2012年09月10日

仙台老舗『ブラザー軒』にて、書家/岡本光平先生とランチの巻♪

仙台老舗『ブラザー軒』にて、書家/岡本光平先生とランチの巻♪

2012年9月9日(日)
仙台遊筆会のワークショップに参加してきました。
仙台定禅寺ストリートジャズフェスティバルの混雑を避けるために、9時前に仙台に着いたので、午前中は、お買い物をしました。
11時頃から、仙台市内の書道用具店へ行き、書家の岡本光平先生の目利きで、筆や紙などの道具を買いそろえました。

筆や紙は、目が回りそうなほど種類があるので、私一人では、どれを買ってよいのかわからなかくて困っていました。先生自らが使用されている筆や紙を教えていただいたおかげで、大変助かりましたkao2


買い物を終え、岡本先生と二人で、仙台遊筆会の会場(エル・パーク仙台/旧141)へ行く途中、お昼ご飯を食べることにしました。

そこで、太宰治の小説にも登場する仙台の老舗『ブラザー軒』を岡本光平先生にご案内しました。
『ブラザー軒』は、中華と洋食のお店!珍しい組み合わせの飲食店だと思います。
レストランコーナーは、改装中だったため、いつもとは違う部屋に通されました。

私が注文したのは、こちらの『五目冷やしそば(ゴマだれ)』です。
てっぺんに「うずらのピータン」が、黒いダイヤのように輝いていましたkao2


仙台老舗『ブラザー軒』にて、書家/岡本光平先生とランチの巻♪

こちらは、添えてあったチャーシューなのですが、さすが、ブラザー軒さんのチャーシューは、本場の赤いチャーシューですね!
細かなところに、老舗中華料理屋さんのこだわりを感じました。
ごちそうさまでしたm(_ _)m

隣のテーブルでは、洋食コースランチを楽しんでいらっしゃる姿を目にし、「ああ〜、やっぱり洋食もいいよなぁ〜」といつものことながら、気持ちがグラグラしました!そこが、また『ブラザー軒』へ足を運んでしまう魅力なんですよね!kao3


仙台老舗『ブラザー軒』にて、書家/岡本光平先生とランチの巻♪

岡本先生と食事をしながら、久松のルーツに調べているという話しをしてみました。

ウィキペディアの『久松氏』のところをプリントアウトしたものを先生にお見せしたとたんに、「へぇ〜!知多半島阿古屋が発祥なんだ!」と驚かれました。
なんと、岡本先生のご実家の近くなんだそうで、岡本先生も、徳川方だったというお話しをお聞きすることができました。

岡本先生の先祖と私の先祖が近くに住んでいたというお話は、「袖触れ合うのも多生の縁」という言葉通りだなぁ〜と改めて思いました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R 蔵元洋食Ⅵ『楯野川×Restaurant Nico』〜日本酒と洋食、盛夏のペアリングを楽しむ夕べ〜
R 山形県酒田市『欧風中華料理 凰花園・サマープラン2021』ナデシココースでディナーの巻♪
R 庄内砂丘メロン『しっかり娘メロンパフェ』激うまっ♡
R 酒田スワンロータリークラブ例会会場・若葉旅館/ゲストスピーチ・庄内酒田古文書館 杉原丈夫先生『北前船と酒田』
R 山形県酒田市『ピッツア&ワイン Bacchanalia(バッカナリア)』で、ランチ♪
R おうちごはん!『きびごはん』
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R 蔵元洋食Ⅵ『楯野川×Restaurant Nico』〜日本酒と洋食、盛夏のペアリングを楽しむ夕べ〜 (2021-07-30 23:57)
 R 山形県酒田市『欧風中華料理 凰花園・サマープラン2021』ナデシココースでディナーの巻♪ (2021-07-29 23:58)
 R 庄内砂丘メロン『しっかり娘メロンパフェ』激うまっ♡ (2021-07-28 23:53)
 R 酒田スワンロータリークラブ例会会場・若葉旅館/ゲストスピーチ・庄内酒田古文書館 杉原丈夫先生『北前船と酒田』 (2021-07-27 23:52)
 R 山形県酒田市『ピッツア&ワイン Bacchanalia(バッカナリア)』で、ランチ♪ (2021-07-25 23:51)
 R おうちごはん!『きびごはん』 (2021-07-24 23:53)


ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。