2018年11月15日

R 酒田最強ランチ!若葉旅館の『新芽ランチ』702円(税込)に大満足の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年11月15日(木)
酒田市役所へ所用があったので、Ricoママと二人で、近くの若葉旅館さんのランチをいただくことにしました。

本日の『新芽ランチ』702円(税込)のお品書きはこちらです。
この中から、2品選べるのですが、すぐに「カキフライと豚治部煮!」とRicoママと声を揃えました!

前回もそうでしたが、ほぼ同じメニューをオーダーする傾向にあります。
嗜好が似ているんですよね〜!(笑)




じゃ〜ん!
こちらが、本日私がオーダーした『新芽ランチ』です!

カキフライは冷凍モノではなく、ちゃんとした手作りでした!
添えてあるレモンも大きくて、これで、利益があるのかしら?と心配になってしまうほどのクオリティとサービスです。
今日の器も素敵でした♡

豚治部煮は、片栗粉で豚肉をコーティングしてあり、しっかりと煮つゆが絡むようになっていました。
これが、とっても良いお味♡
Ricoママは、「ここに来ると、料理の勉強にもなる!」と関心しきりでした。

今日も、若旦那は、華麗な接客で、頑張っていらっしゃいました!
お料理は、もちろんですが、おもてなしの心が行き届いた気持ちの良さが、人気の秘密だと思います。
もちろん、今日も店内は、お客様でいっぱいでした。

経営努力して頑張っていらっしゃるお店を見ると、「私も、頑張ろう!」というパワーをいただきます。
本日も、美味しく、そして、元気をいただきまして、ありがとうございました♡



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:47Comments(0)FOODRicoママ

2018年11月07日

R『コードハーモニカ』をやってみたい方・欲しい方はいらっしゃいませんか?



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『コードハーモニカ』をやってみたい方・欲しい方はいらっしゃいませんか?

このコードハーモニカは、Ricoママが、平成16年に購入したものです。
当時、ハーモニカ教室に通っていて、アンサンブルを楽しみたいということで、こちらの『コードハーモニカ/SUZUKI SCH-48(ケース付)』を約7万円で購入しました。

現在は、肺活量がなくなったからという理由で、ハーモニカ教室を5〜6年でやめたため、この『コードハーモニカ』を引き取ってくれそうな業者へ持っていきたいと言っています。





『コードハーモニカ』を持っている人は、庄内では珍しいと思います。
長さが約59cmあり、2段のハーモニカを切り替えて演奏します。





こちらの『コードハーモニカ入門』の本もついています。





音楽をやっている方にも、珍しいアイテムとしていかがでしょうか?





低音のハーモニカの響きと見た目の珍しさは、惹きつけるものがありますよ!

すでに、アルコール消毒済みです!
本人のやる気次第で、お安くお譲りしたいと思いますので、ご相談くださいませ。

※この情報を先にFacebookへ投稿したところ、欲しい方がすぐに見つかりました。
やっぱり、SNSの力ってすごいですよね〜!ビックリ!
お騒がせいたしましたm(_ _)m


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:08Comments(0)Ricoママ

2018年10月22日

R ヤバイよ!ヤバイよ〜!初物の『はらこめし』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

父が、知り合いの漁師さんから、酒田沖で水揚げされた秋鮭をいただいて帰宅しました。
小ぶりでしたが、メスだったので、Ricoママが、今年初の『はらこめし』を炊いてくれました。

Ricoママは、本場亘理の『はらこめし』を食べたことがありません。
私が、仙台に住んでいたころに、亘理出身の方のお母様が手作りされた『はらこめし』をいただいて感激したことをRicoママに伝えて以来、見よう見まねで作ってくれます。

先日、テレビで亘理の『はらこめし』を紹介していて、亘理のお母さんが、「亘理のはらこめしのいくらは、加熱するのが特長です!生のいくらの醤油漬けとは違います!」というところを強調して話していました。
「タレ汁で、いくらを加熱する」ということに衝撃を受け、Ricoママと実験してみました。
「加熱したいくら」と「いくらの醤油漬け」のどちらが美味しいのか?

ん〜、やっぱり、私たちが食べ慣れている「いくらの醤油漬け」の方が、美味しいと思うのですが・・・亘理の郷土料理としては、やはり加熱したものになるのでしょうね!

「んめばいなやの!」ということで、我が家の『はらこめし』には、「いくらの醤油漬け」をトッピングすることに決定しました!
というわけで、上の写真は、「いくらの醤油漬け」をトッピングした『はらこめし』となります。

旬の味覚、最高ですね〜♪
美味しくいただきました♡


ヤバイよ!ヤバイよ〜!
実は、今日、ルリアールの新作衣装の仮縫いをしていただきました。
私のお腹周りが止まらなかったので、啓子先生が、ショックを受けてしまいました〜!
そうですよね〜!
製作してくださる先生のこと考えると、「ちょっと太っちゃいました〜!」と、笑ってごまかせるものではありません。
「先生、ごめんなさい!ダイエットします!」と言ったものの、今夜は、この『はらこめし』がど〜ん!
「明日から、頑張ります!」(^^;;


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)FOODRicoママ

2018年10月05日

R Ricoママ絶好調!『秋ナスの蒲焼き丼』&『栗しぼりのリベンジ』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

農家の親戚から、新米と秋ナスをたくさん頂戴しました♡
嬉し〜い♡

というわけで、Ricoママが、いただいた新米と秋ナスで、『秋ナスの蒲焼き丼』を作ってくれました。
作り方は、超簡単!
フライパンでこのように『うなぎのタレ』を絡ませながら焼いて、ご飯の上にのせるだけの節約レシピです♡
新米と秋ナスのコンビですから、激ウマでした♡

