2018年07月20日

R『酒田市中小企業共済会ビアパーティ2018』酒田玉姫殿に、Y&R出演させていただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月20日(金)18:30〜
酒田玉姫殿で開催された『酒田市中小企業共済会ビアパーティ2018』に、
ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』をお招きいただきました♪

本日は、ポップス系を中心に演奏をさせていただきました♪




今回、私たちが出演するということで、ご参加くださった方々もいらっしゃり、とても嬉しかったです。

途中、デュエットコーナーを設けたのですが、ノリの良いお客様が多く、自発的に歌いたい!と手を上げていただいて、盛り上がりました〜!
みなさん、お上手だったので、これまた驚きでした〜♪

本日は、Y&Rの演奏に、最後まで、ワンコーラスごとに拍手をいただいて、ありがとうございました。
おかげさまで、久しぶりのY&Rでしたが、とても楽しく演奏させていただきました。




アンコールをいただいたので、一生懸命練習した『五番街のマリーへ』を初披露させていただきました。
演奏が始まると、客席から、女性がスカーフを広げて、踊りながら登場しました!
YOSHIKO先生が、ステージへお誘いすると、俄然、張り切って踊られました。

もう、笑いをこらえるのに必死でした!(苦笑)
まさか、この曲でダンサーが出現するとは想定外でした!
さすが、我流家元!(笑)
YOSHIKO先生は、一緒に踊りのパフォーマンスをしながら、堂々と『五番街のマリーへ』を歌い上げました♪(笑)

ライブは、何があるかわからないから、面白いですね〜!

『YOSHIKO&RICO夏の陣2018』が、いよいよスタートしました!
この夏は、どんな出会いがあるのか、楽しみにしています♡


本日お世話になりました、酒田市中小企業共済会のみなさま、誠にありがとうございました。



<今日の俳句>
YOSHIKORICO ポップス歌う 夏の陣

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



  


Posted by Rico at 23:54Comments(0)YOSHIKO&RICO

2018年07月19日

R Panasonic『ペットクラブ/犬用バリカン(全身カット用)』が届いたよ〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

ボク、ぷぅ〜!

日中は、暑くて暑くてしんどいデス!

だから、ボクは、冷房の効いた部屋で、一日中快適に過ごしているデスヨ!

今日、宅急便のおじさんが、「あれ? 今日、ワンちゃんは? 静かだの?!」と言って、荷物を届けて帰って行ったんだって!

だって、おじさん! 暑いんだから、ボクの番犬仕事は、ただいま夏季休業中デスヨ!

涼しくなったら、顔を出すから、それまで、暑いだろうけれど、配達のお仕事を頑張ってくだしゃい!

ところで、届いた荷物は、ボク用の新しいバリカン!

また、おかぁ〜しゃんが、カリマス(刈ります)トリマーに変身して、ボクを虎刈りならぬ、ライオン刈りにするんだって!

夏は、全身ツルツルの方が涼しくて気持ちいいから、まあいいか!

みなさんも、熱中症対策してくださいね〜!

<ぷぅ〜日記>





というわけで、本日届いたのは、こちらの Panasonic『ペットクラブ/犬用バリカン(全身カット用)』です。
これで、3台目の購入となります。

ネットで探したら、3,140円でした!

この写真の左上には、ぷぅ〜の後ろ足が写っています。
手足の毛だけ短くしたい時にも使えるので、ほぼ一年中使っています。





充電式なのですが、長年使っていると、バッテリーが弱くなり、バリカンの刃の切れも悪くなってきます。
我が家では、多頭飼いしているので、このバリカンのおかげで、いろいろと助かっています。

さあ、新しいバリカンを購入したので、ぷぅ〜ちゃん、ぴぃ〜ちゃんには、長生きしてもらいたいですね!

この夏を乗り切れるか?!

心臓が悪いぷぅ〜には、負担をかけない環境にしたいと思います。



<今日の俳句>
犬用バリカン ライオン刈りが かっこいい

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:59Comments(0)DOG

2018年07月18日

R 不明なコード出現!『五番街のマリーへ』カヴァー仕上げ中♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

この夏、YOSHIKO&RICOで演奏する『五番街のマリーへ』のカヴァーがようやく完成しました♪
エレクトーン ステージア用のレジストデータ制作もバッチリ♪

オーボエ、ストリングス、ピアノ、フィンガーベースなどの音を組み合わせた癒し系のサウンドに仕上げました♪
あとは、YOSHIKO先生とキー合わせするだけでOKです!

写真の楽譜は、参考のために入手したピアノ譜です。
最終的には、エレクトーン用にアレンジして演奏をします。





この楽譜に、不明なコードがありました!

『D△7』って何でしょう?

私は、『DM7(Dメイジャーセブン)』と解釈したのですが、違いますでしょうか???

もし、ご存知の方がいらっしゃれば、教えていただけますとありがたいです。



『五番街のマリーへ』という曲は、ペドロ&カプリシャスの曲で、高橋真梨子さんが歌っています。
作詞/阿久悠さん、作曲/都倉俊一さんです。

『五番街のマリーへ』

五番街へ行ったならば
マリーの家へ行き
どんなくらししているのか 見て来てほしい

五番街は 古い町で
昔からの人が
きっと住んでいると思う たずねてほしい

マリーという娘と
遠い昔にくらし
悲しい思いをさせた
それだけが 気がかり

五番街で うわさをきいて
もしも嫁に行って
今がとてもしあわせなら 寄らずにほしい



五番街へ行ったならば
マリーの家へ行き
どんなくらししているのか 見て来てほしい

五番街で 住んだ頃は
長い髪をしてた
可愛いマリー今はどうか しらせてほしい

マリーという娘と
遠い昔にくらし
悲しい思いをさせた
それだけが 気がかり

五番街は 近いけれど
とても遠いところ
悪いけれどそんな思い 察してほしい



改めて歌詞を読んでみたら、しっかりと物語が描かれていて素晴らしいと思いました。
阿久悠さんにしかこういう歌詞は書けないですよね!
タイトルからして、他を圧倒させるほどのインパクトがあります!
もしも、名前がマリーではなく、別の名前だったらと想像すると・・・思わず笑ってしまいますね〜!
やっぱりセンスって大事ですね!


今日、YOSHIKO先生へ連絡を取り、「『五番街のマリーへ』の歌詞カードは必要でしょうか?」と確認をしました。
すると、「歌詞を覚えているので、大丈夫です!」という「さすがプロ!」という素晴らしいお返事でした。

YOSHIKO先生も、若い頃から、大事に大事に大事に、歌い続けてこられた歌なんでしょうね!

