2018年05月14日

R 右左or左右『Wの悲劇』・・・我が父上に起きた2つの体験談



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

本日のお話しは、我が父上に起こった2つの体験談です。

①某ディーラーでの出来事。
父が自分の車の左側を偶然置かれていた障害物にぶつけてしまい、某ディーラーへ左側のパーツを交換修理依頼をしました。
パーツが届いたというので、父は交換修理をしてもらっている間、某ディーラー内で待ちました。
「完了しました!」というので、父が車を見てみると、修理前と全く同じく凹んだままだったので、びっくり!

なんと!修理の必要がない右側を新しいパーツに取り替えられていたのです!!!
結局、ディーラーのパーツの発注ミスだったのですが、なんでもないパーツを新しいパーツに取り替える作業をした人がいたということに驚きを隠せなかった父。
注文ミスしたパーツを返却するために、再度、右側のパーツを元に戻す間、父は、某ディーラー内で待ちました。
約1時間くらいかかりましたが、直して欲しかった左側は、結局そのままの状態で帰宅しました。

Ricoママは、その話しを聞いて、「お父さん、もしこれが身体だったら、大変だったよの!」と、父の怒りをなだめました。
後日、左側のパーツは、無事に交換していただきました。


②先日、父の右側の歯が痛み出しました。
父は、私とは違う歯科医へ通院しているのですが、そこへ行ったら、「大きな病院の口腔外科へ紹介状を書くので、そちらへ行ってください」と言われたそうです。
父は、大きな病院へ行き、歯のレントゲンだけでなく、CTなどの検査も受けたそうです。
そして、検査の結果を先生に聞いてみると、「なんでもありませんね!」の一言。
父は、ほっぺたが腫れるほど痛いのに、「なんでもない」と言われて、驚きを隠せなかったそうです。
「そんなはずはない!」と先生に伝えると・・・「あれ?紹介状では、右じゃなくって、左って書かれていますよ!」と先生も紹介状を見てびっくり!!!
結局、もう一度、右側の歯のレントゲンを撮り直したそうです。。。

Ricoママが心配していたことが現実になってしまったわけですね〜!
医療現場では、あってはならないことですよね〜!
ヒューマンエラーは、怖いですね〜!

それにしても、なぜ、我が父上に右と左の取り違えが2度も重なって起きたのでしょう?
『Wの悲劇』としか言えません。


まあ、これくらいで済んでよかった!そう思うしかありません。
私自身も、右と左を間違えないように気をつけなければと思いました。
特に音響のケーブルを繋ぐときは、LorRに要注意です!

ステージでは、上手(かみて)と下手(しもて)と表現し、右と左という曖昧な言葉は使いません。
相手に誤解されないような伝え方も大事だと思います。


右左(みぎ ひだり)
左右(さゆう)
日常の中で、このややこしい問題は常につきまとっているんだなぁ〜という危険を感じました。

特に犬の場合、先生に伝える時は、「先生から見て、右側の・・・」としっかりと立ち位置を伝えなければ!と思いました。

みなさまも、どうぞお気をつけくださいませ。



<今日の俳句>
右左 間違い正す 二度までも

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村





同じカテゴリー(HEALTH)の記事画像
R 危険な暑さ続く日本列島2018夏!熱中症対策万全に!の巻
R 美容と健康のために!『生塩納豆とアボカド』のコラボレーション
R 知らないと怖い!ペットボトル症候群&エナジードリンクの話
R  ソイチェック!『エクオール検査結果』がスマホに届きました!
R 黒森納豆を食べて、『エクオール検査』をやってみた!の巻
R この冬『貼るカイロ生活』実施中!の巻
同じカテゴリー(HEALTH)の記事
 R 危険な暑さ続く日本列島2018夏!熱中症対策万全に!の巻 (2018-07-25 23:31)
 R 美容と健康のために!『生塩納豆とアボカド』のコラボレーション (2018-04-21 23:49)
 R 知らないと怖い!ペットボトル症候群&エナジードリンクの話 (2018-03-30 23:56)
 R ソイチェック!『エクオール検査結果』がスマホに届きました! (2018-03-09 23:54)
 R 黒森納豆を食べて、『エクオール検査』をやってみた!の巻 (2018-03-03 23:58)
 R この冬『貼るカイロ生活』実施中!の巻 (2018-01-24 23:58)


この記事へのコメント
大事にならなかったといえ、精神的なストレス倍増ですよね。
仕事する人は、
初歩的な事の確認がいかに重要かということを認識してほしいです。

左右が大人になってもなーんか解らない人が時々いますが、
問い詰めたところ、
やはり、それは(どっちから)(誰から)見て右か左かが解らなく、
パニックになるのだそうです。
Posted by 酒田人 at 2018年05月15日 12:53
>酒田人さんへ

へぇ〜!左右どっち?と言われるとパニックになる人がいるんですね!
だとしたら、なおさら、左右の伝え方を丁寧にしたいと思います。

ただ、今回は、父には落ち度はなかったんですよね〜!
●車をよく観察しなかったディーラーの発注ミスと現場の確認ミスで、Wの悲劇!
●紹介状の記入ミスと現場の口腔観察のミスで、Wの悲劇!

よくよく考えると、我が父の身の上に、4つのヒューマンエラーが重なったということになるんですよね〜!

これが、まだ、見える部分の出来事でよかったと思います。
車の部品も、体内も、見えないところでエラー処理されてしまったらと思うと・・・これで済んでよかったと思えます。

また、私自身も、左右の間違いがないように気をつけます!!!
Posted by RicoRico at 2018年05月15日 13:11
美味しそうな記事、いつも拝見させていただいてます!
おかげ様で、休日のお出かけも、食い倒れまではいかないけれども家族ともどもウエストサイズオーバー気味ですよぉ(笑)

RICOさんのお父様は、私の幼い記憶で大変申し訳ないのですが、夕方ごろになるとシルバーの車を庭先で丁寧に洗車しているのを何となくですが覚えてるので、いま思うと、とても清潔感のある方の様に感じられます。子供心にあの頃は毎日毎日洗ってるなぁ~位にしか思ってませんでしたし、私は毎日の様に両親に叱られてる日々でしたね(汗)・・・それと、庭先で思い出したのですが、ぶどう棚もあったかな??
竹を割った様なお人柄も、私はとってもいいのではないかなと思いまーす(^^♪
Posted by M.I at 2018年05月15日 23:48
>M.Iさんへ

いつもブログにお付き合いいただきまして、ありがとうございます(*^^*)
美味しい記事が、参考になっているのであれば、嬉しいです♡

私の父ですが・・・私が幼い頃にシルバーの車を自家用車にしたことはないんですよね〜(^^;
おまけに、まめに洗車をするタイプではありませんので、どなたか別のご近所さんと勘違いされてはいらっしゃるのではないでしょうか?
Nさん宅のお父様は、某ディーラーにお勤めされていましたので、そちらではないかしら???

我が家の庭に、確かに葡萄棚がありました!デラウェアや巨峰などを植えていましたが、昔は、種なしではなかったので、ものすごく食べにくかった記憶があります。
よく覚えていらっしゃいましたね〜!

我が父は、竹を割ったような性格なのかどうか??身内だとわからないところがありますね〜!
Posted by RicoRico at 2018年05月16日 01:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。