2016年09月08日

R 新規開拓!食事処『いろり火』(三川町/なの花温泉『田田』)で、絶品ラーメンの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2016年9月8日(木)
みなさま、お待たせいたしました!
本日は、久しぶりのラーメンネタでございます。(笑)

三川町/なの花温泉『田田』の中にある
食事処『いろり火』さんへ初めてお邪魔いたしました。

私がいただいたのは、こちらの『中華そば600円』です。




プリプリもちもちの麺は、地元 三川町の老舗『丸喜製麺所』の生中華麺を使用。
ちぢれっぷりもお見事で、熟成された麺の旨味を楽しめる中華そばでした!
麺が200gもあり、ボリューム満点でした!

そして、スープは、煮干しなどの魚介類、豚、鶏、野菜のいろいろな生エキスを抽出した特製で、とてもバランスの良いお味でした。

柔らかジューシーな絶品チャーシューは、大商金山牧場の国産豚肉を使用し、喉が鳴るほどの旨さでした!

600円とは思えないグレードが高い味わいでした。
これは、リピ決定です!!!





こちらは、『チャーシューメン』です。
肉好きの方には、オススメの一品です!
このチャーシューは、本当に美味しいです♪





こちらは、『味噌ラーメン』です。
味噌ラーメンは、寒い日に恋しくなると思うので、こちらも、いつかいただいてみたいですね。





こちらは、『味噌チャーシューメン』です。
味噌ラーメンには、チャーシューが乗っていないので、チャーシューが外せないと思ったら、こちらをオーダーすることになりますね。





こちらは、『五目ラーメン』です。
ホタテやエビがいっぱい!
こちらもそそられますね〜(笑)





塩ラーメン好きの方へ、『野菜しおラーメン』です。
たまに塩ラーメンも食べたくなるんですよね〜!





こちらが、老舗『丸喜製麺所』のちぢれ生中華麺です。
国産小麦を使用し、しっかりと熟成した美味しい麺でした。





店内は、小上がりもあり、席数がたくさんありました。





メニューは、ラーメン以外にもありました。
カツ丼800円も人気メニューなんだそうです。
きっとお肉が美味しいに違いないと思います。
カツ丼も食べてみたいですね。

昼と夜に営業をしています。




結構ボリュームがあったので、半ラーメンの方が、私にはちょうどいいかもしれません。
ちなみに各種大盛りは、100円増しだそうです。




なの花温泉『田田』さんは、日帰り入浴の温泉施設です。
今度は、お風呂セットを持参で、ラーメンを食べにお伺いしたいと思います(*^^*)

ハァ〜、お腹がいっぱいです!ごちそうさまでした〜♡


<今日の俳句>
侮るな 温泉施設 ラーメン店


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R 酒田市『蕎麦切り きち弥』にて、『平兵衛酢(へべす)蕎麦』と『十割蕎麦』
R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』
R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ2>真田ゆかりの地をめぐる・秋田県由利本荘市『天鷺村、天鷺ワイン城、 妙慶寺』
R 元祖『秋田諸越/杉山寿山堂』をはじめていただきました♪(酒田市の一部に豪雨による避難勧告が出されました!)
R これ!うまいっ!『鎌田醤油/にんにくだし醤油』は、お肉料理にぴったり!の巻
R 夏の風物詩『平兵衛酢(へべす)蕎麦』、変わり蕎麦『檸檬切り』/酒田市『蕎麦切り きち弥』
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R 酒田市『蕎麦切り きち弥』にて、『平兵衛酢(へべす)蕎麦』と『十割蕎麦』 (2018-08-15 23:29)
 R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』 (2018-08-12 23:44)
 R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ2>真田ゆかりの地をめぐる・秋田県由利本荘市『天鷺村、天鷺ワイン城、 妙慶寺』 (2018-08-10 23:21)
 R 元祖『秋田諸越/杉山寿山堂』をはじめていただきました♪(酒田市の一部に豪雨による避難勧告が出されました!) (2018-08-05 23:29)
 R これ!うまいっ!『鎌田醤油/にんにくだし醤油』は、お肉料理にぴったり!の巻 (2018-08-01 23:53)
 R 夏の風物詩『平兵衛酢(へべす)蕎麦』、変わり蕎麦『檸檬切り』/酒田市『蕎麦切り きち弥』 (2018-07-31 23:54)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。