私も、楽曲に対して、敬意を持って、演奏させていただきたいと思います。



<今日の俳句>
五番街 ようやくカヴァー 夏の空

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:50Comments(0)MUSIC

2018年07月17日

R 畠山楽器さん&土門拳記念館 秋のミュージアムコンサート2018のお知らせ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月17日(火)
いつもエレクトーンのことでお世話になっている酒田の『畠山楽器さん』へ、新しいエレクトーン ステージアのスペアパーツを注文したいと思い、その前に、文化センターへちょっと寄り道しました。
そして、駐車場から、車を出そうとエンジンをかけた瞬間に、私の携帯が鳴りました。
電話の相手は、な、なんと!『畠山楽器さん!』でした!びっくり!

「もしもし!今、そちらへ伺うところです!ただ今、文化センターにいますので、すぐに向かいます!」とすぐに向かいました!(笑)

本当にすぐに私が到着したので、畠山楽器さんもびっくりしていました。

なぜか、タイミングが良すぎて、鳥肌が立つような出来事が多いのは、単なる偶然なんでしょうか?


畠山楽器さんは、私が以前注文していたエレクトーンの折りたたみ椅子の部品の件での用事でした。
そして、私は、新たなエレクトーンのスペアパーツの注文をお願いしました。

楽器を常にベストな状態で管理するためには、メンテナンスが必要となります。
そうしたことを考えると、アフターがしっかりした楽器店から楽器を購入するのが安心です。
ちなみに、写真の店舗には、たくさんの楽器が並んでいます。




道路を挟んだこちらが、本店になります。
楽譜などは、こちらで扱っています。
学生時代は、よく楽譜を買いに寄り道をしていましたね〜!

畠山楽器さんをご存知の方々にはよくわかると思いますが、本当に、ここのみなさん、いい人たちばかりなんですよね〜!
『長く愛用する大事な楽器は、人柄のいい人から購入したい!』
結局、これなんですよね!
アフターも、真摯に対応していただけるのが本当にありがたいです。

私は、地元の楽器屋さんにも応援をいただいているので、頑張らなくっちゃ!と思います。





それから、この秋のお知らせとなりますが、土門拳記念館の秋のミュージアムコンサート2018に、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』で演奏をさせていただくことになりました。

完成したばかりのフライヤーをペッタン!

これから、夏本番を迎えるところですので、『深まる秋の音楽会』といわれてもピンとこないと思いますが、お知らせさせていただきます♪


土門拳記念館 秋のミュージアムコンサート2018
『深まる秋の音楽会』
オカリナ&エレクトーン/ルリアール

2018年10月27日(土)16:00〜
土門拳記念館
料金/無料(入館料のみ必要)




<今日の俳句>
畠山さん 楽器相談 丁寧に

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)MUSICルリアール

2018年07月16日

R 博多の味『福さ屋』の辛子めんたい&おかゆさん



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

急な気温上昇と疲労が重なったためか、脂っこいものが食べたくなかったので、久しぶりに『おかゆさん』というおかゆを作るジャーみたいなのでおかゆを作りました。

鴨が葱を背負ってきたようなタイミングで、博多から『辛子めんたい』が届いたので、熱々のおかゆに乗せていただきました。

おかゆって、なんておいしいんでしょう!
弱った胃腸を救ってくれるありがたい食べ物ですね!
久々だっただけに、おかゆのおいしさに感動しました♡

この『辛子めんたい』も、絶品で、食欲がなかったはずなのに、一気に食欲が戻りました!(笑)
真の食べ物のパワーは、半端ないって!!!
そんな感覚で、完食しました♡

おかげで、すぐに元気になりました!(笑)





こちらの博多の味『辛子めんたい』は、福岡に住んでいる私の父の従兄弟が贈ってくださったものです。
たくさんの明太子屋さんがある中でも、「こちらの『福さ屋』さんがおすすめ!」ということで、お贈りくださいました。

本当においしかったです♡
夏に『辛子めんたい』の贈り物って、嬉しいものですね〜♡
ごちそうさまでした。


<今日の俳句>
夏ギフト 辛子めんたい 博多味

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:44Comments(0)FOOD

2018年07月15日

R キウリ天王祭(八雲神社)『星空の音楽会2018』に、池田勝則&ルリアールで出演させていただきました。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2018年7月15日(日)19:15〜 酒田駅前のキウリ天王祭(八雲神社)『星空の音楽会2018』に、池田勝則&ルリアールで出演させていただきました。

今日は、持参した照明機材が、セッティング中に点灯しなかったため、急遽、アシスタント2号にお願いして、ホームセンターへ行ったり、自宅へ戻ったりしてもらいました。この猛暑の中、一番大変な思いをさせてしまいましたが、なんとか間に合って、本当に助かりました。
はっきり言って、照明機材まで自前で揃えているユニットって、あまり聞いたことがないので、ここは強く自慢したいところです!
我がアシスタントは、本当によく頑張っています!
縁の下の力もちです!!!
本当に、いつもありがたいと思っています。
普段、なかなか褒める機会がないので、今日は、しっかりと褒めたいと思います!

今日は、猛暑となりましたが、明るいうちから、境内にはお客様がたくさん集まってくださいました。
毎年、足を運んでくださる方もいらっしゃいましたし、初めてお目にかかれた方々もたくさんいらっしゃいました。
山形市からわざわざお越しいただいた方もいらっしゃいました。
とてもありがたい気持ちで演奏をさせていただきました。




境内には、お子様連れのご家族もいらっしゃったので、子供向けの曲を含めて、幅広い年代の皆様にお楽しみいただけるようにバラエティな選曲にさせていただきました。

勝則さんの素晴らしい歌とパーカッションは大好評でした♪
Rumiさんの癒しのオカリナと優しい歌声も評判が良かったです♪
私は、新しいエレクトーン ステージアの新しいサウンドを使って、お楽しみいただきました♪

暑い中、三人で頑張りました〜!


今夜は、無事に晴れて嬉しかったです。
満天の星とはいきませんでしたが、少し星が見えました。

アンコールでは、全員で、『見上げてごらん夜の星を』を歌いました。
西日本豪雨の被災地のことを想い、みなさんと一緒に祈りをささげました。
ぐっとこみ上げてくるものがありました。
歌の力って、やっぱりすごいと思いました。





キウリ天王祭といえば、きゅうり2本をお供えするというお祭りです!
手水舎で、清めた後に、『茅の輪くぐり』をしてから、参拝します。





お下がりのきゅうりを1本いただいて帰ります。
いただいたきゅうりを食べると、1年間無病息災で過ごせるといわれています。
私もきゅうりをいただきますが、アシスタントにもしっかり食べてもらわなければ!