まるで、鴨がネギを背負ってきたような組み合わせに感謝しながら、美味しくいただきました。





昨日、『栗しぼり』を失敗したことをブログで知った知人が、Ricoママのことを気の毒に思い、今日も『山栗』を届けてくださいました。
食後は、家族みんなで、栗剥きを手伝いました。
今日は、私が『栗しぼり』の味付けをしました。

パイ生地を作る時に使う『パイブレンダー』を使って、剥いた栗を潰すとあっという間に綺麗に潰れます。
そこに、気持ち程度の砂糖と塩を加えていきます。
味を確認しながら、少しずつ砂糖と塩を足していけば、失敗することはありません。
(私は、誰に作り方を教わったわけではありませんけどね)





ラップで一口大の大きさにぎゅっと絞って、『栗しぼり』の完成です!
写真は、Ricoママがしぼったものです。

早速、Ricoママは、出来立ての『栗しぼり』をパクリ!

Ricoママ「ウワァァァァ〜!すごい〜!栗の香りが口に広がって、美味しい!これは、素晴らしい!」と目を輝かせて大喜びしていました。

私「お母さん、昨日の『栗しぼり』とは、別格のおいしさだんでろ!」

Ricoママ「ほんとだの!こんなにおいしいと思わねけ!」

私「砂糖と塩だけで十分だろ?お塩は、いいお塩を使ったよ!」

Ricoママ「ブルーダイヤだの!」

私「違うよ〜っ!『白いダイヤ』だよ!ブルーダイヤは、洗剤の名前だよ!おかーさん!」

Ricoママ「あははは〜!んだ!んだ!」

こんな感じで、絶品『栗しぼり』が完成し、家族みんなで大喜びでした♡
昨日の失敗があったからこそ、リベンジし、完成の喜びが大きかったように思います。
和栗の繊細な味わいには、手を加えすぎてはいけないという教訓になりました。


このように、親戚から、新米、秋ナス、山栗などをいただいて、「んめの〜!」と家族でわいわい会話が弾むことは、とても幸せなことだと思っています。
実りの秋に心より感謝を申し上げます。
ごちそうさまでした。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)FOODRicoママ

2018年10月04日

R 『山栗』いっぱい♡ 謎の『栗しぼり』が完成したよ!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日の台風24号の影響で、たくさんの栗が落下したということで、『山栗』を頂戴しました。

小ぶりでしたが、茹でて食べてみたら、和栗の楚々とした味わいの美味しい栗でした。

「『栗しぼり』にして食べたい!」と思ったのですが・・・
私は、いろいろやることいっぱいの毎日なので、とても栗を剥いて作るという時間はありません!

そこで、Ricoママが初めて『栗しぼり』作りに挑戦しました!
すべての栗を割って、スプーンでかきだして・・・
「あ〜!大変だ!腰、いでちゃ!」とブツブツ言いながら、栗剥きを頑張りました!(笑)





「あれ!?ちょっと失敗したちゃ!」と、台所からRicoママの声が聞こえてきました!

これが、Ricoママが作った『栗しぼり』です!!!
全くしぼれないほどのジョロジョロデュ〜形状にびっくり!!
これって『栗しぼり』???

「お母さん、これ、本気(マヂ)?
あんなに必死に栗を剥いたのに、どうやったら、こうなるの???
これだったら、茹で栗をそのままスプーンですくって食べた方が、和栗の味がして美味しかったよ〜!」
と、家族から大ブーイング!

Ricoママは、砂糖とバターと牛乳をドドッと入れたそうで、そのため、和栗の繊細な風味がすっかり飛んでしまいました。




ネットで『栗しぼり』とググると、2007年に、私が初めて作った『栗しぼり』のブログ画像が出てくるので、この写真をRicoママに見せました。

私「お母さん、『栗しぼり』ってこういうんだよ!
和栗を潰して、お砂糖と塩をほんの少し入れて、ラップでぎゅっと絞るから、『栗しぼり』っていうんだよ!
素材の味を楽しむお菓子なんだよ!」

さすがに、凹むRicoママ。
「今週末に、台風25号がやってくるから、また栗が落ちたら、『栗しぼり』作りをリベンジしようの!」と励ましました!(笑)
栗を剥くのは、母の担当。栗を潰して、味を整えて、形成するのは私の担当ということで。
栗のために、台風待ちするのは如何なものかとは思いますが・・・

Ricoママは、昔から、お菓子作りには、本当に向いていないんですよね〜!
大雑把な性格が災いとなってしまいます。
今回の『栗しぼり』もどきは、もったいないので、パンにのせて食べるそうです。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 22:40Comments(6)FOODRicoママ

2018年09月06日

R 緊急出動要請!『おたっしゃごっつお便』の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月6日に発生した<北海道震度7>『平成30年北海道胆振東部地震』で、犠牲になられた方々へ心よりお悔やみを申し上げます。
そして、被災された多くの方々へ、お見舞い申し上げます。
1日も早く、復旧することをお祈りいたします。

北海道の豊かな山々が一気に崩れおちている空撮の映像は、かつて見たことのない光景で驚きました!
相次いで日本列島に襲いかかる自然災害の恐ろしさに震えが止まりません。


そんな中、朝一番で、近所に住む伯父から、家庭菜園で作ったジャガイモをたくさん頂戴しました。
Ricoママが、そのジャガイモで『ポテトサラダ』を作っていたら、別の親戚の伯母から母へ電話がありました。

