2014年05月05日

R こどもの日の和菓子/酒田市『萬谷』さんで、お抹茶を一服、二服、三服・・・

R こどもの日の和菓子/酒田市『萬谷』さんで、お抹茶を一服、二服、三服・・・

『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今日は、『こどもの日』ですね!
この和菓子は、『吹流し』ですよ!
鯉のぼりの上にピラピラとなびいているあの『吹流し』をモチーフにした和菓子です!
なんて素敵なんでしょう♡



R こどもの日の和菓子/酒田市『萬谷』さんで、お抹茶を一服、二服、三服・・・

中には、ほどよい甘さの上品な餡が入っていました。
大変おいしゅうございました!kao2

こちらは、先日、酒田市の『萬谷(よろずや)』さんにお邪魔したときにごちそうになった『東根菓子舗(東月堂)』さんの和菓子です。



R こどもの日の和菓子/酒田市『萬谷』さんで、お抹茶を一服、二服、三服・・・

『萬谷』さんへは、『總光寺』さんのオリジナル抹茶茶碗の打合せのために、度々お邪魔させていただいておりますが、その度に、いろんなお菓子やお茶碗での抹茶のお・も・て・な・しをいただいております。

抹茶の点前が素晴らしく、お手本にさせていただきたいといつも思いながら、ありがたく頂戴しています。
こちらの写真に写っているお干菓子は、『二人静』という有名なお菓子ですね!



R こどもの日の和菓子/酒田市『萬谷』さんで、お抹茶を一服、二服、三服・・・

以前は、かわいい『チューリップ』の和菓子をいただいたこともあります。
もちろん、こちらも、酒田の老舗和菓子専門店『東根菓子舗(東月堂)』さんの和菓子です。



R こどもの日の和菓子/酒田市『萬谷』さんで、お抹茶を一服、二服、三服・・・

この時の抹茶茶碗は、『萬谷』さんのオリジナル茶碗で、酒田らしい素敵なお茶碗でした。

正面には、六角灯台と、酒田市の花『トビシマカンゾウ』が描かれています。



R こどもの日の和菓子/酒田市『萬谷』さんで、お抹茶を一服、二服、三服・・・

そして、『山居倉庫』です!
ちゃんと新井田川も描かれているところがいいですね!



R こどもの日の和菓子/酒田市『萬谷』さんで、お抹茶を一服、二服、三服・・・

ちょっと下の方が見えにくいかもしれませんが、こちらは、『北前船』です。
こんな粋なお茶碗で、観光客をお・も・て・な・しできたら、素敵ですよね!



R こどもの日の和菓子/酒田市『萬谷』さんで、お抹茶を一服、二服、三服・・・

こちらは、『萬谷』さんの2階『茶道具専門フロア』です。
私は、いつも入口左にある階段を上がって、萬谷和子専務のいらっしゃるこちらの2階にお邪魔させていただいております。



R こどもの日の和菓子/酒田市『萬谷』さんで、お抹茶を一服、二服、三服・・・

2階は、いろんな作家さんの作品がずらりと並ぶ、ギャラリーのような高級あふれる空間です。
1階は、カジュアルな食器や贈答品を取り扱っている酒田の老舗です。


萬谷和子専務には、お茶碗の話しだけでなく、地域の歴史・文化のお話しから、人間の生き方まで、幅広く教えをいただいております。

先日は、『信じるを知る』という素晴らしいお話しを教えていただきました。
よく「私は、あの人に裏切られた」という話しを耳にしますが、「それは、自分がそういう人と付き合っていたということを知ったということです。つまり、自分に人を見る目がなかったことを知りなさい」ということでした。なるほど〜!深イイお話しですね!

そして、「友達は広くたくさん作りなさい!でも、親友は一人でいいからね!」とも教えていただきました。
『親友』とは、数多くいる友達の中に、『親』という文字が付く唯一の存在なのだそうです!さすが〜!深イイお話しですね!

人格者として、88年間生きていらっしゃる萬谷和子専務のお言葉には、ご自身の体験を通しての説得力があります。
貴重なお話しを頂戴し、ありがたいと思っております。


萬谷和子専務は、なぜか、とても私を可愛がって下さいます。
それが何故だか不思議だったのですが、先日、ようやくわかったことがありました。

昨年10月15日に、私は、致道館にお勤めの方から頼まれた荷物を『荘内南洲会』にお届けしました。事務所で会話をしていたところに、偶然、萬谷和子専務が、初めて『荘内南洲会』を訪問されたお姿を私は、拝見していたことを思い出しました。
『荘内南洲会』の芳名帳には、確かに、昨年の10月15日に、萬谷和子専務のお名前がありました。
その時は、お互いに全く面識がありませんでしたが、私は、「上品な高齢の女性がお一人でふらりと『荘内南洲会』へいらっしゃることがあるんだなぁ〜」と記憶していました。
萬谷和子専務は、『荘内南洲会』の近くをご自身で運転をされ、通りかかったので、たまたま寄ってみただけのことだったのだそうです。

ですから、私たち二人は、会うべくして会うようになっていたような気がしてならないのです。

今は、本間郡兵衛、かたばみ紋、天保おすわり事件などなど、歴史的なお話しで、ついつい盛り上がってしまい、2〜3時間も長居してしまいます。
『萬谷』のスタッフのみなさんには、きっとあきれられていることでしょうね!

萬谷和子専務が、私に教えたいことがまだまだいっぱいある!とおっしゃって下さることに感謝をし、つらつけねぐ(庄内弁で「図々しい」という意味)、何度でも、『萬谷』さんへお邪魔させていただきたいと思っています。
生きた学びがそこにあります。

よき出会いに心より感謝を申し上げます。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加




 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R 手打生蕎麦『おせん』&ドトールコーヒーショップエッソ酒田店『宇治抹茶ソフト』
R 令和元年の酒田まつり・裏祭りの日『酒田警察署』へ出頭&『なかせ/笹巻き&あんもち』をいただきました!
R フレッシュ『ミニ大根』&自家製『しょうゆの実』の最強コンビ!
R 旬のわらびと羽黒そばで『わらびのたたきそば』を作ってみました♡
R THE ワンタン!めん類専門『川柳』
R 東根菓子舗さんの春のお菓子『木ノ芽田楽、ランドセルと筆記用具の上生菓子、チューリップの上生菓子』
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R 手打生蕎麦『おせん』&ドトールコーヒーショップエッソ酒田店『宇治抹茶ソフト』 (2019-05-26 23:58)
 R 令和元年の酒田まつり・裏祭りの日『酒田警察署』へ出頭&『なかせ/笹巻き&あんもち』をいただきました! (2019-05-21 23:53)
 R フレッシュ『ミニ大根』&自家製『しょうゆの実』の最強コンビ! (2019-05-18 23:55)
 R 旬のわらびと羽黒そばで『わらびのたたきそば』を作ってみました♡ (2019-05-15 23:58)
 R THE ワンタン!めん類専門『川柳』 (2019-05-13 23:52)
 R 東根菓子舗さんの春のお菓子『木ノ芽田楽、ランドセルと筆記用具の上生菓子、チューリップの上生菓子』 (2019-05-09 23:56)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。