2019年03月23日

R Ricoママ元気!『焼き鯖寿司と黒糖くるみのいなり寿司』を作りました〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

Ricoママが、『焼き鯖寿司と黒糖くるみのいなり寿司』を作りました〜♪

先日、Ricoママの背中と腰の圧迫骨折のことを投稿し、驚かせてすみませんでした。
おかげさまで、順調に回復しています。
1月、2月と安静にしていた反動で、今は、台所で料理を作れるのが嬉しくて仕方がないといった感じです。

こちらの『焼き鯖寿司と黒糖くるみのいなり寿司』は、テレビで作り方を紹介していたそうですが、いつものごとく、分量は適当に作ったそうです。(笑)

初めて作ったにしては、とても美味しくできていたので、驚きました!




こちらは、『黒糖くるみ』です。
くるみをローストしてから、黒砂糖に絡めて完成!
これが、酢飯に合うので、ビックリしました!




いなりは、薄揚げを買ってきて、煮込んでいました。
この『黒糖くるみのいなり寿司』の美味しさは、食べてみないとわからない美味しさだと思います。
見た目にも可愛いので、これは、お弁当にもおすすめです♡




鯖を焼いてから、牛乳パックを型にして、酢飯と共に形成。
ラップごとカットすると綺麗に切れました。

『焼き鯖寿司』を作ったのは、父が、鯖が好きだからでした。
Ricoママの介護をしなければならなくなった時に、父が自発的に頑張ってくれたので、本当に助かりました。
「これまで、家事は一切やらなかったお父さんが、こんなに変わるとは!痛い思いをしたけれど、悪いことだけだけではなかったの!」とRicoママは、介護してくれた父へのお礼の気持ちを込めて、『焼き鯖寿司』を作っていました。

人間万事塞翁が馬
このことわざを思い出しながら、美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 00:52Comments(0)FOODRicoママ

2019年03月19日

R 3/20『荘内南洲会館臨時休館』& 『Ricoママ・背中と腰の圧迫骨折』と『白紅』のお話し



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年3月19日(火)
先週、私の夢の中に、荘内南洲会の阿曽常務が登場し、「たまには、南洲会さ顔だせや〜!」と言われてしまいました。
目が覚めて、今年になってから、『荘内南洲神社』へお伺いしていなかったことを反省し、本日、伺わせていただきました。




荘内南洲神社の『西郷どん』こと南洲翁は、座像です。
上野の銅像よりも、こちらの『徳の交わり』の座像の方が、私のイメージする西郷隆盛先生のお姿です。




昨年は、NHK大河ドラマ『西郷どん』の影響で、たくさんの方々がこの『荘内南洲神社』を訪れたそうです。
今年も、たくさんの方々にご参拝いただき、『南洲翁遺訓』を手にしていただきたいと願っています。




今日は、阿曽常務は不在でしたが、水野理事長(荘内南洲会)と堀 健悦先生(酒田郷土史研究会会長)にお会いしました。

3/20(水)は、荘内南洲会館エントランス改修工事のため、臨時休館されるそうです。
車椅子用のスロープも取り付けられるということで、完成が楽しみです!




水野理事長から、「お母さんはお元気ですか?」とのお声掛けをいただきました。

実は、今年の正月明けに、Ricoママは、背骨と腰の二カ所の圧迫骨折で、1月は大変だったことをお伝えしました。
驚かせてしまいましたが、「現在は、かなり良くなりましたので、どうぞご安心ください」と申し上げました。

すると、「鹿児島市で製造されているこちらの『白紅』という塗り薬がちょうど届いたんだけど、お母さんにどうかなぁ〜?」とこちらの外用消炎鎮痛薬を見せてくださいました。
「腰痛や骨折痛に」と書いてあったので、1本分けていただきました。
パッケージの『ヨカヨカ』が気に入りました!

早速使ってみたRicoママの感想は、「腰に塗ってみたら、楽になって、これいいかも〜!」と喜んでいました!

阿曽常務に夢で呼び出された私の使命は、これだったのか〜!と思ってしまいました。(笑)
阿曽常務、ありがとうございます!


ところで、「Ricoママが圧迫骨折って、一体どうしたの?」という周囲の質問にお一人お一人お答えするのが大変なので、長文になりますが、ブログに書かせていただきます。

正月明け、朝、突然、腰の激痛で、起き上がれなったRicoママは、なんとか近くの接骨院へ駆け込みました。
触っても痛くないので、ギックリ腰だと思い、『マッサージ&電気治療』を毎日1週間受け続けましたが、痛みはさらに酷くなる一方だったので、整形へ行き、レントゲンを撮ったら、背骨と腰の二カ所の圧迫骨折と診断されました。
『マッサージ&電気治療』は、一番やってはいけないことと言われて、ショックを受けたRicoママ。

原因として考えられるのは、正月明けにテレビで紹介していた『正月太り解消の運動』をやったことでした。
1分間ぴょんぴょん跳ねる運動を1日3回行うという激しい運動でした。
即実践のRicoママは、準備運動もなく、テレビを見ていきなりぴょんぴょん!
20秒でギブアップするほど、息が上がったそうです。

整形で、骨密度を調べてもらったら、Ricoママは、骨粗しょう症気味ということが判明しました。
ぴょんぴょん跳ねる運動で、背骨と腰の二カ所の圧迫骨折したということにほぼ間違いがないという結果となりました。
「コルセットで固定して、自然治癒するのを3ケ月くらい待つしかない」と言われ、痛み止めや座薬で、経過観察するしかありませんでした。

原因が判明し、ホッとしたものの、健康のために運動したことがまさかの骨折となり、「自分が情けない」と精神的にもかなり落ち込んでしまったRicoママ。
1月は、激痛に耐えるしかなく、2月から少しずつ痛みが和らぎはじめ、3月は、黒森歌舞伎酒田公演を特に問題なく楽しむことができて、「治ってきている!」という実感に安堵しました。
そして、最近は、かなり楽になってきたので、台所へ立つことを楽しめるようになってきました。

先日、書道教室の方々へ母の話しをしたところ、「私の知り合いも、そのテレビを見て、ぴょんぴょん跳ねて、両膝を痛めてしまったのよ!」という方がいました。
私もあのVTRを見ましたが、「いきなりハードな運動なので、私にはアウトだなぁ〜」と感じた記憶が鮮明に残っています。
「私にはアウトだなぁ〜」という線引きのできなかったRicoママは素直に真似して跳ねちゃったということです!
Ricoママには、「テレビで紹介しているからといって、なんでもかんでも、即実践しちゃいけないよ!」と教えました。
「何事も、個人差がある!」ということを学んだということで、まずは、これで済んで良かったと思うことにします。