※八雲神社の紋は、キウリの輪切りをデザインした紋となっています。





今年も、たくさんのきゅうりがお供えされていました。
たくさんの人のたくさんの願いが込められたきゅうりです!

こうしたありがたい風習は、大事にしたいですね!





スサノオ神とヤワタノオロチとの戦いの御朱印をいただきました。
今夜のありがたい記念となりました。

私は、氏神様のお祭りで、友人知人にお集まりいただいた中、音楽仲間と共に毎年演奏をさせていただくことができて、なんて幸せなんだろうと心より感謝を申し上げます。
今年もお世話になりまして、誠にありがとうございました。



<今日の俳句>
星空の 境内ライブ キウリ持ち

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


2018年07月14日

R 新ユニット結成のお知らせ



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2018年7月13日(金)
池田勝則さんより、誕生日のお祝いにこちらの豪華なお花を頂戴してしまいました!
さわやかバラの香りが漂う素敵なお花でした。
お気遣いを頂きまして、誠にありがとうございました。

ここで、お知らせがあります!
池田勝則さんと二人で、新ユニットを結成させていただくことになりました。

新ユニット名は、
歌・パーカッション&エレクトーン『旬風(しゅんぷう)』
です。

7/27(金)酒田電気工事協同組合青年部ビアパーティーにて、『旬風』デビューとなります。

『旬風』結成のきっかけは、酒田電気工事協同組合青年部様より、『YOSHIKO&RICO』への出演依頼を頂いたのですが、YOSHIKO先生が、他への出演が決まっていたため、『ルリアール』ではどうでしょうか?とオファーをいただきました。ところが、Rumiさんも都合が悪く、先方も「困った!」ということになり、池田勝則さんと私の二人のユニットでの出演が決まりました。

ユニット名の『旬風』は、二人とも、旬の食べ物が大好きだから!(笑)
音楽とは、関係のないところからの発想でしたが、食いしん坊の私たちらしいユニット名だと思います。
風は、音楽を風のようにお届けしたいという意味です。

まさか、池田勝則さんとユニットを結成する日がくるとは思ってもいませんでしたが、いい流れに乗っている時は、自然に乗った方が良いと思っています。
勝則さんのいい声で、カンツォーネからポップスまで。そして、キレッキレのパーカッション!
多彩な音色のエレクトーンで、今までにないサウンドをお届けできるユニットです。
どうぞよろしくお願いいたします。





こちらの『鳴り物』は、勝則さんの私物です。
左は、なんと、『アルパカ』の爪でできているそうです!結構、高めの音がしました。
その他は、何かの実の種だそうです。ずいぶんどでかい種にびっくりですね!

こうしたナチュラルないい音の響きは、エレクトーンでは出せない音です!
アナログの良さってありますよね〜!

これらの『鳴り物』は、7/15(日)19:15〜『キウリ天王祭』でお披露目いたしますので、是非お楽しみくださいませ。







おかげさまで、お天気は良いようです♡
『星空の音楽会』を一緒に楽しみながら、この一年の無病息災を祈りましょう!
是非とも、きゅうりをご持参くださいませ!
皆様のご来場をお待ちしております。



<今日の俳句>
旬風や 二人ユニット 誕生す

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:38Comments(0)旬風

2018年07月13日

R バースデーのケーキ!ケーキ!ケーキ!をいただきました!『銀座コージーコーナー』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月12日(木)夕方
幼なじみが、誕生日のケーキを届けてくれました。

超ビッグな箱に仰天!

それを見たRicoママは、テンションが一気に上昇!

幼なじみに対して、私の3倍くらいの勢いで、お礼となんでらかんでらと話しかけて止まりません!

私が、お礼を言わなければいけないのに、私は、大助花子の大助状態で、「あっ!あっ!あっ!・・・」(笑)

まあね〜。幼稚園児だった頃から幼なじみを見ていたわけですから、大人になって、こうして、ケーキを届けてくれる姿を見て、母親の心境としては、特別なものだったに違いありません。


ありがたく頂戴し、ケーキを箱から出したら、さらにびっくり!
色とりどりのケーキが合体したものでした!

「すごーい!こういうケーキどご、初めて見だ!こういうケーキもいいもんだのぉ〜!」と大喜びするRicoママ。

毎年、インスタ映えするものを頂戴して恐縮いたします。

家族のおかげで、誕生日をめでたく迎えられたことに感謝をし、みんなでありがたくいただきました。


ところが、このケーキは、1ピースが巨大!
2人で1ピースでちょうどいいくらいのボリュームに驚きました!
インスタ映えだけでなく、リアル映えするバースデーケーキをありがとうございました♡

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



<今日の俳句>
ビックリケーキ カラフルでビッグ 誕生日

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:52Comments(0)FOODRicoママ

2018年07月12日

R 庄内野菜と魚介のシチリア食堂『ベッダシチリア』で、バースデーランチの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月12日(木)
数日前のこと。
Ricoママが、愛用のiPadで、鶴岡市羽黒町の庄内野菜と魚介のシチリア食堂『ベッダシチリア』を見つけて、私の誕生日ランチをここでご馳走したい!と言い出しました。
通常のランチではなく、パスタ抜きで、魚・肉料理のコースを予約させていただきました。

本日、私の誕生日ということで、テンション高めのRicoママと二人で、私は約1年ぶりにお伺いさせていただきました。




こちらは、前菜2名分です。
野菜の素材の美味しさが際立つ前菜ばかりで、Ricoママは大喜びでした!





サラダもたっぷりで嬉しかったです。
とても美味しいドレッシングで、やはり市販のドレッシングとは、全く違いました。
Ricoママは、「こういうドレッシングを家でも作れたらいなんでもの〜!」とぼそっとつぶやきました。





お魚料理は、『スズキのソテー ケッタソース』でした。
トマトの酸味が抜群に美味しいソースで、スズキの焼き方も、絶品!
本当に美味しい時って、「おいしい」という言葉しか出てこないものなんですよね〜!





