2014年05月17日

Rはちこの皇子&松ヶ岡かいこん物語り/運命を拓く/朝鍛夕錬の誓い/人生の暗号



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

この<おもてなし観光ガイドブックI>『出羽三山の開祖/はちこの皇子物語り』という本は、発行が『山形県鶴岡市羽黒町観光協会』で、『鶴岡まちづくり塾羽黒グループ』のみなさんが、企画編集されました。

昨年発行され、300円で販売されました。今は、入手が難しいそうですが、先日、荘内南洲会様から、特別に頂戴致しました。

私のような羽黒山ビギナーのために親切丁寧に、大きな文字と難しい漢字にはルビがふられたわかりやすい文章でした。そして、写真はじめ、素敵なイラスト入りで、大変素晴らしいと思いました!icon12





そして、昨日、またまた荘内南洲会様へ遊びに行ったら、今度は、こちらの<おもてなし観光ガイドブックⅡ>『刀を鍬にかえて/松ヶ岡かいこん物語り』を特別に頂戴してしまいましたkao2icon23
私は、荘内南洲会の会員になっていて、本当によかったと思います!誠にありがとうございましたm(_ _)m

この本は、出来立てほやほやらしいのですが、残念なことに『非売品』なのだそうです!
荘内南洲会の阿曽事務局長も、「これは、素晴らしい本だから、ぜひ、販売して下さい」とお願いされたそうです。





『松ヶ岡かいこん物語り』には、荘内南洲神社にある『徳の交わり像』の写真とともに、「西郷どんと菅はん」がどんなことを相談したのかということがわかりやすく説明されていて、感激しました!
イラストの横に、「西郷どん43歳・菅はん41歳」と書かれてあったのには、ちょっとショックでしたが・・・
『徳の交わり像』を見る限りでは、二人の老人が向かい合っている像にしか見えなかったものでkya-icon10icon10icon10

昔は、40代で、『翁(おきな)=老人』だったんですよね〜。。。kao11

昭和44年に鹿児島市と鶴岡市が『兄弟都市』となったことが書かれてありました。
やっぱり、『姉妹都市』では、変ですよねkao18

この本は、私の宝物にしたいと思います。
ぜひとも、第3弾の発行を期待しています!





そして、こちらの『運命を拓く/中村天風』は、鹿児島の味園道場を主宰されていらっしゃる『味園博之先生』から賜りました。
味園先生は、中村天風先生の本を全て自分で読んで録音し、毎日毎日聞き続け、中村天風先生の教えを体の中に叩き込まれたそうです。
この本を私に読ませたいとわざわざ鹿児島からお送り下さいました。
読んでみると、味園先生が、中村天風先生の教えを忠実に実行されていることがよくわかりました。
読むことは、誰にでもできますが、実践することはなかなかできないことだと思います。

中村天風先生の教えを体得すれば、人間としてぶれることはないでしょう。
真理というものをわかりやすく解説して下さっています。
この本は、自分の側に置いて、何度も何度も繰り返し読み直したいと思っています。

味園先生、素晴らしい本を賜りまして、心より感謝を申し上げます。





これは、味園先生が、日本空手道少林流円心会の子供達に指導するために、先生ご自身で作られた『朝鍛夕錬(ちょうたんせきれい)の誓い』の資料です。
こちらの資料もお送り下さいました。
あまりにも素晴らしい内容でしたので、トップページだけですが、ご紹介をさせていただきたいと思います。

『朝鍛夕錬(ちょうたんせきれい)の誓い』
志 有る者は事竟に成るなり。『後漢書』
(強い信念をもって、大きな自分の夢をえがき、忠実に実行していく者は、どんな苦しいめにあっても、遂にはその目標に到達することが出来るものである)
私は、
一、目標を決めて、達成するまで努力します。
二、修行・勉強は、気合を入れて取組みます。
三、安全と健康には、充分注意します。
四、忠恕(ちゅうじょ)の精神を培い、謙虚であり続けます。
五、たえず前向きに捉え、そして行動します。
六、両親に感謝し、自分の幸せを追求します。
七、礼儀を正しくし、良い言葉をつかいます。
八、素直な自分を創り、生涯学びつづけます。
九、己を慎み、品行を正しくします。
十、驕奢(きょうしゃ)を戒め、節倹を勉めます。
十一、友人と仲良くし、そして競争します。
十二、人格の陶冶(とうや)、品性の向上に努めます。
十三、不撓不屈の闘魂を養成します。


味園先生からは、「短歌もやってみませんか」とすすめられております。
「えー!短歌ですか?」というのが、私の正直な感想なのですが、「やらないうちから苦手と決めつけるのはよくないことだ」と孔子様がおっしゃっていましたので、本当に簡単なものから初めてみようかな?と思っています。
そこで、一句。