伯母、「毎日、食欲がねな!何を食べていなんがわがらね〜!自分でだば、何も作りっでぐね〜!スーパーさ行っても、食べっでものがねな!」との訴えでした。
Ricoママが、「今、『ポテトサラダ』どご作ったから、食べっが?それから、『五目あんかけ』とかいろいろ作ぐたんでも、食べんなんば、届げっが?」と聞いてみました。
すると、「わぁ〜!食べるぅ〜!!!」との返事。

急遽、Ricoママの『おたっしゃごっつお便』の出動準備が始まりました。
鍋から、一人分だけプラスチック容器へ。

こちらの『五目あんかけ』は、エビ、イカ、豚肉などが入っていて、とっても美味しかったです。
これをご飯にかけてもいいし、麺類にかけてもいいだろうから、あえて『五目あんかけ』だけを届けることにしました。




こちらは、『筑前煮』です。
骨つきの鶏モモ肉を丸ごと煮込んだものでした。
こちらも、一人分、鍋からおすそ分けしました。




こちらは、伯父が育てたジャガイモで作った『ポテトサラダ』です。
粒マスタード入りで、ちょっぴり大人の味わいで美味しかったです!

これらを母が持って、私が車で送迎して、『おたっしゃごっつお便』を伯母のところへ夕食前に届けました!
伯母は、すごく喜んでくれました。




そして、お礼にこちらの『宮崎産/手羽煮』を頂戴してしまいました!

Ricoママ「せっかくあんなさ、なんで、これどご食べねな?」
伯母「食べっでぐねもの!すぐ食べらいんながいな!」

Ricoママは、これを受け取って、しばらくの間、理解に苦しんでいました。
「食べるものがなかったわけではないのにのぉ〜!」と。
私「鶏モモ肉の筑前煮を届けて、手羽煮をお礼にもらうって、うげるのぉ〜!まるで、ブログネタだの!」(笑)

伯母は、きっとRicoママの手作りごっつおを食べたかったのだと思います。
そして、こうして、甘えられる人がそばにいるというだけで、ホッとしたのではないでしょうか?
特別に作った『ごちそう』ではなく、我が家の『ごっつお』のおすそ分けであるところが嬉しかったのだと思います。
Ricoママは、一人暮らしをしたことがないので、『孤食』の侘しさの深刻さにピンときていないのかもしれません。
今、家族がいても『孤食』化がどんどん進み、これで良いのか?と問題になっています。

Ricoママは、毎日「でって、まだごっつおどご作らねばね〜!」とぼやきながら、台所へ立っていますが、食べてくれる人がいるから、作りがいがあるということには、気がついているようです。
毎日、テレビの料理番組を全て録画し、「何を作ろうか?」とメモを取っている姿には感心します。

『孤食』で元気のない伯母に、Ricoママの『おたっしゃごっつお便』をこれからも時々届けて欲しいと願っています。
きっと、それが、Ricoママの生きがいにつながると思います。
誰かに喜んでもらえるって、元気をもらいますものね!

Ricoママには、いつも美味しい食事を作ってもらい、感謝しています。
認知症予防のためにも、母から、台所仕事を取り上げるつもりはありませんので、これからも、よろしくお願いします!(笑)



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODRicoママ

2018年08月01日

R これ!うまいっ!『鎌田醤油/にんにくだし醤油』は、お肉料理にぴったり!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

我が家で愛用している鎌田醤油さんの『だし醤油』がなくなったので、まとめ買いしました。

その際に、Ricoママが、こちらの『にんにくだし醤油』を食べてみたいということで一緒に注文してみました。

今までにない濃厚なパンチ!
甘味、旨味、塩味、ピリ辛の絶妙なバランス。

本醸造醤油に、香川産のにんにくのすりおろしをたっぷり加えただし醤油。
ポイントは、にんにくとだし、醤油のバランス。
すりおろしたにんにくの旨味と香りを引き立たせるため、かつお節からとっただしはあえて隠し味とし、生姜、玉ねぎ、さらに味噌など旨み素材を加えて仕上げました。
醤油の香気が食欲をそそる濃厚な味わいをぜひお試しください。


ということで、購入してみたのですが、焼肉のタレの代用として使ってみたら、予想をはるかに超えた美味しさで、とても気に入りました!
甘ったるい焼肉のタレよりも、醤油ベースなので、すっきりした大人な味わいに感じました。
夏バテしないように、お肉料理でスタミナをつけたい時に、『にんにくだし醤油』は、とても重宝しますね!
これだけで味が決まる優れものです!
これから、この『にんにくだし醤油』を使ったレパートリーを増やしてみたいと思います!
3月から10月までの販売ということなので、秋になったら、また再購入することになりそうです。







はい。そして、こちらが定番の『だし醤油』です!
この『だし醤油』とのおつきあいは、どれくらいになるかしら?
10年以上にはなっていると思います。
我が家には欠かせないお醤油です。


<今日の俳句>
にんにく入り 調味料 決まる味

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)FOODRicoママ

2018年07月13日

R バースデーのケーキ!ケーキ!ケーキ!をいただきました!『銀座コージーコーナー』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月12日(木)夕方
幼なじみが、誕生日のケーキを届けてくれました。

超ビッグな箱に仰天!

それを見たRicoママは、テンションが一気に上昇!

幼なじみに対して、私の3倍くらいの勢いで、お礼となんでらかんでらと話しかけて止まりません!