お肉料理は、牛肉をお願いしたので、『山形牛ランプ肉のステーキ ヴィンコットソース』が登場!
初めて聞きた『ヴィンコットソース』とは、ワインを煮詰めてから、年月をかけて熟成させてものということで、バルサミコ酢とは似ていて非なるものでした。
私は、この『ヴィンコットソース』がとても気に入りました。バルサミコ酢よりも好きな味でした。





焼き方もさすがプロの仕上がりで、赤身肉の美味しさをしっかりと堪能させていただきました。
添えてある舞茸も、カリカリした香ばしさが素晴らしく美味しかったです。

「イタリアンの料理が、こんなにおいしいとは、感激だの!
こんなにおいしいお肉料理が食べられて幸せだの〜!
あ〜、お父さんにも食べさせたかった!
死んだ兄にも食べさせたかった!」と悔しがるRicoママ。

亡くなった食通の伯父のことまで思い出させる一皿って、すごいなぁ〜と思いました。





そして、ドルチェには、なんと私の名前が入っていたので驚きました!
私は、予約した時に、自分の誕生日とは伝えていなかったのですが、おしゃべりなRicoママが、スタッフの女性に、「今日は、娘の誕生日なの!」とペラペラしゃべっちゃったんですよね〜!
なんだか、サービスをさせてしまったようで、申し訳ありませんでした。

思いがけない出来事だったのですが、窓の外の瑞々しい緑の田園風景とバースデープレートの光景が、なんとも言えない幸せのシーンに見えて、感激しました。
そして、すべておいしくいただきました。
ごちそうさまでした。





オーナシェフの古門浩二さんとは、昨年5月の庄内の食を楽しむ会にて、ご一緒させていただいたことがあったのですが、まさか、私の名前まで覚えてくださっているとは思ってもいなかったので、驚きました!

予約の電話では、苗字しか伝えなかったのですが、覚えてもらえていて、嬉しさ倍増でした!
ありがとうございました。





こちらは、『ベッダシチリア』を10年前にオープンさせる前に発行された古門シェフのレシピ本です!
私は、こんなにすごい有名なシェフとは知らなかったので、驚きました!

いい意味で、カリスマぶらない普通にいい人という印象の方だっただけに、「能ある鷹は爪を隠す」ということわざを思い出しました。

ちなみにこちらの本をネットで検索して、著者紹介を見つけました。
【著者紹介】
古門浩二 : 1976年、神奈川県生まれ。料理人歴14年目。19歳の頃より料理の道を志し、西麻布のイタリア料理店『ラ・ベンズィーナ』で6年間修行。その後、数々のイタリアンレストランの立ち上げに携わり、フランス料理も経験後イタリアへ。約3年に亘り、シチリア、イスキア、フィレンツェなどで本場の文化と料理を学び、スペイン、ポルトガル、フランス南欧の食もおおいに堪能し、2005年に帰国する。イタリア料理店『トンマズィーノ』(外苑前)および、同店が生まれ変わった『トラットリア シチリアーナ・ドン チッチョ』(渋谷)でシェフの右腕として活躍する。『ドン・チッチョ』が開店前の準備期間に行ったイタリア料理教室『Cucciolo(クッチョロ)』が好評で、出張料理や出張教室を各地で重ねる一方、企業のレシピ開発なども行っている。現在は独立して山形に居を構え、食に関わる仕事を続けている。『Cucciolo』料理教室は不定期にて開催中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


中古本の評価が高くて、安くても4,000円〜でした。一番高いのは、新品同様の本で、18,000円代でした!
それだけ、発行から時間が経っても人気のあるレシピ本ということですよね!

高かったけれど、4,000円の中古本を注文しました!
Ricoママにプレゼントします!
早速、この本を見て、作る気満々でしたので!
きっと、わからないところがあったら、古門先生のところへ食べに行きながら、勉強することになると思います。


今日は、私の誕生日だったのですが、Ricoママは自分の誕生日かのように、母の方がテンションが高くて、大喜びしていました。(笑)
古門シェフにも、母はベラベラとしゃべっていましたが、嫌な顔せず相手にしていただいて、ありがたいと思いました。





誕生日とは、私が生まれた日なわけですが、私のために、Ricoママがおなかを痛めて頑張ってくれた日なんですよね〜!
だから、今日は、これで、よかったと思います。
今日は、『お母さん、ありがとうの日』で、間違いありません!
『母から、命をいただいたありがたい日』を母から祝ってもらえて、なんて幸せなんだろうと思いました。
いただいた命を大切に生ききりたいと思います。

私「お母さん、おいしいもの食べに歩けるうちに食べておかないと、食べられなくなるからの!」
Ricoママ「わがたっ!」

パワフルなRicoママの姿を見て、私の方が先にくたばらないように頑張らなければならない!と思いました。(笑)





スペシャルなお知らせです!
2018年8月4日にこちらのイベントを開催されるそうです。
酒田花火大会と重なってしまうので、私は行けませんが、興味のある方は、お問い合わせくださいませ。

3名のシェフ(キッチンfitaba、ポムドテール、ベッダシチリア)と1名のパティシエ(オーボクナイユ)のコラボレーション!

お問合せ/『ベッダシチリア』090-1808-3420



<今日の俳句>
Ricoママや 古門シェフの ファンなりて

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:40Comments(0)FOODRicoママ

2018年07月11日

R 道の駅『鳥海ふらっと』の天然岩がき&『月光園 夏まつり2018』のお知らせ♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月11日(水)
久しぶりに道の駅『ふらっと』さんへ。

天然岩がきをいただいてまいりましたー!
やっぱり夏の楽しみは、これです♡

レモンをキュッと絞って・・・ぺろっ・・・
んまいっ!





本日の天然岩がきは、新潟産で、1個500円でした。
目の前で殻を割って、身を洗ってから、氷水で冷やしてから殻に盛り付け、レモンを添えてくれます。

簡単そうに見えるけど、岩がきの殻むきは、素人にはなかなか難しい作業なんですよね〜。

岩がきは、これからがシーズンです。
機会があったら、また『ふらっと』寄ってみたいですね〜!
ごちそうさまでした♡





そして、遊佐町の障がい者支援施設『月光園』さんへ、夏まつりの打ち合わせのためにお伺いさせていただきました。
丸池様の近くの豊かな自然環境の中にある施設で、平屋建ての広い施設でした。

7月29日(日)の『月光園 夏まつり』に、ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』へ出演依頼をいただいております。

演奏の会場は、ホール内ということで、皆様には、涼しい環境で『夏まつり』をお楽しみいただきます。
屋台などは、外に設置されるそうです。









ジャ〜ン!
こちらは、『月光園 夏まつり』のチラシ、3パターンです!
すごいですよね〜!
驚きました!!!
1つ作るもの大変なのに、3種類も作っていらっしゃいました!
これをこれから、遊佐町内のお店などに掲示をお願いされるそうです。

『月光園 夏まつり』と『月光園 文化祭』は、一年おきに開催されているそうで、夏まつりは2年ぶりになるのだそうです。

「たくさんの方々に、お越しいただきたい!
職員一同、楽しみにしています!」


夏祭りへ向けて、皆様の熱意をしっかりと感じてまいりました。
本日は、お忙しい中、お邪魔させていただきまして、ありがとうございました。

YOSHIKO&RICOパワーで、夏まつりを楽しんでいただけるように頑張りますので、よろしくお願いいたします。


当日は、月光園様での演奏が終わり次第、JAそでうら夏まつりの会場へ向かい出演をさせていただきます。
両方の関係者の皆様方には、ご協力をいただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。




<今日の俳句>
夏バテせん 岩ガキ食べて いざ祭り

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村






  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)YOSHIKO&RICO

2018年07月10日

R さんまの蒲焼の缶詰を使った炊き込みご飯〜♪南極探検隊の料理人のレシピより



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

「うわぁ〜っ!美味しそうだのぉ〜!」

こちらは、Ricoママが作ってくれた炊き込みご飯です!

