2015年03月26日

R<四国・九州研修旅行レポ7>鹿児島/南洲神社・西郷南洲顕彰館・味園道場交流会&見学



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2015年2月26日〜3月1日の公益財団法人 荘内南洲会主催研修旅行『明治維新の先賢に学ぶ』旅

<3・4日目>2015年2月28日(土)・3月1日(日)
鹿児島の『南洲神社』に到着しました!
味園道場のみなさま、薩摩士魂の会のみなさまが出迎えて下さいました。
そして、京都の原田良子さんとここで再会することができて、とても嬉しかったです♪

一緒に、参拝をさせていただきました。
おかげさまで、Ricoママと私は、3年続けて参拝をさせていただくことができました。
参拝記念に、御朱印をお願いしたかったのですが、残念ながら、団体旅行のため、その願いは叶いませんでした〜(涙)





その後、墓参をさせていただきました。
『敬天愛人』の法被を着ていらっしゃる方々が、薩摩士魂の会のみなさまです。
写真右のお墓に、村田新八先生が眠られていらっしゃいます。
荘内南洲会館にて、村田新八先生の真筆とみられる素晴らしい書を拝見して以来、村田先生の墓前に手を合わせたいと思っておりましたが、念願が叶いました。

真ん中の一番大きなお墓が、西郷先生のお墓です。
西郷先生は、生きている時から人気があり、亡くなってから今なお人気があるというスケールの大きな人物です。




西南戦争に参加した庄内藩士の二青年の墓参もさせていただきました。
写真は、二青年の墓石の間に、3年前に植えさせていただいたきんぎょ椿に、持参した「庄内の水」を与えているところです。
このきんぎょ椿は、二青年の学び舎であった庄内藩校致道館に現存するきんぎょ椿の苗でした。
庄内に住む心優しい女性の気遣いに、毎年同行させていただいている私は、ただただ感心するばかりです。
京都の良子さんに、このお話しをしたら、「庄内の方の恩おくりの素晴らしさを感じますね」ととても感動されていらっしゃいました。





墓参後、『西郷南洲顕彰館』を見学させていただきました。
この『西郷南洲顕彰館』の敷地に、太宰府天満宮からいただいた紅梅・白梅があるということを教えていただきましたが、見学後に教えていただいたので、実際に拝見することはできませんでした。





宿泊先の『城山観光ホテル』にチェックインしました!
鹿児島でトップクラスの宿に泊ることができて幸せ〜♪
鹿児島の夜景を見下ろしながら入浴できる露天風呂が最高です♡
鹿児島に泊るのであれば、『城山観光ホテル』が一押しです!





日本空手道少林流円心会のみなさま方が、私達のために、交流会を開催して下さいました。
味園道場主宰の味園博之先生が、代表のごあいさつをして下さいました。
味園先生は、文武両道ということで、空手道と南洲翁遺訓をご指導されていらっしゃいます。
近年、鹿児島において、南洲翁遺訓が改竄されようとする動きがありましたが、味園先生が中心となり、鹿児島市、鹿児島県の議会へこのことを議題として持ちかけて下さいました。結果、南洲翁遺訓が改竄されるようなことがあってはならないという結論がでました。
味園先生が、鹿児島で目を光らせて下さる限り、南洲翁遺訓を改竄しようとする者はいないと思っております。
そのためにも、味園先生には、いつまでも、お元気で長生きしていただきたいと願っております。





『味園道場』の子ども達による空手の披露がありました。
中央の3歳の女の子は、見よう見まねで・・・あららら・・・一人だけあっちむいちゃったぁ〜!めんごいの〜!と注目の的でした♡





その後、『南洲翁遺訓』第一章の発表がありました。
わずか3歳の女の子が、『南洲翁遺訓』を覚えて、大勢の前で堂々と発表できるんですから、たまげました〜!!!
一夜漬けで覚えられるものではありません。味園先生が、毎日、何度も何度も根気強くご指導されている賜物だと思います。





続いて、西郷隆盛研究家の安川あかね先生が、自作の紙芝居をご披露下さいました。
今回は、スペシャルバージョン!庄内藩が、戊辰戦争で敗れ、やがて、庄内藩士が西郷先生に弟子入りをして肉声を聴き、教えを書き記した本『南洲翁遺訓』の誕生のストーリーが付け加えられていました!
この度は、荘内南洲会の私達のために、スペシャルバージョンの紙芝居を作っていただきまして、誠にありがとうございました。
安川あかね先生は、このように、西郷先生の功績を紙芝居を通して、わかりやすく伝える活動をされていらっしゃいます。
素晴らしいですね!







