2019年03月05日

R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年3月3日(日)
平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』が、希望ホールで開催されました。
本狂言は、『ひらかな盛衰記』二幕でした。

こちらは、すべての公演を終えて、大汗をかきながらも、ようやくゆっくりした表情になられた『樋口次郎兼光役の笹本 敬さん』と、偶然に通りかかり、ひょっこりはん的に微笑んでくださった『畠山庄司重忠役の尾上貴基さん』のツーショットです!
黒森歌舞伎の双璧が、こんなに晴れやかなお顔をしている写真はとても貴重なショットだと思い、本日のトップにアップさせていただきました。
大役をやり抜いた直後の本当に良いお顔ですね!

『ひらかな盛衰記』素晴らしかったです!
とても楽しませていただきまして、誠にありがとうございました。


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

本日の時間割を酒田市教育委員会の方で用意してくださいました。
これがあると、観客もわかりやすくて助かりますよね!
『くろもりん&いろどりん』を効果的に使っていただいて嬉しいです♡
やっぱりここにキャラクターがあるとないとで印象が全く違いますよね!


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

佐藤日和ちゃん(酒田東高2年)は、お囃子部の新星として、鳥屋にて、演奏を頑張りました!
前回よりも、さらに上達していたので、日和ちゃんの努力に心から拍手を送りました。
ぜひとも、11月の黒森歌舞伎ポーランド公演でも、日本のサウンドをお届けして欲しいと願っています。


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

黒子姿でくつろいでいた黒森歌舞伎妻堂連中の副座長/星川州さんです。
現在は、黒子専門とおっしゃっていました。
黒子といっても、舞台に上がれるのは、役者の経験がある星川さんと、もう一人の副座長/五十嵐良弥さんだけなのだそうです。
役者の経験がないと、役者の立場になってのサポートが難しいということなんだそうです。
なるほど〜!黒子は、誰にでもできることではなかったんですね!
勉強になりました。


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

綺麗どころの『千鳥役の市川司さん』がお支度中でした。
普段のお姿を知っているだけに、まるで別人の変身ぶりにただただびっくり!
女形は、本当に大変だと思います。
ベテラン床山部の西岡さんも、大忙しでした!


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

バックヤードでは、座長、副座長、保存会会長などが、真剣な表情で舞台のモニターを覗き込んでいらっしゃいました。
本狂言が始まる緊張感がバックヤードに溢れていました。


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

黒森歌舞伎妻堂連中には、大道具部さんと小道具部さんがいます。
どれ一つ欠けても芝居にならないということで、全員のチームワークで歌舞伎は成り立っているんですね!


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

本狂言『ひらかな盛衰記』一幕目/梶原館源太勘当の場です。
源太の弟『梶原平次景高役の坂東烈矢さん』が、たくさんの笑いをとっていました!
滑稽に振る舞えば振る舞うほど、主役の梶原源太景季のかっこよさを引き立てるという重要な役になります。
連日の練習の成果が出ていたと思います。とてもいい演技をされていらっしゃいました!


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

黒子がさっとやってきて、梶原源太景季の烏帽子を止めているピンをささっと外していました。
話しの流れがわかっていないと、どのタイミングでサポートすれば良いのかがわからないので、黒子のお仕事って、大変なんだなぁ〜と、感心しながら観賞しました。
もし、このタイミングがずれてしまったら、烏帽子が外せなくなり、舞台が止まってしまいますよね!


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

浄瑠璃のお二人。
豊竹 公志太夫
豊竹 貴史太夫


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

主役の梶原源太景季が着替えに入ったタイミングを見計らって、『2019年11月黒森歌舞伎ポーランド公演』の告知を入れてくれました。
場内にいた私の両親も、くろもりんのポスターを見て、とても喜んでいました。

写真左の『横須賀軍内役の玉川 辰さん』と『順齋役の中村慶祐さん』は、平次の家来で、どちらも笑わせ役で楽しませてくれました。


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

『梶原源太景季役の尾上貴基さん』は、見事に品格のある鎌倉一の美男子役をやり抜かれました。

最後は、源太と恋人・千鳥の二人は勘当されつつも、ハッピーエンドなお話しに、拍手喝采でした!