Ricoママ「テレビに南極探検隊の料理人が出てて、『さんまの蒲焼』の缶詰を使った料理を紹介しったさげ、作ったみだなだ〜!」

私「え〜!『さんまの蒲焼』の缶詰って、甘くて、あんまり好きじゃないんだけどのぉ〜」

と言いつつ、いただきました。

私「お母さん、これ、んまいっ!」

Ricoママ「んだんでろ!おこげのところが、一番んめんでろぉ〜!」

私「これだば、『さんまの蒲焼』の缶詰をそのまま食べるよりも、炊き込みご飯にした方が美味しいのぉ!」

Ricoママ「さすが、南極探検隊の料理人だよの!」





こちらが、使用した缶詰です!
さんまは、栄養価も高く、缶詰は骨まで食べられるので、上手に活用すれば、便利な食材なんですよね〜!
非常食として、『さんまの蒲焼』の缶詰も、ストックすることにしました!

そろそろ、これまで非常食として、買い込んでいた缶詰の賞味期限をチェックしなければなりません!
以前、父が、賞味期限が過ぎた『カンパン』を食べて嘔吐したことがあります。
よく表示を見てみたら、賞味期限から13年も過ぎていました!!!!
賞味期限に神経質になりすぎるのもどうかとは思いますが、やはり『13年超えは、ヤバイ』ということが、我が父の人体実験で証明されました(笑)

災害は、いつやってくるかわかりませんので、非常食や防災グッズを再度点検しなければと思います。


<今日の俳句>
缶詰や 越冬レシピ 美食なり

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:47Comments(0)FOODRicoママ

2018年07月09日

R あっ!豆ライオンを発見〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

あっ!
豆ライオンを発見〜♪(笑)


ぷぅ〜ちゃんは、さっぱりサマーカットで、『気分はジャングル大帝』です!(笑)
※カリマス(刈ります)トリマーは、Ricoママです!(注/カリスマではありません)





小さいけれど、『私の心を元気にしてくれる大切な存在』です♡

ぷぅ〜ちゃん、いつも明るい笑顔をありがとう♡

君と一緒にいられて幸せです♡



<今日の俳句>
ポメラニアン バリカン使い 豆ライオン

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:19Comments(0)DOGRicoママ

2018年07月08日

R『大雨特別警報って何?!』記録的豪雨被害の大きさににショック!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2018年7月8日(日)23:02 Japan News Networkのニュースによると、『西日本を中心とした記録的豪雨で80人死亡、80人行方不明』ということで、ショックを受けてしまいました。

今回の災害により犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご遺族の皆様方へ謹んでお悔やみを申し上げます。
現在、約3万人の方が避難されているということで、被災に遭われた皆様方へお見舞いを申し上げます。


ようやく『大雨特別警報は全て解除』となりましたが、私は初めて聞いた警報だったので、その深刻さがよくわかりませんでした。

『大雨特別警報』は、台風や集中豪雨により数十年に一度の降雨量となる大雨が予想される場合、若しくは、数十年に一度の強度の台風や同程度の温帯低気圧により大雨になると予想される場合に発表します。特に警戒すべき事項を標題に明示して「大雨特別警報(土砂災害)」、「大雨特別警報(浸水害)」又は「大雨特別警報(土砂災害、浸水害)」のように発表します。雨が止んでも重大な土砂災害等のおそれが著しく大きい場合には発表を継続します。
(気象庁ホームページより)



まさか、この大雨で、こんなにたくさんの命が失われるとは!
ニュースを見るたびに、被害が拡大していくので、『命』について考えさせられた一日となりました。

生きたかったであろうたくさんの命。
いろんな生き方があって、それぞれ、いろんな夢や希望があっただろうに・・・。
さぞ、無念だったことでしょう。
悶々とした気持ちを表現するとこんな感じになりました。

私自身、次の瞬間には、呼吸が止まっているかもしれない!と命のはかなさを感じました。
改めて「いただいた命は大切にしなければ!」と思いました。

この度、犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。合掌



<今日の俳句>
警報や はかなき命 夏の雨

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:30Comments(0)NEWS

2018年07月07日

R 函館グルメ回転寿司『函太郎 鶴岡店』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月7日(土)
所用があり、鶴岡へ。
ランチを食べ損ね、15:00過ぎると、思い当たる飲食店はランチ営業終了。。。

困った挙句、「開いているお店ならどこでもいい」と思って、函館グルメ回転寿司『函太郎 鶴岡店』へ入店しました。

15:00過ぎると、回転寿司のレーンは回っているけれど、何も流れていない状態でした。
職人さんが、注文したお寿司を目の前で握ってくれて、手渡ししてくれるので、普通のお寿司屋さん状態でした。
ランチタイムを外して、逆にラッキーな感じがしました。

とりあえず、『人気のネタのにぎり5貫セット』をお願いしました。

値段以上のクオリティと美味しさに感激しました!




穴子のにぎり





茶碗蒸しは、あっつあつで、中には、エビや銀杏、タケノコ、鶏肉など具がたくさん入っていて、こちらもお値段以上のクオリティだったので驚きました。

岩のりのお味噌汁も、あっつあつでとても美味しかったです♡





鱸のにぎりとサーモン中落ち





いくらの軍艦巻きとネギトロの軍艦巻き





まぐろのたたきのにぎり





お店の入り口も、高級感があり、回転寿司とは思えない美味しさで大満足でした!

