2015年12月01日

R 2015自家製『鮭とば』5日目/中間チェック!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪
5日前に吊るした『鮭とば』に、切り込みを入れました。
表面が乾いて、中がまだ半生状態の時に、このように切れ込みを入れておくと、後日、硬くなってからでも、切り離しやすくなります。





鮭とばの端っこをカットして、中間チェック!
この時点で、塩気が足りないなと思ったら、麺つゆを切れ目に塗ったりして調整ができますので、最初からしょっぱくしてしまわないように抑えた方がいいですね。

今年は、吊り下げた日が、寒波が吹き荒れる日だったおかげで、鮭の表面が一気に乾いて、色よく仕上がっています。
食べる分ずつ、鮭とばの表面を軽く炙っていただきます。まだ、半生状態ですが、これも、美味しいです!
鮭の身の味わいが楽しめて、年々、Ricoママの鮭とば作りの腕が上がっていますよ!
鮭の身を寒風に晒しただけで、どうして、こんなに美味しくなるのでしょうね?
生の鮭の身とは、全く別の食べ物のようになります。

わんこ隊用に作った『味付けなしの鮭とば』を少しわんこ隊にあげてみたら、みんな大喜びでした!!!
天然のおやつの完成です!

あと5日くらい干したら、鮭とばを切り分けて、真空パックで冷凍保存をして、冬の備蓄にしたいと思います。
車社会の便利な世の中になったので、買物に不自由はしなくなりましたが、先人たちが残してくれた保存食の知恵は、生かしていきたいと思います。



<今日の俳句>
鮭とばや 寒風打たれ 味極め


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R 超常現象ライブ〜!!!第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』の写真を宮田浩之さんからご提供いただきました♪
R 『宝谷そば』と『高級「生」食パン/乃が美』
R いよいよ!9/15(土)【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』】開催いたします♪
R 三川町/なの花温泉「田田」内『食事処 いろり火』にて、半チャーシューメンの巻♪
R 『宝谷そば』おいしかった〜♡ 鶴岡・ふるさとむら宝谷へ、行ってきました〜!
R  やっぱり、羊羹は、とらや!『空港限定小形羊羹5本入り』をおみやげに頂戴しました〜♡
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R 超常現象ライブ〜!!!第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』の写真を宮田浩之さんからご提供いただきました♪ (2018-09-16 23:58)
 R 『宝谷そば』と『高級「生」食パン/乃が美』 (2018-09-15 23:54)
 R いよいよ!9/15(土)【第6回 宝谷そばお花見カフェ『豊穣祈願音楽祭』】開催いたします♪ (2018-09-14 23:58)
 R 三川町/なの花温泉「田田」内『食事処 いろり火』にて、半チャーシューメンの巻♪ (2018-09-12 23:55)
 R 『宝谷そば』おいしかった〜♡ 鶴岡・ふるさとむら宝谷へ、行ってきました〜! (2018-09-08 23:53)
 R やっぱり、羊羹は、とらや!『空港限定小形羊羹5本入り』をおみやげに頂戴しました〜♡ (2018-09-07 23:50)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。