私が、お礼を言わなければいけないのに、私は、大助花子の大助状態で、「あっ!あっ!あっ!・・・」(笑)

まあね〜。幼稚園児だった頃から幼なじみを見ていたわけですから、大人になって、こうして、ケーキを届けてくれる姿を見て、母親の心境としては、特別なものだったに違いありません。


ありがたく頂戴し、ケーキを箱から出したら、さらにびっくり!
色とりどりのケーキが合体したものでした!

「すごーい!こういうケーキどご、初めて見だ!こういうケーキもいいもんだのぉ〜!」と大喜びするRicoママ。

毎年、インスタ映えするものを頂戴して恐縮いたします。

家族のおかげで、誕生日をめでたく迎えられたことに感謝をし、みんなでありがたくいただきました。


ところが、このケーキは、1ピースが巨大!
2人で1ピースでちょうどいいくらいのボリュームに驚きました!
インスタ映えだけでなく、リアル映えするバースデーケーキをありがとうございました♡

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



<今日の俳句>
ビックリケーキ カラフルでビッグ 誕生日

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:52Comments(0)FOODRicoママ

2018年07月12日

R 庄内野菜と魚介のシチリア食堂『ベッダシチリア』で、バースデーランチの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年7月12日(木)
数日前のこと。
Ricoママが、愛用のiPadで、鶴岡市羽黒町の庄内野菜と魚介のシチリア食堂『ベッダシチリア』を見つけて、私の誕生日ランチをここでご馳走したい!と言い出しました。
通常のランチではなく、パスタ抜きで、魚・肉料理のコースを予約させていただきました。

本日、私の誕生日ということで、テンション高めのRicoママと二人で、私は約1年ぶりにお伺いさせていただきました。




こちらは、前菜2名分です。
野菜の素材の美味しさが際立つ前菜ばかりで、Ricoママは大喜びでした!





サラダもたっぷりで嬉しかったです。
とても美味しいドレッシングで、やはり市販のドレッシングとは、全く違いました。
Ricoママは、「こういうドレッシングを家でも作れたらいなんでもの〜!」とぼそっとつぶやきました。





お魚料理は、『スズキのソテー ケッタソース』でした。
トマトの酸味が抜群に美味しいソースで、スズキの焼き方も、絶品!
本当に美味しい時って、「おいしい」という言葉しか出てこないものなんですよね〜!





お肉料理は、牛肉をお願いしたので、『山形牛ランプ肉のステーキ ヴィンコットソース』が登場!
初めて聞きた『ヴィンコットソース』とは、ワインを煮詰めてから、年月をかけて熟成させてものということで、バルサミコ酢とは似ていて非なるものでした。
私は、この『ヴィンコットソース』がとても気に入りました。バルサミコ酢よりも好きな味でした。





焼き方もさすがプロの仕上がりで、赤身肉の美味しさをしっかりと堪能させていただきました。
添えてある舞茸も、カリカリした香ばしさが素晴らしく美味しかったです。

「イタリアンの料理が、こんなにおいしいとは、感激だの!
こんなにおいしいお肉料理が食べられて幸せだの〜!
あ〜、お父さんにも食べさせたかった!
死んだ兄にも食べさせたかった!」と悔しがるRicoママ。

亡くなった食通の伯父のことまで思い出させる一皿って、すごいなぁ〜と思いました。





そして、ドルチェには、なんと私の名前が入っていたので驚きました!
私は、予約した時に、自分の誕生日とは伝えていなかったのですが、おしゃべりなRicoママが、スタッフの女性に、「今日は、娘の誕生日なの!」とペラペラしゃべっちゃったんですよね〜!
なんだか、サービスをさせてしまったようで、申し訳ありませんでした。

思いがけない出来事だったのですが、窓の外の瑞々しい緑の田園風景とバースデープレートの光景が、なんとも言えない幸せのシーンに見えて、感激しました。
そして、すべておいしくいただきました。
ごちそうさまでした。





オーナシェフの古門浩二さんとは、昨年5月の庄内の食を楽しむ会にて、ご一緒させていただいたことがあったのですが、まさか、私の名前まで覚えてくださっているとは思ってもいなかったので、驚きました!

予約の電話では、苗字しか伝えなかったのですが、覚えてもらえていて、嬉しさ倍増でした!
ありがとうございました。





こちらは、『ベッダシチリア』を10年前にオープンさせる前に発行された古門シェフのレシピ本です!
私は、こんなにすごい有名なシェフとは知らなかったので、驚きました!

いい意味で、カリスマぶらない普通にいい人という印象の方だっただけに、「能ある鷹は爪を隠す」ということわざを思い出しました。

ちなみにこちらの本をネットで検索して、著者紹介を見つけました。
【著者紹介】
古門浩二 : 1976年、神奈川県生まれ。料理人歴14年目。19歳の頃より料理の道を志し、西麻布のイタリア料理店『ラ・ベンズィーナ』で6年間修行。その後、数々のイタリアンレストランの立ち上げに携わり、フランス料理も経験後イタリアへ。約3年に亘り、シチリア、イスキア、フィレンツェなどで本場の文化と料理を学び、スペイン、ポルトガル、フランス南欧の食もおおいに堪能し、2005年に帰国する。イタリア料理店『トンマズィーノ』(外苑前)および、同店が生まれ変わった『トラットリア シチリアーナ・ドン チッチョ』(渋谷)でシェフの右腕として活躍する。『ドン・チッチョ』が開店前の準備期間に行ったイタリア料理教室『Cucciolo(クッチョロ)』が好評で、出張料理や出張教室を各地で重ねる一方、企業のレシピ開発なども行っている。現在は独立して山形に居を構え、食に関わる仕事を続けている。『Cucciolo』料理教室は不定期にて開催中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


中古本の評価が高くて、安くても4,000円〜でした。一番高いのは、新品同様の本で、18,000円代でした!
それだけ、発行から時間が経っても人気のあるレシピ本ということですよね!

