2018年08月12日

R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年8月2・3日に、荘内南洲会・教学の旅で、秋田温泉『さとみ』さんにお世話になりました。

団体旅行ということで、正直、お宿のクオリティには期待していなかったのですが、とんでもなく素晴らしいお宿だったので、びっくりしました!

解放感のある館内と、気持ちの良い接客で、とても雰囲気の良いお宿でした♡

大宴会場での夕食でしたが、一人ずつお膳に豪華なごちそうが並べられて、驚きました!

こちらは、前菜の写真です!

黒バイ貝は、転がらないように塩で固定され、食べやすいように楊枝が添えられていました。
お皿もおっしゃれ〜♡

R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

洋皿に華やかに盛り付けられていたこちらは、『ふぐのたたきサラダ』です。
女性のハートをわしづかみ♡
そんな華やかなお膳でした♡


R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

こちらは、『だだちゃ豆豆腐』です。
日本料理には、こうした和の斬新な器が使われていて、非日常の演出が素晴らしく、感動しました!
季節感もあり、器の楽しさもありで、心が躍りました♡


R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

とっても夏らしい『お造里』は、鮮度がよく抜群の美味しさでした♡
夏イカの柔らかさは、最高でした♪


R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

メイン料理は、こちらの秋田県を代表するお肉づくしの陶板焼きでした♡
写真左より
★八幡平ポーク
★由利牛
★比内地鶏

バターで焼いて、タレにつけていただきました♪

それぞれの美味しさを堪能させていただきました♡
これにご飯で、夕食OKというほどのごちそうですよね!
それなのに、他にもまだまだごちそうが続いてびっくりしました!


R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

ジャ〜ン!
『ふぐ刺し』の登場にびっくりしました!

秋田県は隠れたふぐの名産地なんですって!
北緯40度の冷たい日本海に揉まれて育つふぐは成長が遅い分、身は引き締まり、歯ごたえはしかっり、味は抜群です!とお宿のホームページに書いてありました。
団体旅行で、こんなにグルメなお宿に泊まれるとは、本当にびっくりしました!


R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

いろいろ食べている間に、秋田名物『きりたんぽ鍋』が完成しました!
比内地鶏の出汁をきりたんぽがたっぷり吸って、いいですねぇ〜♪
舞茸もおいしいっ♡


R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

『きりたんぽ鍋』がラストかと思っていたら、そこに揚げたて熱々の『揚げ物』が運ばれてきました!
ものすごいボリュームに、みんなびっくりしていました!
お腹いっぱいだの〜!といいながらも、揚げたての天ぷらは、おいしいっ♡
天つゆがまた、いいお味でした♡


R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

そして、こちらは、『お食事』です!
ご飯の上に、秋田名物『いぶりがっこ』などの香の物が乗っていました。
お吸い物は、枝豆のしんじょうで、こちらもいいお味でした。

「『きりたんぽ鍋』があるので、お食事はいらないんじゃないすか?」と仲居さん聞いてみたら、「『きりたんぽ鍋』は、『きりたんぽ鍋』というお料理としてお出ししております」ということで、お食事のご飯とは、別物なのだそうです!
これまたびっくりしました!

もう、食べられない!と思ったのですが、『いぶりがっこ』と秋田のご飯が美味しすぎて、箸が進みました〜!
こんなに、食べられる自分の胃袋にびっくりでした(笑)


R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

〆のデザートは、『葛きり』でした。
こちらは、さっぱりと!
大満足でした!
ごちそうさまでした♡


R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

こちらは、秋田温泉『さとみ』さんの夜のロビー風景です♪
ひろびろとした優雅さに癒される素敵な空間でした♡

お風呂も、最高でした!
熱めのお風呂、ぬるめのお風呂、露天風呂もそれぞれにあり、きめ細かい設備の配慮が素晴らしかったです。
まるでローションの中に入っているような肌がつるつるになる泉質で、とても良かったです。


朝食は、バイキングスタイルでしたが、こちらも内容が充実していました!
地元で採れたお野菜を使った和洋折衷料理がたくさん並んでいました。
料理人が、玉子焼きを目の前で焼いてくれたり、出来立ての汲み豆腐があったり・・・
何を食べても美味しかったです♡
そういえば、デザートもしっかりとありました!
私は、朝から、食後に、コーヒー&アイスクリーム2色をいただいてしまいました。


R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

こちらは、秋田温泉『さとみ』さんのオリジナル菓子『ぬれ華まめ』です。

お部屋のお茶請けとして置いてあったのでいただいてみたのですが、とても美味しかったので、売店で、おみやげに大人買いしました!


R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

個装包みになっているところが気に入りました。


R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』

中から、こ〜んな巨大な『ぬれ華まめ』が登場するので、このインパクトに一瞬ビビります!
かじってみると、とてもソフト!豆の自然の風味が楽しめる上品な甘さで、大変美味なお茶菓子です。

このおみやげは、秋田県内でも、ここでしか売っていない!というところがミソです!
道の駅とかで売っているおみやげだと、近すぎて、酒田の人にはありがたみがないんですよね〜!
というわけで、『ぬれ華まめ』をおみやげに差し上げた方々には、おかげさまで大好評でした♡

さすが、いいお宿は、おみやげにも、ちゃんとこだわって用意してくださっているんですね!

この度は、こんなにいいお宿に泊めていただきまして、ありがとうございました。
荘内南洲会の阿曽常務オススメのお宿ということで、納得でした!
これは、Ricoママと個人的に泊まりに行かねば!と思うほど素晴らしいお宿でした。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村




 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R 『チーム く・ち・び・る』全員集合!酒田市生石『大松家/囲炉裏焼き料理&手打ち蕎麦』に舌鼓の巻♪
R 『羽黒山大鳥居と桜』&『酒楽食家こいけ/グラタン&ハンバーグセット』ランチの巻♪
R ジャストサイズ!『半味噌チャーシューメン』&『半塩野菜ラーメン』なの花温泉田田内/食事処 いろり火
R 『鳥海山最中』発見!酒田市(旧八幡町)『八森菓子店』へ初入店の巻♪
R スパイスガール?Ricoママのオリジナルおうちカレーライスの巻♪
R 2メートル級の生ワカメと格闘!酒田沖のとれたてワカメと遊佐産のほくほくジャガイモのお味噌汁の巻♪
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R 『チーム く・ち・び・る』全員集合!酒田市生石『大松家/囲炉裏焼き料理&手打ち蕎麦』に舌鼓の巻♪ (2019-04-22 23:53)
 R 『羽黒山大鳥居と桜』&『酒楽食家こいけ/グラタン&ハンバーグセット』ランチの巻♪ (2019-04-18 23:53)
 R ジャストサイズ!『半味噌チャーシューメン』&『半塩野菜ラーメン』なの花温泉田田内/食事処 いろり火 (2019-04-17 03:05)
 R 『鳥海山最中』発見!酒田市(旧八幡町)『八森菓子店』へ初入店の巻♪ (2019-04-15 23:55)
 R スパイスガール?Ricoママのオリジナルおうちカレーライスの巻♪ (2019-04-14 23:21)
 R 2メートル級の生ワカメと格闘!酒田沖のとれたてワカメと遊佐産のほくほくジャガイモのお味噌汁の巻♪ (2019-04-13 23:55)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。