2017年10月14日

R『腸内フローラ』を整えています!ヨーグルト・オリゴ糖・ココナッツオイルのお話



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日、減量したことをSNSにアップしたため、「どうやって痩せたの?」という問いをたくさんいただいております。
関心が高い内容だったということですね。
私は、自分が食べて美味しかったお店を教えたいという気持ちと同じく、健康的にやってよかったと思うことは、聞かれればすぐに教えたくなる性格です(笑)
なので、今日は、私が実践している一部をご紹介したいと思います。

今回の減量は、食生活改善や適度な運動+ゆるい筋トレなど、様々なことを行った全ての相乗効果だと思っていますので、「◯◯ダイエットをやりました!」という単純な答えにはなりません。

まずは、去年の春頃から、毎日ヨーグルトを食べ始めました。
テレビで、「ヨーグルトにオリゴ糖(善玉菌のエサ)をプラスして毎日摂取することで、『腸内フローラ』が整えられ、健康寿命がのびる」と紹介していたのを見て、素直に始めました。




最初の頃は、『脂質ゼロ』タイプのヨーグルトばかりを買って食べていました。
なんとなく脂質は摂らない方がいいのかな?というイメージで。

昨年の夏、主治医に、「毎日ヨーグルトとオリゴ糖を食べ始めました!身体のために、『脂質ゼロ』タイプを食べています!」と話しをしたら、先生から意外なアドバイスをいただきました。

先生曰く・・・
「『脂質ゼロ』のヨーグルトは、脂質をゼロにするために添加物を入れていますので、できれば、普通のヨーグルトの方をおすすめします(できるだけ添加物を摂取してもらいたくないという意味)。そして、『原材料名』を比較するとわかるのですが、『脂質ゼロ』からは、『生乳』の表示は外されて、『乳製品』という表示だけになるはずです」

と教えていただきました。




確かに、『脂質ゼロ』ヨーグルトの『原材料名』には、『乳製品、乳たんぱく質』と書かれてあります。





普通のヨーグルトの『原材料名』には、『生乳、乳製品』と書かれてあります。
生乳の方が味も美味しいということで、このお話しをお聞きしてから、私は、素直に普通のヨーグルトに切り替えました。

それから、「テレビで、とある料理研究家が、『ヨーグルトには、いろんな種類の菌があるから、時々、メーカーを取り替えて、腸に刺激を与えた方がいいのよ!』と言っていたのですが、どうなんでしょうか?」と先生に質問してみました。
すると、「毎日、腸内で、善玉菌を育てるということを考えれば、同じ種類の善玉菌のみを摂取して育てていった方がよいということになります」というごもっともな返答でした。というわけで、私は、自分が一番好きな味のヨーグルト1種類のみを1年以上、毎日食べ続けています。

そして、『ココナッツオイル』をヨーグルトにプラスすると、さらに、お通じや美肌にもよいということを教えていただいたので、すぐにプラスして、毎日摂取し始めました。
おかげさまで、今では、腸の調子が劇的に良くなり、嬉しいです♡
おまけにお肌のツヤも良くなったような気がします。

うっかりヨーグルトを食べ忘れていると、ちゃんと我が家のわんこたちが教えてくれます!
毎日、私がヨーグルトを食べる時に、わんこたちにもあげているので、私が忘れていると「今日は、まだ食べないの?」という顔で催促されてしまいます(笑)
おかげで、「あ!今日は、まだだったね〜!」と、忘れずに毎日一緒に食べています。

健康は、やはり体の中から整えていくことが大切なんですね。
教えてくださった先生に、感謝しています。



<今日の俳句>
善玉菌 腸で育て 健康に 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村








同じカテゴリー(HEALTH)の記事画像
R 『インフルエンザ予防接種』を受けました!の巻
R 『美フィットマスク/アイリスオーヤマ』を使ってみました。
R 髪やコレステロールにお悩みの方へ『ぎばさ&もずく』おすすめの巻♪
R 本日『人間ドック』受診!去年よりも減量してました!視力アップにビックリ!の巻
R『夏のスマイル(*^_^*)アート&体験フェス2017/マリーン5清水屋』で、フットケア体験の巻♪
R 祝10周年『Waft(ワフト)hair&make』さん♪リセッター&トリートメント初体験の巻
同じカテゴリー(HEALTH)の記事
 R 『インフルエンザ予防接種』を受けました!の巻 (2017-11-10 23:35)
 R 『美フィットマスク/アイリスオーヤマ』を使ってみました。 (2017-10-28 23:49)
 R 髪やコレステロールにお悩みの方へ『ぎばさ&もずく』おすすめの巻♪ (2017-10-15 23:55)
 R 本日『人間ドック』受診!去年よりも減量してました!視力アップにビックリ!の巻 (2017-10-05 23:50)
 R『夏のスマイル(*^_^*)アート&体験フェス2017/マリーン5清水屋』で、フットケア体験の巻♪ (2017-07-23 23:55)
 R 祝10周年『Waft(ワフト)hair&make』さん♪リセッター&トリートメント初体験の巻 (2017-06-02 23:43)

この記事へのコメント
こんばんは。
いつも素敵な食情報をありがとうございます。
今回のヨーグルト情報、私も脂肪0をなんとなく購入していたのでとても参考になりました。

待合室で読んでいたクロワッサンにFODMAP食の記事があり、興味を持って「パン・豆類・ヨーグルト・りんごを食べてはいけません ―世界が認めたおなかの弱い人の食べ方・治し方」を読みました。

「腸にいい」とされた食品は健康な胃腸の方には有効でも不調な人には実はNGだった、という趣旨なのです。(かなりざっくりです。関心を持たれましたらAmazonでタイトル検索してみてください)

読んでみると「胃腸の弱い人」に該当していたので、ヨーグルトを中断してみましたが、私の場合は再開してみて単純に比較すると、ヨーグルトを食べた方がいいみたいです。
FODMAP食を実践したわけでもないのでいい加減な自己判断ではありますが、自分の体に傾聴(傾腸、と先の本では表現していたかな?)するのは大事ですね。

検診で血糖値が高いと評価?され、糖質カットの本も読んでいたので、知識が入ってくるのと同時に混乱もしてしまったかもしれません。
RICOさんの記事は、食も含めてすべて体験に基づいて貴重な情報を発信してくださるのでとても有難く、感謝しています。

初めての書き込みが長くなってしまってごめんなさい。
Posted by なぜなぜ坊や at 2017年10月22日 22:43
>なぜなぜ坊やさんへ

ありがたいコメントをいただきまして、誠にありがとうございます。
そして、私の知らなかった情報を教えていただき、感謝です!

今日、飲食店の方から、アレルギーがあって、食べ物に制限のあるお客様がかなり多いということをお聞きしました。
私の知り合いには、アレルギーで炭水化物が一切食べられないという方もいらっしゃいます。
なので、ヨーグルトが、万人に良いというものではないというのは納得です。
おっしゃる通りに、自分の体と傾聴することが大事だと私も思います。

情報は洪水のように溢れています。
自分で実践してみないと実際にはわからないですよね〜!
ただ、自分にはいいものだと思い込まないようにするためにも、人間ドックなどで、チェックするように心がけたいと思います。

「いただいた命を大切に」
と日々思います。
Posted by RicoRico at 2017年10月23日 23:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。