高かったけれど、4,000円の中古本を注文しました!
Ricoママにプレゼントします!
早速、この本を見て、作る気満々でしたので!
きっと、わからないところがあったら、古門先生のところへ食べに行きながら、勉強することになると思います。


今日は、私の誕生日だったのですが、Ricoママは自分の誕生日かのように、母の方がテンションが高くて、大喜びしていました。(笑)
古門シェフにも、母はベラベラとしゃべっていましたが、嫌な顔せず相手にしていただいて、ありがたいと思いました。





誕生日とは、私が生まれた日なわけですが、私のために、Ricoママがおなかを痛めて頑張ってくれた日なんですよね〜!
だから、今日は、これで、よかったと思います。
今日は、『お母さん、ありがとうの日』で、間違いありません!
『母から、命をいただいたありがたい日』を母から祝ってもらえて、なんて幸せなんだろうと思いました。
いただいた命を大切に生ききりたいと思います。

私「お母さん、おいしいもの食べに歩けるうちに食べておかないと、食べられなくなるからの!」
Ricoママ「わがたっ!」

パワフルなRicoママの姿を見て、私の方が先にくたばらないように頑張らなければならない!と思いました。(笑)





スペシャルなお知らせです!
2018年8月4日にこちらのイベントを開催されるそうです。
酒田花火大会と重なってしまうので、私は行けませんが、興味のある方は、お問い合わせくださいませ。

3名のシェフ(キッチンfitaba、ポムドテール、ベッダシチリア)と1名のパティシエ(オーボクナイユ)のコラボレーション!

お問合せ/『ベッダシチリア』090-1808-3420



<今日の俳句>
Ricoママや 古門シェフの ファンなりて

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:40Comments(0)FOODRicoママ

2018年07月10日

R さんまの蒲焼の缶詰を使った炊き込みご飯〜♪南極探検隊の料理人のレシピより



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

「うわぁ〜っ!美味しそうだのぉ〜!」

こちらは、Ricoママが作ってくれた炊き込みご飯です!

Ricoママ「テレビに南極探検隊の料理人が出てて、『さんまの蒲焼』の缶詰を使った料理を紹介しったさげ、作ったみだなだ〜!」

私「え〜!『さんまの蒲焼』の缶詰って、甘くて、あんまり好きじゃないんだけどのぉ〜」

と言いつつ、いただきました。

私「お母さん、これ、んまいっ!」

Ricoママ「んだんでろ!おこげのところが、一番んめんでろぉ〜!」

私「これだば、『さんまの蒲焼』の缶詰をそのまま食べるよりも、炊き込みご飯にした方が美味しいのぉ!」

Ricoママ「さすが、南極探検隊の料理人だよの!」





こちらが、使用した缶詰です!
さんまは、栄養価も高く、缶詰は骨まで食べられるので、上手に活用すれば、便利な食材なんですよね〜!
非常食として、『さんまの蒲焼』の缶詰も、ストックすることにしました!

そろそろ、これまで非常食として、買い込んでいた缶詰の賞味期限をチェックしなければなりません!
以前、父が、賞味期限が過ぎた『カンパン』を食べて嘔吐したことがあります。
よく表示を見てみたら、賞味期限から13年も過ぎていました!!!!
賞味期限に神経質になりすぎるのもどうかとは思いますが、やはり『13年超えは、ヤバイ』ということが、我が父の人体実験で証明されました(笑)

災害は、いつやってくるかわかりませんので、非常食や防災グッズを再度点検しなければと思います。


<今日の俳句>
缶詰や 越冬レシピ 美食なり

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:47Comments(0)FOODRicoママ

2018年07月09日

R あっ!豆ライオンを発見〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

あっ!
豆ライオンを発見〜♪(笑)


ぷぅ〜ちゃんは、さっぱりサマーカットで、『気分はジャングル大帝』です!(笑)
※カリマス(刈ります)トリマーは、Ricoママです!(注/カリスマではありません)





小さいけれど、『私の心を元気にしてくれる大切な存在』です♡

ぷぅ〜ちゃん、いつも明るい笑顔をありがとう♡

君と一緒にいられて幸せです♡



<今日の俳句>
ポメラニアン バリカン使い 豆ライオン

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:19Comments(0)DOGRicoママ

2018年06月20日

R ハイチュウ(青りんご)入り麻婆豆腐の完成〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

Ricoママ「『麻婆豆腐』を作ったから、味見してみで!」というので、一口。

私「ん〜!これは、辛くて、コクがあって、んめの〜!」

Ricoママ「『ハイチュウ』入れると美味しくなるって、テレビで紹介してたから、真似してみだな!」

私「本格的な味がするの!」

Ricoママ「でも、『ハイチュウ』どご知らなねがったさげ、どこで売っているのかわがらねぐで、お父さんさ買ってきてって、頼むのが大変だけ!」

私「お母さんの大変って、そこなの!?(笑)」




『ハイチュウ』と言っても、青りんご味限定だそうです!

父は、麻婆豆腐に『ハイチュウ』を隠し味で入れると美味しくなるというテレビを見て知っていたので、「それは、テレビでやったけぜ〜!」と上から目線で、ハナタカさんぶった態度をとりました。

その父の態度にカチンときたRicoママ。
ある格言を思い出しました。

すすんでするのが 人の上
まねしてするのが 人の中
いわれてするのが 人の下
いわれてせぬのが 人の屑(クズ)


Ricoママ「私は、テレビのまねして作ったから、『人の中』だよの!お父さんは、テレビ見ででも作らねがったから、『人のクズ!』だ!」

私「え〜!お父さん、『人のクズ!』だな〜!?あはははは〜!うげるのぉ〜!(爆笑)」

Ricoママ「あ、でも、お父さんの方から、『ハイチュウ』どご買ってきてくれるって言ってもらえたから、今日、作れたんだよの〜!」

というわけで、父への『人のクズ!』発言は、すぐに撤回されました〜!めでたし!めでたし!!



