興協議会養豚レディースフォーラム2020懇親会』in湯野浜温泉みやじまに、Y&R出演♪ (2020-01-10 23:49)
 R 『小豆がゆとバター餅』&『羊羹』を作りました! (2020-01-07 23:36)
 R 元祖ジャンボめろんぱん/浅草花月堂『メロンパン』と『プレミアムメロンパン』のおみやげ♪ (2020-01-06 22:56)


この記事へのコメント
おはようございます。
昨日の環水平アークはキレイでしたね。
環天頂アークは、太陽の上方に現れるものなので、
今回の内側のものは環天頂アークではなく、内暈(ないうん)ではないかと思います。
いずれにしても、2重に見えるのは珍しいと思います。
あ、鯛もとてもキレイで、鯛飯とても美味しそうですね(^o^)
Posted by oliveolive at 2013年05月19日 07:59
>oliveさんへ
これは、内暈(ないうん)というものですか・・・いずれにしても、「環天頂アーク」は、私のこの写真をFacebookで見た方から教えていただいた情報で、私自身は、専門的なことがわからなくて、申し訳ありませんm(_ _)m
初めて見た感動というのは、いつまでも残っているものですね!

鯛も、養殖されて、ストレスがあると、輝きが失われるのでしょうかね?
見た目だけでなく、天然物はやっぱり美味しいです!
Posted by RicoRico at 2013年05月20日 02:04
ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。