母の介護・・・1月は大変でしたが、意外にも、父が頑張ってくれたのが嬉しかったです!
怪我の功名もあったということで、めでたし!めでたし!!
家族で支え合う大切さを学びました。


『白紅』を塗り塗り・・・、桜の咲く頃には、すっかり良くなっていることでしょう!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ



  


Posted by Rico at 23:55Comments(2)荘内南洲会RicoママHEALTH

2019年03月18日

R 炊飯器で簡単!『じゃがいもとベーコンのキッシュ風』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年3月18日(月)
最近、RicoママがiPadで、料理の動画サイトを見て、真似をして作ることが多くなりました。
先日の『逆あんかけ焼きそば』も、作り方を動画で紹介していたそうです。

そして、今夜は、炊飯器で作る『じゃがいもとベーコンのキッシュ風』作りに挑戦していました。
Ricoママのすごいところは、動画を一度見たら、すぐに作るところです!
動画を見直すということはありません!
てんげ合っていればOKという大雑把かつ超スピーディー!(笑)

炊飯スイッチを押して完成した『じゃがいもとベーコンのキッシュ風』はこの上の写真です!
アツアツ、ホクホクの出来立てに、ケチャップと粒マスタードをつけていただいたら、おいしかった〜!
シンプルイズベストの優しい味わいでした。




ちなみに今回使用したベーコンは、お取り寄せした『ミートショップ象潟』さんの自家製『スモークベーコン』です!
これは、本当に美味しい手作りベーコンで、長いお付き合いなのですが、私は、実店舗の方へはお伺いしたことがありません。




炊飯器に、スライスしたじゃがいも、ベーコン、ひよこ豆、チーズをミルフィーユ状に重ねていきます。
最後に、卵4個、牛乳100cc、塩・こしょうを混ぜた卵液を流し入れて、炊飯スイッチをポン!

※私が、動画を見てみたら、じゃがいもは薄くスライスして、ベーコンも細かく切って、丁寧に重ねていました!
そして、彩りのよい枝豆を使っていました。
Ricoママがいかに大雑把で、「枝豆がなければ、ひよこ豆でいい!」と柔軟に作っているのかがわかりました。(笑)




こちらは、炊き上がりのサインが出てから、炊飯器の蓋を開けたところです1
これをお皿にひっくり返して完成!
キッシュは、するっと気持ち良く外れました。

Ricoママが、じゃがいもを厚めに切ったおかげで、じゃがいものほっこりとした食感を楽しめて、おいしく感じました。
ひよこ豆も、ほっこりとした食感で、優しい味わいでした。
多分、枝豆よりも、ひよこ豆の方が、このキッシュには合うと思います。

「次は、もっとベーコンやチーズを入れてみよう!」と意欲を燃やすRicoママなのでした。
iPadで、料理の動画サイトを見て、ガンガン料理を作ることは、認知症予防にもなるので、楽しみながら、台所へ立ってもらいたいと願います。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ


  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)FOODRicoママ

2019年03月15日

R Ricoママのごっつぉ『逆あんかけ焼きそば』&ホワイトデー『キムラヤのケーキ/菊池の雛袷』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今夜、Ricoママが、『逆あんかけ焼きそば』を作ってくれました。
イカと野菜をたくさんいただいたので、他にも、いろんな具材を足してあんかけを作りました。
小笠原諸島名物『唐辛子みそ』を入れたので、辛さとコクがアップして美味しくなりました。

焼きそばを素焼きで炒め、最後に溶き卵をかけて、片面がおこげになるくらいしっかりと焼きます。
それを、あんかけの上に乗せて、『逆あんかけ焼きそば』の完成です♡

こうすることで、最後まで、焼きそばのパリパリが楽しめて、美味しく頂くことができます。
あんを上からかけるか、下に敷くかで、劇的に味が変わるので、料理は面白いなぁ〜と思います。

そういえば、昨夜のベッダシチリアさんの山形牛ランボソと庄内豚のグリルも、パリッパリの焼き目が上になっていて、とろ〜りとしたゴルゴンゾーラチーズソースは、下に敷いてありました。
やっぱり、焼き目の美味しさを楽しむ料理は、ソースやあんを上からかけない方が美味しいんでしょうね!

ぜひ皆様も、『逆あんかけ焼きそば』をお試しくださいませ♪




それから、ホワイトデーの昨日、『キムラヤのケーキ』と『菊池の雛袷』をいただいてしまいました!
お気遣いに感謝いたしますm(_ _)m




『菊池の雛袷』の立派な箱を開けてみると、大きな蛤を使った御内裏様が並んでいました。
内箱にも金の紙が貼ってあり、豪華なパッケージに驚きました!




貝の中は、桜の塩漬けを使った寒天菓子でした。
塩ようかんのような大人っぽい上品な味わいの和菓子を楽しませていただきました。

こんなに立派なお菓子は、自分用にはなかなか買えないので、ありがたい気持ちでいっぱいです。
ごちそうさまでした♡


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:49Comments(0)FOODRicoママ

2019年03月06日

R 酒田市民会館希望ホール脇『カフェ スリーピース(cafe three peace)』にて、両親とランチの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年3月3日(日)11:00〜
黒森歌舞伎酒田公演前の腹ごしらえということで、Ricoママの希望で、酒田市民会館希望ホール脇『カフェ スリーピース(cafe three peace)』で、両親とランチをいただきました。

こちらは、私がオーダーした『ズワイガニとウニのクリームパスタ』です♪
ズワイガニとウニがたっぷりで、テンション上げ上げでした〜!
岩のりのアクセントが、クリームパスタの美味しさを引き立ててくれて、大満足の一皿でした♡




こちらは、父がオーダーした『タコのアラビアータパスタ』です♪
湯気をかき分けながら撮影しなければならないほどあっつあつが嬉しいサービスでした♡
タコが大好きな父は、タコがゴロゴロ入ったパスタを美味しそうに食べていました。




こちらは、Ricoママがオーダーした『カキとゴルゴンゾーラチーズのドリア』です♪
ぷっくりしたカキがたくさん入っていました。
ゴルゴンゾーラチーズの味わいが、家で作るグラタンとは、一味違って美味しいと喜んでいました。
いつまでも冷めないあっつあつが気に入っていました。




黒森歌舞伎酒田公演があったので、この日は、単品オーダーですぐにお店を出ました。
両親は、思いがけず本格的なパスタやドリアをいただいたので、驚いていました。

父が、「この店の名前は何ていうなや?」というので、「カフェ スリーピースだよ」と教えてあげましたが・・・果たして覚えてくれたでしょうか?
おそらく我が家では、「希望ホールの脇の店」で、会話が成立しそうな予感がします。(笑)
父が、店名を聞いたということは、「気に入った」という証拠ですね!
ランチタイム11:00〜というのがありがたかったです。
ごちそうさまでした〜♪