<今日の俳句>
ハイチュウや 麻婆に隠れて いいお味

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODRicoママ

2018年06月18日

R 『アレクサ』ネタ第3弾!!Amazonスマートスピーカー『echo dot』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年6月18日(月)午前7時58分頃、大阪府北部で最大震度6弱を記録した大地震がありました。
犠牲になられた方がいらっしゃったそうで、心よりお悔やみを申し上げます。
被災された方々や、周辺の方々は、不安な気持ちでいっぱいのことと思います。
余震が早く収まることを祈っております。


私は、毎朝、顔を洗ったり身支度をする際に、スマートスピーカー『echo dot』に向かって、「アレクサ!ニュース!」と必ず声をかけます。
今朝は、大阪の地震のニュースが聞きたくて、「アレクサ!ニュース!」と呼びかけました。
ところが、アレクサのニュースは、リアルタイムではないので、すぐに地震の情報を聞くことができませんでした。。。
こういう時は、やっぱり『ラジオ』なんだよなぁ〜と思いました。

東日本大震災の時は、酒田市内が停電になり、父が持っていたラジオから流れてくるニュースを聞きながら、一夜を明かしました。
当時は、スマートスピーカーは存在しなかったわけですが、停電となってしまったら、スマートスピーカーは使えない代物です。
スマホでニュースを知ることもできますが、災害時には、スマホのバッテリーを無駄に使いたくないという心理になるので、やはり乾電池式の『ラジオ』が心強い存在になります。

というわけで、私専用のポータブルラジオを買うことにします!
早速、ネットで見てみたら、いいのがあったのですが・・・今、大阪方面で必要な人がいるかもしれないと思うと、すぐにポチッとはできませんでした。
もう少し、大阪の余震が落ち着いてから、必ず購入したいと思います。



スマートスピーカーは、緊急時はラジオの代用にはならない!ということがわかったところで・・・。
あいかわらず、Ricoママは、アレクサにからかわれております!(笑)

Ricoママ「アレクサ!宗次郎をかけて!」

アレクサ「山本リンダの楽曲をシャッフル再生します」

♪〜ウララ〜 ウララ〜 ウラウラで〜
ウララ〜 ウララ〜 ウラウラよ〜

Ricoママ「あはははは〜!宗次郎をかけてって言ったのに、なんで、ウララ〜だんけぇ〜?」

と、私に聞かれても、私にもわかりません!(笑)

AIって、薄ら怖いよの!



<今日の俳句>
宗次郎 アレクサなぜか ウラウラよ

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)Ricoママ

2018年06月05日

R 庄内産『イカめし』&『鯛めし』の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

こちらは、Ricoママのお友達が作って届けてくださった『イカめし』です!
庄内産の夏イカを使っているので、イカが柔らかくて、とても美味しかったです♡

明日6/6は、『いか釣り船団出航式』が酒田港袖岡ふ頭にて、午前10時30分より午後1時30分(予定)で、開催されるそうです。
庄内町出身の演歌歌手『天音里望(あまね さとみ)』さんの演歌ステージが開催されますので、お時間のある方はどうぞ〜♪
いか焼きや水産物などの販売も行われるそうですよ。




そして、こちらは、Ricoママが炊いてくれた『鯛めし』です!
父が、漁師さんから、酒田港で水揚げされた鯛をたくさんいただいてきてくれました。
鯛の頭を入れると、鯛が炊飯器に入りきらなかったので、頭の部分は、別鍋で出汁をとって、炊飯器へ入れたそうです。

久しぶりの『鯛めし』も、美味しくいただきました。

鯛の他にも、カレイやソイなど、いろんなお魚を頂戴しました。
酒田港では、いろんなお魚が獲れていますよ!
食の都庄内に、感謝です♡

ごちそうさまでした。



<今日の俳句>
酒田港 いか釣り船団 夏迎え

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:50Comments(0)FOODRicoママ

2018年05月28日

R Ricoママのごっつぉ『孟宗&わらびづくし』&鶴岡『太田屋のスイーツ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月28日(月)19:00〜
池田勝則さんとルリアールの三人で、今年の7/15『キウリ天王祭』の打合せを行いました。

前日の夜のこと。
私は、Ricoママに、「お母さん、明日の夜、勝則さんとRumiさんが家に来るんだけど、あげてもいい孟宗やわらびは家にある?」と聞いてみました。
すると、「あるよ!でも、夜にくんなんば、持って行かせるよりも、食べさせであげだ方がいあんねが?」というRicoママの提案で、急遽、「Ricoママのごっつぉを囲みながらの打合せ」となりました。

「親戚からもらった孟宗、わらび、蕗で作った、色気のないババごっつぉでもっけだの!」と、おもてなし料理とは程遠い内容でした。
●わらびの生姜醤油
●わらびのたたき
●わらびとスモークベーコンと卵のバター炒め
●蕗の煮物
●ブロッコリーの胡麻和え
●孟宗の煮物
●わかめの味噌汁
●筍ごはん

