2016年04月29日

R 加藤清正公が、『黒森歌舞伎』に登場!平成29年度黒森歌舞伎正月公演は『絵本太功記』に決定!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2016年4月29日(金)昭和の日
酒田市『黒森日枝神社/平成28年例大祭』で、山車行列(踊り)が行われました。

来年の『黒森歌舞伎』正月公演の演目の役者に、黒森少年歌舞伎の子供達が扮して、トラックの舞台に乗って、お披露目をしてくれました。
今年の3月13日(日)に日枝神社の境内にて、太夫振舞を行い、来年の演目を三つのこよりの中から一つを引き上げて、演目が決まりました。
私は、何の演目に決まったのかを知らずに、今日の山車行列を見て、ビックリして鳥肌がたってしまいました!!

私の目に、最初に飛び込んできたのが、
加藤虎之助正清(かとう とらのすけ まさきよ)
だったのです!
そうです!
この方は、
史上の加藤清正公です!

昨日のブログでも紹介させていただいたように、鶴岡市丸岡にある『加藤清正公』のお墓に墓参をさせていただいたばかりだったので、あまりの偶然に、震えがきました!
単なる偶然とは思えませんね〜!
神様が決めた演目ですので!


平成29年度 黒森歌舞伎正月公演は、『絵本太功記』ということでした。

本能寺の変からの『三日天下』を題材にしたお話しということで、これは、歴史的にも、有名な出来事なので、とても楽しみです。

上の写真は、右から、
武智十兵衛光秀(たけち じゅうびょうえ みつひで)
イジメに耐えかねて、主君であった尾田春永を討った。史上の明智光秀。

真柴筑前守久吉(ましば ちくぜんのかみ ひさよし)
主君の敵、光秀を討とうとしている。史上の羽柴秀吉。

加藤虎之助正清(かとう とらのすけ まさきよ)
久吉の家臣。史上の加藤清正。


ということは、来年の『黒森歌舞伎押絵』の主役の顔は誰になるか?ですよね???
やはり勝った方が主役ということになるのでしょうか?
となれば、真柴筑前守久吉こと、史上の羽柴秀吉公が来年の押絵の顔かしら???
ひゃ〜!これまた、ビッグフェイスすぎて、デザインするのは緊張しますね!




女の子たちは、舞を披露して、華やかにお祭りを祝いました。
雨が心配されましたが、山車行列がはじまると晴れたので、ホッとしました。





こちらは、光秀の子、
武智十次郎光義(たけち じゅうじろう みつよし)と、

十次郎の許嫁の
初菊(はつぎく)です。


「写真を撮るよ〜!」と声を掛けるとVサインの二人。
元気があって、とっても可愛かったです!





こちらは、黒森日枝神社です。
地域の皆さんで賑わっていました。
黒森地区は、酒田市の中でも、郷土愛が強い独特な地域だと思います。
こうした神事を通じて、地域の子どもと大人が楽しそうに交流している光景は、貴重だと感じました。



<今日の俳句>
清正公 黒森歌舞伎 降臨し


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



同じカテゴリー(くろもりん押絵倶楽部)の記事画像
R 吹雪の中のイケメン安兵衛♡『平成30年黒森歌舞伎正月公演/高田馬場十八番切』2日目
R『平成30年黒森歌舞伎正月公演/黒森少年太鼓&黒森少年歌舞伎(白浪五人男)』初日
R 『コミュニティしんぶん』さん、『山形新聞』さん、掲載ありがとうございました♡
R ビッグニュース!黒森歌舞伎ポーランド公演決定〜♪&黒森歌舞伎衣裳展〜2/13まで開催中
R『くろもりん/缶バッジ&マグネット』が完成!黒森小学校5・6年生が初プロデュース!
R いよいよ2月!『黒森歌舞伎/高田馬場十八番切』正月公演へ向けて、緊張が高まってきました!
同じカテゴリー(くろもりん押絵倶楽部)の記事
 R 吹雪の中のイケメン安兵衛♡『平成30年黒森歌舞伎正月公演/高田馬場十八番切』2日目 (2018-02-17 23:58)
 R『平成30年黒森歌舞伎正月公演/黒森少年太鼓&黒森少年歌舞伎(白浪五人男)』初日 (2018-02-15 23:58)
 R 『コミュニティしんぶん』さん、『山形新聞』さん、掲載ありがとうございました♡ (2018-02-13 23:57)
 R ビッグニュース!黒森歌舞伎ポーランド公演決定〜♪&黒森歌舞伎衣裳展〜2/13まで開催中 (2018-02-07 23:58)
 R『くろもりん/缶バッジ&マグネット』が完成!黒森小学校5・6年生が初プロデュース! (2018-02-06 23:53)
 R いよいよ2月!『黒森歌舞伎/高田馬場十八番切』正月公演へ向けて、緊張が高まってきました! (2018-01-31 23:57)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。