美味しい昼食を両親といただいた後、黒森歌舞伎酒田公演を楽しませていただき、夜は、ブレーメンさんでモロッコ料理・・・みなさまのおかげで、とても充実した平成最後のひな祭りの日となりました♡
ありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)FOODRicoママ

2019年02月20日

R インド料理『シタ』マリーン5清水屋4Fで、本格カレーでディナーの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2019年2月20日(水)17:00〜
久しぶりにRicoママと二人で、マリーン5清水屋でショッピング〜♪
お互いに、お気に入りを見つけて、ウキウキ気分♡
気持ちよくショッピングを楽しんで、気分転換になりました〜♪

4Fのフロアから、美味しそうなカレーの匂いがしたので、導かれるようにインド料理『シタ』さんへ初入店してみました。




夕方だったので、ディナーメニューに切り替わっていました。
こちらのお店は、ゴータム夫妻と息子さんの三人で切り盛りされていらっしゃいました。

息子さんとのおしゃべりを楽しんだRicoママ。
いつも「世界の村で発見!こんなところに日本人」を録画して観ているRicoママにとって、「どうして、こんなに寒い酒田にインド人?」と興味津々だったようです。(笑)




こちらは、私がオーダーしたディナーAセットのタンドリーチキンです。
写真で見たよりもボリュームがあって驚きました。




こちらは、Ricoママオーダーの『ポークマサラカレーとサフランライス』です。
辛さを選べたので、中辛にしたのですが、ピリッと辛くて、美味しい辛さでした♡




こちらは、私がオーダーした『チャナマサラカレーとチーズナン』です。
チャナマサラカレーは、ひよこ豆のカレーです。
鼻に抜けるスパイスの香りがいい感じでした!辛さは、中辛でバッチリでした!
チーズナンは、ナンの生地の中にチーズが入っていて、ピザのようにチーズが伸びて、美味しかったです。
それにしても、ナンの大きさがすごかったです!
添えられていたサフランライスも美味しくて、驚きました!

酒田で本格インド料理が気軽に楽しめるお店があったんですね〜!
以前は、錦町で12年営業され、ここマリーン5清水屋へ移転されてからは、4年ということでした。
酒田で16年営業されているということは、きっとファンもたくさんいることでしょう!
美味しかったです!
ごちそうさまでした。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)FOODRicoママ

2019年02月14日

R 1枚8,000円のピザ騒動!『ピザハット/お持ち帰りなら半額!ハットの日』特うまプルコギで、父の誕生日を祝うの巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『ピザハット/お持ち帰りなら半額!ハットの日』ということで、Ricoママが「特うまプルコギLサイズ」を注文しました。
そして、父の誕生日には、数日早いのですが、「これは、お父さんの誕生日のお祝いのピザだからね!」と、Ricoママが決めました!
我が家の女傑は、健在なり〜!(笑)

久しぶりのふっくらパンピザ「特うまプルコギ」は、やっぱり美味しかったです!
父も、美味しいとほおばっていたので、ほっとしました!

そして、ピザハットのチラシを見たRicoママが、「ピザ1枚が、8,000円だって!」と叫びました!
「こんだ、高っげピザどご、買う人っているもんだんでろが?」と。




「うそでしょ〜!」と言う私に、こちらのチラシを見せました。

「え?!Lサイズが、8,215円なの?」と、私もびっくり!




母が二つに折っていたB4サイズチラシを広げてみたら、左側に【マシマシよくばりセット】『肉マシピザ』➕『じゃがマシピザ』と書いてありました!

「お母さん!これは、2枚1セットの金額だよ!でも、これは、お母さんが見間違えても仕方がないよの!」

広告を作る仕事をしている私にとっては、こうした日常のささいなことが勉強になります。
大きい紙面の場合は、センターで折りたたんで読まれるという状況をイメージしながら、制作しなければならないと、一つ勉強になりました。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODRicoママ

2018年12月10日

R 『レストラン﨔/地下の夕べ』フルコースディナー&地下鉄のギタリスト土門秀明トークライブで、Ricoママ誕生日祝い♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月10日(月)17:30〜
地下鉄のギタリストが地下レストランで地下を奏でる 『レストラン﨔/地下の夕べ』へ、誕生日祝いにRicoママを招待しました!
土門さんの本やCDの販売のお手伝いの必要があるかと思い、16:00に会場入りしましたが、レストラン欅のスタッフのみなさんが、物販までしてくださるということで、私は、暇になり、リハ風景などの写真を撮らせていただきました。

地下鉄のギタリストこと、土門秀明氏は、連日のライブと風邪で、声がガラガラでしたが、本日が、みちのくツアー最終日ということで、気合いが入っていました。

ライブの途中、欅のスタッフさんが、用意したプロジェクターで、土門さんが、ロンドン地下鉄構内でバスキングしている映像を流す準備をされていました。





創業50年以上の歴史があるフランス風郷土料理『レストラン欅』は、酒田産業会館の地下にあります。
建物の建て替えに伴い、現在の地下レストランの営業は、来年春頃までとなります。




地下レストラン×地下鉄のギタリストということで、『地下』繋がりのコラボレーション企画『地下の夕べ』。
フルコースディナー&アコースティックギターライブの素敵な企画なのに、一人6,000円というお得な価格のため、チケットは、すぐに完売となりました。

会場には、特別にロンドンをイメージしたディスプレイが施されていて、このイベントを盛り上げたいというレストラン欅さんの思いが伝わってきました。




『地下の夕べ』の特別メニューはこちらです。




まずは、お食事からスタートしました。





『雪若丸ときのこのキッシュ』
大粒でもっちりとした雪若丸の存在感があるあったかいキッシュで、お腹が落ち着きました。





『赤ネギのスープグラタン』
あっつあつで、体の芯からあったまりました♡
大雪だったので、あたたかい料理のおもてなしは、とても嬉しかったです。




欅さんの丸パン。
私は、10年以上ぶりの欅さんのお食事でした。
なので、今回、『地下の夕べ』の企画のおかげで、久しぶりに足を運ぶきっかけになり、嬉しく思いました。





『平目のブラックムース入りポーピエット 二色ソース』
この料理は、地下鉄構内をイメージしたもので、イカスミを使い、ドーム型にムースを包みこんでいました。

それにしても、平目の美味しさをしっかりと味わえる豪華な一皿でした♡
『酒田フレンチ、ここにあり!』という貫禄がありました。
これだけボリュームがあり、手の込んだ料理なのに、都会のレストランにはありえない安さに驚かされます!
もっと、たくさんの方々に、『酒田フレンチ』の素晴らしさを楽しんでもらいたいという気持ちになりました。




『鴨ロース肉のロティー 山ぶどう風ソース』
鴨肉が大好きなので、こちらも嬉しい一皿でした。
ソースのお味が、さすがでした!
山ぶどうって、こんな風にソースにしても美味しいんですね!
お肉によく合いました。