本当に、我が家でいつも食べているものばかりでしたが、勝則さんとRumiさんと一緒にいただいたおかげで、なんだか新鮮に感じました。
旬の今しか味わえないごっつぉのオンパレード!
気取らない料理を和気あいあいと一緒に食べられる音楽仲間がいるということがとても嬉しかったです♡
母の愛情たっぷりの手料理は、私たち三人のモチベーションUPにつながったように感じました。
母のおかげで、単なる打合せの日が、ものすごくありがたい日となりました。


「お母さん、なんで、味噌汁に木綿豆腐と薄揚げの二種類を入れだな?」と聞いてみたら、「本当は、あぶらげどご入れっでがったんでも、ねがったさげ、豆腐と薄揚げを入れだなだ!」とのことでした。(笑)
『木綿豆腐と薄揚げを一緒に食べればあぶらげ(厚揚げ)!』まるで、平野レミさんのような発想に笑ってしまいました!
Ricoママは、間に合わせ料理の天才かも!
そんなこんなで、本当に、うちにあるものだけで、作ったごっつぉでしたので、勝則さんとRumiさんには気を遣っていただかなくてよかったのですが・・・

勝則さんからは、大好物の『黒森納豆本舗さんの生塩納豆』と『栗原甘泉堂さんのきな粉団子』をいただいてしまいました。




こちらは、Rumiさんからいただいた鶴岡『太田屋さんのスイーツ』の写真です。
このスイーツは、和菓子のケースに入っていましたが、洋菓子でした。
なんという名称なのか、Rumiさんは、忘れてしまったということで、どう説明してよいのかわかりません。

私は、パンプディングっぽいお菓子だと思ったのですが、どうも違う名前だそうです。
三人で、味わいながら、「これ、なんだろ?なんだろ?なんだろ?」と・・・甘いのは別腹でいただきました!(笑)

勝則さん、Rumiさん、ごちそうさまでしたm(_ _)m
Ricoママも、ババごっつぉを喜んでいただいて、嬉しそうでした。
Ricoママのごっつぉでよければ、また、食べに来てくださいね!


今夜は、7/15(日)19:00〜『キウリ天王祭』(酒田駅前/八雲神社)の音楽会の内容やタイトルを決めました♪
かなり面白い内容になりました!
私自身が楽しみです♪
やっぱり音楽は自分たち自身が楽しまねば!
詳細は後日のお楽しみに〜♪


<今日の俳句>
旬づくし 孟宗わらび 腹えっぺ 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:42Comments(2)FOODRicoママ

2018年05月23日

R ワンランク上の『筍ごはん』が炊き上がりました♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

親戚から、孟宗を頂戴しました!
そこで、テレビで紹介していたプロの料理人に学ぶ『筍ごはん』の作り方を真似してみました。
といっても作ったのは、Ricoママですが(^^;

私は、テレビ通りにRicoママがちゃんと作っているかチェック係です!(笑)

すぐに、もち米を入れたりして、Ricoママ風にいきなりアレンジしていましたけどね(^^;

まず、『筍ごはん』と相性が良いのは、鶏肉ということで、鶏ひき肉を炒めて、その出汁と一緒にごはんを炊き込みます。
筍は、焼いた方が美味しくなるということで、フライパンで両面にしっかりと焼き目をつけてから、軽く醤油をたらします。
家中に、筍の焼ける美味しい匂いが広がりました!(これだけで、酒の肴になりますよ!)

炊き上がった鶏ひき肉ごはんを蒸らす時に、焼いた筍を放り込んで、筍の芳醇な香りをごはんに移すという作り方でした。


早速、炊き上がった『筍ごはん』をいただいてみました。

んっめぇ〜〜〜〜っ!

今まで、こうして作ってこなかったことを後悔するほど、ワンランクアップの美味しさでした♡

たかが『筍ごはん』、されど『筍ごはん』!
プロの日本料理人の技は、さすがですね!
目からウロコでした!

地物の孟宗も、そろそろ終盤となりました。
みなさまも、どうぞお試しくださいませ。



<今日の俳句>
格上 筍ごはん プロの味

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(4)FOODRicoママ

2018年05月21日

R 絶景 鳥海山と『日本料理 村上』のランチ新メニューの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月21日(月)
昨年、オリジナル『ティーコゼ』を作ってくれた同級生とRicoママと三人で、久々の再会!

鶴岡の『日本料理 村上』さんで、ランチをすることになり、彼女の自宅へ迎えに行きました。

途中、鳥海山が綺麗に見えるビューポイントを発見し、思わず車を停めてパシャリ!

『種まきじいさん』の雪渓がまだ見えたので、嬉しかったです。

『鳥海山は、やっぱり美しい山だなぁ〜』
と見惚れてしまいました。





『日本料理 村上』さんの入り口に、ブラックボードがありました。
今日から、『おまかせランチ』(1300円税別)を始められたそうです。
村上さんのランチには、すべてデザートとコーヒーが付くので、それもブラックボードに書いたらいいのになぁ〜と思いました。

本日の『おまかせランチ』は、一口ステーキとナスの揚げ出しでした。




こちらが、『おまかせランチ』です。
同級生とRicoママがオーダーしました。

センターに大きな南禅寺もついていました。

写真だとステーキの半分がトマトで隠れてしまっていますが、分厚くて、ミディアムの焼き加減の立派なステーキでした!

初めて村上さんのランチを食べた同級生が、「おいしい!」と喜んでくれたので嬉しかったです♡

『おまかせランチ』は、どんな内容なのか、その日のお楽しみというのが魅力なのがいいですね!
これは、おすすめのランチです!




こちらは、私がオーダーした『松花堂弁当』です。

私は、お刺身と茶碗蒸しが無性に食べたかったので、こちらにして正解でした!