短歌なの ダメだど思っては ダメだやの
   味園先生 心の師なり






先日、ブログ伝兵エどんの薬箱でご紹介いただいた『人生の暗号/村上和雄』の本です。
誤って2冊買ってしまったということでしたので、つらつけねぐ、1冊をお譲りいただきました!
これから、読ませていただくのですが、目次を読んだだけでも、すごい本だというのを感じました。
というわけで、目次をご紹介させていただきます。

*プロローグ
*人や物との出会いに暗号を感じる
*運のよしあしも遺伝のはたらきか
*都合のいい遺伝子とわるい遺伝子
*よい遺伝子を目覚めさせる方法

*いい出会いで人生が決まる
*「何かを求める心」がよい出会いにつながる
*単純な動機でも信頼によって成長する
*声をかけられたら、とにかくまず応じてみよ
*一流になりたいなら一流のそばへいけ
*初対面でも以心伝心の奇跡は起こる
*仕事のコンビは自分とは異質な人と組め
*類推をはたらかせるといい出会いに恵まれる
*遺伝子を超えたことは人間の身に起きない
*遺伝子ONになると、病気も改善へ向う
*「想い」を明確に相手に伝えることも大切

*プロのすごさ、素人のすごさ
*本当のプロは素人の意見も生かす
*「思い込むこと」が大きな仕事をさせる
*身銭を切ってこそ本気になれる
*官僚だけではない民間にも自己保身族がいる
*これからは「テイストのいい人」の時代になる
*外国でも通用するプロ集団をつくる
*伸びる人、伸びない人はここで見分ける
*どんな成果も「すべて先人のおかげ」と考える
*遺伝子をONにしたりOFFにする法

*ダメと思ったときからはじまる
*ピンチこそが成功の節目になる
*大きな敵は大きな味方にできる
*西洋的に分けて東洋的に統合する
*行き詰まったら環境を変えてみる
*独創性はまず真似から生まれる
*感動したときに「労働」ではなく「仕事」をする
*偉い人の話をやたらに信用しない
*ときには捨ててこそ保てるプライドもある
*暗号を感じたら全力で取り組むチャンス
*「ダメだ」と思わないかぎり可能性は無限にある

*本物は単純で美しい
*高偏差値よりも早起きがいい
*生命の原理はこんなにも単純
*研究者が功名心をもつことはわるくない
*やってダメならどんどん変えればいい
*半バカこそが世の中を変える
*不自然なものは疑ってかかれ
*わからないことはわからないままでいい

*他人が喜べば自分も楽しくなる
*外国で無宗教者は「信用できない人」
*すごい発見や発明と精神世界のかかわり
*「天の貯金」とはどういう意味なのか
*最後に生き残る人々は「譲る心をもった人」
*科学をエゴに利用してはならない
*人間中心主義が見直される時代
*見えないものを見る目を養え
*なぜ「予想外の力」が出せたのか
*サムシング・グレートの想いにたどりつきたい




こうして、素晴らしい本を素晴らしい先生方から賜り、私は、本当に恵まれていると思います。
この環境に心から感謝をして、一生懸命学ばせていただきます。
学生時代は、テストのための勉強だったような気がするのですが、今は、いろんなことを学んでみたいという気持ちでいっぱいです。
これからも、ご指導・ご鞭撻を賜りたいと願っておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



同じカテゴリー(荘内南洲会)の記事画像
R 『名菓 ひよ子』ひよ子本舗吉野堂を草加市の方から頂戴いたしました♪
R エノカマさん来庄!本日最終日!『西郷隆盛と志士たち/本間美術館』&鮮魚の旨さに感動!『笑快晴』の巻♪
R 酒田空襲と土崎空襲!<荘内南洲会・教学の旅2018レポ5>秋田市『土崎みなと歴史伝承館』
R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ4>寒風山・なまはげ館・入道崎・八望台・石川理紀之助資料館
R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』
R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ2>真田ゆかりの地をめぐる・秋田県由利本荘市『天鷺村、天鷺ワイン城、 妙慶寺』
同じカテゴリー(荘内南洲会)の記事
 R 『名菓 ひよ子』ひよ子本舗吉野堂を草加市の方から頂戴いたしました♪ (2018-10-30 23:56)
 R エノカマさん来庄!本日最終日!『西郷隆盛と志士たち/本間美術館』&鮮魚の旨さに感動!『笑快晴』の巻♪ (2018-09-25 23:57)
 R 酒田空襲と土崎空襲!<荘内南洲会・教学の旅2018レポ5>秋田市『土崎みなと歴史伝承館』 (2018-08-14 23:54)
 R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ4>寒風山・なまはげ館・入道崎・八望台・石川理紀之助資料館 (2018-08-13 23:45)
 R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』 (2018-08-12 23:44)
 R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ2>真田ゆかりの地をめぐる・秋田県由利本荘市『天鷺村、天鷺ワイン城、 妙慶寺』 (2018-08-10 23:21)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。