『庄内柿とラ・フランスのクレープ』です。
Ricoママのクレープには、バースデープレートがサービスで添えられていました。
前日誕生日だったRicoママと、その向かい側に座っていた『マンマカフェ ブレーメン』の堀直子さんが翌日お誕生日ということで、私たちのテーブルは、一気にお祝いムードで盛り上がりました♡
Ricoママと直子さんのお誕生日を一緒にお祝いできて、いい思い出になりました。
同席したいただいたお友達のみなさまのおかげで、とっても楽しいディナーとなりました♡

あっつあつのクレープデザート。
フーフーしながら、ほおばりました。
最初から最後まで、冬に合わせてあったかいおもてなしを感じたフルコースディナーでした。
お腹いっぱいになりました。




いよいよ、地下鉄のギタリスト/土門秀明アコースティックギターライブが始まりました♪
ステージは、レストラン欅さんが創業当時に使っていたものをわざわざ用意したそうです。
バスキングしている雰囲気の演出にピッタリですね!

前半は、名曲の数々をじっくりと演奏してくださり、聴きごたえがありました。
中盤、ハッピーバースデーを歌ってくださり、Ricoママも直子さんも喜んでいました♪




土門さんの著書『完全版 地下鉄のギタリスト』の中から、1つのエピソードを土門さんのギターをBGMに、私が朗読をさせていただきました。
短いエピソードの中に、共感させられるものがあります。




予定では、他の方に朗読をお願いしていたのですが、風邪のため、私が代役で朗読をすることになりまして。。。
いつもこうなるのはなんでかなぁ〜?
土門さんとのご縁は、なぜか不思議なんですよね〜!
こういうのを『腐れ縁』とでもいうのでしょうか?(笑)

ライブは、ロンドンでの話しを交えながら、気がついてみたら、2時間半が経っていました。
最後に、『戦場のメリークリスマス♪』をアンコールさせていただきました。
これまでも、何度も聴いていますが、やっぱり、クリスマスに聴けるのは嬉しいですよね!
有終の美を飾る、渾身の力が入った名演奏でした♪




CD付きの『完全版 地下鉄のギタリスト』は、用意した分は、完売しました!
『レストラン欅』さんのおかげで、土門秀明さんを知っていただく機会をいただいて嬉しく思います。

それにしても、これだけ素晴らしい企画で、一人6,000円とは、かなりお得感がありました。
ぜひともまた、企画していただきたいと思います。

レストラン欅のみなさま、土門さん、本日は、誠にありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)FOODRicoママ

2018年12月09日

R 庄内町『風車市場』〜『冷岩寺 大黒天・御歳夜大祈祷会』に参加させていただいたRicoママの誕生日



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月9日(日)『Ricoママの誕生日』
Ricoママが生まれた日は、大雪だったということで、『ゆき子』と名付けられたそうです。
今朝は、大雪にびっくりでした!母が生まれた日もこんな風に大雪だったのかしら??

今日は、大黒様の御歳夜。
先日、ルリアールの演奏でお世話になった庄内町の『冷岩寺 大黒天・御歳夜大祈祷会』へ、母が参加したいということで、私は、お供しました。
雪で遅れるといけないので、早めに家を出て、庄内町『道の駅・風車市場』で買い物などをして、時間調整しました。
『風車市場』の入り口に、たくさんのまっか大根(二股大根)が並んでいたので、思わずほっこり♡




時間があったので、食堂『いろどり』にて、『肉うどん』をいただいて、あったまりました〜♡




曹洞宗『萬歳山 冷岩寺』へ到着すると、山門の雪の量にビックリしました!
先日まで、暖冬で、トンボが飛んでいたのが嘘のような光景でした。





こちらは、御歳夜のお供えです!
なぜか2膳ありました。
理由をお聞きするのを忘れてしまいました。




冷岩寺に祀られている出羽七福神八霊場『大黒天』様です。
毎年、12月9日に、『冷岩寺 大黒天・御歳夜大祈祷会』を開催されているそうです。




大祈祷会は、約30分くらいでした。
一人一人の名前を読み上げて、ご祈祷いただきました。




祈祷後に、あったか〜い『甘酒』やおせんべい、『お茶』が振舞われました。
寒い日なので、あったかいおもてなしに感謝しました。

そして、『大黒舞』の披露もありました。
福々しい雰囲気にしてくださいました。
大黒様も、にっこりと嬉しそう♡




その後、なんと大抽選会がありました。
たくさんの景品が用意されていて、なんと、3回戦までありました!

こちらは、Ricoママ一人でいただいたものです!
なぜか、当たりが多いRicoママにビックリでした!
「海苔がいいなぁ〜」と思っていたら、海苔が当たったのだそうです(笑)
一番盛り上がったのが、年末ジャンボ宝くじが、10名に各1枚ずつ当たる場面でした。
その一番にRicoママが当たり、住職様より「今日、誕生日の方に当たりました!」と言ってもらえたことが、とても嬉しかったようです(笑)
こんなに楽しい抽選会があるとは思っていなかっただけに、母は、大喜びしていました。




最後に、『お札とお神酒』をいただきました。
お神酒は、『冷岩寺・大黒天』のオリジナルラベルでした!
嬉しいですね〜!

ご祈祷料が3,000円とは、もっけだのぉ〜!というほど、サービス満点な大祈祷会でした♡
冷岩寺様には、すっかりお世話になりました。誠にありがとうございました。
おかげさまで、最高の誕生日になったと、母が喜んでおりました。

Ricoママが、これからも、健康長寿でありますように。
「お母さん、お誕生日おめでとう♪」


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:49Comments(0)FOODRicoママ寺院

2018年11月22日

R 庄内町・出羽七福神八霊場【萬歳山 冷岩寺】様へ、奥山様よりご案内いただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年11月22日(木)13:30
私と父は、久しぶりに奥山様に再会し、庄内町(旧立川町狩川)の曹洞宗【萬歳山 冷岩寺】様へご案内いただきました。
今野悦次住職様より、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』に、演奏依頼をいただき、打ち合わせをいたしました。

【冷岩寺 成道会(じょうどうえ)】
2018年12月4日(火)
受付10:00〜
法要11:00〜
演奏会12:30〜オカリナ&エレクトーン『ルリアール』
会食会13:20〜


どなたでもご参加可能ということでしたので、興味のある方は、事前にお電話でご予約くださいませ。

【萬歳山 冷岩寺】
〒999-6601 山形県東田川郡庄内町狩川字阿古屋42
TEL0234-56-2141


※『成道会(じょうどうえ)』とは、12月8日にお釈迦様が悟りを開いたことを記念した法要とのこと。
冷岩寺様では、毎年、12月4日に開催されているそうです。
今野住職様から、『成道会』のことを初めて教えていただきました。




冷岩寺様のご本尊様は、お釈迦様でした。
それから、出羽七福神八霊場ということで、こちらの大黒天が祀られていました。
福々しく、愛嬌たっぷりのお姿にほっこり。





御朱印を頂戴いたしました。
大黒天の御朱印をいただける機会があるとは思ってもいなかったので、とてもありがたかったです。




奥山様より、冷岩寺様をご紹介いただくまで、『出羽七福神』があることを知りませんでした。
山形県内に八霊場あるんですね!