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

二幕目『福島松右衛門 内 同裏手船中』です。
ここは、なんといっても、『権四郎役の岩井克之さん』の喜びから一転の悲しみ、そして怒りといった激しく変わる感情が、とても人間らしくて、面白いところです。


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

二幕目『福島松右衛門 内 同物見の松』では、舞台下手(しもて)から撮影させていただきました。
大立ち回りは、主役と家来役の息を合わせなければならないので、人数が多ければ多いほど、練習が必要だったことと思います。


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

今回は、この大立ち回りが大きな見どころでした!
バッチリ決まると、場内から、大きな拍手と声援が飛びました!
観客と一体になっているライブ感がすごく楽しかったです!


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

それにしても、樋口次郎兼光役の敬さんの気迫がすごかったです!
プロの役者さんだと思って見ていた方もいたようです。


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

木曾義仲四天王といわれた樋口次郎兼光!
かっこよくて、しびれました〜!
大立ち回りは、『THE 歌舞伎!』という感じで、見ごたえがありました!


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

ここで、畠山庄司重忠の登場!
あっ!また黒子がさりげなく椅子を用意している!
黒子のお仕事って、結構忙しいんですね!


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

忠義に厚い樋口に、情ある言葉をかける畠山氏は、「なんていい人なんでしょう!」と、最後はほっこりするお話しでした。


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

最後に、冨樫久一座長からのごあいさつ。
黒森歌舞伎妻堂連中は、舞台を支える人の数を含めて、総勢40名なのだそうです。
約280年、一度も休むことなく続けてきた伝統芸能。本当に素晴らしかったです!
前売券500円!「こんなに楽しませていただいて、もっけだの〜!」とただただ感動でした。


R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

朝早くから、ホワイエにて、『黒森歌舞伎押絵』と『くろもりん押絵根付け』の販売を頑張ったくろもりん押絵倶楽部の皆さんと一緒に記念撮影をしました。

今年の押絵と根付けは、おかげさまで完売し、ホッとしたお顔のみなさんでした。
お疲れ様でした〜!


これより先は、2019年2月21日(木)BSプレミアム『英雄たちの選択』で木曾義仲が取り上げられた話題です。
黒森歌舞伎正月公演を観てから、酒田公演までの間にオンエアされた番組で、『木曾義仲』のことを学び、今回の『ひらかな盛衰記』の時代背景をイメージすることができました。
樋口兼光は、義仲四天王の一人。
木曾義仲が朝日将軍を呼ばれたことも、この番組で知りました。
やはり史実を知ってから、歌舞伎を楽しんだ方が、何十倍も楽しめますね!
黒森歌舞伎にご縁をいただいたおかげで、歴史を知る喜びを楽しませていただいております。
新たな楽しみが増えて、ありがたいと思っています。
私は、歌舞伎のことがよくわからないから、これから知る喜びがたくさんある!と感じています。
みなさまから、いろいろと教えてきただきたいと思っておりますので、よろしくお願い申し上げます。

R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。

R 平成最後の『黒森歌舞伎酒田公演』本狂言『ひらかな盛衰記』梶原源太景季&樋口次郎兼光の二つのお話し。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ



 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(黒森歌舞伎)の記事画像
R 黒森歌舞伎応援キーホルダー2種が完成しました!いよいよ6月16日に新発売です♪
R 新発売決定!黒森歌舞伎オリジナルキーホルダー2種!『6/16中町わくわくフリーマーケット』にて販売します♪
R 隈取り(くまどり)原画の裏打に挑戦!
R 令和元年5月31日『酒田産業会館﨔』最後の営業!/黒森歌舞伎保存会総会・懇親会
R ご報告☆『黒森歌舞伎応援プロジェクト』セカンドステージへ
R 酒田まつり・本祭り2019/カメラの七桜にて、黒森歌舞伎応援Tシャツ販売の巻♪
同じカテゴリー(黒森歌舞伎)の記事
 R 黒森歌舞伎応援キーホルダー2種が完成しました!いよいよ6月16日に新発売です♪ (2019-06-14 23:49)
 R 新発売決定!黒森歌舞伎オリジナルキーホルダー2種!『6/16中町わくわくフリーマーケット』にて販売します♪ (2019-06-08 23:55)
 R 隈取り(くまどり)原画の裏打に挑戦! (2019-06-04 23:54)
 R 令和元年5月31日『酒田産業会館﨔』最後の営業!/黒森歌舞伎保存会総会・懇親会 (2019-05-31 23:52)
 R ご報告☆『黒森歌舞伎応援プロジェクト』セカンドステージへ (2019-05-23 04:05)
 R 酒田まつり・本祭り2019/カメラの七桜にて、黒森歌舞伎応援Tシャツ販売の巻♪ (2019-05-20 23:41)


ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。