2016年09月05日

R 温海の塩街道/釜元『吉野屋』さんのミネラルたっぷりの美味しいお塩♪



2016年9月5日(月)
山形県鶴岡市温海の塩街道/釜元『吉野屋』さんへ、ご縁をいただき、塩を作っているところを初めて見学させていただきました。
お店の入り口のところに大きな塩釜があり、海水50リットルを煮詰めていました。
塩田を使わず、釜で煮詰めるので、こうして一年中塩づくりができるのだそうです。





こちらが、『吉野屋』さんのお店の入り口です。
鶴岡から、新潟へ向かって、7号線右側にあるお店です。





こちらが、『吉野屋』さん自家製のお塩です。
独自の製造特許システムで、普通のお塩よりもはるかに塩分控えめで、ミネラル成分がたっぷりのため、旨味が強いのが特徴でした。





お店の後ろには、日本海のオーシャンビューが広がっていました。
現在80歳の佐藤社長は、この景色に惚れて、ここにお店を作られたのだそうです。
まさに、男のロマンですよね〜♪




こちらは、釜に焚べるための廃材です。
廃材と言っても、塗料などが塗られていないなどといった安全を確認した廃材のみを使用されているそうです。
燃えれば、なんでも良いというわけではないんですね〜!





私は、こちらの4種類を購入しました。
山ぶどう原液入りや昆布入りなど様々でした。





帰宅してから、10割そばの上に、『塩のほほえみ』という藻塩、昆布、あらめ入りの塩をパラパラと振りかけていただいてみました。
うん!これは、うまいっ!
昆布やあらめの風味があるおかげで、塩辛さがとてもマイルドで旨味がありました。
つゆでいただくよりも、そば粉の香りが引き立ち、そば通には、たまらない感じでした。

そして、そば湯にも、このお塩を入れて飲んでみたら、とっても美味しくて驚きました。
こんなに美味しいお塩は今まで食べたことがなかったので、今日は、とても良い出会いをさせていただいたことに感謝いたします。
日本海のお塩がこんなに美味しいとは、感激です♡
お塩は、料理の基本だと改めて感じました。


<今日の俳句>
温海の塩 ミネラル豊富 癒し系


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』
R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ2>真田ゆかりの地をめぐる・秋田県由利本荘市『天鷺村、天鷺ワイン城、 妙慶寺』
R 元祖『秋田諸越/杉山寿山堂』をはじめていただきました♪(酒田市の一部に豪雨による避難勧告が出されました!)
R これ!うまいっ!『鎌田醤油/にんにくだし醤油』は、お肉料理にぴったり!の巻
R 夏の風物詩『平兵衛酢(へべす)蕎麦』、変わり蕎麦『檸檬切り』/酒田市『蕎麦切り きち弥』
R 庄内町『和牛料理 はんだ』ランチ&介護施設『ほなみ・ほなみ家 夏祭り2018』にY&R出演させていただきました♪
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』 (2018-08-12 23:44)
 R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ2>真田ゆかりの地をめぐる・秋田県由利本荘市『天鷺村、天鷺ワイン城、 妙慶寺』 (2018-08-10 23:21)
 R 元祖『秋田諸越/杉山寿山堂』をはじめていただきました♪(酒田市の一部に豪雨による避難勧告が出されました!) (2018-08-05 23:29)
 R これ!うまいっ!『鎌田醤油/にんにくだし醤油』は、お肉料理にぴったり!の巻 (2018-08-01 23:53)
 R 夏の風物詩『平兵衛酢(へべす)蕎麦』、変わり蕎麦『檸檬切り』/酒田市『蕎麦切り きち弥』 (2018-07-31 23:54)
 R 庄内町『和牛料理 はんだ』ランチ&介護施設『ほなみ・ほなみ家 夏祭り2018』にY&R出演させていただきました♪ (2018-07-28 23:23)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。