『出羽七福神』めぐりの案内もいただきました。
御朱印を集めていらっしゃる方、訪れてみてはいかがでしょうか?





それから、12月9日に、毎年開催されている
『冷岩寺 大黒天』
御歳夜大祈祷会 13:00〜

のご案内もいただきました。

帰宅してから、Ricoママに見せたら、目を輝かせて、「すごい!すごい!大黒様の祈祷会へ、私も参加したい!」と喜んでいました。
12月9日は、Ricoママ自身の誕生日ということで、「ご祈祷していただけたら、ありがたい記念になる!」と早速、こちらの申し込み用紙に記入していました。

このタイミングで、奥山様から、大黒天の冷岩寺様とのご縁をいただけたのも、不思議なめぐり合わせのように感じています。
ご紹介いただいたご縁に感謝し、12月4日の成道会では、みなさまに楽しんでいただけるように努めます。
奥山様には、『ルリアール』結成当初の頃から、大変お世話になっております。
成長した私たちの姿を見ていただけるように頑張ります♪

音響アシスタントの父も、機材を本堂へ運ぶルートを確認させていただき、一安心していました。
本日は、お世話になりまして、誠にありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


2018年11月18日

R お日様のパワーすごい!白菜の天日干しで作る『白菜漬け』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

Ricoママが、白菜をこのように天日干ししていました。

こうすることで、水分が抜け、かさが減り、味が凝縮して、おいしくなるのだそうです。





こちらが、完成した『白菜漬け』です。

一口パクッ!
あっ!
歯ごたえが、シャキッとして気持ちの良い食感にビックリ!
そして、白菜の甘みがじゅわぁ〜っと口の中に広がり、そのおいしさに感動しました♡

天日干ししただけで、こんなに味も食感も変わるとは!
シンプルなだけに、一手間の違いがよくわかりますね〜!

それにしても、お日様の力ってすごいですね!
白菜と共に、お日様のパワーを体の中に取り込みながら、ゆっくり、ゆっくり噛み締めながらいただきました。
いつも、家族の健康のことを考えてくれているRicoママにも感謝しました!

『スローフード&スローライフ』
今日は、しっかりと充電しました〜!
身体を休めて、体調を整えることが、とても大事なことだと感じるお年頃になりました(笑)
さあ、明日から、パワー全開で頑張りますよ!!!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:47Comments(2)FOODRicoママ

2018年11月15日

R 酒田最強ランチ!若葉旅館の『新芽ランチ』702円(税込)に大満足の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年11月15日(木)
酒田市役所へ所用があったので、Ricoママと二人で、近くの若葉旅館さんのランチをいただくことにしました。

本日の『新芽ランチ』702円(税込)のお品書きはこちらです。
この中から、2品選べるのですが、すぐに「カキフライと豚治部煮!」とRicoママと声を揃えました!

前回もそうでしたが、ほぼ同じメニューをオーダーする傾向にあります。
嗜好が似ているんですよね〜!(笑)




じゃ〜ん!
こちらが、本日私がオーダーした『新芽ランチ』です!

カキフライは冷凍モノではなく、ちゃんとした手作りでした!
添えてあるレモンも大きくて、これで、利益があるのかしら?と心配になってしまうほどのクオリティとサービスです。
今日の器も素敵でした♡

豚治部煮は、片栗粉で豚肉をコーティングしてあり、しっかりと煮つゆが絡むようになっていました。
これが、とっても良いお味♡
Ricoママは、「ここに来ると、料理の勉強にもなる!」と関心しきりでした。

今日も、若旦那は、華麗な接客で、頑張っていらっしゃいました!
お料理は、もちろんですが、おもてなしの心が行き届いた気持ちの良さが、人気の秘密だと思います。
もちろん、今日も店内は、お客様でいっぱいでした。

経営努力して頑張っていらっしゃるお店を見ると、「私も、頑張ろう!」というパワーをいただきます。
本日も、美味しく、そして、元気をいただきまして、ありがとうございました♡



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:47Comments(0)FOODRicoママ

2018年11月07日

R『コードハーモニカ』をやってみたい方・欲しい方はいらっしゃいませんか?



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『コードハーモニカ』をやってみたい方・欲しい方はいらっしゃいませんか?

このコードハーモニカは、Ricoママが、平成16年に購入したものです。
当時、ハーモニカ教室に通っていて、アンサンブルを楽しみたいということで、こちらの『コードハーモニカ/SUZUKI SCH-48(ケース付)』を約7万円で購入しました。

現在は、肺活量がなくなったからという理由で、ハーモニカ教室を5〜6年でやめたため、この『コードハーモニカ』を引き取ってくれそうな業者へ持っていきたいと言っています。





『コードハーモニカ』を持っている人は、庄内では珍しいと思います。
長さが約59cmあり、2段のハーモニカを切り替えて演奏します。





こちらの『コードハーモニカ入門』の本もついています。





音楽をやっている方にも、珍しいアイテムとしていかがでしょうか?





低音のハーモニカの響きと見た目の珍しさは、惹きつけるものがありますよ!

すでに、アルコール消毒済みです!
本人のやる気次第で、お安くお譲りしたいと思いますので、ご相談くださいませ。

※この情報を先にFacebookへ投稿したところ、欲しい方がすぐに見つかりました。
やっぱり、SNSの力ってすごいですよね〜!ビックリ!
お騒がせいたしましたm(_ _)m


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:08Comments(0)Ricoママ

2018年10月22日

R ヤバイよ!ヤバイよ〜!初物の『はらこめし』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

父が、知り合いの漁師さんから、酒田沖で水揚げされた秋鮭をいただいて帰宅しました。
小ぶりでしたが、メスだったので、Ricoママが、今年初の『はらこめし』を炊いてくれました。

Ricoママは、本場亘理の『はらこめし』を食べたことがありません。
私が、仙台に住んでいたころに、亘理出身の方のお母様が手作りされた『はらこめし』をいただいて感激したことをRicoママに伝えて以来、見よう見まねで作ってくれます。

先日、テレビで亘理の『はらこめし』を紹介していて、亘理のお母さんが、「亘理のはらこめしのいくらは、加熱するのが特長です!生のいくらの醤油漬けとは違います!」というところを強調して話していました。
「タレ汁で、いくらを加熱する」ということに衝撃を受け、Ricoママと実験してみました。
「加熱したいくら」と「いくらの醤油漬け」のどちらが美味しいのか?

