2011年09月04日

鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

今日は、明日がお誕生日の友人を祝ってあげたいと思い、鼠ケ関『鮨処 朝日屋』へお誘いしました。
いつものランチコース3,150円を予約。

まずは、お造りから。
キス、ノドグロ、イカ、甘エビ・・・それぞれが、それぞれの味わいで、美味しかったです。

鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

『サザエのマヨネーズ焼き』
アツアツで、フーフーしながら、いただきました。
ボリュームたっぷりで、絶品!!kao2


鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

『天然岩がき』
今年の岩がきは、あと2〜3日で終わりとのことで、滑り込みセーフでいただくことができましたkao2
特大岩がきの上に、トッピングされているのは、山形の「だし」です。

今年は、岩がきを食べていなかったので、本当に感激でした。
鼠ケ関の天然岩がきは、激うまですicon12
といっても、今年は、あまり岩がきの質がよくなかったそうで・・・かなりハイレベルな話しだと思いました。


鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

『金目鯛のフライ』
大きいフライが2つも!kao17
友人は、「これに、御飯とみそ汁をつければ、これだけで、普通の定食ランチだよね!ちょっと、このボリュームすごくない?」と初朝日屋さんを体験して、驚いていましたicon10



鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

『愛媛のジャコ天』
これが、でっかくて、ビックリkao17
以前、ジャリジャリしていて、不味いジャコ天を食べたことがあって、それ以来、ジャコ天のイメージが悪かったのですが、これは、美味しかったです!
ジャコ天といっても、いろいろあるのですね〜!ということを知りました。



鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

こちらの『ノドグロ焼き』は、なんといつもお世話になっている「旬鮮ねずがせきのhikoさんからの差し入れの一品」と言われて運ばれて来たので、ビックリしてしまいましたkao17
友人も、このサプライズに、大喜びしていましたkao2

hikoさん、お気遣いをいただきまして、誠にありがとうございましたkao6
遠慮なくごちそうになりました。



鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

『玉子焼き』
素敵な器にうっとりですicon12
玉子焼きも、大きくて、ビックリ!私は、すでに満腹だったので、料理が運ばれてくるたびに、「うわぁ〜!まだあるの!?」となぜか笑いがこみ上げてきて、もう、笑うしかありませんでした。



鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

もう、食べられません!と思っていたら、『創作にぎり鮨』と『潮汁』が運ばれてきましたicon10
今日は、さすがに、完食できるだろうか?と焦りました。

友人と二人で、ちょっと休憩を入れてから、いただきました。
「Ricoちゃん、休憩をはさまねばねランチなんて、初めてだ〜!過去最大級のメガランチだがも〜!」と嬉しい悲鳴でしたkao10

写真の真ん中の握り鮨は、アボガド、マグロ、ノドグロ、甘海老をミックスして握ってあって、1貫で、4つの味が楽しめるという美味しさでした。おぼげましたkya-



鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』
鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

デザートと抹茶で〆です。
抹茶は、朝日屋の親方自ら運んできて、挨拶をして下さりました。
「10/2のマリンパークねずがせき音楽祭は、初めての試みなのですが、酒田のみなさんから、盛り上げてもらえるということで、楽しみにしています」と言って頂きました。
そう言われると、頑張らねばねの〜!kao2



鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

威勢がよく若い親方なのですが、裏千家のキャリアは長いのだそうです。
私たちの頭上の抹茶茶碗が気になり、「地震で落ちてきたら、もったいないんじゃないですか?」と聞いてしまいました。
「落ちない様になっていますので、大丈夫です」と言われましたが、高価な抹茶茶碗もありそうだったので、気になってしまいました。
お茶をやっているからこそ、朝日屋さんは、器にも、こだわりがあるのでしょうね!
本当に素敵な器ばかりです。


鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

友人が発見した可愛過ぎる「畳のへり」!kao17
こんな柄の畳のへりがあるだなんて、ビックリしましたkao2
小さなお子様の方が、こういうところに目が行くのかもしれませんね!


鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

朝日屋さんは、毎回、いろんなサプライズがあります!
こちらは、化粧室に貼られてあった書です。なかなか味のある書ですし、4枚の貼り方も、いいですね!
以前は、「敬天愛人」だったこともありました。



鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

朝日屋さんを出てから、『鼠ケ関港鮮魚センター』へ行き、父に頼まれた一夜干しを買いました。
大きな一夜干し4枚で、1,000円!
焼くのはもちろんですが、天ぷらにしても美味しいのだそうです。



鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

お店の前でも、イカを干していました。
天気のよい日は、2〜3時間干すだけでOKなのだそうです。



鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

体重75kgもある巨大なニューファンドランドの『金太郎』くんは、お店の看板犬です!
温厚で、人に囲まれても動じることがありませんでした。



鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

グレートピレニーズの『モモ』ちゃんも、このお店の看板犬です。
真っ白で、もこもこ!
『モモ』ちゃんは、暑くてほとんど動きませんでした。

大きい犬も、かわいいですねkao2



鼠ケ関『鮨処 朝日屋/鼠ケ関港鮮魚センター/念珠の松庭園』

最後に、友人を案内をしたのは、鼠ケ関駅近くにある『念珠の松庭園』です。
全長20メートルの樹齢400年の松が見事です!

「Ricoちゃんのおかげで、忘れられない誕生日になった!幸せだ〜!ごちそうになって、ありがとう」と友人から喜んでもらえて、嬉しかったです。
鼠ケ関のみなさんに感謝ですねicon12

鼠ケ関は、酒田からだと、日本海を眺めながらの1時間のドライブコースです。
私にとっては、とっておきの場所ですkao2


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R ル・ポットフー創業45周年謝恩企画vol.1『YOSHIKO&RICOディナーショー2019』のお知らせ
R レストラン『GEA0053』寒河江市で、バースデーランチ♡& 県内2番目の高さ『常安寺 五重塔』天童市、完成の巻♪
R 左甚五郎作『日光東照宮/眠り猫』&日光みやげの定番『日光甚五郎煎餅』の巻♪
R  新商品『洒落SHARE』by 黒森納豆本舗
R 本日のもぐもぐタイム『北海道スイートポテト』&2個目の『YAMAHAマイクスタンドアダプター』購入の巻♪
R 食欲の秋がスタート!『チョコっとマーブルチーズケーキ』+『永平寺御用達よもぎ餅・だだちゃ豆せんべい』
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R ル・ポットフー創業45周年謝恩企画vol.1『YOSHIKO&RICOディナーショー2019』のお知らせ (2019-09-22 23:53)
 R レストラン『GEA0053』寒河江市で、バースデーランチ♡& 県内2番目の高さ『常安寺 五重塔』天童市、完成の巻♪ (2019-09-15 23:33)
 R 左甚五郎作『日光東照宮/眠り猫』&日光みやげの定番『日光甚五郎煎餅』の巻♪ (2019-09-13 02:06)
 R 新商品『洒落SHARE』by 黒森納豆本舗 (2019-09-10 23:40)
 R 本日のもぐもぐタイム『北海道スイートポテト』&2個目の『YAMAHAマイクスタンドアダプター』購入の巻♪ (2019-09-06 23:53)
 R 食欲の秋がスタート!『チョコっとマーブルチーズケーキ』+『永平寺御用達よもぎ餅・だだちゃ豆せんべい』 (2019-09-02 23:57)


この記事へのコメント
朝日屋さんいつか行ってみたいお店です
どれも魅力的な一品ずつのお皿
ん~いつか行くぞ~♪

お友達も思い出に残るお誕生日をプレゼントされて
さぞかし嬉しかったことでしょうね♪

それにビックリもも・金デビューしたんですねRicoさん
大きいでしょう・・!!
家の子と遊んで、もらった時は
我家のワンコズはビビリまくりでした
本当に優しいのにね~(爆)
Posted by ワンニャンママ at 2011年09月05日 10:10
ワンニャンママさんは、金太郎くんとモモちゃんとお知り合いだったのですね!
あの大きさは、圧巻です!

次回また鼠ヶ関へ行ったら、顔を見に行きたいと思います。

ところで、今、ジョーニダさんにいます。
ワンニャンママさん一家のことを覚えていらっしゃいましたよ!

鼠ヶ関から蔵王まで、わんこネットワークは、すごいですね(*^_^*)
Posted by Rico at 2011年09月05日 23:12
ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。