2013年09月05日

R『お米の菓子工房Comeru(コメル)』お米のばうむ

R『お米の菓子工房Comeru(コメル)』お米のばうむ

『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

酒田市東泉町の『お米の菓子工房Comeru(コメル)』へ、初めて入店しました。

引き出物や手土産などで、コメルさんの商品をいただいて食べたことが何度かあったので、なかなか自分の足でお店に行く機会がこれまでありませんでした。

外観も店内も、とっても可愛らしいお店でしたicon12



R『お米の菓子工房Comeru(コメル)』お米のばうむ

私が知らない商品も多く、試食コーナーもありました。



R『お米の菓子工房Comeru(コメル)』お米のばうむ

ロールケーキ、生ケーキ、プリンなどのショーケースもありました。



R『お米の菓子工房Comeru(コメル)』お米のばうむ

いろいろと目移りしましたが、やはりお店の顔は、こちらの庄内産つや姫の米粉を使用した『お米ばうむ』なので、こちらを購入しました。
バウムクーヘンの厚さを3種類から選べるようになっていました。
卵・バターはもちろんですが、他に、生クリームやはちみつ、アーモンドが入っていて、洋酒とバニラビーンズが、ちょっぴり大人なテイストのバウムクーヘンです。しっとりしていて、きめが細やかで美味しいですicon12



R『お米の菓子工房Comeru(コメル)』お米のばうむ

バウムクーヘンの隣に、お米のカステラマドレーヌ『こめまる(金時豆入り)』がありました。
こちらも、食べてみたい!と思いましたが、こちらは、次回のお楽しみにしたいと思います。

バウムクーヘンもマドレーヌも『無添加』というのが嬉しいですねkao2


R『お米の菓子工房Comeru(コメル)』お米のばうむ

こちらが、お店の外観です。
アイビーのステンシルが外観&店内に統一されていて、お店をチャーミングに引き立ててくれていると思います。


R『お米の菓子工房Comeru(コメル)』お米のばうむ

看板はこちら。反対側からだとこの看板は見えにくいかもしれませんね。

『お米のばうむ』の中に入っていたリーフレットを見たら、会社が、株式会社テラファーム/東京都世田谷区と書かれてありました。
もちろん、製造は、こちらのコメルさんで作られているのですが・・・地元企業だと思っていただけに、驚きました〜!

東京駅では、こちらの『お米ばうむ』が好評だという噂を聞いたことがあります。
せっかく庄内産つや姫の米粉を使っているのですから、地元の人にもっと知ってもらえたらいいのになぁ〜と思いました。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R The黒森グルメ!『食房 一洋』肉そば・手作り餃子・焼きそば♪
R 生クリーム事件!鶴岡『ぼんじゅーる』チョコパリジャンパフェ&カフェオレ
R 父80歳のイエーイ!『時を奏でる宿 若葉旅館』で、80回目の誕生日のお祝いをしました♪
R 約800名の超満員御礼!暖冬の令和2年『黒森歌舞伎正月公演』初日が無事に終了しました。
R うまうま焼肉ラーメン&できたておこし!酒田市黒森『食房 一洋』
R デザート和菓子♪酒田『栗原甘泉堂』の『いちご大福』でもぐもぐタイム♪
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R The黒森グルメ!『食房 一洋』肉そば・手作り餃子・焼きそば♪ (2020-02-22 23:56)
 R 生クリーム事件!鶴岡『ぼんじゅーる』チョコパリジャンパフェ&カフェオレ (2020-02-18 23:56)
 R 父80歳のイエーイ!『時を奏でる宿 若葉旅館』で、80回目の誕生日のお祝いをしました♪ (2020-02-16 23:56)
 R 約800名の超満員御礼!暖冬の令和2年『黒森歌舞伎正月公演』初日が無事に終了しました。 (2020-02-15 23:53)
 R うまうま焼肉ラーメン&できたておこし!酒田市黒森『食房 一洋』 (2020-02-14 23:51)
 R デザート和菓子♪酒田『栗原甘泉堂』の『いちご大福』でもぐもぐタイム♪ (2020-02-10 23:56)


この記事へのコメント
地元企業と思っていたから酒田市以外の人に送ってました。
調べたら酒田の企業であってましたよ。世田谷は東京営業所のようです。

http://terrafarm.co.jp/corpinfo-2/
Posted by 拉麵男拉麵男 at 2013年09月07日 23:28
>拉麵男さんへ

情報をありがとうございます!
ならば、なぜ、「お米のばうむ」に添えられているしおりには、
株式会社テラファーム 東京都世田谷区の住所しか書かれていないのか不思議でなりません!
今度お店の方に、しおりを持って行って、理由を聞いてみますね!
地元の人はお土産として購入するわけですから、しおりに、東京だけの住所では困りますよね!
Posted by RicoRico at 2013年09月07日 23:59
ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。