ん〜、やっぱり、私たちが食べ慣れている「いくらの醤油漬け」の方が、美味しいと思うのですが・・・亘理の郷土料理としては、やはり加熱したものになるのでしょうね!

「んめばいなやの!」ということで、我が家の『はらこめし』には、「いくらの醤油漬け」をトッピングすることに決定しました!
というわけで、上の写真は、「いくらの醤油漬け」をトッピングした『はらこめし』となります。

旬の味覚、最高ですね〜♪
美味しくいただきました♡


ヤバイよ!ヤバイよ〜!
実は、今日、ルリアールの新作衣装の仮縫いをしていただきました。
私のお腹周りが止まらなかったので、啓子先生が、ショックを受けてしまいました〜!
そうですよね〜!
製作してくださる先生のこと考えると、「ちょっと太っちゃいました〜!」と、笑ってごまかせるものではありません。
「先生、ごめんなさい!ダイエットします!」と言ったものの、今夜は、この『はらこめし』がど〜ん!
「明日から、頑張ります!」(^^;;


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)FOODRicoママ

2018年10月05日

R Ricoママ絶好調!『秋ナスの蒲焼き丼』&『栗しぼりのリベンジ』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

農家の親戚から、新米と秋ナスをたくさん頂戴しました♡
嬉し〜い♡

というわけで、Ricoママが、いただいた新米と秋ナスで、『秋ナスの蒲焼き丼』を作ってくれました。
作り方は、超簡単!
フライパンでこのように『うなぎのタレ』を絡ませながら焼いて、ご飯の上にのせるだけの節約レシピです♡
新米と秋ナスのコンビですから、激ウマでした♡

まるで、鴨がネギを背負ってきたような組み合わせに感謝しながら、美味しくいただきました。





昨日、『栗しぼり』を失敗したことをブログで知った知人が、Ricoママのことを気の毒に思い、今日も『山栗』を届けてくださいました。
食後は、家族みんなで、栗剥きを手伝いました。
今日は、私が『栗しぼり』の味付けをしました。

パイ生地を作る時に使う『パイブレンダー』を使って、剥いた栗を潰すとあっという間に綺麗に潰れます。
そこに、気持ち程度の砂糖と塩を加えていきます。
味を確認しながら、少しずつ砂糖と塩を足していけば、失敗することはありません。
(私は、誰に作り方を教わったわけではありませんけどね)





ラップで一口大の大きさにぎゅっと絞って、『栗しぼり』の完成です!
写真は、Ricoママがしぼったものです。

早速、Ricoママは、出来立ての『栗しぼり』をパクリ!

Ricoママ「ウワァァァァ〜!すごい〜!栗の香りが口に広がって、美味しい!これは、素晴らしい!」と目を輝かせて大喜びしていました。

私「お母さん、昨日の『栗しぼり』とは、別格のおいしさだんでろ!」

Ricoママ「ほんとだの!こんなにおいしいと思わねけ!」

私「砂糖と塩だけで十分だろ?お塩は、いいお塩を使ったよ!」

Ricoママ「ブルーダイヤだの!」

私「違うよ〜っ!『白いダイヤ』だよ!ブルーダイヤは、洗剤の名前だよ!おかーさん!」

Ricoママ「あははは〜!んだ!んだ!」

こんな感じで、絶品『栗しぼり』が完成し、家族みんなで大喜びでした♡
昨日の失敗があったからこそ、リベンジし、完成の喜びが大きかったように思います。
和栗の繊細な味わいには、手を加えすぎてはいけないという教訓になりました。


このように、親戚から、新米、秋ナス、山栗などをいただいて、「んめの〜!」と家族でわいわい会話が弾むことは、とても幸せなことだと思っています。
実りの秋に心より感謝を申し上げます。
ごちそうさまでした。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)FOODRicoママ

2018年10月04日

R 『山栗』いっぱい♡ 謎の『栗しぼり』が完成したよ!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日の台風24号の影響で、たくさんの栗が落下したということで、『山栗』を頂戴しました。

小ぶりでしたが、茹でて食べてみたら、和栗の楚々とした味わいの美味しい栗でした。

「『栗しぼり』にして食べたい!」と思ったのですが・・・
私は、いろいろやることいっぱいの毎日なので、とても栗を剥いて作るという時間はありません!

そこで、Ricoママが初めて『栗しぼり』作りに挑戦しました!
すべての栗を割って、スプーンでかきだして・・・
「あ〜!大変だ!腰、いでちゃ!」とブツブツ言いながら、栗剥きを頑張りました!(笑)





「あれ!?ちょっと失敗したちゃ!」と、台所からRicoママの声が聞こえてきました!

これが、Ricoママが作った『栗しぼり』です!!!
全くしぼれないほどのジョロジョロデュ〜形状にびっくり!!
これって『栗しぼり』???

「お母さん、これ、本気(マヂ)?
あんなに必死に栗を剥いたのに、どうやったら、こうなるの???
これだったら、茹で栗をそのままスプーンですくって食べた方が、和栗の味がして美味しかったよ〜!」
と、家族から大ブーイング!

Ricoママは、砂糖とバターと牛乳をドドッと入れたそうで、そのため、和栗の繊細な風味がすっかり飛んでしまいました。




ネットで『栗しぼり』とググると、2007年に、私が初めて作った『栗しぼり』のブログ画像が出てくるので、この写真をRicoママに見せました。

私「お母さん、『栗しぼり』ってこういうんだよ!
和栗を潰して、お砂糖と塩をほんの少し入れて、ラップでぎゅっと絞るから、『栗しぼり』っていうんだよ!
素材の味を楽しむお菓子なんだよ!」

さすがに、凹むRicoママ。
「今週末に、台風25号がやってくるから、また栗が落ちたら、『栗しぼり』作りをリベンジしようの!」と励ましました!(笑)
栗を剥くのは、母の担当。栗を潰して、味を整えて、形成するのは私の担当ということで。
栗のために、台風待ちするのは如何なものかとは思いますが・・・

Ricoママは、昔から、お菓子作りには、本当に向いていないんですよね〜!
大雑把な性格が災いとなってしまいます。
今回の『栗しぼり』もどきは、もったいないので、パンにのせて食べるそうです。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 22:40Comments(6)FOODRicoママ

2018年09月06日

R 緊急出動要請!『おたっしゃごっつお便』の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月6日に発生した<北海道震度7>『平成30年北海道胆振東部地震』で、犠牲になられた方々へ心よりお悔やみを申し上げます。
そして、被災された多くの方々へ、お見舞い申し上げます。
1日も早く、復旧することをお祈りいたします。