「開いていればどこでもいい」と思って飛び込んでみたのですが、当たりで嬉しかったです!
通し営業している飲食店は、本当にありがたいですよね!
思いがず美味しいお寿司をいただくことができて幸せでした♡

そういえば、酒田にも、『函太郎』ってありましたよね?
近くなのに、行ったことがありません。
今度は、酒田店の方へも行ってみたいと思います。

ごちそうさまでした。


<今日の俳句>
函太郎 ランチ難民 助け寿司

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:13Comments(0)FOOD通し営業飲食店

2018年07月06日

R 天女様?撮影中&今年もコミュニティ新聞に『キウリ天王祭2018』の広告が掲載されました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月6日(金)
酒田市中町の『カメラの七桜』さんの2Fスタジオにて、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』の新作衣装5着を一気に撮影していただきました♪

衣装製作の斎藤啓子先生は、私たちそれぞれの体型を把握し、製作スピードがどんどん加速しています。
これで、また、衣装の作品アルバムのページが増えます!
楽しみにしています♡

撮影中のRumiさんは、天女様?いや、明日は七夕なので、織姫様かな?のような美しさでした♡
最後に撮影したこちらの衣装は、今度の7/15『キウリ天王祭』で着るかどうか迷っています。
夜の演奏なので、寒いのか暑いのか???当日の気温がわからないと判断ができません。
2着スタンバイしておきます。





そして、今年も、コミュニティ新聞に、『キウリ天王祭』の広告が掲載されました。
「名前載ったけよ!」と声を掛けられることが多く、コミュニティ新聞の注目度の高さを感じています。

とういうわけで、今年は、コミュニティ新聞の広告ではなく、こちらのB5のチラシをブログにアップさせていただきます。

雨天の場合は、社務所内での開催となりますが、晴れ女パワーを発揮させたいと思います(笑)





『キウリ天王祭(八雲神社例大祭)2018』
7月15日(日)19:15〜
池田勝則&ルリアール『星空の音楽会』
入場無料

<出演>
歌&パーカッション/池田勝則(酒田吹奏楽団・酒田北前太鼓振興会 所属)
オカリナ&歌/菅原るみ(ルリアール)
エレクトーン/久松理子(ルリアール)


是非とも、きゅうりをご持参の上、無病息災を御祈願くださいませ。
ミニミニ花火大会、水ヨーヨー、キラキラじゃんけん抽選会など楽しい催し物がいっぱいです!
納涼屋台では、焼き鳥、生ビール、ジュース、かき氷などもあります。
ご家族・お子様とご一緒にお参りくださいませ。
伝統ある酒田の夜会式をみんなで一緒に楽しみましょう♪




ところで、今日は一日中、大雨のニュースとオウムのニュースで持ちきりでした。
大雨の被害が少ないことを祈るばかりです。

そして、リンカーンの名言を思い出しました。

私は一つの痛切な願いを持っている。
それは、私がこの世に住んだがゆえに、
少しだけ世の中が良くなったということが
認められるまでは、生きていたいということだ。
  エイブラハム・リンカーン



<今日の俳句>
七夕や 大雨止せと 祈る夜

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:25Comments(0)ルリアール

2018年07月05日

R 大好物!笹かまぼこをたくさんいただきました〜♡『松島蒲鉾本舗』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

わ〜い!わ〜い!!♡
大好物の笹かまぼこをたくさんいただいてビックリしました!

笹かまぼこは、美味しいのはもちろんですが、白身魚の上質なたんぱく質を手軽に摂取できるありがい食べ物ですよね!

こちらは、『松島蒲鉾本舗』さんのギフトセットで、私は、初めていただきました。

今まで食べたことがないふわふわ食感の笹かまぼこでした!
原材料を見てみたら、魚肉(たら、イトヨリ、ぐち)と書かれてありました。
イトヨリ?ぐち?
どちらも見たことのないお魚です。

笹かまぼこといえども、各お店で、味が違いますよね!
好みは様々でしょうけれど、笹かまぼこでハズレだったということは私の記憶にはありません。
なので、どのお店の笹かまぼこでも、私はウエルカムですよ〜♡

というわけで、美味しくいただきました♡
こんなにたくさんいただきまして、誠にありがとうございましたm(_ _)m


<今日の俳句>
笹かまや 松島の海 懐かしむ

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)FOOD

2018年07月04日

R 平成30年度『黒森歌舞伎保存会/総会・懇親会』黒森歌舞伎ポーランド公演現地調査報告



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月4日(水)16:30〜
平成30年度『黒森歌舞伎保存会/総会・懇親会』が、酒田産業会館欅4Fにて開催されました。

私は、保存会会員として、はじめて出席させていただきました。

一番の関心事は、『黒森歌舞伎ポーランド公演/現地調査報告』でした!
来年11月の黒森歌舞伎ポーランド公演へ向けて、黒森歌舞伎妻堂連中の座長と副座長、そして、酒田市役所職員の3名が、先月6/9〜16に、現地調査へ行かれました。




黒森歌舞伎妻堂連中の冨樫久一座長からは、「ポーランドへ、くろもりんのポスターを持って行って、あっちこっちへ配ってきましたよ〜!」と私に嬉しそうに報告をしてくださいました。

こちらは、その時の証拠写真です!
すべて日本語表記のポスターなのですが、それでも、お役に立てたのであれば幸いです!

『くろもりん、海越えた!』そんな瞬間の写真を嬉しく拝見させていただきました。





「ワルシャワ市ベモヴォ区のミハウ・グロツキィ区長さんに、『くろもりんの缶バッジ』を差し上げた記念に、写真を撮ってきましたよ〜!」と冨樫座長から、こちらの画像データをいただきました。
爽やかな笑顔が素敵な区長さんの胸に、凛とした『くろもりんの缶バッジ』が光っています!!!

この缶バッジは、黒森小学校の昨年の5・6年生のみんなが企画して販売した数量限定のプレミアムです!
それが、ポーランドへ渡った瞬間の写真ですよ〜!
黒森小学校の関係者の皆さま方にもご覧いただきたいと思ったので、当ブログにアップさせていただきます!!!
是非とも、子供達にも見せてあげてくださいね〜!





『何!これーっ!!!』
と、鳥肌が立ったこちらの写真は、ワルシャワ市ベモヴォ区の空撮地図です!

山形県の地図にそっくりで、びっくり!!!

これは、訪問して現地でこの地図を見てわかったことなんですって!!!
実際に現地へ足を運んだ収穫はここにあり!という感じですよね!
黒森歌舞伎ポーランド公演が終わってからも、友好都市としてつながりを持てたら素敵ですよね〜♡





黒森歌舞伎保存会の菅井儀一会長です。
来年の黒森歌舞伎の正月公演は、『ひらかな盛衰記』です。
ポーランド公演も大事ですが、やはり基本が大事だというお話しに納得でした!

私は、『ひらかな盛衰記』の主役の顔の『黒森歌舞伎押絵』のデザインをするために、今から、勉強を始めないと間に合わなくなってしまいます。
ちょっと焦りを感じました!





