2013年06月21日

R夏至の夜に、野外ライブ用照明機材スタンバイの巻!

R夏至の夜に、野外ライブ用照明機材スタンバイの巻!

『Rico's Room2』へ、ようこそkao2icon23


2013年6月21日夏至の夜、この夏、野外ライブにて使用するための照明機材の準備をしました。

本来であれば、主催者様サイドで用意していただきたいものなのですが・・・「照明なのねぐでもいい!」と言われてしまう場合がありますicon10

ところが、実際にライブが始まると、「真っ暗で、人の顔が見えねぐで、おもしぇぐね!」と観客からのクレームが私達の耳に届いてしまいます。

主催者さんは、音楽が鳴っていればよいという感覚なのでしょうけれど、観客は、「ライブを観て、楽しみたい」と思っているわけなので、結局、自分達で照明機材を持参するのが一番よいということがわかりました。


というわけで、電球形LEDランプを2個購入しました。
なぜ、LEDにしたかといえば、省エネはもちろんなのですが・・・虫が集まりにくい照明だからです!
普通の電球や蛍光灯だと、野外では、ドッと虫が集まってきて、ライブどころではなくなってしまうことが多々あります。
ボーカリストは、虫を吸い込んでむせたりしますし、私のようなキーボードプレーヤーは、鍵盤にいる無数の虫(蛾)を指でつぶしながら演奏しなければならないこともあります。ハッキリ言って、恐怖です!kao11icon10icon10


電球形LEDランプは、1個3,460円もしました!2個で、6,920円です!kao13
まだまだ、LEDランプは高いですね〜!icon10
それでも、「虫が集まりにくい」というメリットが、どうしても必要なので、仕方がありません。

『 lm(ルーメン)』という単位で、全光束(明るさ)を表示されていました。
Wikipediaで、ルーメンを調べてみたのですが、私には、何がなんだかよくわかりませんでした!
どなたか、私にわかりやすく説明していただけませんでしょうか???

とにかく、1,000ルーメンの電球形LEDランプは、これだけしかなく、一番明るかったので買ってきました。

LEDになって、いろいろと表示も変わっているのですね〜!


R夏至の夜に、野外ライブ用照明機材スタンバイの巻!

ムサシへ行って、クリップ付きの電球カバーを買ってきました。こちらは、1つ880円だったので、安く手に入ったので、ホッとしました。
私の車は、D-DECK(エレクトーン)と音響機材だけで目一杯なので、照明機材は、コンパクトでなければ、車に積むことができません。
これが、私に用意できる最大限の大きさです。
照明機材も、こだわれば、すごい大きさのスポットライトになってしまいますよねkao10
そうなると、照明係も必要になるので、そこまでは、さすがに無理です!


このLEDランプの長寿命は、40,000時間!すごーい!
おそらく、私が、野外ライブで使い切ることはないでしょうねkao18

夏至の夜に出会ったこの照明が、野外ライブで、これから、どれだけの方々の心を明るくしてくれるのか・・・そう考えると、わくわくしてきますicon12

みなさんと楽しい夏の夜を過ごせたらいいなぁ〜icon06


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(MUSIC)の記事画像
R 過ぎ行く夏のメンテナンスデー!スピーカー修理&ガスト『かき氷宇治金時&北海道ソフトの白桃サンデー』
R 庄内町古関『白山神社』ヘ『チームY&R』で出演をさせていただきました♪
R ビートルズ『アビイ・ロード50周年記念エディション9/27発売!』持ってるね!黒森歌舞伎の巻♪
R『コミュニティ新聞/羽黒山五重塔Y&R令和元年特別奉納ライブ告知』&『エプタ/カナリヤは、ふたたび歌う。』
R 『菜食健美 万代』にて、『キウリ天王祭/星空の音楽会2019』の打ち上げ!
R 『キウリ天王祭(八雲神社)/星空の音楽会2019』地下鉄のギタリスト・土門秀明&旬風で出演させていただきました♪
同じカテゴリー(MUSIC)の記事
 R 過ぎ行く夏のメンテナンスデー!スピーカー修理&ガスト『かき氷宇治金時&北海道ソフトの白桃サンデー』 (2019-08-18 23:56)
 R 庄内町古関『白山神社』ヘ『チームY&R』で出演をさせていただきました♪ (2019-08-15 23:53)
 R ビートルズ『アビイ・ロード50周年記念エディション9/27発売!』持ってるね!黒森歌舞伎の巻♪ (2019-08-09 23:56)
 R『コミュニティ新聞/羽黒山五重塔Y&R令和元年特別奉納ライブ告知』&『エプタ/カナリヤは、ふたたび歌う。』 (2019-08-07 23:50)
 R 『菜食健美 万代』にて、『キウリ天王祭/星空の音楽会2019』の打ち上げ! (2019-07-19 03:59)
 R 『キウリ天王祭(八雲神社)/星空の音楽会2019』地下鉄のギタリスト・土門秀明&旬風で出演させていただきました♪ (2019-07-16 23:52)


この記事へのコメント
照明器具も準備とは大変ですが、ライブなのに演奏者、歌い手が見えないのはそれは駄目です。
虫は可視光線よりも紫外線がよく見えるみたいでLEDライトの光にはあまり紫外線が含まれてないので虫が寄ってこないということのようですね。
昔は田んぼで青い蛍光灯を使って誘蛾灯にしていたのを見た記憶があります。
蛍光灯や白熱球の光には紫外線が含まれているので虫が寄ってくるのは仕方がありません。
LEDライトで演奏会頑張って下さい!
Posted by あべ at 2013年06月22日 20:29
>あべさんへ
やっぱり、真っ暗では、ライブは、面白くないですよね?
照明をお願いすると、蛍光灯を準備されてしまい、虫が集まり過ぎて、ライブが中断することもありました。そういうこともあり、自分でLEDを用意することにしました。
虫は、紫外線に集まってきていたんですね!
理由を教えていただいて、ありがとうございました!

これからは、野外ライブでも、快適に演奏できるようになると思います。
頑張ります♪(^o^)v
Posted by RicoRico at 2013年06月23日 01:17
ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。