北海道の豊かな山々が一気に崩れおちている空撮の映像は、かつて見たことのない光景で驚きました!
相次いで日本列島に襲いかかる自然災害の恐ろしさに震えが止まりません。


そんな中、朝一番で、近所に住む伯父から、家庭菜園で作ったジャガイモをたくさん頂戴しました。
Ricoママが、そのジャガイモで『ポテトサラダ』を作っていたら、別の親戚の伯母から母へ電話がありました。

伯母、「毎日、食欲がねな!何を食べていなんがわがらね〜!自分でだば、何も作りっでぐね〜!スーパーさ行っても、食べっでものがねな!」との訴えでした。
Ricoママが、「今、『ポテトサラダ』どご作ったから、食べっが?それから、『五目あんかけ』とかいろいろ作ぐたんでも、食べんなんば、届げっが?」と聞いてみました。
すると、「わぁ〜!食べるぅ〜!!!」との返事。

急遽、Ricoママの『おたっしゃごっつお便』の出動準備が始まりました。
鍋から、一人分だけプラスチック容器へ。

こちらの『五目あんかけ』は、エビ、イカ、豚肉などが入っていて、とっても美味しかったです。
これをご飯にかけてもいいし、麺類にかけてもいいだろうから、あえて『五目あんかけ』だけを届けることにしました。




こちらは、『筑前煮』です。
骨つきの鶏モモ肉を丸ごと煮込んだものでした。
こちらも、一人分、鍋からおすそ分けしました。




こちらは、伯父が育てたジャガイモで作った『ポテトサラダ』です。
粒マスタード入りで、ちょっぴり大人の味わいで美味しかったです!

これらを母が持って、私が車で送迎して、『おたっしゃごっつお便』を伯母のところへ夕食前に届けました!
伯母は、すごく喜んでくれました。




そして、お礼にこちらの『宮崎産/手羽煮』を頂戴してしまいました!

Ricoママ「せっかくあんなさ、なんで、これどご食べねな?」
伯母「食べっでぐねもの!すぐ食べらいんながいな!」

Ricoママは、これを受け取って、しばらくの間、理解に苦しんでいました。
「食べるものがなかったわけではないのにのぉ〜!」と。
私「鶏モモ肉の筑前煮を届けて、手羽煮をお礼にもらうって、うげるのぉ〜!まるで、ブログネタだの!」(笑)

伯母は、きっとRicoママの手作りごっつおを食べたかったのだと思います。
そして、こうして、甘えられる人がそばにいるというだけで、ホッとしたのではないでしょうか?
特別に作った『ごちそう』ではなく、我が家の『ごっつお』のおすそ分けであるところが嬉しかったのだと思います。
Ricoママは、一人暮らしをしたことがないので、『孤食』の侘しさの深刻さにピンときていないのかもしれません。
今、家族がいても『孤食』化がどんどん進み、これで良いのか?と問題になっています。

Ricoママは、毎日「でって、まだごっつおどご作らねばね〜!」とぼやきながら、台所へ立っていますが、食べてくれる人がいるから、作りがいがあるということには、気がついているようです。
毎日、テレビの料理番組を全て録画し、「何を作ろうか?」とメモを取っている姿には感心します。

『孤食』で元気のない伯母に、Ricoママの『おたっしゃごっつお便』をこれからも時々届けて欲しいと願っています。
きっと、それが、Ricoママの生きがいにつながると思います。
誰かに喜んでもらえるって、元気をもらいますものね!

Ricoママには、いつも美味しい食事を作ってもらい、感謝しています。
認知症予防のためにも、母から、台所仕事を取り上げるつもりはありませんので、これからも、よろしくお願いします!(笑)



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODRicoママ

2018年08月01日

R これ!うまいっ!『鎌田醤油/にんにくだし醤油』は、お肉料理にぴったり!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

我が家で愛用している鎌田醤油さんの『だし醤油』がなくなったので、まとめ買いしました。

その際に、Ricoママが、こちらの『にんにくだし醤油』を食べてみたいということで一緒に注文してみました。

今までにない濃厚なパンチ!
甘味、旨味、塩味、ピリ辛の絶妙なバランス。

本醸造醤油に、香川産のにんにくのすりおろしをたっぷり加えただし醤油。
ポイントは、にんにくとだし、醤油のバランス。
すりおろしたにんにくの旨味と香りを引き立たせるため、かつお節からとっただしはあえて隠し味とし、生姜、玉ねぎ、さらに味噌など旨み素材を加えて仕上げました。
醤油の香気が食欲をそそる濃厚な味わいをぜひお試しください。


ということで、購入してみたのですが、焼肉のタレの代用として使ってみたら、予想をはるかに超えた美味しさで、とても気に入りました!
甘ったるい焼肉のタレよりも、醤油ベースなので、すっきりした大人な味わいに感じました。
夏バテしないように、お肉料理でスタミナをつけたい時に、『にんにくだし醤油』は、とても重宝しますね!
これだけで味が決まる優れものです!
これから、この『にんにくだし醤油』を使ったレパートリーを増やしてみたいと思います!
3月から10月までの販売ということなので、秋になったら、また再購入することになりそうです。







はい。そして、こちらが定番の『だし醤油』です!
この『だし醤油』とのおつきあいは、どれくらいになるかしら?
10年以上にはなっていると思います。
我が家には欠かせないお醤油です。


<今日の俳句>
にんにく入り 調味料 決まる味

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)FOODRicoママ

2018年07月13日

R バースデーのケーキ!ケーキ!ケーキ!をいただきました!『銀座コージーコーナー』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月12日(木)夕方
幼なじみが、誕生日のケーキを届けてくれました。

超ビッグな箱に仰天!

それを見たRicoママは、テンションが一気に上昇!

幼なじみに対して、私の3倍くらいの勢いで、お礼となんでらかんでらと話しかけて止まりません!

私が、お礼を言わなければいけないのに、私は、大助花子の大助状態で、「あっ!あっ!あっ!・・・」(笑)

まあね〜。幼稚園児だった頃から幼なじみを見ていたわけですから、大人になって、こうして、ケーキを届けてくれる姿を見て、母親の心境としては、特別なものだったに違いありません。


ありがたく頂戴し、ケーキを箱から出したら、さらにびっくり!
色とりどりのケーキが合体したものでした!