懐石料理に舌鼓〜♪
お造りには、鹿児島名物『キビナゴ』登場!
酢みそでいただくのが、鹿児島流です!
『キビナゴ』をいただくと、鹿児島にきたぞ〜っ!という気持ちになります。




『味園道場』のイケメン木場兄弟による詩吟の朗詠も行われました。
『極中有感/西郷南洲』の詩吟を教わったことがありますが、難しくて、すぐに覚えられるものではありませんでした。
これも、空手同様に、日頃の鍛錬の賜物だと思います。
この木場兄弟の空手も素晴らしいです!(型のことはわかりませんが、空気が変わります!)
あまりにも素晴らしくて、私は、カメラのシャッターを切ることができないほど圧倒されてしまいます。






『さつまあげ』も登場しました!
甘めの味付けで、何もつけずにいただくのが鹿児島流ですね!




フィナーレは、みんなで『鹿児島おはら節』を踊りました。
この中央に写っている男性は、なんと西郷隆盛先生のひ孫の西郷さんという方でした!
鹿児島には、幕末偉人たちのご親戚がたくさんいらっしゃるのでしょうね!





味園道場のみなさん、薩摩士魂の会のみなさん、交流会を盛大に開催していただきまして、誠にありがとうございました。





こちらは、朝食会場です!
この城山観光ホテルのすごいのは、朝食バイキングです!
『日本全国 朝食のおいしい宿ベスト10』にいつもランキングしているのです!






爆睡して、夜明け前に起きて、朝食会場へ一番のり〜♪





ずっと和食をいただいていた反動で、思いっきり洋食が食べたくなりました!
やっぱり美味しかった〜!
パンが美味しい!!!
サラダも美味しい〜!!!
全部美味しい〜!!!






ホテルを出てから、鹿児島市内の西郷屋敷跡に寄りました。
この徳の交わり像の型をお借りして、荘内南洲神社にも徳の交わりの座像が建立されました。
こちらが、原型ということになります。





その後、鹿児島市内にある『味園道場』を訪問させていただきました。
3年続けて訪問させていただいているので、子ども達の成長ぶりがわかりますね!
子ども達の成長の早さに驚かされます。




池田敬天君が『空手の舞』を披露してくれました。
昨年は、敬天君の素晴らしい作文に感動しましたが、今年は、『空手の舞』に感動!
この子は、天才だと味園先生がおっしゃっているのがよくわかりました。
この集中力は見習わなければなりません。
敬天君という名前にふさわしい立ち振る舞いだと感心しました。





道場には、菅原兵治先生が書かれた色紙が飾られてありました。
道場を見学させていただいたおかげで、味園先生がこのことばを大切に実践されているということが伝わって参りました。
これからも、日本の未来のために、ご指導をよろしくお願い申し上げます。


<今日の短歌>
3度目の 参拝含め 鹿児島よ
 城山ホテル 美食の宿



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加









同じカテゴリー(TRIP)の記事画像
R 眺海の森『峰の薬師公園』より、日本海にジュッと沈む夕日とSTAGEA D-DECK PACKAGE
R 秋田県/由利本荘市〜にかほ市『日帰り教学の旅』&土田牧場ジンギスカンの巻♪
R 酒田市『玉簾の滝』ライトアップ2017夏の最終日〜♪
R イタリア風料理『リストランテ クロ』&あじさい寺『雲昌寺』
R 堀部(中山)安兵衛の生誕の地/新潟県新発田へ行ってきました♪
R『十六羅漢岩』に合掌!『サンセット十六羅漢』で、ワンタンメン&北海道ソフトクリームの巻♪
同じカテゴリー(TRIP)の記事
 R 眺海の森『峰の薬師公園』より、日本海にジュッと沈む夕日とSTAGEA D-DECK PACKAGE (2017-09-09 23:55)
 R 秋田県/由利本荘市〜にかほ市『日帰り教学の旅』&土田牧場ジンギスカンの巻♪ (2017-09-05 23:56)
 R 酒田市『玉簾の滝』ライトアップ2017夏の最終日〜♪ (2017-08-20 23:59)
 R イタリア風料理『リストランテ クロ』&あじさい寺『雲昌寺』 (2017-07-09 23:54)
 R 堀部(中山)安兵衛の生誕の地/新潟県新発田へ行ってきました♪ (2017-07-04 23:58)
 R『十六羅漢岩』に合掌!『サンセット十六羅漢』で、ワンタンメン&北海道ソフトクリームの巻♪ (2017-06-29 23:52)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。