2014年01月07日

R『庄内百景』荘内日報2014元旦号に写真掲載されました♪

R『庄内百景』荘内日報2014元旦号に写真掲載されました♪

『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

荘内日報2014年元旦号の『庄内百景』特集のトップページに、私の写真を掲載しましたということで、荘内日報社さんが掲載紙をお送り下さいました。kao2

新聞紙のカラー面なので、色がかなり違った感じになってしまうのは、仕方がありませんが・・・

R『庄内百景』荘内日報2014元旦号に写真掲載されました♪
この写真です。
昨年11/29に、羽黒山正式参拝させていただく際の道中で撮影した写真です。
神々しい光景に息をのみました。
もう、二度と撮れない貴重な写真だと思います。
山伏の星野先達が、「毎日のようにこの道を通っているけれど、こんな雲海を見たのは初めてだ!」と驚いていらっしゃったほどですので。
この神々しい写真を2014年の元旦号に掲載していただいたことに、感謝を申し上げます。

以前、この写真を自分のFacebookに投稿したところ、『庄内百景』というFacebookページの板垣代表の目に止まり、お誘いをいただので、『庄内百景』Facebookページにこの写真を投稿させていただきました。
それがきっかけで、荘内日報の元旦号に掲載していただけることになるとは・・・やっぱり、この写真には、天のパワーがみなぎっているように感じます。
私は、その瞬間に偶然に通りかかり、撮らせていただいただけのことです。

庄内には、素晴しい景色がたくさんあります。デジ一眼は、もちろんですが、気軽に携帯で撮影した写真にも素晴しい光景があります。
それを『庄内百景』Facebookページに気軽に投稿して、みんなでインターネット上で楽しんでいます。
地元はもちろん、県外の方が半数位、海外の方もアクセスして、庄内の素晴しい風景を共有し合っているという素晴しいFacebookページです。

Facebookに登録していない方でも閲覧することができますので、覗いてみてはいかがでしょうか?

『庄内百景』Facebookページ
https://www.facebook.com/shonai100k?fref=ts

そして、『庄内百景』の写真展が、ただいま、酒田市中町の「さかた街なかPR館」(清水屋向いのビル1階)で開催されています。
力作揃いですので、お楽しみいただければと思います。

『庄内百景』写真展
2014年1月6日(月)〜1月13日(祝) 10:00~17:00
さかた街なかPR館/酒田市中町一丁目10-16



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(SNS)の記事画像
R おうちカフェ『とちおとめとハックルベリーのパフェ』 & 初Zoomミーティング体験!
R KOKUYOテープカッター『カルカット』に替刃がありました!& 昨日は、矢沢永吉さんの誕生日でした♪
R『マイナポイントスタート』&『JR大人の休日倶楽部9月号 特集/新潟県・山形県【河井継之助と菅実秀の歩んだ道】』
R RicoママのPayPay決済デビュー!『未来創造館(イデアルファーロ)』のショップコーナー
R おうちカフェ『ミルクココアゼリーパフェ』&『コロナ鬱(うつ)』の深刻なニュース
R 『令和1周年』&『ナショナルジオグラフィック5月号』に、庄内・黒森歌舞伎掲載されました♪
同じカテゴリー(SNS)の記事
 R おうちカフェ『とちおとめとハックルベリーのパフェ』 & 初Zoomミーティング体験! (2020-12-01 23:09)
 R KOKUYOテープカッター『カルカット』に替刃がありました!& 昨日は、矢沢永吉さんの誕生日でした♪ (2020-09-15 23:56)
 R『マイナポイントスタート』&『JR大人の休日倶楽部9月号 特集/新潟県・山形県【河井継之助と菅実秀の歩んだ道】』 (2020-09-01 23:47)
 R RicoママのPayPay決済デビュー!『未来創造館(イデアルファーロ)』のショップコーナー (2020-08-07 23:43)
 R おうちカフェ『ミルクココアゼリーパフェ』&『コロナ鬱(うつ)』の深刻なニュース (2020-05-06 23:44)
 R 『令和1周年』&『ナショナルジオグラフィック5月号』に、庄内・黒森歌舞伎掲載されました♪ (2020-04-30 23:32)


ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。