ひとつひとつ丁寧に手作りされた『松花堂弁当』は、器の美しさと盛り付けの美しさまで、お見事!
どれをいただいても、美味しくて、『口福』を感じました。

つや姫のごはんとお味噌汁も美味しかったです♪




食後のデザートとコーヒーです。

親方手作りのデザートが登場しました!
生クリームと卵を使ったコクのあるパンナコッタ風のスイーツで、とても美味しかったです♡
ごちそうさまでした〜♪


会計をするときに、同級生が「こんなに安いと思わなかった!いつも、Ricoちゃんのブログを見ていて、きっと高いんだろうなぁ〜と思っていたから、今日は、万札を持ってきちゃった!」と驚いていました。
確かに、この料理の内容で、この値段で、本当にいいの?と思っちゃうでしょうね〜!

チャーシューメンが900円とかの時代ですからね〜!(笑)

日本料理 村上さんは、酒田からわざわざ行く価値のあるお店だということを知ってもらえて嬉しかったです。


今日は、美味しいお料理をいただきながら、いっぱいお話しができて楽しかったです。
同級生には、色違いのオリジナル『ティーコゼ』の製作をお願いしました。
仕上がりを楽しみにしています♡


<今日の俳句>
新ランチ 村上ファンが 一人増え

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODRicoママ

2018年05月15日

R ダイソーの『エッグタイマー』は便利です!『煮卵とワラビのたたき』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

Ricoママは、煮卵を作る度に、半熟加減がいい加減!(笑)

見るに見かねて、父が、ダイソーから『エッグタイマー』を見つけて買ってきてくれました。

半信半疑で使ってみたRicoママ。

「使ってみたら、便利!」ということで、Ricoママの愛用品になりました。

私が、「ブログで紹介したいから、写真を撮らせて!」と、写真を撮っている間に、半熟にするつもりだった卵が、固ゆでになってしまいました!(>_<)
それだけ、ゆで卵の半熟加減は、繊細ということですよね!

まあ、固ゆで卵は、固ゆで卵としての料理の使い道がある!ということで、煮卵用の半熟卵をもう一度作り直しました。
次は、成功しました!





殻をむいた半熟卵を調味液に一晩浸して、Ricoママ特製『煮卵』の完成!

だし醤油とおろし生姜で味付けした『ワラビのたたき』に、かつお節をトッピングして、『煮卵』と一緒にいただきました♡

なめらかな『ワラビのたたき』と『煮卵』の組み合わせは、『神』でした♡♡♡んめっ!

「真実の食べ物!」という言い方が今風なのかもしれませんね!(笑)


シンプルイズベストですので、ぜひお試しくださいませ〜♪
ごちそうさまでした♡


<今日の俳句>
煮卵と ワラビのたたき 我が家流

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)FOODRicoママ

2018年05月08日

R とれたて孟宗をいただきました♡『我が家の孟宗汁2018』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年5月8日(火)
幼なじみのお母さんから、とれたての孟宗を頂戴しました!
旬のおいしい食材をいただける環境に感謝です♡





そして、頂戴した孟宗で、パパパッと『孟宗汁』を作ってくれたRicoママに感謝です♡
ご覧の通りに、油揚げ、ニンジン、しいたけ、庄内豚、生わかめ、地元酒蔵の酒粕など、たくさんの具が入っていることに驚きます!

それは、私がGW明けからバタバタと忙しくなり、食事もままならないため、1杯でもしっかりと栄養がとれるようにとの母の気遣いなんですよね〜!

もっけだのぉ〜!
んめのぉ〜!
食の都庄内は、最高だのぉ〜!
Ricoママの孟宗汁が、日本一だのぉ〜!

と、ありがたくいただきました♡
ごちそうさまでした♡

身体が、ポカポカあたたまり、元気が出てきました!
さあ、今週も頑張りますよー♪
よろしくお願いいたします(*^^*)


<今日の俳句>
孟宗汁 Ricoママ作り 具沢山

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:41Comments(0)FOODRicoママ

2018年05月04日

R『バターチキンカレー』を初めて作ってみました!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

みなさまは、ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか?

今日は、久しぶりにしっかりと休息をとりました。

Ricoママが、録画していた料理番組を再生すると、『バターチキンカレー』の作り方を紹介していました。
鶏モモ肉を使い、バター、ヨーグルト、ケチャップ、はちみつ、レモン、粉チーズ、おろし生姜、おろしニンニク、カレー粉など、家庭にあるもので、フライパン一つで簡単に作れるレシピだったので、Ricoママと一緒に作ってみました。

鶏モモ肉を調味料に漬け込み、しばらくしてから、お肉だけを取り出して、フライパンで焼きました!
しっかりと焼き目を付けた方が美味しいというので、しっかりと焼きました。





野菜とチキンだけで、まずは、おかずとして完成〜♪
タンドリーチキンよりも、クリーミィーな感じで、とっても美味しかったです♡
カレーのスパイシーさとヨーグルトの酸味、バターのまろやかさが絶妙でした!


残りのチキンと調味液に、炒めたきのこ類、玉ねぎ、セロリ、生クリーム、白ワインをプラスして、『バターチキンカレー』の完成♪
これまた絶品でした♡

「1度で2度おいしい!」これは、リピート決定ですね♪

クックパッドを見てみると、いろんな作り方があるようですので、いろいろお試しくださいませ。

今夜は、また冷え込んできました!
気候の変化で、体調を崩さないように気をつけましょうね!


<今日の俳句>
夏近し 母と作った チキンカレー

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村






  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODRicoママ