2021年04月13日

R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

2021年4月13日(火)
何年かぶりで、山形県鶴岡市『致道博物館』へお伺いしました。

平成30年(2018)に修復工事を終えた『旧鶴岡警察署庁舎』です。
明治17年(1884)、明治新政府の威信を示すため、初代県令・三島通庸(みちつね)の命で建設されました。
昭和32年(1957)に移築され、国の重要文化財となっています。


R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

擬洋風建築で、鶴の破風妻飾りが素敵でした。


R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

こちらも、重要文化財の『旧渋谷家住宅(多層民家)』です。

文政5年(1822)創建された田麦俣の多層民家を昭和40年に移築されました。
明治時代に養蚕用に取り付けた高窓が特徴です。


R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

豪雪地帯に適した構造で、先人の知恵を感じますね。


R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

重要文化財『旧西田川郡役所』は、明治14年(1881)創建・昭和47年(1972)移築されました。

明治初期の擬洋風建築で、棟梁は、鶴岡出身の高橋兼吉と石井竹次郎です。
ルネサンス様式の模倣が要所にみられて、とても素敵です。

庄内地方の考古資料が展示されてあります。
飛島の「テキ穴」の人骨資料はなかなかリアルで謎めいています。

他には、戊辰戦争、西郷隆盛先生の資料が展示されています。

改めて足を運んでみると、以前とは違った見え方がしたので、驚きました。


R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

今日は、こちらの『磯貝吉紀のドールハウスの魅力』展が、4月20日までということだったので、致道博物館へお伺いしました。


R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

撮影OKだったので、スマホで撮ってきたのですが・・・切り取ってみると、ドールハウスとは思えないほど、リアルな造りになっていて驚きますよね!

こちらは、スコットランドにあるグラスゴー美術学校内の施設(マッキントッシュ 図書資料閲覧室)2004年制作のドールハウスでした。


R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

スイスの民宿(1984年制作)


R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

ロンドンの「フィッシュ&チップス店」1996年制作


R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

貴族の館のライブラリー(2002年制作)


R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

クララのおうち!(1986年制作)

これは、ほんの一部です!

たくさんのドールハウスが展示してありますので、是非とも、足を運んでみてください。


R 山形県鶴岡市『致道博物館』・磯貝吉紀のドールハウスの魅力

ドールハウスといえども、緻密な設計図が必要なんですね!


今日は、時間がなかったので、国指定名勝庭園『酒井氏庭園』を拝見する時間がありませんでした。
ツツジの咲く頃に、改めてお伺いしたいと思います。
それにしても、致道博物館は、展示がてんこ盛りですごいですね!
見応えがありました!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ



 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(DESIGN/ART)の記事画像
R 山形県酒田市『斎染(斎藤染工場)・新作アニマル柄手ぬぐい』TUY(テレビユー山形)の取材中にお邪魔しました♪
R 山形県酒田市『斎染(斎藤染工場)』×『炭火焼肉 庄内ホルモン酒田店』のコラボ撮影会inカメラの七桜スタジオ
R 酒田市美術館『今森光彦・自然と暮らす切り紙の世界』展
R 祝・黒森歌舞伎応援プロジェクトへ、『月のホテル』様よりご参加いただけることになりました!
R 新発売!『アニマル柄手ぬぐい(パンサー・キリン・ゼブラ)』by斎染(斎藤染工場)実店舗にて
R 新しいステーショナリーにワクワク♡『一筆箋(軽やか)・ミニクリップペンホルダー・スティックのり・修正テープ』
同じカテゴリー(DESIGN/ART)の記事
 R 山形県酒田市『斎染(斎藤染工場)・新作アニマル柄手ぬぐい』TUY(テレビユー山形)の取材中にお邪魔しました♪ (2021-07-12 23:26)
 R 山形県酒田市『斎染(斎藤染工場)』×『炭火焼肉 庄内ホルモン酒田店』のコラボ撮影会inカメラの七桜スタジオ (2021-06-28 23:56)
 R 酒田市美術館『今森光彦・自然と暮らす切り紙の世界』展 (2021-06-22 23:25)
 R 祝・黒森歌舞伎応援プロジェクトへ、『月のホテル』様よりご参加いただけることになりました! (2021-06-15 23:56)
 R 新発売!『アニマル柄手ぬぐい(パンサー・キリン・ゼブラ)』by斎染(斎藤染工場)実店舗にて (2021-05-27 23:29)
 R 新しいステーショナリーにワクワク♡『一筆箋(軽やか)・ミニクリップペンホルダー・スティックのり・修正テープ』 (2021-05-19 23:41)


ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。