黒森歌舞伎妻堂連中の冨樫久一座長です。

冨樫座長がポーランドへ行って来られたということで、ようやく黒森歌舞伎ポーランド公演に現実味を感じられるようになってきました。
大変なんだろうけれど、楽しそうな冨樫座長のお姿を拝見することができて、ホッとしました。

冨樫座長からのお知らせです!
BSプレミアム 新日本風土記
2018年7月13日(金)午後9時〜
今年の2月の黒森歌舞伎正月公演を収録した模様が放映されますので、みなさんぜひともご覧ください!
ということでした。
録画予約しなくては!





総会後に、懇親会が開催されました。
来年5月から、解体工事が始まる予定の酒田産業会館欅でのもしかしたら、私にとって、最後の思い出の懇親会になるかもしれません。

今日は、たくさんの方々と名刺交換をさせていただきました。
酒田市教育委員会社会教育文化課のみなさま方に、黒森歌舞伎保存会は支えられていることを知りました。
また、黒森地区以外の多くの個人や企業の方々が、黒森歌舞伎を応援をしているということも知りました。
酒田市長/丸山市長の黒森歌舞伎へ対する思いも直接お聞きすることができました。
黒森小学校の新しい校長先生にも、ご挨拶をさせていただき、『くろもりん缶バッジ』を気に入っていただいていることを知ることができてとても嬉しかったです。
台本を書かれている田村先生から、『遠見』という歌舞伎独特の遠近法を演出する知恵を教えていただきました。

本日は、勇気を持って、参加させていただいて本当によかったと思いました。





閉会の挨拶は、黒森歌舞伎妻堂連中の五十嵐良弥副座長でした!

私は、五十嵐副座長から、「もっと自分から積極的に、黒森歌舞伎へ顔を売らねばダメだ!遠慮してはダメだぞ!」と背中を押していただいたおかげで、前へ踏み出す勇気をいただきました。
お声を掛けていただいたことに感謝を申し上げます。

近々、『ひらかな盛衰記』のDVD勉強会を開催して欲しいと思っておりますので、黒森歌舞伎妻堂中のみなさま、どうぞよろしくお願い申し上げます。




黒森歌舞伎ポーランド公演の募金へのご協力をよろしくお願いいたします。
お問合せ先/黒森コミュニティセンター0234-92-2255


<今日の俳句>
くろもりん 海を渡って 見得を切る

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村


  


2018年07月03日

R 庄内食楽/ル・ポットフーイベント記念パンフ完成♪& Restaurant Nico のディナー



2018年7月3日(火)
先月、庄内の食を楽しむ会【庄内食楽】主催<『日本一と言われたレストランに乾杯!』夢の競演-特別ディナーを頂きながら夢のひとときを>がル・ポットフーで開催されました。
いつまでも、心に残る素晴らしいディナーでした!

私のSNSでレポアップさせていただきましたが、肝心のレジェンド太田シェフ&ムッシュ小林シェフは、完全アナログ派なので、ご覧いただくことができません。
「写真が欲しい」と太田シェフから頼まれたのですが、写真が欲しいのは、太田シェフばかりではないはず・・・と思ったので、A3二つ折りのパンフとしてデータを作成し、オフセット印刷をして、お世話になった方々へ差し上げることにしました。




夕方、ル・ポットフーの総料理長/加藤忍シェフのところへお届けしました。

「料理・・・それは想い出』というル・ポットフーさんのキャッチフレーズ通りに、この素晴らしいイベントを記念パンフとしてカタチにして残してあげたいという私の思いがありました。

加藤シェフが、とても喜んでくださったので、嬉しかったです。

持参した本『世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ忘れ去られたのか/岡田芳郎』に、加藤シェフのサインをいただきました。
ありがとうございました。




その後、Restaurant Nicoさんに、太田政宏シェフがいらっしゃるというので、記念パンフをお届けいたしました。

イベント当日に応援していただいたシェフのみなさまへもお渡ししていただけるように、お願いをいたしました。
喜んでいただけたら嬉しいです。

そして、太田シェフからも、サインをいただきました。

『幸福は食にあり』

大変ありがたいメッセージをいただいて、嬉しかったです♡
ありがとうございました。
家宝にさせていただきます!





その後、庄内の食を楽しむ会でお世話になった元青果の長島さんに、記念パンフをお渡しするために、Nicoさんで待ち合わせをさせていただきました。

Nicoさんの素敵な店内をパチリ〜♪





わざわざ酒田までお越しいただいたので、そのまま一緒にお食事をいただくことにしました。





Nicoオリジナル『新たまねぎの豆腐』
フレッシュベジタブル リンノスケさんのキュウリ
ミントのジュレ
レモンの皮

これは、豆腐のように見えますが、豆腐という感じではありませんでした!
新鮮な感覚の前菜でした!
サクサクのキュウリのみずみずしい食感、レモンの香り、新たまねぎの甘みなど、素晴らしいハーモニーでした。




『アジのクリュ』
見た目にも、庄内浜のさざ波の音が聞こえてくるような清涼感のある一皿でした。
桃のフルーティな味わいが口の中に広がり、その後、アジの旨味や爽やかなハーブやミントのランデブーを楽しめる一品でした。
これは、ハーブやミントが美味しさを引き立ていますね!
イエルバブエナというミントとオキサリスというハーブが使われていました。
エシャロットの辛味もあって、おいしかったです。
一般家庭では真似のできない味だと思いました。




衝撃の一皿でした!

「巨大なマリモ?!」
「苔玉?!」
「盆栽アート?!」

そんな印象でした!(笑)
お皿を手で触ってみたら、あったかくてこれまたビックリでした!!!!




こちらは、『黒バイ貝のコロッケ』でした!
Nicoさんのスペシャリテ『黒バイ貝のコロッケ』が、ここまで進化していたとは驚きました!
パン粉に竹炭を混ぜて、黒いコロッケに仕上げ、その後、乾燥パセリをふりかけたのだそうです。

この苔玉バージョンは、今年になってからということです。
お味は、黒バイ貝の旨味たっぷりで、大変おいしかったです♡

添えられているハーブは、ナスタチューム、プリュピエ、ブッシュバジルなどです。
どれも食べやすいお味でしたよ!





こちらは、自家製のカンパーニュです。
やっぱり美味しかったですね〜♪





『舟形産マッシュルームのスープ』

おいしい!という言葉しか出てこなかったです!
マッシュルームの美味しさを凝縮したスープでした♡





『フランス産小鴨のロースト』赤ワインソース

こちらは、前回のコースでもいただいて、大変おいしかったので、リピートです!

