2019年09月03日

R<荘内南洲会・教学の旅2019レポ1>世界遺産・日光山『輪王寺/三仏堂』

R<荘内南洲会・教学の旅2019レポ1>世界遺産・日光山『輪王寺/三仏堂』

『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年8月28・29日の公益財団法人 荘内南洲会主催研修旅行『教学の旅2019』へ参加させていただきました。
1泊2日でしたが、とても充実した旅でしたので、何回かに分けてブログレポさせていただきたいと思います。

8/28は、バスで、世界遺産・日光へ向かいました。
日光は、世界遺産へ登録されて、ちょうど20年という節目の年でした。
そして、『輪王寺』は、令和元年の今年、12年にわたる「平成の大修理」をほぼ終えたところでした。

こちらの写真は、『輪王寺/三仏堂』です。
左右にまだ撤去されていない囲いが残っているのがわかります。
ようやく囲いが取れて、ちょうどよいタイミングで参拝させていただけたことに、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

それまで、降っていた雨が止み、8月とは思えない心地よい気候で、三体の御本尊様に迎えていただいたという喜びに包まれました。



R<荘内南洲会・教学の旅2019レポ1>世界遺産・日光山『輪王寺/三仏堂』

今年のお盆に、『ぶっちゃけ寺』というTVで、日光を詳しく紹介していました。

『輪王寺/三仏堂』には、こちらの日光三所権現本地仏(千手観音・阿弥陀如来・馬頭観音)という三体の大仏さま(高さ7.5メートル)が御本尊様として祀られています。
一つのお寺に三体の御本尊様があるというのは、輪王寺だけになります。

この御本尊様を修復するために、京都へ送り、漆を塗り直し、金箔を貼り直して仕上げたというお話しでした。
まばゆいばかりに光り輝く御本尊様方のお姿は、圧巻でした!

この写真の右、千手観音様は、男体山(父)。
中央は、阿弥陀如来様で、女峰山(母)。
左の馬頭観音様は、太郎山(子)。
ということで、家内安全の祈願をさせていただきました。


30年のベテランガイドさんのお話しが、大変素晴らしかったです。
荘内南洲会の教学の旅の良いところは、ベテランガイドさんから、案内していただけるところです。
個人旅行では、なかなかできないことです。


ガイドさんのお話しでは、当初の修復工事は3年の予定だったのですが、「オオナガシバンムシ」というやっかいな害虫が本堂で発見され、その虫害対策に時間がかかり、12年という歳月になってしまったということでした。

たくさんの方々のご苦労の上にようやく修復工事が完了したところへ参拝させていただくことができ、ありがたい気持ちでいっぱいになりました。
後世へ残したい世界遺産に、合掌!


日光の旅レポは、まだまだ続きます。。。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ



 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(TRIP)の記事画像
R<荘内南洲会・教学の旅2019レポ2>世界遺産・日光山『日光東照宮』
R 新商品『黒森歌舞伎 義経千本桜 友禅和紙フォトスタンド/狐忠信』& 9/16『MSCスプレンディダ』寄港
R 新一万円札の顔!『渋沢栄一記念館』埼玉県深谷市へ行ってきました!
R『コミュニティ新聞/羽黒山五重塔Y&R令和元年特別奉納ライブ告知』&『エプタ/カナリヤは、ふたたび歌う。』
R 小江戸川越のおみやげ!『お菓子の紋蔵庵/川越ポテトサンド(レーズン&クリーム)』
R えらぶゆりが満開の『荘内南洲神社』♡ 会津からの参拝客でいっぱい♪
同じカテゴリー(TRIP)の記事
 R<荘内南洲会・教学の旅2019レポ2>世界遺産・日光山『日光東照宮』 (2019-09-18 23:41)
 R 新商品『黒森歌舞伎 義経千本桜 友禅和紙フォトスタンド/狐忠信』& 9/16『MSCスプレンディダ』寄港 (2019-09-13 23:44)
 R 新一万円札の顔!『渋沢栄一記念館』埼玉県深谷市へ行ってきました! (2019-08-29 15:24)
 R『コミュニティ新聞/羽黒山五重塔Y&R令和元年特別奉納ライブ告知』&『エプタ/カナリヤは、ふたたび歌う。』 (2019-08-07 23:50)
 R 小江戸川越のおみやげ!『お菓子の紋蔵庵/川越ポテトサンド(レーズン&クリーム)』 (2019-07-22 23:58)
 R えらぶゆりが満開の『荘内南洲神社』♡ 会津からの参拝客でいっぱい♪ (2019-07-02 23:16)


ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。