2014年04月09日

R 東月堂/東根菓子舗さんで『總光寺オリジナル干菓子&上生菓子』の相談



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年4月9日(水)
酒田市・明治9年(1876年)創業の老舗『東月堂/東根菓子舗』さんへお伺いさせて頂きました。

昨日に引き続き、寺嫁つれづれ日記でおなじみの『總光寺』様からのご依頼で、私が『總光寺オリジナル干菓子&上生菓子』制作のデザインを担当させていただくことになりました。

写真の美しい『夜桜羊羹』とお茶をごちそうになりながら、相談をさせていただきました。





最初に、干菓子の木型を拝見させていただきました。
一つの木枠に、5つの型が彫られていたのですが、どれも均一に彫られていて、職人の仕事ぶりに驚かされました!
ちょっと手がすべったではアウトなわけですから、ものすごい集中力で彫られたものだという『氣』を感じました。





こちらは、桜の木型ですが、盛り上がっているということは、仕上がりは、凹んでいるということですよね!?
仕上がりをイメージしながら、逆の発想で彫り残したり、削ったりするわけですから、凄いですよね!

この木型を作れる職人さんが、今は大変少なくなっているということで、発注してから完成まで、しばらく時間がかかるだろうということでした。

私が持参したデザイン画は、すぐに浅草の職人さんへお送りいただきました。どんなお返事をいただけるのか、楽しみです。





4月の干菓子を見せていただきました。
つくしや蝶々など、春爛漫でした!

木型に和三盆を詰めて型抜きをするにも、和菓子職人の技術が必要となります。
一つ一つが誕生する間に、たくさんの人の手間がかかって、ようやく出来上がるのですね!

私がデザインしたものは、最終的にどんな風に仕上がるのでしょうか???
わくわくでゅ〜のぉ〜♡





干菓子を見ていたら、とっても素敵な和服美人のお客様がいらっしゃいました!icon12

本当に美しくて、目の保養をさせていただきました♡kao2
やはり品格のあるお店には、素敵なお客様がいらっしゃるのですね〜!





こちらは、上生菓子です。
やはり抹茶といえば、上生菓子ということで、干菓子だけでなく、上生菓子のオリジナルデザインも相談をさせていただきました。

私のデザイン画は、平面なので、立体的にしたり、お菓子の材料のことなどを考えると、私の頭では限界があります。
というわけで、和菓子職人のお二人のお力をお借りすることにしました。私のイメージを伝えさせていただき、あとは、お二人から、サンプルを作っていただくようにお願いをしました。

プロのお二人の技で、どんな風に仕上がるのか、上生菓子の完成も楽しみです。icon12





そういえば、今日は、小学校で入学式のところがありましたね!
ちゃんと入学式シーズンに合せて、『ランドセル』の上生菓子もありました!ビックリ!!
和菓子は、季節や行事に合せて、自由な発想で、楽しく作られているんですね!





こちらは、春らしくつくしです!
可愛らしくて、しかも美味しそう♡





こちらは、東根庭園?
店内から見える庭園の梅の花が満開でとても美しかったので、思わずパチリ!
でも、池が暗くなってしまって・・・肉眼で見ると、梅の花も池の鯉もハッキリ見えて美しかったのですが、カメラに収めるとこんな風にしか撮れませんでした。カメラ技術の問題なのでしょうか??

というより、人間の目の性能の素晴らしさは、つくづく神様が与えて下さった素晴らしいものなのだと感じました。





お花見もいいけど、やっぱり私はだんご!(笑)
こんなに美しいお花見だんごを見たことがありますか!?

やっぱり東月堂/東根菓子舗さんの和菓子は、職人の技が光る美しさを放っていると思います。
今日、サンプルをお願いした女性和菓子職人さんは、なんと私の主人と同級生ということで、私たちの結婚式の時にもご出席下さった方なのでした。

まさか、時を経て、總光寺様の和菓子を一緒に考えていただけることになるとは・・・ご縁の不思議さを感じました。kao2
きっと素敵な和菓子を造っていただけるものと楽しみにしています♡

總光寺様で、「抹茶と和菓子の提供を始めたい」というお話しから、まさか、まさかこういう素敵な展開になるとは、ありがたいものですね
※「抹茶と和菓子の提供」の開始情報は、詳細がわかり次第お伝え致します。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R エノカマさん来庄!本日最終日!『西郷隆盛と志士たち/本間美術館』&鮮魚の旨さに感動!『笑快晴』の巻♪
R 酒田市『黒森地区敬老会2018』にYOSHIKO&RICOをお招きいただきました♪
R 羽黒『金沢屋』/つるおか御膳(あいもり)をいただきました♪
R 若葉旅館『新芽ランチ』ポイントカードが貯まりました!の巻
R 宮城『ずんだ餅』vs 山形『ずんだ団子』の巻♪
R 超常現象ライブ〜!!!第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』の写真を宮田浩之さんからご提供いただきました♪
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R エノカマさん来庄!本日最終日!『西郷隆盛と志士たち/本間美術館』&鮮魚の旨さに感動!『笑快晴』の巻♪ (2018-09-25 23:57)
 R 酒田市『黒森地区敬老会2018』にYOSHIKO&RICOをお招きいただきました♪ (2018-09-22 23:56)
 R 羽黒『金沢屋』/つるおか御膳(あいもり)をいただきました♪ (2018-09-20 23:53)
 R 若葉旅館『新芽ランチ』ポイントカードが貯まりました!の巻 (2018-09-19 23:58)
 R 宮城『ずんだ餅』vs 山形『ずんだ団子』の巻♪ (2018-09-18 23:55)
 R 超常現象ライブ〜!!!第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』の写真を宮田浩之さんからご提供いただきました♪ (2018-09-16 23:58)


この記事へのコメント
Ricoさん

いつもありがとうございます\(^o^)/
Ricoさんデザインの干菓子と上生菓子、とっても楽しみです。
東根菓子舗さんのお菓子は美味しいのはもちろん、美しくて見とれてしまいます。こんなにそそられるお花見団子、初めてです。行かなくては!
Posted by チョコチョコチョコチョコ at 2014年04月11日 09:49
>チョコチョコさんへ

總光寺様のおかげで、この度、私の主人と同級生の和菓子職人さんからご協力をいただけることになりました♡
ご縁がどんどん広がって、本当に素晴らしいことだと思います。
このお花見団子が、あまりにもお見事で、誰もが、花より団子になってしまいそうですよね(笑)
Posted by RicoRico at 2014年04月12日 03:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。