一般的に知られている鴨肉とは、全く別物と思っていただきたいくらいクセがなくヘルシーな味わいです。

そら豆のフリットとアスパラガス、小玉ねぎ、ズッキーニなど、お野菜も抜群においしかったです。

大満足のメイン料理でした。
やっぱり小鴨のローストをオーダーした良かったと思いました。




『庄内産メロンと杏仁豆腐、バニラアイス添え』がデザートでした。

夏にピッタリなデザートを楽しませていただきました。





プチマドレーヌと生チョコ、そしてコーヒーをいただきました。
お腹いっぱいでした〜!
ごちそうさまでした♡




『幸福は食にあり』という言葉が、私の脳裏にリフレインしました。

太田政宏シェフの息子さんで、Restaurant Nicoのオーナーシェフ/太田舟二さんの進化し続けるお料理の素晴らしさに感動しました。
酒田フレンチを開拓し続けている印象を受けました。
さすがです!



次回の『庄内の食を楽しむ会』のお知らせです。
定員になり次第、締め切りとなりますので、お早めにご予約くださいませ。

7月24日(火)18:30〜 会場/なの花ホール ル・ポットフー
ル・ポットフー 加藤シェフと日本料理村上 村上料理長コラボ企画!
和洋折衷で夏の旬をいただこう!

肉魚米酒野菜果物!おいしい夏の庄内の旬をいただきましょう!
今回は、特別企画として、日本料理村上の村上料理長をゲスト料理人としてお招きし、ルポットフー加藤グランシェフとコラボにて思う存分腕を揮っていただきます。この時期のだだちゃ豆、トマト、パプリカ、なす、アンデスメロンなどはもちろん登場します。また、魚介は魚の卸の老舗手塚商店さんによる知られざるおいしいものを案内いただきました。普段召し上がれない食材をプロの情報とともにいただけます。野菜農家さんも数々ご参加になります。楽しい場になりますこと間違いないですので、ぜひともご参加ください。
会費:5000円(ワンドリンク 税込)※領収書承ります。
参加可能人数:60名 
予約・お問合せ/元青果 長島 090-8840-08429
※前日までにご連絡なきキャンセルは参加費を頂きますのでご理解願います。


<今日の俳句>
夢のディナー 記念パンフで シェアしよう

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村






  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)FOODBOOK

2018年07月02日

R もぐもぐタイム!『さくらんぼ/紅秀峰』『古都鎌倉/鎌倉いも吉館』『抹茶生どら/菓匠菊池』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月2日(月)夜
キウリ天王祭『星空の音楽会』へ向けての練習を行いました。

池田勝則さんが、おすそわけということで、こちらの立派な化粧箱に入った、大粒のさくらんぼを持参してくださいました。

『紅秀峰』というさくらんぼの晩生種です。
『佐藤錦』よりさらに糖度が高く、果肉もしっかりとしていて、とても美味しくいただきました♡
今年のさくらんぼはこれで決まりっ!
ごちそうさまでした♡




そして、こちらは、Rumiさんからいただいた鎌倉みやげのサツマイモと紫イモの焼き菓子『古都鎌倉/鎌倉いも吉館』です♡
旅のお土産話しを聞きながら、いただきました。
やっぱり、旅の話しを聞くと、旅行してみたくなるものですね〜!




私は、ようやく販売開始した酒田市の『菓匠 菊池/抹茶生どら』を用意しました!
美味しいものがテーブルいっぱいに広がり、『もぐもぐタイム』のスタート!
練習のお楽しみのひとつです!(笑)

新しい曲もいい感じに仕上がり、とってもバラエティな音楽会となりそうです♪




キウリ=きゅうりのお祭りですので、ぜひとも、きゅうりを持参し、無病息災を祈願してくださいね〜♪
酒田の夜会式を一緒に楽しみましょう♡



<今日の俳句>
持ち寄りて もぐもぐタイム もっけだのぉ

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:52Comments(2)FOOD

2018年07月01日

R 我が庭に、沖永良部島の『えらぶゆり』が咲きました♪日新公いろは歌『ろ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月1日(日)
我が庭の『えらぶゆり』が、本日、ようやく咲きました♡
昨年よりも遅い開花となりました。

夕方に、この『えらぶゆり』の写真を撮ってから、NHK大河ドラマ『西郷どん』を観ました。
先週からの舞台は、ちょうど沖永良部島でした。
今夜放映された画面のあちこちに、この『えらぶゆり』がたくさん咲いていたので、感動して涙が止まりませんでした。

沖永良部島の『えらぶゆり』が、今、我が庭に咲いているのは、西郷先生のおかげなんですよね!
数え切れない多くの人々との『徳の交わり』が脈々と続いているおかげで、私のところに『えらぶゆり』の球根を授かったわけです。
私にとっては、ただ美しいだけの花ではありません!
天が、今夜のオンエアに合わせて、我が庭の『えらぶゆり』を咲かせてくださったように思います。
なんてありがたいことでしょう!

荘内南洲会様にお世話になり、たくさんの学びと感動をいただいております。
誠にありがとうございます。

現在、荘内南洲神社の境内の『えらぶゆり』も満開に咲いているそうですので、ぜひとも、多くの方々に訪れていただきたいと願っています。
会館には、沖永良部島の野ざらし牢の中で、実際に西郷先生が使われていた食器などが展示されています。
大変貴重なものなので、これを見るために、全国から、わざわざ足を運ぶ方々がいらっしゃいます。
ぜひとも、庄内に住む方々にも、訪れていただきたいと思います。
(入館無料です)


『えらぶゆり』は、『純潔』『威厳』という花言葉です。
凛と咲く純白の『えらぶゆり』を愛でながら、『南洲翁遺訓』を読み直してみたいと思います。





今夜の『西郷どん』では、西郷先生が、島の子供達に、この『日新公いろは歌』を教える場面がありました。
当ブログで、以前にも紹介しましたが、私は、『日新公いろは歌』を書の手習いとして書いています。
まだ、半分にも到達していないというマイペースぶりですが、ライフワークとして、じっくりと取り組みたいと思っています。

『日新公いろは歌』は、大変素晴らしい教えです。
『日新公(じっしんこう)いろは歌』
天文14年(1545)に伊作の領主、島津日新斎忠良が作った教えで、神道、儒教、仏教の三つの教えをもとに、人として生きる道、特に武士として守らなければならない道を説いたもの。


『ろ』楼の上にもはにふの小屋も住人の こころにこそハたかき賤しき
どんな立派な家に住んでいる人も、粗末な小屋に住んでいる人も、そのことだけもって人間の価値は判断できない。要は住んでいる人の心の気高さが重要なのだ。


いよいよ、2018年の折り返しとなりました。
いまから、ここから。
気を引き締めてまいります!



<今日の俳句>
えらぶゆり 気高い学び 回想し

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)SHO荘内南洲会