2015年03月16日

R<四国・九州研修旅行レポ2>高知城&高知よさこい情報交流館



『Rico‘s Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2015年2月26日〜3月1日の公益財団法人 荘内南洲会主催研修旅行『明治維新の先賢に学ぶ』旅

<1日目>2015年2月26日(木)15:30〜
『高知城』を見学

高知市の中心にある典型的な平山城。
初代土佐藩主『山内一豊(やまうち かつとよ)公の像』が敷地内にありました。
織田信長・豊臣秀吉・徳川家康と三代の天下取りの間を生き抜いて出世したただ一人の武将と言われています。





『山内家ゆかりの史跡めぐり』の案内看板がありました。
2006年NHK大河ドラマ『功名が辻』が放映されたそうですが、その頃の私は、歴史にさっぱり興味がなく、大河ドラマを全く見ていなかった頃です。
荘内南洲会様とのご縁のおかげで、大河ドラマを観るようになり、少しずつ歴史に興味を持つようになったばかりです。
大河ドラマ『功名が辻』のDVDを見てから、もう一度、高知を訪れてみたいと思いました。





このように、天守閣と追手門を一緒に撮影できるのは、大変珍しいのだそうです。
こういったところは、地元のバスガイドさんの案内がないと見落としてしまいますよね!

高知城は、土佐二十四万石の歴史ある城。
関ヶ原戦の功績により徳川家康から土佐一国を拝領した山内一豊が、慶長6年(1601年)新城の築城工事を始め整備した。
三層六階の天守閣や追手門などの建物は国の重要文化財になっている。
日本国内に残る木造の12古天守の一つである。
<荘内南洲会資料より>






豪壮優美な高知城にふさわしい追手門の装飾に圧倒されました!





公園内に、板垣退助先生の像を発見!
暴漢に刺された際、血まみれになりながら叫んだ
『板垣死すとも、自由は死せず』
の名文句が有名ですが、この時は、絶命してはおりません!
83歳の生涯だったそうです。





高知城の石垣には、このように突き出した『石樋』が造られているのが特長でした。








こちらは、内助の功で有名な山内一豊の妻千代の銅像です。
結婚の時持参した10両の金を出して一豊に名馬を買わせ、それが織田信長の目にとまって出世の糸口になった逸話で知られています。

他の団体旅行の若いバスガイドさんが、「千代のヘソクリで買った名馬です!」とガイドしていましたが、それは間違いですよ〜〜〜〜!!!!(笑)





城マニアにはたまらない美しいお城ですね!





昔はこれほどのスケールがあったのかと模型を見て驚きました!





実際に、中に入ってみると、狭くて急な階段をえっさ!えっさ!と登らなければなりませんでした!
外から眺める優美さとはかなり印象が違いました。





最上階からの眺めは最高でした!
高知市の中心にあるので、「これが、高知市内かぁ〜!」とぐるりと見渡すことができました。





城の至る所に装飾が施されていて、『高知城』を見学できてよかったと思いました。





『高知城』の次は、こちらの『高知よさこい情報交流館』へお邪魔しました。





「高知よさこい祭り」は、昭和29年に生まれたということで、型にはまった衣装ではなく、かなり自由度が高くて、驚きました。





私も、よさこい衣装を着て、両手に鳴子を持って、記念撮影!
この衣装のド派手さは、すごいですよね!大勢で踊ったら、さぞ、華やかなことでしょう!





高知は、まだまだ見どころがいっぱいあるようですね!
高知にしばらく滞在したいと思うほどでした!


<今日の短歌>
よさこいと 高知滞在 してみたい
 山内一豊 史跡めぐり


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



同じカテゴリー(TRIP)の記事画像
R 若葉旅館の若旦那へ御礼に行ってきました♪&酒田最強ランチ『新芽ランチ』702円(税込)
R モテモテ納得!『幕末酒田の異才/本間郡兵衛』酒田市立資料館 第208回企画展【資料館調査員による展示解説】
R エノカマさん来庄!本日最終日!『西郷隆盛と志士たち/本間美術館』&鮮魚の旨さに感動!『笑快晴』の巻♪
R 神秘的なサウンド♪戸沢村『幻想の森』にて『地下鉄のギタリスト/土門秀明プライベートライブ♪』
R 酒田出身/南北アメリカ徒歩縦横断に成功した青年『池田拓君之像』へ、地下鉄のギタリスト・土門秀明氏と訪問の巻♪
R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!
同じカテゴリー(TRIP)の記事
 R 若葉旅館の若旦那へ御礼に行ってきました♪&酒田最強ランチ『新芽ランチ』702円(税込) (2018-10-29 23:57)
 R モテモテ納得!『幕末酒田の異才/本間郡兵衛』酒田市立資料館 第208回企画展【資料館調査員による展示解説】 (2018-09-29 23:54)
 R エノカマさん来庄!本日最終日!『西郷隆盛と志士たち/本間美術館』&鮮魚の旨さに感動!『笑快晴』の巻♪ (2018-09-25 23:57)
 R 神秘的なサウンド♪戸沢村『幻想の森』にて『地下鉄のギタリスト/土門秀明プライベートライブ♪』 (2018-09-24 23:55)
 R 酒田出身/南北アメリカ徒歩縦横断に成功した青年『池田拓君之像』へ、地下鉄のギタリスト・土門秀明氏と訪問の巻♪ (2018-09-23 23:58)
 R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました! (2018-09-21 23:56)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。