「すごーい!こういうケーキどご、初めて見だ!こういうケーキもいいもんだのぉ〜!」と大喜びするRicoママ。

毎年、インスタ映えするものを頂戴して恐縮いたします。

家族のおかげで、誕生日をめでたく迎えられたことに感謝をし、みんなでありがたくいただきました。


ところが、このケーキは、1ピースが巨大!
2人で1ピースでちょうどいいくらいのボリュームに驚きました!
インスタ映えだけでなく、リアル映えするバースデーケーキをありがとうございました♡

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



<今日の俳句>
ビックリケーキ カラフルでビッグ 誕生日

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:52Comments(0)FOODRicoママ

2018年07月12日

R 庄内野菜と魚介のシチリア食堂『ベッダシチリア』で、バースデーランチの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月12日(木)
数日前のこと。
Ricoママが、愛用のiPadで、鶴岡市羽黒町の庄内野菜と魚介のシチリア食堂『ベッダシチリア』を見つけて、私の誕生日ランチをここでご馳走したい!と言い出しました。
通常のランチではなく、パスタ抜きで、魚・肉料理のコースを予約させていただきました。

本日、私の誕生日ということで、テンション高めのRicoママと二人で、私は約1年ぶりにお伺いさせていただきました。




こちらは、前菜2名分です。
野菜の素材の美味しさが際立つ前菜ばかりで、Ricoママは大喜びでした!





サラダもたっぷりで嬉しかったです。
とても美味しいドレッシングで、やはり市販のドレッシングとは、全く違いました。
Ricoママは、「こういうドレッシングを家でも作れたらいなんでもの〜!」とぼそっとつぶやきました。





お魚料理は、『スズキのソテー ケッタソース』でした。
トマトの酸味が抜群に美味しいソースで、スズキの焼き方も、絶品!
本当に美味しい時って、「おいしい」という言葉しか出てこないものなんですよね〜!





お肉料理は、牛肉をお願いしたので、『山形牛ランプ肉のステーキ ヴィンコットソース』が登場!
初めて聞きた『ヴィンコットソース』とは、ワインを煮詰めてから、年月をかけて熟成させてものということで、バルサミコ酢とは似ていて非なるものでした。
私は、この『ヴィンコットソース』がとても気に入りました。バルサミコ酢よりも好きな味でした。





焼き方もさすがプロの仕上がりで、赤身肉の美味しさをしっかりと堪能させていただきました。
添えてある舞茸も、カリカリした香ばしさが素晴らしく美味しかったです。

「イタリアンの料理が、こんなにおいしいとは、感激だの!
こんなにおいしいお肉料理が食べられて幸せだの〜!
あ〜、お父さんにも食べさせたかった!
死んだ兄にも食べさせたかった!」と悔しがるRicoママ。

亡くなった食通の伯父のことまで思い出させる一皿って、すごいなぁ〜と思いました。





そして、ドルチェには、なんと私の名前が入っていたので驚きました!
私は、予約した時に、自分の誕生日とは伝えていなかったのですが、おしゃべりなRicoママが、スタッフの女性に、「今日は、娘の誕生日なの!」とペラペラしゃべっちゃったんですよね〜!
なんだか、サービスをさせてしまったようで、申し訳ありませんでした。

思いがけない出来事だったのですが、窓の外の瑞々しい緑の田園風景とバースデープレートの光景が、なんとも言えない幸せのシーンに見えて、感激しました。
そして、すべておいしくいただきました。
ごちそうさまでした。





オーナシェフの古門浩二さんとは、昨年5月の庄内の食を楽しむ会にて、ご一緒させていただいたことがあったのですが、まさか、私の名前まで覚えてくださっているとは思ってもいなかったので、驚きました!

予約の電話では、苗字しか伝えなかったのですが、覚えてもらえていて、嬉しさ倍増でした!
ありがとうございました。





こちらは、『ベッダシチリア』を10年前にオープンさせる前に発行された古門シェフのレシピ本です!
私は、こんなにすごい有名なシェフとは知らなかったので、驚きました!

いい意味で、カリスマぶらない普通にいい人という印象の方だっただけに、「能ある鷹は爪を隠す」ということわざを思い出しました。

ちなみにこちらの本をネットで検索して、著者紹介を見つけました。
【著者紹介】
古門浩二 : 1976年、神奈川県生まれ。料理人歴14年目。19歳の頃より料理の道を志し、西麻布のイタリア料理店『ラ・ベンズィーナ』で6年間修行。その後、数々のイタリアンレストランの立ち上げに携わり、フランス料理も経験後イタリアへ。約3年に亘り、シチリア、イスキア、フィレンツェなどで本場の文化と料理を学び、スペイン、ポルトガル、フランス南欧の食もおおいに堪能し、2005年に帰国する。イタリア料理店『トンマズィーノ』(外苑前)および、同店が生まれ変わった『トラットリア シチリアーナ・ドン チッチョ』(渋谷)でシェフの右腕として活躍する。『ドン・チッチョ』が開店前の準備期間に行ったイタリア料理教室『Cucciolo(クッチョロ)』が好評で、出張料理や出張教室を各地で重ねる一方、企業のレシピ開発なども行っている。現在は独立して山形に居を構え、食に関わる仕事を続けている。『Cucciolo』料理教室は不定期にて開催中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


中古本の評価が高くて、安くても4,000円〜でした。一番高いのは、新品同様の本で、18,000円代でした!
それだけ、発行から時間が経っても人気のあるレシピ本ということですよね!

高かったけれど、4,000円の中古本を注文しました!
Ricoママにプレゼントします!
早速、この本を見て、作る気満々でしたので!
きっと、わからないところがあったら、古門先生のところへ食べに行きながら、勉強することになると思います。


今日は、私の誕生日だったのですが、Ricoママは自分の誕生日かのように、母の方がテンションが高くて、大喜びしていました。(笑)
古門シェフにも、母はベラベラとしゃべっていましたが、嫌な顔せず相手にしていただいて、ありがたいと思いました。





誕生日とは、私が生まれた日なわけですが、私のために、Ricoママがおなかを痛めて頑張ってくれた日なんですよね〜!
だから、今日は、これで、よかったと思います。
今日は、『お母さん、ありがとうの日』で、間違いありません!
『母から、命をいただいたありがたい日』を母から祝ってもらえて、なんて幸せなんだろうと思いました。
いただいた命を大切に生ききりたいと思います。

私「お母さん、おいしいもの食べに歩けるうちに食べておかないと、食べられなくなるからの!」
Ricoママ「わがたっ!」

パワフルなRicoママの姿を見て、私の方が先にくたばらないように頑張らなければならない!と思いました。(笑)





スペシャルなお知らせです!
2018年8月4日にこちらのイベントを開催されるそうです。
酒田花火大会と重なってしまうので、私は行けませんが、興味のある方は、お問い合わせくださいませ。

3名のシェフ(キッチンfitaba、ポムドテール、ベッダシチリア)と1名のパティシエ(オーボクナイユ)のコラボレーション!

お問合せ/『ベッダシチリア』090-1808-3420



<今日の俳句>
Ricoママや 古門シェフの ファンなりて

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:40Comments(0)FOODRicoママ